民進党が呆れた「フクシマデマ」連発 「公党」でここまで酷いデマは初めてだ

いや~、暑いにゃ(でも夜はちょっと秋っぽくなったような)。しかしそんな中でも、さぼっているわけにはいかない酷いデマ発信があった。しかもこれが「民進党」からの「連射」だから、呆れたね。

8/5 民進党参議院議員(神奈川) 真山勇一がツイで「フクシマデマ」発信

真山勇一 参議院議員 認証済みアカウント @MayamaMia
福島を訪れて…
今回、福島の子ども達の甲状腺がんの発症率はやはり高いという現実があった。
がん検診には入っていない検査の結果というスクリーニング効果の見方も示されたが、本当に放射線による健康被害はないのだろうか。これからも追跡調査を丁寧にやっていくことが何よりも必要と思う。


あのな~、「県民健康検査」=福島の特定年齢層の全数調査で発見した患者数から、「発症率が高い」と判定するのは全く不可能だ。過去において同じ年齢層の全数調査はどこにもない。これが可能になるとすれば、これからどこかで同じ年齢層のランダムなサンプル調査でもして比較するしかない。完全なデマだ。
http://twitter.com/MayamaMia/status/761526930378076160
では怒った人々が延々とツイートしまくっていて炎上中。

林 智裕 ‏@NonbeeKumasan · 8月8日
@MayamaMia 高いのは発症率ではありません。発見率と発症率は違いますし、検査の母数が増えれば発見数は増えます。回数を重ねれば発見数は必ず増えます。
当事者がいる以上雑に切り込んで良い問題ではありませんので、政治家であるご自身の影響力を良く自覚した上での発信をお願いします。

自転車大好き 福島良い所いつでもおいで〜 ‏@LOVEJITENSHA · 8月10日
@MayamaMia 福島を訪れて…
何を以って「発症率が高い」と判断されましたか?国会議員と言う看板を標榜しての発言です。議員として公に発信してください。

ザナラーン ‏@21stKk · 8月10日
@MayamaMia
そもそもベースとなるN数があやふやなら貴方のいう発症率は何から弾き出されて、何に対して高いと言っているんですか?
詐欺師の手法ですよそれ。
まともな社会人を自称するなら朝日新聞の様な詐欺師の論法はおやめなさい。

ダイス ‏@daisu_2015 · 6 時間6 時間前
@MayamaMia 福島差別は楽しいですか?
地獄に落ちやがれ!

hansode ‏@hansodex · 5 時間5 時間前
@MayamaMia こういう人たちってみんな福島が不幸じゃないと困るんだよね

花灯 ‏@yumehanahi · 5 時間5 時間前
@MayamaMia 発症率…木下黄太(デマイエロー)@KinositaKouta が応援しただけある。ただの阿呆だな

メメタァ@小池新都知事おめでとう ‏@memetaa_77 · 8月10日
@MayamaMia デマ山勇一と呼んでいいっすか?


ははは、山本一郎さんもこんなツイしてたよ。

https://twitter.com/kirik/status/7636669599845826567
山本一郎(やまもといちろう)‏@kirik
山本一郎(やまもといちろう)さんが真山勇一 参議院議員をリツイートしました
これはまた見事なガセネタ放流でがっつり福島差別を助長してますね


何でもこのデマ山議員、完全な「放射脳」のようだ。
https://twitter.com/MayamaMia/status/761920503690911747
真山勇一 参議院議員 認証済みアカウント ‏@MayamaMia
真山勇一 参議院議員さんが高円寺パンディットをリツイートしました
私にとって頼りになった3人が勢揃い。


その「3人」とは
https://twitter.com/tetsuo_pundit/status/761760970444201984
高円寺パンディット@tetsuo_pundit
8月7日(日)夜:「参院選 勝った選挙から学びたい♡」 座間宮ガレイの選挙お勉強会
座間宮ガレイ(選挙ジョッキー)
小野寺通(真山勇一さんの選挙にガッツリ関わった人)
横川けいき(福島みずほさんの選挙にガッツリ関わった人)


これに対する竜田一人さんのツイート
https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/763597844007661569
竜田一人‏@TatsutaKazuto
竜田一人さんが真山勇一 参議院議員をリツイートしました
こんな方々を頼りになさってるから、間違った放射線知識でデマを拡散されてしまうんですね。


「3人」の中に「横川けいき(福島みずほさんの選挙にガッツリ関わった人)」ってのがいるが、これは、

竜田一人‏@TatsutaKazuto
竜田一人さんが真山勇一 参議院議員をリツイートしました
メモ:オペレーションコドモタチ殺人予告、関係者ツイート http://togetter.com/li/285734
「反原発」団体「オペレーション・コドモタチ」の「殺人予告」http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-79.html


を見ると、「オペレーション・コドモタチ」で、きくまこさん、いいなさんに対して、おしどりデマコらと「殺人予告」をしていたことがわかる。国会議員がこんな者を「頼りにしている」というのだ・・・

この先どのように延焼していくのか、はたまたツイ消し逃亡かにゃ?

8/9「民進党職員」が日刊ゲンダイで「フクシマデマ」発信
民進党職員は甲状腺がん 原発事故「被曝健康被害」が次々
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/187405
民主党政権時代、福島復興を担当していた民進党の男性職員が甲状腺がん(乳頭がん)を発症、手術を受けたことが分かり、関係者に衝撃を与えている。A氏は、原発事故直後から、被災状況の把握、除染現場の視察など、福島県をたびたび訪れていた・・・

病因を証拠もなく福島に擦り付けようとしている。そしてその先には・・・

■米軍「トモダチ作戦」では400人が…
 実は、被災者を救援した「トモダチ作戦」に参加した米軍兵士の間にも、健康被害が増えている。5月に訪米し、兵士10人から聞き取りをした小泉純一郎元首相はこう話す・・・


バカか。このオッサンはプレスリーのマネのつもりのタコ踊りですっかりボケたようだ。韓国で土下座した鳩山、自分の責任は放棄してヘラヘラと「伊方原発が福島のような事故を起こしてしまえば、瀬戸内海が死の海になる」などと言う菅、福島の海は「死の海」になんかなっていない。「元首相」がおだつ様子は、常軌を逸している。

それはそうと、この「民進党職員」氏だが、
「福島への訪問回数は、確実に10回を超えます。原発事故と私の甲状腺がんとの因果関係は証明されたわけではありませんが、原因となった可能性は高いと思っています。」
「関東地方には放射能汚染が高いホットスポットがあり、自宅付近がホットスポットだった可能性もありますが、福島訪問の際の被曝が原因ではないかと私自身は考えています。」

ということだが、この職員が「福島への訪問」で、甲状腺がんの原因となるヨウ素131の内部被曝をするわけはない。なぜなら、半減期が僅か8日のヨウ素131は4月中旬には消滅し、素早い規制によって、チェルノブイリのような牛乳からのヨウ素内部被曝はほぼゼロだったと推定される。それも住民の場合だ。恐らく東京在住の、民主党の「福島復興担当」職員が、どうやってヨウ素131の内部被曝をするのだろうか?そんなの不可能ジャマイカ?それとも、復興担当として福島を4月上旬までに訪問し、福島の土を食べまくったのだろうか?あの、まだまだ原子炉が安定していなかった、どころか更なる事故、二次災害が危惧された11年4月に「復興担当」なんて、あるわけない。当時「復興」なんて言葉自体、存在しなかったのだ。

と言うことは、「福島復興担当として10回を超える福島訪問」で被ばくしたというのは、セシウムによる外部被ばくということになる。セシウムによる外部被ばく→甲状腺がん発症、という因果関係は誰も唱えていない。バンダジェフスキーの「セシウムは心臓に溜まる」という珍説でさえ「内部被曝」だし、「甲状腺がん」ではない。そもそも、もしも因果関係があるとしたら、福島に住んでいるオレラはいったいどうなるんだ?増して第一原発で復興に尽力されている人たちは?民進党の福島県支部は、速やかに事務所を畳んで、福島県外に自主避難するべきではないか?

「提案したいのは、関東地方を含めた汚染状況の徹底調査(ホットスポットの特定など)と、被曝リスクが高い人たちへのがん検診の体制強化です。」
「提案」・・・自党の国会議員に提案させる、ということなのだろうか?関東、ホットスポット・・・2011年の話か?ま、関東で甲状腺がん検診やれば、デマ山の言った「発症率」もわかるかもしれないが・・・こんなの関東の住民が賛成するのか?現に今「市民団体」で行われている http://www.kantokodomo.info/yotei.html でさえ、参加者は減少し続けている(しかもこれは対象が「子ども」ですよ)。あくまで福島のせいにするのなら、そんなことより、「福島復興担当に任命して、福島派遣での被ばくを強いた」(当時の)民主党政府を訴えるべきだろう。

きくまこさんのツイ。
https://twitter.com/kikumaco/status/762938187706576896
菊池誠(シンではない)‏@kikumaco
菊池誠(シンではない)さんがきょんをリツイートしました
こりゃあ、ひどい煽り記事やねえ


風評加害はもう沢山です。

しかし何より驚く最大の問題は、放射線によるがん発症について、(未だに)こんなに知識が欠如している人が「福島復興担当」だったことだ。民主党政権による福島の復興なんて、逆立ちして鼻からご飯食べるよりも困難、不可能だったのだ。

そしてもう一つ真に驚くことは、これまでいかに社民だの共産党だのが「放射脳」傾向にあったとしても、公党でここまで直接、具体的に酷い「フクシマデマ」を発信したのは、今回の「民進党」の二人が初めて、ということだ(だから前例が無く、カテゴリーが「その他」になってしまった)。田中康夫や川田龍平が、コリン・コバヤシ等のデマに基づくミジメな「エートス攻撃」をしたこと等はあるが(http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-107.html 参照)、過激派関係者かと疑われる「子ども福島」の中手氏(http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-category-10.html 参照)を、「福島の子供たちを守るために当事者の立場からがんばっているお父さんです」と持ち上げて対談したフクシマみずぽ(http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-65.html 参照)でさえも、「福島で子どもの甲状腺がん発症率が上がった」とは言っていない(これに比べたら、今や忘れ去られた参議院泡沫候補者、増山れなの「プルトニウム米」なんてネタ未満だ)。このままでは、(震災前には民主党支持だったのだが、本当に)残念ながら、この党が消滅することを願うしかない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我が神奈川県選出の国会議員の愚行は、呆れるとともに、本当に情けなくおもいます。

しかし、このデ真山にしろ、ヨコピンしろ、マスコミ関係者はこんな感じの人物が、なんで多いのでしょうか。
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/09/post_187.html
http://imogayu.blogspot.jp/2016/06/blog-post_28.html
この業界は、よく勉強する人は出世できないのでしょうか。

これは、記憶に新しい昨年の事件。
http://togetter.com/li/904283

今後、注意すべきは「座間宮」だの「けーき」だの放射脳系チンピラが頭の弱そうな代議士に取り入るような事態ですね。

No title

>国会議員の愚行
>マスコミ関係者はこんな感じの人物が、なんで多いのでしょうか。

「アベ政治による右傾化」なんかより、野党がバカ、マスゴミ、「ジャーナリスト」がウソツキであることが、真の「民主主義の危機」です。あえて言えば、アベ首相は守備固めして(要するに失言しないようにして)、「自殺点」を待てばいいだけ。この状態が、「フクシマの呪い」、連中が原発反対の為にフクシマデマを叫びまくった報いです。奴らの理想は、フクシマ=放射能で福島県民がバタバタ死んでいく状態ですから、福島では全く受け入れられません。異議を唱える人は「原発賛成派」と決めつけるってのは、テロ組織とソックリです。

糸井さんのコレ
https://twitter.com/itoi_shigesato/status/765023374372319232

詐話師の新しい商売?

真山さんって日本テレビのみのもんたの番組に出ていましたよね?
その当時から木下黄太との付き合いがあったんでしょうか?
もともと似たもの同士なようですが。

武田邦彦ですが、いつに間にか保守的なコメンテーターになっていますね。
https://twitter.com/sumerokiiyasaka/status/765174795348553729

私なりに福島第一原発事故の話で警告していますが、説明が下手でなかなか聞いてもらえません。(涙)

No title

武田は一匹狼だけあって、群れて同じ方向を向く政治的党派より、ずっとアタマいいです。一貫性の無さ、矛盾だらけってことは、どの方向からも支持される可能性があるってことです。多面体と言うか、ヌエというか。天皇陛下万歳!と叫びながら、原発反対、ノーモア・フクシマ!って叫んだら、今の左右が手を出せない特権的地位が得られます。

フクシマデマに的を絞って、被害者が訴えるってな事態がないと、なかなか捕えにくいです。

武田邦彦氏の選択

結局、武田さんって特定の人受けする話をする芸人なんですよね。

元京大の万年助教の人が学者として行き詰って活動家になったように芸人になったのでは?と思います。

昨夜、東京のローカル局・TOKYO MXTVで「ニュース女子」 https://www.dhctheater.com/movie/100324/ という番組やっていてそこでこの時期の風物詩ネタやっていて武田さんの話は間違っていないように感じましたが、大分昔に小林よしのりの漫画で散々ネタになった話の受け売りでしかなく中身が無かったでした。
喜んで人たちは「このネタをテレビで放送したのは貴重」と思ってありがたがっているようですがこの人が言うと信頼無くされそうで。

福島県の話は千葉霊同様総括すること無く止めて無かったことにしたがっていますがネットで記録されているのでトンデモであり続けるでしょうね。

No title

連投失礼します。

「ニュース女子」の司会って中日新聞の幹部のようです。
「武田邦彦 中日新聞」で検索すると色々出ますよ。
中日新聞と深い関係のようです。

No title

MXって東京新聞=中日新聞ですね。フクシマで儲けるマスゴミ。

東京新聞の「福島特別支局」発ニュースは、割とマトモなのです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/fukushima_report/
東京新聞本紙が風評加害して、支局発は復興を伝える、つまり、武田邦彦と同じ「鵺」、どこからでも儲かるように出来ています。酷いもんです。

「物が言えない空気」

がある、という某国民的スターの「戦争反対」ですが、先の「糸井さんのコレ」があげていた、丸山真男の、

「自分たちの意図と違った結果が出てきた時に、敵の陰謀のせいでこうなったと説明。それは、自分が政治的に未成熟であったという告白」
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/maruyama-masao-8-15?utm_content=buffer77934&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer&utm_term=.bbAJmjx2kw#.isvl2dngv9

があまりにもピッタリ過ぎて、笑っちゃいました。要するに自分の意見がウケないと、世の中に「見えない同調圧力がある」なんて言い出すわけです。これって、国民をバカにしているってことですが・・・

「戦争反対」がウケない?

どうしてあの人の「戦争反対」が(大々的に、熱狂的に)ウケていないのか?それはここ5年半の福島における、「子どもを守る」と同じだからです。言っていることは当たり前、常識。みんなが「戦争反対」に賛成です。反対する人はいない。でもウケないのは、

1:常識を高みから声高に唱えられてもね。現実にはその手段が問われます。「子どもを守る」ためには福島から自主避難しろって、随分言われましたがね・・・
2:言い方に問題がある。
3:言っている人に問題がある。
4:言っていることとは別の目的があるように見える。
5:「戦争反対」は常識なのに、「戦争推進派がいる」等という言い分は、「藁人形論法」ではないか、という違和感がある(コイズミの「抵抗勢力」とか、この戦法にも随分慣れました.。福島では、自主避難しない人は「子どもを殺す気ですか!」って、随分罵倒されたものです)。

てなところかな。

No title

ああ、中日新聞が嫌いになったお陰でドラゴンズまで嫌いになってしまいました。
ファンの皆さんごめんなさい。

某女優による「もの言えぬ雰囲気」。いや、あんた好き放題言うとるやん、ってツッコミ入りまくってますね~。
私的には「ゲスなこと言うのは勇気いるからね~。自分でもしっかりした根拠示せないし、キチンとした反論来るとヤバいから言いにくいんでしょ」って思っています。
まあ福島での放射能デマ見てきた経験からの印象に過ぎませんけどね。

No title

>あんた好き放題言うとるやん

ははは、ホントですね~。自分は言っているが、「民衆」が言えない「陰謀」がある、ってことですかね~。「民衆の代弁者」やってるっていう、「ヒロイン願望」すか~。「代弁者」も福島では、もうウンザリですよ。

ま、昔は確かに「国民的大スターに対してモノ言えない空気」があったけど、今は言論の自由と民主主義(とネット)のおかげで、違う空気なので。

No title

電波書店は、放射脳編集者を管理・営業部門にでも配置転換して、丸山真男全集の文庫本化を急いだほうがよさそうです。

鳥肥氏の後輩の疑念。
http://www.huffingtonpost.jp/yoko-kuroiwa/letter-to-torigoe_b_11514664.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001
結局、ペンの力をダメにしたのは鳥肥氏等であるということ。


>信夫山ネコ様

文化人気取りは、ホントに「反論されるのが気に入らない」んでしょうね~。
いつまでも「自分はより多くの支持を受けてる」って幻想を守る為には、ああいう「陰謀論」的にならざるを得ませんね。
ああいう人たちって、結局多様な意見を認めない訳で、どっちが「もの言えぬ雰囲気」作ってんだよ、と。

No title

>もの言えぬ雰囲気

これって、何かに似ていると思ったら、マスゴミの決まり文句「放射能不安を口に出せない」ってやつですね。

結局、圧倒的な支持が得られて、反論が無い状態でないと、もの言えないって意味なのか?


全日本がもらい泣き

ネコさん新エントリー有難うございます。

卓球女子団体戦、力入りました、愛ちゃんが泣きっぱなしで見るたびにもらい泣き
男子団体戦もあと一つ、全力応援


吉永小百合さんの「もの言えぬ雰囲気」発言が話題になっていますが、取り上げてくれる媒体持っている人が何を寝ぼけたことをと思う。

吉永小百合と姜尚中が緊急対談「新しい戦前」回避するために

女性自身 8月15日(月)6時1分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160815-00010001-jisin-ent

今隣の国からミサイルが飛んできて、領海侵犯を侵されている現実を見ないで仮定で論をすすめられても現実離れしてるわね、以上の感想は出てこない。

>「安保関連法に反対するママの会」ができました

良い事として語られているけれど何チャラ女の会だの何チャラおかんの会だのに良い印象が無いのでケッ!と思ってしまう。


今日NHKのBSニュースで台風の情報と共に耳を疑うニュースが流れてポカーン。


原発事故 ふるさと離れて“保養”9000人余
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160817/k10010638561000.html

>リフレッシュサポートの疋田香澄代表は「実際にはもっと多くの人たちが保養を繰り返しているみられ、家族と受け入れ団体の双方に費用面などで支援が必要だ」と話しています。


疋田香澄氏を検索

原発いらない全国の女たちアクション
http://d.hatena.ne.jp/onna_suwarikomi/20111019/1319024165

成程ね、

視聴料支払い拒否したろかしらん(怒)

No title

>保養

福島は本来、東京等から保養に来る「デスティネーション」です。
http://www.sankei.com/affairs/news/160802/afr1608020024-n1.html
「震災前の9割まで回復 平成27年、福島県の観光客」
「昨年県内を訪れた観光客数が、5031万3千人」

例の某国民的スターでさえ、福島でJR東日本「大人の休日倶楽部」やっています。原爆被災地と並ぶフクシマ、ってはずですがね~、リアルってこういうものなのでしょう。

ああいう「保養」のどこにニュース・バリューがあるのか、わからんですね~。「ほいど化」しているわけだし(それが最大のニュースぢゃないの?)。ま、タイトルは、正確に「のべ9000人」とするべき。

チーム愛ちゃん、嬉しかったですぅ~。

TOKYO MXTVって

TOKYO MXTVってダメなところが多々ありますが、上杉隆を公職選挙法がらみですかね?出演番組の契約解除しています。
http://s.mxtv.jp/literacy/

元日本テレビのデ真山さんですら局を退職されてから衆議院議員選に立候補していますからね。

確かに中日新聞がらみで東京新聞のCMが多いですが、東京都の広報も行っています。
http://www.koho.metro.tokyo.jp/hoso/

石原・猪瀬都政時代には結構東日本大震災支援の特集の企画が結構ありました。
http://www.mxtv.co.jp/tokyoboy/on_air/loglist.php

前の都知事になってからは減りましたが。
http://s.mxtv.jp/tokyo_crasso/onair.php

経費の関係があるでしょうが小池さんには東京都による東日本大震災支援の模様をもっと流してもらいたいですね。

No title

>>さんご@さばとらさん

日本の左翼・リベラル勢力は、戦後一貫して同じことを繰り返してきました。

警察予備隊が成立すると→日本は軍国主義になる、戦争に巻き込まれる
安保条約が改訂されると→日本は軍国主義になる、戦争に巻き込まれる
全共闘運動が失敗すると→日本は軍国主義になる、戦争に巻き込まれる
反核運動が失敗すると→日本は軍国主義になる、戦争に巻き込まれる
PKO法案が成立すると→日本は軍国主義になる、戦争に巻き込まれる

で、現在、日本は軍国主義ななりましたか、一度でも戦争に巻き込まれましたか。「左翼・リベラル勢力が反対運動をしたからだ」という考えもありますが、彼らの運動はすべて失敗して権力側に負けたのですから、成り立ちません。彼らの想定がすべて間違っていたのです。今回もまた性懲りもなく、

安保法の成立により→日本は戦前に回帰する、戦争に巻き込まれる

と言ってますが、これも外れるでしょう。

問題なのは、左翼・リベラル勢力が頓珍漢な予測をして外しても、だれも責任を取らないことだと思います。日本は優しく寛容な「和の社会」なので、徹底的責任追及がなされないことも大問題なのですが。
だから同一人物がバカげた予測をして外したら、ほとぼりを冷まして、また別の分野でバカげた予測をしてまた外す、といったことを繰り返しています。
いい加減な見通しを立てて、それを外したら、自己批判をしない限り、社会的生命を失うくらいの社会にしないと、いつまでも日本の言論の自由に甘えた奴らが跋扈することになるでしょう。といっても私には具体的な手立てがあるわけではありませんが。困ったものです。
日本のリベラルは欧米でいうリベラルと違って、穏健な左翼くらいの意味ですから、左翼と一緒に一日も早く日本社会からご退場いただきたいものです。本当のリベラルは左翼全体主義と徹底的に対立する立場ですから、本当のリベラルを育てることこそ、日本の自由と民主主義を守ることになると思っています。

文化人色々(古い映画の話ですが)

吉永小百合さんは映画「戦争と人間」のころから変わっていないのでは?と思います。

共演していた加藤剛さんも変わっていないようですね。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-06-25/2011062503_02_0.html
http://www.jcpre.com/genpa-fukushima2011-3/2012-01-04gen.html

加藤さんはポーランドの映画アンジェイワイダ監督作品「コルチャック先生」の舞台版でコルチャック先生を演じていました。 たまたま手に入った券を持って見に行った映画版の試写会では来日していたワイダ監督に加藤さんが花束を渡していました。
ワイダ監督はコルチャック先生ではナチズムへの批判を描いていましたが、ポーランド軍将校だった父親の仇である共産主義を批判している作品の方が多いです。加藤さんもその辺を知らないとは思えませんがそれでも共産主義を信奉されているようですね。「ソ連は真の共産主義ではない」と思っているのかもしれませんが。
ただ、震災後に反原発活動に参加するものの福島のデマには関わっていない模様です。

昔NHKでアンジェイワイダ作品を放送した際に華やかな歌番組の司会のおばさんという印象の芳村真理さんが解説を務めてびっくりしました。ワイダ作品は暗く悲惨な話ばかりなので芳村さんのイメージとはかけ離れていたからです。
60年安保のころ大島渚の元で女優をしたころにワイダ作品が日本で封切られたようです。影響を受けた同僚が多くいたと話していました。解説では話されていませんでしたがご本人は60年安保の活動に参加されていたようです。
60年安保後には左翼の政治活動から離れたと思われます。
テレビの司会を辞めて息子さんの不祥事でラジオ番組の司会を辞められてから環境活動に参加され団体を立ち上げられたようです。
疎開地が石巻という縁で東日本大震災のチャリティに参加しているものの反原発や福島デマには関わっていない模様です。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/163472

加藤さんが座員の一人である新劇の劇団俳優座で裏方を務めていた方の話では60年安保と左翼運動の矛盾が表面化して停滞、この人もプラハの春で一層「理想」とされるものへの疑いが強まったそうです。
http://park12.wakwak.com/~cobycat345/honyakuka/hon01.html

60年安保等芳村真理さんは変化を受け入れ加藤剛さんと吉永小百合さんは受け入れられず今に至ったのではと思います?
鳥肥えさんも変化を受け入れられなかった一人ですね。

デマ杉クビ

これは朗報ですね~。ネットが発達したとはいえ、まだテレビ出演の権威はデカいですからね。

武田も結局は、テレビのチカラで生きているのだと思います。こっちでは映りませんが(デマ杉も)。

No title

芳村真理さん若い!

>リベラル
「リベラル」は、ほんとうに「うさんくさい」のか?
山本昭宏 / 日本近現代文化史
http://synodos.jp/politics/17702
とにかく、冒頭の「近年、「リベラル」という言葉を頻繁に目にするようになった。その具体的な契機は、2011年3月11日の東日本大震災と原発災害だった。」にナットクしました。やはり「フクシマの呪い」なのだな、と。

赤川次郎

8月14日の朝日新聞書評欄「ひもとく 歴史に学ぶ 次の戦争を起こさない責任」で、作家の赤川次郎氏は、戦時中、日本軍が残虐な行為を行った際たる例として、捕虜の米兵を生きたまま解剖した「九州大学生体解剖事件」を挙げ、「戦争が医師をも狂わせた」と述べています。
 その続きを以下に引用。

「しかし、罪は戦争にあった、と本当に言えるのだろうか、と私は疑問に思う。あの東日本大震災での福島原発事故。放射能被害に対し、『心配ない』『大したことはない』と言い続け、被曝した子供たちへの影響まで、平然と否定する医師を見ていると、戦時下でなくても、医の倫理が失われることはあると思わないわけにいかない。反戦も反原発も、『人間への愛』に根差したものでなければ、国家という大きな力に勝てない。」
(引用おわり)
 http://book.asahi.com/reviews/column/2016081400001.html

 過去の戦争も原発事故も反国家につなげたいようです。
 良心的な医師なら「平然と」否定するのが当然で、それを戦時中の生体解剖と比べるのですから、医師会は訴えるべきです。「福島は人体実験」という印象を持たせたいのでしょう。

 「福島の子どもたちを集団疎開させるべきだ。戦時中の日本軍でもできたのだから、できない筈はない」と言った浅田次郎氏とお笑いコンビ「w次郎」を結成して、山本太郎氏、烏賊俊太郎氏の「w太郎」と対決してほしいです。

No title

>>ネコ様

山本昭宏氏のまとめはわかりやすいですね。
私が「本当のリベラル」というのは、このまとめによると、日本で1920年代後半に出てきたリベラルです。戦後にオールドリベラリストといわれた系譜に連なる考え方です。
まとめの分類による第一のリベラルから、できるだけ社民に寄りかからない、社民にも懐疑の目を向けられるリベラルです。
山本氏によると、第一と第二のリベラルの橋渡しをすることが大事と書いていますが、それは無理だと私は思います。第二のリベラルは左翼全体主義に飲み込まれるでしょう。昨今の民進党やシールズなんかを見ればわかるように。

今日も全日本がもらい泣き

吉田沙保里選手、もう泣かないで、勝手に応援をしているだけなのでそんなに責任を感じないで。

韓国メディア、駐日大使の「福島伝える」発言に噛みつく 食品の風評めぐり 野党は「大使なのか県知事なのか」と批判声明
http://www.sankei.com/world/news/160818/wor1608180048-n1.html

>福島県を17日に訪問した李俊揆・駐日韓国大使が、福島産食品の風評について「正確な状況を本国の国民に伝えるのが私の仕事だ」と述べた

大使は至極真っ当な事を仰っているだけだと思うんだけれど、マスコミは煽るのね。

カンナさん情報

原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに
http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/blog-entry-536.html


>最高裁決定に対する経産省前テントひろばの声
私たちの意思で経産省前テントを撤去することはない」と言い切りました。また、「この決定をもって、経産省・国がどうしようと、いささかもたじろがず、粛々とテントを守り、全国の皆様に闘いの継続を呼びかけます。」と言いました。

順法精神のない事を声高々と張り上げられても一般人は引いてしまう、強制撤去の絵を欲しがっているのかしら?

さや猫さん、信夫山ネコさん

>日本の左翼・リベラル勢力は、戦後一貫して同じことを繰り返してきました。

分かりやすく説明して頂いて有難うございます、アレですね原水禁と原水協の違いが一般の人には分からないのと同じですね(違う?)

>「リベラル」は、ほんとうに「うさんくさい」のか?
山本昭宏 / 日本近現代文化史
http://synodos.jp/politics/17702

腑に落ちました。
でも、野党共闘の知事選のごたごたや、候補者本人を筆頭に負けた反省や総括が無いのがリベラルなんだなと思いました。




恐らく同一人物と思われます

件の民進党職員氏と同一人物と思われる人がまさのあつこ氏の記事で取り上げられました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/masanoatsuko/20160823-00061397/
これ見ると無症状の段階でたまたま超音波検査を受けてわかったというのではなく、甲状腺の腫れを指摘されたことから甲状腺の超音波検査を受け、定期的に経過観察していたところ細胞診で悪性化が判明し手術に踏み切っています。

No title

裁判官「 #アレな雀 は名誉を毀損していない」
http://togetter.com/li/1017951

No title

↑念仏の鉄さんの姿勢がすばらしいです。これこそデマ潰しの基本ですね。

>まさのあつこ
http://blogs.itmedia.co.jp/kaimai_mizuhiro/2014/07/post_331.html
によれば、震災前から低レベル放射脳だったらしいです。

何だか「臭」ソックリ。ネットの発達で、事実と異なるコトを言い張ることが可能になり、それを最初は少数の「セクト」が繰り返し拡散することで、デマが成長していく感じ。「デマ」の方が事実より面白い、つまり事実より「人が住めないフクシマ」の方が関係ない人にとっては面白いってことは、誰か心理学か何かで研究してください(アメリカあたりにこういう研究があるかも)。

そうそう、もうみんな忘れた「アイスバケツ」とALSの誤報って、マスゴミが好きな「シンデレラ物語」の一種だったです。
http://news.livedoor.com/article/detail/11931205/

他人の不幸とシンデレラ物語ですかね、デマ屋&マスゴミ好みは。つーか、「ジャーナリスト」=プロデマ屋ってことか。

(デマ 引っかからないようにしませう)
https://twitter.com/HuffPostJapan/status/770192081771958273

No title

>赤川次郎

超亀(スーパー・タートルズ?)になってしまいましたが、最近食えなくなって、「あっちの文化人」になろうとしているのでしょうかね~。今や隣県の放射脳知事までオワろうとしているのに、何だかな~、昭和の匂いってやつですかね、これも。
(アカ側だから?・・・ゲフンゲフン、いや、蔑称はイカン)

まさのあつこ氏を理系に数えるのはもうやめよう

まさのあつこ氏はダム建設の反対運動から出発して2人の国会議員の政策秘書をつとめ
https://www.jca.apc.org/act/150.html
www.hmv.co.jp/artist_政野淳子_000000000503402/biography/
東工大での工学博士の学位論文のテーマは「河川事業の環境アセスメントにおける公衆参加」(2011年、論文提出でなく課程修了で取得)
http://ci.nii.ac.jp/naid/500000569208
議員秘書時代の経歴をアピールして社会人入学したものと思われます。
https://twitter.com/apj/status/769725765189414912

指導教官と考えられるのはこの資料
https://www.jca.apc.org/act/150.html
に登場する「東京工業大学大学院の原科幸彦教授」。専門は環境アセスメント、2012年に東工大を定年退職して現所属は千葉商科大学。

No title

>まさの

コレって要するに「文系」。社会人入学の大学院ってディプロマ・ミルですな~。大学も少子化で、経営上は社会人入学増やすしかないのでしょう。結局「最終学歴」じゃ正体がワカラン世の中。

>ディプロマ・ミル

また新しい言葉を覚えてしまった・・・(笑)。


こういう言葉も
そういうシステム(というか風潮?)も
何にも知らなかったんだけど

ヒールで相手の急所を
踏みつけてしまったかもしれないと思うことが
最近ありました。

>結局「最終学歴」じゃ正体がワカラン世の中。

そういうものに
とらわれていること自体が
ものすご~く・かっちょわるいのにね。


よその県の選挙なのかな
(あんまり興味が無い)

いろんな(うまくいかない)ことを
人のせいにするのって

どんなにかっこつけて喋っても
なんだかみっともない・・・。


いつまでたっても
へんなことがいっぱいですね。

No title

そういえば、あのヤマトシジミのおばちゃんも、もとは会計学の学者だったが、ホメオパシーじゃなくて生物学へ転向したとか、だったかな。

久々に、このおばちゃんのこと調べたら、驚いた、2015年10月に亡くなっていたようです。
http://www.sting-wl.com/noharachiyo.html
とりあえず、ご冥福をいのります。

今回のネコさまのエントエリーに、関連する件ではあるとおもいます。

しかし当時、有名人が亡くなった時のようには、彼らは大騒ぎしなかったような気がするのですがね。

内部被曝や低線量被曝の専門家が、これでは・・・都合が悪いのだろうな。

No title

>ヤマトシジミのおばちゃん
亡くなった当時、ほんの少しだけ「フクシマでの被ばくが原因でー」と騒いだのがいたとは思います。それから「プロメテウスの罠」の最終回寸前のシリーズが、「ヤマトシジミ」の「ヒューマン・ストーリー」だか何だかだったので、朝日は死期を知っていて、「感動的物語」に仕立てて掲載したんだ、ってなオクソクもどこかにあったような。流石にトーデンとアベ政権の陰謀で消されたっ、っちうのは無かった。

全てはウタカタのごとく、忘却の彼方へ。事実じゃないから全く「残留」しない。ムナシイですね、放射脳って。

そうそう、デマリンも「冷温停止」に向かっているような(なるべく刺激したくない)。

No title

フランスのクズ雑誌って、まだあったんですね~。みんな撃たれて無くなったのかと思ってた。

あの時「私はシャルリー」やっていた人たちって、今は一体?

アマトリチャーナ食べました、寄付にはならなかったけど。

No title

>信夫山ネコさま

デマリンは、私もそっとしておいた方がいいかと・・・思います。

>フランスのクズ雑誌って、まだあったんですね~。みんな撃たれて無くなったのかと思ってた。

これですよね。
http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/03/charlie-hebdo-italy-earthquake_n_11843394.html

日本にも、同様なゲスの以下クズはいます。
http://twitter.com/Rosa_centifolia/status/772005083429031936

No title

ああ、しかし、鶴とか雀とかおしどりとか、ほんと腹立つなあ。

http://www.youtube.com/watch?v=VSgaBwIV-Ew

「鶴も雀もおしどりも、一網打尽だオレのもの(いらねって)」

朝夕はすっかり秋めいてきました

台風による被害の大きかった地域の皆様にお見舞い申し上げます。
岩手、北海道の被害に息を飲みます

甲状腺がん、線量関連なし 福島医大、震災後4年間の有病率分析
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160909-110138.php

>県民健康調査の1回目の甲状腺検査を2015(平成27)年6月までに受けた人の結果などを基に、外部被ばく線量の異なる3地域で小児甲状腺がんの見つかる割合を比べた結果、地域による違いは見られなかったとする調査結果を公表した。

騒いでいる人達は見ないようにしているのでしょうが、淡々と事実を積み上げていく事が大事ですね。

こんなニュースも

原発事故後に甲状腺がんと診断の子ども支援 基金設立
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160909/k10010678421000.html

>「3・11甲状腺がん子ども基金」で、国会に設置された事故調査委員会の元委員の崎山比早子さんらが設立しました。

崎山氏のお名前で気を引き締めて

>給付の対象は甲状腺がんの手術を受けたか受ける予定の子ども

支援する理由を読めば甲状腺がんに特定するのおかしくはないですか?すべてのがんに当てはまりますよね、差別してないか?

で、別の情報

福島の甲状腺がん子ども基金、呼びかけ人に小泉元首相ら  本田雅和
http://www.asahi.com/articles/ASJ9956Y7J99UGTB01H.html

>松本市長で医師の菅谷昭氏が、チェルノブイリ事故被災者の救援にあたった体験談などを話す。

これは!


核弾頭爆発実験に「成功」と発表、過去最大規模 「小型化」量産も強調
http://www.sankei.com/world/news/160909/wor1609090050-n1.html

何故反核の人達は北朝鮮に抗議の声をあげないのでしょうね、日本の官邸前でデモしてる場合ではないでしょうに
大江健三郎さんに寂聴さん
吉永小百合さんは何も感じないのかな


No title

  >何故反核の人達は北朝鮮に抗議の声をあげないのでしょうね

 反核団体は申し訳程度の抗議声明出してますが、米国大使館の前でやったように、総連会館前で抗議デモをやる気概は全く無いようです。
 所詮冷戦時代のダブスタを省みる事無くカビの生えたシュプレヒコールを繰り返す連中のやる事に説得力はありません。

懐かしの郡山除染デマの先生

http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html 
「郡山で除染に参加しないと村八分」という「お話」の起源と伝播 

これにママレボと手を組んで関わった立命館大桜井准教授のボランティア論がツイッターで流れてきて、この先生の専門がボランティアやNPOだと初めて知りました。
それで震災だ自分の専門だと、あんな知ったかいっちょかみしてきた訳ですね。

http://sakunary.blog134.fc2.com/blog-entry-245.html

https://twitter.com/nyoloro/status/774965211824467968
https://twitter.com/nyoloro/status/774968230922248192

しかし桜井先生のツイッターやブログ、黒歴史を念頭において読むとなかなか味わい深いのではないでしょうか

No title

>桜井氏

桜井氏とは、懐かしいと言うか香ばしいと言うか。
「酷犬」もあの時登場していましたね。
その後、郡山では連中の予言したようなことは、何も起こっていません。

(本日広告前面状態の解消に努めます)

崎山らの基金に関わるゲス連中

おなじみの面子ですが、吉永小百合は本当に見下げ果てた
あの、年齢を重ねても美しい虫も殺さぬ顔で、「フクシマ・レッテル」をガムテのように張り付けて人の口を閉じさせ手足を縛り上げ、自分自身が他人を「物言えぬ」状態にしておいて権力批判に利用してるんですよ

No title

そういうのが「柔らかいファシズム」ですかね~。ブンカジンって気持ち悪いです。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR