福島県議選:山本太郎氏応援の反原発候補惨敗 & 山本氏の11月17日(公示後)NHK出演は放送法違反ではないか?

昨日開票の福島県議会選挙の結果にゃ。山本太郎氏応援、「みどりの未来」所属(無党派、無所属じゃないよ!またウソついたにゃ)、「福島からの避難」を主張した「反原発」候補は、福島選挙区の11人中最下位で惨敗した。 (「みどりの未来」MLが流した「避難した福島の子どもが放射能で死んだ」デマはこちら参照)

佐々木慶子(69) 無新(←これ新聞からのコピーです) 2,846票

ちなみに今回の当選ラインは7,118票。佐々木候補のすぐ上の候補の得票は6,331票だからダントツのビリ。しかも佐々木候補は、H19年の前回県議会選挙では3308得票だった。よってどこから見ても、完全な「惨敗」にゃ。

これは山本太郎氏効果か?それとも「反原発」は、もう福島から避難したのか。そもそも奴らは県民を避難させて、福島県を無くそうとしているわけだから、「反原発」が県議になろうというのは、全くの矛盾だにゃ。「反原発」の皆様はくれぐれも「惜敗」「健闘」などと、得意のウソ・デマを流さないように。マスゴミさんよ、これは大ニュースじゃないのかにゃ?

佐々木候補は10月下旬に「原発いらない福島の女たち経産省前100人の座り込み」をやっていたそうだが、この「座り込み」は、参加約700人の内、福島から参加したのはわずか60人程度だった。残りは他県の「プロ市民」にゃ。これでもマスゴミはこの連中が「福島の代表」の如く報道するから、こっちはたまらない。
福島の女たち(←ここには「福島から50人、県外から数百人」とあります。地元紙は正しい。大マスゴミはウソにゃ。)


今回の選挙で、「真の福島人」の意志は明快に示されている。マスゴミはもういい加減、目を醒ましてほしいが、いつまで経っても「チェルノブイリの強制避難区域は1キロ平米当たり55万べクレルの土壌汚染」と繰り返したり・・・頭悪そうだから無理だにゃ。

そしてマスゴミのデタラメについてもう一つ。

山本太郎氏は11月17日(木)、NHKの「地球イチバン」という番組に出演していたらしい(勿論見てないのですが。しかも山本氏はこの日に福島で、「応援演説」をやったのでは?)。受信料で運営される「公共放送」が選挙候補者の応援者を公示後に出演させるのは、「放送法違反」ではないのか。NHKは選挙については「不遍不党」じゃないのか。これが本当なら重大な問題で、NHKは謝罪と訂正をしなくてはならない。
TARO 002(←11月14日 福島「辰巳屋」前で力強く応援の太郎氏 通行人はガン無視)


(11/22追記)
放送法は番組内容については、

第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

と規定している。これはNHKも民放も両方に適用される(もっとも民放の「福島いじめ放射脳番組」なんて、三と四に関してはまったく違法行為に見えるけどにゃ)。

またNHK独自の「放送ガイドライン」
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/bc-guideline/pdf/guideline2011.pdf を見つけたが、44ページには、
「選挙時期が迫っているとき、立候補予定者や立候補が予想される人は、選挙期間の前であっても、原則として選挙とは無関係の番組で取り上げない。選挙の応援をする学者・文化人や芸能人などの番組出演は、政治的公平性に疑念を持たれないように配慮する。」とある。「選挙時期が迫っているとき」とは、公示後のことを指すと思われるにゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じ(と言ったら悪いですが)「反原発」でも共産党は議席を伸ばしているので、カルトは文字通り「惨敗」ですね。

ていうか、そもそも立候補した事が福島県民ナメてるとしか思えないですが。

「投票」という匿名でなおかつ公式の行動で出た意思表示ですから、避難推進派の言う所の「本当は不安で大多数が避難したいのだけど出来ない、見えざる県民の声」は妄想であると証明されました。

反原発サイドから見ても、放射脳カルトは迷惑な存在という事になってくるんじゃないでしょうか。

反原発=バカ

の流れになって、原発は事故起こしてもたいしたことないんですよ~、反原発はバカだから話聞いちゃダメですよ~ってなるのはヤダな。

反原発=ウソつきのオオカミ少年は、もう仕方無いですね。でも何であれ、自分で調べて、最後は自分で判断するしかない、と思っています、私は。
極く極くたまには、オオカミ少年も間違えて正しいこと言うかもな~みたいな心も残しつつ。

長文失礼します

ネコさん、皆様こんばんわ。
県議選は当然の帰結ですね。

こうた さん
まさしくやつらは「放射脳」ですね(^^);;

ま さん
反原発=バカ は仕方ないですよ。真面目な反原発派の方々のいい迷惑です。

sk さん
そうですね。オオカミ少年も間違えて正しいこと言うかもな~という理性は必要ですね。

bloomさん
ひまわり先生のブログは震災以後はコメント欄も含めて完読しました。
次のターゲットはあなたですよ(^^)

さとちゃんさん
お気遣いありがとうございます。とりあえず実家で風呂を沸かせて温まりました。
あなたのおかげで除染ボランティアのことを知りました。ありがとうございます。すでに今年予定分は満員だそうです。
ところで豆っこ汁ってどんな汁なんでしょうか。
うちは父母とも会津出身なので、正月に食べるこづゆは知っているのですが…すみません…

なおみさん
私も、真木よう子にガン見されたいですね。((^^);
神奈川の吉川選手ハグってくださればよかったのに。私はいっぺんで彼女のファンになりました。「この福島を走らせてもらって、うれしい」この言葉は一生忘れないでしょう。

IKAさん
お気遣いありがとうございます。除染ボランティアの昼食は自弁だったのですが、お味噌汁を大波地区のばさまがつくってくれて、温まりました。美味しかったです。(^^)

福島の医師さん
いつもお医者さんらしい、冷静なコメント。感服しております。いつの機会か武田の批判を思う存分言い合いたいものですね。

ひまわりさんは、ひまわり先生?

omizoさん
変化球のようなコメント楽しみにしています。

やぁどさん
冷静なコメント。でも熱い方だったんですね…Cool head and Warm heartでしょうか?

ネコさん
すみません…アホな掲示板のようにしてしまって…でもネコさんなら、許してくれるかな?
福島の人々に元気が戻ってきたようで、うれしいです。これもネコさんのおかげですね。
うちの老母も震災以来、精神が不安定でリューマチも発症してしまったのですが、快方に向かっています。ストレスだったんですね…

これからも、私がやれる範囲で頑張ります。よろしくお願いします。

皆様
ひまわり先生といっしょに、エア米寿の会をやりたいですね!
また話が飛んで申し訳ないのですが、Live福島のBS放送見て思ったのですが、今回の震災は福島県がひとつになるチャンスかもしれません。
今まで、ハマだー、会津だー、郡山だー、福島だーでばらばらだった福島県民がひとつになる!

佐々木慶子さん

No title

おはようございます!
太郎が福島入りし、応援したのは
逆効果だったようですね,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

やぁどさんのように、自分のイメージソングを考えましたが
浮かばず・・・(苦笑)

変わりに、こんな曲↓はいかが?311以降よく聴いてました。
http://www.youtube.com/watch?v=gq_VHGEydes

>jun9satoさん

豆っ子汁は↓こんな感じですよ~
http://www.tif.ne.jp/bussan/tokukon/mamekojiru.html
大豆でつくった団子の汁(醤油仕立て)です。

>うちは父母とも会津出身なので、正月に食べるこづゆは知っているのですが…すみません…
会津、良い所ですよね。
自分も親戚が猪苗代がおり、姫竹?の缶詰をよくもらいます。
シーチキンや鯖缶といためて食べたりするやつです。
ところで、『ざくざく』と『こづゆ』の違いはなんでしょうか?
8月には南会津、先月は猪苗代&喜多方に行きましたよ。

除せん、自分もちょっとやったことありますが、
大切な故郷、ちょっとずつでもきれいにしたいですよね。
福島は、そもそもが綺麗だから大丈夫だべ~,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

おはようございます

jun9sato さん

>私も、真木よう子にガン見されたいですね。((^^);

 「わからないと思って、こりゃまた大きく出たね」という皆さんの総突込みが聞こえてきて、くよくよしていました。他に似ていると言われたことがあるのは仲間由紀恵と機関車トーマス・・・。大変申し訳ありませんでした。

>今回の震災は福島県がひとつになるチャンスかもしれません。
今まで、ハマだー、会津だー、郡山だー、福島だーでばらばらだった福島県民がひとつになる!

 ここを読んで昨日はワクワクして眠れませんでした。
引っ越してすぐの頃「浜だ中だ会津だって・・・どうしてみんな仲良くしないの?」と福島県の人に尋ねたら「じゃあ!どうすればいいと思う!?」と逆切れ?され、福島県のタブーに触れてしまったんだろうかと、申し訳なく思ったことがあります。
 その方は自主避難でいなくなってしまいました。今となっては何もかもみな懐かしいです。

 お母様、お大事になさってくださいね。温かくしてね。

さとちゃんさん

 朝から素敵な音楽をありがとう。泣いちゃった。歳をとって涙もろくなって困る。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全く同感、おっしゃる通りです。実はそれをやろうとして、あそこに行って資料集めてました。

こんにちは!

皆様こんにちは。IKAです。

反原発候補の選挙ボロ負け、当然と言えば当然なんですが、福島市民の良識の結果ですよね。
もっとも懲りることがない放射脳の方がたは、記録的な低投票率をタテに「サイレントマジョリティは我にあり」なんて言い出しそうですが(まさか陰謀論を持ち出すとは思いませんが…うーん)。

やぁどさんが前エントリでおっしゃっていたマスコミの中立性ですが、今回は完全に裏目に出ている感じがします。まあ、もともと権力に対して懐疑的なスタンスでする仕事ですから、検証や調査は必要だと思いますが、その疑い深さを反原発につけこまれた感があります。少なくともECRRを持ち出すなら、ホルミシス派か閾値論も取り上げないとバランスは悪いでしょう。

共産党の議席の伸びは、反原発の老舗として評価された結果だと思いますが、本来人権にうるさい方々がカルトの連中になにも言わないのは不思議ですね。 >ま さんが言うように、自らの運動にもマイナスのはずなんですが。

Jun9satoがおっしゃる「福島はひとつ」。私も以前から思っていました。よくも悪くも県政史上ない規模の人的交流ですしね。ましてや県外から見れば本人の意思にかかわらず福島はひとくくりですから、もはや運命共同体?かな。

ええと、テーマソング決めるの流行っているみたいですね。テーマソングではありませんがが、HNすら明かさず、福島をdisる人に
http://www.youtube.com/watch?v=ITDBQy06XNQ
(スマホからなんで、うまくコピペできたかな?)

ごめんなさい

先ほどのコメントでjun9satoさんを呼び捨てにしてしまいました。お詫びして訂正します。

>jun9satoさん すいませんでした。

あっけ・・・

IKA さん

 今日は「disる」という言葉を新しく覚え、こういう音楽の世界もあるんだ・・・と大変勉強になりました。

 ネコさん!ビシ(親指を立てた音)!
ご自愛専一になさってね。

NHK

NHK 山本太郎で検索するとたくさん出演番組が出て来ますよ。
NHKの放送のあり方を疑います。

放送ガイドライン

NHKのバイブルである放送ガイドラインはこれです。
ここには、原発事故に関する扱いや政治報道に関する取扱いの指針が書かれています。
ご一読されてはいかがですか?

http://www.owaki.info/teigenowaki/NHKguideline.pdf

NHKと山本太郎

どうも山本太郎はNHKにしか出ていないというかNHKだけが出演させているようですね。
http://blog.oricon.co.jp/tamaya/archive/117/0

端くれとして、

お話しさせていただければ。

例えばウチの場合、「候補者になるであろう」と目される本人は、「公示もしくは告示の」3か月前から画面にはなるべく出さないようにします。
例えば市長選の告示の3か月前からは、「○○市からのお知らせ」みたいな番組にも、市長の露出は避けるようにしています。

日本民間放送連盟では「決まり」はありませんが、通例として「1か月前からは避ける」としています。
ウチはそれよりは厳しくしている、と言ったところです。

しかしながら「候補者本人」ではなく、「賛同者もしくは応援者」については民放連の放送基準には規定はありません。
NHKには応援者にも決まりがあるようで、初めて聞いたので、とても参考になります。

ただ私が思うには、「番組内で明らかに候補者への投票を誘因する発言があった」と言う場合以外は、これを「放送法違反」と証明することは残念ながら難しいのではないかと思います。

例えば「その人物(今回の場合は山本氏)が画面に露出することだけで、明らかに特定候補への投票を誘因する」と判断される場合は放送法に抵触する可能性もなしとは言えませんが、今回の場合、結果論としてはそうならなかったことは明らかですし。
むしろ、「山本氏が画面に露出することにより、S候補への得票を減らした」ということは間違いないと思います(これまた結果論ですが)。

私たちが山本氏に対して過大評価しているのかも。
大多数の人間は「そんな奴知らない」だろうし、知ってる人間にしてもその大多数は「ああ、あの○カね」、と思ってると言うのが、今や現状になりつつあるのではと思います。

少なくとも、当事者であり放射線に対する知識も関東始め他地域よりもはるかに高まっている福島の人間にとっては、「はは、また出て来たかバー○が。俺たちゃそんなことに騙されないもんねー」、てなところだと思いますし。
その結果からたどると、放送法違反を証することは難しいかと思います。

むしろ、そんなことに騙されない私たちを誇りに思っていいのかとも思いますが。。。


<追記>
トータルで見て、NHKの報道はいちばんまともと思います、私は。
ウチのキー局T○S始め、民放の特に全国放送は見るに堪えません。
基礎学力の違い、と言えばそれまでですが、それ以上に「視聴率取んなきゃ商売にならないよ」と言う民間放送の宿命、の問題でしょう。
この期に及ぶと、民間放送なんていらないのでは、とすら思う時があります。
よく「あんた今朝の朝○バ見たか」なんて苦情いただくんですが、すいません見てないんです。
その時間はNHK見てるんで。。。

参考資料

NHKさんに関する情報は資料を入手したものがありますから参考までに。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/nhkjyusinryou/index2.htm

No title

ネコさんのブログにお邪魔します。

今回の佐々木候補の落選ですが、山本太郎氏が応援したしないに
関わらずこれまで以上に得票が減るのをご本人はじめ関係者は知っ
ていましたから最初から当選なんて考えてないわけです。

佐々木候補に有利な有権者は反原発派に先導され福島から去って
ますから佐々木候補への投票数が下がるのは当然で勝ち目なんて
最初からないのです。

単に未実施だった県議会議員選挙の最後に出ることでまた注目を
集められるのが狙いだったわけですネ。だから、佐々木候補が落ち
たからと簡単に喜ばれるのもいかがなものかと思います。

もし、本当に当選しようとして総動員を図っていたらどうなっていたか
わかりませんよ。

失礼しました。

No title

山本太郎氏は陰謀論が好きだから「これは電力会社や国家による陰謀だ!」って言ったりして。
・・・そういえば、某カルト教団の教祖は選挙で惨敗したことを国家による陰謀だとして国家転覆を考えるようになったとか・・・。
やっぱりカルトって陰謀論が好きなんだね。

No title

もし佐々木陣営が「今回の得票は減る」と本当に分析していたなら、余程のプロ(「選挙屋」と言われる人たち)が入り込んでいたのでしょうね。

マスコミは皆「反原発を旗幟鮮明にしている候補者が、前回より得票を減らしたこと」を、とても意外なことと受け止めています。
支持者に避難している人が多い、と言うのは確かにそうでしょう。
でも、あの事故があった上で反原発の候補者が得票を減らす、と言うことはまず想像できませんでした。
避難で投票できない人の分を上回る浮動票が集まって当然、とみんな思っていましたから(あ、当選するまでとはだーれも思っていませんでしたけどね)。

私は陣営でもそう思っていたのではないかと想像しますし、もし「減らして当たり前だった」と言っているなら、それは負け惜しみではないでしょうか。

よしんば「注目を集めるだけのため」と言うなら、これだけ減ったと言う事実を示すことはむしろ「ああ、やっぱみんなそう思ってないじゃん」との逆効果を生むだけだし、出馬しなかった方がよほど今後の活動には良かったのでは、とすら思いますが。

こんばんわ!

盛り上がってますね!
あうんさんの書き込みに素早い反応ですね。
私は日頃から有権者は選挙に責任を果たしているか疑問を持っている人間の一人ですから、今回の選挙結果もどちらかと言えば色眼鏡で見ています。

特に地方選は立候補者のほとんどが当選するので、全国を見てもわかる通り、どうでよい候補の当選も有り得る訳でしょう。

また、マスコミを過大評価している方もおられますが、マスコミを信用すると怖い目に遭いますよ。
権力やマスコミは我々市民が監視しなければ危ないですからね。マスコミ論評をそのまま信じること自体がもしかしたら誘導されているかもしれませんゾ。

No title

↑一瞬ちょっとムカついて、良く考えたらそうだなあと思わざるを得ませんねぇ、内部の人間として。。。
情けない。

でも、真っ当なヤツもいないわけではないのですよ。

少なくとも自分は正気、と思っております。

やぁどさん 失礼なことを言いまして恐縮です。
私は一人でも多くの方が世の中の事象に関心を持ち正視眼で監視していく連帯を増やすべきと思い活動しています。
現在の世の中、もしかしたらマスコミに我々は踊らされているのかもしれません。
それはたかも今回の太郎氏達が一部の市民を先導していることともしかしたら同じ構図かもしれません。

No title

現在の人口減少=、いわき市5.8千人、郡山市4.1千人、南相馬市3.5千人、福島市2.2千人の減少。福島県全体では2万1964人減少。8月終わりころに報道されました。

この「反原発候補」は福島市選挙区からの立候補なのだが、福島市からの人口減少2200人が全員(そんなわけない 特に子どもが多数のはずだが)投票しても、当選ライン=7000以上に全く届かない。

ということは、「本当に当選しようとして総動員を図っていたら」というのは、県外の「プロ市民」を何ヶ月も前から、住民票移して動員することになる。これは宗教系政党が使う手だと聞いています。

しかし反原発にそんなパワーがあるのかどうか。「経産省前女性座り込み」にしても最大数百だし、「放射能コワイコワイ」病だから、住民票から放射能がうつるとか思っていて、うまくいかないと思う(増して本当の移住なんてあり得ない)。まあ仮定の話は尽きないですが、ここでは現実に反原発の惨敗で、よかった。ほっとしました。

いけね、間違った

福島市から避難した2200人は、住民票移した人だから、もう選挙権は無かった。住民票を移さない「避難」でした、問題は。それは「福島県から小中学生1万4千人が転校」という報道(これも8月か)から推測するか。

平均的家庭=親二人、子ども二人として、これら避難者の内1万4千人が「有権者」だ。福島市は先の住民票を移した人の割合をとると、一割として1400人。さらに高校生家庭(転校考えると少ないだろう)と、大人だけの避難家庭を考えると消えた有権者は最大3000程度か。そしてこの中には 住民票を移した2200人の内の有権者がダブって含まれることになる。

やっぱり「プロ市民」動員しかなさそう。

No title

さて太郎くんバズビー師匠は今、苦境に陥っているぞ。

http://togetter.com/li/217634

バズビー師匠は、ガーディアンとフォーブスに叩かれ、緑の党からも見捨てられている。今年7月に師匠を日本に招待しヨイショした連中も沈黙している、太郎くんはどうする。

確かに間違って当選しても一人なんで四面楚歌だと思うけど、怖いのは何食わぬ顔して当選してから、実はアブナイ市民活動家だったとわかることだよね。
オレの故郷の市議会議員の中に何人かいるんだよなぁ…そんなの、

マスコミ

マスコミは基本的には厄介な案件はサラッと流すのが基本です。
新聞社や民放は広告主、スポンサー企業や関係者に繋がってると思われる人物については絶対触れません。
NHKはグループや集団についてはやはり受信料の不払いが怖いので触れません。だから山本太郎を番組に出しているのかもしれません。
マスコミとはこんなものですよ。

投票率47%

過去最低だった前回をさらに10ポイントも下回って今回の投票率は47%。
簡単に言うと半分以上の有権者が県議選に関心がなかったという結果ですよ。
だから、いつもの政党や顔ぶれに入れただけの話。
もう福島県民は選挙なんてどうでも良かったんでしょう。ていうか、元々、自分たちの県政に関心ないわな、過去の投票率見ても。これじゃダメだわ。
こんな保守的な福島で市民活動家が当選しようなんて考えること自体が甘いわな。

NHK

NHKが〈アサイチ〉で、放射能測定値誤り 番組でお詫び

http://headlines.yahoo.co.jp/smartphone/hl?a=20111124-00000525-san-ent

マスコミとはこんなものです。

善人顔の悪徳NHK

NHKは今から20年以上前には既に視聴者離れが大きく受信不払いも雪だるま状態だった。
受信料契約者は実際には半分を切っているとの話もあるがNHKは否定し続けて来た。誤魔化せて来れた理由は平成元年から導入された衛星放送料金だ。
衛星放送料金が不払い分を補完しているからで、それがなければとうの昔に倒産している。

話は本題だが、海老沢さんという会長がいたが海老沢さんはNHKがその様に役目が終わっていることを知っていたとされる。
それで生き残る手段として、震災のニュースに力を入れることがカギを握ると判断し、それ以降は地震が起こればそれ来た!とばかりに一日中流しては、さも視聴者側のフリをして来たわけだ。
つまり、地震が起これば一日中地震のニュースを流し視聴者を不安にさせて、だから災害報道に強いNHKは必要だと言いたいがためだ。
災害報道に強いのではなく、他人の弱みに漬け込む番組で善人ぶっていることになる。

山本太郎氏達の活動家と似ていると言えば似ているかも知れない。
これが天下のNHKだ。
今回のアサイチでのミスもとにかく食の安全を心配しとますよという姿勢を見せたいがために適当なデータを出してしまった。
とこかの地方局のセシウムさんテロップと差ほど変わらないミスだ。

NHK

はじめてコメントさせていただきます。

裏事情管理人さんが指摘されたNHKあさイチの放射線測定値誤報の件、NHKの番組サイトで訂正値が公表されていますね。これを見ると、当初わずかながら検出されていたお宅も、134Cs、137CsはじつはNDだったようです。 http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/10/17/01.html

この再検証、放射脳な方々の「安全デマ」だ「NHKによる隠匿」だという声に押されて行われたものと思います。ところが、詳しく調べ直したら本当はもっと安全だったというオチですね。まぁ、この結果を受けても「改竄してる!」とか言う人はなくならないでしょうが。

NHKの肩を持つつもりはありませんし、マスコミが時々アレなのはその通りと思いますが、NHKだって関係者全員が悪人であるはずもなく、安易なマスコミ=悪という図式化は残念な結果しか生み出さないと思います。問題の「あさイチ」にしても福島県民にとっては歓迎すべき内容だったのですから。

身の回りに 緑の党(@o@)

緑の党なんて 遠いヨーロッパの集団で こちらには関係ない。。と思っていました。

緑の党=緑の未来

こんな形で 日本にも進出していたなんて、知りませんでした。
しかも、郡山市議に三人も当選していたなんてビックリです。
確か、滝田はるなさんは 郡山でトップ当選でしたよね。
市議会議員候補は 無所属の人が多いし、
滝田さんも、「政治を志し頑張っている、若くてめんこい姉ちゃん」て印象でした。
もっと候補者の考えを知らなくちゃいけませんでした。反省。


あと、
ネコさんてば、ずいぶん早くから 反原発の陰謀に気づいて
声をあげられていたんですね。
今頃 気づいて ゴメンナサイ。

そんなネコさんの 地道な声が 大きな波紋になって
私達の勇気の元となっています。ありがとう。

私にも何か・・とは思うだけで
私も なおみさん同様、ネコさんの後ろに隠れてニャーニャー鳴いているばかりです。


NHKの体質とか、そういう事は 分かりませんが、
朝イチの件は 残念・・としか言いようがありません。
一時は やったぁ~\(^o^)/ざまあみろ!って喜んでいたのに。。
でも、
私などは 自分でもすごく単純だと思うんですが、
何も悪気があっての事ではないように・・思うんですよ。

何とか、福島を応援しようってのが 上手くいってないって事、
アノ件もコノ件も・・色々あったじゃないですか。

あの放送の後、福島からのライブ放送があったり、
イノッチの福島を応援するコメントも 嬉しかった(ミーハーです)。

それでも、こんなことがあると
「NHKは嘘つき」=「福島の食材からは検出されてたのが隠ぺいされている」=「やっぱり福島危険」
てな風に言われちゃうんだろうな。(-_-)しょぼーん。
間違いなら間違いだと、
今までの他の件のように、パナシにしない事が大事ですよね。
12月の放送は 録画して見たいと思っています。

こんな 単純な私なのに
放射能コワイコワイに、傾かなかったのは、
やっぱり
ネコさんや ひまわり先生、多くの心ある科学者様のおかげだと思っています。

また、有益な情報、お願いしますm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんなでにゃあにゃあ

言ったらうるさいぞ~!

こすもすさん、ご一緒ににゃあにゃあ言いましょう。

いろんなことに慣れてきて、悪意なのかうっかりさんなのかは、匂いでわかるようになった・・・気がします。わからなかったり、間違ったりは仕方ないと私も思います。

朝イチの件

分析機器を使っている立場としては「些細な間違いなんだけど、信頼を得るためには訂正が必要かも」と思いつつ今朝のお詫びを見ていました。

検出限界以下(ほとんどの測定機器にも限界があります)を ND = not detected と表記します。
また、測定範囲というものもあります。
測定範囲は機器の購入時に決まっているのですが、検出限界は機器の手入れや測定前の調整(濃度が決まっているサンプルを測る・・時計で言えば時報に合わせるような作業)によってやや上下します。

例えば、測定範囲0~100、検出限界5・・という機械で、実際は2しか含まれないサンプルを測定すると ND と表示されます。
1でも4でも ND となります。

朝イチのお詫びは「測定前の調整が不適切で機器の検出限界を1と勘違いしたので、ND ではなく3と出ました」
といった話です。

もっとしつこく書くとquamesun さんの理解で概ね当たっていて、
http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/10/17/01.html
の訂正の
札幌 5.69Bq/kg → ND (検出限界:8.2Bq/kg)
は0~8.1Bq/kgが実際に含まれる量と推定されます。
最大に見積もって「実際は8.1かも知れない」というレベルです。

つまり、数値を訂正しても「食材選びにこだわってもこだわらなくても、福島から近くても遠くても放射性物質の含量に大差は無かった」という同じ考察になります。

ND=含まれていない=ゼロと表記する
・・というのはうちの卒研生も時々間違えるので、首都大学東京の福士研究室から生データを受け取ったNHKの人が間違えたんでしょうかね?

放射性カリウムの量も測定し直すそうですが、
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=09-01-04-04
によると
「食品1kg(湿重量)あたりに含まれている40K(天然放射性核種)は数十~数百ベクレル」
なので、10月放送時のデータの放射性カリウム300Bq/kgは異常データとは感じません。

反原発や反NHKの人々は、ここぞとばかりに批判するのでしょうが、安物のガイガーカウンターを振り回して「ここに放射能が!」と煽っていた民放よりは100倍くらい真面目な取材だと考えています。

ただ、つまらない事で批判されないように、もう少しマスコミ内部に理系の人が必要ではないかとも思います。

でも、某大新聞者の記者さんによると、それなりに数はいるけれど、スクープ性を重視する人の発言権が強くて、あまり意見が反映されていないという事情もあるようです。

私が見たNHKさん、参考になりましたでしょうか。
こすもすさん、データの意味はほとんど変わらないのでご安心下さい。

No title

あさイチの話はHK内部から聞いてました。

「もっと安全だったと言うデータ出して、それもまた批判されるんだろうなあ」とブルーになってました。

でも出さないわけには行くまいよ。
改竄はいちばんしてはいけないことだから。

No title

↑あ、「改竄」て、こないだの「あさイチ」が改ざんしてた、と言う意味じゃないですよ。
「ここで『もっと安全だった』てデータ出さなかったら、結果的に改竄と言われてもしょうがないだろう、だから出せ」てことです。

いろいろご意見もあるでしょうが、この原発事故・放射線問題については、NHKの報道は全マスコミの中で最も客観的かつ正しいと思います、同業者として見ていて。

過ちを改めるのに

ためらわないでほしいです。

真剣にいいことをしようとして、ほんとうにわからなくて間違えるのはしょうがない。

やりっぱなしや言いっぱなし、指摘されたことについてすっとぼけなければ、人はそんなに怒らないと思います。

No title

>bloomさん
相変わらずの冷静な解説ありがとうございます。
大いに参考にさせていただきます。
マスコミ事情に詳しいわけではありませんが、現場の記者が記事を書いても、デスクに直され、さらにその上にチェックされ、結局、社の編集方針に沿わない記事は世に出ないのではないのでしょう。すまじきものは宮仕え、ですね。

>あうんさん
馬鹿にするつもりはないですが、それでは池乃めだか師匠です。

>裏事情管理人さん
NHK放送ガイドラインの資料、ありがとうございます。
全然関係ないですが、平成18年発行の同資料4-2に「原子力事故」の項目があり、あなたの意図とは違うかもしれませんが、少しだけNHKに感心してしまいました。

ところで山ネコ様、お怒りはごもっともだと思います。私もたまたまタローの番組を目にし「ありゃ?」と思いました。
でも、これをもって謝罪、訂正はちょっと無茶かもしれません。
ガイドラインは前書きにもあるように「倫理的」な「道しるべ」にすぎません。(裏事情管理人さんの版では「規則で縛りつけるものではありません」とはっきりあります)
大企業のコンプライアンスはわかりませんが(私は零細企業勤めなので)ルールというより、マナーに近いものだと解釈しています。
さらに言うなら、番組は最低1カ月前には放送が決定されているはずです(でなければ月刊のテレビ雑誌が出せない)し、その間の出演者一人ひとりのスケジュールを把握しているとは思えません。

私の感覚では、こういったマナーの問題、は芸能人を管理する事務所の仕事では?と思ってしまいます(もちろん、今フリーのタローは自分自身のマナー意識の問題になります)。
こういったマナー違反は、「仕事がもらえなくなる」というペナルティが待っているような気がするのですが(それはそれで構わないけど)。

差し出がましい口をきいて、申し訳ありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

成果

ありました。nycsへ。

No title

この人↓南相馬市の市議会議員のようです。
http://www.youtube.com/watch?v=Ae5tJ5_dbCA&feature=youtube_gdata
佐々木なんたらが選ばれなくて本当に良かった。
 
↑の人を↓が紹介してました。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/c/28437a365885c2ef56b77f094706d3da

↑この人、国を変えるために闘うそうです。
爆発当初、自分は職場放棄してさっさと逃げました。
瓦礫受け入れ猛反対。
瓦礫は受け入れるな、人を受け入れろを拡散し、洗脳しまくり。
避難しない奴はクズだとののしり、散々傷つけることを繰り返す。
病気をなんでも放射能のせいにしたがり、
特に首都圏をつぶしたいようです。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR