「3/11福島バスツアー」~郡山の「安積咲」さんの怒りでフクシマ瑞穂氏「炎上」!

社民党の福島瑞穂党首がよびかけた、「3/11 脱原発を目指す女の会 福島バスツアー」のその後にゃ。

前々回コメント欄で、IKAさんが書いてくれた、

snoootyさんのまとめ 脱原発をめざす女たちの会、3月11日福島バスツアーと集会への 反応まとめ
http://togetter.com/li/243692
 を見てください。

またiwachan77さんの「3/11バスツアーに対するasakasakuさんの見解まとめ」 
http://togetter.com/li/243934
 を見ると、郡山の「安積咲」さんの炎のような怒りがよくわかる。

信夫山ネコは、「福島瑞穂さんは「フクシマ瑞穂」と名乗るべき、こういうのがレーニンが言った「左翼小児病」か?」と前々回コメント欄に書いたのだが、J-CAST NEWSによれば、

震災1周年福島県バスツアー呼びかけ 福島瑞穂ツイッター批判受け「炎上」
http://www.j-cast.com/2012/01/23119678.html


である。

つまりは3/11は犠牲者への追悼の日であり、まして郡山市開成山公園では、震災で死者が出ているのであるから、ここで「反原発集会」なんぞやるな、ということである。「原発事故」は直接の死者は出ていないわけで、追悼の日にやる必要はない。え、これから放射能で出るって?それじゃまるであの人倫に反する「葬列予報」ではないか。

宮城、岩手も含めた津波による膨大な死者のことを考えれば、この日になぜ「反原発」なのか、さっぱりわからないし、ましてお気楽で楽しげな「バスツアー」とは・・・。ど~せまた「有名人」とやらが来て、上から目線で大騒ぎ、内輪から大拍手もらって自己満足にゃ。

「脱原発をめざす女の会」とやらが本気ならば、せめて爆発があった3/14に、20キロ圏ギリギリに「バスツアー」するべきだにゃ。今や放射線量が一時間当たり0.5マイクロ程度の郡山市で、何を叫んでも迫力なしの「正義ごっこ」。だいたいね、前にも書いたけど、もう福島は実質「原発全廃」にゃ。どこか稼動可能な原発の近くで叫ぶべきではないか。

何で「反原発」ってこんなに無神経で、「福島の心」がわからないのかにゃ。

芥川賞作家の、柳美里氏まで、「「私は賛同ではなく反対を表明する」と発言した。福島で暮らす人の心を踏みにじるべきではないとし、「電気使いまくってる東京でやりやがれ!」と怒りを露わにした」そうだ。柳氏は、確か原発事故の後、東京から西日本(沖縄か?)に避難したが、12月には、「何がなんでも、福島に住んでいるひとや、福島に行ったひとや、福島産のものを食べたひとの体調が、放射能のせいで悪くなっていることにしたい(悪くなると、そら見たことか!と拡散する)一部の反原発・脱原発の人々の性根は、マジ腐ってるわ!」とまで言うようになった。

(柳さんのツイートが出ています)
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51323880.html
だんだん本当のことに気づく人が増えてきたにゃ。

フクシマ瑞穂さんは「子ども福島」の中手氏を「福島の子供たちを守るために当事者の立場からがんばっているお父さんです。」と呼んでいたり、もうどうしようもないが、せめて福島産の米でも食べて、福島瑞穂さんに戻ってにゃ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

信夫山ネコ様

怒涛のエントリ立ち上げ、ご苦労様です。
フクシマ瑞穂(社民党)に関しては「チェルノブイリへのかけはし」との繋がりも指摘されています。
反原発を標榜していればデマだろうがニセ科学だろうがインチキ商売だろうがOKって姿勢は、さすがに公党としてどうよ?ですね。

社会民主党党首( @mizuhofukushima )とあや しい「かけはし」
http://togetter.com/li/244062

No title

福島・中手対談の一部



中手の話



特に今回は、私も震災後二週間、人の非難をしちゃいけないという気持ちになりました。なぜかというと、やっぱりこういう原子力災害を引き起こした何がしかの責任はわれわれ大人にあるんですよ。こんな地域を作ってしまった、こんな社会にさせてしまった、長らく容認してきてしまった、でも、子どもには被曝しなきゃならない責任なんて一切ないんですよ。そう考えれば、ここはきっぱりと大人がしっかり責任を果たしてやんなきゃいけないと思いますよ。




二週間?




奥さんと子どもはアッという間に岡山の実家に避難しましたが・・・

J-CAST NEWSを読みましたが、結局のところ表現が適切じゃなかった、というのが福島みずぽ陣営の考えみたいです。3/11は東日本大震災があった日で、津波によってたくさんの人が亡くなった日です。その日福島県に来て亡くなった人達に黙祷を捧げ、復興の気持ちを新たにし邁進する、というならここまでの騒ぎにはならなかったでしょう。それを無理やり原発事故に絡めるからフルボッコにされる訳で、そういう点は全く考えてないようです。そこが非常にムカつく。原発事故最大の被害者とも言える福島県民から大反発を食らうイベント(あえてこういう表現)になんの意味があるのか?自分達の主義主張の為に、福島を利用するな!と声を大にして言いたい。大体原発に絡めたいなら、3/12以降に東電の前辺りでやればいい話で、わざわざ8000円もかけて(しかも日帰り)来る必要は全くない。ついでにもうひとつ言えば、これは以前福島で反原発集会があった時にも思ったんだが、福島でこんな事をして原発の最前線で作業している人達に悪いと思わんのか?この人達の働きがあるからこそ、こんなバカ騒ぎが出来るという事を自覚した方がいいと思う。
こういう動きをみると、原発をなくす気は全くないというのが見て取れる。被災地の心情を考えずに何が脱原発なのか?この辺りは、勝手な解釈で被災地の辛さを代弁している勘違い者の自己満足と共通していると感じる。

No title

↑ 全くその通り!! 議員になると神経がおかしくなる気がします。

またまた新聞ネタで

なんかしょぼくてスミマセン・・・。

少し前の朝日新聞の「読者の声」みたいな投書欄に、「社民党はみどりの党と手を組んだらいいんじゃないか?議席も伸びるし、そうすればもっと発言ができるし」という提案があって。

あくまで一読者から(だと思う)なんですけど。

書いた人はあながち間違いではなかった(中身が似ているって理解してた)として・・・その投書を選んだ人、印刷して配った人は・・・なんでこれを選んだんだろう???

これが国民の声?

なんか福島瑞穂さん、がっかりだ。
柳美里さん、避難してたっていいの。そういう風に怒ってくれるなら。

タイトルが変更されたようです

Snoootyさんがトゥギャッターまとめのタイトルを変更されたようです

新タイトル「3月11日福島県民集会・パレードとバ スツアーへの反応まとめ」
理由は「脱原発をめざす女たちの会さんは主催者ではないとのご指摘を受け、タイトル等を変更 いたしました。(1/19 18:00)」

とのこと。

脱原発をめざす女たちの会は募集窓口をやっていることには変わりはありませんが、念のため。

ところで、この「脱原発をめざす女たちの会」の呼びかけ人に「きっこ」って人がいるんですが、この人ツイッターでは有名なデマ発信者ですね。

「きっこ」
http://togetter.com/t/%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%93

ついでにこの人、エア疎開やらネカマ疑惑やらがあるようです。
呼びかけ人の身元確認とかどうなってんでしょう?

ちなみにこの「きっこ」によると、バスツアーは呼びかけ人、賛同人は一切知らされていないそうです。

sexxorさんのまとめ
反原発どっちつかずのコウモリ
http://togetter.com/li/246474

どうでもいいんですけどね。知っていようが知っていまいが。

確か、3月11日には国立劇場で国の追悼式典がありますよね。
私はフクシマ瑞穂が国の式典無視して、福島に来るのかどうかが気になります。あれでも一応公の政党の党首ですし。

呼び掛け人ワロタ

です。「きっこ」は随分昔からいたけど、反体制だか闇社会通だか、芸能番組のメイク屋だか、ワケわからん集団。男女別もわからない。

そしてアイリ-ン師、崎山師、佐々木慶子元候補、「子ども福島」の佐藤幸子氏と、いつもの反福島オ-ルスターズ。

そしてそしてお決まりの「カンパ口座」。ところが「代表」や「執行部」など、責任の所在が一切不明(これもお決まり)。まさか金の行方は、Save Childみたいなことないでしょうね。

何と仙台でも

3・11反原発集会、似たような騒ぎ。長谷川寛子さんが闘っている。
http://togetter.com/li/246303

福島からエ~ルだよ~。
「プロ市民」とか「人民」って、嫌われていることわからないんだ。ま、一種のエリートだから、平気なんだよね。

No title

ネコ様、コメント欄常連の皆様、こんにちは

3月11日予定の例の集会のスケジュールを見ると、来賓挨拶に大江健三郎氏が予定されていました。

彼の若い頃の小説に、こんなのがあります。

http://d.hatena.ne.jp/kanimaster/20091214/1260800050

今、彼等彼女等がやっているのは、この小説内の狂気に取り付かれた教師の様ではありませんか。

大江氏には、この小説のことを思い出して欲しいものです。

3/11の犠牲者は、君等の犠牲の羊ではないぞ。

蛇足、この小説を映像化するなら、教師役は山本太郎しかいないと思います。

長谷川寛子さんのブログ更新

ネコさん、皆さん

長谷川寛子さんのブログが更新されました。
「助けることの難しさ~3.11追悼式に向けて」
好記事です。

連投失礼します

「脱原発をめざす女たちの会では3月11日の福島集会バスツアーを企画しています。」と福島みずほ氏言ってますよね。みずほ氏の勇み足?
旗色悪くなったから「脱原発をめざす女たちの会」の人たちに梯子外されちゃったんじゃねーの、とも想像できますね。

No title

http://hhvstudio.seesaa.net/

長谷川さんのブログ、どこかに表示されていたのかな、、

kakkou さん

ありがとう!どうしたら読めるかなってうろうろ探してた。
読めました。ありがとう!

思考停止はいつまで続くのか

 まあ、放射能による害を客観的に他のものと比較する姿勢が欠落していて、日本国中に蔓延したまま、正されていないんでしょうね。

 朝日新聞によればですよ。ガン死の原因は30%が煙草で、これを40%削減するという政府の方針が出たようで、まことに喜ばしい。日本人の喫煙率は先進国では高いそうです、

 さて、ワオワオでフーテンの寅を放送していたんですが、時代風景というのか、結構昔はこうだったなと思うことがあります。

 女性のミニスカートですが結構当時の女性は勇気があったんだなと思います。でも期間は4、5年だったんですかね。一時は全女性が着用していて、よくもまあ男性が困った顔もしないで平気で居れたと今になると思いますよ。僕もいたんですよね、その時代に。あんまり普通だったんで気がつかなかったのかな。

 それと気になるのが、男性の多くが煙草に火をつけて吸いながら、話をすること、当時はあれが演技のリアリティーを出す小道具として頻繁に使われていたんでしょうけど、今見ると、煙草の灰がどこに落ちるのか非常に気がかりですよ。

 しかし、寅さんは一度もタバコを手にすることはありませんでしたね。そんな事に今気がつく様になりましたけど、

 いったい放射能のリスクはどのくらいなのか?という事について具体的に知らなかった3.11後のときでも物資を福島県に届けるはずの車が運転手の拒否によって出来なかったというニュースを見て、なんという非科学的な思考の持ち主だろう、こんな運転手は世論の糾弾にさらされるだろうなと思ったら、

 実はそんな事は全然起きず、愕然としました。今でさえも、放射能に汚染されたというガレキの処理を拒む自治体が多いというんですが、事態の改善は国民のレベルの低さを底上げしないとだめなんでしょう。

 瓦礫なんか焼却処理をしちゃえばセシウムなんか拡散しちゃうでしょう・そういうと、なくなるわけではないというんですよね。猛毒の水銀だっって蒸発しちゃって大気中に拡散しているのは太古の昔から続いているし、有毒性火山ガスでも無くなりはせずにまず拡散をしちゃうから濃度が濃い爆発に近い地域の人は亡くなっても少し離れたら死者などだれも出ないのは現実に今日の世界でも起きています。有毒ガス自体が現在でも排出され続けています。その割には二酸化炭素が増えたら窒息しないのかと心配しない、それほどバランス感覚がくるっているからこそ反原発、脱原発をいうんじゃなかろうか、といささかシニカルに見てしまいます。

 僕は実際に火力発電所による汚染の方が気になるし、ぜんそく持ちの人が日本でも世界でも大勢死ぬし、苦しんでいる事を思えば、一刻も早く火力発電所を廃止して原子力に切り替えるべきだと思うし、豊富な電力で医療技術の進歩が支えられてさらに発展するんだと思うと、脱原発なる言葉にさえ、人類の将来に対する不安を感じます。

 日本の冬は寒くて半分近くの地域に積雪があり、これは交通網の一大障害になり生活を大きく鈍くさせますが道路に消雪パイプを張り巡らせたら随分と違ってきます。水は回収して温めて循環させる用にすればよい。今はこういう都市づくりも可能なんです。
 そうしたら北国の都市も随分と住みやすくなるはずです。

 電力供給量は平均寿命と密接にかかわっています。高福祉は電力を個人がどのくらい使用が可能か、福祉政策を掲げる党の一部はそれと一緒に、脱原発を言うからもう信用なんかできないですよ。
 脱原発と高福祉は両立するのかどうか、まともに論じて欲しいですよ。
 LNТ仮設でも良いから実際に被害がどうなるのか公党としての見解を述べて欲しいです。そもそも触れていないですからね。

 放射線を日本国民が全員1度に100ミリシーベルト浴びてもガンで死ぬ人が0.3%(3千人程度)しか増えないけど、全員が喫煙しているわけでもないたばこでやく10%の人がガンで死ぬ。(さらに死ぬ人の10%以上はタバコで死ぬということです。年に10万人以上)。これを4万人近く減らしたいということですから、賛成せざるを得ないでしょう。

 子供をもつお母さんはどちらを気にすべきなんでしょうね。
 それと肥満と運動不足もガン死の30%だそうですから、放射能を気にして自主避難してしまった挙句運動不足で肥満になりストレスで喫煙量が増えてしまうようなお母さんたちには少し目を覚まして欲しいです、そういう人はいなければ結構ですけどね。
 なおガンで死ぬ人とガンになる人の区分けについて該当記事について失念しましたけど、タバコで年間10万人以上死ぬことと、ガン死は全死亡原因の30%であることを考えたら整合性があると思います。

大江氏

宇宙人さんの、本当にぴったりですね。驚きました。大拍手、座布団たくさん!

大江氏の小説は、若気の至りで読んだことがあるのですが、中身はさっぱり覚えていません。「スーパーマーケットの天皇」とかいう登場人物だけ、何かに出てきたのをウロ覚えているのですが、これまた今なら、武田師たちのような、「反原発ムラの天皇」みたいなもんか~、なんて。このまま行くと、信夫山ネコにとっての大江氏は、「反原発の広告塔」ってだけになっちゃいそうです。

長谷川寛子さんのブログ、読みました。途中から視界がにじんできました。眠いだけではないです。

山本太郎俳優のサイン会ってこれの事かな?http://www.iwasebooks.co.jp/fair.htm 私からすれば、不必要に不安を煽り住民感情や現状を理解しようとしないどうでもいい人のひとりなのですが、一定の人達の心の支えになっているのもまた事実です。そういう人達は、山本氏の本や直接会える事を楽しみにしている事でしょう。そういう人達が存在するのに、(こんな人はここにはいらっしゃらないと思いますが)妨害等の行動に出る事は、件のバスツアーと同様下劣な行動になる思うので、生暖かく見守るのが一番。山本氏に関心を示さない事自体が、彼へのメッセージになると私は思います。ただ、こういう人って変にポジティブなんですよね…。閑古鳥が鳴く状況(想像)でも、「みんなは声も上げられない!もっと頑張らないと!」みたいに考えそう。個人的には、山本氏がマスクをして何を抜かすのか?とか、サイン会の人数をどれくらい盛るのか?といった事に興味があります。あんまり売れなかったら、中合や岩瀬の人がサクラになるのかな?それだとちょっと気の毒ですね(笑)
きっこ(http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%93)はWikipediaにもあるように問題がある(と思われる)人物で、震災後だけでも福島をミサイルで吹っ飛ばせ(http://togetter.com/li/136672)とかマリファナ解禁(http://togetter.com/li/173082)、エア疎開(http://togetter.com/li/151034)とちょっと常識を疑うような言動に枚挙がなく、名前を知るだけでも損をした気分を味合わせてくれる希有な人物?です。なので、あまり気にしなくてもいいと思います。

ゆさん

妨害等の行為に出るとは、どこに書かれていますか?
よく意味が解りません。

きっこのご紹介有難うございます、暇な時に気が向いたら読んでみます。

山田様
誤解を与える表現になってしまって申し訳ありません。実際にそのような動きがあるわけではなく、“そういう事をしてしまったら”同じになってしまう、という事が言いたかったのです。
私のコメントを読んで山田様と同じように受け取られた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大麻解禁派は原発問題で自縄自縛です

 今日は
 大麻について、少しだけ皆様のお耳にいれたいんですが。またまた長文で失礼します。
 僕は何を隠そう、大麻解禁派だったんです。経験はないけど、自分でも薬物問題をネットで検索する限りは、今のように少量所持するだけで逮捕は自然法的には根拠がない。つまり人体に対し害は少ない(ゼロとは言いません。ただし放射線10ミリシーベルトはゼロリスクで構わない)

 ①大麻は言われているほど危険ではなく、その害は酒、タバコ以下である。

 ということは十分に根拠があり、タバコで10万人の死者、さらに酒についてはアルコール依存症で80万人が健康を害するだけでなく平均寿命が著しく短くなるというデータはそれを反論するものもなくWHOでも認めだ数字です。

 それに対し、大麻の最大の害といわれる大麻精神病という症状を持った人のデータなどは確認されていません。

 大麻を吸うと他の薬物へと移行する。いわゆるゲートウエイ論ですが、実態は違っています。覚せい剤、シンナーなどの経験者は大麻を入手する経路を手に入れやすいので、覚せい剤経験者の3分の1は大麻を経験しているのが実態です。しかし、本当のゲートウエイは酒たばこなんですよ。10代前半から酒、たばこに馴染んだ青少年たちは有害薬物で精神の解放を図ろうとするんではないのか?
 という「仮説」が成り立つんです。があくまで「仮説」です。

 疫学的に証明されているのは、覚せい剤などの有害薬物に手を出して精神疾患になる人は10代前半から、酒、タバコを経験している割合が非常に高いという数字です。

 あくまで表面的な見方ですが日本では覚せい剤が大麻のゲートウエイになっているのです。薬物による精神疾患の方の4割は覚せい剤によるもので、その3割は大麻も経験しているのですが、大麻単独での精神疾患患者の存在は直近のデータではゼロです。

 以前は何人かいたんですけど、特徴は若い時に経験して、すぐに通院をやめたり、退院をしてしまうことです。実際のところ大麻が原因で精神疾患になったのか、軽い精神疾患の方が大麻経験があったのか、データが少なくて判然としない様です。

 外国での大規模なコホート研究でも交絡因子を取り除くとますます因果関係は分からなくなって、相関関係もあやふやになる。

 100ミリ以下の放射線を一度に浴びたケースと似てくるみたいです。
 この話は、より安全側に立って、もらわなくてもよいリスクは元から断つ。つまり

 ① ガンになるリスクが少しでも増えるというなら原子力発電所を今すぐ撤廃せよ。
 ② 精神疾患になるかも知れない、大麻の吸引は、絶対に許すべきではない。

 という原理主義的な絶対論という事では似ていると思うんですが 客観的なデータがありながら、それを重視もせずに大麻解禁を声高に叫ぶ人は、原子力発電絶対反対!広瀬隆絶対支持!武田教授万歳!まんせー!に傾くところがおかしい。

 大麻が言われているほど危険ではない、と言いながら放射能でどのくらいの害があるのか?にまともに答えられないのは、ダブルスタンダードのご都合主義だと僕は言ったんですが、おそらく多くの人は同調してくれたんではないかと思います。

 しかし、日本の大麻解禁運動に武田のようなトンデモ学者の応援をもらって武田のいう事を信じたりして、原発反対を叫ぶなんて、自ら運動を破壊するようなものとしか思えません。
 きっこのブログも良く紹介されていますし、関係する団体はホメオパシーレメディーも麻のフンドシも浄水器も販売して、ニセ科学を頼みとして糧を得ているようです。

 この前逮捕された中山康直なる人物がその代表の様な形で存在していて、当初から大麻解禁運動はニセ科学と結びやすい体質が日本ではあったと思われます。
 大麻解禁論者に神を信じスピリチュアルに傾き、結局理解を求めるのではなく、信じることが先決だと言う人が多い様に思われます。カルトに傾きやすく、ミュージシャンにも多いようですが、音楽がクリアに聞こえて自分が良く演奏が出来たからと言ってもそれは単なる集団心理がなせる業。中には白けて帰ってしまった聴衆だっていたかもしれませんよ。それに大麻から自然に足を洗う人も多いようです。

 僕は今でも大麻の害は酒たばこよりは下だろうと思っています。ただし、酩酊が伴いますし、人と仲良くなるという精神作用が強いので、酒と大麻の同時使用をいかに規制をするべきか研究をするべきであるし、規制については、解禁、容認するj方向で実施をすればよいと思います。

 原子力発電についてはむしろ規制を緩めて、より安全な運用を図るべきだと思います、今回の事故でも原因は津波であって、津波の被害は1万9千人になるのに、原子力では一人も出ていないことに注目をすべきだと思います。

 最後に、ガンの終末医療についてですが、医療用大麻が抗がん剤による吐き気を抑えて、食欲を増進させ、終末期の生活の質を高める、ということは医学的なエビデンスがあるとされています。(ドーキンスの神は妄想である、に書かれていましたが医療大麻推進運動側も言っています)。

 さらにモルヒネとの併用で効きを良くして使用量も少なくて済むそうですが、日本ではモルヒネ自体を医療現場で使うのは本当に最後の最後、痛みでしなない程度の使用が多いそうです(チーム中川のホームページではもっと早くから使用するべきではないかと言っていたと思います)。

 大麻解禁をいう人が放射能50ベクレルで大騒ぎする限り、医療大麻の解禁は実現が難しいでしょう。

そうそうそれです

ゆ さん

ひとり舞台・・・って意味が深そうで、そうでもなさそうで・・・。
ネーミングセンスすげえ!!と思いました。
生暖かく見守るに賛成です!

ネコさん

>途中から視界がにじんできました。

私も。どんなにか嫌な思いをしたんだろう。
身を賭して・・・と言う言葉は、この方の行動に「も」当てはまると応援したくなりました。

それにしても、遠くで掲げるともし火のように、気づけばあちこちに同じ思いの方がいましたね。
みなさん一人でもやりぬくにゃと、決意して歩いていらしたんでしょうね。それが最近シナプスのようにつながり始めた気がして、心強いです。

私は私のできることを。
ネコを守るおばちゃんネットワーク・・・。なんか違う・・・。
かっこいい名前つけたいな~。

No title

福島の隣在住人さま
原発で直接の死者はでてませんが、周辺の街は数十年にわたって住めなくなっているわけですから大麻と一緒には論じられないと思いますよ。

No title

gege様
>原発で直接の死者はでてませんが、周辺の街は数十年にわたって住めなくなっているわけですから大麻と一緒には論じられないと思いますよ。<

 周辺の 街は数十年にわたって住めなくなるという、事はないと思います。医学的に根拠はゼロでよろしいかと。心配だったら除染をやればよいはずです。広島長崎はもちろんチェルノブイリでも大勢の人が住んでいて、健康上被害は認められていません。

 大麻解禁をいう人や団体が反原発を声高に叫び、結果として福島の人を苦しめているから、運動の誤りを説明したのです。それは他の反原発運動をやる人と同じように合理的根拠を欠いているからです。大麻解禁をいう人は意外に多くて、原発反対を発信するなら整合性のかけた主張になり自ら弱体化の道をいっそう選ぶでしょう。
 
 大麻はそれほど害はないという一方で、一リットル50ベクレルの牛乳も怖くて飲めないのはおかしいという事ですよ。僕はその事は指摘した上でおさらばしたんです。似非科学を根拠に運動は成り立ちませんからね。これは社民党も同じでしょう。

 武田邦彦と池田信夫は大麻の規制緩和を支持
 どちらも、地球温暖化の懐疑論者
 武田邦彦は放射能恐怖の扇動者
 池田信夫は、放射能恐怖に対して批判的、

 つまり肩書だけで自分の都合の良い人を選ぶのも果たしていかがなものかと。

 しかし、本質的な問題を、端的に短く言うのも難しいものです。

どうも

「きっこ」を紹介した張本人です(笑)。皆さん損した気分にさせて申し訳ありません。

なんてウソです。
>ゆ さん、本当に気にしてないですよ。それどころかでいろいろ教えていただきありがとうございます。私はトゥギャッターで初めて知ったので勉強になりました。けっこう前からフクシマ瑞穂とは繋がりがあったんですね。
それに信夫山ネコ様の笑いを取れたので満足しています。
またなにかあったら教えてください。

>なおみさん
ひとりよがり…じゃなかった、ひとり舞台ってタローの本のタイトルですよね。確かに意味深なタイトルかな…。
読んでいないのでただの推測ですが(それもかなり意地悪な)、この「ひとり」ってのは、大スポンサーの東電に遠慮して声をあげる人がいない芸能界で、自分ひとりだけが反原発を訴えている、って意味かな?と思います。
で、「舞台」は、俳優ですから当然観客を想定しているでしょうね。
つまり、「芸能界で理解されなくても頑張っているオレを、みんな見て!」って意味だと解釈しました(たとえ古本屋の100円ワゴンセールに出ていても買うつもりはないので、当然妄想です。ハズレていたらすいません)。
ホントにこの人、演説だのサイン会だのよく福島に来ますね。そこに「危険な福島にいくオレは、自己犠牲に溢れているでしょ」みたいな欺瞞を感じてしまう私は、きっと澄んだ目をしていないからでしょう。

あ、そうそう。「おばさんネットワーク」ではおじさんの私は参加できないではありませんか!出来ればまぜてくださいよ。

>山田さん
昨夜は眠れましたか?寝不足は美容の大敵ですからね。
そこで、カフェインレスのハーブティーなどはいかがですか?お菓子には、わりと近所から買ってきた、米粉で作ったバウムクーヘンを準備しましょう。
ご用意したハーブティーは、ローズヒップとハイビスカスのブレンド…あ、しまった!これ便秘解消のレシピじゃん!

それにしても仙台といい、郡山といい、なんで3月11日に反原発デモをやらなくちゃならないんでしょうか。
もちろんデモや集会の自由は尊重しますし、その権利も認めますが、本当に原発を無くしたいのなら、反発の大きい事はしない方が絶対いいと思うんですけどね。
もはや、目的を忘れているとしか思えないんですが。
何のためのデモなんでしょう?

No title

>何のためのデモなんでしょう?

『手段のためには目的を選ばない』人たちですから。

原発のことがなければ、何か別のネタでデモやるんでしょう、たぶん。

こんにちは♪

あはははは。
>名前を知るだけでも損をした気分を味合わせてくれる希有な人物?
です。
「これ変なにおい~!」「ええ?ほんと?どれどれくんくん・・・ほんとだ!」みたいな感じで、わざわざ知ってしまった。そしてやっぱり損な気分になりました。ゆ さん・IKAさん・・・どうしてくれる(笑)?

そうですね。山本さんの目が濁っていても澄んでいても、どうでもいっか。はいはい、ちょっとそこ!どいてちょうだい!って掃除機かけたい気分です。

>「おばさんネットワーク」ではおじさんの私は参加できないではありませんか!出来ればまぜてくださいよ

もちろんです♪老若男女問わず、生きとし生けるものすべて入れます。大歓迎。でもやっぱりあの名前では・・・動物愛護団体か?

あらちょっと!山田さんにばっかり美味しいもの出しちゃって。私にも食べさせなさいよ!むしゃむしゃ・・・。

福島の医師@昼休み中さん
>『手段のためには目的を選ばない』人たちですから。

「武田に導かれ、武田を超えた人たち」というフレーズに最近大うけしたのですが、これもいいですね。

>原発のことがなければ、何か別のネタでデモやるんでしょう、たぶん。

少し前に信夫山の近くで、更正施設設置反対運動が起きたのですが・・・。確かに国は不意打ちだったのかもしれない。でも、どこかに作らなきゃいけないものなら・・・と今の私とあんまり変わらない、どっちつかずの思いでいました。
その時熱狂的に活動されていた方と(今はそれどころではないのか?忘れたようになっている)、今熱狂的に活動・発言なさっている方は・・・私の知ってる範囲では、重なる方が多いです。

さて新聞の折込に水色のチラシが入りました。
以下

>農薬・化学肥料に頼らない西日本中心の野菜専門のやおやです!

稲荷神社の近くに素敵なやおやさんができました。
お菓子作りや講演会の案内も。
マクロでロハスでおしゃれな感じ。 

>小さな映画村
映画も上映するらしい。

>当店の運営は寄付によってまかなわれています

そしてゆうちょ銀行振り込み口・名義と続きます。 

なのですが
>イベント情報や野菜の仕入れ状況はホームページをご覧ください
http://kodomofukushima.net/?page id=101

子ども福島・・・ですよね。
以上が表面

以下裏面

>放射能と化学物質と体の関係
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク世話人 
名前と電話番号が記してありました。

で、以下びっちり、これまでと同じような怖いことを書いてあります。

>ヒロシマ、ナガサキ。チェルノブイリでの経験だけではわからない事が、今後出てくると思います。
>「因果関係」が証明されないから、被害はなかった。と言う報告を鵜呑みにしていたらとんでもないことになります。
>学者は自分の研究は発表できますが、専門家なのでそれ以外のことは実のところ素人だと思います。
>少しでも被害を少なくするために、避難することは大きな意味があります。
>100ミリシーベルト浴びても安全だといっている学者さんでも、これまでの化学物質が原因で、半数の人ががんで死んでいると認めているのですから。
>原因がわかっていてさえ国は保障していないのですから、証明されない放射能の影響などに保障はださないでしょう。

気持ちの悪いお店が、ぽつぽつできています。
ロハスとかなんとか。ちょっとおしゃれな感じをまぶして。
若いお母さん方が、洗脳されてしまう。

目が澄んだ人が多い街って、住みづらいんだよなあ・・・。
こういった理由で避難したくなりそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これ書いていいのかなあとも。。

たまには良くないニュースもありますね。。。
自分のmixiに書いたのですが、良ければ転載させてください。

こちらのブログって「正しい意見の集まり」と思っているのですが、これを「安全厨の溜まり場」と見られるのはイヤなので。。。


*福島民友新聞より引用*

一部が高線量の特定避難勧奨地点に指定されている伊達市は24日、市内の15歳以下の子どもと妊産婦、同勧奨地点の住民を対象に配布した、小型線量計(ガラスバッジ)で計測した被ばく放射線量の結果をまとめた。回収した9443人中、0.3%に当たる33人が年間推定10ミリシーベルトを超え、うち2人は20ミリシーベルトを超えることが分かった。調査は2回目で、昨年9~11月の3カ月分。年間推定10ミリシーベルト超の33人は、同勧奨地点がある霊山町と月舘町相葭(あいよし)の住民。

************

これはいい話ではありませんね。
20mSv/yを超えると推定されるお二人が「お子さんか妊婦さん」だったら、私個人としては避難をお勧めします(40才過ぎてれば、先に寿命が来る確率メチャ高なので不要)。
「念のため」ですし、避難することでのストレスによる健康被害も心配されますが、これが自分の奥さんだったり自分の小さい子だったりしたら、私は説得して避難させます。
あ、このお二人だけですけどね。

これは「予防」という観点からです。
休筆中もいろんな文献漁っていろんな研究者に直接話も聞いて、僕は今のような「低線量長期被ばく」の場合、年間200mSvくらいまでは、まず人間の健康に影響を与えることはないだろう、との結論に達しています(あ、○名高き山下教授よりユルイじゃん)。

しかし「予防原則」を考えた場合、この何分の1に線を引けば「ほぼ絶対大丈夫」と言えるのか。
100分の1なら2mSv/y。10分の1なら20mSv/y。
小さい方が限りなく影響ゼロに近づくのは当然。

放射線への個々人の感受性には個体差があると思ってる。
例えばこの霊山町と月舘町相葭地区に100万人の住民がいた場合(実際は過疎地ですが)、感受性に敏感な一人とか二人とかこの放射線によってがんになる人が出ることはあり得る。
そしてこの20mSv/y超のお二人がそれにあたらないと言う可能性は、とても低いにしても「ゼロ」とは言えない。
だから避難をお勧めします。

最近では珍しく、軽くショックを感じるニュースでした。
どんな生活パターンを送っているのか知りたいです。


バッジの使い方、間違えてるんじゃないだろうなあ。。。

No title

やぁどさん、共同通信によると、妊産婦や子供に高い数値が出た人はいないようです。
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012012501001669.html
市によると、2人は勧奨地点がある霊山町の住民で、
市の聞き取り調査に「屋外で農作業をした」などと説明している。
33人に妊産婦や子どもは含まれていない。


さて、県民集会とやらが行われる3月11日、去年の郡山のその日の気温は、
今日、2012年1月26日の東京と同じかやや低いぐらい。
そんな中で2時間以上もいて、その後パレード・・・ブルブル

ところで開成山球場って「女たち」が入りたいようなトイレが
そんなにたくさんあるのでしょうか ひとごとながら心配だ。
↑↑↑
拡散希望w

いわずもがなの追記ですが、

例えば今の福島市や郡山市などで実際のの被ばく量が20mSv/yを超える人はいないと思います。
だから、福島市や郡山市の人が避難すると言う必要は全くないと思っています。
他の地区も同様で、避難するべきところはもう避難しているか「勧奨地点」に指定されています。

てか、今福島県にいる人で避難の必要のある人はほとんどいないし、今避難している人でも「そんな必要ないよ」て言う人がほとんど。
「帰って来ない方がいいよ」て人は、現在避難している5万人のうちの数人いるかいないかでしょう。

僕は僕の判断基準として「予防原則」を10分の1=20mSv/yに置いています(あくまで「私の」安全基準ですが、自分は十二分と思っています)

そいで、今福島県に住んでいる人で実際の被ばく量が20mSv/yに達する人なんぞいないと思ってた、と言うことです。
仮に空間線量の4分の1被ばくしたとして(何度も書いてるように僕は7分の1、です。4分の1てのはどうすれば受けられるのか?テント暮らしか1日薄着で外に出っぱなしなのか)、20mSv/yには、現在の空間線量9.1μSv/h必要なんですが。

うーん、この数字、ホント、なんだろうなあ。
福島市の例みたいに「雨どいに置いといた」なんてこと、ないんだろうなあ。

どうにも解せないのですが、数字はウソをつかない、と言うのが私の立ち位置なんですよね。。。

私も気になってました

やぁど さん

このニュース、どうなのかなあと思っていました。

>どんな生活パターンを送っているのか知りたいです。
バッジの使い方、間違えてるんじゃないだろうなあ。。。

全く同感です。以前線量が高かったケースでは、その後の調査で使い方が間違っていたと、事後報告がありました。
今回についても、調査の結果が待たれます。
私も20超えは驚いたので。

私はいつの間にか安全厨(?って言うの?)なのかしら、と不安になることがあります。
葬列デモを知ったことがきっかけで、すっごく嫌いな団体ができてしまったのだけど。それまで・・・自然派とかおまじないとか無農薬とか守るとか・・・嫌いじゃなかったんです。もしかしたら、率先して・・・好きだったかも。

やっぱり嘘つきは嫌だな。ただそれだけです。それが一部の人のことであっても、その集団全てが信じられなくなりました。

>御山の柚子さん。

すれ違いすいません。

有用情報、ありがとうございました。
安堵しました。

「自分の奥さんだったら、子どもだったら」と書きましたが、子どもは21才と19才だし、奥さんが妊婦である覚えは少なくとも私にはないのですがね。。。

民友はかなりいい記事を書いてると思うんですが(方針が明確、これは報道責任者がしっかりしてて、かつ整理部との関係がいいのでしょう)、今回のはもうちょっと詳しく書いて欲しかったっす。

報道部長の奥さんがポン友なので、今度言って置こ。

あや、なおみさんも

すれ違っちゃったよ、ごめんなさーい!!

僕は20mSv/yで健康に被害のある可能性って凄く低いと思ってます。
LNT仮説なら1,000人に一人がん死の影響、て計算ですが、この仮説自体「これを疫学的影響と計算するべきではない」と言う話ですし(ああ、なんでこんな難しいこと言うんだろ)。

実際は人間の修復能力が上回ると思っています。
まして「低線量」による緩やかな被ばくならもっとそうでしょう。

今回の伊達市の例をどのくらいフラットに見てもらえるのか、県民や避難している人に。
僕は自分のmixiにああ書いたけど、それは「福島に住む人で最も危険な人でも、何万分の1くらいの危険度なんだよ」てメッセージでもあるのです。

No title

やぁどさん

御山の柚子さんの言うとおり、妊婦さんや子供さんには高線量は出ていないそうです。
現在生活環境など調査しているそうですが、
やぁどさん、なおみさんが想像しているように、
どこに置いてたのかなぁということですよね。
この間霊山を通ったら、おばあちゃんたちが道端の石に腰をかけて井戸端会議をしていました。
待ち合わせだったみたいですが、
そういうことなのかな?
農作業で長時間外にいたということも言われていますが
でもちょっと高いですよね・・・。
すごく知りたいですね。

なおみさん

新町にできたやおやさん、テレビでもやってましたね。
代表は佐藤幸○さん。
やっぱりねという感じでした。
川俣に住んでいる親戚に幸○さんのこと聞いてみました。
「あの人は自然農法とかやってたけど、
 やり手だったよ。お金の方ね」
って言ってました。
なんかよくわかりませんけど・・・。
テレビでは、少し前の声高なトーンを穏やかにしてましたけど、
なんだか気味悪い感じですね。

あやややや

いいんですいいんです。
すれ違っちゃいましたね。

前回の高かった数値は何故か「雨どいのところに置いた」って聞いたし(計ってみたかったのかな~?)

ハニーベアちゃんの漫画で「芝生に線量計をこすり付けていた人を見た」なんてのもあったので、そういうことをする人もいるのかな~と疑心暗鬼になっていたりもします。

だからこそ、その数値がなぜ出たのか?報道よろしくお願いします。

しおんかのんさん

テレビのほうは知らなかったです。その気になれば歩いていけるのですが・・・何だか怖くって。
でも、妄想で怖がっていたらいけませんよね。いつか行ってみます。

ここに帰ってこなくなったらごめんなさい・・・。

No title

なおみさま

きっと、ヒットラー・ユーゲントの少年達や、クメール・ルージュの少年兵や、連合赤軍の青年たちも目が澄んでいたと思いますよ。

あのネットワークの人たち見ていると、連合赤軍とかクメール・ルージュをどうしても連想してしまうんですよ、私は。


千貫森の宇宙人さま

そのよう(連合赤軍等に似ている)に表現される方は、いらっしゃいますね。私は若いので(ちょっと見栄張り)よくわからず、おっしゃりたいことはなんとなく雰囲気で「そうなのか~」と思っています。あとはやっぱりカルト宗教の活動の仕方に、似ているのかなと感じています。

先日のチラシを読んでみても
この方たち7割、いいことをおっしゃっているんです。
体に悪いものを入れない、安全で自然に近いものを食べる。
そのとおり、大賛成です。
私も震災前から農薬や添加物や化学物質や・・・気をつけていましたもの。子どものアレルギーがひどかったもので、漢方から食餌療法やら、ずいぶん勉強しました。デパートにあった漢方の軟膏を、買い占めたりもしました。それで治るならと。
今死に物狂いのお母さんたちと何にも変わりません。子どものために・です。

でも残りの3割が、科学的ではないのです。
少なくとも私には今回、おっしゃっていることが理解できません。
数字で話しているのに。

>数字はウソをつかない、と言うのが私の立ち位置なんですよね。。。

そう思います。
そしてそこから導かれた結論が
避難を促したり、物を買わせたり、力づくで他人をコントロールしようとする。


ああ・・・今日も雪ですね。

HNから察するに、UFOの来る・・・なにか博物館のようなものが、お住まいの近くにあるのでしょうか?一度行ってみたいと思っています。
空が広いんでしょうね。

なんだかムーの投稿欄のようになってしまいました。失礼しました。

なおみ様

若くても、歴史的な事件にはいくらでも本が出ているので読んでみるのも良いと思います。

No title

なおみ様

現在、私は神奈川県に住んでおりますが30年ほど前、千貫森より自転車で30分の家に住んでおりました。今でもその家には私の両親とネコが住んでおります(要するに実家です)。

連合赤軍についてですが大塚英志さんの、「彼女たち」の連合赤軍、角川文庫がおすすめです。興味があったら是非一読を。



そうですね

すみません。さん
千貫森の宇宙人さん

教えてくださってありがとう。

100ミリシーベルトでガン発症率が0.5%上昇

 だそうですよ。
 1000人の人とは2000人のうち1000人がもともとガンになるということことなんですよね。1000人はガンにならない(ガンにならずに死んじゃう)

 日本人は2000人に1000人が、生涯のうちにガンになるそうですがでもこれから先はわかりません。ガンにならない様な生活習慣が根付いて、壮年のガンは減って、逆に老人が増えるとガンになる人が多くなる。長寿化がガンになる人を増やすかもしれません。そのリスクは放射能よりもはるかに高いのでは。

 一方では老衰死が増えているんだそうです。ガンになることイコール死亡じゃないんだけど、反原発派は、放射能→ガン→みじめな死亡で、確率なんか全部2分の1なんでしょう。彼らのあたまは二問択一みたい。

 100年たったら今存命中の人は全員何らかの原因で死亡する人が多いでしょう。それが今までのデータから、2000人のうち1000人はガンになり600人はガンで死ぬ

 その2000人が一度に100ミリシーベルトを浴びたら、ガンになる人が1000人から1005人になり、ガンで死ぬ人が600人から603人に増える!
 20ミリシーベルトを一度に浴びたら(2000人がですよ)
 ガンで死ぬ人が2000人のうち0.6人増えるということですよね。

 年に積算で100ミリシーベルト、あるいは20ミリシーベルトはデータがない様ないわれ方をされていますが、DNA修復能力の存在を認めざるを得ないから、累積100ミリシーベルトが一時に100ミリシーベルトを上回るとは思えない。
 ということでしょう。

 しかし、現実に高線量の被ばくを受けている民族のガン死の割合が高くなることはないというコホート研究調査の数字があるのに、なんでそれをマスコミは大きく何回も紹介しないのでしょうか?

 福島原発事故の疫学的証明は100年後に広島長崎の疫学的データが正しかったかやや甘かった、とか出せても今の我々にはそれほど意味がある数字なんでしょうか。どうせデータは誤差の範囲の万分の1、心配するほうが損。それより

 ガン死30%を減らすためにはどうしたらよいか
 3%の自殺者を減らすにはどうしたらよいか

 こっちの方が日本国民としては重要な課題だと思います。タバコの規制で12万人のガン死を減らせるなら、すぐにでも超党派でタバコ税をあげた方が良い。

 福島県では毎年死亡する人が2万5千人程度だとすると、4千人は津波で昨年は余計になくなっているんですけどねえ。
 まじめに考えたら、その行政責任を問うことができるはずですよ。

 海岸に10階建て以上の頑丈なビルを建てておく、もちろん、そこを普段仕事に使うのもよいし、無駄にはならない。
 海岸よりの道路は高架の上道路幅が3車線以上で広いパーキングエリアは海抜20メートル以上とする。
 普段から高い所に逃げる訓練を徹底しておく。

 僕は3.11の恐怖の映像を見て、高い所に逃げて助かった人も非常に多いんだとわかりましたけど、同時に上記の事も思いつきました。こんなことぐらい行政を携わる人なら思いつくんじゃないかと…。無理かしら、
 あれ以降津波対策に対する論議はされていないんじゃないでしょうか。

 僕だって、今この瞬間に日本海で10メートル以上の津波が起きたら、まず助からない場所に生きています。そうなったらあきらめるしかないと思いますけどね。
 刈羽村原発は停止中ですけど、稼働して、新潟県にも電力を供給してくれないかなあ。

No title

>なおみさん
>UFOの来る・・・なにか博物館のようなものが、お住まいの近くにあるのでしょうか?一度行ってみたいと思っています。

UFOふれあい館ですね!なかなか目の付けどころがいいですね。
私はしばらく行っていないけど、B級スポットが好きな方にはお勧めです(そうでない人は…それなりに)

なんかくたびれたと言うか、擦り切れたような展示物と、人のいい館長がいい味出しています。
そしてなぜか2階には展望風呂が…(私は入りませんでしたが、確かに眺めはよさげでした。良すぎて外からも見えそうなくらい。もし本当に入るのなら洗面道具はご持参された方がいいかと思います。)

向かいにある物産館はトビウオラーメンがおすすめ、とありました(やっぱ私は食べていない←無責任?)

私はここに行くと、桂小枝の「パ~ラダ~イス!」の声が頭の中に響きます。

福島市UFOふれあい館
http://ufo.iino-town.net/index.php/ufo-busankan/

(UFOふれあい館の名誉のために言っておきます。荒井欣一さん寄贈だけあって蔵書の質はとてもいいです。マニア向けではありますが。あと、TVチャンピオンで作った段ボールオブジェはどうなっているんだろう…)

追伸 ムー、懐かしいですね。昔、投書欄をよく立ち読みしていました。
だって「私は前世で惑星ネビュラの王女でした。アルデバラン第3星系の8人の戦士を探しています。ご記憶をお持ちの方、連絡をお願いします」なんてペンパル募集、他では見られませんから。

あと、青いチラシ、うちの方には来ていませんでした。見たかったのに。

うっふん

IKA さん

 こんばんは!何だか今日はメールにかかりきりになっていて・・・ようやく遊びに来ました。

>UFOふれあい館ですね!
>2階には展望風呂が
>向かいにある物産館はトビウオラーメンがおすすめ

ああ(笑)。そうです。そこです。
ご紹介ありがとうございました。

展望風呂とトビウオラーメンには謎が残りますね。
なぜにとびうお?
私はカラオケも風呂も大好きなので、それがワナであるとわかっても、つい脱いじゃうかも?

いつか皆で行きましょう♪



すみません。さん

昨日はちょっと急いでいて、そっけないお礼だけで失礼しました。


もしも


もしもですよ


「なおみ・カラオケ好きの普通の主婦・ちょっと人情派・・・この設定で行くかな」

と決めた


「50代オヤジ・職業不明・公安マニア」


が私の正体ですよ



って言ったら・・・どうする?

多分ツイッターぽい文の人からは・・・お返事は来ないかな。

千貫森の宇宙人 さまも

昨日はそっけないお返事で失礼しました。
そうでしたか、ご実家ですか。
IKAさんに教えていただきましたが、すごくいいところみたいですね。

富士五湖のほうで大きな地震がありましたね。
そちらは大丈夫でしたか?
お気をつけてお過ごしください。

>大塚英志さんの、「彼女たち」の連合赤軍、角川文庫

ご丁寧にありがとうございました(にっこり)。
いつかお話いたしましょう。

今日も雪が積もって出られない

IKAさん

私ね・・・IKAさんは前世で生き別れになった、兄のような気がしているの。っていうか、そう決めました。いつもお茶入れてくれるし・・・。

ちなみに私の前世は「福島県内で美味しい蕎麦店を営んでいた、仲の良い老夫婦が飼っていた犬」です。みょーに鼻が利くからです。

お兄ちゃま、お茶入れて。ラパンドールのシフォン買って来て。
帰りにクリーニング屋さん寄ってきて~(泣)。

閑話休題

福島大・東北大出願数、前年比増(国公立大2次・中間発表)

もしかして震災の影響で、地元しか受けられないって学生さんが増えたのかもしれません。でもそういった理由だけでなく、負けねえぞ!ここでやってくと決めた若者がたくさんいるのなら、すっごく嬉しい(理系の志望者が増えた・・・なんて噂もちょびっと聞いたのだ)。

勝っても負けてもおいしいごはん食べようね。

もうひとつ
「放射能検査ビジネス横行」(朝日新聞1/27付)
「髪の毛で内部被曝調べる・福島 実際は不可能」

福島市内・いわき市内の幼稚園・保育園(保護者含む140人くらい)が検査を受けたらしい(昨夏以降、全国では500人~?)。

「市民団体より詐欺であるので注意するよう日本保育協会福島県支部に連絡があった」
いいことした市民団体は名前を出せばいいのに。私は知りたい。

「業者は都内でも営業を展開」
「4人の都議の呼びかけで、都議会議事堂内でデモ体験・約50人の親子が参加」

呼びかけ人の一人は民主党都議

「QRS装置を使えばがんや腰痛。精神的悩みなど約3000項目の状態が7~8割の確率でわかる」

科学者の間ではインチキの認識


・・・などという記事が社会面に結構大きく。
やっぱり朝日って、面白いものを記事にするなあ。
嫌味ではなく、他紙ではみなかったので。

やめる気ないみたいですね

うちの学校にも県教組からパレードのカラフルなチラシが来ていました。
ったく恥ずかしくないのか!?

なおみさん

そうですね、私の前世はやさしいお蕎麦屋さんを飛び出して、全国を放浪している犬ですかね。
で、時々帰ってきてはおいちゃん、おばちゃんに迷惑をかけ、妹に叱られ、女の子(犬?)にフラれてはまた旅立ってしまう、犬なのにトラ縞なやーつかもしれません(笑)。

実のところ、私はばっちこ(←末っ子の意)なんで、目下のきょうだいがいないんですよ。かわいい妹がいるって、ちょっと嬉しいかも。
お茶?はいはい、どうぞ。ティーバッグですけどオレンジピールで香り付けしています。
シフォンケーキ?隣がみょーに家庭的なパスタ屋さんのところ?はいはい。
クリーニング?引換券は?
って、単なるパシリじゃないですか!
オッサンを手玉に取るとは、越後屋、おぬしもなかなか…じゃのう。
(すいません、妹萌えコントはこの辺で…)

QRS診断については信夫山ネコ様の言う通り、片瀬さんのブログにつきます。
ただ、朝日の記事はよかったですね。菊池誠先生はその道の権威ですし、私は今回の原発事故で非常にお世話になりました(と言っても知り合いでも何でもなく、ブログをROMってただけですが←そういう人、多いでしょ)。

参考 菊池誠先生のブログ「kikulog」
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/
(一時期止まっていましたが、また動き始めたようです。)

参考 akiratv さんのまとめ
QRS検査についての専門家の考察
http://togetter.com/li/249212

朝日新聞も、少し方向転換してきているのか、セクションで対応が違うのかわかりませんが(社内での暗闘が垣間見えるようで面白い)、こういった記事ならドンドンやってほしいところです。

>稲○さん
新聞に出ていたんですが、3月11日の県民集会、呼びかけ人代表が福大の清水副学長ですね。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0129/jj_120129_8245892671.html

清水さん、チェルノブイリから帰ってきた時はいい事言っていたと思ったんですが、勘違いだったのかな。
やっぱ福大って…。

ぺこり

IKA さん
自分調子に乗ってたっす。あのパスタやさんまでご存知とは・・・。
おみそれしました。 

QRS診断について、さらに詳しく知ることができました。
ありがとうございました。

絶対の決まりごとや方針があるわけでなく、携わる人の裁量で記事も変わるのでしょうか。床屋さんがこれ、読んでいるといいな。

朝日新聞の

私のイメージでは、新聞って社で決めた方針(論説欄等で表明されるようです)に沿わない記事は、基本載らないのではないかと思います。そんな記事書いたところでデスクに直されるか、ボツを喰らってしまいそうです。
ただ、ちょっと前の「沖縄に避難した東京の家族(タイトルその他忘れました)」の記事など、何とかして別の意図を潜り込ませよう、という努力が垣間見える気がします。

例のQRS関係の記事って、社会面では珍しく(そうでもないのかな?)署名記事なんですよね。
名前が出ている岡崎明子記者ってググって見たら、科学医療部の方でした。社会部じゃありません。
乳ガンとうつ病等を得意分野とするようですが、ホメオパシーなどの代替医療問題も取り上げたことがあるようです。その際にキクマコ先生ともご縁があったのかな。
朝日の科学医療部ってこの間、すごく肩身が狭かったろうなー。朝日の科学、医療関連記事って定評がありましたし、取材先には科学者も多いだろうし。
一方ここでよく話題になる「プロメテウスの罠」は社会部、政治部などの記者(といってもベテランクラス)が担当。新聞ってやっぱりそっちの方が主流っぽいですよね。あまり科学面でスクープって無さそうだし、事件と政治は新聞の華でしょう。

その意味では、冷や飯喰わされた科学医療部がどうにかしてしっぺ返ししたのかもしれません。
例えば「QRSは原発事故問題ではなく、消費者問題だ!」とか言って記事をねじ込んだのかもしれませんね。

>なおみさん
例のパスタ屋さん、あまりに家庭的過ぎてかえって落ち着かなかった記憶があります。隣のケーキ屋さんはまだ行った事はありません。今度行ってみます。
また美味しいお店、教えてください。
脳内パシリ位なんぼでも引き受けますから。

北風と太陽

言いたい事は分かるのですが、相手を傷付ける事自体が目的でないのならもう少し柔らかな言葉で語った方がいいのではないのかと思います。北風と太陽の寓話のように。
プロ市民ってなんでしょう。プロ町民やプロ村民ならいいんですか?それも駄目ですか?一人の市民として覚悟と自覚を持って生きる事ならけして悪い事ではない筈です。プロ市民なんていう言葉で他人を揶揄して嘲笑って、それで相手を説得できるつもりなんですか?反発されるだけではないでしょうか。本当に平和に過ごしたいのであれば、相手を挑発するような言葉は慎んだ方がいいのではないでしょうか。
一般人が政治にはたらきかけようと動く事が悪いとは思いません。これが消費税反対運動や煙草反対運動なら私は支持していました。脱原発運動を支持出来ないのは別の理由からです。
左翼と言いますが、私には震災以後の脱原発運動は左翼どころか右翼的なものに見えます。母性イデオロギーを無批判に肯定し母親のみに子育ての責任を押し付ける風説は保守的に見えますし、『将来を担う』子供達の命ばかりを心配し老人は用済みとばかりに冷酷に無視する姿勢は極めて全体主義的で右翼的に思えます。左翼特に女性であれば到底受け入れがたいのが現在の脱原発運動だと思います。
実際、民主党政権の時に起きた事故という事もあり、まとめブログや2ちゃんねるなどで東電や政府を叩き不安を煽っている人々はかなりがネット右翼と重なると思います。全てを左翼に押し付けるような言い方は納得がいきません。
批判するなら脱原発についての部分だけで十分でしょう。

議論が白熱してきたので

ひっそり・・・。

IKA さん
 いつも本筋から離れたおしゃべりに、お付き合いくださってありがとう。

 ここはご存知かしら(以前県内をお仕事で歩くとおっしゃっていたので)?と技をかけたつもりが
「?そんなところにパスタやさんあったっけ?」と逆に考え込んでしまいました。ゆえに、そのパスタやさんは私、行ったことないのです。

シフォンケーキは折り紙付きです。今ならりんご1キロ使ったパイも。
あと・・・プリン。どんなキャラでも、そっくりに描くバースディケーキ。
どちらにお土産に持っていっても、IKAさんの株が上がるでしょう。
(決して回し物ではアリマセン)

福島は美味しいお店がたくさんありますね。

お邪魔しました。
すみませんでした。

お話し合い、続けてください。

北風と太陽について

まず最初に、これから述べることはいちコメント人としての私の考えで、ここに集う方々の意見を代表するものではないことをお断りしておきます。

>ななみさん
ご意見拝見させていただきました。ななみさんのコメントに同意できる部分と誤解されているかな?と思う部分がありましたのでちょっと考えてみたいと思います。

プロ市民について
プロ市民
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E5%B8%82%E6%B0%91

一般的にネット上で使われている「プロ市民」はWikipediaの2番目
>市民を装い市民活動と称しているが、実質的には営利目的または別の目的を持 つ政治活動家を指し、その行為を批判する際に用いられる 2ちゃんねる用語 。
だと思います。本来が批判や揶揄の意味合いが強い言葉ですね。そういった意味合いで使われている方がほとんどだとは思いますので、この言葉を「使うな」とは言いません。ただ使い方には気を付けなくてはいけないと思います。
特に個人に対して、検証なしに「御用学者」のようなレッテル貼りに使うべきではありません。その点には同意します。

北風と太陽について
状況で同意と不同意があります。
対象が「この原発事故を機に反原発運動を始めた方」や「積極的に参加してはいないが、共感している方」に対しては批判よりも、もっと別のアプローチが必要でしょう。したがって同意です。例えば自主避難された方などはそうかもしれませんね。
逆に「反原発運動を中心になってしている方」や「ずっと携わってきた方」は北風だろうが太陽だろうが相互理解は難しいでしょうね。少なくともそのエネルギーを他に使う方が合理的だと思います。

どちらにしても、相手を説得したり無理やり納得させるのではなく、客観的な情報を、落ち着いた環境で判断してほしいと思っています。

>私には震災以後の脱原発運動は左翼どころか右翼 的なものに見えます。
そうですね。私もそう思います。
要はイデオロギーにこだわるのではなく、彼らが何を言って、何をやってきたかが問題だと思います。
その意味でここで反原発な方々が批判されるのは、彼らが「左翼」だからではなく、「いい加減なデマを流し、不当に被災地を貶めている」からです。たとえ右翼の方でも、同じことをしているならやっぱり批判すると思いますよ。
もっとも、そこの履き違えは私も気を付けなくてはいけませんね。
>批判するなら脱原発についてだけ…
すいません、私の知る限りではこのブログで「脱原発だから」批判されたことは無いように思いますが。
少なくともブログ主様は明言されてませんよ。
私もそうです。
ここはデマやいい加減な情報を「除染」するところで、原発の是非はまた別の話だと理解しています。

最後に
ななみさんが危惧されたように、思想闘争はここでは不毛ですね。
私は思想や信条に関係なく、いろんな方が集まり情報交換することで、より多くの方が安心できるようになればいいな、と思っています。
ななみさんのご意見はとても貴重なものでした。私のコメントで不快に思われたなら、それは本意ではありません。申し訳なく思います。

IKAさん

>「この原発事故を機に反原発運動を始めた方」や「積極的に参加してはいないが、共感している方」に対しては批判よりも、もっと別のアプローチが必要でしょう。

>ここで反原発な方々が批判されるのは、彼らが「左翼」だからではなく、「いい加減なデマを流し、不当に被災地を貶めている」からです。たとえ右翼の方でも、同じことをしているならやっぱり批判すると思いますよ。

深く頷くしかできませんでした。
引用ばっかりですみません。
でもそのくらいIKAさんの言葉に感じ入りました。

I respect your sincerity.

柳さんの発言に共感

私も反原発派に対して嫌悪感を感じていますが

なぜ反原発派に対する嫌悪感を感じているのかをなかなか上手く表現できませんでしたが

柳さんの反原発派・脱原発派に対して(まじ腐っているわ・・の件)のコメントは、まさに私も「モヤモヤと思っていながらも言葉に出て来なかった思い」を上手く言葉にしていて

「そうだよ!そうなんだよ!」と思わず声に出てしまいました。

全く同感です。

1/25 13:49の方へ

ありがとうございます。本当にそちらは「自主避難者のメッカ」ですね。

最近コメント欄が爆発状態で(うれしいですが)、失礼していました。読みました。素晴らしいです。そして本当に大江氏はどうなってしまったのでしょう。気が付いてほしいです。

井伏鱒二には、確か「正義の戦争より、不正義の平和の方がいい」というのがあったような気がします。「黒い雨」だったか。実はこのブログを始めた時に、「反原発」が「正義」を声高に叫んでいたので、信夫山ネコは「不正義」でいく、と思ったのでした。

キケロ

>正義の戦争より、不正義の平和の方がいい

 ネコさんの仰るとおり、井伏鱒二さんの「黒い雨」の中での言葉ですね。元を調べるとキケロ(共和制ローマ時代の哲学者)の言葉のようです。似た言葉に「予は正義の戦いよりも邪なる平和を好む」なんていうのもあります。
http://www.oyobi.com/search.cgi?page=1&mode=search&sort=id_old2&word=%83L%83P%83%8d&engine=&search_kt=&search_day=&use_str=&method=and

 「幸福なる生活は心の平和において成り立つ」
この言葉、本当にその通りだと思います。最近(前から?)の大江氏はどうしてしまったんでしょうね。良い事言ってると思うんですが、どうも行動が・・・。

 広島の原爆を扱った作品に、井上ひさしさんの「父と暮らせば」がありますね。大江氏はここから引用して、良い事言ってるなぁと思いました。

>「この国びとのなかで、その取り返しのつかないことを『取り返してやろう』という心の働きが、しっかりあると思う。そういう人たちの、というより私らみなの心の働きが実って、原発の事故のもたらしたものと対抗してゆけば、30年後、50年後、大人になった子供たちによって、ありがとうございました、と言われ、また私たちが将来の人たちにたいして、ありがとうございました、言うことができるようになりうるかもしれない。それを、私は望む、願う、憲法の「希求する」という言葉でいいたい。」

その通りなんですが、大人になった子ども達にありがとうって言われるにはどうしたら良いんでしょうね?。

私もネコさんのように、「不正義」で行こう(笑)。で、キケロの言葉をもう2個。
 「嘘つきは真実を語りても信じられず」
 「汝は生きるために食うべし、食うために生きるべからず」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR