岩波書店の月刊バ『科学』が凄いにゃ 朝日もニューフェイスがデマのリサイクル 「ほいどジャーナリスト」他

熊本、大分で大地震があった。亡くなった方、被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。一日も早い復興を願っております。

例のアレな連中(「意識の高い人たち」ね)の関心は、川内原発(かわうち原発じゃないですよ。そしてコレは熊本じゃなく、鹿児島県にあるのですガー)停止とオスプレイによる支援反対をワメクことに移り、そのせいでマスゴミ、ネットの話題は一時的に「フクシマ」から逸れた。福島は平和で、吾妻山の種まきウサギも、ソメイヨシノもヤマザクラも八重ザクラも楽しめた。「被曝花見」と騒ぐピロキ菌はいなかった。同じ連中がアレなことを、熊本にターゲットを移してワメいたおかげだにゃ(くまモンごめんにゃ)。要するに連中は、他人の不幸をネタに発散しているだけってことだ。ま、何しろ311以来、地震は巨大なバカ発見器になったからね~、観察しているといろいろわかるにゃ・・・今や「フクシマデマ」による福島攻撃は、この五年間にあったデマを繰り返しているだけで、新しいことは何もない。このブログで除染したことばかりだ。ま、とにかく記録しなくちゃ。

岩波書店の月刊『科学』は、「非科学」つーか、「バ科学」の間違いだった(「ルイセンコ科学」もありだ)。
例の「フクシマ」な連中にとっては、どうやら「オスプレイ」という米軍の輸送機が、原発と同じく悪の権化か何かで、憎くてたまらないらしい。とにかく熊本の救援にオスプレイが飛ぶことになったら、ワメキが始まった。そして岩波書店の月刊『科学』も、この憎いオスプレイについて、グダグダ書いていたのだが、これがチヌークというヘリがゼロ戦より速いとする(だからオスプレイは必要なし、チヌークを派遣せよってことにつながるらしい、もしかしたらゼロ戦を派遣?)、大間違いの内容(ゼロ戦は時速560km チヌークは280km オスプレイは500km超)で、軍事クラスタにフルボッコにされてしまった。その顛末はコチラ。

オスプレイ問題で炎上する岩波の『科学』
http://togetter.com/li/966371
オスプレイが墜落炎上する前に、岩波の『科学』が墜落炎上していて、面白過ぎ。そしてこれが実は一月号のことだった。
https://twitter.com/kaztsuda/status/723350400124866560
津田和俊@てっぽう撃ちたい‏@kaztsuda
岩波の「科学」の劣化にも酷いものがあるけれど、1月号の記事が今頃になってtwitterで紹介されて全くの事実誤認が発覚するというのも、岩波の「科学」自体が実は誰からも読まれていないということでわ ^^


『科学』と言えば、例の「アウトブレイク易学者」岡山大学津田センセーのご高説を散々掲載してきた挙句(と言っても、実はこのブログでは『科学』について書いたことはない。読んだことないし、何しろ売っているのを見たことがない。まさか「6年の科学」の類じゃないですよね)、つい最近では、ここまで堕ちていた。
https://twitter.com/h_okumura/status/722686330296213505
おしどりマコさんが岩波『科学』の著者に!

おしどりデマコの代表的デマはこれ。
週刊文春デマ記事「自主避難者の子どもに甲状腺ガン」の最大の被害者は山下俊一氏にゃ (3/14追記あり)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-73.html
2012年3月の事件だ。「センテンススプリング」はこの後編集長が交代、編集方針も変わったようだ。

岩波と言えば、信夫山ネコも幼少の頃は「くまのプーさん プー横丁に建った家」とか、「たのしい川辺」、「ナルニア国」、「ミス・ビアンカ」なんて、「言葉を話す動物」の本を読んだし、一昔前には岩波の本に書くということは、スゴク優秀な、アタマがイイ事だったはずだが、もうオワリだにゃ。バ『科学』は、発行元ごと早く消えてくれ。

朝日新聞の「放射脳新エース」活躍?
前回エントリーに登場した、朝日新聞の「放射脳新エース」田井中記者が、「フクシマデマ」拡散に「大活躍」だ。もちろん何一つ新しいネタはない。

朝日新聞デジタルで「核の神話 シリーズ」を連載しているそうだが、神話だからにゃ、事実じゃなくてお話、物語の類と宣言しているわけだ。日本の神話である国造りのナントカノミコトの類の物語は、歴史的事実であると教えてはイケナイですよね。現代の「神話」は、「都市伝説」、「陰謀論」なんて言われるにゃ。それにしても朝日は「プロメ~」以来の神話好きだ。4月19日には、先々月にフクシマデマをやらかした「デマズ・ジャパン」の広河隆一氏に「言いたい放題」させていた。

(核の神話:22)原発事故後繰り返される「安全」主張
http://www.asahi.com/articles/ASJ3T3JTFJ3TPTIL01H.html
チェルノブイリと福島で共通しているのは、原発事故が起きたあとに「大丈夫、安全だ」というキャンペーンを張る人たちがいたことです。実は、チェルノブイリで安全宣伝をやっていたのと同じ系列の人たちが福島でもやっている。

これは「神話」ということだが、事実は、

「チェルノブイリと福島で共通しているのは、原発事故が起きたあとに「もうダメ、オワリだ」というキャンペーンを張る人たちがいたことです。実は、チェルノブイリで危険宣伝をやっていたのと同じ系列の人たちが福島でもやっている。」

ジャマイカ?前回エントリーでは「核の神話20」についての「まとめ」を紹介したが、「核の神話21」については、以下参照。

朝日新聞デジタル連載『核の神話』21へのツッコミ:次回もなんかアレみたい
http://togetter.com/li/957472

田井中記者、エートス攻撃の「コリン・コバヤシ」動画なんぞを肯定的にツイート。安東量子さんの「福島のエートス(会員約2名)」を、「国際的原子力ムラ」だと思っているとか。kazooooyaさんの、
http://twilog.org/kazooooya/date-160402 参照
なんでこんなに「エートス」が連中のターゲットになるのか?それは前にもちょっと書いたけど、この古代ギリシャ語起源の「エートス」という名前が、「神話」みたいだからだ。「ETHOS」はアノ連中が大好きな、あこがれの古代西洋文明的哲学的コトバであって、自分らの得意な神話ネタを「盗られた」と思っているから憎むのだろう。「末続生活測定組合」とか、「ええどす」か何かにしておけばよかったけど、連中に憎まれるのはいい名前だって証拠だ。

https://twitter.com/nyoloro/status/722570365352878080
ナカイサヤカ@英語とリテラシー ‏@sayakatake · 3月29日
@nyoloro @tainaka_m 陰謀論根拠の誹謗中傷ビデオじゃないですか。コリン・コバヤシがやったのは福島の普通にがんばろうとする人たちの地元での活動妨害ですよ。


そーだそーだ~。コリンコ囃子については、
この夏 竹野内真理氏の「エートス攻撃」祭りが暑苦しいにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-103.html 参照。
2012年の8月のエントリーだ。もう昔話、まさしく「神話」。田井中記者が神話の女神(オエっ)デマリンをヨイショするのは、時間の問題か。ここで「にょろさん」が、
https://twitter.com/nyoloro/status/722570365352878080
にょろ ‏@nyoloro · 4月1日
それは、この講演に登場した方々たけでなく、講演で取り上げている「福島のエートス」側にも直接取材されたと受け取ってよろしいでしょうか

田井中雅人/Masato Tainaka @tainaka_m 4月1日
@nyoloro @sayakatake 取材ずみです。今後の連載で示していきます。


この「言質を取った」のは大きい。
https://twitter.com/ando_ryoko/status/716032292821475328
安東量子@ando_ryoko
私たち「福島のエートス」には、一切取材はございませんので、そこは、念を押しておきますね。医大シンポジウムで私の話はお聞きになったかもしれませんが。RT @tainaka_m: @nyoloro @sayakatake 取材ずみです。今後の連載で示していきます。


またICRPのジャック・ロシャール氏への田井中記者の自称「取材」も、
https://twitter.com/ando_ryoko/status/719871074989514752
ご本人が言うところの取材した時の動画を公開していますが、これは、ロシャール氏に撮影していることを一切断ることなく、同席した人間が隠し撮りしたものです。

そしてさらなる展開があったのは、4月17日。
https://twitter.com/ando_ryoko/status/721624880207110144
安東量子@ando_ryoko
あと、やっぱり、理解できない。田井中雅人記者、他の媒体記者から、田井中記者も一緒に取材できないかって、メールが来てる。えーっと…。


https://twitter.com/ando_ryoko/status/721625722054258688
安東量子@ando_ryoko
えーっと、すみません、朝日新聞の中の方、わたし、本当に理解できません。取材対象相手をブロックしておいて、twも無視して、それで、他のフリージャーナリストさんから、一緒に彼も取材させてもらえませんか、って連絡がきているんですが。


https://twitter.com/ando_ryoko/status/721679496441569281
安東量子‏@ando_ryoko
取材対象者に関するデマ拡散しておいて、twに返信しないでブロック、その挙句に、他のフリージャーナリストの取材に便乗して取材させろって、常識のなさ具合が尋常じゃないです。


本当は取材してないから取材したい、でも今さら自分では申し込めない、つーことかい。恥ずかしいウソツキめ~。斗ヶ沢秀俊さんの4月19日ツイでも食らえにゃ。
https://twitter.com/hidetoga/status/722633032767655936
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga
前ツイで紹介した(核の神話:20)福島から避難 ママたちの悲痛な叫びhttp://www.asahi.com/articles/ASJ3K3D6RJ3KPTIL00S.html …こりもせずに鼻血話。「その人たちがそう言ったから、そのまま書いた」と記者は言うだろう(実際に、プロメテウスの罠の取材記者がそう言っていた)が、それは違うと思します。


まいど~。
朝日新聞「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」の「主婦 有馬理恵」は「俳優座の社会派女優&市民活動家」だ 証拠はここにある 「従軍慰安婦」「吉田調書」と同じく検証が必要だ(リンク先読んでください)

「朝日新聞」押し紙問題 公正取引委員会から注意
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/04250505/?all=1
複数の販売関係者に聞くと、朝日の公称部数670万部のうち、3割ほどが押し紙だそうです。つまり、実売は470万部ほど。
泥船だにゃ、

「フリー・ジャーナリスト」=「無料ジャーナリスト」=「ほいどジャーナリスト」
英語でfree jounalistってググると、free-lance jounalist が出てくる。free jounalist はない。だからフリー・ジャーナリスト=無料ジャーナリスト(フリー・ドリンクの類ね、タダ)なのだけど、これが最近では「ほいどジャーナリスト」に変わってきたらしい。全盛期にはフクシマデマを発信しまくった連中が、いよいよゼニを「無心」する事態になった。

今年は「被曝花見」とワメかなかったピロキ菌だが、
https://twitter.com/s_hiroki24/status/719149509863837696?lang=ja
鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)‏@s_hiroki24
福島取材にはコストがかかります。往復の交通費と宿泊費だけで約2万円です。よろしければ、ご支援をこちら↓までお願い致します。


遂にこれが「固定されたツイート」になっている。前回エントリーでも触れたが、いよいよ「ほいどジャーナリスト」だべした~。伊達市の成人式に潜り込んで盗撮する者に「お恵み」する人っで、一体・・・とにかく奇特な方だろう。

一方「お待たせしました、福島の奇形児についてスクープです」デマ報道で有名な、岩上バ○も安身安身氏のIWJだが、
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/290545
IWJの財政が悪化!このままでは7月末には3千万円の大赤字の見通し!

7月が楽しみだにゃ。さらにセコいことには、
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/722384289375989762
IWJでは熊本地震に関する災害支援募金の受付口座を開設しました。皆様からのご支援をお待ちしています。

これは熊本の被害を受けた人々に配分される「義援金」ではない。「寄付金」とも書いていない。「支援金」ならば、IWJに行くカネではなかろ~か?これまた「ほいどジャーナリスト」ではないか?

寄付する前に!「義援金」と「支援金」と「寄付金」の違い
http://alternas.jp/study/news/22673 とにかく「支援金」にご注意だ。

そうそう、このカエルも、ほいど寸前だべした。
https://twitter.com/hirougaya/status/716470528698032128

これまでフクシマデマで散々儲けていた輩が、「ほいど」と化してきたってことは、世の中の「空気」が変わってきたことを表している。もう売れないのだ。

千葉霊の「おまゆう」
「反原発ヌード」の千葉霊が右翼になったとはウワサに聴いたが、左翼批判本を出した。
元祖電脳アイドル千葉麗子さん“パヨク”の実態暴露 反原発デモ痛感した独善的体質
http://www.sankei.com/life/news/160422/lif1604220015-n1.html
科学的根拠も示さず「福島には住めない」などと風評被害をまき散らしている実態を目の当たりにした。「むしろ、この人たちが福島県民を傷つけている」と感じるようになった。
単に機を見るに敏なのか?とにかく「足を洗った」ってことはわかった。「決意の脱反原発ヌード」はいらない。

ノーベル賞作家、「今春の来日」は実現せず。
昨年のノーベル文学賞受賞作家、ウクライナのスベトラーナ・アレクシエービッチ氏は、朝日新聞によれば、「フクシマ」を積極的に発言、だった。
ノーベル文学賞にベラルーシ人作家 フクシマを積極発言
http://www.asahi.com/articles/ASHB854C1HB8UHBI01B.html
そして「今春来日」ってはずだった。
文学賞のアレクシエービッチさん 来春、福島訪問へ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201512/CK2015120702000127.html
来年春に福島を訪問する意向を示した。訪日は自らの著書の出版に関連したもので、福島原発の近くや大学で行事に出席するという。
イヤーな予感がした。どうせ311絡みで来て、「フクシマデマ発信」に利用されるのだろうと。「行事に出席」がそれを物語っている風に見えた。が、少なくとも311絡みでの来日は無かった。

チェルノブイリと福島 核惨禍描いた作家「科学は無力」 4月15日
http://www.asahi.com/articles/ASJ470PC3J46PTIL01Y.html
福島を訪問する意向も示し・・・

つまり今年4月15日時点で、まだ訪日予定は決まってないってことだ。そして安東さんは、アレクシェービッチ氏の「チェルノブイリの祈り」を読んで、こんなツイートをしている。
https://twitter.com/ando_ryoko/status/722427791174545408
安東量子@ando_ryoko
『チェルノブイリの祈り』の中に、非常に印象深い記述がある。「被害が少なすぎておかしい!」と訴える声だ。被害が少なすぎる、少ない方が望ましいのに、なぜ少なすぎると彼は述べるのか? それはいったい、何に比して「少なすぎる」と言えるのか?


結局マスゴミ、ほいどジャーナリスト、プロ市民、意識の高い者等による、アレクシェービッチ氏を「フクシマデマ発信」に利用することは不可能なことで、それどころか反対方向に働いてしまう可能性まであリ、311絡みの来日は無くなったのではないだろうか(ま、多分に期待を込めていますが)?機会があったら「チェルノブイリの祈り」を読もうと思っている(ただし岩波書店発行だから買わないで読む)。

(何でも昨日がチェルノブイリ事故30年だったそうだが、静かだった。もし熊本の地震が無ければ、「意識の高い」連中による、「フクシマとチェルノブイリは同じだっ!風化させてはイケナイっ!」なんていうバカ騒ぎが多数あったに違いない。)

(4/28追記)
放射能の影響で梅干し作りができないフクシマ
これは前回コメ欄に書いていたが、新カテゴリー「リサイクルデマ」発足記念としては、記録しておきます。風評拡散新聞記事はコレ。

新天地の篠山でパン販売開始 福島から避難の女性 神戸新聞3/29
http://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/201603/0008936971.shtml
今も古里に思いを寄せ、福島出身者や篠山市民と一緒に、放射能の影響で梅干し作りができない福島の知人らに、こちらで手作りして梅干しを送る活動なども続けている。

というわけだが、もちろん「放射能の影響で梅干し作りができない福島」なんてない。誤報、デマの類だ。早速「いちえふ」作者の竜田一人さんたちが反応してくれた。

https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/718005813919354880
竜田一人‏@TatsutaKazuto
"放射能の影響で梅干し作りができない"…どこの福島の話でしょうね、神戸新聞さん。普通に県内産の梅干し売ってましたけどね。
https://twitter.com/nyoloro/status/715425416559767552 …

にょろ ‏@nyoloro · 4月7日
https://twitter.com/nyoloro/status/717967887533670400 … https://twitter.com/TatsutaKazuto/status/718000419515949056 …このパン屋さんは元子ども福島の世話人だし、神戸新聞は「被災財は危険、広域処理反対」という「読者の声」や「関東からの避難者」の話をそのまま掲載する新聞なので@TatsutaKazuto

竜田一人@TatsutaKazuto
新聞の主張に都合のいい特殊なケースを取材して記事にするにしても、福島では普通に梅干し作って食べているという事実もしっかり書いてくれないと、風評加害ですよね。 @nyoloro


https://twitter.com/tokophotoko/status/718938860760252416
Toko Shiiki/椎木透子‏@tokophotoko
福島で『私は梅干しを作らない』という人がいても、それは個人の選択だから当然良いのだけれども新聞記事として扱う時「放射能の影響で梅干し作りができない福島の人」とだけ表現すると疑問も持たずに福島全体をそう思う読者も生まれる。それは問題。

Toko Shiiki/椎木透子 ‏@tokophotoko · 4月10日
@hazzard59435974 @TatsutaKazuto 今回は福島を離れても頑張っている方の記事という事でそれ自体が問題という事ではないのですが書き方が問題と思いました。同時に福島で梅干しを作り販売している方もいて、その為には気を配り努力し日々を営んでいる訳ですものね!

hazzard ‏@hazzard59435974 · 4月10日
@tokophotoko @TatsutaKazuto 被災地の農家や漁師、業者の努力を踏みにじる人がまだ多いのです。


これまでも繰り返し行われてきた、「フクシマでは放射能のせいで○○ができない」のリサイクルデマだが、今やこうして多くの人が批判してくれるようになり、本当にありがとうです。新聞記事で伝わり、残るものは印象だけで、風評加害は、言わば印象加害だ。記事、ニュースは、事実の切り取り、順番替えなどによって「印象操作」を行い、「部分部分で見ればウソはついていない」という「アリバイ作り」を行いながら、全体の印象を自分らの好みの物語に作りあげる。しかしこういったマスゴミのインチキはかなり知られてきて、熊本の地震では、マスゴミが「監視対象」になってきた感じがある。こういった「市民」、「人民」によるマスゴミという「権力の監視」は、マスゴミが一番好む物語だから、喜んでいるはずだ。

なお、この記事の主人公は「子ども福島」関係者のようです。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=5589667&id=63164275

「子ども福島」元幹部のブログの、
「自分たちの主張を人々に理解させるため放射能による人体への影響を、かなり大げさに伝えていたのではないかとも思えます。」
「当時は原発事故を煽りまくった。そして、子供の健康よりも金、仕事を優先させるのかと、たくさんの人々を罵って福島から県外へ追い出した。多くの人を泣かせた。泣きながら出て行った。」

等の、反省・謝罪ゼロの無責任トンデモ(本音)発言は、
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-178.html
に記録されています。

(5/2追記)
朝日新聞の「新放射脳」、田井中記者についての新「まとめ」ができたことが、@さばとらさんからコメ欄によせられたので、追記しておきます。まさに「リサイクルデマ」。

朝日新聞デジタル連載 #核の神話 が目論むトンデモ言説のリバイバル
http://togetter.com/li/969075#c2685965
3、4年前のデマをインタビュー記事とかレポートとか称して再流通させる朝日新聞って報道の自由が極まっている感じがする。

ばがじゃねが。中東にいた時も「裏を取らない」、「他社に便乗」というデタラメぶりが指摘されている。
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-656.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あの頃

「未来はどうなっているのかな」と
思う時もありましたけど

やっぱりこんな感じになりましたね(にこ)♪












許せないのは

許せないのは千葉霊本人より彼女の過去を知った上で左翼活動家叩きに利用しているだけの一部の保守ですね。
これで国民がどうのこうのと言っても全然信じられないです。

多分、利用価値が無くなるとまたポイされるでしょうね。

No title

私的にはtogetterのコメント欄で、岩波の「科学」を「人民の科学」に改称しろ、というのがあって笑った。
「岩波人民書店」「岩波人民新書」というのもいいのではw

井本省吾 (元日本経済新聞編集委員)良い事言ってくれている

ネコさん新エントリー有難うございます


春色六号さん情報
iRONNA
未だに「福島の原発不安」をあおる二次被害

井本省吾 (元日本経済新聞編集委員)
http://ironna.jp/article/3197

開沼氏による福島の放射能問題に絞って実態を見る

>「支援者ムラ」には法律家や学者が入っているのに、そうした根拠のない「差別行為」を黙認している。もはやカルト的人権侵害行為がまかり通っているのだ。

>そうしたカルト集団は今や福島では圧倒的に少数派なのに、朝日新聞やテレビ局などの大手メディアが彼らを支援し、「少数派」に見えないようにしている。


朝日のおかしいのは今に始まった訳では無いけれど新エースは人としてどうよのレベルだと思う

>安東量子 ‏@ando_ryoko · 4月28日

しかし、フリージャーナリストがインタビューした記事を、朝日新聞社内の記者の記事として掲載するというのは、珍しい形態のように思うのだけれど、わたしの時にもそんな風に掲載しようとしていたのだとすると、メールで「掲載予定媒体を教えて下さい」といったら返事がこなくなった理由はそれかな。


これは片瀬さんの論文

SYNODOS
放射能不安の変遷と食品汚染の実際~野菜・米編――原発事故のデマや誤解を考える

片瀬久美子 / 分子生物学
http://synodos.jp/science/16758

>消費者庁による消費者の意識調査結果から、社会の関心が薄れてきて、放射性物質や放射線に関する知識の普及が低下してきている状況も明らかとなってきています。新しい情報の更新も兼ねて、食品の放射性物質検査についてのおさらいと、野菜と米を代表例に、食品の放射性物質検査データの推移を見ていきます。さらに今後の検査体制について提案をしていきます。










No title

>さんご@さばとらさん
いろいろ情報ありがとうございます。

安東さんのツイによると、泥船(汚わい船かも)朝日丸の田井中三等船員が、ジャック・ロシャールさんについての記事で、また何かやらかしたようですね~。
https://twitter.com/ando_ryoko/status/725671120997740544

「被曝の森」再び

5月1日、午後7:00、BS-1にて「原発事故5年目の記録 前編・後編」と称して、あの「被曝の森」がまた放送されます。
前編:「被曝の森」
後編:「無人の町はいま」
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/
ただBSになると、同じ素材を使っても違うニュアンスで作り変えられる場合が多いです。
今回はナレーションも変わりますし(【語り】礒野祐子)、あの番組がどう変わるのか、またじっくり見させてもらおうと思います。

No title

>被曝の森
もしBSになって変化があるとすれば、変化した点は何か、それはなぜ変化したのか、と考えてみるのも、面白そうですね。

朝日の新エースの纏め

こうやって纏めがあると流れがよくわかり有難いです

朝日新聞デジタル連載 #核の神話 が目論むトンデモ言説のリバイバル
http://togetter.com/li/969075#c2685965


田井中さんってどんな人?こんな人

田井中雅人・朝日新聞記者、風評被害を為す
http://togetter.com/li/954588

お口直しに

ぐわんばれ!川内村

第一回川内カエルマラソン

日本最大級!
走る仲間のランニングポータル
http://runnet.jp/report/race.do?raceId=120174

第二回、第三回と続いていきますように


No title

すいません。お久しぶりなのにちょっとグチっちゃいます。

そのいち
さっきこんなTwitterが回って来まして。
http://twitter.com/mizukimomoka/status/727825395551080448

まあ、熊本地震以来「福島のモノ支援するなんて放射能ガー」って人が居るんで、そう驚く事もないんでしょうけどね。
なんて言うか、ちょっとヘコんじゃいました。
アレな界隈が騒ぐのは別に慣れているし、気にしないんですけど「デマに与しない普通の人」が未だこんな事言ってる、なんて言われちゃうとね…。
もちろんこの画像は「畳を配布する前の画像」の可能性も高いんだけど。
でも、もしも本当に拒否されてるかも、って思うと…普通の人までも信じられなくなっちゃいそうで。

以前高速のSAで大量のお土産が手付かずで捨てられてた、って話もありましたし。(これもどこまで本当の話かわかんないけど)
笑顔で感謝を述べつつ後で捨てるってさ、本当に傷付く。
いっそ最初から「要らない」って言ってくれた方がまだマシだと思うんですよ。

まあ、配布前の画像にテキトウなコメント付けてるだけかもしれませんけど。
だとしたら、これは熊本の人にとっても物凄く失礼なことになりますよね。

そのに
こちらもTwitterから
http://twitter.com/sirokuzyaku/status/727445271915810816

ソースカツ丼の有名店だから、嫌がらせのターゲットにされたのかな。
まあそもそも、福島の食材どーたらこーたら言う奴は福島になんか来ないでしょ、って思います。
それにしても、ターゲットが明確に一般人になってきてますね。

なんで福島に住んでいるだけで、こんな目にあわなきゃならんのか…。

IKAさん

愚痴ってもいい。
けれどへこむな。


畳って重いし・横に積んであったら
まだ持ってっちゃいけないかな~とか思って
遠慮してるだけかもよ。

あと・敷いたらものすご~く
陣地っぽくなっちゃうとか。

現地の事情は
良くも悪くもわからないじゃないですか。



ソースかつ丼のお店は
ヒマな人がヒマつぶしにかけた電話でしょう。

商売してると
種類は違ってもたまにありますよ。


そんな電話をかける人が
幸せな現実を生きているとは思えない。

すでにろくな目に合っていないですよ。

No title

何しろ、熊本で「高放射線量」とわめいていた○カもいましたから。

何でもフクシマに結び付けたがるモノは、絶滅はしないでしょうね~。そのツイッターには、「脱原発」とありますから、例の「意識が高い」ヤツでしょう。しかし国会前20万人だかというインチキ数字をマスゴミが書き、「アジサイ革命」などとコーフンしていたデマリンが、今や死滅したように、この連中は何の成果もなく、確実に衰退しました。

それから、「異常者」の系統もかなり混ざっているのだと思いますよ。子どもの世界ならいじめっ子、大人の世界では猟奇殺人者とか、人間の社会には必ずつきもののヤツ、無くならないのです。ほら、このサイトにも時々「異常者」が現れるじゃないですか。目的が単なる「つきまとい、いじめ」でしかないヤツが。

「意識が高い」「金儲け」「異常者」が混然一体となって、フクシマを作っている感じですね。それが今、ちょっとだけ熊本に向いている。

アッタマくるよな~、を忘れず(おかげでフーカしないですよ)、前進しましょう。

一晩寝て考えた

前者については
「なんでこんなことを・わざわざつぶやくかな~」とも思ったんですが。
・・・こんな時までね。


それとは別に
「役所の方が公平に分配する大変さ」とか
「持ってってもいいよってなっても・お年寄りは運べないかも」とか
「じゃあ・誰が運んで敷くのさ」とか・いろんなことを考えました。

「畳がたくさん欲しい」って
頼まれたから送ったのに・使われなかったら
寂しい気持ちもしますが・・・

今回はどうだったのかしら。


どんな時であっても
物を送るというのは
送り手が送りたいからであって
(自分の気が済むみたいなところもある)

受け取った側がどう扱おうと・それは
先様のお気持ちと事情を一番に大切にする

それが大事かなと思いました。


>「異常者」

言葉にするとキツイですが
ネコさんのおっしゃる通りだと思います。


ご商売をされている方は・今回のことに限らず
変な客(客でさえ無かったりもする)相手に
悔しい思いをすることがたくさんあると思います。

今回のことも「ひどいね!」「なんだそれ!」って
たくさんの方が一緒に嘆いてくださったみたいだから

ちょっとは気持ちが晴れたらいいな。


>前進しましょう。

そうしましょうよ。

No title

2016.05.02

畳工業組合/畳500枚を嘉島町に支援

熊本地震に対応し県畳工業組合(中島三喜理事長)は、熊本県嘉島町に畳500枚を寄贈する。4㌧トラック1台に積み込み、組合員らが嘉島町民体育館まで運ぶ。2日、県庁前で行われた出発式には中島理事長はじめ組合幹部ら13人、県から樵隆男県危機管理部長、鈴木秀明災害対策課長が出席。中島理事長が「この畳で少しでも体を休めてほしい」、樵部長は「被災者の環境改善につながれば」と話した。
県と同組合が結んだ災害時の畳等の調達に関する協定に基づくもの。大規模災害が発生した場合、県の要請に基づき畳等を避難所に供給する。また被災した他都道府県に支援を行う場合にも、協定主旨に準じて可能な支援を行う。
28日、危機管理部長室で行われた協定締結式には中島理事長と宍戸勝雄副理事長、渡辺直人専務理事、事務局の田中シフミさんが出席した。
中島会長は「熊本からは震災の時に、畳表を寄贈してもらった。今度は私たちが、いち早く畳を寄贈したいと組合でまとまった」とあいさつした。
樵部長は「嘉島町から、避難所に畳を用立ててほしいとの希望があった。仮設住宅整備までは、もう少し時間がかかり、被災者の皆さんが少しでも体を休めるために、きっとこの畳が役に立つ。大急ぎで分担して畳を製作してもらい、心から御礼を言いたい」と話した。

これね。 先方からからの要請にもとづちてです。 嫌なら嫌で結構、たの所へ、行けばいいだけ。 少数の好き嫌いに他が、付き合う必要はない。 それに、今の畳は軽くできている、小学生高学年でも運べrるかるさ。 泥水すすっても生き延びるか、いやなら、他で自害でも好きにすればよいだけ。 
 畳の件は、こちらの方が、素早かったようですが。
http://tataminoyakusoku.net/

まぁ、例のツイターは、勝手に、書き込んだ疑惑は払しょくできませんが。 公的機関が、隠蔽、ねつ造というが、自己も同じ穴のむじなと言うこと。

No title

IKA  さん 。 悪いけど、放射線騒動が、福島で起こって、火の粉が降りかかってきたから、被害者見たいに、なっているだけででしょう。
 放射線は、口実のでしかないはず。○○が、危険なんて、昔からあることで、その都度それを、つぶしてこなかったことで、いまも、品を変え生き続けているだけでしょうに。 複合汚染書以前から、存在しているわけで、対岸の火事と思ってなかった。 それが、品を変えて、降りかかってきた、というだけでしょうに。 加藤先生の件でも、これがいかに、日本の産科医療に対して、問題を起こしたか、福島県の産科医療が消滅するだけでない問題であることに、福島県民にところで書いたが、誰一人ことの重大さを、認識していないか、関心がないか、嫌事を言われたくないか、の反応。 放射線が、には反応するが、たは、どうでしょかね。降りかかった火の粉以外がどうか?。 火元は同じですがね。

その後の複合汚染著書に、わけのわからないもので、死にたくない。座談者が一致しているが。その中に、その中に、坂の上の雲の著者もいることでも。 最低でも、この時代から、こういうでたらめは、つぶしていくことでしたね。 

『「被曝の森」再び』アップ

本当なら前エントリーの方に上げるべきなのですが、タイムラインの関係上こっちのエントリーに投下します。

BS1でやった「被曝の森」について、比較のエントリーがようやく上がりました。

プロローグ編 ↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/cf55d79ac0221f837973c4984940881a
本編 ↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/10fbe644ba2180b3fec462728678a85f

今回はNスペ版と違い、大分「良心的な内容」となっていました。
初めからこの内容でオンエアされていれば、あれほどのブーイングは起きなかっただろうにと残念に思います。
製作者の匙加減一つでこうも変わるものかと、改めて「編集の怖さ」を思い知った次第です。

遠慮することはないです。

「お世話になった方が困っているから」
と福島県から熊本県に支援物資が送られることにいちいちケチをつける
人は無視すればいいと思います。クレーマーってヤツですね。

「困った時はお互い様」
熊本県の方々も理解していただけるでしょう。

No title

>皆様

夕べのTwitterで「福島からの畳は熊本でも使ってもらっている」と教えて貰いました。
う~ん、とってもスッキリ!
皆様にはいろいろご心配(叱咤激励も含め)いただきありがとうございます。

今までは「福島内部での出来事」が言われていたんで、現地に住むものとして「その場に行ってみる」事ができたんですけど、「福島から離れた地」での出来事は福島では証明のしようが無いんですよね。
その歯痒さともありました。
被災地という「弱者」を騙って、こういうデマは一番許せないです。

とにもかくにも、一段落ですね。
ありがとうございました。
(変な日本語さりげなく訂正)

No title

>夕べのTwitterで「福島からの畳は熊本でも使ってもらっている」と教えて貰いました。

これはよかったです!

No title

https://mobile.twitter.com/sukenomirai/status/728202043584712707?p=v

 畳の件は、ありがたく使わさせていただいているととのこと、例の書き込みは、ねつ造ということ。

 それに、福島製品が、危険なら、シグマの会津工場のレンズは、どうする、全世界で売られているぞ、会津オリンパスの内視鏡はどうする、全世界で、使われているぞ。 消化器内科の医者、クランケも被曝か。おまえはアホか。

これも放射能の影響かしら?

愚痴らせて下さい

紀藤弁護士と言えばオウム事件で有名なようにカルト問題に強く、マルチ等あまり収入に繋がらない消費者問題に取り組んでおられて頼りになる先生なんですが

 [常磐道でバスと乗用車が衝突、女性と6歳娘が死亡

朝日新聞デジタル 5月4日(水)22時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160504-00000055-asahi-soci

>現場は、東京電力福島第一原発事故による避難指示区域内。NEXCO東日本のホームページによると、この区間の放射線量は毎時0・65~4・05マイクロシーベルト。]

この痛ましい事故に対して朝日はあたかも放射線が原因であるかのような書き方をしていて、何て言うか福島県で起きる交通事故は全て放射線の影響なのかと一人ぼやいていたんです

そんな時にこれを目にしたんです↓

紀藤正樹 MasakiKito ‏@masaki_kito · 5月4日

心配されていた常磐道上の帰還困難区域内の事故。放射線レベルもきちんと報じてほしい 。>現場は片側が一車線の直線で、福島第一原発 の事故で帰還困難区域になっている。

紀藤正樹 MasakiKito ‏@masaki_kito · 5月4日

常磐道の放射線レベル。事故時を想定していない。http://jobando.jp/hoshasenryo/hibakuryo.htmlhttp://fb.me/12jaTizBO

もう何を仰りたいのか分からないですが、宇都宮先生といい東京電力福島第一原発事故は色々な事を暴いていくなあ

No title

>IKAさん

件の人物は、どうやら関東からの自主避難者らしいです。
http://twitter.com/megadeth0907/status/728392689524183040
omizoさんの仰るとおり、福島県に生産拠点や物流拠点を置いている企業は、たくさん有るのにね。

No title

>osatoさん
BS版とNスペの違いがよくわかりました。スゴイまとめでした。ありがとうございます。Nスペがあまりにもバカにされたので、作り直したってことでしょうね~。ネット上だけでなく、電凸なんぞもあったのかな~。大国営放送でも、今の空気を気にしなければならないってことで。

>さんご@さばとらさん
「バカ発見器」が作動していますね。県内あちこちに突っ立っている、あの白いR2D2みたいなのは、実は「バカ発見器」なのです。

>千貫森の宇宙人さん
「震災ガレキ処理反対事件」「沖縄における青森の雪忌避事件」「熊本におけるふくしま子ども大使反対事件」等は、関東から逃げた連中が騒いでいました。「被ばく鼻血」も「みんなのカルテ」によれば、関東が圧倒的に高率。この連中の典型は「デマリン」です。

No title

NHKの件は、どう編集しようと、取材自体が胡散臭いから、たいして問題にならない、意図を見透かされ、まともな研究者から、鼻で笑われて相手にされなかった。たか。意図的に、胡散臭い者に取材したか。金子さんは、追試しているだけですから。 山女の1年で急激に下がって、後はほぼ横ばいの減少は、半減期知らんのかね。 植物の成長元素は、3種。昆虫は、ミトコンドリアを持つが、前口生物。つばめは、胡散臭い人を出して(この二人を取材した時点で、意図的なのみえみえ)。

笹団子さんに同意です

>「福島からの畳は熊本でも使ってもらっている」

「もらっている」かぁ・・・。

へりくだる必要もなく
思い上がる必要もなく

困った時はお互い様よぅ!!


てやんでぃ・ちきしょーめ!≒さすけねぇ

真の江戸っ子たぁ・佐幕たぁ
福島人のことでしょ。


私・今回のツイッターなんか
IKAさんに教わるまでは知らなかったよ。

熊本・九州の非常事態なんだから
福島のデマ・disがちらっと耳に入ったとしても
ちょっと脇に置いとかない???


傷ついた傷ついたって
あらためて騒がなくてもいいレベルだと思いました。

すでに満身創痍ゆえ・・・ね。


IKAさんのお気持ちは
わかりたいと思ってます。

No title

>ソースカツ丼
https://twitter.com/ye2cun/status/727802078869889024
野々村さんは、アルファ通信問題、週刊朝日のインチキを徹底追求した人ですね。
http://togetter.com/li/626472
http://togetter.com/li/775897
桐島瞬のツイッターは、今は無いですね。

No title

嘉島町の町民体育館へ避難している人達、依頼をした行政職員が、関東からの自主避難者の1名により、名誉を傷つけられた事が、本質でしょう。福島の人の名誉が損なわれたのでなく、嘉島町の町民体育館へ避難している人達、行政職員の名誉がそこなわれた。ひいては、熊本の人たちの名誉がそこなわれた。事です。 言ってもいないことを、勝手に書かれた事で。 

No title

>信夫山ネコさま IKAさん

さっそく、まとめられていました。
http://togetter.com/li/972065
ウソつきゃばれるぜ、ドルバッキー、にゃー。

たしかに、関東からの自主避難者って、悪質なのが多いですね。デマリンの他にも、工藤先生にしつこく絡んでいた、自由すぐるおかん、とかね。

彼ら、彼女らにこの曲を、なんてね。
http://www.youtube.com/watch?v=Q6kRNwHZW5s
http://www.youtube.com/watch?v=h-dIagv2tUw

No title

>千貫森の宇宙人さん

シン・リジーとは・・・映像見るの初めてです。
その昔FMの「BBCライブ(?)」と言う番組で、アトミック・ルースターとシン・リジーが半分ずつのスタジオ・ライブがあって、かっこよかったです。

バ「科学」

ネコさま

今回のお題がバ「科学」ということで、話題を提供します。
いわきの例のたらちねがアップしているデーターです。
掃除機で空気を吸引すると、ゴミパックに放射性セシウムが捕集された(赤字の数字)。
つまり空気にはセシウムがいっぱいあって、これを呼吸で吸入しているので危険です!と思わせるような内容です。

http://www.iwakisokuteishitu.com/pdf/weekly_data.pdf

自然放射性物質が含まれることは否定できません。のような注釈がありますが、
測定値はほぼ100%自然放射性物質であって、放射性セシウムが検出されることはまずありません。パイロット輸送している道路の側で測定しても空気中にセシウムは検出されないもの。
強風で砂塵が舞い上がるときの測定ならわずかの放射性セシウムの検出はありますが。

掃除機で空気を吸引してゴミパックに自然放射性物質ラドンの娘核種を捕集する実験は私もよくやっています。
掃除機を使わないもっと簡単な方法もあります。
捕集した放射性物質の半減期は約40分であり、137セシウム(半減期30年)でないことは明白です。
放射性セシウムを呼吸で取り込んでいるので、ここにいては危険ですというのがたらちねのロジックですね。
まったくのバ「科学」です。

しかしながらここで問題なのは、掃除機で空気中の自然放射性物質が捕集されることを知ったある自治体の相談員が、たらちねに情報を提供したらしいということです。

私の知る情報では、相談員、放射線アドバイザーの中には工作員が送り込まれている(自主的に入った)ケースがあるようです。
ただし、ほとんどの相談員、放射線アドバイザーはまっとうな方ですので、誤解はしないでください。

omizoさん
阪大高野先生の学説を紹介いただいてありがとうございました。
たいへん興味深い学説です。

No title

>信夫山ネコさま

シン・リジーの選曲理由が、たしかこの曲の邦題が「サギ師ジョニー」だと思っていましたが、勘違いでした。「サギ師ジョニー」はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=q-tjCf7Cmyw
前に紹介した曲の邦題は、「サギ師ジョニーとヤクザのジニー」でした、どちらも傑作邦題だと思います。

マッカトニー、マイケルの方は、この連中がインチキドリンクを売りさばくビデオの内容が、なにかを連想させたからです。
前のが重くて見ずらいので別なのを。
http://www.youtube.com/watch?v=eyotStPsqLg

フィル・リノット、マイケル・ジャクソン、リンダ・マッカートニー、この時分は若いですね。

以前、このコメント欄で話題になった、富田勲さんが亡くなったそうです、ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>2016-05-08(23:30) :さん

貴重な情報ありがとうございます。

No title

>さんご@さばとら さん

紀藤弁護士は、こと放射能に関しては以前からアレでした。
(だから私はあんまり驚かんかったです)

>omizo さん

うんうん、畳デマの問題は熊本の人たちをバカにしているんですよ。
福島だけの問題じゃない、って事が余計に腹立たしくて。
災害で酷い目にあっている人たちを巻き込むんじゃないよ、と。

今回は「もうひとつの当事者」にされてしまった熊本の方々が「自分たちはダメ情報に踊らされず、キチンと対処してます」って情報発信してくれたのでよかったですけど、現在進行形の被災地に「確認をお願い」するみたいな負担かけるのも忍びなくて…悶々としてしまいました。
(こういうデマの否定が如何に大変かは、一応自覚しているつもりです)

>なおみさん

う~ん、今回の畳デマで私が引っ掛かったのは「熊本の方々をバカにしている」って点でした。もちろん「福島もバカにされている」事も問題なんですけどね。
また、こういうデマ話で「そんな事いう余裕あるなら、これ以上の支援はいらないんじゃない?」みたいな話も出て来て…。
こんなゲスデマのお陰で、被災地の支援が滞ったり、私たちが経験してきた(今も続いてますけど)事…災害、復旧、復興、そしてデマ等…が生かされない、なんてのはちょっと嫌なんですよ。
本来なら、おっしゃる通り「んな事気にしないで、応援しようぜ!」がベストなんでしょうけどね。
(私自身は大抵の事を言われても、反論できる程度の知識と経験がありますけど…別の、そういう経験値を持たないだろう人たち…しかも被災者という弱者をダシに使った…という点がショックだったと思います)

>千貫森の宇宙人さん

畳デマの人はカギかけちゃいましたね。
そのうちシレッと復帰するのかな。

今回私が反応したのは「私だけじゃない、みんな福島を嫌ってるんだ」って言い出した事。
「(個人的に)福島は忌避します」は今までもいっぱいいたし、現に「福島の支援物資は恐ろしい」なんていう熊本市民(つってもオニョデキタですが)もいたけど、基本的にスルーしてました。
今までのデマ屋とはその点が違っていて、それは許せなかったです。

IKAさん

とにかく解決して何よりでした。


熊本の地震が起きた時に
私が最初に思ったのは

「被災された人の中には・私の嫌いな人たちもいるだろうな」でした。


>私の嫌いな人たち

どんな人たちを指すのかは
おわかりかと思います。


その上で非常事態・緊急事態の今
「名誉」は後回しだと判断しました。

「福島の」であっても「熊本の」であってもです。


人によって許せないこと・大切なことは
違って当たり前ですので

(被災の状況も違うはずです)
(畳を使ってもらえる・もらえないどころではない方もいらっしゃる)

>熊本の方々が「自分たちはダメ情報に踊らされず、キチンと対処してます」って情報発信してくれたのでよかったですけど

現地の方が発信される事柄については
「こんな時に福島のことまで気にかけてくださって・・・」と
ありがたく思います。

No title

熊本の畳デマッター(埼玉からの自主避難者)https://twitter.com/mizukimomoka=アカウント非公開化

デマがばれるまでの「まとめ」
福島から熊本へ送られた畳に関するデマとその検証から嘉島町の特産品に至る流れ
http://togetter.com/li/972065=このまとめは、利用規約に基づき非公開となっております。ご了承ください。

今回は「意識の高い」人々の、「可能性は否定できないっ?」みたいな援護射撃が皆無で、蜂の巣化していた。
デマツイの痕跡はあちこちに残っている。 
http://tr.twipple.jp/detail_matome/92/002a6f.html とか。

No title

畳プロジェクト(神戸)の協賛会社は、福島にも2件、東北にも多く存在し今まで、福島県が等が、含まれているから、断られた事がないこと、製造地域の説明を求められた事がない、如実に表している。 

 ku- さん
高野先生の説を、どこまで理解できている人がでしょう。 小児がんを知るものならですが。 ここでも、あれ以来、コメント出す人いませんし。 

No title

正義の暴力がアメリカ中を揺らしている
https://cakes.mu/posts/12954

何かに似ていると思いました。
ツイッターは「正義」のマシンガンですかね~。

いつの日か、ワタシラも「正義」の多勢となって、連中をジェノサイドしてしまう・・・ノラネコはドロボウネコ、「正義」ではない初心を忘れず・・・

(何ヨユウかましてんだ?まだまだ連中のマシンガン連射は続くぞ・・・)

No title

>千貫森の宇宙人さん

遅ればせながら、富田勲さんのご冥福をお祈りいたします。

富田さんと言えば、子どもの頃、親がよく見ていた、NHK新日本紀行のテーマです。この番組、ある日突然BGMが「クリムゾン・キングの宮殿」だった回があって、びっくりしました。先日のキース・エマーソンもですが、「シンセサイザー」のパイオニアたちが、あの世に旅立つ時代なのですね~。

初心忘るべからず・・・

ネコさん、皆さん、ご無沙汰してます。
安心してください、いつも見てます(って前回も書いた気が・・・(笑))。

>正義の暴力がアメリカ中を揺らしている
https://cakes.mu/posts/12954
>いつの日か、ワタシラも「正義」の多勢となって、連中をジェノサイドしてしまう・・・ノラネコはドロボウネコ、「正義」ではない初心を忘れず・・・

ネコさんからこの言葉を聞いてひと安心です。
「初心」とは、最終的には「ふるさと・福島」を少なくとも原発事故以前の状態に戻す事であり、その為の手段としての「デマ撲滅」なんだと思います。

デマは撲滅したけれど、ふるさと・福島が廃れていたんでは、当初の目的が達成されたとは言えないと思うんですよね。

まあ、デマを完全に撲滅するのはおそらく無理なんだろうと思いますが(ネット社会だからこそ)。

あと、「ふるさと・福島」復興にとって問題と言うか、障害と言ったらいいのか、気になることがあります。

5年前の津波・原発事故被災時から言われていた事なんですが、今回の熊本地震でもやはり聞こえてしまったので改めて書きたいと思います。

それは、津波や地震による被災者と原発事故による被災者では、後者(原発事故)の方がひどい(つらい)、と言う人がいるという事。
(原発事故避難者に多いみたい・・・)

しかし私にはどうしてもそうは見えないんです。
明らかに津波や地震の被害の方が「ひどい」です。

両者の違いは「自然災害」か「人災」かの違いではありますが、人災であっても飛行機墜落や列車正面衝突、フェリー沈没やビル火災などのように多数の人命が失われたわけでもない。

しかし、原発事故の影響は甚大だと言われる。

甚大なのは政府の命による「強制避難」(それによる賠償金や補償金、補助金などが膨大に発生)と放射性物質飛散による農畜漁業等の「経済的影響」でしょう。

しかしこの「経済的影響」にしても、避難基準を年間20ミリシーベルト以上の環境放射線量と暫定的に決めただけであり、シッカリとした科学的根拠があったわけではないし、放射性物質のキロ当たり100㏃以下しか出荷できないと決めたのも、きわめて厳しすぎる基準にしたことが大きな経済的影響を出す原因でもあります。

つまり、原発事故の経済的影響が大きくなってしまったのは避難基準や出荷基準を相当厳しくしたことが発端であり、基準の決め方によって大きく変わっていたのは確か。

原発事故後5年以上を経過して様々な「データ」が出ています。
デマ撲滅のためにも、そして全世界には数多くの原発が現に存在しているんですから、同じような事故が起きないとも限りませんし、その時のためにも専門家・政府には「福島のデータ」を基に「『現実に即した』避難基準・出荷基準」の議論をすべきだと思いますね。

もし科学的根拠に基づく現実に即した基準であれば、こんなに長期間の避難にはならなかったであろうし、短期間の避難やあるいは別の被ばく対策であればふるさと消滅の危機もなかったでしょう。

No title

>もし科学的根拠に基づく現実に即した基準であれば、こんなに長期間の避難にはならなかったであろう

ジェノサイドと同じく、「感情的根拠」に基づいたのです。恐ろしいものです。

実は熊本の畳デマ屋、そのプロフィルが本当だとしてですが、哀れにも思えたのです。反原発カルトの被害者というか。しかし、あくまでもバーチャル世界でですが、水に落ちた犬は打て、という状況があるわけで。今回は初期消火に成功したということです。

No title

 「モニタリングポスト数値の発表を中止したのはおかしい!」と火病ってるサイトがありますが、測定の必要が無くなったら当然では?
 放射脳の被害妄想も天井知らずですね。

 http://健康法.jp/archives/16836

No title

>信夫山ネコさま

正義の暴走で、思い出すのは1972年、世間には連合赤軍事件の余韻がまだ残るころに見た「海のトリトン」の最終回のことです。
詳しい内容は、「海のトリトン 最終回」でggって見てください。

トリトンが自ら信ずる正義を貫くことが、平和に暮らしていたポセイドン一族への虐殺になってしまった、といった内容でしたね。
私を含め、当時これを見ていた小・中学生の心に大きなトラウマを残したと思います。



No title

トリトンの正義は、復讐者に植えつけれた、ものですね。復讐者が敷いたレールを進まされて。
某プロデューサーは、劇場版で、古代く~ん。に、自暴自棄な無意味な特攻をさせて、テレサを、道ずれにしていますし。敵対する文明を、抹殺してもいます。 地球人て、凶暴です。 元タツノコの某演出家は、皆殺しの、異名を持つ人ですし。 

No title

>omizoさん

トリトンの最終回について、富野さんのインタビューです。
http://gundamlog.com/archives/28793581.html

「週間金曜日」でさえ、こう言っています。
http://www.kinyobi.co.jp/blog/?p=1543
当然、権力者の中には第四の権力も含まれますよ。

No title

連投失礼します。

これが、かなりの波紋をよんでいるいるようです。
http://togetter.com/li/975312
要は、「善意であれば、あるいは悪意が無ければ、すべては許される」ということかな。
なんかこの命題には、違和感どころか嫌悪感さえ覚えるのですがね。

善意の暴力については、「まんが日本昔ばなし」で放送されたこのエピソードを連想しました。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=2315046&id=27083289
http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=593

マスゾエ氏(マゾエスじゃないよ)

ま、福島には関係ないのですが、人間性のセコさが面白過ぎるので、ちょっと見ちゃいました。

http://page14.auctions.yahoo.co.jp/auction/s484860542
は氏がymasuzoeという名前で落札した、最後の品物なのですが、落札者は、今朝はy*a*u***みたいに(正確じゃないですよ)なっていました。それが夕方には f*H*1*** になっていて、「げっ、名前変えてまだオークション続ける気だ」とわかって唖然(もしかしたら、名前変えれば過去の記録が見られなくなると思ったのかな?本当のバカだ)。さすがに今は「登録削除」したらしいですが。
http://www.hochi.co.jp/topics/20160516-OHT1T50101.html
(この「名前変え」については書いていなくて、ちょっと残念な記事です)
そうそう、今週木曜日には「センテンススプリング」の「第二弾」があるのでわ?

福島は今の知事さんでよかったと思っています(今年の311の新聞広告のことです)。トウキョウって不幸ですね。

No title

国民党(蒋介石)相手にせず、に、賛同した人たちが、米国が破滅か無条件降伏かとっとまった事に、異論を言う人と同様であること。


お絵かきができない絵コンテマンは、原画からは疎まれるということ。リテイクを連発する、演出家は、進行から嫌がれる事は確かです。
イデオンの時に、原画指示にに注意書きがあって監督は女性キャラにウルサイので、注意して書けには、ニガ笑。

老毒会

5月13日の朝日新聞16、17面の見開きで、「核といのちを考える」の記事があります。毎度おなじみ吉永小百合・坂本龍一コンビによるバンクーバー、ブリティッシュ・コロンビア大学での朗読会の記事です。例の田井中氏も含む「核と人災主催センター?」などが書いています。

 「ちちをかえせ ははをかえせ」という原爆詩の延長で、福島が語られます。

「広島と長崎、福島はつながっている――。吉永さんは、福島のいまと未来をつづる詩に共感した。」
 また、坂本氏の発言の抜粋。
「核と人類は共存できない、という吉永さんの強い信念に共感します。将来、人々が核兵器や原発に苦しまないことを願います。」(舞台での発言)
「『遠いところに避難したほうがいい』と言いたい気持ちはありますが、安易には言えない。」(インタビューでの発言)

 「安易には言えない」って・・・言ってるし。「美味しんぼ」における井戸川氏の「福島では鼻血と耐え難い疲労感がみんな出ている。言わないだけです」と、なんとなく似た手法ですね。

 常に「核」でくくるから、放射線医療も全否定なんですよね。 
 
 「バンクーバー新報」というのに、詳細インタビューが載っていました。
 http://www.v-shinpo.com/2010-03-05-21-18-29/2316-bc-43850811

No title

>バンクーバー新報

鼻血んぼバカ老人の、オーストラリア「日豪プレス」と同じですね。

「意識が高い」連中が、バカの一つ覚えの繰り返しをやっているだけ。

「リサイクルゴミ」ですよ、コイツラは。

No title

ヒロメテウソの罠 第800話

フクシマデマ、絶滅の危機。近親交配の繰り返しによる弱体化、および発芽状態で乱獲され、十分な生育が困難になった。また愛好家は在来種のオキナワデマ、新種のクマモトデマ等に転換する傾向がある。環境省はレッドデータブックへの記載を検討中。

No title

デマの断末魔兼自己正当化が一時的流行、ですかね。
http://togetter.com/li/975019
http://togetter.com/li/976216
苦しい状況を反映しているのか。

ま、あの「葬列予報」だって、「善意」と「正義」の「表現」でしたよ。

ほいど保養

No title

デマて、目的をもって行うことですよね。故意ですよね。 政治的意味合いを含んだものですから。悪意も善意も含まれるものです。無知からくる嘘と、デマは全く別物です。故意か過失かは、状況証拠でしか、認定できないかと。 後の事などどうなってもよいと言う(思う)なら。未必の故意ですが。

No title

まだやっている、バカな泣き男のパフォーマンス。
http://www.asahi.com/articles/ASJ5K354LJ5KPTIL00B.html
2011年の小佐古、児玉リサイクルデマゴミ。

放射能(脳)関係でオッサンが泣いたり鼻血出したりしたら、デマ警報だ。

急性放射脳症って、突然目から温排水が出て、止まらなくなるんですよ。

No title

パフォーマンス→東京都知事選?

つーかマジ「認知症」かも。

No title

分別して捨てよう。

岐阜県恵那市で保養?

中日の保養記事に最初の10日は岐阜県恵那市で保養とか。
あそこは日本でも有数の空間線量が高いところだった気が…。
銭湯に恵那のラジウム石を使った体にいいと言われる浴槽コーナーがありましたね。今は知りませんが。

No title

御影石てか、墓参りにも、石焼ビビンバも食えん。

米国海軍の人は、命令系統に言ってもらいたい。 小泉さんには、もう一度組閣できる立場に、返り咲いてでしょう。 都道府県に、強制的に、燃えカス貯蔵さす、立法を期待する。

やっぱりね

小泉さん呆けてきたのね、でなければ私でも突っ込める事を利用しようとしてそれの事を自覚しているから突っ込み除けの涙か

で、記事が小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」

カールスバッド〈米カリフォルニア州〉=田井中雅人、平山亜理

やっぱりね

小泉さんは一番危険な時に作業に当たった方やハイパーレスキューの方、今も廃炉作業に携わている方々に対する敬意や感謝の念がないですね、一国の総理という立場だった人間としていかがなものか(もう一人いますけれど)

さすがは、ご都合主義

福太郎さん。悪いけど、貴方の言う科学的には、ご都合主義的に、科学を使っているだけ。

 いままで、事故も起こってないのに、福島県が、東電、国から金とってきたのは、貴殿の言う科学的とは、いかがなものか、ご説明願おう。
 原発設置町村が、一度も合併に応じた事がないのも、ご説明願おう。

なんというか・・・

わかってないなあ、omizoさん

傍観しようと思ってましたが、昨日話題になったので一筆。

科学、科学ったって、純粋科学じゃなくって「レギュラトリーサイエンス」なんだから、「ご都合主義」で使うんですよ、本来の目的として。
1万人に1人のリスクまで許容しましょう、とかいった線引きで。

貴殿が「都合」と称する部分について、コンセンサスが得られるかどうかだけが問題なんです。
だから福太郎さんの表現で何ら問題はありませんよ、行間に織り込み済みです。

反対派のひとたちが言う「1mSvでなきゃ嫌」だって、安全派の人たちの「毎月100mSv」だって意見として有りなんです。
もっともナントカ派はまさに「ご都合」で、自分たちの政治目的や経済的利益のために主張してるわけですから(良心で言ってる人もたまにはいるかもしれないが)、
惑わされることなく「自分だったらどこまでOKか」アタマで理解し納得することがステイクホルダーにとって重要。

さいごは単独のリスクだけじゃなく、帰還する・しないのリスク・ベネフィット比較や予算、費用対効果なども考え合わせて政治や行政が決めるべき問題ですが、まずは皆さんの理解を深めることが大事ですね。

それから、議論は未来志向で行わないと。
過去の話を他人に絡んだところで繰言にしかなりませんョ。
貴殿の鬱憤晴らしになるだけ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒロ罠

ネコさん、
「ヒロメテウソの罠」のご利用をありがとうございます。
本家「プロ罠」の撤退により、亜種である当罠も絶滅危惧種になっておりまして・・・

ひとつ私も投下しますね。

ヒロメテウソの罠 第800話

人権団体、絶滅危惧種に指定された「放射脳デマ」について、特別保護区を設けるよう政府に要請。長野県松本市を最有力候補に調整中。

>2016-05-22(21:36) :さん

了解です。

No title

>長野県松本市を最有力候補
ははは、確かに強力ですね。

悪いけど

F1ABSさん
悪いけど、今まで、さんざん、原発の不確実性を、根拠に。金とってきた、県、自治体が。 何を根拠に、いままで、基準を守ってきた、事業者及び、国から、金をとってきたか。を、言っているのです。

 1mSv/yなど問題にしていない。 何を根拠に、金をとってきたことを、問題にしている。

No title

個人的な見解に過ぎないですけど。

「ご都合主義」ってよくないよな~、と思いつつ「世の中ってご都合主義で出来てんじゃね」とも思うんですよね。
王様が都合がいいことで決められるのは専制君主制、より多くの人に都合がいいことに決められるのは民主制、みたいな。

「原発事故前は福島もお金貰ってた」のは確か。福島にとってご都合主義ではあるけど、この時は「東電」にも都合がよかったし、国にもよかった訳で「圧倒的に不利な立場の人は居なかった」んじゃないかな。
win‐win…或いは「三方一両損」的な「誰にとってもご都合主義」だった訳で。一方的に福島だけのご都合主義じゃなかった。

で、原発事故後の場合、その「三方一両損」が崩れて「一方的に不利な立場」に陥ったのが福島…東電もそうかもだけど。
一両どころか、全部失いかねない状況な訳で。

つまり「かつてのご都合主義」は成立しなくなったので「新たなご都合主義」を作っている途中なのかな、って私的には思うですよ。

No title

ご都合主義において、ある時点をおいて、過去のご都合主義で使っていた都合のよい科学の分を、新しいご都合主義にために、変更するのなら、過去との整合性を必要とします。過去のご都合主義を、なかったことにしたいなら、清算する必要が出てくることです。
独裁政権のご都合主義を、民主政権が支えていいる場合もあるわけで。 片方のご都合主義だけでは、成立しない。双方のご都合主義xを合意させるために、力なら、文句もないが、利害でできないので、冷徹な科学を用いるなら、普遍を前提にしなけれならない。
科学の不確実性を最大限に利用してきて、合意されている科学を、新たな利益にりようすから、片方のご都合主義と、言っている。

IIKAさん
win‐win…或いは「三方一両損」的な「誰にとってもご都合主義」だった

これは、福島第1の1から4までは、ですが。5.6は廃炉.第2は、廃炉問題。他県(第2)は、現状維持を、ねがっています。新炉が立てられず、になれば、困惑していますし。科学とは何ら関係のない理由でできた、電源3法の存続を、願っているわけです。福島県だけの新たなwin‐winは、むりでしょう。電源供給側が、手を引きたがっているとしても、六ケ所村が、返事しないでしょうし。他の設置県側が、でしょうし。

No title

Omizoさん

仰っていること、理解しますし、100%じゃないけど同意しますよ。
一部の自治体は安全神話のもとに潤ったでしょうし、随分と儲けたひとたちもいるでしょう、これまでも・これからも。

でも飯館は違いますよね。
だから福太郎さんに投げるのはお門違いじゃないかな、と思ったんです。
批判をする対象としてずれていますし、ましてや個人レベルでどうこう言われてもね。
草の根で考えられること、を切り分けないと。
再建に向けてひとりひとりがこれからどうするのか、が目前に迫った帰還のために大事なんですよ。

「都合」って言いますが、なんだって個人や集団、それぞれの意思や力関係で方向が決まってくるのだから、IKAさんの書かれているように全てご都合主義になりますよ。
過去・未来が整合する場合もあれば、正義(都合)を振りかざして不整合にする場合もある。
科学は、そういった誰かの主張する正義のために巧妙に利用されるのです。
認めたくはありませんが、現在もそうだし、将来もそうなる。
社会ってそういうもの。

千貫森の宇宙人さんがお書きになったように、トリトンの正義は無辜のポセイドン族の破滅をもたらしたでしょ?
不条理なものですね。
でも我々の思いとは関係なく、陽はまた昇るのです。
(オタクだなぁ、笑)

No title

>omizoさん

この場合、過去数百年に及ぶ科学的な知見を否定した訳でも、ねじ曲げた訳でもないですよ。科学的な普遍性の範囲には十分に入ってる話じゃないでしょうか。
まあ、あえて言うなら「今まで知ろうともしなかった事を、今更ながら知った」事で、自分の都合のいいように利用している、って事かもしれないとは思いますが。そりゃ我が儘勝手、って見えるでしょうね。

でも、これは科学の「不確実性」と言うより「科学が関知しない」事なんだと思います。トランスサイエンスの問題、という指摘通りです。
私はこれを社会的合意の問題だととらえています。(omizoさんご指摘の電源三法も科学ではなく社会的合意の問題だと思います)
科学的な知見は世の中の都合で変える事は出来ませんが、社会的な合意は状況で変えるべきものです。(まあ、安易に変えていいものではありませんが)
規制や基準等の社会的合意においては、科学的な知見を根拠にすることが多いですけど、客観性が高く合理的なので多くの人が納得しやすいからではないですか?
極論すれば、科学的な根拠なんか無くても(或いはニセ科学を根拠にしても)社会的合意は出来ます。

過去との整合性についても、大きなパラダイムシフトを求めるような事には思えません。そもそも原発事故以前には、一般大衆に向けての放射線に対する社会的合意があったんでしょうか。存在しないパラダイムを変える事は不可能ですよ。

「三方一両損」の事については、今後「三者の誰かが一方的に不利な立場」に追い込まれる事がなければ、三者の合意…win‐winの関係を取り戻す可能性はあるかもしれません。福島県だけが一方的に有利でいいとも思いません。もちろんそのための努力はそれぞれ必要でしょうけど。

No title

どうでもいいですが、信夫山に熊が出たとか。
本当かよ~、怖いわ~。

No title

一般大衆に向けての放射線に対する社会的合意があったんでしょうか
 あったよ、放射性物質を用いて、作られた可能性を持つ、ものを拒否しなかったでしょ。 拒否すれば、自給自足(社会から縁を切る)の暮らしをした人いませんでしょう。 
敗戦後、テレビを欲し、洗濯機を欲し、冷蔵庫を欲し、欲求を満たすための原発でもあったわけで。検査機器の分野しかり。 
もっと言えば、幕末からつづく邦国において、科学立国、工業立国をめさしたきたわけです。

IKAさん

>信夫山に熊が出たとか。

マジですか!?
お猿しかいないと聞いていたのに。

お散歩ができない・・・。

No title

>信夫山の熊
IKAさん、ツイッターのタヌキの写真は見ましたよ。
かなり昔、ふもとの福島中央郵便局の中にカモシカが来た、という事件がありました。夜中の周回道路がウサギだらけだったり、旧緑ヶ丘高校の向かいにあったローソンで、サルの叫び声が聞こえたことがありました。ふもとではハクビシン、イタチも見たことがあります。しかしクマとは。信夫山の一番東の峰は「熊野山」ではありますが・・・。

あ~、クマいたみたいです、太古のお話では。
http://www.hunterslog.net/dragonology/ryujatan/hokkaidou_touhoku/shintatsuko/01.html

No title

>omizoさん

「知らなかった」じゃ済まされない、って事ですよね。
同意です。

>なおみさん

タヌキは見たばっかでしたが、熊はね~。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160524-078373.php

うちの思いっきり近所に出没中です。

>信夫山ネコ様

そうそう、ニホンカモシカも居ましたね~。
まあアレは○○○○がナイショで飼育していた、って話ですけど。
お猿さんは見たことないな~。
居てもおかしくはないですが。

お昼のニュースでも

流れていましたね・熊さん・・・。


>ふもとではハクビシン

うちの庭に
孫悟空の桃が実る小さな木があります。

数年前のことですが
一個だけ実がついたので・食べごろを待っていたら

ある朝忽然と無くなり

根元には
果肉を舐めつくしたような
種だけが残されていたんです。

私と姑がお互いに
「まさか・あいつが喰った・・・?」
と疑い合いそうになった時に

お隣のおばあちゃまが
「ハクビシンでしょう」とタオルを投げてくださいました。


先日「ここには熊なんかいないよね~」と言いながら
山の上を探検したばかりでした。

最近流行っている・烏ヶ崎のあたり。


いるならいるって
言って欲しかったです。

報道表現、多くの市民の合意。

一般大衆に向けての放射線に対する社会的合意があったんでしょうか

学問的に書くなら、日本憲法下では、間接民主制・議会制民主主義を制定しているので、議会・国会の合意(予算)は、国民の同意とみなされる。 これは、大日本帝国憲法下でも、同様である。 報道、アナーキスト、テロリスト、ナチス党。日本の敗戦後の市民と称するが、良く使う(た)、一般市民、一般大衆、普通の市民、この言葉がいかにきな臭いか。 日本憲法的には、直接民主制(議会制民主主義の否定)の意味をいうので、現憲法の否定者と言うことになります。大日本帝国憲法さえ否定。日本共産党も、議会制民主主義は、否定していなかったかと。8823

No title

まあ漠然と電気を使うことで漠然と認識していた、とは言えると思いますし、実行されていた政策に大衆が異を唱える事がなかった(政策の変更がされなかった)、という点で前言は訂正します。
でも、過去の精算をしなくてはいけないほどのパラダイムシフトがあったとは思っていませんし、そもそも原発事故以前と基本的なところは変わってないと思います。

No title

現状維持が、多くのかってな思惑であると思いますから。
福太郎さんの主張では、現状維持を変えるとことになりそうなので、それなら、都合で使っていた、科学という見地を変える必要がでてくると、思ったから。まぁ、相手のあることですので。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR