「信夫山ネコの憂うつ」は6歳になりました みなさんのおかげで7年目に突入だにゃ

昨日6月6日、このブログは6歳になりました。皆々様、まことにありがとうございます。

2011年6月6日の開始当時は、世の中に「反原発カルト」らの「福島から逃げてください、子どもを殺す気ですか」とか、「今年の秋には福島で原爆ぶらぶら病が溢れる」といった危険を煽る発言があふれていて、そんな「四面楚歌」の中での船出でしたが、しかし、ああいう人々は原発反対を言うために福島をデマで貶めているのだ、と最初から確信していました。それは「プロフィール」に書いてある通りです(ここは最初から揺るがないってのが、自慢なんですよ~)。この確信の理由は今から思うと、こういった発言の根本に「福島をバカにし、蔑む気持ち」が、見えたからです。これは本エントリーの最後の部分も参照してください。これが福島で反原発運動が盛り上がらない理由、そして全国どこでもうまくいかない理由です。連中は地元をバカにしているのです。例えば「市民放射能測定所」がフランスやドイツの反原発運動とツルんで危険煽りやったり、「丸森あや理事長」の英語発信なんて、噴飯ものの「エラそ~」だったですよ。「田舎はガイジンで騙せる」ってな感じで。ここの活動家が、「自主避難相談会」の時に会場(パセナカmisse)の外でウマソーにタバコ喫っているのも見ました。地元をナメているのです。そして逆に、キクマコ先生や早野先生、野尻先生たちからは、あんなに偉い先生方なのに、そういうのを感じなかったのです。

まだまだ福島関連デマ、差別は無くなりませんが、6年で間違いなく言える事実は、

①福島を貶める反原発の「予言」で一つも当たったものは無い。全部ハズレ(これはスゴイにゃ)。
②危険煽り、デマの類は毎年必ず「去年より減って」いる。


というわけで、福島は毎年上昇中。恒例のINDEX「この一年」ですにゃ。

2016年
6月
2016-06-06
信夫山ネコの憂鬱 本日で5年 「デマ死ね」の決意を新たに
2016-06-14
福岡の「グリーンコープ」が「東北5県」で福島を排除・・・迅速な「デマ叩き」が謝罪を勝ち取ったにゃ
2016-06-27
朝日新聞「プロメテウスの罠」のウソまたまたバレる 「謎の防護服の男」は「謎」ではなかった & 朝日新聞は自主避難していた

7月
2016-07-17
マレーシア人写真屋のデマ写真テロはウソだらけ 県内在住外国人たちの団結・反論が熱いにゃ 追記:「デマズ・ジャパン」に利用されたポドニエシンスキーさんも反撃に加わる!
2016-07-19
マレーシア人デマ写真テロ事件 ポドニエシンスキーさんの反論をきっかけに 世界的炎上
2016-07-20
「世界大炎上」のデマ写真屋の ポドニエシンスキー氏に対する「回答」 追記:現地写真家たちの批判
2016-07-25
「コンテクスト依存」写真屋の惨状 白石臭氏問い詰められて「廃炉」寸前 デマでタイホ 新潟の核は言わないヒキョーな鳥肥え氏 追記:遂にTIME誌上でKeowが謝罪

8月
2016-08-12
民進党が呆れた「フクシマデマ」連発 「公党」でここまで酷いデマは初めてだ

9月
2016-09-12
おしどりデマコ「自主避難者を笑う」 北朝鮮の核を容認する小出師 毎日新聞の「汚染水デマ」ほか 

10月
2016-10-08
毎日新聞の「底に溜まった」無知と悪意のデマ記事 バレた上に「表層水」的訂正で「決壊」 10/9追記:ついに「謝罪」

11月
2016-11-11
「多発」誤用の元凶「県民健康検査」部会長辞任 「女性自身」は「除染地震」と改名したら? あの反原発による「葬式デモ」と根が同じ「自主避難者いじめ」
2016-11-22
「自主避難者いじめ」についての朝日社説に呆れ  国連科学委員会が津田論文否定

12月
仙台からの自主避難者が選ぶ「流行語大賞」 柳美里さんの快挙 ノーベル賞の「呪い」 菅直人「被爆者が甲状腺がん」

2017年
1月
2017-01-01
三人目の「ノーベル福島いじめ賞」から「プロメテウスの罠」の「偽主婦 有馬理恵」登場
2017-01-30
これが「子ども福島」が自主避難を煽った証拠だ 県税による「自主避難者」援助は公平性を欠く また朝日が捏造?他

2月
2017-02-28
いよいよ奇祭「311反原発ファースト祭」 「反原発ファースト」は今世界で注目の「ポピュリズム」の先駆だった

4月
2017-04-02
奇祭「311反原発ファースト祭」は結局ショボかった 左翼の「われわれは風評被害を増殖させなければならない」発言 ほか
2017-04-29
「福島関連デマ撲滅」クラウドファンディングがデマ屋の攻撃を蹴散らして進撃 早くも2倍の金額を集めて絶賛継続中

5月
2017-05-29
「紀伊民報」の「山火事デマ」が「福島関連デマ撲滅クラウドファンディング」に火をつけっちまったぜい

以前は反原発の中にもマトモな人はいるのではないかと思い、「原発事故のせいで福島が酷いことにならないと原発廃止ができないっていうのは、切り離せませんかね?」なんて主張もアリかなんて思いました(一種の正統派、フェアプレイですな~)。
しかし、最近気がついたのは前回エントリーに書いたように、反原発は「反原発ファースト」による「イデオロギー化、カルト化」だけでなく、「オリエンタリズム」で福島人をバカにして、「神話化」で福島人を差別しているのだ、ということでした。これは根深いです。長く続きます。理性に訴えてもムダ、「フェアプレイ賞をもらって試合には負ける」というような、かつてのサッカー「全日本」が嫌いな、ノラネコの果たすべき役割はまだまだある、ってことでしょう。まだまだ続けなくてはならない、ってのがやや意外ではありますがね(いいとこ5年ぐらいで変わるかと思ったのですが)。

そうそう、4月以降「数年前の自主避難者いじめ」ニュースが消えた。自主避難者は反原発運動とマスゴミに利用されているだけ、っていう傍証でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これからも頑張って下さい

 地震&原発事故が起きてから丸6年、地元を貶める様々な風評被害とそれを拡散するデマ屋との静かな戦いを続けられて、本当にお疲れ様です。実際には「お疲れ様です」どころではない苦難の連続だった事は想像に難くありませんが、「この一年の軌跡」を観ただけでも着実に風評被害へのカウンター効果は表れていると思います。
 「デマのリサイクル」を懲りずに繰り返す放射脳なデマ屋の駆除にはまだまだ時間がかかると思いますが、どうか諦めずに頑張って下さい。

 PS大洗で起きた汚染事故が気になりますが、また放射脳デマ屋が「無い事ない事」拡散しないか、これも気になりますね。

>KYさん

いつもありがとうございます。

>放射脳デマ屋が「無い事ない事」拡散しないか、これも気になりますね。

まったくですね。そして拡散の過程で必ず、根底にある「地元をバカにしている」が見えると思います。

No title

>信夫山ネコ様

お誕生日おめでとうございます~。
そんなになるんですね~。
本当にご苦労様です。
ネコさんの積み重ねは、時々利用しています。(最近では週刊文春の話題で引用)
ここは、貴重なアーカイブであり、武器庫なんですよね。本当にありがとうございます。

ここんところ政権攻撃の材料に事欠かないせいか、福島関連のデマ系の話題はあまり出ないかな。原発再稼働も以前のような吹き上がりしなくなりましたし。
大洗の事故もあまり騒がれませんね。(まだまだ状況がわかりませんけど、処置が上手く行くといいな)
その分、しれっと他の話で「福島でも使われたメソッド」でデマばら蒔いているようで…福島の経験を悪い意味で生かしているようです。

私たちの苦労を一番蔑ろにする行為だよなぁ。

No title

>IKAさん
ありがとうございます。
>ここは、貴重なアーカイブ
それ、とっても嬉しいです。

>処置が上手く行くといいな
ですね。それに尽きます。
そして、何万ベクレルって報道、シーベルトにしないんですかね~。

No title

豊洲市場問題をみていると、豊洲市場の地下汚染は危険だが築地し市場の地下汚染は地下に封じこめられているので危険ではない、みたいな論調で築地市場を再開発しようという勢力が存在することに気付きます。

そうそう、これって自然の放射線は安全だが原発事故の放射線は危険だとか、外部の放射線量は低下しても内部被ばくは怖いのレトリックとまるで同じなのですね。

そういう勢力を東京都議会選挙に政治利用しようとする人もいるわけで、経済的利権と政治イデオロギーが結びついて、それにマスメディアが乗っかると問題は複雑化してなかなか問題は解決しません。

まあ、豊洲だけではなく築地にも風評被害が出始めているようで、そうなればもともこもなくなるのでしょうが。

No title

>経済的利権と政治イデオロギーが結びついて、それにマスメディアが乗っかると問題は複雑化してなかなか問題は解決しません

「フクシマ」と同じ、酷い話だと思います。「安全だが安心ではない」には呆れました。豊洲の人たちが気の毒です。

AERAとか信毎とか

ネコさん6周年おめでとう(?)ございます。

ネコさんのガードのお蔭で「訴えてやる」から守られて感謝しています。

大洗研究開発センターでの被曝事故は当初言われていたような被曝は無かったようで、良かったです、これからの発表を注目ですね。

「プルトニウム非検出」 作業員、被曝少ない可能性
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H9P_Z00C17A6CR8000/

>大洗研究開発センター(茨城県大洗町)の被曝(ひばく)事故で作業員から最大約2万2千ベクレルの放射性物質を検出したとしてきた値が実際は低かった可能性があると発表した
>放射線医学総合研究所(千葉市)で再検査したところ「肺からプルトニウムは検出されなかった」との報告を9日までに受けたという。


さて、前のエントリーにも出ていたAERAの記者の発言ですが私が許せないと思うのがこの発言ですね

『AERAは長期避難を促したんだっけ?』という記者の疑問に対する反応
http://togetter.com/li/1118132#c3816624

>AERAは長期避難を促したんだっけ?

この軽さ、人の人生を左右した自覚もなく人間性を疑います。
人の感動に自分の思想を押し付けてくるし、朝日の人は随分とお偉いものです。

本当に腹が立つ

アホな子の信毎が賢ぶって朝日の真似をして卑怯な印象操作の記事

信濃毎日新聞記事の「(原発)収束の作業員が白血病やがんを発症している」がデマと指摘される理由
http://togetter.com/li/1118788

>福島の事故は放射能をまき散らした。収束の作業員が白血病やがんを発症している。ふたを閉めたパンドラの甕に「希望」のみ残ったと神話は伝える。

No title

竹下郁子大記者の妄言に対し、「喜多野土竜@mogura2001」氏によるこんなツィートがありましたw

朝日新聞は
・三国同盟を促したんだっけ?
・日米開戦を促したんだっけ?
・北朝鮮帰国事業を促したんだっけ?
・林彪事件隠蔽を促したんだっけ?
・文革の礼賛を促したんだっけ?
・ポル・ポトの虐殺を促したんだっけ?
・珊瑚保護を促したんだっけ?
・吉田清治の嘘拡散を促したんだっけ?

No title

もう一発。

https://togetter.com/li/1119055

恐ろしいことに、新聞・テレビを問わず、記者のほとんどがこう思っているはず。そういや「記者は正義」とツィートした奴もいたなあ。これもまた記者のほとんどがそう考えています。記者から取材を受ける時は注意した方がいいですよ。短いコメントでも、必ずゲラを見せてもらい確認すること。そしてコメントが捻じ曲げられていたら、コメントの提供を拒否すること。
清水潔は昔はいい仕事してたんだけどなあ、どうしちゃったんだろ。

No title

>6周年おめでとう(?)ございます
ホントですね~。

>AERAは長期避難を促したんだっけ?
「長期避難を」ってところが「言い訳」ですかね。「短期」自主避難は、朝日新聞いわき支局が支局をたたんで、住民を置いて逃げるという、報道機関として前代未聞の敵前逃亡やらかしていますから。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-210.html

これ・よかったですよね

>大洗研究開発センターでの被曝事故は当初言われていたような被曝は無かったようで、良かったです


6年か~。

早いなあ。

6年・・・

信夫山ネコ様

6周年、心より敬意を表します。

原爆から70年以上たっても、デマが止まないことを考えると、
福島はまだ6年です。
長い長い戦いになります。

まずはネコ様のご健康を祈念いたします。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

プルトニウム不検出、当初検査は体外分測定か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-00050035-yom-sci

ホントよかったです。

>ご健康を祈念いたします
ありがとうございます。精神的に11年より健康なこと確実です。みなさんのおかげです。

福島の子どもたちを本当に守るネコさん

ネコさん
 6年間の除染、記録活動をご苦労さまです。
 今までのご努力が実ってきて、デマ屋さんたちは廃れていく一方ですね。

 ちょうど今日「食と農のありんくりん」に「朝日新聞 正しいフェークニュースの作り方」という記事がアップされていまして、プロメテウスの罠の鼻血女優さんと、ついでに「美味しんぼ」のことが出ていました。
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-75f8.html

 ネコさんスクープの「有馬理恵氏が共産党系プロパガンダ女優であること」にも触れらています。
 美味しんぼ鼻血篇については、
「雁屋氏のほうは、だいぶ情報が出揃ってからの時期だったから袋叩きにあいましたが、『美味しんぼ』が出たのが2011年夏あたりだったら、巨大な負のインパクトを与えたことでしょう。」
 とのことで、やはりネコさんはじめ、福島の皆さんと応援隊による地道なデマ撲滅運動が功を奏しているのだと実感しています。

 福島の子どもたちを守る本当の活動を超逆境の中で始められ、続けられていることが素晴らしいと思います。

No title

>地道なデマ撲滅運動が功を奏している
ありがとうございます。発足当時から振り返ると、みなさんの応援、援軍がどんなに心強かったか、そのおかげです。初めはお決まりの「福島に住んでもし何かあったら責任とるのか?」なんてのがありましたが、考えてみるとこういうこと言った人たちって、そもそも福島に住んでいない、それどころか福島に縁もゆかりもない人なのでした。「フェイク代弁者」。あの人たちは、「福島から避難したら悲惨なことになった」に対して、責任取る時が来ているのですが・・・

>福島の子どもたちを守る本当の活動
結果的にそうなると嬉しいです。あの人たちのような「代弁者」はどこかオカシイのですが、結局長続きするのは、「自分を守る」に徹していれば、それが「福島を守る」になるという、「当事者特権」だと思います。

しかし「有馬理恵」のフェイク鼻血が、「子どもを守る」活動だったというのには・・・今ではキチガイ沙汰に見えます。フェイク鼻血息子はフェイク白血病にでもなったのか?こういう人たち(とああいう新聞紙)が民主主義をぶっ壊して、独裁政治を生むのだと思うのですが、それにはハンタイって一体・・・(「ありんくりん」さんも、ありがとうございます)。

また鎌田 實 氏

PCのモニターに向かって何度マウスを投げつけそうになったか


福島で増え続ける甲状腺がん、意図的隠蔽かも

私たちは何かに支配されやすい、だからこそ支配されない体質を作ろう
2017.6.14(水) 鎌田 實
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50244

{小児甲状腺がんの発生が止まっていない}

>原発事故が起きてから4年半ほどした1991年1月、ぼくはウクライナ共和国やベラルーシ共和国の汚染地域を回った。

はいはい、自慢、出羽守ね

>その頃はまだ、「放射線ノイローゼ」などとWHO(世界保健機関)にも言われていた。

当時はまだデーターが出そろってないよね、今回はデーターもきちんと取られていて検討委員会も何度も開かれて、WHOも両方をみて福島県の事例は事故由来ではないと言っているんですけど

{不都合な5歳以下の小児がん}

>福島の事故当時4歳だった甲状腺がんの子供は、県内の他の専門病院でフォローされていたのかとぼくは勝手に憶測していたが、実際には検査も手術も福島県立医大で行われていた。
検討委員会の中心的役割を担う病院である。

新しいデーターと古い話をごた混ぜにして陰謀論をまぶせて酷い印象操作の手口


>「支配されない生き方を選べるか」と自分に言い聞かせながら、正しいことを正しいタイミングで、きちんと声に出すことが、今日本では必要なのではないだろうか。

言われなくとも大多数の福島県民はSNSという手段を得て「抵抗」してきちんと声に出してます。




そう、鎌田實医師の陰謀または支配

さんご@さばとらさん

これは酷いと私も思いました。
ヒューマニストの皮が剥けて、活動家の本性が露わになった雑文。

鎌田實医師のJB press の記事
“福島で増え続ける甲状腺がん、意図的隠蔽かも
私たちは何かに支配されやすい、だからこそ支配されない体質を作ろう”

「意図的隠蔽」って、陰謀論ですか?
このひと医師のくせに、全国がん登録を知らないのだろうか???
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045c/gan-touroku-jigyou.html
甲状腺がんの隠蔽なんかできっこない。

県民健康管理センターのQ&A
「甲状腺がんで治療を受けた方の症例数については、より高い精度で情報を収集・公表している制度が、県民健康調査とは別に存在しております。福島県内で治療を受けた方の症例の場合、福島県の「地域がん登録」で情報収集をしております。2016年1月からは、「がん登録等の推進に関する法律」に基づき、全国の医療機関は、がんと診断された人のデータを都道府県知事に届け出ることが義務化されましたので、その精度はより高まると見込まれています。」
http://fukushima-mimamori.jp/qanda/thyroid-examination/thyroid-exam-other/000396.html


「何かに支配されやすい」
そう、鎌田センセ、ご自分もその一人だってことに気づかないのかな。
甲状腺がんは放射線のせい、政府/福島県は隠蔽している、っていう妄想あるいは思想、または宗教に支配されているでしょう。
あるいはカマタ信者を支配していると思っているのかな?
「大切なのは、子供の命」をマントラにして。
(この雑文は経典のひとつ?)

「隠蔽」も「支配」も、自分の意見が科学的・社会的に認められない活動家の常套句、印象操作ですね。
“都合が悪いエビデンスを無視しながらも、自分の主張に合うエビデンスを示せない”という事実の裏返し、いわば泣き言。

さいごは自分の新刊本の紹介!
(これが扇情的なタイトルを付けた、この記事の目的でしょ、「買え」って)。
「カマタノコトバ」、信者にとっては有難いのでしょうね!?
私達にとっては呪いの言葉です・・・

結局、ピロセなんかと同じ不安ビジネス
やつぱり、この人も「ヒポポタマス」だったか(笑)。

韓国政府に対して日本政府と福島県はきちんと抗議する事!

誰だろう?こんなデマを勧告の大統領に吹き込んだのは
韓国政府大丈夫か?情報収集能力に疑問符が付く。


韓国、原発の新規計画を白紙に 「途上国時代の政策」
http://www.asahi.com/articles/ASK6M3CWZK6MUHBI00M.html

ソウル=牧野愛博

>文氏は2011年の福島原発事故について「地震による原発事故は極めて致命的だ。原発が安全でも低廉でも環境に優しくもないという事実を明確に示した」と指摘。「2016年3月現在、1368人が死亡し、被害復旧に総額220兆ウォン(約22兆円)という天文学的な予算がかかるそうだ。事故後、放射能の影響による死亡者やがん患者の発生数は把握すら不可能な状況だ」と語った。

朝日新聞は黙って聞いていただけなのか。

この数字はどこから出てきた数字何だろう?

復興庁

震災関連死の死者数等について
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-6/20140526131634.html


文在寅大統領、根拠不明の「福島原発事故で1368人死亡」発言は東京新聞を引用? 復興庁「当惑している
http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190066-n1.html

>復興庁の担当者は19日、「どの数字を引用したのか知らないが、当惑している」と述べた。日本政府は原発事故関連の死者数を算出しておらず
 文氏が言及した数字については、東京新聞が昨年3月6日付朝刊で、同紙が独自集計した「原発関連死」の人数と一致している。

復興庁は仕事してほしいよ何を「当惑している」んだか、きちんとデーター揃えて韓国大使館に持って行けばいい。

東京新聞の去年の記事を教えたのは誰なんだろう?

東京新聞が垂れ流して朝日新聞が有難く頂戴してくるのね、おかしいと思わないという事は福島県にまるっと興味が無いという事で
この先朝日新聞には福島県の事に言及しないでもらいたい。

福島県もデマに対して毅然とした姿勢をとらず「丁寧な説明」だけでこの6年以上過ごしてきて、個人任せにしてきたツケが来たよね、反省してもらいたい。

誤字を訂正します

国の漢字をタイプミスしました。お詫びいたします。

×→勧告
〇→韓国

頭冷やしてから書き込んだんですが、申し訳ありませんでした。

No title

>復興庁は仕事してほしいよ何を「当惑している」んだか、きちんとデーター揃えて韓国大使館に持って行けばいい。

>福島県もデマに対して毅然とした姿勢をとらず「丁寧な説明」だけでこの6年以上過ごしてきて、個人任せにしてきたツケが来たよね、反省してもらいたい。

まったく。ワタシラのような個人の「非正規軍」には、限界があります。ここは政府や行政の出番ですが・・・

今の韓国政権

今の韓国の大統領は菅直人みたいな人ですよ。
取り巻きに日本の活動家と関係がある人がいてもおかしくないしソウルに東京新聞か中日新聞の支局があってそこから色々話を聞いているのかもしれないですよ。

朝日紙版はデマ部分不掲載

韓国文大統領の脱原発宣言の朝日新聞記事ですが、6月20日の紙ベースでは、
「2016年3月現在、1368人が死亡し、被害復旧に総額220兆ウォン(約22兆円)という天文学的な予算がかかるそうだ。事故後、放射能の影響による死亡者やがん患者の発生数は把握すら不可能な状況だ。」
という1文が、すっぽり抜け落ちています。

 今後、「隣の韓国も脱原発に舵を切った。」という主張で攻めたいが「その決断はデマに基づいている」という反論が出されると困る、という理由ではないかと推測します。

 その1文を掲載したデジタル版においても、数字や認識に疑問を呈する必要があると思うのですが、徹頭徹尾フェイクな新聞社だな、と思いました。

鳥取県偉い!

フジテレビ「映っちゃったGP」、鳥取城跡の心霊現象紹介VTRの事実誤認を謝罪 鳥取県知事がコメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000043-it_nlab-ent

>2017年4月21日に放送されたフジテレビ系列「映っちゃった映像GP」に関して、鳥取県知事が事実誤認を指摘。フジテレビが公式サイトで謝罪しました。

福島県の「風評被害対策室」はお仕事をするように。

北のデマリンだけではなかった

わが県選出の議員も酷いものです。

新聞赤旗デマ記事「原発事故後6年3カ月たっても子どもは土遊びができず」が無言で削除されたようです。謝罪と訂正は?
http://togetter.com/li/1124269

批判されてそっと書き換えた元の記事

「しんぶん赤旗」
http://archive.is/sFF2z#selection-106.0-106.1

>岩渕氏は「原発事故後6年3カ月たっても福島県沿岸では漁業ができず、子どもは土遊びができず、自主避難者への住宅無償提供が打ち切られた。安倍政権は原発を次々再稼働させている。『原発さえなかったら』の被災者の悲痛な声を聞くなら、原発はどうしてもなくさなければなりません」と力を込めました。

岩渕氏?

岩渕 友(いわぶち とも)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/giin/profile/7016011.htm

所属会派 日本共産党

>福島県喜多方市出身嘱託職員、2016年参議院選挙で比例代表選出で初当選○現在経済産業委員、東日本大震災復興特別委員

他県にいってわざわざこういう事を言う、個人の資質もあるのでしょうが、党からこう言えと言われているのかと疑う

お詫びも訂正もすることなくシレっと出来る根性が嫌い。(個人の感想です。)

当選させてしまったものは仕方がないですがお名前はよーく憶えておきましょうね。

バカ旗

ですね。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR