熊本で畳デマが消火される 相変わらずの「意識高い文化人」 「オッサンの涙」 「ほいど保養で被ばく増大?」ほか

5月もおわりだにゃ。いや~、相変わらずフクシマデマは無くならないね。どこかで聞いたことがある「リサイクル」ばかりだけど。

熊本で「フクシマデマ」消火
連休中に、熊本で典型的な「福島忌避デマ」が発信されたが、すぐに消し止められた。これは記録しなくちゃ。
デマツイートはここに。

福島から送られた畳を熊本の避難所の人が使いたがらないという話はデマ
http://www.magadha.net/horyu/archive/eid267.html
発信者は埼玉からの「自主避難者」だったらしい。見事な「消火」の記録はコチラ

@cosmo04_2tagの備忘録 福島県から熊本県への畳
http://togetter.com/li/975147
@cosmo04_2tagさんが、地元嘉島町の@sukenomiraiさんにツイッターで尋ねたことで、本当は畳は使われていたことが判明、デマは完全に息の根を止められた。本当にありがとうございます。

この「畳デマ」は、典型的な「福島産品忌避」で11年後半にはよくあった。。「福島産花火の打ち上げ中止 「放射能の恐れ」愛知・日進 」、「大阪で「放射能の橋はあかん!」とクレームで工事中断 福島県の業者が作った橋だから」なんてやつの同類。こんなのも。

【福島応援ショップ出店反対の理由】関東から九州まで逃げてきたのに、追いかけられるような気がする
http://matome.naver.jp/odai/2131569962308070401
これは今回の「畳デマ」にかなり似ている。つまり福島ではない所からの自主避難者が福島を貶める、という点だけど、これまた随分繰り返された。「産品忌避」ではないが、ちょうど熊本ということでは、「ふくしま子ども大使」事件が似ていた。

朝日新聞&イエロー太の「ヤラセ記事」? 「福島風評加害」に「ふくしま子ども大使」は負けない! 6/26重要追記あり
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-145.html
この時は熊本の福地さんの発信が、ありがたかったです。

この他宮城、岩手、青森まで巻き込まれて、「宮城、岩手のがれき忌避」、「沖縄で青森の雪忌避」なんてのもあった。
しかし今回の「畳デマ」はこれまでになく消火が早かったし、デマッターはアカウントを消し、事件の詳細の「まとめ」に鍵をかけて逃亡した。哀れなことに、マスゴミの「可能性は否定できない」とか「言論の自由」とかっていう「援護射撃」は皆無だった。もう売れないのだろう。

この他、熊本と言えばやっぱりアイツが出たか、等を「まとめ」てくれたものです。
なぜ時代が変わってもこのような差別が繰り返されるのか?
http://togetter.com/li/973982
「畳デマ」ばかりでなく、「水デマ」もあったらしい。でもデマの寿命が短い。熊本の人たちがしっかりしているのが、伝わってきたです。クマモンがんばって。

なお、台湾ではデマは「瞬殺」されたらしい。

台湾人により瞬殺された被曝デマ
http://togetter.com/li/974539
今頃「ぬまゆ」みたいなことをやろうとした?

北米大陸から朝日新聞田井中記者による、「デマセレブ」のデマ発信続々
もう日本ではデマは寿命が短いことを悟ったからか、朝日の「新放射脳エース」田井中記者が、北米大陸から、という「付加価値」を付けて、「デマセレブ」によるデマ発信を拡散し続けている。これはカナダ発。

「広島と福島、つなぐ思い」吉永小百合×坂本龍一:後編
http://www.asahi.com/articles/ASJ5D25R9J5DPTIL002.html
つながなくてイ~カラ。余計なお世話、つーかこういうのを「おためごかし」と言うのだにゃ。
はいはい、あんたらは「核という悪に反対して平和を願う正義の意識の高い文化人」だ、偉いにゃ。だがこんなパフォーマンスによって、福島は核兵器が使われた土地と同じように、ひどいことになっている、というデマが外国に流れる。
(最近朝日は「フクシマ」使わないのかにゃ、気のせいか。)

坂本龍一のデマ発信は何と言ってもコレ。「フクシマデマ」の元祖の一つで、坂本は未だに開き直ったままだ。
連休中「静岡に避難した福島の小学生が死亡」というデマ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-2.html

吉永小百合については、
「風化させてはいけない」「福島の人には、もっと“怒り”を発信してほしい」・・・あっそう、じゃ、仰せのとおりに(吉永小百合への「違和感」)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-191.html

坂本は、がんで放射線治療は受けなかったのだろうか?

そして・・・「オッサンが泣く」というデマ拡大の「必殺技」が、久々に登場。

小泉純一郎、トモダチ作戦の健康被害に涙「見過ごせない」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/18/tomodachi-usnavy_n_10034834.html
コイズミが元米兵に会った、は各社報道したが、泣いたと報道したのは、朝日田井中記者だけだ。

「病に苦しむ人たちに支援を」 小泉氏、会見の主な発言
http://www.asahi.com/articles/ASJ5L5FQFJ5LPTIL02F.html
素人の私でも、病に苦しんでいる10人の話をきいて、病気になっている原因は放射能だという感じがする。

そういう感じがする「玄人」はいないようですが・・・言ってることがメチャクチャ。ひょっとしたら、○ケの始まりではなかろうか?

ちなみに「フクシマ」で泣いたオッサン第一号は、菅直人の「内閣参与」小佐古敏荘氏。

「山下氏解任署名」の結果は本当は4000-5000の間か?そして古い話ですが、小佐古敏荘氏の「涙の辞任」の(裏の)「心理」。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-42.html
ウォールストリートジャーナルでは話好き?不思議な「小佐古氏」のその後(前エントリーから独立しました)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-101.html
「話好き」の小佐古氏、何の根拠も、時間の区切りも示さず「がんを含む甲状腺疾患が300~500人増える」とか発言していた。

涙のオッサン第二号は児玉龍彦氏だったけど、これは11年7月27日の国会でのこと。キモチワルイ上に、中身が怪しかった。児玉氏はその後南相馬あたりに入り込んで、盛んに除染を主導したらしいが、この国会での主張からどうつながるのか、?だらけだった。「涙」で主張した「チェルノブイリ膀胱炎」が全く怪しいことは、
「今、福島市内で」② のはずが、「反原発 傾向と対策」になったにゃ。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-category-9.html

というわけで、オッサンの涙でマトモなことが言われた試しがない。「正義の涙」は「デマ印」の主力製品だ。

(追記 5/30)
そうそう、朝日の「オッサンの涙」記事について、斗ヶ沢さんがとてもいいこと呟いていたのです。
https://twitter.com/hidetoga/status/733140470184828928

斗ヶ沢秀俊 @hidetoga 2016年5月18日
朝日新聞ニュースサイト記事→トモダチ作戦、称賛の陰で 元空母乗組員ら健康被害訴え http://www.asahi.com/articles/ASH9W4TZ7H9WPTIL008.html … (たくさんの乗組員の中には、帰国後、病気になったり、体調を崩す人がいるというだけの話。田井中記者は、どうしても放射線被ばくと結びつけたいようです)

斗ヶ沢秀俊 ‏@hidetoga
朝日新聞「プロメテウスの罠」で、「子どもが鼻血を出すようになった」と話す東京都町田市の女性を取り上げたことがありました。被害者(自称)探しの伝統は変わっていないですね。RT @yoskoike また被害者(自称)探ししてんじゃないっての!


まいど~。
朝日新聞「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」の「主婦 有馬理恵」は「俳優座の社会派女優&市民活動家」だ 証拠はここにある 「従軍慰安婦」「吉田調書」と同じく検証が必要だ(リンク先読んでください)

「無人機?」によるデマを湯川れい子が拡散
https://twitter.com/savethechild311/status/732129524771475456
「bot」の発信という説もあった。このBBAの拡散は、

遂に朝日が福島で部数大幅減 読売に抜かれて4位転落
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-date-201510.html
湯川れい子「福島と関わっていると心配な数字が」⇒都合悪いデータ提示されブロックして逃亡
この繰り返しだ。何とまあ、ここに坂本龍一も出ていた。治らない。

「ほいど保養」で被ばく増大?
無料ジャーナリストだけでなく、「保養」も「ほいど」化が進んでいる。
「福島の子にキャンプを」 県内の団体、寄付金を募る 滋賀 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20160517/CK2016051702000006.html
東京電力福島第一原発事故による放射能の影響を心配する福島県の子どもたちに、自然にふれあい遊ぶ保養キャンプを開こうと、県内のボランティア団体「びわこ☆1・2・3キャンプ実行委員会」が寄付金を募っている。事故から五年が過ぎ、補助金や寄付金も減少傾向。実行委の担当者は「一回でも多く続けたい」と協力を求めている。
今夏は、初めの十日間を岐阜県恵那市の施設で過ごし・・・


前回コメ欄で、笹団子さんが指摘していたが、岐阜県恵那市は、花崗岩によって自然放射線量が高いことで知られる。
福島高校の研究でも比較に使われているが、被ばく量は福島市と変わらないし、コンクリートの室内では福島市より高い。
https://www.jrias.or.jp/books/pdf/201512_RIJYUKU_HARA.pdf

「保養」なんて、結局主催者の事業継続だけが目的なのだろう。

いいニュース
最後に朗報ですにゃ。
平均値は毎時0.25マイクロシーベルト 福島市・線量マップ発表 2016年05月09日 福島民友 
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160509-072079.php
福島市は2~3月に測定した環境放射線量をまとめ、「全市放射線量測定マップ」として発表した。全地区平均値が毎時0.25マイクロシーベルトで、2011(平成23)年6月測定値と比較すると81.2%低減した。

がん死亡率「震災後増えず」 震災・原発事故後の健康影響調査 2016年05月08日 福島民友
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160508-071845.php
震災と原発事故後の南相馬、相馬両市民への健康影響について、相馬中央病院などの研究チームが震災後5年間のがんによる死亡率を調査し、震災前と比べて増加傾向はみられなかったとする結果をまとめた。

何よりドブの中等を測って「福島には人間が住めないっ!」とか言う輩が、いなくなったことは朗報だ。連中も「81.2%低減した」のかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美人(風)の条件

わたしぃ・・・血圧が低めなんですけどぉ

>熊本と言えばやっぱりアイツが出たか
>「オッサンが泣く」

ネコさんの記事を摂取するたびに
なんだか血圧が正常値まで上がって

毎日生き生き生活しています(個人の感想です)。


今朝だったかな~?
ちらっと読んだんですが

県立高校に・汚染された土が放置されていて
(自転車置き場の横って言ってたよ)
けしからんみたいな・・・。

アサヒだったと思うんだけど
なんかもう・どうでもいい程度の内容でした。

だって具体的なことが
何ひとつ書かれていないんだもん。

学校の名前も
どのくらい汚染された土なのかも。

ホントに新聞なの???
下世話な広告ばっかり多いし。


>何よりドブの中等を測って「福島には人間が住めないっ!」とか言う輩が、いなくなったことは朗報だ。

支援のおカネが打ち切りになったことに伴って
母親の世界にも変化はありましたが
まあ・・・静かなものです。

顕微鏡で探したら見つかるかなあ?くらい?

絶滅したんじゃないの?って思ってます。
あくまで主観です。



熊はあちこちで目撃されている模様。

信夫山に新しくできた
なんだた素敵な展望台?休憩場所?

そこに行ってみたいのに~!

信夫山はどうぶつの森

信夫山の魅力発信 ガイドセンター開所 ふくしま未来研究会
http://www.minpo.jp/news/detail/2016041930389
今季開設!

6月「猫のしあわせ祈願祭」が!(これは14年ですが)
http://www.adpro-group.co.jp/shinobuyama/appeal/321

(追記)今年は4月30日にあったようです
http://www.asahi.com/articles/ASJ4S5KN8J4SUGTB008.html

しかし・・・「デマ」と「クマ」って似ていますね。クマ拡散、クマッター。

デマが減った分、クマが増えたのでわ?
「ヒデマ」じゃなくて「ツキノワデマ」だと思うのですが。

不謹慎ながら

>しかし・・・「デマ」と「クマ」って似ていますね。
>クマ拡散、クマッター。

くすくす笑ってしまいました。
みなさん・気をつけて歩きましょう!

夕方になって
気持ちよく晴れましたね。

No title

>信夫山ネコ様

新エントリご苦労様です。
畳デマの際はコメント欄でご迷惑をおかけしました。
皆さん…Twitterで多くの人たちが協力してくれたお陰でいち早い終息が図れた事はとっても有り難かったです。

私、福島県民としてのデマには慣れていたんですけど、他の方々…被災されて苦しんでいる人たち…を巻き込んでまで「デマ」を広め様とする悪意の凄まじさには、ちょっとアテられてしまいましたね。
ある意味「人間の出来る酷い事」は大概見てきたつもりでしたけど…アレは本当に酷かったです。

>なおみさん

私、熊騒動の前日ちょうど信夫山散策してたとこでした。
タヌキはともかく、熊はちょっと怖いですよね~。
ガイドセンターには行けませんでした。だって疲れちゃって(笑)。
ここって、前に「百万ドルの夜景」のとこだったかな~。
http://www.shinobuyama.info/

IKAさん

>私、熊騒動の前日ちょうど信夫山散策してたとこでした。

ご無事で何よりでした(真剣に)!!!
よかったです。


ガイドセンター・・・いつか行ってみたいな。

オープン前に
案内の人を募集していたでしょう。

お茶出しだったらやってみたかったんだけど
(年齢制限もセーフだったと思う)

信夫山や福島の歴史って言われると
全然詳しくないので・・・諦めたんです(笑)。


デマの歴史だったら
盛り盛りの武勇伝と共に
いくらでも語れるんだけどな~。

毎週違うゲストを招待したりして
(今週はIKAさんで~すとか言ってさ)

たまにあちら側の刺客が
隠し撮りかなんかやらかしたりして
大立ち回りとか。


こっちの方が
一部マニアには受けそうじゃないですか?

公開討論という名のつるしあげとか
(この時のゲストは・・・あいつとあいつと・・・)。

久しぶりに妄想が花開きました。
あ~楽しい♪

No title

>畳デマの際はコメント欄でご迷惑をおかけしました

いやいや、そんなことないですよ。完全な初期消火成功例になったです。とにかく、まだまだデマ撲滅は達成されていません。デマをつぶすには、デマ発信の何倍もの手順、エネルギー、時間がかかります。そして「リサイクル」がありますから、やはり溺れる犬でも叩かなくては。

最近「反デマ」とかいうレッテルが登場したらしいですが、とにかく「デマ」の存在は認めざるを得ない、という状況になったわけです。これまでだったら、「事実は隠ぺいされているっ!」「可能性は否定できないっ!」「言論・表現の自由だっ!」てな反応でしたから、進歩したものですよ。

これはマスゴミや「専門家」といった「権威筋」が手を引きだした、っていうことが反映しているのだと思っています。

あとは「不安を口にしてはイケナイと強制される」みたいな不平ですが、「福島には住める」等と言った人たちを、「政府・東電の手先」「御用~」なんて罵倒しまくったり、訴訟すると脅しまくった「わが世の春」が忘れられないのかな。因果応報って言葉もありますし。

ふと気づいたのですが、3年前あたりに盛んに「反原発」に言われた、「福島に戻ってきた自主避難者が村八分にされる」の類が、言われなくなった。これも実態と違うからですかね。

No title

しかし過去の信夫山ネコの引用で説明がつくのですから、放射脳もいよいよ終わりが近づいてますね。

さて上杉隆の恥の上塗り。

http://togetter/li/980204

なぜ彼は経歴詐称を繰り返すのでしょう。
正社員でもないのにNHK職員だと言ったり、
アルバイトなのにニューヨークタイムズ東京支局の記者だと言ったり、
富士屋ホテル勤務も、最初に働いていたホテルが後に富士屋ホテルに買収されただけで、別のホテルで働いていただけだし。
何か強いコンプレックスでもあるのか、心の病なのか。

No title

すみません、貼り間違えましたorz そして「さや猫」です。

http://togetter.com/li/980204

熊のことが書きたい

>3年前あたりに盛んに「反原発」に言われた、「福島に戻ってきた自主避難者が村八分にされる」の類が、言われなくなった。
>これも実態と違うからですかね。

そうだと思いますよ。

世の中って
そんなにわかりやすく出来ていますかね?


話は変わって・ほんとうにほんとうに
不謹慎を承知で申し上げますが

春に飯坂でお笑いライブがあったんですよ。

そこで
「ゴッホより~普通に~」のギャグの人が
「くまさん・くまさん」ってギャグも披露しててね

あれが私・大好きなんです。

言いたかったことは
ただそれだけです。

No title

それにしても小泉元首相は完全に耄碌しましたね。

トモダチ作戦で使われた「ロナルドレーガン」は原子力空母です。



福島関係ねぇっつうの。

そう思います

>それにしても小泉元首相は完全に耄碌しましたね。

泣かないでほしい。

安すぎる。

No title

熊とデマゴーグなら、デマの方が多いのは、至極当然。福島のツキノワグマは過大に見積もっても、4000程度、九州、北海道を除く、3万程度、ホモサピエンスどれほどいる。 問題にしなければならないのは、イノシシ。原発事故で人を恐れなくなった事。駆除が停滞している事。

嫌になる

ネコさん、新エントリー有難うございます

本当にデマのリサイクルが多くなりましたね〜、もっとも何事も無く日々が過ぎていくだけですものね、廃炉作業に関わっている方達はこんな呑気な事を言っていられないでしょうが、ご安全に!(Nスペをチラッと見た)

何が嫌になったかと言えばこれ
https://twitter.com/iwakami_staff/status/736118726584475648

まさかこんなに寄付が集まるとは、一度やれば止められないはずだわ
セブンみたくここにお金を送れば纏めて熊本県に寄付してくれると勘違いした人がいたとしか思えない

No title

スマホから頑張って書いたので自分の名前を入れ忘れました
先程の書き込みはさんご@さばとらです

追い詰められたのは?

また中央線文化人が恥ずかしいことをしています。

シンポジウム「原発事故から5年 追い詰められる被害者」
http://togetter.com/li/980790

東のヒロシマと揶揄される東京都国立市にある一橋大でデマレポライターと推理作家の日野行介氏を招待して脳内フクシマの今を語り合ったようです。

ネタが無くなり追い詰められているのは彼らのような気がします。

>追い詰められる

福島の今を伝える #福島の今シンポ へのご意見と「新しい #福島の今シンポ」
http://togetter.com/li/980823
こんな「カウンターまとめ」の方が、元気で面白いです。

「フクシマの今 原発事故から5年 追い詰められる活動家、意識高い系、彼らに利用された自主避難者の一部」

が、「真実」だと思います。

ポテチが無い

>自主避難しないで福島に住むお母さん
>政治に関心も持たず、社会に関わろうともしない

・・・私のこと???そうなの???


今一番困っていることは
イカにんじん味のポテチが売ってないことです。

一回目は買えたの。
発売直後。

あの時に二袋買っておけばよかったと
悔やまれてなりません。

これを読んだ善意の人が
いつだったかのマスクみたいに
山ほど送ってくれないかな~。


信夫山の熊はどこかに行ったみたい。

でも
一度来た場所にはまた
戻ってくるかもしれないんだって。

No title

住宅支援打ち切り巡りデモ行進
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6055617321.html

被曝を避けるために逃げた場所でデモやってるってのが、よくわからん。被曝で危ないんじゃないの?マスクしている人、2人しかいないんですけど。大口あけて怒鳴ってますが、吸引による内部被曝はどうした?ムシロ旗みたいなヤツには、空中に漂う放射性物質がたくさん付着するのでわ?

「山形に娘が避難」って人が、何で「一人暮らしの高齢者が支援を打ち切られると生活に困る」って発言しているのか?放射線の影響は高齢者ではなく、「子どもガー」ぢゃないのか?

そうそう(笑)

>「山形に娘が避難」って人が、何で「一人暮らしの高齢者が支援を打ち切られると生活に困る」って発言しているのか?

私もこれを読んで
「意味がわからない・・・」と3秒ぐらい考えて
やめました。

誰の何が救済されたいのでしょう?

記事を書いた人が
いろいろまとめすぎたのかなあ・・・(善意の解釈)。


福島が危険だというならば
デモで歩くのもやめた方がいいですよ。

そういうのがある度に
近隣住民はうるさくって・迷惑しています。

No title

リスコミを司法にて、頭のねじが飛んでいるとしか。リスコミは双方のであって、毎日新聞記者は、無知か。司法は、原告主張及び立証証拠を、検証し、是非を判断する。全く別物。 気は確かか。 予防原則も費用対効果が判断される。無限に使われるものでもない。無限に使えば、みんな楽しく、江戸時代のくらし、報道なんてものはなくなる。田畑を耕して、自給自足に励むことに。化学が作り出した、肥料なんてものは、使えないからそのつもりで。

言論の自由

小学館が作品を回収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00000143-sph-ent

鼻血漫画を「言論の自由」「表現の自由」で擁護して福島県の住民の尊厳を尊重するより言論の自由で踏みにじった方々は、どう反応されるのだろうか?
出版社による踏みにじりは了とされるのか
背景を考え小賢しく沈黙するのかな

No title

鼻血漫画を「言論の自由」「表現の自由」で擁護して福島県の住民の尊厳を尊重するより言論の自由で踏みにじった方々は、どう反応されるのだろうか?
出版社による踏みにじりは了とされるのか
背景を考え小賢しく沈黙するのかな

はぁ。橋下弁護士が、原告団に訴訟されたけんは、貴方たちダンマだったのに、自己に火の粉がふりかかるとげんきですね。最高裁は、橋下氏の主張を認めているわけです。 制度にいかなる損失が起ころうと、言論の自由が優先するが、最高裁の見解。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR