三人目の「ノーベル福島いじめ賞」から「プロメテウスの罠」の「偽主婦 有馬理恵」登場

さて、年末もいよいよおしまいってとこで、3人目の「ノーベル福島いじめ賞」の登場、怪挙だにゃ。
前回エントリーのコメ欄に「さんご@さばとら」さんが書いてくれたものだが、

福島の子ども甲状腺がん検診「縮小」にノーベル賞の益川教授らが怒りの反論! 一方、縮小派のバックには日本財団
http://lite-ra.com/2016/12/post-2804.html

この記事のダメダメなところ
>こうした発表が出るたびに、増え続ける甲状腺がんの子どもたち──。

(←記事は「多発」って書いていたが、これは清水一雄氏の「デマズ・ジャパン」での誤用(?)が拡散されているってやつだ。まったく責任とりなさい、誤用ガク者さん。日本語では多発は「多発生」の意味でしかない。「多発見」は「多発」とは言わない。)

で根拠が
>政府や医学界を批判した環境疫学の専門家である津田敏秀・岡山大学大学院教授もこう警告している。


せいのさんのこんなツイートもあった
https://twitter.com/hseino1/status/814599462299385857
せいの@交錯員‏@hseino1
底の浅い記事だなぁ。「多発」の根拠は「津田敏秀氏が言っているから」のみで、「ノーベル賞の権威で飾りを施しました」って感じかな。→福島の子ども甲状腺がん検診「縮小」にノーベル賞の益川教授らが怒りの反論! 一方、縮小派のバックには日本財団


ま、「縮小派のバックには日本財団」ってとこに、リテラとやらの「左側通行」が出ているが、国連科学委員会にあっさり否定された「津田説」しか「甲状腺がんは被ばくが原因」の根拠がない。そして書いた記者と思しき者「松崎太陽」は、他には何も書いていない、ってのが超マイナー・メディアらしいと言えば、らしい。最後に「ノーベル賞」の益川氏が、デマ薗や矢ヶ崎克馬らと共に、エラソーに「福島県知事への申し入れ」を行った、ということが、うやうやしく出ているが、この「申し入れ」は、 
①「甲状腺検診は「自主参加」による縮小でなく、拡大・充実すべきです」
②「福島県民健康管理調査において発見された小児甲状腺がんが、専門家の間でも様々な意見があるものの、放射線被ばくによって発生した可能性を否定できないこと、そして、今後の推移を見る事が重要で、甲状腺検診を今まで以上にしっかりと充実・拡大して継続する必要があると考えます。」
③「今後は本来の目的である事故による影響で、甲状腺がんの増加の有無を調査するために検診は継続すべきです。」、
④「今回の福島原発事故による放射性ヨウ素による被曝は検診対象となるハイリスクグループの子供達を生み出したものであり、検診は継続すべきです。」
で、まったく県外から、あーだこーだウルセー、福島人を何だと思っているんだ、反原発御用ガク者よ?だが、これらには根本的な疑問がある。

①で自主参加を否定し、ということはつまり強制参加を主張している。
②で「放射線被ばくによって発生した可能性を否定できない」と言っているが、論拠が怪しいガク説、政治的に偏向した研究、カルト等をマトモに取り上げれば、いつだって何だって「可能性」は否定できない。米国では、進化論に反対する「神の創造」説だってくすぶり続けている。益川氏らの主張に沿っていけば、何があっても、検診は永久に続けられるだろう。
③福島の子どもたちの健康と幸福が目的じゃなく、「調査を目的」とした検診は問題だ。すなわち、これこそ「反原発」が山下先生たちに対して投げつけた、福島のこどもたちの「モルモット」化、「ヨーゼフ・メンゲレ」じゃないか。何バカな事言っているんだ?
④「ハイリスクグループ」とは、誰を指すのか?その定義、根拠は何か?この「申し入れ」は最後に「福島県とその周辺地域の住民に健康管理手帳の支給を国に申し入れるべきだと考えます」となっているが(被曝手帳でレッテル貼り?まるでユダヤの星だ)、「周辺地域」は「ハイリスクグループ」なのか?①でも検診「拡大」を主張しているが、関東まで「拡大」する気か?

ま、ノーベル賞が「福島いじめ」をやらかすのは、前回エントリーに書いたように始めてじゃない。福島いじめっ子一号=大江健三郎、二号=スベトラナ・アレクシェビッチ、といましたからね、「ノーベル福島いじめ賞」三号出現。文化人、マスゴミ、ジャーナリスト、ガク者等によってありとあらゆるインチキなご高説、予言が投げつけられた福島では、今や「ノーベル賞」だからって、信じる必要もないし、その権威にひれ伏す必要なんて全くない。だいたい1949年のノーベル生理学・医学賞は、人間の脳を破壊する、あの恐ろしい「ロボトミー」の功績で、ポルトガルの神経科医エガス・モニスが受賞したのだ。まちがいと○○ガイは、どこにでもある。

ま、甲状腺検診が無くなって、自主避難者の家賃が終われば、「反原発=福島いじめっ子」の食い扶持が無くなるから、いよいよ必死なのだろう。逆に甲状腺検診を福島県外に「拡大」できれば、連中の食い扶持は半永久的に安泰だ。何十年経っても「影響はこれからだ」とか何とか言って、危険煽りで喰っていくつもりだ。

てな事を考えていたら、buveryさんのこんなツイートが

https://twitter.com/buvery/status/815006622565044224
buvery‏@buvery
ノーベル賞受賞者でもある益川先生が、『ヒバクと健康』顧問に就任。残りは、ECRRの沢田昭二さん、プロメテウスの罠の鼻血の主婦、有馬理恵さん http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-184.html … 、内部被曝は無限大の西尾正道さん、ともう一人。http://hibakutokenkou.net/news/detail.php?t=news&rid=1 …

ぬぁに、「有馬理恵」だって、

福島第1原発事故による内部被曝の実態と対策|ヒバクと健康「低線量被曝と健康プロジェクト」
http://hibakutokenkou.net/news/detail.php?t=news&rid=1
ノーベル賞・益川博士が新顧問に就任 2016/10/21
 新顧問
  益川敏英博士(2008年ノーベル物理学賞受賞者)
  沢田昭二博士(名古屋大学名誉教授、内部被ばく研究の第一人者)
  有馬理恵さん(劇団俳優座所属女優)


あれ、せっかく朝日新聞が「主婦」って書いて正体を隠していたのに、主婦じゃなくて、「女優」ってカミングアウトか。とにかくパンパカパーン!まいど~
朝日新聞「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」の「主婦 有馬理恵」は「俳優座の社会派女優&市民活動家」だ 証拠はここにある 「従軍慰安婦」「吉田調書」と同じく検証が必要だ(リンク先読んでください)

ノーベル賞受賞者が、「東京町田で、福島第一原発事故由来の被曝によって、息子に鼻血が出た」などとデマを撒き、朝日新聞が俳優座女優兼左翼活動家であることを隠蔽して、「主婦」としていた御仁といっしょに「顧問」就任とはね~。恥ずかしい人生だにゃ。

(1/2追記)
益川氏らは、栃木で「子どもの甲状腺検査」をしたいらしいが、今からこんなにヨウ素131推定被曝量が低い地域でやったら、福島どころではなく、過剰診断の責任が問われるだろう。こんな情報もある。

https://twitter.com/DanielKahl/status/815389146424315905
ダニエル・カール‏@DanielKahl 2016年12月31日
Thyroid cancer is overdiagnosed and overtreated, say Mayo doctors
https://www.minnpost.com/second-opinion/2013/08/thyroid-cancer-overdiagnosed-and-overtreated-say-mayo-doctors
甲状腺の過剰検査/過剰治療は患者のためではない。やり過ぎは逆効果 : 米国専門家


それにしてもこの怪しい団体、「ヒバク」って「用語」がセコい。これは清水一雄誤用ガク者の「多発」と同じで、本来の「被曝」と、広島・長崎の「被爆」を混同させて、「フクシマはヒロシマ・ナガサキ、ビキニ環礁と同じですっ! ヒバクシャが多発しています!」てな叫びに持ち込もうというネライだ。キタネーぞ、フザケルにゃ。

ふと気がつくと、buveryさんは、このブログを見てくれたってことだにゃ。buveryさんには、あの2011年の3月~随分お世話になったのです。「反原発」のデマ攻撃の中で、buveryさんのブログによって、あのECRRのインチキがわかり、福島で何とかなるだろうという確信が持てた。このブログを始められたのは、buveryさんのおかげでもあります。ありがとうございます。

というわけで2016年は感謝の気持ちで終わり、2017年が始まった。あけおめでにゃんす。

(1/16追記)
コメ欄に、IKAさんから中里見博氏について、何やら朝日新聞に出て発言しているという情報があった。
中里見氏は、福島大学行政政策学類准教授だったが、2011年の前期には「放射能で授業どころではない」ということで講義をせず、他の教員が代わりを務めるハメになり大変だったと、関係者から聞いた。妻子は原発事故直後に九州に「自主避難」し(妻の宇野朗子氏は、「ハイロアクション福島原発40年実行委員会委員長」)、本人も12年には徳島大に移った。当時の「シラバス」の画像があったので、upしておきます。

n3_20170116004334d46.jpg 福大行政2011年前期時間割では、中里見氏の講義は火曜日の「現代法学論Ⅰ」しかない。
(時間割全体は魚拓 http://megalodon.jp/2011-1001-1606-21/kyoumu.adb.fukushima-u.ac.jp/jikan/sylla/sirabasu/jkw20111ha.html 参照)
n11.jpg「現代法学論Ⅰ」の中身
n2_20170116004030d21.jpg結局本人は最初の1コマのガイダンスのみだが・・・准教授が半期で1コマしか講義しないというのは、「関係者の話」を裏付ける「異常事態」ではないか?

(参照)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-43.html (コメ欄も)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-67.html
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-118.html
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-133.html (妻の「宇野さえこ」氏について)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-220.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>信夫山ネコ様

あけおめ&新エントリご苦労様です。
年末だというのにアレな界隈は活発ですねぇ。
暇なのかな。

No title

>年末だというのにアレな界隈は活発ですねぇ

まったくです。この他NHKのデマ団体支援ニュース、白石臭のバカツイートなど、ネタはつきませんです。

まあ「3月決戦」に向けて、更にいろいろ出てくるでしょうね。とにかく今、「市民」は必死ですよ。

No title

皆様、あけましておめでとうございます。
本当はこの場所で「今年もよろしく」という必要がなくなるのが、一番いいのでしょうが。

さて新年1日、朝日新聞の1面トップの大見出し。
「試される民主主義」に私は初笑いしてしまいました。私などつい、

試される朝日新聞

と読み替えてしまいました。
昨日の社説「このまま流されますか」もそうですが、日本人が朝日の思うとおりにならなくなって、「このまま流され」なくなったからといって、ヒステリーを起こすのはどうかと思いますがね。
朝日には日本の新聞の病理が象徴的に表れており、朝日だけやり玉に挙げるのは不公平なのですが、それにしても朝日だけケタ外れに酷いのも事実です(あと東京新聞ね。もっともここは50万部しか出てないから、影響力はほとんどないんだけど)。

さんご@さばとらさん

白石臭の臭悪じゃなかった醜悪なツイートは全くもって不可解なもので、IKAさんたちのツイート「何か問題でもあるのでしょうか」に全く反論できなかったことに彼女の本質が表れていると思います。別の人のコメント「福島で作られている液体ミルクは危ないと言いたいのだろうけど、それを本気で心配しているならば、こういう物の言い方はしないはず」に尽きますね。
そして彼女の本質とはナチズムだと思います。ナチスは「ユダヤ人は人種的に劣っている」との非科学的なイデオロギーで大衆を扇動したのですが、彼女の非科学的なツイートはそれと全く同じ性質です。ナチスはまだ自覚的だったけど、彼女は善意でやっていると思い込んでいるのですから、ナチスより悪質だと思います。

No title

さや猫さん、あけおめです。

>試される民主主義
ははは、でたでた。朝日も戦前に軍国主義を翼賛、賞賛しまくって、戦争への突入を煽りまくったので、それをゴマカスために、過度な「反動」で反対側の壁にアタマぶつけて突っ込んで、抜けなくなっているのだと思います。このまま潰れてくれ。

福島関連で言えば、何しろ朝日は自分らが11年3月12日にいわき支局を畳んで「自主避難」しましたから、何が何でも「自主避難は正しい」とするしか無くなっているのでしょう。いつもわかりやすい新聞ですよ。

>白石臭
「彼女は善意でやっていると思い込んでいる」ってのが、一番怖いですね。連中の脳内には、原発全廃は正義=福島を復興させない、って回路が出来上がっていて、最早カルトです。こういう人が、「民族浄化」みたいなことをやらかすのだろうな、と思いました。

ネコさん・みなさん

私は元気~!

私もこの5年で
すっかり大人になりました。

福袋はあんまり買いません(少しにします)。


年末年始
美味しいものを食べまくって
今年も元気に行きましょう!

No title

あけまして、おめでとうございます。

昨日(31日)まで、仕事でした。
そのまま、職場にて、缶ビールと乾き物での忘年会は、大荒れになりましたよ。
ゆるーい日常は、いいもんですね。

千貫森の宇宙人さん

それはお疲れ様でした。

大荒れ・・・。

そういう時は「ひょっこりひょうたん島」を歌うと



・・・もっと荒れますね。

No title

>なおみさん

>そういう時は「ひょっこりひょうたん島」を歌うと

そうすると、おそらくへんな方向へ話しがもりあがり、なかなかお開きにならなかったかも。
そうなると、困ったことに。

とりあえず、私はNHK・BSのゴッドファーザー三部作とバックツゥーザフュチャー三部作を全部視聴する予定でした。
で、それらの間に放送された、戦争と平和も含めて、全部見ました。
へたに、録画すると、絶対見ないのでね。

あけましてあめでとうございます

あけましておめでとうございます。

12月27日の県民健康調査検討委員会 傍聴に行きました。
で、記者会見で清水一雄氏が「辞表は提出していない」などなど色々と言い訳をしていました。
https://www.youtube.com/watch?v=-kVz9xAQkDA 10分30秒あたりから

傍聴に来ていたメンバーは、午前中に開催された311何チャラ基金に参加してた人たちがほとんどじゃないのかな、と。
武藤類子氏と崎山比早子氏が一緒の会場入りしてました。
傍聴席から大声を上げたのは311何チャラ基金の理事でもあるFoeの満田夏花氏。おしどりの質問の際に拍手をしていたのも満田氏と並んで座っていた方々です。

No title

>なおみさん
>福袋はあんまり買いません
何だか福袋でハズレがない、「名人」がいるって、どこかに書いてありました。

>千貫森の宇宙人さん
>へたに、録画すると、絶対見ないので
確かに。デジタルであまりにも録画が簡単になっちゃって、増々そんな感じが。

>kanna07409さん
お疲れ様です。情報ありがとうございます。連中の戦略目標は、、「自主避難者家賃継続」と、「甲状腺検査維持」です。栃木で検査拡大したがっていますが、これが実現すると、結局「福島と他県の比較」を可能にします。同じに決まってますが、これを「被曝のせいだ」にして、脅しで永久に喰っていくつもりですよ。最後は「日本全国でヒバクで甲状腺がんガー」にしたいのでしょう。

みなさんへ

>へたに、録画すると、絶対見ないのでね。

そうなんですよね~。

>「名人」がいるって

私はその域に達する前に
降りてしまったんですけど

今年・子ども用にと買った袋が
とっても良かったです♪


>連中の戦略目標

直感(直観でもいいかも)は
理性の数倍先を行くといいます。

ここで繰り返し使った言葉だと思います。

ここに集まった人たちは
常に理性的であろうとして

バランスを厳密に計りながら
(自分の位置を確認することを怠らず)

暮らし続けて来ましたよね。


ネコさんのブログが始まった当初に
答えは全部出揃っていたんです。

予言と言うのも憚られる位
王様?たちは素っ裸だったってことです。

うまく書けなかったな~

「理性的であろうとした」


その前にすでに
「こいつは胡散臭いぞ」って

警戒警報が・ぴこんぴこんと鳴って

(本能で察知できたということ自体)
(震災前から理性的な考え方ができる人たちだった)

(たまごかにわとりか)


それを説明するための言葉も・根拠も

「ここに集まった人たちは」
きちんと用意できる人たちだった。


私がうまく(理性的に)書けなくっても
ずっと・きちんと・わかってくれる人たちだった。

そう言いたかったのです。

No title

さて、年末から考えていたことを、忘れないうちに。

仏教が伝来する以前の、日本人の穢れに対する意識は、これだと思います。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000107/files/1530_5502.html
イザナギが死んだイザナミを追い、黄泉の国へ行き、そこから逃げ帰ってきて、禊をするくだりですね。

神道での穢れは、「気枯れ」、つまり生命力が枯渇する状態、つまり「死」ですね。
これに対して仏教の穢れは、出産や血液、肉食に関することですね。

「古事記」や「日本書紀」は仏教伝来以降に書かれていますから、当時の権力者はこの辺の概念を、区別したのではないかと思います。

千年以上の時間を経て、この概念に、呪いの概念や、病源菌やウィルス、化学物質や放射性物質、遺伝子に関する中途半端な知識が未消化なまま、盛り込まれているのが、現代の穢れの概念だと思います。

しかし、これを超克するのは、現代人の義務だと思います。
http://twitter.com/kushio940/status/813330525364436992
デマや疑似科学を利用、あるいは擁護するのは、先人達の積み重ねた人類の英知への冒涜であり侮辱であると思います。

益川氏の安全保障論

ネコさん、皆さん、明けましておめでとうございます。
良い初夢を見られましたか?

 益川氏は、12月11日の朝日新聞に、防衛省による大学への研究費支給制度について反対のコメントを寄せているのですが、甲状腺がん検査拡充の理論に酷似しています。安全保障は別問題なので恐縮ですが、氏の性質を把握する上で参考になると思います。類似点をカッコ書きしました。

① 防衛省の資金による研究は、ゆくゆくは戦争に使われる可能性が否定できない。
(「放射線被ばくによって発生した可能性を否定できない。」)
② 防衛と戦争の線引きも難しいことを考えれば、防衛省は戦争を遂行するための省庁。
(「ハイリスクグループ」など、差別につながりかねない主張を平気でする。) 

科学の領域の第一人者の筈なのに、大江氏と変わらず、全体的にとてもうすっぺらい。そういう人だとしか思えません。

 千貫森の宇宙人さん
 「穢れ」の解説、ありがとうございます。心の「穢れ」が感染・蔓延しているのかもしれませんね。

本年もよろしくお願いいたします。

居住可能地からの自主避難者可哀想記事は例年3月に向けて増えますが、今年は3月で住宅支援が打ち切られるからもっと増えるんでしょうね。

「自主避難」3.2万人、住宅支援打ち切りに悲鳴

東洋経済オンライン
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170102-00151985-toyo-bus_all


>自主避難者はともすれば、「自分の責任で避難してきた人」と見られがちだが、実態は違う。

どう違うか読んでみました。

>郡山市内で暮らしていた。女性は安定ヨウ素剤が配られなかったことや、飲料水をもらうために子どもとともに放射能を含んだ雨の中を小学校の前に並んだ

郡山で安定ヨウ素は配られないでしょうに、自主避難した人だけが経験したことではないですね、

>33歳の長男と2人暮らし

うむ。
それぞれの事情があるのは当たり前の事なのに、これで違うと言い切れてしまうんだ。

>生活再建の手掛かりをつかめない自主避難者の問題に、私たちはもっと目を向ける必要がある。
.
何故?

6年になろうかというのに家賃支援されていても成り立っていない生活なのに延長して成り立つのかな?
別の支援の方法を提示するわけでなもなく書きっぱなし。

こうやって記事を批判しているとあたかも住民が居住可能地からの自主避難者いじめをしているように受け取る人がいるのですよね。


なおみさん
>私がうまく(理性的に)書けなくっても
ずっと・きちんと・わかってくれる人たちだった。

うんうん理性的で物知りでステキな人たちです。



貧困自主避難者向けに県の補助

ネコさんコンバンワ
自主避難者で収入が一定以下の方には
家賃補助が半額程度でるようです
反原発の活動家は
こういう補助の情報を拡散して申請漏れないようにするのが
本当の自主避難者支援では?
と思いました




自主避難者への家賃補助  | 東日本大震災 | 福島民報 http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2015/12/post_12877.html

 低所得世帯や母子避難世帯で、国などの支援金を受給していないケースを対象とする。県内に避難している場合は妊婦や子どもがいる場合に限る。こうした世帯の収入が県が設ける一定の基準額を下回った場合、家賃月額6万円を目安に1年目は2分の1(月最大3万円)、2年目は3分の1(同2万円)を補助する。補助の開始時期は29年4月だが、異動などを考慮し1カ月程度の前倒しも可能。対象は約2千世帯で、予算額は全体で20億円前後となる見込み。
 県が29年3月末で住宅の無償提供を打ち切ることに伴い、住宅の契約者が自治体から避難者に切り替わることが想定される。この際に発生する礼金や手数料の負担を軽減するため、家賃とは別に定額で10万円を補助する。
 補助対象に該当しない自主避難者には、県営住宅や県内外の雇用促進住宅などの空き室に優先して入居できるよう条件を緩和する。県営住宅は中通りを中心に150~200戸程度を確保する。
 問い合わせは県被災者のくらし再建相談ダイヤル 電話(0120)303059へ。

No title

>明鳥さん

>心の「穢れ」が感染・蔓延しているのかもしれませんね。

このあたりは、ミーム論という説で説明できるかもしれません。
ただ、このミーム論は奥が深すぎて。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%A0

No title

皆様あけましておめでとうございます。

益川とかいう御仁は「9条の会」の賛同人。
原発=核兵器=戦争の道具 程度の発想なんだと見ています。

最近地震が多くて気持ち悪いですね

夜中の地震は止めて欲しいです。
6年になろうかというのにまだ余震が来るのですね

Nスぺ見るかなどうしようかな

シリーズ東日本大震災
それでも、生きようとした
~原発事故から5年・福島からの報告~
https://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170109

>福島県の自殺率が震災4年後から上昇しているというものだ。現場からもそれを裏付ける現象が報告されている。

震災関連死が被災3県の中でも多いという現実があるの今さらという気がしますが取り上げないよりいいかなと、見るかなどうしようかな。

No title

遅蒔きながら、ネコさん、みなさん、新年おめでとうございます。

前スレッドの江川紹子さんのtweetをテンプレにしてひとこと。

素粒子物理学者は、物質の本質をみつめる作業をしていて、
そういう人たちの話が参考になることってあると思うんだけど、
医学問題には専門的な知識が必要な事柄も多いわけで、
「ノーベル物理学賞受賞者」だからといって、適切に判断できるとは限らないと思うのよね。
なのに、なぜか「ノーベル賞受賞者」に乗っかるカツドウカ

うーん、年初から捻りが足りない。

蛇足ですが、
日本医師会の「知っておきたい がん検診」
https://www.med.or.jp/forest/gankenshin/what/advantages/
とか基本だし。
ついでに言えば、
かつて行われていた乳幼児の神経芽細胞腫のマススクリーニング(オムツにろ紙を入れて尿を採取し、尿中のチロシン代謝物を測定)は、2倍の過剰診断が問題になって中止に追い込まれましたっけ。
ちょっと古い情報ですが、
http://www.dokkyomed.ac.jp/dep-k/ped_surg/texts/T_nbscr.htm

・・・のような話を知った上で、新たな甲状腺がんスクリーニング検査に賛成なのだろうか?

まぁ「餅は餅屋」だと思うのだけれど・・・このような立場の方の「無知」は罪ですね。
なぜ、盲目になっちゃうのだろう。
理論物理の論理とは方法論が違うからか・・・

No title

千貫森の宇宙人さん
 ありがとうございます。ミーム論、なんだか難しそうですね。

 益川氏は、防衛省による研究費支給問題についてもうひとつ、
③ コロされるのも嫌だけど、コロす方に回る方がもっとしんどいと思う。

 と、SEALDsばりのことまで言っています。
(漢字にするとNGワードで投稿できませんでした。)
 コロされるのは、一般市民の可能性も高いと思うのですが、自分たちの理想ばかりで、負の面には目を向けないのですよね。
 低線量被曝の健康被害について危険を煽ったうえで「何もなければ笑えばいい」と言える心理と同じだと思いました。

 ブログ本文に戻りますが、女優有馬理恵氏が益川氏とともに顧問に就く団体って、もう完全に科学は置き去りですよね。

毎日、朝日新聞は民友の倍のスペース使って報道してほしい

新成人の皆様おめでとうございます。
東日本大震災発災時中学生だったんですね。

今日の民友
福島民友
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170109-140079.php

外部被ばく線量...政府推計は「4倍過大」 避難・除染の根拠

>福島医大放射線健康管理学講座の宮崎真助手(47)らの研究グループは、伊達市の実施したガラスバッジ(個人線量計)による外部被ばく線量測定の実測値と、市民が住む場所の空間線量との関係を調べた結果、外部被ばく線量は空間線量の約0.15倍だったとする論文をまとめた。8日までに、英国の放射線防護の専門誌に発表した。

>政府は遮蔽(しゃへい)などの被ばく低減効果を考慮して、「外部被ばく線量は空間線量の0.6倍」との仮定を用いて空間線量から個人の外部被ばく線量を推計。この仮定に基づく空間線量の値を、避難の区分や除染を行う場所を決める根拠としてきた。政府の推計は、実測よりも過大と指摘する研究は既にあったが、論文は大規模な実測結果の解析を基に4倍程度過大であることを具体的に示した形だ。

紙面の写真を張り付けられないのが残念ですが、毎日新聞のダムデマ記事のスペースです。


早野先生のメッセージ
マスコミは目を見開いて読むように。

「福島に生まれたことを後悔する必要はどこにもない」 いま科学者が伝えたいこと

原発事故直後からツイッターでの発信が注目されてきた科学者、早野龍五さんが今年、定年を迎える。いま福島の若い世代に何を伝えたいのか?
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/hayano-san-01?utm_term=.rsmKBDKmoL#.mk02QG2VWO

>「子供を産めるかどうか、生徒から聞かれたらですか? 答えは躊躇なくイエスです」

>「僕はデータを語って『大丈夫』だと言っているのであって、思想を語っているわけじゃないんです」

>「福島産を食べることはまったく問題ないと断言できるようになりました」



下痢と口内炎

最近、fbで、野呂美加氏がまたぞろ福島差別発言をしていたので、ツイッタ―で同氏の悪口を言ってたら、フォロワーさんから、「美味しんぼ」鼻血篇に関する週刊朝日の記事を教えていただきました。
放射線による鼻血を専門家が否定しているのに、野呂氏が、「問診会」での挙手が多かったことなどから、放射線起因論を唱えておりまして、読者を不安方向へ導く内容です。

 「プロメテウスの罠」の有馬理恵鼻血篇と見比べてみると、ともに鼻血だけではなく、「下痢と口内炎」にも言及していることに、今さらですが、気づきました。

 週刊朝日では野呂氏が、
「問診会に来られた人や家族の3~4割は鼻血の症状がありました。他の症状は、口内炎や下痢などです」とコメントします。
 https://dot.asahi.com/wa/2014051300060.html?page=1
 また、チェルノブイリからの「転地療養」の子どもたちについても「彼らの症状も同じで、鼻血もよく出しました。」と言っていますが、「症状」には「口内炎や下痢」も含むのでしょう。
(小学生の息子が、一日に何回も鼻血を出すようになった、と言う、福島県在住のAさんも気になりますが)

 一方、プロ罠の有馬理恵氏は、「母親仲間」にメールを送ったら、5時間後に「43の事例」が届き、「いずれも、鼻血や下痢、口内炎などを訴えていた。」というものです。

 「母親仲間にメール」の1文が、単行本化の際に付加されているのもひっかかります。この「母親仲間」が、野呂美加氏だったり、あるいは、同じ朝日同士で記者が一枚咬んでいる、ということも有り得ると思います。
 肥田医師と野呂氏と有馬氏が、原発事故以前からの反原発仲間、という可能性は十分高く、口裏を合わせるというか、症状についての情報を共有する、ことは多いに有り得ると思います。

 鼻血に比べて、「下痢・口内炎」は、マイナーなデマなのに、3点セットで一致しているのが、「奇妙な符合」といえるのではないでしょうか?
(既出かもしれませんが、気づいたことを参考として投稿します。)

Nスぺ見ました

NHKは以前インタビューしてた方を取り上げていました。
感想なんて軽々しく口にできないです、言葉が纏まらなくて。
私が唯一言えるとしたら県に対して心のケアに物量を投じて欲しいということです、心療内科を受診していたらもう少し思いとどまってもらえたのではないかと思えてとても悔しい。

県の医療体制だって医師個人の頑張りでかろうじて地域の医療が保たれている現状ではないものねだりなんでしょうが、一度除染した場所の側溝を改めて又除染しているのを目にするとそのお金をと思ってしまいます。(予算の流用は出来ないのは分かっているのですが、やはり悔しい。)

アホな子の毎日新聞はやはりアホです

小川一 
‏@pinpinkiri
これは衝撃です。NHKスペシャル。震災から4年経ってから福島の人の自殺が急増している‥。SMRという自殺指数が突出しているそうです。古里を失う、つながりがなくなる、先が見えない。その重さが人を押しつぶしています。辛すぎる現実です。


これが支援かな

原発事故避難者への住宅支援打ち切り 3月までに提訴 田中龍作
http://blogos.com/article/204834/

>裁判に訴えて原発事故避難者が都営住宅や国家公務員住宅から追い出されないようにしよう・・・訴訟の準備をする会(※)がきょう発足した。

以前マスコミに利用されて可哀想にと思っていましたが煽り屋さん達に利用されて、何故自立のための支援でないのかもう考える力もないのかな。

>住宅支援の打ち切りは経済的に余裕のない避難者にとっては、福島への帰還を強制するようなものだ。子どもの健康を考えると「はい、分かりました」と言って帰るわけにはいかない。

だれも無理に帰還しろとは言ってないし、福島県には子供を含めて190万人暮らしているのにね。

>顔はもちろんのことだが、後ろ姿も撮影できないところに避難者の窮状がある。=6日、参院会館 撮影:筆者

何故?


早野先生の続編です

早野さんが若い世代に託す理由
「いずれ自分の言葉で福島を語らなければならない」 高校生に、科学者が託した思い
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/hayano-san-02?utm_term=.ulbQ7aQk8K#.ng1rNbrJRl

>「事故から5年は乗り切ることができました。でも、それだけでは足りないんです」

>なるべく若い人に託したいと思うんです。高校生との時間がなかったら、僕はこんなに福島に関わることもなかった。何度も繰り返しますが、目標は「自分たちの言葉で福島を語ること」。だから、彼らに託せるものは、託したい。いまはそう思っています。


私は廃炉作業が終わるのを見るこ事は出来ないので、次の世代、次の次の世代に託すしかないのですが、どんな風景になっているのでしょうね。





No title

栃木県塩谷町、アワプラの白石草呼んで講演会&甲状腺検査だそうですよ。

https://togetter.com/li/1070417

「指定廃棄物は福島へ」って言ってた町長が先頭に立って旗振りしてるみたいです。
行政が暴走してますね。これで町民が幸せになるとはとても思えませんが…もうダメダメ。
「最終処分場を作らせたくない」って気持ちが、白石とかのデマ屋に狙われてしまったんでしょうね。脅かされ続け、骨までしゃぶり尽くされるんでしょう。

ってか、塩谷町って「最終処分場による風評の懸念」が反対理由のひとつだったはず。甲状腺検査で福島と同じような結果が出たら、風評拡大しますやん。(ってか、アレな界隈は針小棒大に騒ぐに決まってる)

本当に救いようがない。

No title

すいません、ちょっとテーマから外れますけど、福島大学にいた中里見博が最近ちょっと出て来てますね。

http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-118.html

http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S12744608.html

徳島大から大阪電通大に行ったみたいです。
まあ、ある意味こっち(ポルノの問題)が本業みたいですけど。

No title

>塩谷町
調べりゃ甲状腺がんは出ますからね、これを「原発事故のせいだ」にする気でしょう。しかし線量依存性が全く無視されます。し~らないっと。

>中里見
福大の授業サボって逃げても教授とはね。妻の宇野さえこは、これでもまだ「自主避難者」であると言い続けるのですかね?

No title

>IKAさん

塩谷町、ひどいね。
地検特捜部が、なにか決断するべき段階なのかも。

神山繁さん死去

http://www.daily.co.jp/gossip/2017/01/16/0009834867.shtml
神山さんは生前「たまに思い出してくれればいい。亡くなったら、ただのカルシウムだよ」と話していたそうで、「葬式無用、戒名不要」と伝えていた。

やっぱりカッコいいなあ。子どもの時よく見た「ザ・ガードマン」の印象です。ご冥福をお祈りいたします。

No title

民進党の野田佳彦幹事長の16日の記者会見。

http://www.sankei.com/politics/news/170116/plt1701160026-n1.html

この「フリーランスの記者」ってヨコピンだってさw

原発に関係のない話ですみません。

No title

>フリーランスの記者が「まず相手(韓国)の気持ちを聞くべきだ」と質問すると

「・・・べき」ってのは、「質問」ではなく「自分の意見」ですね。

吉田照美画伯作品

吉田照美がパクリだらけの自作の絵に福島をねじ込んできました。
http://www.yoshidaterumi.com/ntv005.html

画伯の作品の反応。
https://togetter.com/li/1071098

ここまでダメな人とは思いませんでした。

No title

>吉田某

「支持率爆発67%!」って題かと思いました。

No title

>>笹団子さん

私もtogetter見たけど、吉田照美の早いブロックを揶揄して、「こういう連中がファシストとか他人批判してるんだから鏡見ろって話だよな」というツィートに一番共感しましたね。

吉田照美はむかし自分の番組を批判したリスナーに対して「嫌なら聞くな」って暴言はいたんじゃなかったっけ? なら「公共の電波使うな、ボケ」と言われて終わりなんですが。

長く続く番組を持ってると、思い上がって自分を客観視できなくなる田吾作がいるんですが、吉田照美はそのものですね。

ポリティクス

このところ益川、白石臭、中里見、吉田と出てきて、改めて思うのですが、「福島は放射能で人間が住めない・・・」の類の風評加害、福島イジメの類って、結局「反体制」、「左翼」傾向の人がやっています。原発事故後の初期には、「左」の中にもマトモな人がいる、とか思うようにしていましたが(自分だって事故前には民主支持でしたから)、6年近く経って、「左」の加害例ばかりが沢山蓄積されました。これに対し、「右」の加害例はほぼゼロです。統計をとったら、ものすごい数字になるのではないでしょうか。

これは原発事故による「健康被害の有無の推定」等に比べて、はるかに明確な「厳然たる事実」です。

なぜ、「風評加害」が科学、事実を伝えることだけで根絶できないか、その原因は、この「ポリティクス」にある、ということです。(結局益川氏も「専門領域が異なるからわかっていない」ではなく、早い話が「反体制」傾向なのでは?)

また、科学、事実を伝えることだけで根絶できない「不安」の原因は、「感情」と言われますが、「体制は信用出来ない」という「ポリティクス」が大きいと思います。ブレグジット、トランプ・・・「ポリティクス」は感情です。

人間はポリシーが違う人を信用するのは困難、事実の如何に関わらず。「事実を受け入れると、ポリシーを変えることになる、それは死んでもイヤ」という人がいるのです。死ぬような事実に直面したことがない、幸福なヒト。

No title

IKAさん
 中里見氏は、福島大学にいて、自主避難の人でしたか。
 道理で・・。
 AV出演強要に関する朝日新聞の記事で見て、「なんだ? この人」と思ったのですが・・。
 
 益川氏もそうでした。おかしな「識者」コメントを見かけると、ほぼ間違いなく反原発さんなんですよね。結局、「反」が付けばなんでも良さそうです。

「人間はポリシーが違う人を信用するのは困難。」 ネコさんのおっしゃる通りですね。

河北新報の社説について

こんばんは。
1月10日に河北新報に載った社説があまりにひどかったので、自ブログで語らせてもらいました。↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/cfdaf69ab91715d8ab92ae669f1823e5
宮城県民として、改めてお詫びさせていただきます。

身近に中核派

<白タク行為>反原発運動家を送迎か 埼玉の市幹部を逮捕
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170118/Mainichi_20170119k0000m040045000c.html

毎日新聞社 2017年1月18日 20時08分 (2017年1月18日 21時24分 更新)

>国の許可を得ずに有料で乗客を送迎する「白タク行為」をしたとして、埼玉県警は18日、同県加須市福祉部副部長、幼方(うぶかた)忠雄容疑者(58)=同市花崎2=ら男女3人を道路運送法違反(無許可経営)容疑で逮捕した。県警は3人が中核派で反原発運動に参加する人たちを送迎していたとみている。

地元の新聞の報道

埼玉新聞
白タク容疑、中核派の加須市課長ら逮捕 反原発運動乗じ犯行か/県警
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/01/19/03.html

>県内から福島県への往復を無許可のまま有償で参加者を送迎したとして、県警公安3課と川越署は18日、道路運送法違反(無許可経営)の疑いで、いずれも中核派活動家の加須市花崎2丁目、加須市障がい者福祉課長の男(58)、上尾市原市、職業不詳の男(62)、川越市藤間、無職の女(76)を逮捕した。

名前は出てないけれど公安3課が書かれてますね

本当に中核派なのか名前で検索するとこれが当たりました。

nazenさいたまの3人の仲間の即時釈放を!
http://blogs.yahoo.co.jp/nazen_gunma/69282872.html

>昨日1月18日朝、さいたまのナゼンの仲間3名が、2015年9月に福島・楢葉町に視察ツアーを行ったことが、道路運送法違反だとして逮捕されました。

これではっきりしましたね、市役所に中核派、加須市って双葉町が避難してお世話になったところですよね、とても暖かく受け入れて頂いたと報道で見て感謝していたんですよ。
一部を見て判断してはいけませんが何だかなと思います。

No title

>OSATOさん
>宮城県民として、改めてお詫びさせていただきます

いやいや、かえって、どうも、ありがたい、と言うか申し訳ないです。
栃木の件を見ると、福島周辺にもターゲットが移ってきたので、地域マスゴミがあっち寄りのバカなのは、「反」連中に好都合です。

>加須
加須は「中核市」か?「白タク」は「別件」?

60年安保から変わっていない

>2017-01-17(01:00) : さや猫さん
吉田照美は文化放送の午後の帯番組で通販の宣伝で露骨にやる気がない感じで
当時、すでに天狗になっていたと思います。

宮台真司はTBSラジオの番組にコメンテーターとして出たときに苦情が多くて
と自慢していました。
どっちもどっちですね。

埼玉県加須市って解同から分裂した北埼・埼葛同和対策運動連合会という団体があるらしいです。
逮捕された加須市職員は障がい者福祉課長なのでそういう思想の人かもしれませんね。


ご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・。

経産省植え込みに放火容疑 脱原発市民団体の男逮捕
「16日午後3時40分ごろ、東京・霞が関の経済産業省の敷地内にある植え込みから出火し、建物の外壁の一部などを焼いた。火は自然に消え、けが人はいなかったが、警視庁丸の内署は17日、建造物損壊容疑で、その場にいた脱原発を訴える市民団体のメンバー正清太一容疑者(78)=自称東京都目黒区=を逮捕した。」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017011601001947.html

脱原発テント撤去の危機迎える~東京地裁が「明け渡し」の不当判決
「2月26日のテントひろば撤去をめぐる裁判の判決が、東京地裁(村上正敏裁判長)で行われた。88席の傍聴席に333人が並んだ。福島からやってきた人もいた。しかし、村上裁判長の判決は主文のみ朗読の3分程度で、声が小さくほとんど聞き取れない。逃げるように立ち去る村上裁判長。傍聴の人たちは「不当判決だ」「逃げるな」「おかしい」と抗議の声を上げ続け、法廷から立ち去ろうとはしなかった。すると裁判長は戻ってきて今度は「退廷命令」を出し、10人近くが強制退去させられた。判決内容は、国の主張を全面的に認め、テントの明け渡しや使用料・約2800万円(1100万円+制裁金1日2万円)を支払え、というもの。テント共同代表で被告の正清太一さんは「みんな原発には反対。脱原発の流れは変わらない。テントがどうなろうとたたかいを続ける」と決意を語った。」
http://www.labornetjp.org/news/2015/0226shasin

続けた結果が放火ですか?


正清太一は78歳、白タクで逮捕されたNAZEN埼玉の代表高木美佐子は76歳。
http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/2016/10/f27870404.html

両名は年齢から60年安保の残党ですね。
結局、左寄りは権威主義で年功序列の硬直化した組織なので60年安保以降でも運動に矛盾ができて支持が広がらなくても活動を総括せず自分たちの思想に執着したために民意から外れて時代遅れになってしまったと思います。

No title

ご無沙汰しております

そして震災から六回目の新年
明けましておめでとうございます。

現在は県内の山歩きと
ライブ三昧の毎日です。

仕事では自分が活躍する場が年々減っており
福島も『元通り地方』になってきたのかなぁと
実感しています(^^)

みなさんのご活躍
影ながら応援しています!!

おおっRさん

お久しぶりです、ありがとうございます。

もう6年ですね、あの頃の緊張感は減ったものの、まだまだやらなくてはと思っています。

これが「イジメ」でないとでも?

 福島から横浜へ避難した中学生が同級生から多額の金銭をせびられていた事実を、横浜市教育委員会は、

 「関わったとされる子どもたちが『おごってもらった』と言っていることなどから、いじめという結論を導くのは疑問がある」

 と超斜め上の屁理屈を並べ立てて、イジメには当たらないとの判断を下しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170120/k10010847081000.html

 一体何処の世界で中学生が100万円単位の「おごり」をするのでしょうか?加害生徒の一方的な委員分だけを聞いて判断するのは「慰安婦だった被害者が言うのだから強制連行は事実なのだろう」と言うパヨクの屁理屈と相通じるモノがあります。他の事件の事もあるし「、神奈川民国」と揶揄されても仕方ない面もありますね。
 他府県への引っ越しを考えてる方々がいると思いますが、我が子を不幸のどん底に叩き込みたくなければ、彼の地域への引っ越しは止めた方が賢明でしょう。

何度でも言うよ

6年近く何をしていたの?何をしてこなかったの?
去年住宅支援打ち切りが発表された時に、延長アピールしている暇があるのだったら自立に向けて動いた方がいいと何故思わなかったのだろうね。

宇都宮健児氏ら都に福島原発の自主避難者支援要請へ
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1768454.html

>条件がすごく厳しくて路上生活になる。主人が福島にいるので3家族分断になる。

帰る家があるのに何故路上生活者に?

>宇都宮氏はシンポジウムの最後に感想を求められると、涙を流し、声を詰まらせながら思いを吐露した。

泣いてたって解決しないでしょうに

>原発がなく地震、津波だけだったらと、いつも思う。

これは酷いな言っていい事と悪い事がある。津波にあってまだ家族の元に帰ってきていない不明の方が大勢おられるのに津波被害にあって、帰る家もなく保証もない方の事をどう思っているのだろう。

宇都宮氏もこんな事を言わせてはいけない。

どういった支援をしているのだろう?


豊洲市場問題は危険の煽り方、報道の仕方が、福島県の事のおさらいのようでじーと見ています。

そんな中でこんな書き込みを見ました。

ひもたろう
‏@himotarou

専門家会議の質疑で、築地の仲卸のおばちゃん方が「福島の魚なんか食えるかー」とシュプレヒコールを上げていた(;´Д`)
それぞれの店舗の営業判断で何を仕入れるかは自由だと思うが、豊洲問題を扱う公の場で、ずいぶんフザケた叫びだなぁ…お前の店なんて潰れちゃえよ!と思ったわ(´・ω・`)

やっぱりね、いくらデーターを出そうが仲卸がこれではね、罰が当たれこんな店。




No title

>原発がなく地震、津波だけだったらと、いつも思う。

その「地震、津波」で福島県の死者=1613人、原発事故での死者=0
なのです。これはマトモな神経では発言できないと思います。

>宇都宮氏はシンポジウムの最後に感想を求められると、涙を流し

思い出すのは、小佐古敏荘の涙、児玉龍彦の涙。全部デタラメ。オッサンの涙がインチキ、デマというのが、この原発事故の特徴デス。

そうか、ママレボの人なのか

居住可能な地からの自主避難者の家賃支援打ち切りを受け3月11日に向けてこの人が取り上げられることが増えるのかな


煽られて自主避難したという方をみたことがないと仰るママレボの人とその発言を受けた方々のリアクション
https://togetter.com/li/1074581

吉田千亜氏の名前に見覚えがあるなと思えば去年岩波新書で出版したと朝日が紹介記事書いてて、朝日の姿勢を私が批判してたんだった。

(核リポート)福島の外へ「母子避難」 切迫した今の姿
http://www.asahi.com/articles/ASJ667FF6J66PTIL030.html

ママレボは和田秀子氏が女性自身御用なのでこの方を失念していました。

もう一つ
通販生活
https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/160510/

ママレボ、岩波、通販生活、うーーん分かりやすい。

この腹立ちを皆様と共に

NNNドキュメント17
http://www.ntv.co.jp/document/

2017年2月5日(日) 24:55(拡大)

お笑い芸人VS.原発事故
マコ&ケンの原発取材2000日


福島第一原発事故から6年弱、東京電力が行ってきた記者会見の最多出席者はなんと、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦だ。
芸人が場違いだ、とのバッシングを猛勉強で乗り切り、鋭くしつこく追求し、世に出て来なかった幾つもの事実に光を当てた。
東電の会見者らが何度も沈黙したりタジタジになる事も。医学部中退のマコちゃんは子ども達や原発作業員の健康問題を掘り下げ、得意の突っ込みでにっこり笑って原発事故を斬る。
【制作:日本テレビ】


何を考えているのか日本テレビ
密着に近い形で活動を記録してきたんですね、いくら突っ込まれても訂正しないはずですね、東電を追及している正義の人の映像が使えなくなりますものね、イメージが根底から崩れるのですもの日テレがバックにいると思えば強気でいられますね

見る前にご意見しようか見てからご意見しようか、悩むな

情報提供に感謝致します。

埼玉県に住む郡山市出身者です。
信夫山ネコ様、原発事故以降このような労力を費やした
丁寧な情報発信を続けて下さり、ありがとうございます。
関東に住むと中々現地の情報を細かく入手出来ないもので、
貴殿のHPは本当にありがたく拝読させて頂いています。

ネット上にはまだまだデマを発信する放射脳が散見され、
長く厳しい戦いですが、貴殿のまとめてくださる情報が
大きな力になっている事は間違いありません。
これは他にもたくさんの人が同じように感じているようです。

貴殿一人に頼ってしまうようで非常に恐縮ではあるのですが、
今後とも福島の現実を見つめ、希望に繋げるために御尽力
頂きますよう切にお願い申し上げます。

当方も仕事が定年になれば福島に戻るつもりですが、
今はこちらから福島県の発展と幸せを祈るばかりです。

一言お礼を申し上げたく書き込ませて頂きました。
信夫山ネコ様もストレス溜めないように体に気を付けて
お過ごし下さい。ありがとうございます。

>だるま亭さん

大変感激しています。本当にありがとうございます。

>信夫山ネコ様もストレス溜めないように

大丈夫です。このブログがストレス発散なのですが、今朝はだるま亭さんのコメントで、さらにPower100倍いただきました。

事実は動かないですから、時間がかかっても絶対に負けないです。希望は確実にあります。ガッツリ続けますよ。だるま亭さんもお体たいせつに。


プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR