FC2ブログ

差別語「フクシマ」事件:題名で総スカンのNHK「フクシマとチェルノブイリ」&小菅信子さんの愛猫たまちゃん殺害に抗議

(固定された呼びかけ)
Ⅰ:朝日新聞」2011年12月2日朝刊「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」(前田基行)の主人公「主婦 有馬理恵」は、主婦ではなく「従軍慰安婦ミュージカル」主演の「俳優座の社会派女優&日本共産党系活動家」です。TVにも出ています。完全に「フェイクニュース」です(リンク先エントリーの②を読んでください)。
有馬理恵主演CM「ハインツ・パスタ 牛肉とイベリコ豚の粗挽きボロネーゼ fitness class編」
https://www.youtube.com/watch?v=ARRA7cxE8jw 朝日新聞よ、どうしてこの人が「主婦」なのか?

Ⅱ:岡山大学の津田敏秀氏のいわゆる「津田論文」は、原発事故後の子どもの甲状腺がんの発見について、実は(著者の意に反して)福島県内で地域差が無い(=被ばく量と関係ない)ことを証明しています(リンク先エントリーの⑤を読んでください)

Ⅲ:カタカナの「フクシマ」が「福島はヒロシマと同じ核による惨禍の土地」という誤ったイメージを植え付け、差別につながるレッテルであると、脚本家の倉本聰さん、ジャーナリストの田原総一朗さんらも指摘しています。山梨学院大学の小菅信子教授は、著書「放射能とナショナリズム」で、「フクシマ」は「福島をエネルギー植民地から反原発の聖地として再植民地化して支配するための名づけ直しだった」と指摘しています。「フクシマ」使用に反対します。


あけおめだにゃ。年末は「フクシマ」でいろいろあったね~。

NHKの差別語「フクシマ」番組、タイトルで総スカン。
前エントリーに書いた12月29日のNHK「母たちの祈り~フクシマとチェルノブイリ~」だが、見ていない。もうタイトルが差別語で、デマ・ジャーナリストが出るとあって・・・年末ぐらい平和に過ごしたいってわけで。

https://twitter.com/denden3351/status/946936953420652544
梅昆布茶(日向の金魚)‏ @denden3351
昨夜のBSラテ欄に「フクシマとチェルノブイリ」と見つけて一発で中身が想像出来てしまう。ゆえに見ませんでした。いつまで馬鹿やってるんですかNHKさん。11件のリツイート 10件のいいね


まったく同感。とにかく、ネット上に転がっている反応を記録してみた。まずはNHK自身の番組宣伝ツイートに対して・・・ははは、やっぱり「フクシマ」で炎上してら。全員批判でボコボコ、誰一人ほめていません。RT&いいね数に注目。
https://twitter.com/nhk_hensei/status/946689876283482112
NHK編成センター‏認証済みアカウント @nhk_hensei
【母たちの祈り~ #フクシマ と #チェルノブイリ ~】
福島に暮らす親子3組が #ベラルーシ へ。#原発事故 以来、不安を抱いてきた母たちはチェルノブイリを経験した人々との交流で何を見つけるか?
6件のリツイート 7件のいいね


(以下このNHK編成への返信ツイートの主なモノ)
kyandagawa_ito‏ @kyandagawa_ito · 12月30日
返信先: @nhk_henseiさん
「福島」も漢字で書けないのですか?こんなんだから受信料支払い拒否が進むんですよ?
それすらも分からないなら福島の風評被害を止めてください。
非常に不愉快です。
リツイート 17 いいね 19

クラブタイプ‏ @crabtype · 12月30日
返信先: @nhk_henseiさん
あなた達NHKは福島をいつまでも悲惨な放射能まみれの土地扱いするのは何故ですか?
あなた達が悲惨な土地にしたい福島で、必死に農作物を作ったりしている人達の思いを踏みにじるのは楽しいですか?
リツイート 17 いいね 18

Python@日本の財政再建は終了‏ @65Python · 12月30日
返信先: @nhk_henseiさん
福島をカタカナ表記してネガティブなレッテル貼り工作してんじゃねぇよ!
リツイート 10 いいね 23

なぎさ‏ @choki41 · 12月29日
返信先: @nhk_henseiさん
福島をフクシマとカタカナ表記されることを嫌がっている大勢の福島県人がいるのに、なぜいまだにチェルノブイリと並べたりするのですか?いい加減にしなさい。
リツイート 9 いいね 19

Cozy Tahara‏ @cozytahara · 24 時間24 時間前
返信先: @nhk_henseiさん
お前たち、国民から受信料とってる立場で、風評被害を拡大するカタカナ表記なんて、良い加減にしろよ。
すぐに訂正しろ。冗談じゃない。

tansuichime‏ @tansuichime · 12月30日
返信先: @nhk_henseiさん
NHKさん。日本にカタカナのフクシマなどと言う地名の場所はありません。福島差別を拡散したいんですか?失礼にもほどがある。

Heine‏ @siege8068
返信先: @nhk_henseiさん
「福島」をなぜ漢字ではなくカタカナで表すのですか?そこまで日本国民の識字率は低いんでしょうか?でなければ、どのような意図のもとにカタカナで福島を表すのでしょう?そもそも誰に向けての放送なのですか?リプ無いでしょうけどね。期待はしてない。

プリメリ‏ @purimeri414 ·4時間前 4時間前 返信先: @nhk_henseiさん
福島からお米買ってるし果物も美味い放射能も基準値以下なのは明白。何でNHK が復興の邪魔をするのか?
チェルノブイリと紐付けして放射能汚染の印象を植え付けたいの?


こっちでもボコボコ 誰もほめていない。
https://twitter.com/kyuchan797/status/946695554410594304
大和 京桜‏ @kyuchan797
なんでNHKは、フクシマとカタカナにするのか?チェルノブイリと並べるのか?私達の福島への暖かな感情が感じられない。いつも冷たく暗い内容。
2:53 - 2017年12月29日
655件のリツイート 604件のいいね

よく眠りよく肥える@日隈斎京‏ @higuma_saikyou · 12月29日
よく眠りよく肥える@日隈斎京さんが大和 京桜をリツイートしました
番組を冒頭から10分ほど見ましたがほとんど見る価値ない内容でした。続けて見る気も起きなかったので早々に消してしまいました。

腐爺‏ @fuhaijii · 2017年12月29日
返信先: @kyuchan797さん、@ishiitakaakiさん
印象操作。負の遺産に仕立て上げたいんでしょう。風評被害の撒き散らしと抗議すべし。

脳魂蘇生士‏ @lYQlbpDsrPDzt7l · 12月30日
返信先: @kyuchan797さん、@SAMURAI4JPさん
福島は[うつくしまふくしま]です。原発避難者。福島の風評被害解消にご協力お願い致します。

ぽん‏ @20_badboy · 12月30日
返信先: @kyuchan797さん、@ikaryakuchanさん
悪意しか感じられない。

わかにゃん‏ @altus_kenshiro · 12月30日
返信先: @kyuchan797さん
仰る通り何かNHKの意図的な物を感じます。
福島県のイメージダウンを意図的に行っている様にしか感じられない言葉ですね。
此では復興に全力で当たられてる福島県民の皆様への名誉毀損ですし、福島県農産物海産物はフクシマで国内外で多大な被害を受けます。福島県民もNHKに抗議すべきです。

青ちゃん‏ @jun1ro_85 · 12月30日
返信先: @kyuchan797さん
放送局名もフクシマ放送局に変更します。


https://twitter.com/s_w_s_m/status/947037173194285056
しわすみ‏ @s_w_s_m
しわすみさんがNHK編成センターをリツイートしました
クソNHK、差別意識丸出しでフクシマ表記してやがる。ホント今の会長になってから民放より悪質な面が増えまくってんな。
188件のリツイート 116件のいいね


https://twitter.com/i/web/status/946573360938418177
H.S. Kim‏ @xcvbnm67890
NHK BS1「母たちの祈り フクシマとチェルノブイリ」 http://www4.nhk.or.jp/P4713/  これ今晩放送されるようだが、まず福島をチェルノブイリと同列に扱うべきではない。それからフクシマ、アベ、ヒロシマなどカタカナ表記は学生運動時代のゲバ文字に由来する左派手法。NHKの偏向が益々顕著になっている。
1,275件のリツイート 1,167件のいいね
 

もうタイトルだけでこれだけ反発される→こんなの見ない、ってのは、完全に失敗番組だ。このタイトルで喜んで見たって人が沢山いるのなら別ですが、そういう人はもう本当に極少数ってことだろう。

貴重な見た人のツイート
https://twitter.com/ronja_yty/status/946713936270827521
魔系犬/西保男・自称シャカニセッポニスト‏ @ronja_yty · 12月29日
今始まったコレ、大丈夫か?

【出演】フォトジャーナリスト…広河隆一(月刊誌DAYS JAPANの元編集長)
うわあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!!!

なんでわざわざベラルーシで医者に診てもらわなあかんの?

酸素カクテル「コレを飲めば血中の酸素濃度が上がりますよ in ベラルーシ」

「いわき放射能市民測定室たらちね」がでてきた

広河氏、ベラルーシの立ち入り制限区域で防護服もマスクも無しで写真撮影


録画で見たkazooooyaさん
https://twitter.com/kazooooya/status/946931743658872832
酋長仮免厨‏ @kazooooya · 12月30日
さて、録画消化でもしてみるか…。
なんちゃの里で甲状腺検査をやってるとこも収録されてるかな…( ̄▽ ̄;)

やっぱりあった…これが現在壊れてるとかいう超音波かな?( ̄▽ ̄;)
ナレーションが「(この子が)心配しているのは普通の人でもある水泡(のう胞)です」と入ってて、検査側も「心配ないよ」とは言ってた。でも、それって県民健康調査でも説明してるでしょ。

エッ? ナレーションで「(福島のこの子が)心配しているのは普通の人でもある水泡(のう胞)です」と入ってたのに…なんだこれ……(;´Д`)

これって、なんちゃらの里の宣伝番組だよね……(;´Д`)
ナレーション「事故から30年経ったいまでも子どもたちには保養が必要です…と語ります」

ナレーション「子どもたちは測定値を記録して分析しています」というけど、その測定結果は示さないのか…。
「しかしカリウム40はまだり セシウム137もまだあります」…(;´Д`)

ほう、ところどころヘンなのがあったけど、
前半・中盤の憂鬱なBGMが後半では消えていたし、前向きな話や笑顔もあって良かったんじゃないかな? 
で、日本に戻って「内部被ばくがー」「甲状腺がー」となるのかな…(;´Д`)
(視聴終


https://twitter.com/kazooooya/status/947366673719246848
酋長仮免厨‏ @kazooooya
例の番組は観たけど、「カリウム40はまだあり…」というベラルーシの方にはビックリこいたよ……(;´Д`)
まぁ、ベラルーシへ行って検査してもらったりカウンセリング受けてきて、前向きになったっぽかったけど、帰国してどうなったのかは気になる…(>_<)


カリウム40なんていつでも、どこにでも、バナナにでも、ずっとあります、量の問題でしょ・・・ま、「ファクトチェック」にはひっかからない。どうやらこの番組は広河氏のホヨー施設「沖縄 球美の里」の宣伝にもなっていたらしい。球美の里は「フクシマデマ」を発信」していますがね。これからNHKは、「崎山基金」と「球美の里」の2大「不安煽りビジネス」とツルんで、彼らを「権威付け」しようというわけだ。受信料経営がこれではマズいだろ~、チガうだろ~~~~。そうそう、崎山氏については、秋桜さんが秀逸なまとめを作ってくれました。崎山氏が何者なのか、まとまっていて非常にわかりやすいです。
秋桜の日記~福島県民200万分の1の声~崎山比早子氏を検証する
https://ameblo.jp/kosumosu-rinrin/entry-12340133308.html
崎山氏を代表として
福島や放射線についてのデマを広げていた人物たちが名を連ねる
『3.11甲状腺がんこども基金』に 私は かなりの不振を抱いています

それは 彼らが「反原発」という旗を掲げているからだけではなく
言っている事が嘘で
その嘘が 人々の判断に影響を及ぼしているからです

かつての 「子ども福島」や「ふくしま共同診療所」がそうだったように
「寄り添い」を隠れ蓑にして 活動資金集めや 自分たちの主張の為に福島をフクシマとして利用しているようにしか 私には思えません


まったく同感です。こんな団体を支援するNHKって?
NHKの人(yamato@yamanoborizm氏)が「フクシマ」をイイワケしていた、必死だにゃ。

https://twitter.com/kazooooya/status/946787149709377536
酋長仮免厨‏ @kazooooya
なんか、えぬえっちけーのお方がなにかゆうとる…(´・_・`)

DSOp2vXV4AAf-Zf.jpg

仲間をかばいたいのだろうが、差別語と見られる言葉を使われる人の身に、全くなっていない。ほぼ強制である受信料で成立する組織がこれではダメだ。新聞や民放とは違って、「いやなら買うな」はできないのだ。受信料を払わされる「お客さん」である善良な市民が、「その名前で呼ばれるのはイヤだ」と言っている。カタカナではなく漢字でよいではないか、それでNHKが何か困ることがあるのか?カタカナの「フクシマ」が、「総スカン」というNHKが困る状況を生み出しているではないか。後述する小菅信子さんの「放射能とナショナリズム」には、「田原総一朗氏は2012年元旦の『朝まで生テレビ』を福島県から生放送し、「フクシマ」を番組タイトルに用いて、「福島はフクシマでねえ福島だ」と主張する一部のツイッター・ユーザーの批判や抗議を浴びた」とある。この経験が田原氏に「福島」を「フクシマ」と呼ぶのは、もうやめよう! 2012年4月2日と語らしめたのである。また、去年8月には、テレ朝の番組タイトル「フクシマ」撤回&カット事件があった。NHKの「周回遅れ」ぶりは甚だしい。朝日新聞でさえ、高橋論説委員とか、横浜の太田記者とか、「内部批判・異論」はある。毎日新聞には斗ケ沢さんがいる。NHKは内部でかばい合ってばかりなのか?異論はないのか?これでは早晩受信料制度は崩壊する。増してNHKがネットにまで課金範囲を広げる計画など、もってのほか、全く不可能。

ほぼ同時にツイートで「フクシマ」問題浮上・炎上
さて、どういう訳か時同じくしてツイッター空間では、「フクシマ」が差別語ではない、という苦しいイイワケがあったようだ。これは12月25日あたりに始まったらしいので、NHKの「フクシマ」とは関係なかったのかもしれないが、よくわからない。とにかく作家・ジャーナリストの佐々木俊尚‏さんのツイートから。
https://twitter.com/sasakitoshinao/status/945295094508281856
佐々木俊尚‏ @sasakitoshinao
フクシマというカタカナ呼称には差別や穢れ意識などないという反論もあるんだけど、福島をフクシマを呼ぶ人たちとアベ呼称の人たちの層が近いことを鑑みれば、そこに何らかの共通の意識があると判断するのが妥当と言わざるを得ないのではないかと思う。
6:08 - 2017年12月25日
937件のリツイート 1,086件のいいね


https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/946194346784821248
想田和弘‏認証済みアカウント @KazuhiroSoda
フクシマというカタカナ表記=差別的だという議論は、あまりにいい加減。「世界のクロサワ」という具合に、世界的に知られる人物や事象を差す際にカタカナ表記は使われてきました。クロサワは穢れや差別と無関係。フクシマという表記も同じニュアンスでしょう。
17:41 - 2017年12月27日164件のリツイート 118件のいいね


https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/946200075612704768
想田和弘‏認証済みアカウント
想田和弘さんが茘橘をリツイートしました
茘橘 @z3_je
それなら、なぜオキナワと言わず、フクシマだけカタカナ表記するのか?原爆を穢れにしたいエタヒニン表記と同類の意識と関わりがあるのではないか?という問いかけに真摯に答えないと o(*⌒―⌒*)o https://twitter.com/KazuhiroSoda/status/946194346784821248
想田和弘さんが追加
それを言うならなぜ「世界のクロサワ」「世界のキタノ」と言うんですか。穢れですか?真摯にお答えください。
18:04 - 2017年12月27日41件のリツイート 41件のいいね


ソーダ氏のあまりのバカバカしさに、何も言うことはナシ。

https://twitter.com/sasakitoshinao/status/946008294413369344
佐々木俊尚‏ @sasakitoshinao
福島をフクシマと呼称したいのに、それを否定するのは逆差別だ、言葉狩りだと言う人たちが幾人か現れてきていて正直びっくりする。
5:22 - 2017年12月27日
274件のリツイート 216件のいいね


https://twitter.com/JPN_LISA/status/946604112753262592
井上リサ☆只見川紀行・冬‏ @JPN_LISA
どうしても福島を「フクシマ」と呼んで福島を差別したい者達の言い訳が見苦しい。屁理屈を捏ねてまで差別をしたいのか? 当事者から拒絶される「フクシマ」は、その土地の長い歴史、文化、常民の暮らしの記憶を土地から奪い取って他のものに上書きするという植民地支配的概念の表象に他ならない。
20:49 - 2017年12月28日
192件のリツイート 169件のいいね
· 2017年12月28日

仮に、福島の土地から長い歴史、文化、常民の暮らしの記憶を奪い取り、そこを「フクシマ」で新たに上書きした後に一体何が表れるかと言えば、外部からの入植者のための「反核運動の聖地」であろう。それはもはや土地の人々の故郷ではない。それゆえに「フクシマ」は福島から強く拒絶されているのだ。
2件の返信 138件のリツイート 96 いいね


https://twitter.com/NonbeeKumasan/status/946697065651847169
林 智裕‏ @NonbeeKumasan
林 智裕さんが想田和弘をリツイートしました
想田和弘‏認証済みアカウント @KazuhiroSoda
福島第一原発事故によって、周辺地域は広範囲にわたり深刻な被害を受けた。普通なら被害者は、被害を強調することで不公正を訴えたり加害者に賠償させたりするものだが、原発事故の場合、被害を強調すればするほど土地のイメージを損ない、ますます不利益を被りかねないというジレンマ...

最初から違うね。責任者への責任追及をするためにこそ、正確な情報が必要だった。デタラメな根拠で被害を訴えてしまえば、訴えの全てが信頼されなくなる。
なのに反原発をやりたいだけの連中は、ここぞとばかりに被害を盛り、不正確な情報を蔓延させて生活を破壊され、責任追及どころじゃなくされた。
2:59 - 2017年12月29日 521件のリツイート 387件のいいね


https://twitter.com/i/web/status/946016981060272128
もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)‏ @mollichane
もりちゃん(CV:毒蝮三太夫)さんが怪文@ディキシーランドワム!をリツイートしました
怪文@ディキシーランドワム! @agent_kai
返信先: @sasakitoshinaoさん
当然ながら「フクシマ(カタカナ表記)」について色々な想いで使われています。私の場合福島そのものではなく「福島原発についての政府機関の対応のまずさ」を意図的にカタカナ表記します。そんな様々を無視して「差別だ穢れだ」と断定するのは身勝手だし言葉狩りですよ。

どうですかこの傲慢。被災者の事を全く考えてないのがよくわかる。なんで政府の対応のまずさを福島県民に負わせるのか。福島県民が「不快だからやめろ」と言っても無視する神経は凄いよ。要するに言われた側がどう感じるかなんて全く考えてないの。挙句の果てに言葉狩りなんて言って被害者ヅラですよ。
5:56 - 2017年12月27日 472件のリツイート 400件のいいね


「政府機関の対応のまずさ」を地名に張り付けるって、負のイメージ張り付け=「エンガチョ」的差別の始まりじゃないの?それにしても「政府機関」って菅直人ですよね?(念押し)ま、ある意味怪文氏の方がソーダ氏より正直でいいね。ソーダ氏の苦し過ぎる屁理屈は、フクシマに込めた本音がヤマシイと自覚している証拠になっちゃている。人間は痛いところを突かれると、ムキになるね。

https://twitter.com/don_jardine/status/946963630859345921
the_spoiler‏ @don_jardine
この数年間、政府や東電を批判するため福島を踏みつけにするような連中が「フクシマ」を使ってきた。福島全体に「戻れない土地」「子供が遊べない土地」「子供が産めない土地」などの事実に反するイメージを押し付け流布する言葉として「フクシマ」が使われた。それが「差別」や「呪い」でなくて何だ。
20:38 - 2017年12月29日 105件のリツイート 102件のいいね


https://twitter.com/kikumaco/status/947083603258646528
きくT(2/10 ビッグアップル)‏
@kikumaco
「フクシマと書きたい人たち」から見れば僕が「フクシマと書くべきではない」と主張するのは許しがたいでしょう。でも、「フクシマ」という表記を使って福島差別を続けてきたのはあなた方なんで
4:35 - 2017年12月30日 96件のリツイート 131件のいいね


https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/947068632349130753
竜田一人‏ @TatsutaKazuto
フクシマのカタカナ書きを不愉快に思う人が相当数いるのを、意外にまだ東京なんかでも知らずに特に悪意もなく使ってしまう人、結構見受けられますね。そこで「嫌がってる福島の人いますよ」と教えてあげれば、普通の人は止めてくれます。それでも止めないのがデマ屋と、知っててやってる一部メディア。
3:35 - 2017年12月30日 893件のリツイート 793件のいいね


https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/946802893629394944
竜田一人‏ @TatsutaKazuto · 2017年12月29日
この表記が当地で結構嫌われてるって事は、実はずーっとこの問題を追ってる人が考えてるほどには他所で知られてなくて、だから知らずに使ってた人が「だったら止めよう」と思ってくれれば済む話。
だったんだけど…
「フクシマ」は差別? 現地の人を苦しめるカタカナ表記
リツイート 727 いいね 476

…なのに、これまで使って来て引っ込みがつかないもんだから、「実はこれこれこういう社会的意味があって~」みたいに自己正当化の言い訳をする輩(大体デマ屋と被ってる)がいて、メディアでもあえて狙って使う輩がいるから、たまに問題が再燃する。
この連中にはもう何言っても無駄でしょう。
9:59 - 2017年12月29日 278件のリツイート 163件のいいね

なので、カタカナ書きが嫌われてるって、一般に周知していくのが得策かな。頑なに使いたがる連中の口封じにかかるより。
一般に「あの表現マズイよね」って雰囲気が拡がれば、あえて使いたがる連中も孤立していく。実はもう孤立してるんだけどね、それを自覚させれば、さすがに使いにくくなるでしょ。
1件の返信 259件のリツイート 151 いいね

だから機会がある度に、「カタカナでフクシマと書かれるのは不愉快です」と表明しておくのは大事かも知れません。
ていうか出来るのはその程度の事でしょ。あんまり過激にやって言葉狩りみたいになっちゃってもね。
2件の返信 263件のリツイート 164 いいね

というわけでNHKさん。御社の番組名でフクシマとチェルノブイリを並べてカタカナ表記されたのは、大変残念です。 @nhk_hensei
3件の返信 239件のリツイート 143 いいね


地元民にとってはシンプルな話ですがね~。
https://twitter.com/ZS3pn5w6Z1fp9w9/status/946715749967527936
田中‏ @ZS3pn5w6Z1fp9w9
まぁさぁ、今に始まったことじゃないしまたかって感じだけど、住めない云々にしろ「フクシマ」は差別じゃないにしろ、いつもいつもいつになっても地元民が何を言っても受容されないってのがいちばんごせやげるところなんだよな
ばがにすんのもたいがいにしろ
4:13 - 2017年12月29日


ってことです、ほんに。こっちは「バカにしている」ってわかるんですよ、「世界のクロサワ」なんて言われれば言われるほどね。「チェルノブイリ以上」「人間が住めない」「廃県」「原発の100キロ圏内で数10万人単位のがん患者が出る」「秋には原爆ぶらぶら病」「ヒバクシャ」「ベクレてる」「被ばく鼻血」「奇形が増えている」「水面下で中絶が増えている」「結婚するな」「毒米作るオウムと同じ殺人者」「これから放射能で死ぬフクシマの子どもの葬式やっておく」「多発」=「フクシマ」です・・・外の上から目線の決めつけはね、もうたくさんですよ、お腹いっぱい。どうしても「フクシマ」を使いたい人が、ひどい屁理屈ばかりあげているが、そんなのより「どうぞフクシマと呼んでください、ありがたいです」という県民の具体的な例をあげた方が、効果的ですよ?こんな事を書くとどうせ「成りすまし」が出てくるのだろうが(何しろ反原発はウソツキですから、全く信用出来ません)。これでは少なくとも一応「自主避難者」や「子ども福島」の賛同はあった(モジモジのインチキな成りすましがありましたが)、あの「葬式デモ」にすら及ばない。RT数でも「フクシマ」は全く劣勢、サイテーな状況である。

(1/3追記)
郡山の「農民&野菜ソムリエ」藤田浩志さんは、例の2012年「朝まで生テレビ 元旦激論!in「フクシマ」原発事故からの復興!」の出演者だ。
https://twitter.com/kossyvege/status/946362335685353472
農民&野菜ソムリエ 藤田 浩志(こうし)‏ @kossyvege
ここ数日、福島を”フクシマ”と呼称することについてTLで話題になってたが、この点は俺のふくしまからのメッセージ(http://www.minpo.jp/pub/topics/revival/2012/06/post_5.html …)を英訳してくださった方が最も苦労されていた点だった。そのネイティブスピーカーの方も郡山在住で、この呼称への違和感について痛いほど分かっていたから。
4:48 - 2017年12月28日
101件のリツイート 92件のいいね


福島の農に生きる 藤田浩志さん うつくしま復興大使 最優秀賞 【一般部門】 福島民報 2012/06/24 14:37
http://www.minpo.jp/pub/topics/revival/2012/06/post_5.html
誰かが、怒り・哀しみ・絶望の目で「フクシマ」を見るのなら、私は、感謝・喜び・希望の目で「福島」を見よう。
「フクシマ」を悲劇の地として後世に語り継ぎましょうなんて、冗談じゃない。


「フクシマ」って呼称(蔑称)をやめてくれ、ってのは福島ではもうメチャ古い話、「歴史的事実」なんですがね・・・今頃「シッタカ」で屁理屈たれていること自体に、福島をバカにする心根が露呈しているってことに気づかないってのは、バカバカしさを通り越して哀れです。

反原発が唱える「フクシマ」 では、「フクイチ」の放射能によって「ヒバクシャ」はどんどん発がん、その他の健康被害、遺伝的被害等が続出・・・しかしこの悲惨な状況の中から目覚めた「フクシマ市民」による、国(なぜか事故当時の最高責任者カンじゃなくてアベ)・東電を糾弾する「真の反原発運動」が起こり、世界の原発廃絶へと繋がっていく。「反原発聖地フクシマ」誕生・・・何て感動的なんだっ!・・・ところが現実の福島ではこんなことは起こらず、反原発運動は煙たがられている。反原発の根底にある「田舎をバカにした」「上から目線」が嫌われた結果の自業自得なのだが(あのね、福島の原発は東京専用電源だったのですよ)、反原発は脳内の美しい「反原発聖地フクシマ物語」の挫折で、現実の「福島」を逆恨みして風評加害やヘイトをやめない、いや、やめられない哀れな餓鬼と化したのではないか。

差別語「フクシマ」撲滅!つーか滅びますよ、こんなの。

小菅信子さんを断固支持、応援します。
前エントリーに書きましたが、「フクシマ」が差別語であることは、カタカナの「フクシマ」が「福島はヒロシマと同じ核による惨禍の土地」という誤ったイメージを植え付け、差別語につながるレッテルであると、脚本家の倉本聰さん、ジャーナリストの田原総一朗さんらも指摘しています。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-235.html 参照

この差別語「フクシマ」を一番よく使ったのは、朝日新聞です。 
差別語「フクシマ」最多使用は朝日 「自主避難地域」「ヒバク」は「朝日捏造語」 「プロメテウスの罠」延焼が福島の願いだ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-179.html 参照

そしてもう一人、山梨学院大学教授の小菅信子さんは、その著書「放射能とナショナリズム」で、冒頭から「フクシマ」を問題にしていました。これは2014年という時点で、日本の「文系」知識人(その多くが原発事故の「バカ発見器」にひっかかりまくって「反原発=正義」と叫んでいたいた)の著作で、恐らく当時唯一かつ初めての、「反原発」をストレートに批判した本でした。「反原発=正義」とされた当時の世の中で、こういう本を出すのは大変な勇気とエネルギーが必要だったに違いありません。「正義」による迫害が正当化される、まるで宗教裁判の嵐が吹き荒れる中世のような「もの言えない社会」状況下で、このブログも「フクシマの被ばくで子どもが死んだら責任とれるのか」「訴える」などと書かれ、「成りすまし」が横行する有様でしたが、大いに勇気づけられました。

「『フクシマ』という他者表象は、TEPCO 1Fから供給される電力にもっとも恩恵を受けていたはずの『東京』がみずからの罪悪感や受益者としての恥辱を忘却し、福島で生きる人々にそれらを転嫁し、福島をエネルギー植民地から反原発の聖地として再植民地化して支配するための名づけ直しだった」(p.172 「終章 プロメテウスなどいない」から)

「反原発の聖地」「再植民地化」「プロメテウスなどいない」という指摘はまさに慧眼、鋭いですにゃ。この他にも「御用学者狩り」とか、「小菅信子というのはエア御用かトンデモか?」とか、示唆に富む必読書です。

ところが小菅さんが何者かにつきまとわれ、いやがらせを受け、愛猫のたまちゃんを殺されるという事件が起こった。
https://twitter.com/MORI_Natsuko/status/947332230078128128
森奈津子‏ @MORI_Natsuko
陰湿に攻撃されている小菅信子教授(@nobuko_kosuge)とご家族を孤立させてはいけない。脅迫やいやがらせを使った匿名の人々による言論弾圧に、私は断固として抗議します。
小菅信子さんの愛猫が殺されたそうです。#動物虐待 - Togetter https://togetter.com/li/1184930 @togetter_jpさんから
292件のリツイート 169件のいいね

小菅信子教授(@nobuko_kosuge)とご家族が受けている執拗ないやがらせや脅迫――匿名の人たちによる言論弾圧に、学者、教育者、思想家、報道関係者、表現者の皆様にも関心を持っていただきたいのです。可能でしたら、小菅先生をフォロー、ご発言をRTやいいねすることで支持の表明をお願いいたします。
21:08 - 2017年12月30日 


https://togetter.com/li/1184930
小菅信子さんの愛猫が殺されたそうです。#動物虐待
動物虐待に反対します。


https://twitter.com/h_okumura/status/946694928695885826
Haruhiko Okumura‏ @h_okumura
『放射能とナショナリズム』など秀逸な評論で知られた小菅信子先生 @nobuko_kosuge とそのご家族がネット民から執拗な物理的攻撃を受けている。唐澤弁護士のときと同様だ。警察は動いてくれるだろうか
2:50 - 2017年12月29日253件のリツイート 154件のいいね


確かに論客に対する攻撃ということは、目的は「言論弾圧」かもしれない。もちろん、そうではない可能性もある。今はわからない。
小菅さんはは2014年の7月にロンドンで、「福島差別」について世界に知らしめる講演をしている。福島にとって大切な人、恩人だ。

美味しんぼ効果はHappy Fukushima、某作家炎上?、小菅信子さんの世界発信、「福島民友」だにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-175.html 参照

この時もこんなツイートがあった。
7月4日 小菅信子@nobuko_kosuge
朝日新聞については、念入りに批判しました。「プロメテウスの罠」から、反原発論者で「反ヘイト」でありながら福島へのヘイトスピーチには寛大ないし煽った学者らまで、徹底して批判しました。
もっとも、これらの問題については、その自己欺瞞に気づいている人達もいました。私への執拗な個人攻撃も
posted at 05:43:40


小菅さんを断固支持、応援します。たまちゃんのご冥福をお祈りします。
攻撃をやめろ、ネコを殺すな!世界のネコさん、立ちあがりましょう!

お年玉か?
最後はお年玉かにゃ。
https://twitter.com/NonbeeKumasan/status/947082469290885120
林 智裕‏ @NonbeeKumasan
福島では1面トップになるこの内容を、県外メディアではどこか報じてくれたのだろうか…。
4:30 - 2017年12月30日
33,263件のリツイート 28,309件のいいね


今年もよろしくです。

(1/5追記)
こちらもね。
https://twitter.com/Muranishi_Toru/status/94810172058789888
村西とおる‏ @Muranishi_Toru
今年も福島県産の新米956万点が4年連続で放射能の基準値ゼロ。福島県沖魚貝類も検査対象の8707点で2年9カ月間基準値超えはない。が、あれほど放射能怖い、で大騒ぎしたメディアはこの事実を報道しない。人の首を絞めていながらゴメンナサイを言えないような無責任で卑怯な者たちが原発反対を叫んでいる
0:00 - 2018年1月2日 14,337件のリツイート 16,063件のいいね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

謹賀新年

 あれだけ「漢字を読めない総理」とバカにしてたマスゴミが、自国の地名を漢字で書けない、書かない事に矛盾を感じては・・・いないのでしょうね。
 ちょっと前にも「歯舞」を読めなかった官僚を批判してたマスゴミが「ほぼまい」と新聞でルビ振ってたって笑えない冗談がありましたが。

 では、今年もよろしくお願いします。

謹賀新年です。

NHKが日本の漢字の地名をわざわざカタカナにしたっていうのは、その意味が問われますよね。普段はカタカナにしていないのですから。何か特別な意味があったってことになります。

No title

ネコさん、皆さん、明けましておめでとうございます。
皆さんの地道な活動によって、年ごとに沈静化の方向へ向かっていることは素晴らしいと思います。

でも、まだまだ先は長いですよね。微力ながら息の長い支援をしていきたいと思っております。
1句ひねりました。

福島が フクシマに勝つ 今年かな

 実り多き1年になりますように。

おめでとうございます。

毎年一歩、いや数歩ずつ進んでいます。間違いなく。

みなさんのおかげです、ありがとうございます。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
新年早々のエントリー、ご苦労様です。

実は年末、くだんの番組録画し損ないました。
ちゃんと予約したつもりが、なぜかこの番組だけが録画に失敗していました。これも「呪い」だったのでしょうか(苦笑)。

今更ながらですが、「フクシマ」というカタカナ表記は、今も県民を苦しめる「差別語」だと声を大にして訴えるべきだと感じています。

以前NHKでこの表記を巡り、敢えて挑発的なタイトルを付けてその問題を訴えた番組もありました。↓
http://www6.nhk.or.jp/fukayomi/goiken/commentlist.html?i=39466

その同じ放送局がこんなタイトルを付ける番組をまた作るなど、結局あの当時の状況から未だ抜け出せないでいる人達がまだこんなにいるのかと、改めて思い知る次第です。

より一層の地元からの発信を、影ながら応援させて頂きます。

ありがとうございます

>これも「呪い」だったのでしょうか(苦笑)。

ですね~w、ハードディスクが嫌がったのかも。

>、「フクシマ」というカタカナ表記は、今も県民を苦しめる「差別語」だと声を大にして訴えるべきだと感じています

しつこく、長く繰り返します。竜田さんが書いていたように、地元でフクシマを嫌がっている人が多い、と伝えていくのが大事ですね。「フクシマ撲滅」は、戦略目標です。

講談師神田香織氏による反原発講談

今月20日(土)に茨城県で「福島応援プロジェクト茨城」主催の反原発公演・講演会が行われます。
 パンフレットには「福島では甲状腺がんの多発だけではなく、突然死、心臓疾患、脳血管障害などが急増しています。」とデマ情報を掲載。東海第2原発の再稼働を阻止が目的のようです。
 「演目」は、いわき市出身の講談師神田香織氏による講談と広瀬隆氏による講演です。

 残念なことに、土浦市(と同教委)、つくば市(と同教委)が協賛しています。
http://blog.goo.ne.jp/oueniba/e/b7dbe93beb9ec1ebc940d930aa9f4c89

 「講釈師見てきたような嘘をつき」という川柳がありますが、講談協会によると、「嘘のことも本当にしてしまう話芸のマジック。そこにこそ講談最大の魅力があるのです。」だそうで、反原発さんによるデマ活動との相性ぴったりというところでしょうか。
 http://kodankyokai.com/about.html

No title

土浦市(と同教委)、つくば市(と同教委)が狂賛。

福島県がガツンと抗議するべき。今やそういうフェイズです。炎上させて澄ましていれば、賞賛されると思いますよ。

講演会を聞くなら

昨年、地元で「放射線と健康への影響~福島の復興と現状~」の演題で、長崎大学の高村氏と折田氏による講演会がありました。

長崎大学の方々が、川内村で復興推進拠点を開所し、様々なリスクコミュニケーションの活動を行っている事を知り感動しました。

不安を煽る反原発講談よりも、放射性物質に関する情報と正しく向き合う事が出来る講演会を行ってほしいものですね。

然しながら入場料を払ってまで、聞きたいと思う方は放射脳さんの面々でしょうか?

NHK仙台の番組

年始の早朝にNHK仙台の「被災地の声」が全国放送されたようなので録画してみました。
その回は昨年12月29日放送「首都圏に避難した福島の人々」という題で首都圏での生活が長引いて福島県に戻ることができなくなった高齢者の話が主でした。
三陸の津波の被災地で仮設住宅から災害公営住宅に移転するときの人間関係の問題に近いように感じました。
避難生活で生活環境が変わり急死された方の話は胸が痛みます。
http://www.nhk.or.jp/sendai/hisaichikara/report/171229.html

ただ、最後の方に「自主避難者」の話になってほとんどの人から出演を拒否された、その背景に「いじめ」の問題があるとありました。

震災の避難者のいじめの問題は福島県はよく報道されていますが、宮城県でも起こっているようです。
http://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/detail/#dasID=D0007010857_00000

背景として学校の他の生徒への説明不足、いじめの加害者の家庭の理解不足が考えられます。

福島県の場合は「自主避難者」の一部に政治活動を始めてデマを流して不当に公金を得ようとする動きがあって他の政治活動をしていない「自主避難者」にも偏見を生む要因になっていると思います。マスコミも加担しているのにです。
こうした背景を伏せて両論併記するのはどうか?と思いました。
あと、この手の家賃補助で感じるのは首都圏の賃貸で生活している人と「自主避難者」との違いです。
津波で家を失ったり原子力事故で強制的に避難させられた人と同じにするのは無理があると思います。

No title

>「自主避難者」の話になってほとんどの人から出演を拒否された、その背景に「いじめ」の問題がある

直接聞いていないから詳細はわからないのですが、この「背景」は「印象」ですかね。マスゴミの「自主避難者いじめ報道」祭があったのは、ちょうど一年前の頃でした。またNHKの「周回遅れ」が出たか、って感じ。

反原発とマスゴミに騙されて「自主避難」した人は、お気の毒ではあります。連中を訴えるのがスジでしょう。

No title

>信夫山ネコさん

該当部分のコピペです。
「去年の首都圏編では、スタッフが話した自主避難の方々は全員出演を拒みました。今回もほとんど変わらず、応じていただいたのは1人です。"原発避難いじめ"に代表される世間の空気を恐れ、隠れるように都会の中で生きている方々は大勢います。居住の自由が憲法で保障される以上、自己判断の避難にも正当性はあります。論点は、それをどこまで公費で支えるか?です。この点は行政と当事者の間、さらにスタッフが聞いた中では、当事者の間でも賛否が分かれています。9か月ほど前、自主避難者へ住宅を無償提供する制度が終り、自分で家賃を払いだした方々は(特に、国内で最も家賃が高いであろう首都圏の方々は)、福島の父親と離れて母子避難する親子を中心に、生活が一気に暗転しました。自主避難への支援の賛否はずっと分かれたままで、取材して、いちばん難しさが浮き彫りになる点です。」

今更感満載です。

No title

↑のコメントは私、笹団子が投稿しました。
投稿者名を入れ忘れ、失礼しました。

>笹団子さん

ありがとうございます。

>今更感満載です

まったくです。そもそもNHKは11年12月28日の「追跡 真相スクープ 低線量被ばく 揺れる国際基準」で、インチキな危険煽りをやりまくっています。自主避難について明確に責任があります。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-date-201201.html 
「自主避難への支援の賛否はずっと分かれたまま」なんてフヌケタ「両論平気」をやっている場合ではないです。NHKは当事者です。

あの番組は今振り返ってみると、テレ朝みたいな自覚的な「活動家系」が出て持論を語る、危険を煽るなんてのより、ずっと悪質だったと思います。何しろ全篇NHKとしての視点で、トンデルの旧説の誤用と、翻訳捻じ曲げをやらかしたわけですから。

中央とローカルの差

「被災地からの声」は、NHK仙台局が震災後ずっと放送し続けているローカル番組です。
キャスターの津田さんは、自身が石巻出身で被災地とは無縁ではありません。
同じ被災者の目線から、被災地の生の声を届ける貴重な番組として、私は以前からずっと見ています。↓
http://www.nhk.or.jp/sendai/hisaichikara/report/
宮城県にいると、この番組が宮城県限定なのか東北地方全般に渡って放送されているのか分からないでいます。
以前は週一のペースだったのが段々放送回数も減ってきましたが、中で紹介される内容は地域限定ではなく、ぜひ全国に流して欲しいと常に思っていました。
被災者の方々の生の声を直接届けるという姿勢は、捻じ曲げた放送をする中央の放送局よりはずっと好感が持てます。

ただ原発事故の自主避難者については、番組として取り上げるのにはおそらく内部でもかなり揉めたのではないかと思います。
それでも本人達の窮状は事実であるし、この現状をどうしたら救えるのか、そう問題提起したものと自分は感じます。

一口にNHKと言っても、中央とローカルでは内実は違いますし、ローカル局は中央からは一ランク低い位置に見られているというのが現状ではないでしょうか。

NHK東北支局が制作する「クローズアップ東北」では被災地関連の良質な番組が作られてますが、これなど全国版でやってほしいといつも思っております(次週は浪江町です)。↓
http://www4.nhk.or.jp/P2911/#schedule-onair

Ready for が悪用される

こういうでたらめな資金集めを止められないのは残念です・・。

沖縄保養プログラムに参加する福島の子どもたちに甲状腺検査を。
https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed?utm_source=mailmag&utm_medium=NEWS135&utm_campaign=kuminosatomed

向井雪子(沖縄・球美の里)

福島県で2年に1度のペースで行われている甲状腺検査では、震災から2017年6月までの6年間にすでに193人の小児甲状腺がんの発症が認められています。これは、100万人に300人を超える比率です。18歳以下の子どもの甲状腺がんの発症ケースは、全国平均で100万人に「0人〜3人」。これに比べると異常な数値と言えます。

しかし、国も県はこの異常な数字を目の当たりにしても、それが原発事故とは結び付けることは必ずしもできないとしています。
「誰のせいか?」という議論は別として、私たちは悪化する状況にある子どもたちに対して「何がしてあげられるか?」を考えたいと思っています。

また、福島県の甲状腺検査は、平成23年より、事故当時ゼロ歳から18歳だった子どもを対象にしており、事故後に生まれた子どもを対象にしていません。汚染された地域に住んでいれば内部被曝が進行するのにもかかわらず、完全にそれを無視した対応です。そもそも避難地域以外は安全という頑固な認識があるからかもしれません。
汚染地域に住み続けている以上、外部被曝・内部被曝の危険に常にさらされており、保護者の不安がつきることはないのです。

(抜粋)

No title

>OSATOさん
>NHKと言っても、中央とローカルでは内実は違います
>ローカル局は中央からは一ランク低い位置に見られている
そうだと思います。
福島の原発事故で、中央からのマスゴミの無責任さ、「寄り添って田舎を憐みバカにする」、「反権力ポルノ」押しつけ等がハッキリして、それも一因となってマスゴミが廃れる・・・ってなことを予想、期待しています。むしろ生き残るのはローカルのメディアでは。ローカルのメディアが全国、全世界に発信できればよいだけで、それはネットで可能です。最後は「ローカル」がない東京が一番不利かも。

>yunusu2011さん
>汚染地域に住み続けている
球美の里は福島をバカにしていますよ。トランプの「便所」発言と全く同じですね。

No title

>OSATOさん
説明不足でしたが、私もNHK仙台の「被災地からの声」2年前のものまで見ていてそれ以降は録画していてこれから見るつもりです。実際の被災者のインタビューを中心に放送していたのは知っていたので年末の自主避難者の住宅無償提供の話を今更触れたのは非常に違和感がありました。

NHKは、会長が交代してから活動家天国状態のようで昨年には活動家まがいのディレクターが福島局に移動になっています。首都圏や地方ということでなく何を放送するかということかと思います。(中日新聞というメディアもありますし)

NHKは自主避難者については月~木の午前10時50分~55分の5分番組で去年、証言を放送しています。
http://www9.nhk.or.jp/archives/311shogen/detail/#dasID=D0007010900_00000
存在については無視できないでしょうが、他の被災者や自主避難者への偏見につながる自主避難者の住宅無償提供については蒸し返すかな?と思いました。


日本のテレビ放送業界ですが、古くて中央集権すぎですね。
放送衛星やケーブルテレビで他国や国内の他の地域の放送局も見られる環境が途上国でもとっくの昔にできています。
ラジオではすでにradikoで好きな地域の放送が聞けます。日本のテレビ局だけがいつまでも古い体制にしがみついていることはできなくなると思います。

正月ってばユーキャンかと思ったら・・・

「ノーベル平和賞」だから何をしてもいいってわけでもねえだろ
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%8c%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%99%e3%83%ab%e5%b9%b3%e5%92%8c%e8%b3%9e%e3%80%8d%e3%81%a0%e3%81%8b%e3%82%89%e4%bd%95%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%82%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%8f%e3%81%91%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%ad%e3%81%88%e3%81%a0%e3%82%8d/ar-AAuPH8V

いつの間にかICANってのに「唯一の被爆国で核兵器を持っていない」日本が非難されるという、ムチャクチャな倒錯的事件が起こっていますが、何だか「反原発運動が盛り上がらず、被ばく被害を盛らない、フクシマにならない」福島を非難、ヘイトしまくるのとソックリだと思いました。

土浦市とつくば市

私事に終われ年明けの挨拶もできぬうちに、節分近くコンビニでは恵方巻予約の季節となりました。毎年、今年こそは変わって欲しいと思うのですが、世の中には相変わらず、自分の欲求を満たすめに他者の不幸を作り出そうとする人間がいます。
前の方のコメントでも述べられた、土浦市とつくば市協賛の講演会で、広瀬隆が人間として恥ずかしい発言をした旨のニュースを読みました。これを信じる人がいるのは残念なことで、怪しい新興宗教のようです。
土浦市とつくば市を弁護しますと、市は主催者側から講演会の主旨について「原子力発電のこれからについての勉強会」と虚偽申請されていたようです。また「政治的発言はしないように」と注意も受けていたそうです。
このところの土浦市やつくば市に住む人々の様子は、一時期の集団ヒステリーは落ち着いてきたように見えます。食品などは放射線検査があることで文句をつけることもできませんし、学校でも、教員向けに、放射線について正しく知るための研修があります。主義として絶対に研修に出ない人もいるにはいますし、そういう方には理論も科学も一切合切が目にも耳にも入りません、ましてや頭には入りません。
世の中が落ち着いてきたことが、人の不幸を生きる糧にしている人には困るのか、一部の困った人達(主に女性?)が、先だっては広河隆一によって20年ほど前に日本に連れてこられたチェルノブイリ音楽家ナターシャ・グジーと会津若松市在住の原発からの「避難者」と交流アクティビティなど行い、茨城新聞に大きく取り上げられました。つくば市の団体も関わっていたので茨城新聞に情報がいったようです。私に言わせれば、彼女の存在こそが、甲状腺ガンがどのようなものかを示しているようなものです。20年近く前に、彼女に直接会って話聞きましたが、当時彼女は自分は甲状腺ガンでいつまで生きられるか歌えるかもわからない、語っていましたが、今も元気で生きて演奏活動をしています。彼女自身は優れた音楽家ですが、チェルノブイリがらみ反原発がらみの仕事ばかりで気の毒です。生活の場を与えてくれた広河隆一のために、ずっと広告塔でいるしかないのでしょうが。
つくば市には、いまも「自主避難(という名の引越し)」が多くいて、支援する団体が定期的に何かしらやった話が茨城新聞にも出ます。もう彼らには住民票をつくば市に移して普通の市民として税金を払ってもらうべきですし、国はこの我儘に付き合って補償金など出すべきではないと思うのですが。(自主避難への補償金はボチボチ打ち切りらしいですがゴネていますね)
NHKのあのタイトルは、見てすぐに内容がわかり、見るべきものがないことはわかりましたので、ひっかかりやすい姉には「寒いから早く寝なさいよ」と風呂をすすめました。
自分の関わるNPOにも、「フクシマのフクイチに行くので忙しいから会議には出ません」などとメールしてくる人がいて、そのたび「福島県の1Fイチエフです」と返信しますが聞きません。
今年こそ自主避難(と自称する引越し)への補償金は切ってもらいたいものです。

おひさしぶりです

>20年近く前に、彼女に直接会って話聞きましたが、当時彼女は自分は甲状腺ガンでいつまで生きられるか歌えるかもわからない、語っていましたが、今も元気で生きて演奏活動をしています。

ははは、おもしろうて、やがて悲しき。

「日本列島の全原発が危ない!」講演会 後援の茨城・つくば、土浦両市に政治的中立性、科学的根拠を問う声も
http://www.sankei.com/life/news/180118/lif1801180054-n1.html

作家、広瀬隆氏、原子力規制委の更田豊志委員長を「人殺し」と罵倒!
http://www.sankei.com/life/news/180120/lif1801200028-n1.html

ははは

毎日新聞が謝罪 加計獣医学部への応募多数に「これでいいのか」と投稿
https://www.j-cast.com/2018/01/31320027.html?cx_recsWidget=pcTop&cx_recsOrder=1#cxrecs_s

福島ばかりか、受験生もバカにする毎日新聞、これは「問題提起」になったんでしょうかね?

「誤解を招く表現」でゴマカスより、「真意は、受験生のアベ政治への迎合に対する、異議申し立てだった」と、堂々と言えばいいのです。報道機関自ら「もの言えぬ社会」を作っているんジャマイカ。

劣化朝日=毎日新聞

毎日の社説「相次ぐ放言 政治家の軽すぎる言葉」

http://mainichi.jp/articles/20160219/ddm/005/070/062000c

「いずれも『軽率だった』『誤解を招き陳謝し撤回する』だけでは済まされない発言だ」
「自らの発言がどう受け止められるか、配慮や想像力を著しく欠いている点だ」

ここの取締役の小川某もバカ丸出しのツィッターを連投してますよね。取締役がこのレベルなら、取締役になれないのはもっとバカなのでは。

>相次ぐ放言

 ツイッターで「これでいいのか」と書き込んで炎上したのは何処の新聞社でしたっけ?

たくさんの泥を投げつける反原発ナショナリスト

最近読んだ、G・オーウェルの評論で「たくさんの泥を投げつければ、少しは服にくっつく」という諺らしきものを知りました。

 森友・加計「疑惑」で、「背後」にいることになっている安倍首相への反安倍による攻撃は、まさにこれだと思います。

 そして、左翼さんの常套手段なのでしょうね。
 福島への風評「危」害もまさに、反原発団体やマスコミが、総出でたくさんの泥を投げつけているような状態です。そして「見ろ、あんなに泥が付いている。やはり穢れているんだ」と叫ぶことで、運動に利用しています。

 オーウェルの「動物農場」、「1984年」(ともに読んでません)は、朝日をはじめマスコミがよく「反権力」のために引用しますから、よほど朝日の思想に近い人なのかと思いながら評論集を読みだしたのですが、全然違います。

 オーウェルが考える「ナショナリスト」の定義
「より強大な権力、より強大な威信を獲得することを目指す。それも自分のためではなく、個人としての自分を捨て、その中に自分を埋没させる対象として選んだ国家とか、これに類する組織のためなのである。」

 そして、広義のナショナリズムの例として、「共産主義、政治的カトリシズム、シオニズム、ユダヤ人差別、トロツキズム、平和主義(パシフィズム)」を挙げています。

 その特徴として、自分の見たくない現実からは目を背ける、二重基準、などがあります。そして「ナショナリズムとは自己欺瞞をふくむ権力願望なのだ。ナショナリストたるものは例外なく、どんなに目にあまる不誠実な行為でもやってのけるが――自分より大きなものに殉じているという意識があるために――自分はぜったい正しいという不動の信念を持つこともできるのである。」
 
 今の日本の反原発運動がまさにオーウェルのいう「ナショナリズム」です。

No title

>>明烏さん

オーウェルは何より嘘が嫌いな人なんです。自分がいた陣営(左翼)のつく嘘も許せなかった。自分がいた陣営の嘘だからこそ、と言うべきかもしれませんが。
私の好みがノンフィクションに偏っているからでしょうが、スペイン市民戦争のルポ『カタロニア賛歌』が面白いです。『1984』は予想通りで、私にはあんまり面白くありませんでした。私が読んだのは筑摩叢書版ですが、いまはちくま学芸文庫に入ってるんじゃなかったかな。訳者・橋口稔氏の解説も秀逸です。
スペイン市民戦争自体は古い話ですが、このルポは全然古くなっていません。同じころ書かれたエドガー・スノウの『中国の赤い星』が、今は読むに堪えないほど古くなってしまったのと対照的です。
そういや『動物農場』は山形浩夫氏の新訳が出てますね。

No title

山形浩夫じゃないです、山形浩生です。
連投失礼しました。

No title

 さや猫さん

 お詳しいのですね。
 私は朝日新聞のせいで読まず嫌いでした。風評被害ですね。
 評論集の訳者解説を読んで、次は「カタロニア賛歌」を読みたいな、と思っていたところでした。やはり読むべきなのですね。
 ありがとうございます。
 
 日本の反原発さんにも、ああいう骨のある人がいるといいのですが・・。

放射脳は 忘れた頃に 火病り出す

 元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが急逝されましたが(謹んで哀悼の意を表させていただきます)、懲りもせずにまた放射脳たちが人の訃報を出汁にして、何時もの「福島原発ガー」を連呼し始めました。
 一度後天的に染み込んだ偏見と思いこみは死んでも治らないのでしょうね。

No title

>懲りもせずにまた放射脳たちが人の訃報を出汁に

ははは、こういうのが「反原発運動衰退」の原因です。めでたしめでたし。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR