美味しんぼ事件:自分の故郷で他人の故郷を貶める准教授より 長距離走者に知性と心があった

しばらく忙しくて離れていたけど、あの鼻血バカマンガ騒ぎ、まだ続いているね~。問題はいろいろ拡散していったようだが、信夫山の生き物としては、バカバカしい「鼻血」以上に「福島はもう住めない」に怒りを感じたし、加害は深刻だと思ったのだにゃ。

その発言の主、福島大学荒木田岳准教授は、今回の美味しんぼが完結するまでは「コメントを控える」と言って、勿体つけていたが、結局は単に世の中の動向を見ようとしただけじゃね?

http://www.yomiuri.co.jp/national/20140521-OYT1T50002.html
美味しんぼ登場の准教授「現状に心痛めている」 2014年05月21日 11時40分 読売新聞
 小学館の週刊漫画誌「ビッグコミックスピリッツ」の漫画「美味おいしんぼ」に実名で登場した福島大の荒木田岳准教授は20日、「世間の対立を激化させている現状に心を痛めている」とするコメントを発表した。
 荒木田准教授は「福島で仕事をし、暮らす中で、放射能問題について自分なりに考え、その問題解決のための活動に取り組んできた」とし、「数多くの貴重なご意見、ご批判についても真摯しんしに受け止め、引き続き福島の抱える課題に誠実に取り組んでいきたい」としている。
 荒木田准教授は作中で、「福島がもう取り返しのつかないまでに汚染された」「福島はもう住めない、安全には暮らせない」などと語っている。


この具体的内容に乏しい、「通り一遍の挨拶」風コメント、連載完結後にしか言えないことではないと思うが・・・、結局福島人のあまりの怒りに対して、とりあえず「心を痛めている」なんぞと、「言ってみただけ」かね~。そして、

http://www.asahi.com/articles/DA3S11146623.html
福島には住めない発言、准教授「使わないで」 「美味しんぼ」編集部が拒否(朝日新聞)

 週刊ビッグコミックスピリッツの人気漫画「美味しんぼ」(小学館)に登場する荒木田岳(たける)・福島大准教授が「除染しても福島には住めない」という自らの発言を作品で使わないよう求めたにもかかわらず、編集部が「作品は作者のもの」と応じずに発行したことがわかった。編集部が取材に事実関係を認めた。
 荒木田氏は12日発売号に載った「美味しんぼ」に実名で登場。「福島はもう住めない、安全には暮らせない」「福島を広域に除染して人が住めるようにするなんて、できないと私は思います」などと述べた場面が描かれている。
 編集部によると、荒木田氏は2年前に原作者の雁屋哲氏らと出会い、取材を受けるようになった。体験や持論を伝えるなかで、こうした発言もした。
 だが、荒木田氏の関係者によると、昨年末に筋書きを知った荒木田氏は、福島全体が住めないと読者に受け取られるおそれから、「自分もここで暮らしており、使わないでほしい」と編集部側に要望。福島で暮らさざるを得ない県民感情に配慮した表現を求めた。
 これに対し、編集部は「作品は作者のもので登場人物のものではない」と説明。荒木田氏は「作品の中身の是非まで言う立場にない」と最終的に伝えたという。
 取材に対し、編集部は一連の事実関係を認め、「同じ土地に住んでいても個々人によって判断が異なり、それぞれが被曝(ひばく)について考えることがある。広く『福島』とする表現を作者が採用したことには意味があると考えた」としている。
 荒木田氏は20日、こうした経緯には触れず、「美味しんぼをめぐる議論が世間の対立を激化させている現状に心を痛めている」とする見解を公表した。(本田雅和)


「福島はもう住めない」断言から、随分腰が引けた「日和見」に見えるが、こんなことは連載第一回の時に本人が言うべきジャマイカ? そもそも「荒木田氏の関係者」って何?「言論の自由」を信奉する本人が、堂々主張するべきではないだろうか?「南相馬支局長」の本田記者が、なぜかこんな「管轄外」と思える記事を書いているのもフシギ(ってことは、「関係者」=「市民団体関係者」かいな?これなら管轄内だにゃ)。しかし、

http://www.j-cast.com/2014/05/21205350.html
「美味しんぼ」編集部、准教授の「発言載せないで」拒否報道で見解 2014/5/21 17:19
週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)の漫画「美味しんぼ」に登場する荒木田岳・福島大准教授が「除染しても福島は住めない」などとする自身の発言を作中で使わないよう求めたが、編集部がそれに応じずに発行したと2014年5月21日付の朝日新聞が報じた。
荒木田氏は5月12日発売号の「美味しんぼ」に実名で登場し、「福島はもう住めない、安全には暮らせない」「福島を広域に除染して人が住めるようにするなんて、できないと私は思います」などと話す様子が描かれていた。この描写については福島県などが抗議していた。
朝日新聞の記事では、荒木田氏の関係者の話として、荒木田氏が、福島全体が住めないと読者に受け取られるおそれから、「自分もここで暮らしており、使わないでほしい」と編集部側に要望していたと伝えた。これに対し、編集部は「作品は作者のもので登場人物のものではない」と説明、荒木田氏も「作品の中身の是非まで言う立場にないい」と最終的に伝えたという。
この報道について問い合わせたところ、スピリッツ編集部は次のようにコメントした。
「原作をご覧いただいた時点で、荒木田先生が表現方法に懸念を示されたことは事実ですが、編集部の責任において掲載することについてはご了承いただきました。朝日新聞の記事にあるような、発言を使わないでほしいという先生からのご要望を編集部が拒否したという事実はございません。しかしながら、作品掲載の結果として先生にご迷惑をおかけしたことにつきましては誠に遺憾に存じております」


結局自ら承諾したのに、編集部に責任を押し付けようとした?デマ捏造だったってこと?得意の「内ゲバ」?ま、これが「表現の自由」だにゃ。とにかく編集部の見解は反対だ。こうなったら増々「関係者」なんぞではなく、本人が表に出て発言しなくてはならない。そして、

http://www.yomiuri.co.jp/local/ishikawa/news/20140528-OYTNT50447.html
「美味しんぼ」に登場 荒木田准教授が講演 2014年05月29日 読売新聞
 放射性物質による健康被害の描写を巡り、物議を醸した漫画「美味おいしんぼ」に実名で登場した福島大の荒木田岳准教授(44)(地方行政論)が28日、出身地の金沢市で講演し、「多様な考え方を抑圧する復興論が現地にはある」と強調した。
 荒木田准教授は「不安を表に出せないし、大丈夫かという懐疑的な発言は、表に出ない」とも語った。
 世間で除染が必要だと言われる前から除染を始めていたとし、「危ないのを知っているから除染はやりたくないが、みんなが安全だと言い、除染する人がいないのでやった」と語り、除染を試みると、周囲からは風評被害が起きるのでやめるよう言われたと振り返った。
 年間被曝ひばく線量については「震災前の基準で安全を判断すべき。被曝し続ける環境を変えていきたい」と述べた。
 荒木田准教授は、漫画中で「福島を広域に除染して人が住めるようにするなんて、できないと思います」などと発言していた。ただ、この日の講演では、漫画中の発言について「ノーコメント」とした。


やれやれ、マスゴミが「鼻血」「福島はもう住めない」を「言論の自由」問題にすり替えてきたが、今度はそれに乗るのだろうか。「多様な考え方を抑圧」って、どこの福島にそんな事実があるのか?氏の発言に怒ったら、それは「抑圧」なのか?氏の「抑圧」の定義は何か?全国で40万部も売れる漫画雑誌で、「福島はもう住めない」と発言できる状態で、どこが「抑圧されている」なのか?福島では「言論弾圧」がある?福島は遅れた独裁国家なのか?2011年後半に、よく中手聖一氏が叫んでいたヤツだが(8月10日=ZDFのクズ番組「フロンタール21」ドイツ国内放送日の翌日、中手聖一氏がドイツ・フライブルグ市で語ったこと 中手氏の「プロフィール」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-41.html 参照)、よくもここまで福島をバカにできるものだ。しかも「この日の講演では、漫画中の発言について「ノーコメント」」ということだが、ここが肝心な問題だ。すべてがここから始まっている。避けることはできないはずだ。

一つ思ったことがある。

「現状に心痛め」「数多くの貴重なご意見、ご批判についても真摯に受け止め、引き続き福島の抱える課題に誠実に取り組んでいきたい」荒木田氏だが、残念ながら氏は今回の事件後、福島で人前に出てしゃべることはしていない。その代り氏は自分の「故郷」金沢に現れ、故郷の人の前で思いを語った。

このことから、人間にとって「故郷」とはいかに大切なものか、よくわかる。心が傷ついたら、帰る場所は「故郷」しかないのだ。

その「故郷」を荒木田氏の発言によって貶められ続ける、私たち福島残留者の気持ち、「最早帰る故郷は無い、そこには人間は住めない」と言われた避難者の気持ち・・・氏には想像できないのだろうか?故郷は荒木田氏だけにあるのではない。


「言論の自由」「表現の自由」は確かにある。しかし氏の発言によって福島人が怒り、傷ついた。この事実は「言論の自由」「表現の自由」があってもなくても変わらない。関係ない。シンプルな、しかし不変の「事実」として、人類滅亡の日まで語り継がれるだろう。

(福島大学側の悩みも深刻なのだろうか)
fukudai.jpg

あ~あ、地元の大学がこの状態では大変だ~(もちろん一部だろう。大部分の人々は福島復興のために頑張っていると思う)。

しかしちょっといい話を見つけたよ。「ぷんぷんモード」から脱出だにゃ。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140527/oth14052711210002-n1.htm
【思ふことあり】
風評被害に負けず走りたい スポーツジャーナリスト・増田明美
2014.5.27 11:21
 「シンサイも怖いものですが、ホンサイはもっと怖いです」に始まり「浜通りが元通りになるよう、皆で努力します」と締めくくったコメディアンで俳優、ケーシー高峰さんの代表スピーチに引き込まれた。

 5月中旬、東京都内のホテルで福島県いわき市の「いわき応援大使」の委嘱状交付式が催されたときのことである。大使は40人と1団体。いわきが故郷の人や、いわきと縁がある人たちばかりだ。私は毎年2月に開催される、いわきサンシャインマラソンにゲストランナーとして参加していることがご縁だった。

 この日、市長の清水敏男さんからは、より元気な“いわき”を作ろうと、各界の人の意見を聞く情熱が伝わってきた。思えば、地震、津波、原発事故と三重苦に見舞われている福島だが、それだけではない。最大の被害は風評被害だという。これほど人の心を傷つけるものはないのだ。
                 
 漫画「美味(おい)しんぼ」が話題になっている。私も読んでみたが、不安をあおる大げさな表現が目立つように思えた。例えば、「(圧力容器内の蒸気を抜くためのベントを行ったせいで)双葉町では爆発以前に毎時1590マイクロシーベルトを計測している。(中略)そうとは知らず避難最中、我々はその放射線を浴び続けた」「それはひどい」「むごすぎる」…と会話が続く。

  この表現を放射線の知識がない人が読むと、とんでもない被曝(ひばく)をしたと勘違いするだろう。避難する間ずっと1590マイクロシーベルトだったわけではないし、外を歩いて避難し続けたわけでもない。表記の仕方も1・59ミリシーベルトと書けばいいのに、数値が高い印象を植え付けようと1590マイクロシーベルトと書いたように感じた。

 参考までに、胸部CTの検査を1回受ければ、約7000マイクロシーベルトを被曝する。皆が慣れ親しんだ漫画内のキャラクターを使って自分の考え方を流布しようとしていることに怒りを覚える。

 福島では毎年11月に東日本女子駅伝が行われる。私は震災後も変わらず、秋になると、この駅伝に出向き、福島県内の中高生を取材しているが、選手や関係者から鼻血のことなど聞いたことがない。

 郡山市や福島市の小中学校でもときどき、子供たちと一緒に校庭で走る。どの学校にも放射線量を測るモニタリングポストが設置されているが、昨年10月に郡山の学校を訪れたときの数値は毎時0・136マイクロシーベルトで、パリのシャンゼリゼ通りと同じぐらいだった。ローマの市内では0・3~0・4マイクロシーベルトと聞く。

 なのにいまだに、「福島では子供たちが校庭で遊べずに運動不足でいる」などの言葉が躍っている。福島のテレビ局の友人が怒っていた。「運動会の映像を送ったら、東京のニュース担当が『マスクして競技している映像はないか』と言ってきた」と。

 不安をあおる一部のメディアの責任も大きい。自分の目で確かめてほしい。怖いと思ったら噂などをうのみにするのではなく、ちゃんと確かめてほしい。怖がるにしても「正しく怖がる」ことが大切だ。

 いわき応援大使の会、乾杯のあいさつで、テレビプロデューサーの石井ふく子さんは「先日、築地市場に出始めたメヒカリをいただいて涙が出ました」と。これからも私は子供たちと一緒に走る時間を増やしたい。風評被害なんかに負けずに「前に進もう」という思いを込めて走りたい。


増田明美さん、ありがとう。

風評加害が無くなるまで、福島は長距離走者なのかもしれないが、「孤独」じゃない。素晴らしい伴走者がいる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ネコさん新エントリ乙です。

さてAKDの金沢講演の件ですが、
毎日新聞の記事によれば、
http://mainichi.jp/select/news/20140530k0000m040014000c.html

>講演は市民団体「人権フォーラム石川」が
>定期総会に合わせて開催し、聴衆約50人が訪れた。

だそーで、
あぁやっぱその筋の人なのね(小並感)と思った次第。


福島にいながら今時、
「住民も本当は不安で仕方ない」
「言えない苦しさを推し量って」

などと言うのは社会的交流に乏しい
引きこもり生活をしているとしか思えませんね。
休日とか街中歩いてないんでしょうか。


講演内容も、
理解力が乏しいのか、
嫁のことでポジショントークになってるんだか知りませんが

専門家ヅラして発言しているからには
言論の自由に伴う責任を是非取っていただきたい。

No title

AKDわろた~。アラーキーより「旬」です。

No title

そうそう、例の者を消すのもすっかりサボっていましたので、除染、除染っと。

専門家、何の?

ネコさん、福島の医師さん、ご苦労様です。

毎日の記事を読むと、専門は「行政学」とありますね。

読み進めると、
「原発事故が福島に与えた影響の深刻さを訴える専門家」とも書いてあります。

ということならば、研究者としての彼の本来の役目は「原発事故の社会的影響の定性・定量化データ」がベースにあるべきでしょう。
最終的には研究をもとにした行政に対する提言が目標になるはずですね。

その結論がが「福島に住めない」、ですか?
根拠に乏しい自らの心の不安を訴えることが、彼の研究分野の科学になるのでしょうか?

国立大学の教員は忘れがちな人が多いのですが、本来のミッションは教育です。公僕たる身分を忘れ、科学的に根拠のない非論理的な妄想を社会に振りまくなど、専念義務に反しています。

「言論の自由」、以前の問題ですね。

今日も暑いですね

福島の医師@当直明けさん
>休日とか街中歩いてないんでしょうか。

そういえば・・・ご近所でお見かけしないわ(当たり前か)。

>嫁のことで

ヨメ?ヨメに怒られたの???
何があったの?すっごく知りたい・・・。

>公僕たる身分を忘れ、科学的に根拠のない非論理的な妄想を社会に振りまくなど、専念義務に反しています。

専門ではないけどフクシマのために発言していきたいって
夢を語る奴がたまにいますが

主婦の私が妄想を語るのと
肩書付きのオヤジが幻覚を語るのとでは
周囲に与える影響が違います。

子どもの受験って
今の成績で受かる学校は・・・って
多くの親御さんは考えがちかもしれませんが

福大の先生が住めないって言ってんだから
行かせたくないって思う方も
現れるんじゃないですか。

中里見がご近所のお母さん方に与えた不安感
ひどいものですよ。

>なおみさん

毎日の記事によれば、

> 荒木田氏は金沢市出身。
>原発事故後、妻子は新潟市で自主避難を続け、
>自らは単身福島市で暮らしている。

だそうなので、
「自主避難者を支援してほしい」なんてAKDが言い出すのは、

「俺に金よこせ」という
ポジショントークにも聞こえるってことで。

福島の医師@当直明け さん

おひさまが目に沁みますね・・・。
お疲れ様です。

>原発事故後、妻子は新潟市で自主避難を続け

ああ!!!!!そうなのか~。

>「自主避難者を支援してほしい」なんてAKDが言い出すのは、
>「俺に金よこせ」という
>ポジショントークにも聞こえるってことで。

そっかそっか~。
なんだよ~やっぱりお金じゃん。

足湯を楽しんできました

今・私はちょっぴり硫黄臭いです(てへ)♪

家を出て車で走り始めたら
街宣車が数台通って行きました。
間にはちょっと高級そうなセダンが挟まっててね。

その後ろに並んで走る形になったんです。

そしたらね
その行列が止まりました。
街宣車含めて5~6台。

「追い抜いていいよ♪」ってことかな?
 親切な人たちだな~と思ったら

そこは福大附属小前でした。

追い抜いてしまったから
その後・そこで何か活動があったのかは確認できません。

近くで・ただ飲み物を買いたかっただけかもしれないしね。

でもAKDさんのことかなと・ちょっと思いました。

鼻血漫画の時も
他の団体さんが出てきたでしょう。
そういうのは私は嫌なんだけどな。

「金よこせ講演」は
これまでの揺り返しや
反発を覚悟の上でやってるのかな。

やっぱり

附属小前は
すごく騒がしかったそうです。

土曜日だったから来たのかな。

>なおみさん

春色6号さんも、ツイートしていました。

http://twitter.com/rokugatsuyu

ネコさん

ほんとだ。
私は帰宅してから
何人かから聞きました。

前にも書いたかもしれませんが

震災以降・駅前や最近は市街地の道路で
いろいろな主張がなされています。
はじめは反原発が多かったんですけどね。

今日のような団体様は目立ちましたね。
学校前でしたし。

同じですね、広島・長崎と。

左も右も、本当にうんざり・・・

退転

ネコさん、新エントリお疲れ様です。最近なわばりにお邪魔させていただいてます、お見知りおきを。

荒木田氏も結局は、義憤に駆られたふりをして自分の不満をぶちまけてるに過ぎないですね。
福島は住めないと言いながら、逃げない。
雁屋にべらべら喋っときながら、誌面に載せないでくれと言う。
弁明もせず時間稼ぎしておきながら、福島から離れた場所でリップサービスに勤しむ。
除染は無駄と言いながら、被曝し続ける環境を変えたいとキレイゴトを言う。
圧倒的に覚悟が足りてないよ。そんなんで福島のために何ができるのか?
「多様な考え方を抑圧する復興論が現地にはある」?いや、アホな考えや単なる我が儘は、そりゃ淘汰されてしかるべきだろう。誰だって不満不平はあるだろうけど、多くの県民は失われた秩序やその先の未来のために滅私してるってことを理解できずに、自分の不満=みんなの不満に偽装してるから総スカン喰らってんだけど。

ちょっと、氏の講義を受けてる学生の意見とか聴いてみたいですね。地方行政が専門のようですが、元々、反権威的な行政論を唱えてるなら、今の状態も然も在りなんですな。(余談ですが、自分が通ってた数十年前はマルクス主義の巣窟とか言われてたなぁ。)

No title

>村民騎士さん

ありがとうございます。こちらこそよろしくです。

>義憤に駆られたふりをして自分の不満をぶちまけてる
何だかそんな程度にしか見えないですね。この迷走ぶり、また福島では「お隠れ」の様子からは、ポリシーもヘッタクレもない。結局「震災直前に土地を買ったがそこが汚染されて云々」と、東京新聞か何かに出ていましたが、「なーんだ、それか。そんならそれでいいから、偉そうに「表現の自由」持ち出したり、福島には人間が住めないなんて言うなよ、メイワク」なんて思ってしまうわけです。「圧倒的に覚悟が足りてないよ。そんなんで福島のために何ができるのか? 」、御意であります。

>自分が通ってた数十年前はマルクス主義の巣窟とか言われてたなぁ
「マルクス経済学の最後の牙城だった」って聞いたことがあります。いまだにその伝統が強いのでしょうか。今時ちょっと信じられないのですが。

村民騎士さんの文章は

かっちょいいですね♪
読んでいてとても気持ちがいいです。

今日は学校がお休みだったとはいえ
福大や附属校の保護者の方は気分がよくないでしょうね・・・。


今回・表現の自由にこだわった方は
どなたを幸せにしましたか。

あのような人たちには
本当の意味での表現の自由は無いんでしょうね。

ご本人「程度」の人間が「信じている」
イデオロギーや理屈や科学や正義や議論に勝つことに
とらわれ過ぎていて・・・とても不自由そうです。

言論の自由には
自分が知っていても・思っていても
いろいろなことを考慮して話さない自由があると思います。

無理矢理したくもない話をさせられたら
見たことも聞いたこともない話をさせられたら
それは私の自由が侵害されたと思います。

いろんな人がいて
いろんな判断があってここに住んで
自由に話していることを

「真実をしゃべれていない」なんて

わかったような妄想を垂れ流し
どこまで人様の自由を侵害するのか。


自分ひとり程度の
メンツやプライドや私利私欲にこだわって・・・
ひとはひとりで幸せになれるんですか。

自分の頭がいいと思ってる人は
自分の間違いを認めない。

周りが「あ~あ」と思っていても
むきになって言葉をこねくり回して
周りがドン引きしているのを「勝った」と錯覚する。

いつの間にか勝ち負け「だけ」にこだわって
他人のことを大切に思えなくなってしまう。

私が大切に思う幸せと
あの人たちの幸せ(・・・???何がどうなれば幸せなのかな???)

ここまで書いて書けなくなりましたが・・・

何が楽しいんでしょうか?あの人たち。

人と笑いあうことはあるんでしょうか。
励まされたり・許されたり・思いやられたり。

自分は間違っていない。
世界は陰謀だらけで悪意に満ちている。
周りはバカばっかりだ。
そう思って暮らしていくんでしょうか。

あちらから見たら
私は愚民の代表かもしれませんが

私から見たら窮屈な考えにとらわれた
気の毒な生き方をされている方だと思います。

100歳まで生きても
淋しいだけの人生なんていやだな。


ああ・・・青臭いことを書きました。
でも・本当に思ってることだよ。

自分がイメージした通りの世界に
自分の周りはなっていくし

今日の騒ぎだって
自分さえよければって行動が引き起こして
このあたりの方にご迷惑をかけたかもしれないよ。

ひとはひとりで生きてるんじゃないんです。

No title

AKD(←私も採用…笑。アサツーデーケーではありません!キリッ)は「住宅用の土地も汚染された!」って憤っているみたいですけど…福島市ってそんなに土地の値段下がってましたっけ?
私の家の近くなんか、結構住宅建設盛んなんですけどね~。(ラッシュって言ってもいいかな)

住む気無いんだったら、売りゃいいんじゃね?と素朴な疑問がありますね。毎週末には不動産関連のチラシ必ず入りますし、「中古住宅、土地買いますっ!」って業者さん結構多いような。見てると住宅の値段は下がってないし、かえって値上がりしてる気がします(まあ、土地以外の住宅用建材は値段上がっているみたいなんで、そのせいかもしれませんが)。

あの「買った土地が汚染…」って話も立派な風評じゃないか、って思うです(細かい話ですけど)。

反省・・・

夜にいろいろ書いちゃだめ!

読み返してみて
やっぱりちょっと恥ずかしい~(笑)。
夜は気持ちがゆるんじゃうのかも。

ネコさんのブログをずっと読んでいる方は
重々ご承知のことだと思いますが
書いておきたいことを思い出したので
ちょっと許してね。


「自主避難地域」なんてないです。
一部のマスゴミが勝手に作った地域です。
そんなこと言い出したら・世界中が自主避難地域です。

私が今・心配しているのは
強制的に避難させられた人たちが
今度は「解除になったから・戻らない人は自主避難扱いね」
と言われて放り出されてしまうこと。

この問題は当事者の方が語るべきことで
何不自由なく暮らしてきた私は部外者です。

それでも勝手に自主避難して
デマを流している人たちとは切り離して
偉い人は考えてほしいなと思っています。

京都の判決は何なんだ!
(とちょっと怒っている)

私が当事者として怒れるのは
デマについてだけ。
そこはわきまえようと考えています。


左の人と仕事でお話したことがありますが
お話を進めていくうちに
最後は自分たちが交渉で使う「マニュアル」を
プレゼントしてくださいました。

とても大事なものを
特別に下さったのかもしれませんが
私はマニュアルでは人とお話しないので
そっと引出しにしまいました。

同じく右の方のお話をうかがうことがありました。
こちらはたいそう男らしい・紳士的な方で
筋を通したい人なんだなって思いました。

どちらも組織を背負うと
役割や立場でものを言い・行動しなければならないのでしょう。

でも個人的にお話してみたら
悪い人はそんなにいないと思ってます。

めったに・けんかにはならないんじゃないかな。

だから空中戦って言うか・・・
顔が見えないを大きなものを想定した議論は
けんかのもとだな~と思います。
私・しちゃったことがあるんです(あの時はごめんね)。


人を傷つけずには発言できないと言いますが
ただの意見の違いを「全人格を否定された!」と受け止めて
「傷つけられた!仲間外れにされた!」と大騒ぎする人がいます。

アンタ・いつまでも思春期じゃないんだから・・・。

>アホな考えや単なる我が儘は、そりゃ淘汰されてしかるべきだろう。

私もそう思います。

私が普段話していたことで
悲しい思いをしたのではないか?と思う立場の方とも
実際にお話ししたことがありますが

顔を合わせてお話できたって時点で
傷ついた・傷つけられたなんて話にはならなくて
少なくとも私にとっては大切な友人になりました。

AKDは福島で楽しく暮らしているどなたかと会って
講演と同じ内容の話ができるんでしょうか。

きっとその時の相手におもねるような話しかできないし
場合によっては急病でキャンセルでしょう。

コウモリの話が少し前に出ましたが
相手によって話す内容を変える人は
自分がない人です。

今日も福島は平和でした。

No title

週刊新潮6月5日号で中川恵一さんが「専門家」をめった切りにしてますね。
美味しんぼで「『専門家』も実名で登場し、『珍説』を展開しています」と、松井英介、荒木田岳、津田敏秀の名を挙げています。

補足です

>「自主避難地域」なんてないです。

正しくは「自主的避難等対象区域」であって

自主避難をしなければならない
した方がいい・させるべきという意味での

「自主避難地域」はありません。

「自主避難地域に住んでいる人」と表現されると
むかっ腹が立ちます。

>傷ついた・傷つけられたなんて話にはならなくて

うまく書けなかったんですが
私がその方に「許して頂けた」のだと思います。


IKAさん

確かにあちこちで建築ラッシュです。
素敵なお家がいっぱい建って嬉しいです。


さや猫さん

新潮なら読み終わったのをもらえます。
読むのが楽しみです♪

さや猫 さん

>週刊新潮6月5日号

の一週前(おしい!!)の号を昨晩読みました。
次週のメッタ切りを予感させる内容でした。


甲状腺検査のお知らせ・同意書等が来てます。

こういったお知らせは毎回
関係者の皆様の細やかな配慮が行き届き過ぎて
オーバーワークが心配になるほど丁寧です。

①必要な検査かどうか
②こどもの心や体に負担は無いか
③会場はどこか(遠くまで検査を受けに行かなきゃいけないか)

今までにもいくつかの検査はありましたが
私はこのような基準で
それを受けさせるかどうか判断してきました。

役所の方や・お医者さん・関係者の方には
「全部受けなきゃだめでしょ!」って叱られちゃうのかな。

でも私の好きにさせてね(ドスの効いた声で)。

2年続けての甲状腺検査は(初めての時は受けさせました)
もうお断りしようかな・・・と考えたのですが

うちの子が受けることで母数が増えるなら
(②③については問題なさそうなので)
受けさせてもいいかな~と考え中です。


それにしても暑い・・・。
みなさん・水は命だぜえ!!(ライフ観てるかな?)

No title

>なおみさん
>夜にいろいろ書いちゃだめ

うはは、なんか「夜中に書いたラブレターは絶対に読み返すな」って格言(そんなのあったか?)を思い出しました。
あれはテンション変になってますからね~、人生の黒歴史です。

「自主避難地域」に関しては全くおっしゃる通り。
御意にございます。
定義もない言葉が独り歩きしちゃってますよね。ましてや「危険」だって偏見を助長しかねませんし。



実は、今朝「福島は、子どもと妊婦は住むべきじゃない」って人とちょっとした議論になりまして…。
根拠は「米の全袋検査の検出下限値は、事故前のセシウム含有量の数百倍」だからだそうで…。
んなもん「スゲー低い数値が何百倍になったって、十分低い事には変わりない」じゃないですか。しかもそれ、確率的な話だし。
内心「鼻くそ何百粒集めたって、結局鼻くそなんだよ」って言いましたけど。

こういう人たちって、相変わらず「放射線のリスクだけ注目して、その他のリスクには目もくれない」って言うか、「放射線もあまたある生活上のリスク」って事に気付かないんですよね。
「リスクはトレードオフ」って概念に欠けていると言うか…。

前から言ってるけど、「自主避難しようがなにしようが、基本個人の自由」だと思うんですよ。否定なんかしません。個人の判断は尊重すべきです。
ただ、「根拠のない情報」や「デマ」、「イデオロギーで歪められたデータ」なんかをもとにされた「個人の判断」は百害あって一利なし、だと思うんですよね。デマは合理的な判断の妨げ以外のなにものでもないと思っています。
そしてその影響は「個人」のレベルに留まらず、「地域」や「後世」に影響するんじゃないかなぁ、って。
だから私は「いい加減な話」は調べて、批判しています。

なかなかわかってもらえないんですけどね。

ちょっと愚痴っちゃいました。
すいません。

IKAさん・お仕事お疲れ様です

>今朝「福島は、子どもと妊婦は住むべきじゃない」って人とちょっとした議論になりまして…。

今朝・・・でしたか。まだ言ってるんですね(苦笑)。

>「鼻くそ何百粒集めたって、結局鼻くそなんだよ」

このような大変わかり易く
感情に訴えかける説明が私は大好きです。

>「自主避難しようがなにしようが、基本個人の自由」

ずっとずっとそう言ってきましたよね。
今だって同じように思っていますし。

嫌がってるのに
できたら福島に帰ってきてほしいなんて思ってる人は
(多分・・・ご家族の方以外は)いません。

ちょっと前の記事に
>北海道新聞にママサポートなる情報紙の編集長という人物紹介

なるコメントを書いてくださった方がいらっしゃいますが
(あ!お茶もお出しせずに帰してしまった!)

ナニかの白書にも書かれていましたが
(過去のコメント欄で見たんだっけか?)
自主避難運動(?)以降
北海道はいろんな筋の方が集結してしまって
当局から注目されています。

危険なものをみんなに飲み込みやすく
まぶしたお砂糖・装飾が「ママ・おかあさん」の類です。

県内に残ってる人でも
「住むべきじゃない」って言う人がいますよね。

そういうのって
誰に向かって言葉を発しているのか・よくわかりません。
演説かな~(笑)。

私はここは住むべきじゃないって思ったら
自分が出ていきますけどね。

>なかなかわかってもらえないんですけどね。

ドンマイですよ!
夜は冷えた発泡酒・ぐいっと飲みましょうよ!

クローズアップ現代観ましたよ

「デタラメを言っていい自由」は
やっぱりどこにも無いな~と思いました。

鼻血漫画はほとんど取り上げられませんでした。

商品を買わせるための広告で
漫画を使ってるのがたまにあるでしょう。

「まあ!信じられない!」
「ほんとにそんな効果が?」
「私も注文するわ!」
みたいな。

鼻血漫画はそういうジャンルになったのかな。

そんなことを言ったら
広告漫画を描いてる方に失礼だわ(自問自答)。

No title

IKAさん、除染ごくろうさま。

そういう、わからずやさんには、コレがおすすめ。

国立がん研究センター 多目的コホート研究
http://epi.ncc.go.jp/cgi-bin/cms/public/index.cgi/nccepi/jphc/outcome/index

たとえば「全がん」と「喫煙」にチェックを入れると

喫煙開始年齢とがん発生率との関連について
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/389.html
ってのも出てきます。
「17歳以下の喫煙開始は20歳以降の喫煙開始と比べて肺がんの罹患率が増加(男性1.5倍、女性8倍)」だそうです。

まあ四の五の文句言うんだったら、タバコ吸ってるオニイチャンの群れに「ゴルァ、オマエらの煙のせいでがんになるじゃねえか!」って殴り込みかけてみろや、ってことですね。
放射線(1Gで1.5倍)や喫煙(1.6倍)より危険ですわ(汗)

何が危ないか、体でわからせてもらえます (笑)

らくだいせいのAKDも、ちゃんとおべんきようしてね。


参考:多目的コホート研究成果パンフレット2013
http://epi.ncc.go.jp/files/01_jphc/JPHC2013A3.pdf


なおみさん
>夜は冷えた発泡酒・・・

ビールにしてください (笑)

No title

訂正

誤:放射線(1Gで1.5倍)

正:放射線(1Svで1.5倍)

失礼しました。 

クローズアップ現代見ました

NHKにしては踏み込んだなと思いますが、「しりあがり寿」氏を
使って両論併記に落とし込んだなという印象です。

竜田一人さんと編集者の謙虚であれというスタンスは好感が持て、作品を良くしようという熱意が感じられました。
雁屋の哲ちゃんは偉くなりすぎて忘れてしまったんだろうな。

AKD(鼻血准教授って長いから私も使わせてもらいます)は卑怯なポジションに居ながら講演会に呼ばれて良い気になってると思う。ま、需要が有るうちに稼いで頂戴、何れわが身に返ってくるのだから、私は忘れずに見届ける。


常磐線の竜田 広野開通のニュースを見て小さな歩みでも前に進む事は嬉しいなと思うのだけれど、そうは思わない人がいる事に腹が立つ。

    ☆引用☆
TS さん@sunnysunnynismo · 5月31日

そりゃ、デモやる時間帯平周辺にいないでしょうって。中核ですねこりゃ。 @Happy11311 今いわきの駅前通りで、反原発のデモ隊が歩いてる。 いわきでこんなに大勢のデモを見たのオイラ初めてでし。
    ☆引用終わり☆

でやっぱり

週刊『前進』06頁(2631号03面01)(2014/05/12)

常磐線竜田延伸阻止へ 動労水戸アピール
http://www.zenshin.org/zh/f-kiji/m/e/f26310301.php
帰還を強制する鉄道再開はいらない! 共に声を上げよう!

この人達なんだよね。


あなたのためなの

F1ABS さん
>ビールにしてください (笑)

うふふ。だめですよ。
あなたの健康が心配なの(実は単なる切り詰めですが)。


さんご@さばとらさん
>「しりあがり寿」氏を使って

私はなんて語りにくいことを
しりあがりさんに語らせたんだろうと思いました。

だからそこはおしゃべりしてて聞きませんでした(笑)。
きっとつまんないからね。
しりあがりさんの責任ではなくて。

>竜田一人さんと編集者の謙虚であれというスタンスは好感が持て

私もそう思いました。
鼻血漫画の編集者の顔も観てみたいと思いました。

No title

>なおみさん
発泡酒ですか~、我が家の経済事情をよく御存知で…って、うちは「第3のビール」ですっ(キリッ)。
まあ、最近の「第3のビール」は結構旨くなってきていますが、それでもごくたま~に飲む「モノホンのビール」の旨さは格別ではあります。

正直、「ほっとけばいいのに」って後から周辺に言われたんですけど(笑、まわりは分かってるんですね~。で、私よりずっと大人)。
まあ、あんまり野放しもマズイかな~、と。

一応、悔しかったんで「事故前の米のセシウム含有量(0.1ベクレル)」って話(←これ、ソースは小出氏ですから)調べてみました。

http://www47.atwiki.jp/j/www.cnic.jp/modules/radioactivity/index.php/13.html
>1970年まではアメリカと旧ソ連、それ以後は中国による大気圏内核実験の影響である。頻繁に核兵器実 験が実施された1960年代前半に日本人は1日に1ベクレル以上を摂取していたと推定されている。

あとこれも
http://togetter.com/li/313024

…コメはともかく、世界中で今の福島以上の内部被曝しとるやないけ。この時の子どもと妊婦はどうなったって言うんでしょうか。
ってか、それ以上にカリウム40を無視すんですよね~、こういうタイプは。(実はカリウム40は指摘しましたが「あーあー聞こえないー」されました)

あ~、スッキリした。

>F1ABSさん
ありがとうございます。
でも…無理かな(笑)。
そもそも何を言っても「お前は安全派」で済まされますんで、たぶん試してもらえないでしょうね~。
まあ、今日の議論が心の隅に残って、ちょっとでも自制してくれればよし、とします。
(どうしてもその場ってやつは、売り言葉に買い言葉とか、メンツとか気にして、人の言葉を聞き入れる事って難しいですからね)



遅くなったから、クロ現の話はまた明日!(眠い…笑)


狂信

>なおみさん
かっちょいい文章なんて...こっぱずかしい限りです・照
本当は自分、バカをバカと小汚く罵ったり、皮肉たっぷりにバカの揚げ足取りするようなサディストですけど・笑。
ただ、人様のコメント欄ですので、自重する分別は、多少は持ち合わせているつもりです(と思いたい)。

分別といえば、風評払拭のアイデアコンテストで立命館大学の学生が考えたアイデアが選定されたらしいのですが、その件で異論を唱えてる連中のつぶやきがもうなんというか、分別ある人間とはとても思えない!
http://togetter.com/li/674996
↑腸煮えくり返るので閲覧注意です。
こいつら、後でこんな品性の無い発言を見帰して恥ずかしくならないんですかね?
何も学んでないこと丸出しにして、よく学生さんを非難できるなと思う。
知能が低いから放射線について全く理解できなくて、ただただ怖いんですって認めればいいのに。
彼らがいくら危険を主張しても、罵倒や放言しかできなきゃ振りかざした旗も穢れて見えるだけ、正義なんて無いって自ら公言してるようなもん。
まぁ、こういった奴らなら、福島の足を引っ張られても、掴まれた足で躊躇無く顔面踏みつけてやれますね・笑

ちなみに、立命館の学生のアイデアですが、大学の食堂で福島県産の食材を使った「ふくしま定食」をポイント付きで提供し、ポイントがたまった人には、福島の食材を親などに逆に「仕送り」するという、食べて応援の先も考えた素晴らしいものです。

No title

昨日のクロ現、結構よかったです。

「そばもん」の山本さん、実は番組でも取り上げていた「今日もいい天気」って作品のなかで「鼻血」を扱ってんですよね(飼い犬の話ですけど)。
当然抗議や批判を受けて、その時は「経験した事実」「放射線が原因と断定していない」「当時の不安を描いた」みたいな事言ってました(記憶曖昧なので、「こんな感じの事言ってた」ってこ程度で)。
「今日もいい天気」はしんぶん赤旗連載なんで「美味しんぼ」ほど話題にはなりませんでしたけど、基本的に同じ構造にあったんですよ。
ただ、山本さんは福島に住み続ける事を選び、地元の農家のがんばりを目の当たりにし、随分勉強もされたみたいですね。
その結果が「そばもん」の会津編に繋がったんじゃないかな~、って思います。

「いちえふ」の竜田さんは以前の毎日インタビューもあったんで、スタンスは知ってましたけど、「編集者」とのコミュニケーションを見て「なるほど~」って思いました。
作者及びモーニング編集部の「情報発信に対する良識」がキチンと番組に反映されていたかと思います。

その意味ではしりあがり寿氏の「ビビりながらマンガ描いてます(意訳)」も理解できます。しりあがり寿氏の場合、いいブレーンが居ないのが問題なのかな(連載が朝日新聞ですしねぇ)。
少なくとも「無条件に私は正しい!(キリッ)」って人よりはまだなんとかなりそう。
(美味しんぼ事件は、こういう「ビビりながら~」の人たちに考えるきっかけを与えたような気がしますね)



>村民騎士さん

前回コメしませんでしたけど、私も村民騎士さんのコメント「カッコいい」って思ってました。

立命館、さすが安斎先生の教えが生きているな~、って感じますね。文句言うやつは自分がどんだけダメなのか、ちったぁ考えろ、ってんだい(何故かべらんめい調)。
あ、立命館って言えば確か「郡山で村八分」の准教授いるとこだったよな。「福島への学生ボランティアはおすすめしない」とか言ってたけど、この「ふくしま定食」どう思ってんですかねぇ。

で、この「ふくしま定食」、立命館だけじゃなく群馬大学とか中部大学は積極的に導入すべきですよ。
せめてもの罪滅ぼしでしょ。


3倍先行く男たち・・・

IKAさん

私・F1ABS さんに
「文句言うんじゃありません!
 IKAさんをごらんなさい!
 何を出されても黙って飲んでるでしょ!」
って言おうと思ったんですが(笑)。

>うちは「第3のビール」ですっ(キリッ)。

見栄を張りましたが・我が家でもそうです(キリキリッ)。

もっと言えば
最近本物のビールを飲ませると「苦い・・・」と
お子ちゃまのような弱音を吐きます。

これからは水で薄めてあげようかと思います。

>どうしてもその場ってやつは

そうですよね・・・。

私がよく使うのは
「私は今すぐのお返事は求めていないんです(静かに微笑む)。
 でも私がお話ししたことを・しばらく心の中で転がしておいてね」

と言い捨てて・さっさかさーと逃げます。

相手が何を転がしてようが怒り狂っていようが
もうどうでもいいので。

>遅くなったから、クロ現の話はまた明日!

楽しみにしてます。


村民騎士さん
>本当は自分
>ただ、人様のコメント欄ですので

ううむ・・・。気が合いますね(笑)。

>風評払拭のアイデアコンテスト

これ・ニュースで観ました!
学生さんすごいですね。感心しました。

>こういった奴らなら、福島の足を引っ張られても、掴まれた足で躊躇無く顔面踏みつけてやれますね・笑

じゃあ・私はね~
お塩盛ってみようかな?溶けるかな???

こういう人たちは
現実で味わってる自分の悔しさについて
八つ当たりする場所が欲しいだけで
(同じような酷いことを言われてるんでしょう)

>知能が低いから

そうなんだろうなと思います。お気の毒ですが。

どこの学校を出たとかいうのではなくてね
きちんとした教育を受けられなかったのだと思います。


IKAさん
>「今日もいい天気」はしんぶん赤旗連載なんで「美味しんぼ」ほど話題にはなりませんでしたけど、基本的に同じ構造にあったんですよ。

そうなんです。
私の記憶はソコどまりだったので
山本さんの漫画を勧められても気乗りしなかったの。
生返事で(笑)。

>ただ、山本さんは福島に住み続ける事を選び、地元の農家のがんばりを目の当たりにし、随分勉強もされたみたいですね。

そうだったんですね。テレビを観て知りました。
いつか会ったら「あんた・実はいい人じゃん!」って
握手を求めようと思います。

>立命館だけじゃなく群馬大学とか中部大学は

なんだかね・・・日本中の学校に変な人がいる気がして
教育に関する不安は大きいままです。

喜多方市・・・だったかな?小学校で?
ツイッターでチラ見だったから自信がないのですが
なんだかへんちくりんな講演会?出前授業?があったと聞いて
げんなりしています。

私が読んだ部分は
「鼻血が出やすくなった人~?」って
児童に手を挙げさせて・ひとりしか挙げなかったら
「○○(外国の地名)ではみんな出てるのにおかしいね~」と
言ったとか。

校長先生が(いい人なのか?)恐縮して
「みんな恥ずかしいから手を挙げなかったっと思います
 頭痛はこんなにいるんです」と補足したとか。

「給食に含まれてるベクレルが影響を!」とか。

デマや私の勘違いだったら大変なので
興味がある人は自分で調べてみてね。

さっきの話

見つけたけど・・・うまくご案内できません。
すみません。

①喜多方市での講演会・川根眞也氏(IWJ FUKUSHIMA1)の番組
「知っておきたい現状と対策」

②小若順一氏の「第4回ウクライナ調査報告(中)」を読んでみた
 というまとめ記事

(小学校ではなくてウクライナでの調査みたい?
 ツイッターでは同じ方が続けて書いていらしたので
 私がごっちゃに理解していました)

この二つについてのツイッターを読んだんです。

どちらもどんな所属の方か
私は知りません。

IWJだから「市でやった講演会」っていっても
公ではないのかな。

こんな活動を公教育の場でやったら
大変ですものね。

じゃじゃじゃじゃっちゃちゃー(ダミ声で)

ドラえもんしま~す。

>なおみさん
まず
②小若順一氏の「第4回ウクライナ調査報告 (中)」を読んでみた
について

http://togetter.com/li/559598

このまとめに出てくる「しんちゃん」が喜多方の講演会に出てくる「川根眞也」ですね。
ダメなウクライナ健康調査をもとにダメダメな講演資料作った人です。

で、
①の講演会ですがこちら

http://www.radiationexposuresociety.com/archives/4546
>■川根眞也さん
>埼玉県公立中学校理科教諭、放射能を考える会、内部被ばくを考える市民研究会。原発事故直後からガイガーカウンターであらゆる所を計測。子どもたちを放射能から守るためにさまざまな提言、講演をしています。

そう、この人現役の中学校理科教師です(オイオイ)。

チラシはこちら
http://www.shiencenter-kitakata.jp/?p=1088

う~ん、会津って福島県内でも風評被害に敏感なところなんだけど、どんくらい人集まったんだろう。(さすがに喜多方市が後援することはなかったみたいだけど)

で、しんちゃんのタグがついたまとめも参考に。
http://togetter.com/t/%E5%B7%9D%E6%A0%B9%E7%9C%9E%E4%B9%9F

もうアレっぷりがたまりません。

IKAさん

②について
そうそう・これでした。お手数掛けました。

>ダメなウクライナ健康調査をもとにダメダメな講演資料作った人です。

「もと」もだめだったんですね・・・。
有名な方だったのかしら。
存じ上げなくて・失礼しました。

>この人現役の中学校理科教師です

がーん・・・。

さっきのコメントは嫌みではなくて
私は知らなかったのです。

この内容で・つい先日講演なさったんですね。
鼻血景気でも湧いてるんですか?


でも・この方は県外の教員ですよね
(だんだん多くを望まなくなってきましたが)。

福島県の教員がもし
似たような内容の活動をしていたら

県内外のいろんな人たちの努力が・・・

虚しい・・・虚しいよ
と強く感じています。

だったら応援なんかしても・努力しても無駄じゃん。
考えるのやめようかなって思う時があります。

・・・いろんな自由があるらしいからねえ。

未だに「御用学者」を使うゾンビさんたち(爆笑)

 一体何処をどう取れば「美味しんぼ」が「冷静な証言記録」と言えるのか理解に苦しみます。未だにこの「鼻血漫画」を擁護する連中は、この漫画自体が風評被害を広げたと言う事実、津波のように押し寄せた反論にまともに再反論できなかった、と言う事実を直視できないのでしょう。
 一方で「ラブキュリ」を監修した中川氏に「御用学者」のレッテルを貼る輩がいるのには笑えますね。反原発派の胡散臭さが明らかになった今「御用学者」の語句を安易に使う事は「私は自分の頭で考える能力も意志もありません」と公言しているようなもの。
 「何とかの落書き」に基づいた誇大妄想で、フィクションと現実を混同した事を描き、実害を出せば叩かれるのが当然なのに、放射脳に理性を求めるのは所詮無理なのでしょうか?

 http://dreamfield.hamazo.tv/e5349826.html

No title

御用学者なんていう言葉を使う人がまだいるんですね。
「御用学者」というのもアレですが、鼻血漫画について批判する人達に対して「一番悪いのは東電」「東電擁護派」なんて言ってくる人もどうにかならないものですかね。最近、そういった書き込みを某所で見たもので。

鍍金

IKAさんにまで持ち上げられてしまった・照
自分では、独善的でアジテーション色が強いなぁって客観的には思ってます。
ちょっと調子に乗っちゃうタイプなんで、行き過ぎて不快に感じたときは遠慮なく叱っていただければと...。

川根眞也、どこかで見たなと探したら、こちらに登場してました。
http://blogos.com/article/79241/
山本太郎の太鼓持ち、自称ジャーナリストの田中龍作の記事です。
川根氏と田中がオトモダチでも然程驚きは無いですね・笑
IWJと繋がってるのも納得です。
記事中、川根氏は、「発育期の子供たちの体内に放射能が入る。大腸、小腸を傷つけるんですよ…(中略)あなた方はICRPの基準に従って言ってるだけだ。ICRPは生身の体に対する考慮はみじんもない。ロボットと同じように見ている」と官僚に食って掛かってますが、自分だって福島の親御さんたちを自身の運動の道具にしか見てないんじゃないの?

そもそも、役人が杓子定規なのは当然。
人によって対応や基準に差がある方が問題でしょうよ。
基準以上を求めるなら、それ相応の対価なり責任が必要です。
そういう覚悟があって福島の問題に首突っ込んでんのかなぁ?
子供のために行動する良い先生って思われたいって欲求で
動いてるだけなら、そんなメッキすぐ剥げますね...
ってかもう剥がれてる?

No title

>なおみさん
ご安心(?)ください。しんちゃんは埼玉県の教師です。

>村民騎士さん
しんちゃんのバックグラウンドは…なんと言うか、根深いものがあるようです。

http://togetter.com/li/330223

どうもあの界隈は、単なる「反原発運動」で繋がっているだけでも無いような…。

ちなみに、しんちゃんについては、この辺↓から知りました。
http://togetter.com/li/330163

かなりエグい事をやってるみたいですね(喜多方の内容は動画があるようですけど、見る気になりません。長いし)。
で、このころからIWJとは繋がりがあるようですね。

岩上「バカも安身安身言え」も「有名になったから中継した」訳でも無さそうですし、しんちゃんのバックグラウンドと何らかの繋がりがあるのかしらん。

>IKAさん

あ~、なんだやっぱり真っ赤っかな人間なんですね。
田中某との繋がりだけで批判してしまって、
やりすぎたかなと思ってましたが杞憂でした・笑
しかし、どうもディスモーフォフィリア(奇形愛好)の気があるようで
悪趣味かつ小賢しい人物のようですね。
メッキが完全に剥げたので、これから心置きなく叩けます。

No title

>村民騎士さん

北海道にはこんな先生もいらっしゃいます。

http://togetter.com/li/670502

この人も組合系っぽいですね。

…念のためにエクスキューズ。
しんちゃんも北海道の先生も「特定の思想」だから批判をしている訳ではありません。
科学的事実、合理的な判断等を「特定の思想」で歪めて、あまつさえ「教育者」という立場を利用して「歪んだ判断」を広めているから批判しています。
(「特定の思想」の持ち主でも、キチンとしている人もいらっしゃいますし)
その意味では、私は右とか左とか関係なく「ダメダメな話」を流布する事を問題にしたいと思ってます。

ですので、「特定の思想を揶揄する表現」は避けていただけたらな~、って思います。(強制はしませんが)

ちなみに私の思想は「(右と左の)おてての皺と皺を合わせて、しあわせ(な~む~)」です(笑)。

草刈りしようかな・・・

KYさん
>津波のように押し寄せた反論にまともに再反論できなかった

それだけで充分ですよね。
リョーロンへ―キのメンバーを確認した時点で
私の中では終わってました・・・。

新キャラ・衝撃の事実でも出てくるかと構えていたら
あんなリサイクルキャラ・・・。

虚しかったです。発売まで待たずに終了。
資源の無駄だと思いました。

キャラ返上で
あんなに怒った私のエネルギーを返してちょうだい!


お示しいただいたブログの方が
元教員で・今フリースクールに関わっている方ならなおさら

安易なラブキュリ批判を
お子さん方の前でしないでほしいなと思いました。

「こんな漫画を誰か忘れてったみたいだけど
 あんなのダメだから!読む価値なし!」

みたいな。

どんな気持ちで
その漫画を読んでいた子がいたのかは・わかりませんが

自分が否定されたような気持ちになる物言いを
子ども相手に・この手の人はしそうな気がして・・・。

弱い立場の親子相手に
日々偉そうにしているイメージが
文章から浮かびました。

私は間違いなく
この手の男性から嫌われるタイプです(笑)。


思い出したんですが
飯舘の先生方の取り組みだったかな
「安全」「危険」という言葉を遣わずに教える

さすがだなと思いました。

心ある先生方・がんばれ!


user6878さん
>御用学者

ああ・・・流行語大賞でも取れそうだった
そして使い捨てされてもいいような言葉ですよね。

頭の固い○○程・いつまでも同じ言葉を遣いますね。

私もナウでヤングなとか
フィーバーとか・・・遣っちゃいますもの。

イエイ!


村民騎士さん
>自分だって福島の親御さんたちを自身の運動の道具にしか見てないんじゃないの?

なんだか・・・私たち・あの手の人の生きがいにされちゃって。
困ってるんです。しつこいんです。
嫌がってるのに気付いてくれなくて・・・(福島の母親代表)。


IKAさん
>ご安心(?)ください。

うん。安心した(ってそれでいいのか?オイ)。

>喜多方の内容は動画があるようですけど、見る気になりません。

うん。私も見ない~。

>かなりエグい事をやってるみたいですね

やってますねえ。

批判的な質問をしたら親子で退場させられて
「今の人は可哀想な人ですね」呼ばわりかあ。

あの夏に流行った
玉石混合のちびっこ(もしくは母子)保養事業での
怖い話を思い出しました。

あの時に取り込まれちゃった人たちって
どうなってるんだろう・・・。
幸せに暮らしてるかな。


>この人も組合系っぽいですね。

先日・附属小前で右の方々がなんておっしゃってたのか
聞こえた部分だけ教えてもらったのですが
・・・納得しそうになりました。


>…念のためにエクスキューズ。
以下
>ちなみに私の思想は「(右と左の)おてての皺と皺を合わせて、しあわせ(な~む~)」です(笑)。
ここまで

私も大賛成です。

右とか左とかじゃないんだよね。
どこに属してるとかでもなくて。

IKAさんのそういうところが大好きだ!
文句も言わずに・発泡酒飲むし。
いい人だ。

新エントリお疲れさまです。
流れが早くてコメント追うのでいっぱいいっぱいでしたが、色々な方のコメントを読んでいて冷静にもなれました。

はじめましての方がいらっしゃるようなので便乗・・私は北海道に避難している者です。改めてよろしくお願いします。

なおみさんコメントの
「解除になったから・戻らない人は自主避難扱いね」

この言葉、避難しててずっとモヤっとしていた気持ちを抱えていた自分にしっくり来ました。

「解除になったから・戻らない人は自主避難扱いね」 そう言う扱いをされたり「自主避難者ってデマを流す」とか見られるの嫌です。

私の現在の避難の状況は津波で何もかも無くなったうえに、屋内退避やら自主避難やらと言い渡されて、
県内外の避難所を転々とし借住まいとして現在いる所が北海道です。

ネットでみる「自主避難」しかも北海道のー・・って最近風当たり強く感じます。
その時は住む場所無いのもあって遠くに避難したのが、一部の人の悪い印象や、こんなの信じていたらダメじゃん、て人達が北海道でワラワラしてるのを目にするのが嫌で・・。

以前避難してる方に小物を頂いた時、
「仙台の物なんだけど触れる?」
と聞かれた事がありまして、その人は元から高い浄水器やら怪しい健康食品なんかにハマってたような人らしいんですが
なんだか嫌悪感ばかりがあって・・・・いや、なんかまとまりなく嫌だ嫌だばかり書いちゃって、スミマセン。

物理的に住む所、生活して寝る所を失ったうえで県外の借り上げ住宅にいる者にとっては
「戻る」と言う選択肢は難しいのではと思います。
それから北海道でも、デマはヤダ!故郷をディスるなーって思っている者がいる事も解って頂ければ幸いですm(_ _)m

吉田@諜報員さん・こんにちは!

北海道が連日すごい暑さだと聞き
知り合いの顔を思い浮かべる毎日です。

ちょっと居住まいを正して・真剣に拝読せねばと思って
顔を洗ってきました。

>避難しててずっとモヤっとしていた気持ちを抱えていた自分にしっくり来ました。

そうでしたか。

>「解除になったから・戻らない人は自主避難扱いね」 そう言う扱いをされたり「自主避難者ってデマを流す」とか見られるの嫌です。

はい。

>私の現在の避難の状況は津波で何もかも無くなったうえに、屋内退避やら自主避難やらと言い渡されて、
県内外の避難所を転々とし借住まいとして現在いる所が北海道です。

津波の被害にあわれて・もうお住まいが無いのですね。

それでも原発事故による避難区域の方ではなく
現在はたまたま・北海道で仮住まいをされているというご事情でしょうか。

>物理的に住む所、生活して寝る所を失ったうえで県外の借り上げ住宅にいる者にとっては
「戻る」と言う選択肢は難しいのではと思います。

私もそう思います。
3年という月日の間に・生活基盤が仮住まいと思っていた場所にできてしまう。
それは自然なことだと思います。

人が決めた決まりで
「住んじゃダメ」「もういいよ」って言われても
人の生活は「はいそうですか」と変えられません。

>なんだか嫌悪感ばかりがあって・・・・いや、なんかまとまりなく嫌だ嫌だばかり書いちゃって、スミマセン。

とんでもないことです。

私がここで「乱暴にiまとめて」否定・批判している事柄も
吉田@諜報員さんを傷つけて
嫌悪感をかきたてているのだと思います。
ごめんなさい。

>それから北海道でも、デマはヤダ!故郷をディスるなーって思っている者がいる事も解って頂ければ幸いですm(_ _)m

承知しました。

教えてくださってよかったです。
書きたくないこともあったのではと思います。
ありがとうございました。

それでも私はこれからも
「自分の知っている・経験した狭い範囲」の事柄や人物を
脳内に思い浮かべて

でもあまり具体的には書けませんから
まとめて「こういう人たちはだな~!」って書いてしまって
「自分は違うのに」って悲しく思わせてしまう人を
黙って読んでる人を生じさせてしまうと思います。

私の意見は
新聞にも載らないし
本にもならないし
テレビにも出ない

でも・福島に残って住んでる人で
こんな風に思ってる人「も」いるんだよって

>思っている者がいる事も解って頂ければ幸いですm(_ _)m

私もこんな気持ちでいます。

あとはね・・・お察しの通り・趣味かな~。
ここでおしゃべりすることが。
悪口って言うか・・・普段言えない本音をちらっとまぜて。

悪口ばっかりにならないように
人相が悪くならないように気をつけますね。


吉田@諜報員さんは
体調を崩されていませんか。
すごく困ってることはありませんか。

北海道でお元気にお過ごしでありますようにと
福島から祈っています。

いち県外者より

私は福島県に住んでないし、直接の被害を受けたわけではありません。
なので、実際に暮らしてる方たちの、言えない真意があったとしても分かりませんし、
震災後の行政の対応や、隣近所との付き合いに、ストレスを抱えている人が多数派だろうな、としか分かりません。

自主避難と、ご自分にレッテルを貼らずに、移住と考えられてはいかがでしょうか?
此度の災害で、生活を崩された方も多いでしょうが、
「津波が怖いからもう海の近くには住まない」「原発のない地方に住みたい」「この機会に心機一転で別の地に」など、考えてもおかしくないと思います。
震災の被害を受けて自宅の再建は(費用がかかりすぎるので)諦め、親戚の敷地に(幸いにも広かったので)家族で転居した方がいます。ツテや余力のある人は行政に頼らず自力で活路を探しています。知り合いの知合いの話。

農業や漁業は土地に根差しているので、帰らなければ、という義務感は強いかと思いますが、帰郷を強制されてるのではないですよね?
仮に一年もその土地に住んでたら愛着も湧くだろうし、地域にとけこめるし、例えば親の転勤で全国を転々とする子供も、ポジティブに考えればふるさとがいっぱいで他の子とは違った広い目を持てるし、と思います。
特に北海道は、江戸時代以降の開拓地なので、移住は早いか遅いかの違いだけだと思うのです。
いち県外者の意見なので、異論はあると思います。
災害は何時なんどき自分にも降りかかってくる事を肝に銘じて。

レス頂いてありがとうございます。
北海道は記録的な猛暑との事で高温注意報が出ていましたが
幸い自分のいる所はちょびっと暑いかな?と言うくらいでおります。

なおみさん、お膝は崩して下さいΣ(゚△゚;)
文章が堅苦しくてきつく感じましたら単に改まって書くのに慣れてないからですので・・。

もう少し詳しく書きます。
元の住まいは南相馬の20~30キロ圏内、津波被害が大きい所でした。
借り上げ住宅か、市内の仮設住宅かのどちらか、祖父母や兄弟がいる家族の人数的に仮設の抽選はかなり後回しでした。
両親は地元で生活再建をしています。

よしさんの仰る通り、元の住まいがあった場所には怖くて行けなくなりました。
父も行けないそうです。
不眠やフラッシュバックがありますが、その他の事にはまぁなんとか普通にしています。
誰からも戻るべきともそこにいるべきとも言われては無いのですが
迷いはとてもあります。北海道、良いところです。
なんと言いますか・・いま自分には何が出来るんだろう?
って、まだそんな段階です。

蛇足:元々の趣味はゲームなどでネット上の知人・友人はその繋がりが多いです。福井から東北に遊びに来てくれた友人がいて、その事がとても嬉しかったです。

体育坐り

じゃあ・お言葉に甘えて・・・

よしさんだ~♪
暑いですね~(呼んでみただけ)。


吉田@諜報員さん

そんなに(?)おっしゃるなら・・・。

>よしさんの仰る通り、元の住まいがあった場所には怖くて行けなくなりました。
>父も行けないそうです。

黙って読みますね。

>なんと言いますか・・いま自分には何が出来るんだろう?
>って、まだそんな段階です。

ご無事でいてくださって
こうしてお話ができてとてもよかった(にこ)。

もしかしたら
こちらのコメント欄をお読みになるだけで(私が毒を吐いてる時とか)
「自分は違うのに!何もわかってないくせに!」と
辛く思われる時があるかも(あったかも)しれません。

「嫌なら読まなければいい」という意味では決してなく
ご自身が我慢しなくてもいい・黙らなくてもいいコミュニティで
いろいろお話できたらいいのかなと思いました。

そういうブログ・あったらいいですね。
無いかな~(笑)?
見つかったら教えてくださいね。

もちろんこちらでお話してくださったら
嬉しいです(趣味のお話でも・きっと誰かがレシーブするはず)。

>福井から東北に遊びに来てくれた友人がいて、その事はとても嬉しかったです。

ああ~それはいいですね(にこ)。
私もいろんな人が遊びに来てくれると
とても嬉しいです。

ご両親さまはこちらにいらっしゃるんですね。

いつどこで通りすがっているかわかりませんから
吉田@諜報員さんのご縁の方っぽかったら
にこにこしておきますね。

「なおみです」って名乗ると
たちまち変な人になるので・そこは控えますから。

No title

KYさん

御用学者上等! って、言われてる方たちは思ってるはずです。
彼らの意に沿わない、真っ当な発言の評価、ですから。
誰かさんみたいに、放射脳カルトから褒めそやされる方が恐ろしい。


IKAさん
>右とか左とか関係なく「ダメダメな話」を流布する事を問題にしたい

まったくその通りだと思います。
右も左も良識的な方は、正確な知識をもとに議論をされていますし、科学的な誤りを指摘しても理解をしていただけます。
「ダメダメな話」、プロパガンダやビジネスのために、「敢えて」偽情報や恣意的な解釈を流布するといった行為、被害者の気持ちを全く無視した一方的な意見や示威行為、は人間として恥ずべきものと思います。
また専門家のふりをして、思い込みや妄想を知識のない人たちに話して回るのも迷惑なことですね。
今までは左巻きの方々にそういう行いが目立っていましたが、週末の街宣車など右のお兄さんたちも同類と言えましょう。

私は被爆地でそのような行いをずっと苦々しく見てきました。
「原爆記念日に被爆地に来い」と何度も書きましたね。
福島が同じような状態にならないようにするために、福島を「フクシマ」にしないために、たくさんの一般の方の強い意思表示、「福島を利用するな」が必要だと思います。
でなければ、おそらく「フクシマ」化は避けられないのではと危惧しております。

福島のマスコミの方、一緒にアジってるひともいるみたいですが、ここが踏ん張りどころですよ。


吉田@諜報員さん

たいへんつらい経験をされたのですね。
皆さん色々な思いがお有りになると思います。
また、来る人、去る人、事情はそれぞれ。
こちらでご自分の思いを存分に吐露されるのもよいことでしょう。
もし分からないことがあれば、信夫山集会所の人たちも情報を出してくれるはずです。


なおみさん
せめてバーチャルではビール・・・現実は第3の(笑)

今宵は

F1ABSさんから
ビールが振舞われることになりました~!!!

みなさん好きなだけ
召し上がってくださ~い!

・・・私はカシスオレンジにしてください。

サラダと豆腐料理と揚げ物・焼き物・・・
全部のジャンルから一品ずつ
好きなの選んで注文してもいいですか・そうですか。

ビールも発泡酒も第3の・・・も全部
普通のもあれば
健康のためにいろいろカットされてるのもあるんですってね。
知らなかったな~。

安いほど体にいいと思ってたよ(笑)。
なんかごめん~。

No title

>IKAさん
ご忠告いただきありがとうございます。

ただ、自分のスタンスを説明させていただくと、
自分は右だろうが左だろうが、思想に隷属し、
イデオロギーを振りかざして勢力抗争に明け暮れる人達が
元々嫌いです。心の中で冷笑してます。
あまつさえ、それに「福島」を利用する人物を
軽蔑しています。
思想の自由は確かにありますが、
表現の自由を楯に聖域を造ろうとする行為が
自由の本質を踏み外しているように、
思想の自由を持ってして聖域を造ることも
あってはならない考えます。

とはいえ、今回は批判ではなく、
自身の偏見による軽率で前時代的な
レッテル貼りでしたし、
さらにここで思想自体へ攻撃をするのも
場にそぐわないですね、
以後、気をつけたいと思います。

No title

なおみさん

ごめんなさーい、先に第3のを一杯やってました。

はいはい、カシス・オレンジですね。

あ、クレーム・ド・カシスを切らしちゃった
じゃ、スクリュードライバーで。
ウォッカないんで、焼酎入れてステアしますね・・・・(笑)。

左右と言えば

上上下下左右左右BA・・・・
という与太はさておき、

いつだったか失念しましたが、
以前ここのコメ欄で話題になったネタで

「右左は実は上下内外の問題」というのがあったような気がします。

ざっくり要約すると、

いわゆる「左」は、
自意識としては「下」のつもりで相手を「上」だと非難しているが
相手からは「外」だと非難されている。

いわゆる「右」は
自意識としては「内」のつもりで相手を「外」だと非難しているが
相手からは「上」だと非難されている。

で、結局議論は交わらずねじれている、という感じだったような。

まぁ右にしろ左にしろ「国益」という視点が大事でしょうし、
特定の外国勢力の言い分ばかりを聞いていたり、
反体制運動のために煽動をやらかすようなのは、

「売国奴」や「テロリスト」の類であって、左右以前の問題でしょう。


(まぁ放射脳関係では新聞ごとの旗色が目立ちますけどw)

No title

昨日、実家のある飯舘村へ様子見に行ってきました。趣味のツーリングを兼ねて・・・(^_^)v

最低月一くらいのペースで行っているのですが、今回の目的は除染の進捗状況の確認でした。
去年からは県道12号(原町・川俣線)沿いは除染が大々的に始まってましたが、そこから外れた大部分の村内はようやく5月から始まると聞いていたからです。

さて、私の実家は村の南部なんですが、除染が始まるとされてから1カ月以上経つのに全く除染作業は行われてなくて、不思議に思ってました。

地区内を回っていたら、何かの作業をしている人が3人ほどいたので、バイクを止めて聞いて見ると、弘前大の人らしく、いろいろとデータを取っているという事でした。

その人と15分ほど世間話をしました。

・こんなに自然豊かな場所が荒れ放題になっているのは何とも残念。
・しかしもう3年も我が家を離れてしまっているから、避難先が生活の基盤になってしまっているのが現実。
・加えて時々帰宅した時に見る荒れ果てた家や土地が余計に帰還の気持ちを萎えさせるという悪いスパイラル。
・更には、賠償金の存在が帰還と避難に「損得勘定」を生んでしまっているのも、帰還が進まない、または帰還を躊躇する原因にもなっている。
・飯舘村の場合、もともとが生活する上では便利な場所ではなかったのが、避難先の便利な環境に触発されてしまった以上、例え除染が完了したとしても戻る人は、特に若い層はそう多くはないだろう。

そんな話をしました。

さて、その後、村役場(実は今年の4月に除染関係の課を新設し、一部職員が元の役場に戻ってます)に寄って、わが実家の地区の除染が遅れている理由を伺いました。

それは、除染はいきなり除染を開始するのではなくて、先ずはその土地の面積や地形や線量を調べてからになるので、実際の作業は遅れる、とのことでした。

ああ、そう言えば去年やった私の家の除染も、先ずはそういう事をやっていたのを思い出しました。
納得。

担当職員と更に話を進めると、私が先ほど弘前大の人と話したような、避難先で一度便利な環境を経験してしまった人に戻ってもらうには元の村に戻すだけではダメだという事を認識しているようで、それをどうするかが大きな課題、とも語っていました。

ちょっと前に新聞等にも出てましたが、村の中心部に復興住宅や商業施設などを作る構想があるのも、そういった思いからなんでしょう。

ただ、「までいな」とか「日本一美しい」村を特徴として発信してきた村が、便利さを求めるのには多少の違和感を感じるが、それも仕方ないことなんだろうね、これだけグローバルな社会になってしまった以上は。

違和感と言えば、村も大々的に除染作業が行われているが、当然ながら作業員は「内部被ばく」をしないようにマスク姿なのに、私はバイクでマスクなしで走っているのはかなりの違和感かな(笑)

でも、今思えば、最近の除染作業員はマスクのみだが、除染モデル事業時は全身防護服姿で作業していたわけだが、その中を通常の格好でバイクを走らせていた私は、かなりの違和感、と言うより奇人変人だったかなあ・・・(笑)。

みなさん・おはようございます!

朝からなんですが
F1ABSさんはカクテルにお詳しそうですね。

私はなんでも混ぜればカクテルだと思っていますが
できたら美味しくて飲んだことないのが飲みたいです。
じゃあ・私のイメージでお任せします。

・・・なんで濁り酒を出してくるの!?


福島の医師@こう見えて保守「左派」さん
>上上下下左右左右BA・・・・

うはははは・ゲームですね!と思って読み進めたら・・・

>「右左は実は上下内外の問題」

ふううん。あら・これしっくりきますね。


福太郎さん
>趣味のツーリングを兼ねて・・・(^_^)v

いいですね~。

>「までいな」とか「日本一美しい」村を特徴として発信してきた村が、便利さを求めるのには多少の違和感を感じるが、それも仕方ないことなんだろうね

いいものを残して便利さも加えるって
言うは易くなのかな。でも絶対無理なのかな。

>村の中心部に復興住宅や商業施設などを作る構想がある

私はこういうことを具体的に考えるのは苦手なんだけど
なんて言うか・・・・こう・・・

素敵な村になるといい!!

「右左は実は上下内外の問題」

福島の医師さん、ここで直接お話しするのは初めてかも知れませんね。

という事で、初めまして、福太郎と申します。(笑)

「医師」さんの今回のコメを読んで、いわゆる「左右」の見方、ものすごく納得しました。

「左」の人は確かに「搾取」とか「差別」とかをよく使いますが、それはその相手が上だと思っているからなんでしょうね。

一方、「右」の人は「排除」の論理があるように思います。
だから「内外」なんですね。

う~ん、奥の深い解説だ。

実は私も昔からの「左」でして、そのわけは親の影響もあるし、就職後の労組の影響もあります。

それが、原発事故後の「左」の考えにものすごく違和感を感じてしまった私です。
今も「反核」は正しいと思っていますし、「反原発」も間違いではないです。

しかし、その目的のために福島の苦悩を利用しているのが許せないのです。
「命」とか「子供」を、あるいは生活基盤である「ふるさと」「自然」を守るためにそれらの運動をしてきたはずなのに、原発事故後の言動はそれらと真逆のように思えます。

本来「左」の考えとは、世の中おカネじゃないよ、のはずだった気がするのですが(だから「反資本主義」?)、現実には問題はすべてお金で解決する、またはおカネで解決できると考えている気がします。

今朝の新聞に「中通り住民、東電に1人100万円の慰謝料支払いを求めて提訴へ」が出てましたが、その代表の方(65歳主婦)の言い分「中通りにも放射能被害があり、(中略)たった4万円の精神的賠償で済まされてはならない」を読んで、愕然。

具体的にどんな「放射能被害」があったのか知りたい以上に、結局はおカネかい!ですね。

お久しぶりです

久しぶりにコメします。
日々子育て奮闘中のきくいです。
こちら(海なしN県)のママさんとつきあっていると、調べずに聞きかじった情報だけで声高に「放射能が怖い」と言っている人が本当に多いです。
先日は、町内山菜からセシウムが検出されたことが話題になり「これはもう3年前のものじゃなくて、今、福島で出続けている放射能のせいだよねー」と。
周りのママさんたちも「うんうん。そうだよね」とうなずいているのが、完全にアウェーでした。
また別の集まりでは「福島の子どもたちのことを知って応援しましょう。甲状腺がんが50人も発症したにもかかわらず、県や国はなかったことにしています」というチラシを渡されました。
福島出身だと言うと、とたんに気まずい空気が・・・(笑)福島のどこですか?と聞かれて中通りですというと、会津なら知ってる、と。
脱力感いっぱいで帰ってきました。

でも、みなさん、ごくごく普通のママさんなんです。
核家族化が進んでいますから、みな家の中にいるよりも外でサークルを作ったりするのですが、その中での話題の1つが放射能なんですよね。
バリバリ理系の夫に話したらあきれていました。

こういう時、反論したくても、なかなか出来ないのです。
毅然と「それは違います」と言える自分でありたいと思うのですが。
それを言えるだけの知識がまだないからなのかなあ。
どうしたらいいのかなと、考え続けています。
またこちらで勉強させてもらいますね。




No title

ええと、まず
>村民騎士さん

私の方こそなんか偉そうな事言っちゃって申し訳ありませんでした。
今までのコメントから村民騎士さんのスタンスは察しがついてはいたんですが。
私も村民騎士さんのスタンスには同意です。憲法に保障された「個人の自由、権利」は利害の対立が必ずあります。それを調整するのが公共の福祉だと思うんですが、「イデオロギー」を優先させるあまり、それを無視する人も特定の界隈に多い事もまた確かなんですよね。

村民騎士さんのコメントはとても痛快なんで、あんまり狭める事なく、これからもまたコメントをお願いいたします。

>なおみさん
私が飲むのは発泡酒ではなく「第3のビール」ですっ(キリッ)。
発泡酒は贅沢品であります(オイオイ)。
…って言ってて悲しくなってきた(グスン)。

>吉田@諜報員さん
大変なご経験をされたんですね。
「自主避難」だからといって、レッテル貼るような言い方はよくないですよね(私も気を付けます)。
みんな、それぞれ事情とか考えとかあるんでしょうし、故郷への思いを秘めていらっしゃる方もきっと多いと思います。
それは大切にしなきゃね…って思いました。

実は南相馬の20キロ~30キロ圏って私も少なからぬご縁がありまして…。
あの辺は特に深く傷ついたところですね。
今でも時おりそこには行っております。
高の駅前にある肉屋さんの、えらくごっついメンチカツが好きです。(震災以後食べてないけど)
原ノ町駅前にある老舗のサッポロラーメンのお店はよく食いにいきます。
石神の漬物屋さんも、頑張って販路広げてます。

吉田@諜報員さん、どこに住んでいたって思いが同じなら私たちは友だち、仲間ですっ(キリッ)。
どうぞ御自身、御家族を大切にされ、またコメントしてください。

>よしさん
そうですよね~。
どこに住んでいようが、人は幸せになるために頑張るもんです。
私はそれを応援したいし(←多分に気持ちだけですが)、その邪魔をする人は許せません。

>F1ABSさん
私もハイボール作ります!ええと、ウヰスキー無いから焼酎で、レモン無いからポン酢入れて、炭酸無いからサイダーでいい?(←って、おい)。

私も多くの福島県民が憤ってるのは「原発事故、福島の被害を道具に使われる」事なんだと思います。
以前水俣の市長さんが「風評の問題」についてアナウンスされていましたが、広島、長崎にも(風評についても)学ぶところは多いと思います。
行政レベルでの交流なんか、もっと積極的でもいいんじゃないかな~。

>福島の医師さん
ゲーム買うと、とりあえず「上上下下…」ってやってた時代が自分にもありました。


おひるはひれかつ弁当

福島の医師さん・福太郎さん

私もずっと左を気取っていたのですが
震災以降「俺は俺だから」に転向しました。

その時々でいろんな方向を向くので
なかなかあなどれません。

>「中通り住民、東電に1人100万円の慰謝料支払いを求めて提訴へ」

これ・私も観ました。

鼻血漫画を信じたい人には
「やっぱり福島には秘密が・・・」と思われ
(ちょっと待て・自由に裁判まで起こしてるぞ?)

正しい知識をお持ちの方からは

福島県民はたかりとか
ほいどって言うんだっけ?そんな風に見られるか
本気だったら頭悪りいと思われるか・・・。

弁護士さんはどんな人なのかな。
なんとなくわかっちゃうな(笑)。

>具体的にどんな「放射能被害」があったのか知りたい

私も知りたい・・・。


きくいさん・こんにちは!
お疲れ様でした(?)。

>みなさん、ごくごく普通のママさんなんです。
>話題の1つが放射能なんですよね。

ちょっと頭がよくて・身綺麗にしてて
生活にもゆとりがあって・旦那のイクメンぶりを競う
素敵なママさんたちが目に浮かびます。

>どうしたらいいのかなと、考え続けています。

・・・どうしたらいいのか私にもわかりません。
私なら黙って逃げますかね~。

チラシもにこにこもらっちゃう。
「あらま~大変よね~」とか言いながら。

グループ内では反論せず
もしも個人的なお茶飲みでそういう話になったら
自分の考えを話すかな。

好ましい人だったら丁寧に話すけど
嫌いな人だったらちょっと意地悪に(笑)。

ここは冷静に力関係をはかりますね。

子どもさんたちが大きくなって
今のママサークルが必要無くなったら
その話題も飽きるんじゃないかな。

みんな今だけ
話を合わせてるんじゃないのかな(笑)。

ホントはグルメとかカラオケとか
人の悪口とか昔の武勇伝とか話したいけど
人づきあいも体裁を整えて・素敵にしてなきゃとか。
まだまだオバちゃんになりたくないし。

放射能の話題は
ママになっても社会派でいるための
マストアイテムなのかな。

なんだか大変そう・・・。

きくいさんもお体大切にお過ごしくださいね。
長いものには巻かれろと言います。
アウェーでは・どうもしなくていいと思います。

ご自宅に>バリバリ理系の夫 さんという
素晴らしい同志がいらっしゃるんですから

ママ友のことは晩酌のネタにでもして
(あ!内村とザワつく夜・私大好きなんですが)
お二人で仲良く幸せになってください♪

>日々子育て奮闘中

が・ん・ば・れ~!!!

みんな素敵♪

村民騎士さんもIKAさんも(にこ)。

> 吉田@諜報員さん、どこに住んでいたって思いが同じなら私たちは友だち、仲間ですっ(キリッ)。

うんうん。

>ウヰスキー無いから焼酎で、レモン無いからポン酢入れて、炭酸無いからサイダーでいい?

旨いよコレ・・・(驚愕)。
帰ったら自分で試してみ?

カクテルなど・・を飲んでる皆様の横で牛乳とカフェオレと豆乳混ぜて飲んでます。
お気遣いありがとうございますm(_ _)m

なおみさんの
お言葉に甘えてお邪魔させて下さい。

きくいさんのアウェー感
お付きあいがあまり発生しない身なのですが・・
某議員が円形ハゲを見せながら立候補するニュースが流れてた所で、
「彼は福島県の事をやってくれるんですねぇ」と期待の目で話を振られて
どうなんですかね、と苦笑いしただけで済ませちゃった事が。
あとは俳優辞めてまだ若くてホニャララーと喋らせたい方にお任せを。
そんな場面で「そうは思いません」ってひっくり反しちゃうのは難しそうです。
「いわき」は知ってるけどそこが福島県だとは知らなかったと言う方もいました。
悪気は無いようなんですよね・・。

IKAさんの高の肉屋
ありがとうございます、家族の誰かすれ違っているかもしれません。
あのお肉屋さんのメンチカツを御存じで。
県外の友人が何人か(ゲーム仲間です)以前から自分がちょいちょい話していた事を覚えていてくれて、食べて美味しかった!と言ってくれてます。
大変嬉しい事です。

左右について
県外で見かける反対運動について祖父にちょっと愚痴りましたら、
「あぁーそういうのはまず人夫集めないといけないからなぁ」と申してまして
確かに頭数が多ければ多いほどその中で発言力ある人がまとめ役になり、その所属や後ろ楯によって全体が強くなったり思想も片寄ってきたりするのだろうかと思いました。
ほら福島県民も反対してるぜ!と出して見せるには美味しい人材かも知れませんが、その価値しかない。
取り込まれてガチガチの生活するのはお断りしたいです。

避難していたと言っても生活しているうちに元の場所に戻る事がだんだん遠くなる事もあるのかな、
それでも自分の気持ちはシンプルです。
故郷をディスって利用するなー!と言う気持ちです。
それで避難支援の情報を頂いた中にデマ大御所さんの講演会のお知らせなんかが入っていると
(#^ω^)ピキピキ・・な感じでいました。

わーいわーい♪

吉田@諜報員さんだ!こんばんは!
お風呂・・・急いであがってきました!!

>牛乳とカフェオレと豆乳混ぜて飲んでます。

美味しそう・・・。ひとくちください。

>そんな場面で「そうは思いません」ってひっくり反しちゃうのは難しそうです。

そうなんですよね・・・(ぷはー)。
だからIKAさんは勇者だと思う時があります。

あまちゃんの中に
「東北人は苦笑いかイエスだ!」みたいなセリフがありましたが
どこでもみんな同じだと思います。

善意でなさってる方は否定されると
本当にざっくりと傷つくみたいで・・・。

意地悪を言い返したい相手ってそんなにいないので
(よっぽど腹が立った時ですね)
ただひたすら・そういう方が私に寄ってきませんように
祈りながら暮らしています。

だから・・・なんとなくそういうお付き合いからは離れるかな。
チラシとか渡られたらもう・・・。

でもそういう身の処し方も
子どもが大きくなって
親抜きでやっていけるからできるんだと思います。

>ほら福島県民も反対してるぜ!と出して見せるには美味しい人材かも知れませんが、その価値しかない。

とても冷静に判断なさっていらっしゃいますね。
すごいなと思いました。

淋しさから人を求めるのは自然なことと思います。
そこにつけこむ人もいっぱいいます。
震災直後も酷かったな~。

それでも自分はこう思うんだ!と
自分の感情を誰にも乗っ取らせない強さは
誰にでもあるものではないと思います。

素晴らしいです。


吉田@諜報員さんがもし未成年だったらどうしよう?
と思いつつ・・・以下は無駄話。

私は「ほろよい」って缶のお酒が好きです。お勧めです。
飲みやすくて私でも2/3はイケます。

外で飲み放題になると
意地汚さのチャックが開くのか
何杯でも飲めますが・普段はちょっとで充分。

何飲もうかな?って時はどうぞ♪
ではまたね!ドラマ観るから!

ドタドタ…ゼッハ、ゼッハ

F1ABSさんから
ビールが振舞われることになりました~!!!

はいはいはい・・・慌てて走って帰って来ましたぁー。
私はねちょっとお高めの焼酎のオンザロックお願いしますね。

IKAさん
>私もハイボール作ります!ええと、ウヰスキー無いから焼酎で、レモン無いからポン酢入れて、炭酸無いからサイダーでいい?

そんなもんおばちゃんは認めんぞ!

吉田@諜報員さん
来て下さって嬉しいです。
書きこんで下さる事によって理解がすすみ考えが深まります。
お酒を飲めないのが残念でありますが、牛乳とカフェオレと豆乳混ぜたもので楽しいお話が出来る方だと確信しました。

きくいさん
わー、お久しぶりです。昨日きくいさんはどうされているかな?と思っていたところでした。嬉しいな。
アウェーはストレス溜まりますね、大人の対応でやり過ごして下さいね。
そして、宝子の様子もお聞かせ下さい。
きくいさんも子育て中でアルコールは駄目かもしれませんが、出涸らしのお茶しかありませんがお喋りに参加してくださいね。(誰かお茶っ葉替えて下さい、←とことん人頼み)

村民騎士さん
村民騎士さんの文章はキリッと冷えたビールみたいで憧れます。

以前も書いた様に乙女さばとらは、ちょっと左かかった方が何か賢げでカッコイイと思っていたんです。
昔ちょっと好きだった人が今、何言ってるの!?状態なのでよけい反感が強いのかしれません。

わあい・わあい♪

さんご@さばとらさんだ~♪

>私はねちょっとお高めの焼酎のオンザロックお願いしますね。

はい~♪( F1ABSさんに目力だけで作らせます )

>そんなもんおばちゃんは認めんぞ!

うはははっは~。そ~だ・そ~だ!

>誰かお茶っ葉替えて下さい

はい~(これは私がやろうかな♪)。
みんな頑張ってるんだもんねえ。

>昔ちょっと好きだった人が今、何言ってるの!?状態なのでよけい反感が強いのかしれません。

わかる気がします。

今・好きな人が「よっしゃ・もっと言え~!」状態なら
今・幸せだからいいのよ~(すみません・ほろよい飲んできました)。

ビール飲まない人は
その分デザート頼んでもいいって F1ABSさんが。

あ・逃げた。

変節

IKAさん、かなり気を遣わせちゃって、かえってすいませんです。

ここに来ている皆さんの様々な意見や思いに触れて、
自分の視野の狭さを痛感しております。
それらを自分の中に取り入れ、咀嚼し、
いかに自らの考えを磨いていくかということが
大事なのではと思います。
それができないorおかしな磨き方をしているのが、
あちらの人たちなんでしょうね。

思考が停止して同じことをテープレコーダー
(もう、死後ですね・笑)のように繰り返す人、
受け売りの言葉で上っ面な批判しかできない人、
現実を蔑ろに叩くことだけが目的な人、
相手を認めるふりをしながらぬるぬる自説を押し通す人、
もう散々見てきてお腹いっぱいです(笑)

さすがにこの期に及んでは、放射脳と揶揄される人達を、
反論することだけで転向させるのは難しいのかもしれないなぁ。
でも、愚かなことを愚かだと云われることで、
自分は周りに嗤われてることを認識していただければね。
雁○氏みたいに、逆に拗らせちゃう人もいるけど、
そういう人はいずれ墓穴掘って自滅するんじゃないかな。

自分もお酒の話、乗っかっちゃおうかな。
これから、寝付けに福島県産のウイスキー、CherryXXVを
飲んで寝ますよ~、笹の川酒造からデテマス!


ありがとうございます

なんだか愚痴めいたコメントになってました・・・。

なおみさん
>グループ内では反論せず
もしも個人的なお茶飲みでそういう話になったら
自分の考えを話すかな。
みんな今だけ
話を合わせてるんじゃないのかな(笑)。

そうですね。その場では普通にしていて、その後個人的に何か聞かれたら自分の考えを話そうと思います。確かに、話合わせているのかもしれませんね。

>放射能の話題は
ママになっても社会派でいるための
マストアイテムなのかな。

社会派、自然派。マスコミが流行を作っているのもそうなのですが、「母」はこうあるべき!という風潮があって、さらに最近はエコブームですから。大切なことですけれど、ちょっと疲れます。
いつもなおみさんの温かいコメントを見て楽しませてもらっています。
お茶、ありがとうございます。ずずずー(笑)

吉田@諜報員さん
>そんな場面で「そうは思いません」ってひっくり反しちゃうのは難しそうです。

頭の中では格好よくひっくり返す自分を想像しているのですが、現実はそういかないですね。みなさん悪気はないだけに、なんとも言えないです。それがもどかしいです。

さんご@さばとらさん
お茶ありがとうございます。
大人の対応、がんばってみます!
宝子は「どこの部屋の方ですか?」というくらい、どすこい体型になってしまいました(汗)人一倍声も大きく、最近は言葉にならない言葉をずーっと発してほほえましいです。


今月、福島に帰省することになったので、久しぶりに羽を伸ばそうと思います。里帰り出産で地元にいる友人と、出産した友人と赤ちゃんに会ってきます。
福島のお母さんたち子育て普通に頑張ってるのよ〜って、帰省から帰ったらみんなに言おうと思います!


No title

なおみさんのイメージ・・・
情熱的なあなたには、どぶろくじゃなくってテキーラ・サンライズを。

さんご@さばとらさん、焼酎ですか?
ではでは伊佐美か魔王をどうぞ♪

IKAさん、ついでにタバスコも(笑)

吉田@諜報員さん、カルーア・ミルクはどうですか?

村民騎士さん、日本酒はいろいろいただきましたが、ウィスキーがあったんですね。
笹の川酒造、チャレンジしてみます。

辰巳屋さんの部屋から皆様おはようございます!

奈良学園中高の工藤です。
本日は創立記念日にて福島市内に伺っています。
いつもこのブログでご当地の皆様のご意見を拝見し、twitter上の
一部人間の福島や東北への心無い発言がいかにご当地の真の
データや様子に基づかない事実無根の愚かな発言であるという
ことがわかり、すっきりしています。
いつも貴重な情報をありがとうございます。

昨晩、むーみnさんのお店に福高の先生方と閉店間際にご挨拶に
伺いました。きょうはお昼を頂きに行きます。

また、今晩か明日にでも続きを書かせてもらいます。
みなさん、これからもよろしくお願い申し上げます。

降りそうで降らない

村民騎士さん

>ここに来ている皆さんの様々な意見や思いに触れて

やっぱり男前だわ~(夏木マリのように首を横ふり)。
タイトルも毎回・男前よ。

>さすがにこの期に及んでは、放射脳と揶揄される人達を、
>反論することだけで転向させるのは難しいのかもしれないなぁ。

私もすっごくそう思います。

昨日・きくいさんの投げかけをきっかけに
(生活に根付いた・すごく貴重なコメントだったと思います)
ずっと考えていたんですが・・・。

そう。私は現実世界では言い返さないんです。
ちょろっと笑ったり・それホントかな?くらいしか言わない。

ここでは「場の設定」があるから反論もしますが

それは自分が相手に勝つためではなくて
相手に正しいことをわからせるためでもなくて

黙って読んでる人や
本当にどっちが正しいかわからなくて不安な人が
ご自身で気付いてくださったらいいな~という
思いからだと気付きました。

過去に自分があんな変なこと言っちゃった
それは間違えてたかも・・・ってわかった時に
自分を一番辛辣に責めるのは自分だと思うから。

他人にそれをやられちゃって
素直に「さーせん」って言える人はすごいですよ(笑)。

自分で気づいて・こっそり修正する。
ずるくない・ずるくない(笑)。

私があの人を正してやった!などと
世に知らしめなくてもいいので
どこかでこっそり効いてたらいいなという野望・・・。

昔から秘儀・10年殺しとか好きでした。

でも・はっきりきっぱり言うよ!ってやり方も
生半可な知識ではできないことなので・支持します。
それだって素晴らしい。

>自分もお酒の話、乗っかっちゃおうかな。

お!いいですね~♪

以前にも書きましたが
いい歳した大人が真剣に取り組むごっこ遊びです。
どんどん参加してください。

私は本気で楽しんでます。


あ!きくいさんだ!
遅くまでお疲れ様です。
お茶・飲んでくださってありがとう~(にこ)♪

私も流行に載るのが大好きなので
社会派・自然派・エコブーム・・・

力不足で素敵なママにはなりきれませんでしたが(解脱)
憧れは人一倍あります。

でもどこかの誰かを憐れんだり
一段上に立って助けようとするのだけは
自分の戒めとしています。

気付いてくれるといいですね。

きっと真面目ないい人たちですから
「あの時の自分を消してしまいたい・・・」くらい
恥ずかしく思う日が来ると思います。

>宝子は

ああ・・・可愛い・・・可愛いなあ~。
あんよ・さわってもいいですか。

>福島のお母さんたち子育て普通に頑張ってるのよ〜って、帰省から帰ったらみんなに言おうと思います!

それ言ってくださったら・すっごく嬉しいです。
帰省・楽しんでくださいね。


戻ってきたF1ABSさん(笑)

>テキーラ・サンライズを。

あ!美味しそう♪
いただきま~す!


工藤博幸先生だ!こんにちは~!

福島にようこそおいでくださいました(ぺこり)。
私ははじめましてかも?
こちらをこっそり読んではいたんですが。

先生と生徒さん方のご活躍には
ずっと感謝して・こっそり応援してました。
いつもありがとうございます。

辰巳屋さんに泊ってらっしゃるんですね!
さっき近くを通りました。
信夫山方面から手を振っておきますね~(お~い)!!

美味しいものをたくさん召し上がってくださいね。

No title

>福太郎さん
梅雨入り前にひとっ走り出来てよかったですね。
某掲示板ですが、最近質の低下が激しいようで罵詈雑言が飛び交っていますね~。
私はこの間ダメポン100以上いただきました(笑)。
ってか、あそこに100人以上人が居るとは思えないんですが。
W氏もあまりにダメな展開しちゃっているけど、誰も何も言わないのは遠慮なのか理解できないのか…。

同じ被災地の言うことか

>管理人さん
新記事お疲れ様です。
>工藤先生
ようこそ福島へ。堪能して下さい。


さて。
ttp://www.iwate-np.co.jp/ronsetu/y2014/m06/r0606.htm
他県の心配をする暇があるなら、貴様らの足元を見直せ。

魔王をお願いします

我が家は日本酒党でして、焼酎は飲まないのですが以前「伊蔵」を頂いた事があり(お高め)美味しくて焼酎もいいなと思いましてね。

F1ABS さん
魔王なんて私にピッタリじゃないですか。未だKYクイーンの座をなおみさんから奪えないので私は「魔王」になります。

吉田@諜報員さん
きくいさん
お二人ともお若いのですからアウェーの場で無理はしないでね。
おばちゃんだってねそんなアウェーでは内心「クソッ、クソッ」と思っていてもきっとへらへらしてると思います。
お二人ともしっかりとした反原発には利用されないというお気持ちがあるのですもの、大丈夫ですよ。

ここはブログ主のネコさんのガードがしっかりしていて、変な人に粘着されないですし、なんたってこちらにはドラえもんちゃんがいるのですもの
安心して遊びに来て下さいね。

工藤博幸先生
始めまして、ここで先生の事を教えてもらってどんなに嬉しかったでしょう。
生徒さんにもそうお伝えください。

今日陸上の日本選手権があり、福島応援の一環とはいえ、淡々と極普通に開催された事にしみじみしていました。
やはり、3年と言う時間は偉大です。

今日もいい日だった・・・

IKAさん
>ダメポン100以上

それはポイントカードですか?

私は今日・柏屋さんから
向こう半年くらい使えるサービス券が
送られてきましたよ。
毎月300円くらい使えます(1080円お買い上げにつき)。

>罵詈雑言が飛び交っていますね~。

そんな怖いところに入り浸っちゃいけません。
メッ!

そう言えば
ポン酢カクテル・ちゃんと飲んだんですか?


観潮楼 さん

どうしたの?何をそんなに怒ってるの?
と思って観てみたら探せませんでした・・・。
私はいつもそうなんです。

もしよかったら
さわりだけでも教えてね。


さんご@さばとら さん
>KYクイーンの座

あげるあげる(笑)。
何でももってって~♪

KY・・・KY???
今日もよく頑張ったで賞?

まさかアタシって
3年間空気読めてなかったの~!!!?

>今日陸上の日本選手権

私はね~東京の丸の内だったかな?オフィス街でやってた
日本一の福島のお酒を飲んでもらうってのが嬉しかったです。
何か美味しいものも食べられるんですって。

インタビューされた人が熱く語ってくれてました。
風評被害に負けないで!って。

ありがとう!!!

悲報

こんばんは。

今日のバカどもはこれ!
http://togetter.com/li/676410
鉄腕DASH好きなんですよ、震災前から。
DASH村を始め、大掛かりで何かを作るって楽しいですから。
当然、TOKIOには好感も持ってますし、こうやって、
CMとかやって応援してくれてありがとうとも思います。
それに対して、お決まりの差別感情むき出しのバカの群れ...溜息しか出ねぇ。
ただ、今日はね、こいつらをケチョンケチョンにしてやる気が湧かないのです。
こんな訃報が届いてしまったので。
http://blog.livedoor.jp/sportsos/archives/7781743.html
TOKIOの6人目のメンバー(?)明雄さん、ご冥福をお祈りします。

ただただ悲しい

もう村民騎士さんが書いて下さっていますが、

DASH村・三瓶明雄さん死去 84歳
http://news.livedoor.com/article/detail/8911285/

お悔やみを言うのも、ちょっとまだ、悲しいです。

No title

流れが速すぎてコメントが追い付かない!

>きくいさん
普通の会話で出てくる放射能話、扱い難しいですよね。
私も結構スルーすること多いです(いつもバトルするわけではないですよ。たまにです。なおみさん…笑)。
う~ん、状況によりけりですが、私の場合は、本気で主張する人がいる場合はその場はスルーで、その人がいない場所で個別撃破。
ちょっとした会話の流れで出た話題なら、気張らずに軽い感じで「私はこういう風に聞いてるよ~」とか「こんな情報もあるみたいだけどね~」と、話題を広げる形でカウンター当てますね。

どっちにしろ、そんなに気負う必要は無いですよ。私たちは素人なんですから、知らなくてもしょうがないですし。
(私の場合、本来もっと勉強すべき立場の人がダメな事を言うと、バトルになる場合がありますが…あ、やっぱバトルしてっか)

>なおみさん
焼酎にポン酢とサイダー、って思ったらポン酢のかわりに味ぽん入れちゃいました…ウゲェ。

>吉田@諜報員さん
あのメンチカツは結構有名なんですけど、市外の人にはまだ「知る人ぞ知る」って感じですかね。
出身とは言えませんが、私のDNAは原町のもので出来ています(笑)。もしかしたら、すれ違いどころではないかもしれませんね~。

>さんご@さばとらさん
わかりました。
じゃあ、ポッカレモンと炭酸買ってきます。それで焼酎割ります。これでいい?(って、単なるレモンサワーですがね)

>村民騎士さん
笹の川って、ビール以外のアルコール類はほとんど作れる、って言ってましたね。
私もチェリーウイスキー飲んだことあります。
私が飲んだのは一升(1.8リットル)瓶でした。清酒メーカーっぽいですよね。
また、瓶とラベルのデザインが妙にレトロっぽくてカッコいいんですよね~。

>F1ABSさん
テキーラサンライズって、私のなかでなおみさんがグロリア・エステファンになっちゃいました(←なんとなくですが)。

…タバスコですかぁ…ちょっと多めにピッピッと…ゴクゴク…ブブッーッ。
やめた方がいいです。

>工藤先生
いつも応援ありがとうございます!
工藤先生の福島レポはちょっとした飯テロですね。
(だって、すぐに手にはいるもんが多いんで)
これからもよろしくお願いいたします。

>観潮楼さん
すいません、コピペできないんで、後で見ます。
(スマホが古いもんで、最近調子が悪いんです)

>ふたたびなおみさん(私のなかでグロリア・エステファン)
ああ、ダメポンって、Facebookで言う「いいね」の逆です。
つまり「ダメね」って感じかな。だから何も貰えません。
(あ、なおみさんからお目玉貰ったか…笑)
怖いところと言うか、罵詈雑言のレベルは小学生位ですから。「お前の母ちゃんデベソ」的な。
だから小学生低学年のなかにいる中坊の気分になれます。(私の精神年齢13歳だし)




修正

>なおみさん、IKAさん
見られないとのことで、直リンしますね。

http://www.iwate-np.co.jp/ronsetu/y2014/m06/r0606.htm

だめだ、頭に血が登って冷静になれない。

No title

>観潮楼さん
ああ~、わざわざ貼り直していただいて申し訳ないです。
私のスマホはナゼかネコさんのブログのコピペが出来なくなるんですよね~。(パソコン用のページで見てるからかな)
だから最近の返信でもアンカー付けた引用をしていないんですよ。(意味がわかりづらくて申し訳ないです)

記事読みました。
ん~、なんかスッキリしないですよね。
同じ被災地の岩手県民に「福島に比べて、岩手はずっとましだから心配あんまりしないでね」って言ってる印象が拭えません。
岩手や宮城って、避難者は何の不満も無いのかな。
災害関連死だっていないはずは無いと思うんですが。

まさか不満を持つ県民に「福島を見てみなさい!文句を言うんじゃありません!」って言いたいんじゃあるまいな…。

超亀レスですが

>吉田@諜報員さん
>私の現在の避難の状況は津波で何もかも無くなったうえに、屋内退避やら自主避難やらと言い渡されて、 県内外の避難所を転々とし借住まいとして現在いる所が北海道です。

本当に大変なことになっていて、何とも言葉が見つかりません。最初の頃書きましたが、ワタシは浜の方にはあまり縁が無く、せいぜい昔仕事でつきあったあの人、無事だろうか?よく遊びに行った蒲庭温泉近くの小さな浜は…等と時々思い出しては暗澹たる気持ちになる程度です。それで無事な信夫山からは、何か申し訳ない感じがして、答えは出ていません。

>それから北海道でも、デマはヤダ!故郷をディスるなーって思っている者がいる事も解って頂ければ幸いです

大切な声です。カキコありがとうございます。元気づけられます。

>きくいさん
>毅然と「それは違います」と言える自分でありたいと思うのですが

難しいです、実際。「論拠」を持って冷静に弱点を突く・・・という展開しかなく、感情論に持ち込まれると多数決&声量決&印象決になっちゃいますね、事実がどうあろうと関係なく。ということはリアルタイムで「論拠」となるような知識をたくさん覚えてなくてはならず・・・しかも孤軍奮闘では「多数空気」に負けますから、ほとんど不可能でしょう。これはやはり、マスゴミ、いや連中も無理で、それどころか、専門家の業務範囲ですよ、普通の人ではなく。

普通の人は和を重んじながらテキトーに相槌打ちなどして、チャンスがあったら「でもそれより60年代の核実験のプルトニウムだってこの辺にまだあるわけでしょ、心配だ~、福島どころか、N県ももうだめですね~全部だめってことですね~(あっけらかん)」とか明るく自爆テロ打っちゃって、「ところで今朝の本田のシュートすごかった~」とか、急に話題変えたりして(爆)。

「福島のお母さんたち子育て普通に頑張ってるのよ〜って、帰省から帰ったらみんなに言おうと思います! 」が、最高だと思います。

>工藤先生
いつも本当にありがとうございます。

こういうのエアリプって言うの?

チェリーウイスキーって・サクランボ味?
美味しそう♪

>グロリア・エステファン

あら素敵!光栄です。
そういうことにしておいてください。

>罵詈雑言のレベルは小学生位

そういう世界があるんですね・・・。


観潮楼さん・ありがとうございました。
>「福島を見てみなさい!文句を言うんじゃありません!」

だとしたら・・・言葉って難しいですよね。


>明るく自爆テロ打っちゃって
>急に話題変えたりして

そうですね。変幻自在っていいですよね。

>帰省から帰ったらみんなに言おうと思います! 」が、最高だと思います。

それは「きくいオリジナル」ですから。
きくいさんにしか言えない・実体験に基づいた言葉ですからね。
どんな反論より強いですよ。

はじめまして。ROM専だったのですが、観潮楼さんのリンク先を読み「またいわき市民が悪者かよ」と頭がクラクラし、書き込みしてしまいました。

うまく言えませんが

悪者はきっといないです。
人がもめる時はその間にある「システム」が悪いんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>工藤先生
お疲れ様でした。
そうですね、向山製作所も加わって、福島のお土産の選択は悩ましい所ですね。



さて、忘れないうちに書いておこう。
右左の話なのですが、私はこう考えます。
震災・原発事故の前は、
右は、「人間は歴史と伝統に対し責任がある考え、そしてその責任に対する誇りと敬意を重視する立場である」。
左は「人間は条件つきで自由であると考え、その自由と条件を含め全ての事に対し、論理と合理性を重視する立場である」
もちろん、どちら側にも異端派や急進派は存在します。

しかし、震災・原発事故後は、所謂パラダイム・シフトが起こり、以上の枠組みが崩れてしまった。
たとえば、私なんかは中道左派のつもりだったのですが、事故後はいつの間にか、自分の座標が保守リベラルの位置に変わっていた。思想を変えたつもりは無いのですがね。

今の左は、脱原発の看板を掲げながらの、反科学・反文明・反知性の巣窟になってしまった感があります。フウ、ヤレヤレだぜ。


あと、そうだこれも忘れないうちに。
スピリッツには落とし前として、「団地ともお」でこんな展開を希望。
サラリーマンになってしまった、スポーツ大佐が再び道着を着て、ゾノ師たちと戦うなんて、展開どうでしょう。
ゾノ師四天王は、イドガー、AKD、ブラッディ・カリー、そして、呪いのミカなんてどうでしょう。
こいつらとスポーツ大佐の死闘、ともおでなくてもワクワクします。

衝撃の事実!!

・・・って
私がスピリッツ読んでないだけじゃん(笑)。

千貫森の宇宙人さん

団地ともおとウシジマくんと鼻血
みんなスピリッツなの?

くーねるまるたもそうだって
聞いたことあるんだけど
読者層はどのあたりなの!?

それで雑誌は売れるの???

>ゾノ師四天王は、イドガー、AKD、ブラッディ・カリー、そして、呪いのミカなんてどうでしょう。

それは是非・お願いしたいものですな。

>向山製作所も加わって

私はツイッターを観ないので
(知り合いがリツイートしたものだけ読めるのかな?
 よくわかんないや)

工藤先生がどんな美味しいことを呟いていらっしゃるのか
全然わからないんですが(笑)

今週遊びに来る友人には
向山キャラメルを買ってあげようと思ってます。

IKAさん

カメレスで済みません。

>梅雨入り前にひとっ走り出来てよかったですね。

ホント、あの時走っておいて良かったです。
次の日から梅雨入りだったし、さらに今年は久しぶりに梅雨入り後も長雨状態が続くし。
ここ何年かは、梅雨入りした日は雨でも翌日から数日間は晴れだったりすることが多かったですからね。

さて某掲示板ですが、

>私はこの間ダメポン100以上いただきました(笑)。

そのようでしたね。
私は随分と前からダメポン常連ですから慣れていますが(笑)。

でも、あのダメポンはいい加減だという事が、私のトラップ作戦で証明されましたから、気にしません。

>W氏もあまりにダメな展開しちゃっているけど、誰も何も言わないのは遠慮なのか理解できないのか…。

あの人とは真面目に論じようとしたら疲れるだけです。
とにかく重箱の隅を突くことしか頭にないですから。

チェリーウイスキー・・・。

いやあ、このウイスキー、私にとってはあまりいいイメージがございません。

もう30年も前の話ですが、郡山にいたころ、このウイスキーを飲むと翌日、頭が痛いと言うので有名でした。
(今でもそういうイメージを持ってしまっています、汗)

おそらく安いのでたくさん飲んで二日酔いしただけなんでしょうが、とにかくそういう酒だという事をまことしやかにウワサされていたのを思い出しました(笑)。

DASH村・三瓶明雄さん死去 84歳

DASH村は、私の故郷・飯舘のすぐ隣、浪江町津島にあったので、何度か様子見に行ったことがあります。

「DASH村」開村当時は場所が秘密にされていたのでどこか知りませんでしたが、いろいろと情報を調べていくと、随分近くなんだという事が分かったあとは、知り合いをツーリングやドライブなどでそこを案内したりして自慢したものでした。
(もちろん中には関係者以外は入れませんから、村の入り口まででしたが)

ホント、残念です、明雄さんの訃報は。

福太郎さん

「DASH村は福島にあるんだよ」って
以前・誇らしげに教えてもらったことがあります。

震災直後のニュースで
その局だけがやけに近くから原発を映せていて
「あ・ホントだったんだ」
と思ったことを思い出しました。

>ホント、残念です、明雄さんの訃報は。

素晴らしい方だったんですね。

亀レス

>ねこばす@いわきさん
よそ者が生半可な知識で物を言うから、地元の人にとっては「何だ、それは!」となるわけです。
だからこそ、前にも言いましたが足元を見直せとなるわけです。


>IKAさん、なおみさん
それこそ岩手日報のHPにある記事を見れば、課題はあっちだって山積なんです。
高台移転が進まない、三陸鉄道は復旧しても中間を走るJR山田線はまだ等々。
それなのにあんな論説を書くというのは、自らの苦境から逃げたいがために我々を餌にしているんじゃないのかと。
復興に前進する中で、そんな根性無しは許されない。
だったら、前進するためには何が必要かを提言するのが地元紙だろうよと。
我々が民報や民友の誤発信に「ふざけんな!」と怒るように、
よそにちょっかいを出したり、どこの糞朝日かと思うような『赤ペン遊び』に
怒る岩手県民だっているでしょう。

No title

>なおみさん
福太郎さんも言ってますが、チェリーウヰスキーは普通のウヰスキーです。
あんまり酒屋さんでは見かけないんですけどね。

>ねこばす@いわきさん
いわきは多くの避難者受け入れや原発復旧の拠点にもなっていますから、その分多くの負荷がかかっていますからね。
いわき市民自身が沿岸部は津波被害があるなか、支援も人一倍やっている事はなかなか知られていません。
まあ、福島の被災者を一番支援してるのは、他ならない福島県民自身だ、ってことはあまり気付かれない様ですし。

同じ県民、同じ浜通りの人間だから、ほとんどの人は「当たり前」だと思って黙って支援しているんだと思います。
恩着せがましい事言ったって、被災した人が助かるわけじゃないですしね。

>千貫森の宇宙人さん
四天王のキャラ付してみました(笑)。
イドガー→必殺技は八割がた鼻水の鼻血ビーム。ティッシュを広げて中身を見せるメンタルアタックも得意。弱点は不信任案(笑)。
AKD→必殺技は逆二乗エネルギー無限大零距離射撃。ただしこの攻撃はFGF戦隊の連携技なので単独では故郷で愚痴るだけしかできないん。名前がADK(アサツーデーケー)に似ているため、マリリンの全方位攻撃にあうことを恐れている。
ブラッディカリー→必殺技は雄山卓袱台返し。でも今回は不発に終わり、「責任は全部自分にある」とか言いながら編集部に責任を押し付けて海外に引きこもる。
呪いのミカ→必殺技はEMバイオアタック。ただし本人は福島県に来ると体調不良に襲われるため、もっぱら子どもを集めて連れ出すことを計画している。

なんちて。

>福太郎さん
どうも~。
某掲示板は私のダメポン事件(笑)の頃から、なんか勢い無くなった感じがありますね。
少しですが、マトモな意見も出始めた感じがします。
W氏は重箱の隅どころではなくなった感じもありますね。
もう「揚げ足」どころか、自分の言ったことに自分でツッコミ入れてますから(まあ、彼の得意技ではありますけど…笑)。

>観潮楼さん
そうですよね。原発事故も酷いですが、地震と津波の被害を忘れちゃいけない、っていつも思っています。
それが被災地自身が忘れてどうすんだ!っていう…。

遅くなっちった

観潮楼さん・こんばんは!
>よそ者が生半可な知識で物を言うから、地元の人にとっては「何だ、それは!」となるわけです。

それはその通りですね。

自分の課題をきちんと把握することも
一般的には難しいことですから

それをおいといて
よそのことについて触れた途端
「大きなお世話」と言われてしまうということを
(当事者がそう言いたくなる気持ちを・かな)
よくわかったから

できたら・・・やめてほしいですね。

往々にして「そんなつもりではなかった」と言われますが
では次回から・気をつけてね
・・・みたいな気持ちで。


IKAさん
>支援も人一倍やっている

(何度も頷く)。

私が絶対闘いたくないのはイドガ―でした。
綺麗好きなので。
そんなことされたら「おじいちゃんはご飯抜き」攻撃です。

No title

>なおみさん IKAさん
あとゾノ師のキャラですが、必殺技は意味不明の呪文連続呟き。
ただしこの攻撃は相手の脳が放射脳の属性だと絶大な効果がありますが、他の属性には、全く効果がありません。
したがってスポーツ大佐の脳は牛筋なので、ゾノ師の呪文は効果が期待できません。
ゾノ師の眷属には、サイコムハヤシやガンダムシシードがいます。
なんちて。

おはよう!

千貫森の宇宙人さん
>ゾノ師のキャラですが、必殺技は意味不明の呪文連続呟き。

なるほど~。

>ただしこの攻撃は相手の脳が放射脳の属性だと絶大な効果がありますが、他の属性には、全く効果がありません。

ああ!だからか~(笑)!

すごく恐れてる人もいるんですけど・・・
私には・何言ってんのかさえ理解できなくて。
「おいら・頭悪いのかな~」しょんぼりしてたんです。

なあんだ~♪
そんな攻撃・おならぷー状態です。


観潮楼さん
>復興に前進する中で、そんな根性無しは許されない。

最近別件で
「やればできる」「根性次第だ」というキーワードについて
考えていたんですけど

何をするにしても必要なのは
根性ではなくて「覚悟」だと思いました。

覚悟のできてる人は
人のことなんか構っちゃいられない。

No title

速報
なんか今(6/27 21:00時ぐらい)、PKA先生、福島駅前をさまよっているようです。
http://twitter.com/PKAnzug

あのう、PKA先生それは・・・
http://twitter.com/PKAnzug/status/482487601257922561
 

千貫森の宇宙人さん

うははははは!
福島は千客万来ですね。

美味しいものを召し上がってくださるといい。
カフェオレは売り切れだったんですね。

ちょっとやっちゃたか私?

たまに会ってランチ食べたり、会うたびにいろんなおしゃべりする友達がいるんですが、
おぼかたさんはあんなに叩かれて可哀そう。年配男性は一般庶民の大変さが分かっていないから、女性都議も可哀そう。とゆー、流れの中で
「おいしんぼもあんなにバッシングしなくてもいいよねぇ」という話が出て(当人は読んでいない)、反論したんだけどすぐ別の話題に移っちゃって。後でメールで説明したら「長いメールは疲れる」と返信もらっちゃいましたよ。とほほ。
だってね、書きかけるとあれも言っとかなきゃ、いまこういう状況で…、とでもだいぶ要約したんだけど。タイミングがまずかったかなぁ。
女性は(に限らないんだろうけど)、判官贔屓というか、弱い者(叩かれてる方)の味方をしたくなる傾向があるのかなあ。都内在住だとこんなものかなあ。

ちいさいおじさんいましたね~。楽しそうにピアノを弾いてましたね(確か)。

よしさん・こんにちは!

最近・首都圏は天気が荒れているみたいですね。
ご安全にお過ごしくださいね。

>ちょっとやっちゃたか私?

うふふふふ。
鼻血漫画はさ~「嘘」と断言できる事柄なんですよね。
私も先日・友達と話しました。

おぼかたさんや女性都議さんの件は

気の毒だな~・オヤジ許せん!と思う部分と
あんたも間違ってるよと説教したくなる部分と
私には両方の気持ちがあるんですが

それはそれ・これはこれとしてね。

でも鼻血漫画にはそういった部分
かばってあげられるような部分はひとっつもないね!!
断言します。

きっとよしさんは
すごく言葉を選んで・気を使って
失礼の無いようにメールをしたためたと思うんです。

だからそれでいいんじゃないかなと思いました。
どう受け止めるかは相手の問題なので。

ただ・・・仲良しだと思ってた方と
意見が違ってしまうのは
どんな事柄でもちょっと淋しいですよね・・・。


>ちいさいおじさんいましたね~。楽しそうにピアノを弾いてましたね(確か)。

そうそう!待ち合わせはあそこで!

お話ししたかもしれませんが
餃子屋さんに行く途中に歩いた
パセオ通りの石畳・・・あのどこかのブロックを踏むと
駅前であの方がすっくと立ち上がるんですって。

夏だから・ちょっと怖い話(CJふくしまで読みました)。

No title

>なおみさん よしさん
PKA先生が、酪王カフェオレの代わりに買ってきた水はこれです。
http://onedrive.live.com/?cid=1e36b26f73777228&id=1E36B26F73777228%21316&sff=1&authkey=%21ALsFVs9McFm_XWc&v=3
で、今や県外居住者の憧れ、酪王カフェオレの入手にも成功したようです。
http://twitter.com/PKAnzug/status/482760663182213120

萌え日本酒に、定番のままどおるですね、いやあPKA先生ご苦労さまでした。
http://twitter.com/PKAnzug/status/482770197841842176
http://twitter.com/PKAnzug/status/482774777925365761

千貫森の宇宙人 さん

>酪王カフェオレの代わりに買ってきた水

さすがですね(笑)。
せっかくですからね♪

>酪王カフェオレの入手にも成功

よかった!・・・なんだか私も飲みたくなってきました。

夢と希望でぎゅうぎゅうのお土産袋ですね。
今のマイブーム・お薦めは三千里!
買ってくださったかな~。

わざわざ立ち寄ってくださったの?
何かご用があったんでしょうか。

No title

>なおみさん
PKA先生は学会で、福島出張だったようですよ。
http://twitter.com/PKAnzug/status/482360953464315904
また来てほしいですね。

千貫森の宇宙人 さん

ありがとうございます。
そうだったんですね。

>また来てほしいですね。

そうですね。
次回はどこのコンビニも
酪農カフェオレを切らすでない!と言っておきます(笑)。

いやあ。私もすっかり福島に馴染みまして

来た当初は・福島の感想を聞かれて
「すごくいいところだ・大好きだ」っていくら言っても
地元育ちのひとが「御世辞言ってる・そんなの嘘だ」って
信じてもらえないのに困ったものですが

今はわざわざ遠くから来ていただくと
「なんでこんなところ(!)にいらしたんですか?」
「何かのついでですよね?」とミョーに恐縮してしまって

別の用事があったんだとわかると
「ほらやっぱり」と安心するという・・・

遅れてきた思春期でしょうかね。

電気料金値上げ反対!

 僕の5月分の電気料金は8238円でしたよ。使用量294キロワット。僕は結構電気を無駄遣いする方だから、さらに安くしようと節電を心がけているんですが、

 腹がたちますよ。
 ①燃料費調整単価、5月分1円93銭、6月分1円97銭、

 5月分は567円加算されていたのか、6.88%だな。これは輸入燃料の増加分なんですかね。

 ②再エネ発電負荷金等単価5月、6月とも80銭。235円は、太陽光や風力の補助金だな?キロワット40円で買い取りしている分が加算されているのかと思うとはらわたが煮えくりかえりますよ。

 この二つを合わせたら消費税8%分に相当します。こんな事されるなら、僕は電気代に関して消費税15%だって払って、原子力発電所への開発投資に使って貰いたいと心底から思いますよ。

 こういう状況については前からも明らかにされているけど、新潟県の地方雑誌、「財界にいがた7月号」に漸く記載されていましたね。
 「真相追究第2弾、庶民から吸い上げて海外企業を太らせるメガソーラーは売国ビジネスだ!」

 と題していますが、今頃になってやっと気がついたかと思います。
 ①1円でも倹約している母子家庭、生活保護家庭からも無慈悲に電気代を搾り取るシステム
 ②企業、個人が太陽光発電に続々参入するのは実際のところは単に儲かりそうだから、ただし国や自治体の多額な援助や補助があるため
 ③国や自治体が参加すると赤字になるのは明らか
 ④ソーラー発電は既に中国製品がシェア大半、今後も高い日本製は衰退するばかり
 ⑤太陽光は夜間は発電出来ない。
 ⑥太陽光で原発の代替など理屈的にあり得ないし、土地がない。
 
 等など当たり前の事ばかり。

 この雑誌の読者は新潟県の社長さんたちでしょうから、この記事に関しては良く読んでもらいたいですね。1冊650円だから福島の人なら磐越道ドライブしたおりコンビニで買う事も出来ますよ、まあ、新潟県、それもほぼ新潟市中心に政財界のスキャンダルを書いている様な情報誌だけど地元スポンサーも広告も多く、出版数も多いみたい。

 新潟県では原発の許容度は近くに住んでいる人ほど大きい。30キロくらいの小千谷市市民の方が、100キロも離れている新潟市市民よりも原発再稼働容認の動きが大きいとアンケートの結果から読み取れるとの話。これは新潟日報にそんな記事が載っていたけど、新潟日報は脱原発だったと思うけどやはり新潟市民向けなんですかね。新潟県民はそうはいかない。
 市民はお金持ちだけど県民は貧乏、街をみたらすぐにわかります。同じ県、いや同じ国民とは思えません


 集団的自衛権でごちゃごちゃしているけど
 ①武力は持たざるを得ない
 ②集団にならざるを得ない
 ③アメリカにつかざるを得ない(ベトナム、フィリピンと同立場になってしまったのだから)
 ④憲法は改憲せざるを得ない。
 とは思うけど、安部ちゃんが上手く説明できているとは思えないな

 世界の平和、女性の人権、飢餓人口増大等を防ぐには日本だって既に持っている強大な武力を行使しなければならない時が来たら行使をすべきだと思います。冷戦時代の平和観では通用しなくなっているのがアフリカ、中東、アフガニスタンを見たら明らか。

 日本で言えば零細暴力団でもその気になれば強力火器で武装して、スカイツリーを破壊は出来るでしょう。でもその事に殆どの日本国民は象徴的意味を見いだせないからそんな馬鹿な事は起きないんです。

 でも反原発、脱原発と言うお題目は未だに通用して大メディアからは撤退していないんだから、回り回って庶民を苦しめる再エネ礼賛教は未だに健在だから憂鬱ですよ。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR