奇祭「311反原発ファースト祭」は結局ショボかった 左翼の「われわれは風評被害を増殖させなければならない」発言 ほか

奇祭「311反原発ファースト祭」、その後の3月末「自主避難者援助終わり」反対のための、「数年前の自主避難者イジメ掘り起し」は盛り上がったのかにゃ?

結論から言うと、「祭」は大したことは無かった。みんな厭きたのだろう。むしろ、これまでとは逆の、「福島について事実を語る」方が目立ったかもしれない。「数年前の自主避難者イジメ掘り起し」は、「森友学園」で「アベ政治を許さない!」のリソースが消費されてしまい、吹っ飛んだようだ。とにかく記録しなくちゃ。

3/8山陰中央新報の、すんばらしい「論説」。
山陰地方の新聞の論説が、快挙だった。ネット上でかなり話題になったが、編集部へのメールでお礼した人も多かったのではないだろうか。あまりに正しいことを言っていて、うれしかったにゃ。
論説 : 東日本大震災6年・被災地差別/放射線の正しい知識を
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=564053033
東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から6年を迎える。被災地の復興は多くの課題に直面しているのに加えて、避難者らに対するいじめや差別が相次いでいる。憂慮に堪えない。こうした問題の原因は放射線に関する根拠のない不安であり、正しい情報の発信と知識の普及が不可欠だ。行政はもとより、報道の責任も重大である。

福島県は、避難区域以外なら放射線量は十分に低く、通常の生活を営むのに健康のリスクはない。福島県産の農林水産物については放射性物質の厳しい検査が行われており、とりわけコメは「全袋検査」が実施されている。これまでに不合格とされたコメは一袋もない。福島産の食品は日本一安全だと言ってよいだろう。

 差別意識が広がる原因は明らかだ。放射線に関する正しい知識が一般常識になっておらず、人々はインターネット上などの怪しい情報に振り回されがちになる。一部の学者やジャーナリストが根拠の乏しい危険をあおる情報発信をしてきたことによる影響も大きい。メディアも、安全に関する確かな事実よりも健康不安を強調して報道する傾向はなかっただろうか。


「まとめ」もあります。
『東日本大震災6年・被災地差別/放射線の正しい知識を』(山陰中央新報:2017/03/08論説記事)に対する評価
https://togetter.com/li/1088564

3/9読売新聞の快挙「福島県産「安全」に万全」
28 面全部を使った、デッカイ記事だった。
https://twitter.com/fukusima88/status/839602190406733829
リゲル @fukusima88
2017.3.09 読売新聞特別面
福島県産「安全」に万全
風評払拭へ徹底検査
コメ 流通前に全袋検査
福島県の農水産物は厳重な放射性物質の検査を受けている
検査は2011年から行われていたが、全国版で詳細に報道されたのは初めてでは?


https://twitter.com/itoi_shigesato/status/839900288039333888
糸井 重里‏認証済みアカウント @itoi_shigesato
糸井 重里さんがリゲルをリツイートしました
「知ってくれ!」とさんざん言ってたことが、とうとう読売新聞に。遅いぞということでもあるけれど、これが出ることで伝わる人たちも増えるのはありがたい。


3/16ところが・・・台湾で風評加害する春日文子氏って、何なんだよ?
日本人専門家、台湾に慎重な対応呼び掛け…福島などの食品輸入めぐり 2017/03/16 (台北 16日 中央社)
http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201703160011.aspx
国際研究プログラム「フューチャー・アース」の春日文子氏は16日、福島第1原子力発電所事故以降、台湾で禁輸措置が続く福島など5県で生産・製造された食品の輸入再開について、台湾の政府は慎重に対応する必要があると持論を述べた。
春日氏はこの日、唐奨基金会と成功大学が主催する持続的な発展に関するイベントで講演。科学的観点から食品の安全性に問題はないとする一方で、人々は断片的な情報だけで恐怖に陥りがちだと指摘し、意思疎通の難しさを語った。
輸入解禁については「政治的問題」とし、台湾の政府は有害か無害かを示す科学的根拠のほかに、社会への影響なども考慮し、国民との意思疎通を重ねてから最終的な決定を下す必要があるとした。

(陳至中/編集:齊藤啓介)

「政治的問題」って、要するに.「科学的に安全でも、反原発ファースト的に安心ではない」ってことですかね。この人は、国家という「公」が、こんな不合理な偏見(要するに風評加害じゃないか)を政策とすることに賛成なのか(政治的決定って、不合理で感情的になりがちですが)。アンタは科学者じゃないのか?「安全でも安心じゃない」の裏には、必ずデマを吹き込んで不安を煽る「扇動者」がいる。そこには政治・経済的な利益目的がある。それを見ないで、ただ「民衆の感情がー」、と言うのは無理だし、そこにも政治・経済的目的が隠れている。台湾でコソコソと・・・しかし、こんな「呪い」は日本では言えなくなってきた、ということの証左でもある。むしろ日本では最近、福島ではなく、「築地市場移転」についてこの「呪い」が言われているらしい。「豊洲は科学的に安全でも、都知事選的に安心ではない」そうです。なお、春日氏はこの前まで「日本学術会議副会長」で、福島の「県民健康調査」検討委員だ。福島への風評加害が無くならないわけだ。

「311反原発ファースト祭」名物「呆ステ」はどうだったのか?
何だか今年は「足りない」感があったが、これは古館の「呆ステ」が無くなったためと気づいた。しかし今年も何かやらかしたらしい。もちろん見ていませんが。「見ていた人も少ない」感あり。
https://twitter.com/ando_ryoko/status/843252870380044288
安東量子‏ @ando_ryoko 3月19日
わたしも番組は見ていませんが、ネット上にあがている情報を見ると、ジャック・ロシャール氏が「(日本政府が)なぜ20mSvにこだわるのか」「理解できない」と言っているように番組では放映されていたようです。実際は、インタビューに訪れたテレ朝のスタッフが、
しつこく、20mSv、20mSvと聞くので、「福島では、実測値で20mSv/yを被ばくしている人はどこにもいない。なぜ現実に存在しない20mSv/yにあなたたち(取材者たち)がこだわるのか、理解できない」と答えたようです


3/10 福島のフリーランス・ライター林智裕さんの記事が、「ダイヤモンド・オンライン」に掲載の快挙。
「人殺し」と言われたことがありますか?福島とデマ、6年目の訴え
http://diamond.jp/articles/-/120730?display=b
ところが、たとえば武田邦彦氏は今もテレビのバラエティ番組などに引っ張りだこですが、震災当初から放射線の危険性を極端な言説で煽り、2012年には「あと3年…日本に住めなくなる日 2015年3月31日」とまで予言していました。

 広瀬隆氏は、著書『東京が壊滅する日─フクシマと日本の運命』(ダイヤモンド社)で、「タイムリミットは1年しかない」と煽りましたが、2016年7月17日で刊行から1年が経ち、同氏が自ら設定したタイムリミットはとうに過ぎています。

 これはほんの一例に過ぎませんが、たくさんの人生の選択に影響を与えた彼らは、何事もなかったかのように今も変わらず活動を続けています。荒唐無稽な言説で多額の利益や地位を得たはずですが、今も彼らは何の責任も取ってはいないのです。こうした事態に対して、社会は「言論の自由」として寛容なままですが、梯子を外された被災者たちの立場はどうなるのでしょうか。言論の自由とは、言論の責任を弱者に押しつけて力づくで搾取する自由なのでしょうか。


ダイヤモンド社も、ピロセ菌のトンデモ本を出しておきながら、ここまで林さんに書かせたというのは、二股、と言うかアリバイ作りをしなければならない社会情勢なのだろう。あるいは、会社の中でマトモな人が発言権を増やしていけるような社会情勢になってきた、と言えるのかもしれない。

なお、林さんが始めた「まとめ」には、この3月あたりのデマがかなり出ている。
原発事故後のデマ、具体的事例募集のお願い
https://togetter.com/li/1087850
(追記4/5)
当ブログのデマ記録も、無断転載で全く構いませんので、どんどん集めちゃってください。自主避難者が、本当の加害者はデマ屋、マスゴミだと気付いて訴訟を起こすまで、復讐の日までぐゎんばろう。

福島民友の特集「復興の道標・不条理との闘い」は良かったね
【復興の道標・不条理との闘い】「笑顔は困る」と中傷 被災者へゆがんだ視線 3/15 福島民友新聞
http://www.minyu-net.com/news/sinsai/michishirube/FM20170315-156483.php?utm_content=buffer2cf48&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer
 「泣き悲しんでいないと困る」との中傷もその一つだ。国の原子力政策への不信感などを背景に、東京電力福島第1原発周辺地域を「原発事故被害の悲劇の象徴の地」として固定しようとする外部からのゆがんだ思いが、県民を苦しめる。西本は「原発に賛成、反対とは関係なく、私たちがここで生活しているということを分かってほしい」と願う。

「復興の道標・不条理との闘い」はココにあります。福島のキモチだにゃ。
http://www.minyu-net.com/news/sinsai/michishirube/

「女性自身」がまたまたデマ 規制庁が即カウンター
#女性自身 「放射能汚染が急増中」の記事でまた炎上
https://togetter.com/li/1094090
ryugo hayano@hayano 2017-03-25 16:10:19
平成29年3月21日女性自身の記事について | 原子力規制委員会 「平成28年9月から平成29年1月までの敷地内及び敷地境界のダストモニタのデータ及び敷地境界のモニタリングポストのデータに…異常な数値は確認されていません。」 nsr.go.jp/news_only/2017…


原発事故、放射能汚染を喜ぶ「放射脳」の記録はコチラにあった。
https://twitter.com/kanna07409/status/845561175337160704

原子力規制委員会が、迅速なデマ叩きをやったことは大きい。従って、

https://twitter.com/kikumaco/status/845498308025987072
菊池誠(4/8SilverWings)‏ @kikumaco
福島県は放射能デマに対してもっと毅然とした態度で臨んだほうがいいと思う。テレビ番組などについてもそう


https://twitter.com/NonbeeKumasan/status/845495576007340032
林 智裕‏ @NonbeeKumasan
もう、県はデマゴーグを毅然として訴えてほしい。
科学的な根拠や結果はすでに出ている。
この6年彼らを好きにさせていた結果、彼らが儲けた代償として最近でも済州航空の福島空港ドタキャンや中国の日本産食品撤去問題が出てきたし、避難者イジメだってもっと減らせた。
いつまで繰り返すのか。


今やこういう段階ですよ。

元TUF報道局長大森真(やぁど)さんの、月刊「ジャーナリズム3月号」記事
放射線問題は「定量的な考え」で判断を 福島県民として中央の報道に思うこと
大森 真(飯舘村任期付職員、元テレビユー福島報道局長)

http://www.fujisan.co.jp/product/1281682999/

https://twitter.com/pinwheel007/status/843363224883888128
大森さんが一番怒りを感じた記事は、13年9月毎日新聞の日野行介記者が、「数値が低く出やすい個人線量計」とデマった記事。そしてその日野記者は、「県民健康調査検討会」で、大森さんの部下に、「オレたちは煽ってナンボだろうが」とホザいていたそうだ。早くこの世から去ることをお願いします。こういう輩に煽られて、「安全でも安心ではない」などと言う「ポエム的」状況が生まれる。

(参考)
出た!毎日新聞日野記者のデマ記事に 早野龍五先生もプンプン丸だにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-152.html

(追記4/3)
日野記者についての証言(於 県民健康調査検討委)
https://twitter.com/kanna07409/status/755748473874427906
mizuki_kanna07409‏ @kanna07409 返信先: @heart8255さん 2016年7月20日
毎日新聞の日野にもお願いしたよ。「もっと多くの県民の声を聞いて欲しい」って。でも、日野の答えは「僕の記事を支持してくれる人もいますから」だった。だから、その時、この人たちは自分たちに都合のいい声だけ取り上げて世論誘導をする気なんだと思ったんだよ。

「支持者」の為に記事を書いている。「政治党派性」が疑われるところだが、マスゴミの中の「党派」問題については、⑩参照。単に記者個人の志向がどうこう、ではなく、もっと大きなスケールで存在しているようです。

月刊「ジャーナリズム」は、あのデマだらけな朝日新聞社発行で、その上この3月号には崎山比早子氏が「深刻化する甲状腺がんの多発 許されぬ政府の帰還政策 」を書いているという、「両論平気」が先の「ダイヤモンド社」どころでないのだが、爆笑なのは、問題の日野行介記者が「「隠す」「やったふりをする」「押しつける」民主主義を破壊する政府の「棄民政策」 」なる妄想を書いている事だ。民主主義の破壊にアンタの「デマ」「煽り」も加えてくなんしょ。そうそう、久々の「朝日新聞登場」だからね、この「特大デマ」は「風化させない」。

朝日新聞「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」の「主婦 有馬理恵」は「俳優座の社会派女優&市民活動家」だ 証拠はここにある 「従軍慰安婦」「吉田調書」と同じく検証が必要だ(リンク先読んでください)

そして大森さんの記事もう一丁、
https://twitter.com/kuri_kurita/status/840390436560683008
TUFが東京のキー局=TBSから、ニュースで「マスクして運動会に出る子ども」の映像が無いと無意味だ、「NHKはマスクの絵でいっぱいだった」とまで言われたが、実はNHKのは震災前からマスクして運動させていた小学校の映像を、「原発事故後、子どもはマスクをして運動しなければならなくなった」と偽って放送していた、という話。先の民友の「泣き悲しんでいないと困る」と同じですね~。NHKも捏造とはね、サイテーだにゃ。NHKの最悪・最凶のデマ番組は、11年12月28日放送の「追跡!真相スクープ 低線量被ばく 揺れる国際基準」だ。

NHKのデマ番組を「追跡!」していたら、「自主避難者」出演の番組まで見てしまった。危険なNHKの「没論理」路線。(1)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-56.html
NHKのデマ番組を「追跡!」していたら、「自主避難者」出演の番組まで見てしまった。危険なNHKの「没論理」路線。(2)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-58.html
NHKのデマ番組「低線量被曝 揺らぐ国際基準」のネタ元は、「市民科学研究室 低線量被曝研究会」?と思ったが、両者に「共謀」はなかった。いや?
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-59.html
(ここでは、一応「共謀」はなかったと訂正しているが、後日、やっぱり怪しいかもという情報が、寄せられた。やっぱり超怪しいのである。)
NHK「低線量被曝 揺らぐ国際基準」について 「あいんしゅたいん」坂東昌子理事長の疑問点
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-60.html

そのNHK福島に「崎山比早子」信者?がいるらしい
「311甲状腺がん子ども基金」なる崎山比早子氏の危険煽り反福島「市民」団体を、やたらと報道しまくるNHK福島。
https://archive.is/1yUyI
この団体、アワプラ、春日文子氏にも繋がっているようだ。
https://twitter.com/kazooooya/status/847695643149598724
ま、NHKの中にもいるんでしょ、「反原発ファースト」がウヨウヨ(あっ、サヨサヨと書くべきかにゃ)。何しろ中核派診療所をヨイショしまくっていたし。

(参考)
「子ども福島」が自ら「闇」を解明 「集まった募金は全て中核派診療所に使われた」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-178.html

やっぱりパヨクが福島いじめの元凶で、マスゴミはパヨクだらけ。
前回の「反原発ファースト」で、マスゴミは(自分が最大の権力のくせに)「反権力」を気取っているので、「反原発ファースト」が多く、それが「福島いじめ、差別、風評加害等」につながる、てなことを書いた。しかしこれをもっとストレートに、「要するに左翼が福島いじめの元凶。マスゴミには左翼が多い」事を書いた人がいた。書いた本人が、朝日新聞記者で左翼というのが、「遂にここまで来たか」と思わせるものが(一応)あった。

「〝放射脳〟左翼」のみなさん、どうかお構いねぐ 3月7日 · 公開
https://m.facebook.com/notes/%E6%A8%8B%E5%8F%A3-%E5%A4%A7%E4%BA%8C/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%84%B3%E5%B7%A6%E7%BF%BC%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%8B%E3%81%8A%E6%A7%8B%E3%81%84%E3%81%AD%E3%81%90/1303497516400872/
背景を知らないので、ちょっとややこしいが、何となくわかったこととしては、

○樋口記者は宮城出身、学生時代は左翼運動をしていたらしい。「黒いヘルメットをかぶってデモもした」とも。
○朝日に入ってからも、その人脈、付き合いを続けている。
○「マスコミに行った人たちは」「東京新聞の中日新聞の元記者の人、元活動家のね」「左派の人」「マスコミにいった元左翼」「昔の同志」というあたりからは、マスゴミに相当数の「元活動家」がいることがわかる。道理で先のNHKの「311甲状腺がん基金」ニュースのような、おかしな発信が無くならないわけだ。

以下は酒井隆史という「現代思想家」の発言らしい。HGは樋口記者らしい。
「>マスコミのやつはね、ほんとに「放射脳」批判すごいよ。元活動家のマスコミ。これはもう共通してるんだよ。もう、ほんとにひどい。HGをはじめとして、大体話が合わなくなるのは、マスコミに行った人たちは、「放射脳」にたいして一斉におなじ言葉をしゃべりはじえる。例えばHG君が、典型的にそうだよね。「東北差別だ」と。「危険ではないのに危険だとあおっている。東北差別だ」と。」

本当のパヨクvs.マスゴミ(の元活動家)パヨク と言う構図があって、今ではマスゴミパヨクは、「放射脳批判」がすごいらしい。

矢部史郎という「現代思想家」は、こんなことをどこかに書いているらしい。
>われわれは「風評被害」を増殖させなければならない。より強く、より速く、「風評被害」の力を亢進させなければならない。
「もう書き写すのもバカバカしいから、気になる人はググってみればどこかに全文あるかもしれません。ようするに実証はもうあきらめたんですよ。測っても測っても納得させられるようなデータは得られない。2015年には続出するはずの死者もいっこうに明らかにならない。だから「風評」をひろげることによって「復興」政策に打撃を与えよう、それが革命運動だ、とかそういうことを書いてる。」


ま、やっぱり、そんなことだろうと思います。「福島差別」の元凶は左翼・パヨクで、この6年間の、現実の事例の多さから言っても、これを否定するのは不可能です(あの「葬列予報」実行委員の下地正樹氏もこんな感じで、「これは福島差別ではない」と言う詭弁もソックリでした)。ここに触れると、「お前は自民支持者だ」だの「アベ擁護だ」だのとキレる人が出ますが、これでは福島で生きる人を全て、「原発推進派」と呼ぶ事と同じになっちゃいます。特に政治に話を持っていきたいわけではないのですが(これやると、感情的な争いになりますからね、現代において政治って感情表現、でしょ・・・でも原発事故後の福島の科学の問題を、わざわざ政治問題化する人がいるわけです。さっきも台北方面にいましたね、そういう人。火の粉がかかってくるのであって、ワタシのせいではないのです。)、事実がこうなのです。そして左翼の人も認めちゃったわけです。

(追記4/3)
>ググってみればどこかに全文あるかも
見つけた人。
https://twitter.com/kanna07409/status/848558276140711936
(追記4/4)
なお矢部史郎氏は、11年3月12日に東京から名古屋に「自主避難」したらしい。
https://twitter.com/zhtsss/status/177693465273049088
この人の「放射脳」が革命の中心階級っていうユニークな主張だが、なーんだ、実は自分が「放射脳」なんだ。これで「風評加害=革命」ってのも解せる。そりゃそうするしかない。「葬列予報」発案者「アカイハナ山下恵」も、震災後すぐに横浜から大阪に自主避難したし、「子ども福島」代表中手聖一も、震災後すぐ岡山に自主避難した(その後自分だけ福島に戻った)。「反核」「反原発」(つまり大雑把に左翼)界隈で、3月の「自主避難」は、かなり多かったのではないか(連中自身のデマ・メーリング・リストなんぞで、煽られまくったに違いないし)。それも福島より、関東から西日本とかが。もちろん、あの界隈と関係ないフツーの人でも、一時的避難は結構あった。あの3月の不安定な状況では、とりあえず福島から離れるのは十分合理的だし、その後の変化に現実的に対応した人は多い。しかしあの界隈の人々では、それが今になっても福島の変化を受け入れられず、「あくまで自己正当化し続けるしかない」になっていて、福島差別につながっているのではないか?「認識があの時のまま」というのは、あの界隈によくある話だ。朝日新聞も3/12にいわき支局を閉鎖して自主避難したから、いつまで経っても自主避難者の味方ばかりやらざるを得ないのだろうし、日テレの原発取材から逃げた木下黄太も、似たようなもんだ。一種の「トラウマ」だ。「謝ったら死ぬ病」で、どうしても「あの時はともかく、その後福島は何とかなりました」と言えないのかもしれない。しかし彼らの「自己正当化」の為に、福島が差別、イジメにあっているとしたら、超迷惑な話だ。
「左翼=福島風評加害の元凶」というのも、「反核・反体制志向」等の「意識の高い」理由ばかりでなく、実は彼ら自身が(自分ら発の)デマに煽られて「自主避難」していて、その結果「自己正当化」せざるを得なくなっている、というカッコワルイ現実があるのかもしれない。昔の左翼は、「自己否定」でカッコヨカッタんですがね。ま、いくら難しそうなコトバを並べて「思想」を語ったところで、本質は「自分がカワイイ」だけってのは、よくある話。仕組みに納得はできます。人間ってそんなもんでしょう。

樋口記者は、「定量化」つまり科学で見て、福島が危ないだの言うのは無理だし、差別につながる、とマトモな事を言っているわけで、ここまでストレートな左翼批判は初めてかとは思うのですが(読んでいないのですが、もしかしたら千葉麗子著「さよならパヨク」が初めてかも)・・・

しかし、彼らマスゴミパヨクの「放射脳批判」が、さっぱり記事や番組に現れないところが、所詮マスゴミパヨクも「安全圏」でメシ食っているだけ、あるいは「反原発ファーストの暗黒面からの脱出」ができていないように見える。それとも、これから何か変わるのか?「東北の人間」のsoulは本物なのか?

春は春野さんで・・・
https://twitter.com/HarunoMatsumoto/status/842273539398893568
松本春野‏ @HarunoMatsumoto 2017年3月16日
「ふくしまからきた子」、昨年末、久々の増刷となったので、あとがきを書き換え、デマを記載していた参考図書を「知ろうとすること。」と、「はじめての福島学」にかえて、印刷所に入れました。間違った情報の入った書籍を世に出したこと、大変申し訳ございませんでした。文責は共著者の松本猛です


こんなことやった人、この6年で初めてです。偉いです。ありがたいです。本当に「暗黒面を脱した」貴重な人材ですにゃ。マスゴミパヨクも見習ってもらいたい。

(追記4/5)
シノドスが、開沼さん、林さんらと立ち上げたクラウド・ファンディングです。
「福島関連デマ」を撲滅する!――エビデンスベースの冷静な議論をするために
https://camp-fire.jp/projects/view/26293
「デマ・差別」事例をデータベース化し、科学的知見をリスト化することで、「福島関連デマ」の撲滅をめざします!

デマ撲滅!オレラの活動は、むしろこれからですね。ネット上の「エビデンス」を、奴らが削除して逃亡する前に、魚拓、スクショ等で保存しましょう(一見消えていても、キャッシュにある場合もありますよ)。ここにも掲載していきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も感動しました。

いい人だなあって思いました。

私はかつてこの人を・本を
憎んだり恨んだりしたかもしれない。


自分のことも相手のことも
過去を忘れるわけではなく

新しい気持ちを
積み上げていきたいと思います。


今日は春らしいいい日ですね♪

冒頭にある「文字色奇祭」って何ですか(´・ω・`)?

文字色

何かどこかの文字を赤くしようとしたら、大きくズレてこんなふうになってしまったようです。

本当にお久しぶりです

大変ご無沙汰いたしました。
もうお忘れかと思いますが、ずっとロムはしておりました。

ネコさん、更新、ご苦労さまでした。

しばらく前から、福島からの避難者いじめがマスコミで取り上げられるようになり、仕事柄もあって、なぜこの時期に……と思っていました。
自主避難者の支援打ち切り間近だからという情報を伺い、「そこまで露骨なんかい」と思っていたら、その通りでした(^_^;)

今日の報捨てはひどかったですね。
たまたま見たんですけど……


https://life-hacking.net/%E3%80%90%E9%9C%87%E7%81%BD%E5%BE%A9%E8%88%88%E3%80%91%E4%BB%8A%E6%9D%91%E5%BE%A9%E8%88%88%E7%9B%B8%E3%81%8C%E8%A8%98%E8%80%85%E3%81%AB%E3%80%8C%E3%81%86%E3%82%8B%E3%81%95%E3%81%84%EF%BC%81%E3%80%8D/
 
絡んだ記者はどこか知りませんが、まあ、ひどいもんだの一言です。
挑発に乗った大臣も不用意とは思いますけどね。
ただ、言い方がどうこうを除けば、大臣の言ってることには何の問題もないと思います。

私が大臣なら、あの無礼な記者に向かって、こう言いました。
「あなたは、今の質問で、現在福島県内に住み続けているたくさんの人たちを誹謗しましたが、ちゃんとその自覚がありますか?」

私事になりますが、90歳になる私の母が、一月に急に亡くなりました。
築後100年近くなる古い家でひとり暮らしをしていて、心臓が原因で倒れ、翌日、雪かきに行った私の息子…つまり、孫に発見されました。
うどんが茹でてあり、汁も作ってあったので、本当に突然のことだったようです。
近々同居する予定だったので、もう少し早くしていればという後悔もありますが、原発事故の騒ぎの最中も、住み慣れた自分の家を絶対に離れたくないと言っていたので、直前まで元気で、願った通り、自分の家で亡くなり、幸せだった……と、少なくとも私は思っています。

自分の家で暮らしたいのに、政府の命令で施設を転々とし、仮設住宅で亡くなった方がたくさんいます。そうではなく、自分の勝手な思い込みで出ていき……それは個人の自由で非難するべきではありませんが、その行為を正当化するために、住み続けている人たちを誹謗しても平気だなんて、卑劣としか言いようがありません。

マスコミは、もっとまともなバランス感覚のもとに報道してもらいたいものです。そのためには、間違っていることは間違っていると、はっきり声を上げるべきでしょうね。

>シュロー男さん

本当にお久しぶりです。ROMありがとうございます。

>記者
左翼活動家兼じゃないですかね、よくあるパターンで。

>原発事故の騒ぎの最中も、住み慣れた自分の家を絶対に離れたくないと言っていたので、直前まで元気で、願った通り、自分の家で亡くなり、幸せだった……

お母さんの事、ご愁傷さまではありますが、そうだろうなあと思います。

ワタシの母は入院したまま死んでしまったのですが、病院から家まで、何度か車いすで散歩しました。今から思うと、もっと何回もやるべきでした。「住み慣れた自分の家」って、大事ですね。

無料ジャーナリスト

久々に「フリージャーナリスト」ってコトバが飛び交っていますが、これは「無料ジャーナリスト」ですね。中身もそんなもんで。

朝日小泉記者詰んでるよ

デマで恐怖を煽って多くの人を「自主避難」させた、朝日新聞の記者が、「自主避難なんだから自己責任なんだというのは、違うのではないかと思います」だってさ。
https://twitter.com/koizumihi/status/849537107542626304
確かに違う。恐怖デマで煽ったアンタラの責任だ。よくわかってらっしゃる。

「自主避難者に「勝手に逃げたんでしょ」と言うことは、当時の事故の恐怖を矮小化する気がしてならない」だって?
https://twitter.com/koizumihi/status/849545189475717120

出た「反原発ファースト」。でもって、朝日がいわきと南相馬支局を畳んで自主避難したのは、誰の責任なのか?住民を置いて、勝手に逃げたんじゃないの?だから「矮小化」されて困るのはアンタラだろうけどさ。結局自己正当化ばっかりじゃないか。

No title

大臣を怒らせたのは西中誠一郎という活動家ですね。
アワプラにビデオを持ち込んでそれを白石臭が拡散させたようです。
https://twitter.com/neologcut_er/status/849225318804082691
見事なチームプレイですこと。

残念なことにこのアワプラの切り貼りさせた動画を真に受けて怒ってる県民が顔本を中心にいまして。

先程もNHKがガソリン投入して大火事にしようとしてましたね。

西中の挑発にまんまと乗ってしまった大臣も迂闊ではありますが
相変らずの動画切り貼り・内閣にダメージを与えるべくあらゆる手段ンを使うあの界隈にはいい加減うんざりです。

今村復興相のネクタイ

ネコさん新エントリー有難うございます。

今村復興相が「エヴァンゲリオン」ネクタイ なんで締めてるのか? 本人に聞いた
http://www.j-cast.com/2017/03/03292119.html?p=2

>このネクタイを着けていると、周りの人が興味を持って『何ですか?』と聞いてくる。そこで私が『福島の企業を応援するためです』と理由を説明すると、皆さん納得して頂ける。こうした宣伝にもなるから、とてもありがたいネクタイです(笑)」

お仕事ぶりはまだわからないですが、心意気は好ましいですね。

挑発行為をしたのは西中誠一郎氏、ネットは早い!
保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/48789659.html

白石草
>いえ、取材をされたのは、フリーランスの西中誠一郎さんです。
大臣のあまりの言葉に驚き、アワプラにビデオを持ち込んでくださいました。
視聴して、これは大変だ!と思い、素材を使わせていただいた次第です。

白石氏が火を付けまわっていますね。アワプラから取材費が出ているのでは?  (個人の感想です)


シノドスと林智弘さんとの取り組みです、是非応援して下さい。

「福島関連デマ」を撲滅する!――エビデンスベースの冷静な議論をするために
http://camp-fire.jp/projects/view/26293

「デマ・差別」事例をデータベース化し、科学的知見をリスト化することで、「福島関連デマ」の撲滅をめざします!


朝日新聞の小泉記者福島に住んでいるというものの朝日の体質そのままで「自主避難者は可哀想な存在」から一歩も出ることが出来ないですね。


ここに来て「女性自身」がママレボの和田秀子氏を使って酷い煽り記事を書いてきた事が男性陣にも知れ渡ってそれは良かったと思います。

自主避難は自己責任

です、あったりまえ。そして自主避難はデマ発信した「反原発」、「市民」、マスゴミ、武田、小出、広瀬等の責任です。彼らにゼニ出させるべきです。

国だの県だの(つまりワタシラの税金)で何かする義務も責任もない。だいたい関東から沖縄に逃げたデマリンなんか、助ける必要なし。フィリピンやオーストラリアに逃げた人もいましたが・・・線引きする位置は、「強制避難」か否か、しかない。

復興大臣は正しいことを言ったですね(他には大した事やっていないらしいですが)。白石とか「自主避難」に責任がある連中が必死で騒いでいて、面白過ぎ。少し正しい方向に転がることでも、期待するか。いや、また森友で吹っ飛ぶか。

がまんできないの

シュロー男さん・ごぶさたしています

・・・なんてこんな風に
誰かれ構わず話しかけるのはやめようと
思ってはいるんですが

懐かしさについ。


おかあさまのこと

お祈りとも違うんですが
思いを馳せました。

それをお伝えしたくて。


お体大切にお過ごしくださいね。



さんご@さばとらさん

>今村復興相が「エヴァンゲリオン」ネクタイ

そうだったんですね。

我が家ではネクタイ柄の謎として
謎のまま流れていくところでした。


この場合の「自己責任」って何なのか

切り張りしないで
説明してほしいです。

残ってた大多数の私たちを抜きに
言葉遊びをしないで。

No title

あのヤフコメでさえ自主避難者の住宅支援に懐疑的ですね。

「「激高会見」謝罪 自己責任発言撤回せず」
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170406-00000563-fnn-pol

No title

復興大臣を怒らせた件で、ツィッター界隈で「怒らせて本音をしゃべらせる取材方法」とか言ってる人がいるけれど、これは取材をしたことがない人なんでしょうね。むかし落合信彦がそんなことを言ってたので、まともな取材をしたことがないのがバレバレでした。

怒りのあまり本音を言ってしまう人間って、かなり程度が低い人ですよ。普通レベルの人間であれば、怒らせればそりゃ怒るけど、怒ったうえで本音もしゃべりませんよ。当たり前ですが。

やった!デマ撲滅ぐゎんばろう

https://twitter.com/hayano/status/850113471739908096
「福島関連デマ」を撲滅する!――エビデンスベースの冷静な議論をするために - CAMPFIRE(キャンプファイヤー) http://camp-fire.jp/projects/view/26293 … via @campfirejp (4/5に開始.募集終了まで40日を残し,すでに目標額達成! すごい ^o^)

今村大臣会見の冷静な検証

今村大臣の会見報道があまりにも偏向的に感じていましたら、冷静な検証をされてる方のブログを見つけました。
「今村大臣批判、都合が良い部分だけを抜き出して、結論に紐づけるのは問題では?」(ぐだぐだわーくす) ↓
http://www.gudaguda.work/entry/Mysterious-Imamura-Report2
これを読んで私のもやもやも晴れました。
と同時に、切り貼り報道しかしないメディアニュース番組にはほとほと嫌気がさした次第です。

また、こんなキャンペーンも行われてました。
「復興大臣 今村雅弘さん、辞める必要はない。」 ↓
https://www.change.org/p/%E5%BE%A9%E8%88%88%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E4%BB%8A%E6%9D%91%E9%9B%85%E5%BC%98%E3%81%95%E3%82%93-%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%82%8B%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%BE%A9%E8%88%88%E7%9B%B8-%E4%BB%8A%E6%9D%91%E5%BE%A9%E8%88%88%E5%A4%A7%E8%87%A3%E8%BE%9E%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%AA

ただし、辞めさせる方は感情的に増大してしておりますが…。
「復興大臣の辞任を求めます」 ↓
https://www.change.org/p/%E5%BE%A9%E8%88%88%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E8%BE%9E%E4%BB%BB%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99?source_location=petition_footer&algorithm=curated_trending&grid_position=1

肝心の福島県の方達がどちらに賛同しているのか、それが気になる所です。

「自主避難」が自己責任じゃないなら「自主残留」もだよ

>今村大臣会見の冷静な検証
このブログ、重要ですね。門田隆将さんの、

今村復興相「報道」 メディアの呆れた実態
http://blogos.com/article/217150/

も読みました。だからワタシは「デマリンを支援するわけ?」と書いたのですがね~(矢部何とかもですね)。ま、「自主避難」が自己責任じゃなく、国・東電の援助が必要なら、福島の190万人の「自主残留」も自己責任じゃなくて、国・東電の援助が必要で、それどころか、関東の数千万人の「自主残留」も援助が必要になるわけで・・・

安倍首相の「謝罪」をめぐって、報道各社の伝え方に興味深い点があります。

TBS「今村復興大臣が原発事故による自主避難者の帰還をめぐり、「本人の責任」などと発言したことについて」

日刊スポ「原発事故に伴う自主避難者の帰還を「本人の責任」とした発言」(共同?)

時事「今村雅弘復興相が東京電力福島第1原発事故の自主避難を「本人の責任」と発言したことに関し」

朝日「今村雅弘復興相が原発事故の自主避難者が故郷に戻れないことを「本人の責任」と発言したことについて」

NHK「今村復興大臣がいわゆる自主避難者が帰還するかどうかは自己責任だという認識を示したことを陳謝」

となっています。時事以外は、「自主避難者が帰れないこと」を、自己責任ではない、と書いているわけです。

そもそも「自主避難」するハメになったのは誰の責任、という話にはなっていません。それはデマ屋の「市民」、「活動家」等に加え、マスゴミの責任だ、という「延焼」はマスゴミとしては避けたいところなので、時事を除いて「論点限定」で書いたように見えます。ここはこれから先の、重要な「攻略ポイント」であり続けますね。

やった!デマ撲滅ぐゎんばろう2

https://twitter.com/hayano/status/851250438942765056
ryugo hayano‏@hayano
「STOP!福島関連デマ・差別」ツイッターをはじめました! by 「福島関連デマ」を撲滅する!――エビデンスベースの冷静な議論をするために http://camp-fire.jp/updates/view/27670 … via @campfirejp

STOP!福島関連デマ・差別 @StopFdema
https://twitter.com/StopFdema

今度は週刊女性

酷いもんです、女性誌

原発事故から6年。食品の汚染度は低下するも「食の安全」は本当に取り戻せたか?
http://www.jprime.jp/articles/-/9231

『いわき放射能市民測定室たらちね』の鈴木薫事務局長

現場で放射性物質の測定を続ける東京大学大学院の小豆川(しょうずがわ)勝見助教。

>「被ばくを少しでも少なく、というのがここを訪れる人たちの思い。

で、琉球大学の矢ヶ崎克馬名誉教授は

>欧州放射線リスク委員会のように、1kgあたり大人は8ベクレル、子どもは4ベクレルという基準もある。

こう仰る訳です。4Bqだの8Bqだの聞いたことあるなと思いつつ「欧州放射線リスク委員会」を検索

すると、何という事でしょう!!

ECRR(欧州放射線リスク委員会)はEC、欧州議会と関係ない。またECRRのバズビー氏は「英政府の委員」ではない。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-29.html

あーははは、既にネコさんによって検証されてました。


OSATOさん
ジャーナリストを自称すれば何言ってもいいって風潮は何とかならないかと思います。
大手マスコミは知っていて切り貼りをして印象操作をする。それも恥ずかしげもなく露骨にする、こんな事をしていいのかと思います。

自主的に判断して転居された方々は「自己責任」ではないと言いたいようですがそれは自分の自由意思を尊重されなくていいと言っているのだと思います。

居住している者は散々「健康被害が起きても自己責任」と言われてきました、住民にだけ自己責任があるようです。私は自分の意思で県産のものを食べ住み続けています。

それと避難しなかった住民との公平性を県もマスコミも言わないですがどう考えているのか聞きたいです。

No title

>ECRR欧州放射線なんちゃら

まだこんなの出してくるとはね~、今やただのバカです。ECRR商店のクリス・バズビー旦那は、「放射能に効く」バズビー・サプリ(ただのカルシウム+マグネシウム)のインチキを、我が国のFEDisさんと、英国の「ガーディアン」紙に暴かれて、炎上沈没したのが、11年の11月のことでした。以来日本には来られなくなり、12年の「国際市民科学者何とか」には、何やらドイツ人風の名前(そんな小者忘れた)の手下が来ていたのでした(涙)。

終焉に向かう「反原発」(2) 英紙「ガーディアン」のバズビー師批判
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-48.html
終焉に向かう「反原発」(4) バズビー・サプリ戦線異状あり!
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-61.html

英国版のWikiでは、ECRRの項の「議論」で、バズビー氏が何やら「成りすまし」やらかしたらしい、なんてトホホな議論もあったと思います(もう古い記憶なので、ちょっとはっきりしませんが、今更確認する気も起らない)。とにかくECRRなんてもう、世界中で誰も相手にしていませんよ。あ~そうそう、次のターゲットを韓国にしようとして、何かやっていたっけ。あそこはまだ「煽り」が効きそうですね~。

もう秋 ちょっと寒いぐらいだね  追記:バズビー師 韓国に登場
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-198.html

有吉弘行さんの言葉で
「ブレイクする、ってことはバカに見つかること」というのを最近知ったのですが、
福島はまさに(ブレイクとは違うかもですが)原発事故で有名になってしまい日本中はもちろん世界中のバカに見つかってしまったんだなあと、
ネコさんのブログを読むたびに実感しています(笑)

放射能デマの検証、迎撃いつもありがとうございます。

モンドセレクション!

福島民友記事
「ふくしまの水 モンドセレクション最高金賞」 ↓
http://www.minpo.jp/news/detail/2017041140598

なぜこれが全国ニュースにならない?!

No title

失礼!
福島民報でした!

オレたち、煽ってなんぼ

イエロージャーナリズム、ですよね。
古くて新しい問題。
週刊女性の記事も、ウィキペディア収載の定義にピッタリ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

伝えているのはalternative fact.
読者が好むからエスカレートしていきます。
大日本帝国を戦争へと駆り立てたのも、朝日をはじめとする扇情的な新聞報道が一因であったことは今日よく知られているところ。
戦後は反政府を煽る方向へと転進し、福島関連デマもその延長線上(笑)。

週刊誌ならともかく、事実を伝えていると思っていた大手の新聞がイエロージャーナリズムに染まっている、ということを放射線報道で改めて認識しましたよね。
「煽ってなんぼ」とカミングアウトする記者が書いているのですから、フェイクニュースにしかなりません。

やはり徹底的な検証と修正が必須。
http://camp-fire.jp/projects/view/26293
プロジェクトに協力します。

No title

>ぶんさん
こちらこそ、ありがとうございます。

>ブレイクする、ってことはバカに見つかること
なるほどです。福島には何の興味も無い、本当は原発にしか興味が無い○カに見つかっていますね。

福島県の事ではありませんが今度はテレビ神奈川

在日米海軍司令部がプンプン丸

4月11日にテレビ神奈川で放送された、米海軍横須賀基地で4月19日に予定されていた日米地域交流行事が中止されたことに関するニュースに対する、在日米海軍司令部の見解をお伝えします。
http://www.facebook.com/CNFJ.Japanese/posts/1835356033395179?platform=hootsuite

>日米交流行事の中止は、テレビ神奈川が憶測で報道したような世界情勢とは全く関係なく、ひとえに予定されている副大統領の訪問に伴うものです。

>テレビ神奈川はなぜ今回の地域交流行事中止の理由に関し、米海軍に問い合わせることすらせず、憶測でセンセーショナルに世界情勢と結び付け、無責任な報道をされたのでしょうか?米海軍に事実やコメントを求めることなく、テレビ神奈川がこのような憶測の報道をされたことは非常に残念です。


東日本大震災を経て福島県の住民はマスコミは目の前の光景ではなく頭の中のストーリーを垂れ流すものだと骨身に染みて分からせられてしまいましたね。
その目で見てみればまあやりたい放題に見えます。

今まではこれが本流だったんですね、お詫び訂正にしても目につかない所で3行で済ませていたのがその手が使えなくなり、ネットが発達した現代では素人でも一次ソースに当たることが容易になった事を当のマスコミがどう考えているかです。

No title

>テレビ神奈川
これわ東京新聞のこれとは別なのですね(アゼン)。

在日米海軍が東京新聞を批判 「問い合わせず憶測の記事掲載」
http://www.sankei.com/politics/news/170226/plt1702260004-n1.html

まったく福島と同じフェイクニュースだらけ。

>F1ABSさん
確かに「イエロージャーナリズム」ですね。くっだらない「物語」のでっちあげで騒いで喰っているだけ。サイテーです。デマ撲滅ファンディングでガケから突き落としてやりましょう。

No title

週刊金曜日が開沼さんに公開質問状だとか。
http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3742

一部抜粋
>岡山大学の津田敏秀さんは医学雑誌『エピデミオロジー』誌上で「フルボッコで瞬殺され」たのでしょうか。

信夫山ネコ様のブログでも「瞬殺」でしたけどね(笑)。

キクマコ先生とOSATOさん???

パソコンの横に流れてきた記事で

なんでキクマコ先生の周りの理系は
安倍夫人のEMについてはスル―なのか?

その程度なのか?

みたいな

何周遅れの人かしら・・・みたいなのを
見たんですけど。


わたくしの通常運転で
元の人をつかまえ切れてなくてすみません。

あまりにもあまりな感じだったので

(EMなんていまさらでしょう)
(私もまたいで通ります)

みなさんがその方を
わざと捨て置いているのでしたら
お騒がせしました。

No title

>なおみさん
これかな。
「キクマコ界隈のゴミクズ理系ってクルクルパー安倍昭恵が推しているEM菌とかのニセ科学は1mmも批判しない」のか?

http://interdisciplinary.hateblo.jp/entry/2017/04/15/060932

まあ、きくまこ先生はいろんな所から批判(というより妬み)されてますからねぇ。
しかも大抵単に知らないだけ。
今回は、それに「政権批判(安倍総理夫人批判)」が乗っかって(逆かな。安倍総理批判→安倍夫人批判→昭恵夫人のトンデモ活動批判→トンデモ批判と言えばきくまこ先生→なんで昭恵夫人を批判しないんだ、みたいな)

まあ、昭恵夫人のトンデモ親和性は以前から問題視されていたんですけど、あの界隈が知らなかっただけ。自分たちが知らないだけなのに、他の人たちも知らないはず…ってダメな前提に立っちゃうから、ああいうろくでもない事が言えるんでしょうね~。
(私たち「放射能デマ批判」クラスタも「EM大好きの昭恵夫人を批判しない」って言われてます)

まあ、昭恵夫人自身はデマ拡散している訳じゃないですし、なんか政権批判の出汁に福島を利用してるのがミエミエなんですよ。

ああ・・・やっぱり

>政権批判の出汁に福島を利用してるのがミエミエなんですよ。

EMも使い方によっては・・・と
私は理解しているのですが

(プールにこっそり撒かれたり
 食べさせられたりするのは嫌)

何で安倍夫人を批判しないんだ!って
息巻いているのかなーって思ったら

やっぱりねえ。
そういうヒトだったんですね。


「よく読まれている記事」みたいな欄に
上がってきたから

あらやだ!と思ったの。
みんな・こんなの読んじゃダメよって。


>「放射能デマ批判」クラスタも「EM大好きの昭恵夫人を批判しない」って言われてます

あ~そうなんだ~。

くだらない個人攻撃じゃなくって
デマに照準を合わせて撃ってるのが
まだわからないんですね。

政治は関係ないのにな~。


ありがとう・IKAさん。

ところでお花見はしましたか?
今年は天気に恵まれる日が多かったですね。

EM菌

>EM使い方によっては・・・

現在は次世代シーケンサーによるDNA配列解析で細菌叢に含まれる細菌を特定します(メタゲノム)から、
十把一絡げに「EM菌」などと宣伝していること自体が科学的無知を証明しているようなものです。

まぁ、宗教に何言ったって無駄ですが。

結局、「科学リテラシー無用」のアチラ界隈のハナシです。
絶対相手にしてはいけません。
(そういう意味でアッキーもアウト)

No title

>なおみさん

今日、信夫山行って来ました。雨パラついた事もあったからいつもより人は少なめでしたが、賑やかでしたよ。活気あってやっぱりいいですね~。

>F1ABSさん

EM、いわゆるボカシとして生ゴミ埋める時に使ったりします。実感としては……たいして変わりませんね(笑)。
いや、昔段ボールコンポストやろうと思って買ったんですけど、よく考えたら庭に埋めた方が早い、って気付いたもんで(気付くの遅い…笑)。
農業資材としての利用までは一応アリかなぁ、っては思ってますけど「EM農法」みたいなブランド化しちゃってるんですよね~。(近所のスーパーにそういう菜っ葉売ってたり…農協がやってるんですよね)
ほんと、宗教なんですよねぇ( -。-) =3

どう落とし前つけてくれるんだ

>EM、いわゆるボカシとして生ゴミ埋める時に使ったりします。

元はそんな触れ込みでしたよね。

>今日、信夫山行って来ました。

そうでしたか。
よかったです。


>科学リテラシー無用

結局(最初からおかしかったけど)

もともと政治寄りの活動の人たちが
ぎゃあぎゃあ騒いで
こんな風にしちゃったんでしょう?

福島いじめがどうとか
調査してくれちゃってるけどさ

いまさら遅いんだよと思ってます。
どの口で言いやがるとも思ってる。

生じたもの(差別や偏見・風評)を
無に還すのってできないでしょう。


震災前の世界はもっとずっと
正しく良心のある賢い人たちが
世界を作ってるんじゃないかと

謙虚な気持ちで信じていた
おぼこい私ですが

すっかりやさぐれちまって

どいつもこいつもバカばっかりじゃねえかよ?
ああん?ってな感じで


それでも信夫山の桜は綺麗だし
ふりふりポテトは美味しいし

てやんでぃ
ちきしょーめ

ですよ。

うっふん(とってつけてみた)。

No title

>週刊金曜日が開沼さんに公開質問状だとか
デマ撲滅クラウドファンディングに怯えてますな。
明石なんて、山下俊一さんを業務上過失致死傷で刑事告発しましたからね。
https://togetter.com/li/161786
誰が死んだよ?こっちの説明が先だ。

公開質問状と社会学

 「週刊金曜日」による開沼氏への公開質問状は、いろんな意味でジャーナリストのやることではないと思います。

「社会学」は、社会の風潮だとか空気を調査・分析して、その背景に何があるかを説明する学問だと思います。人間の「不安」であったり、「欲望」であったりで、それを社会学者が指摘し、一般人は「そうか、なるほど」という気持ちになるのではないでしょうか(想像です)。

極端に言えば、ネット情報と報道だけを机上で収集・分析して「説を成す」だけでも成り立つと思います。
例えば、昨年の「保育園落ちた日本〇ね!」騒動などは、誰ひとり面談取材しておらず、真偽不明のままで大きく報道され、流行語大賞特別賞を受けるなど、社会現象が作られました。この現象の背景について論評することも社会学の領域でしょう。

質問状は「反原発デモを現地で取材したか」を質問していますが、現地で取材し、ありのままを報道するのはジャーナリストの仕事であって、それが社会学のネタになる。
ところが、ジャーナリズムを標榜している週刊金曜日などがろくに取材もせず、偏向したネタしか提供できていないので、それを精査するのは社会学者にとって余計な負担です。

人文分野である社会学と違って、津田氏の「疫学」は、科学的根拠が必要です。それが疑問視されているのですから、「フルボッコで瞬殺」などという表現に噛みつくのではなく、
自身で反津田論文の立場の専門家を探して、津田氏と対決させればいい。

開沼氏の「過激派」、「過剰避難」、「土人発言」などの主張は「論説」ですから、証明などできません。これらの主張を不当と考えるのであれば、対抗する「論説」を誌面に登場させて、議論を戦わせればよいのです。 
「ファクトチェック」よろしく質問状を送りつける筋合いのものではありません。

No title

>質問状は「反原発デモを現地で取材したか」を質問していますが、現地で取材し、ありのままを報道するのはジャーナリストの仕事であって

まったくです。研究者が「取材」?アホか。そりゃオマエの仕事だ。

いつも「学問の自由を守り、言論弾圧と戦う」勢力が、沈黙していたり後押ししているのが、笑止千万。

マウスを持つ手が怒りで震える

皆様、今日の突風の被害は出なかったでしょうか


これは酷い
福島県で急速に増え始めた小児甲状腺がん
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170419-00049766-jbpressz-soci&p=1

引用するのも腹立たしいので突っ込みだけ

>ベラルーシ共和国で手術せず様子を見た例と、手術をした例とでは

本当か?本当にベラルーシで様子を見た例があるのか?

1巡目の検査が始まる時、精巧なエコー機器をもってどんなちいさなしこりも見逃さないという体制は甲状腺がんという性質を考えたら果たして福島県の子供にとっていい事なのか随分モヤモヤして、過剰検診ではないかという思いを抱いていましたが、ここに来て疑問に思う人が増えてきたから、癌が増えていると言いたい界隈の焦りでしょうか。

>日本の空気に負けないで、新しい波を起こす若者になってほしい。

締めにこんな言葉を。
日本の空気って何?あなた方が増えてると脅す事ではないですか。

誰が書いてるかと言えば鎌田 實


「EM菌」ですが、私の知り合いのプロの農家2人に聞いてみたところ
「EM菌」って何?と言われましたよ、プロに相手にされてませんね。
調査対象が少ないと見えるでしょうがn=2だもんねw

お伊勢さん菓子博

「お伊勢さん菓子博」で福島のお菓子屋さんに取材が集中した理由
http://news.yahoo.co.jp/byline/kumasakahitomi/20170423-00070207/

参加した全員の熱い思い、取り組みを読み進めるうちに目からの汗でぼやけてきた。

>この日のために半年以上前から準備をし、「福島の今」を伝えたい一心で涙ぐましい努力をしてきた福島のお菓子屋さんたちの熱い想いがもたらした結果なのです。

>通常、観客はお菓子をもらったら「さっさといなくなる」とのことでしたが、福島ステージではほとんどの方が最後まで残ってイベントを見ていただきました。

流石熊坂 仁美さんです、じっくり読んで下さい。


とここまで書いていてこんなニュースが飛び込んできた。

今村復興相 辞任の意向固める
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170425/k10010961161000.html

>今村復興大臣は25日夜、みずからが所属する自民党二階派のパーティーで講演し、東日本大震災に関連して、「社会資本などの毀損も、いろんな勘定のしかたがあるが、25兆円という数字もある。これは、まだ、東北のほうだったからよかったが、もっと首都圏に近かったりすると、ばく大な額になる」と述べました。

ホームで気が緩んだのか、何故こんな発言になるのか

地域で差別するという事はそこに住んでいる人間を差別しているわけで、本音がでたのか、正直ではありますね。
九州選出、熊本の復興もあるのに。

復興大臣後任に吉野氏

今村復興大臣の件は、あの自主責任発言はまだ同情する部分もありましたが、今回の発言はもういけません。
後任がニュース速報で流れましたが、福島5区の吉野正芳氏に決まりましたね。↓
http://www.jimin-fukushima.jp/member/shugiin/680/
初めから地元選出議員を選んでおけばと思いましたが、これからの活動に注目していこうと思います。

No title

今村はアホですね。
マスコミがこいつから失言とってやろうと、手ぐすね引いて待っているところで失言するんですから。
自分のしゃべった言葉がどういう効果を持つのか分からない人、計算して発言できない人は政治家の資質がないのだから、辞めた方がいいと思います。
これじゃ先のインチキジャーナリストの「質問」行為が正しかったと思い込む人が出てきちゃう。

打ち間違えました

× 自主責任
○ 自己責任
でした。

No title

>今村はアホ
>これじゃ先のインチキジャーナリストの「質問」行為が正しかったと思い込む人が出てきちゃう。

アホで風評加害者ですな~、まったく。

No title

♯東北でよかった(ハッシュタグ)
https://twitter.com/hashtag/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%81%A7%E3%82%88%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F?src=hash

は、なかなかステキですね。

No title

そういやHTB(北海道テレビ放送、テレ朝系列)の夕方の情報バラエティー番組「イチオシ」に宍戸夫妻、中手夫妻が出てましたよ。今村前復興相批判で。いまだにこの二人が出てくるのは北海道では朝日系列くらいかなあ。政府を批判しているといった雰囲気を出すのに、この二人は都合がいいんでしょうね。
しかし道新あたりはどうなっているのか。私はこの新聞を取ってないので分かりませんが。

無礼は承知の上で・・・

  呆れました。
 辞任した今村復興相の発言に対してではなく、発言の内容を全部精査したのか疑わしいまでの脊髄反射的な批判コメントに対してです。
 今村氏の全発言を精査すれば、そして標準的な「日本語能力」を持っていればこれが被災地を貶めた内容と曲解するはずはないのですが、普段被災地を貶めた報道をしているマスゴミに対して不信感や反発心を露わにしている人たちまでもがそのマスゴミに付和雷同して今村叩きに躍起になっているその姿は滑稽を通り越して醜悪ですらありますし、そして皮肉が過ぎます。麻生氏が10年程前に愛知水害について言及した時に「岡崎だったからまだよかった。名古屋だったらどれだけの被害になったか」という発言にマスゴミは噛みつきましたが、決して水害自体を「よかった」と言ってるのではないことは自明の理で、今村発言もこれと同じなのに、何故パヨクやマスゴミ、野党とみたいに一部の言葉尻のみ抜き出して怒りまくる人たちがいるのか、私にはさっぱり理解できません。
 今村氏は歳に似合わず(失礼!)エヴァのネクタイをしていますが、これだって「福島の復興をアピールしている共に頑張っている人間」だからですよ。今回の発言が迂闊だったとの意見もあるでしょうけど、政治家に限らず人間にとって大事なのは「何を言ったか」よりも「何を成したか」ではないでしょうか?それを一つの発言をもって全否定するならば、それはパヨクと同じになる恐れがあります。
 今回の今村発言に憤っている被災地の方々は、5年前の野田政権下での岡田副総理(当時)の福島原発事故に対する「幸運で最悪の事態回避発言」を忘れてはいないと思いますが、もし当時口をつぐんでいる者がいるとしたら、今村発言を云々する資格はありません。
 今村氏を復興相に任命した安倍首相としては、責任の取り方として更迭するしか道はなかったのかもしれませんが、この「ちょっとした発言で大臣の首が飛ぶ」という風潮は今から四半世紀前には特に酷かったです(当時は日本独自の歴史観を主張したり、特亜のそれに対して異論を唱えるのはタブー中のタブーでした)。パヨクに付け込まれるのを恐れるあまり「今村大臣をクビにしてよかった」と手放しで安心している人たちは、当時の悪夢を復活させたいのでしょうか?
 一連のヒステリックな今村批判がそのような動きにつながらないことを祈ります。

PS.相変わらず民進党はこの騒ぎを政争の具にしか考えておらず、早速国会をさぼって震災復興に関する審議も流れてしまいました。今村叩きにばかり明け暮れてないで、こちらの方もしっかり見落とさないようにしませんと。

No title

「松本龍」ってのもいた。スピード感があった。

根本的にアホですから、どうしようもないと思います。我々一般人レベルで考えても、無駄なのだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

日本科学技術ジャーナリスト大賞に「グレーゾーン 低線量被曝の影響」

日本科学技術ジャーナリスト大賞に中国新聞の「グレーゾーン 低線量被曝の影響」が選出されました。
http://jastj.jp/#20170426

 [贈呈理由]
「科学的な見方が分かれる低線量放射性被曝の健康影響について、地道にきめ細かい取材を通じて多角的に迫った労作。被爆地の新聞ならではの、原爆被爆と福島原発事故による被曝とのつながりを求めつつ、バランスのとれた丁寧な取材が光っている。」

 だそうです。
 記事詳細は、
 http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=65878

 原爆と結び付け、「低線量被曝の人体への影響は、科学的に解明されていない」と不安を煽る、という6年間見飽きてきたスタイルですね。
 「日本科学技術ジャーナリスト会議」という団体にもがっかりです。

中国新聞

この連載記事、前にも挙げました。
ここは被爆地広島にあり原爆で被災した新聞社ですが、救いがたいです。

こんなのは科学じゃない。

それを如実に表しているのが、「取材を振り返って」の記者の感想。
まるで活動家の機関紙を読んでるみたいで・・・今どき東京新聞でもここまで書かない。
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=66151

読者におもねっているのかどうかわかりませんが、
純粋な科学の問題を、心の問題と切り分けて考えられない時点でアウトだと思います。
制御科学の視点は全くありませんし・・・

この感想からは、放射線の問題を理解し解決するための努力は見えません。
広島の記者にとって、結局自分たちの問題ではないのでしょうね、福島事故は。
興味本位なんだと思います、取材は丁寧にしているけれど。

これを被爆者や子孫たちが読んで信じてしまうのでしょうか。

とても心が痛いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>2017-04-27(21:11) : さん

ありがとうございます。

確かにコベツ(学習塾ではありません)で見ると、震災初期の某ベテラン・シンガーとソックリの編集委員氏の記事なんか、非常によかったのです。ところが・・・

何とか「♯東北でよかった」てなことで、よろしくお願いいたします(今さら厚かましいのですが)。

>2017-04-27(23:49) :さん

まさしく「ご苦労様、お疲れさま」です。

ま、その人「両論併記」で正当化していますが、実は「反原発ファースト」なだけだと思います。恐竜化石の記事なんかで、進化論と「神の創造説」を「両論併記」なんて、どこの新聞もしてませんし。結局ダブスタのご都合主義なだけでわ。

95対5を50対50にするのは、「両論平気」又は「両論兵器」ですね。クラウド・ファンディングで撲滅したいです。

菜の花や

F1ABSさん

ありがとうございます。そうでした、思い出しました。前回ご紹介いただいたときに読んで、
「『菜の花や 月は東に 日は西に』は天動説で『非科学的』だが、人間の感性には即している。」
 という記者の感想に呆れました。

この蕪村の句が天動説というのもどうかと思うのですが、科学よりも感性を大事に、というスタンスは、本来の意味での「反知性主義」だと思います。

 そういう考えの人を3人揃え、しかも「被爆地」の記者という自負がヘンな作用をもたらしているようで、困ったものです。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR