風評加害者 「美味しんぼ」本日炎上 & 福島で毎日新聞が40%も「激減」の衝撃

このところ「風評加害」が一段とひどくなってきたね~。「帰還」「避難地域解除」なんかが始まってきたから、「反原発」のために福島をつぶしたい輩が、焦ってネガキャンを繰り広げているのだろうにゃ。

本日「美味しんぼ」雁屋哲 「風評加害」で炎上中

さて、昨日コメ欄に「福島の医師」さんからいただいた、「美味しんぼ」の福島風評加害の件だ。昨日から「先行販売版(東京の駅なんかにある?)」を見た方が、怒っていた。

ぱち@福島犬 ‏@pachi_soiko · 4月27日
これ以上の福島県への侮辱を許してたまるか。


発売日の今日、炎上しまくっている。マンガの内容も含め詳しくはココ、ryoFCさんの「まとめ」だにゃ。
雁屋哲原作「美味しんぼ」内での「福島では鼻血が多発」デマ
http://togetter.com/li/660340
現在の福島に行った山岡と雄山が鼻血~井戸川が出てきて、福島では鼻血を出す人がたくさんいる、言わないだけ、と言う・・・てな展開だが、このバカ親子は今の福島に来て急性放射線症になったのか?今の福島で、そんなことはありえない。井戸川氏が出てくる以上、これは「架空の物語」では済まされない。福島が危険な場所である、という悪質な「印象操作」(印象操作の裏には、常に願望が隠れている)だ。そもそも「福島で鼻血が多い」というデータはどこにもない。このような影響力の強いメディアのデマによって、福島が「風評加害」されている。フザケルニャ。もう黙っているのはやめて、怒りを結集し、一気に浴びせよう。

福島のみんな、「美味しんぼ」に怒ってくれ。当事者として怒れるのは当事者だけなんだ。
Yamashita238 2014-04-28 08:05:25

@spiritsofficial 販売されている「美味しんぼ」について今の福島県に全くあり得ないウソを掲載している漫画をどう思いますか?福島の風評被害をデマをまき散らして、ストレスを増やす「美味しんぼ」作者は野放しデスカ?福島県民を不幸に落としいれて楽しいのですか????
NatsukiPydyhgfd 2014-04-28 09:30:38

@spiritsofficial
貴社の連載中の美味しんぼについてです。今週号の山岡親子が鼻血を出すシーンについて正式な謝罪文を求めます!
鼻血が出るのは急性放射線障害であって現在の福島県内の安全を疑わせるミスリードに他なりません!
復興を邪魔する漫画として福島県にも連絡します
hikawamomo 2014-04-28 09:53:15

@spiritsofficial 「美味しんぼ」が発売されるたびにそれが福島県内のコンビニでも販売されているのです、福島県だけ販売を停止させる措置をとっても意味がありません、それは福島県に在住し福島に住まう方々の侮辱です、私は34.5km地点に在住ですが体調の変化は全くありません
NatsukiPydyhgfd 2014-04-28 10:00:19


@spiritsofficial =「美味しんぼ」が載った「スピリッツ編集部」のツイッター・アカウント 
http://twitter.com/spiritsofficial で、すでに抗議ツイート殺到で、沈黙させられたようだ。今日が発売日なのに、一つもツイしていない。正に敵艦大破炎上中だにゃ。

メールによる抗議先
小学館スピリッツHPの一番下、「ビッグコミックスピリッツ本誌および当サイトへのお問合せはこちら」のメアドは、
spi-net@shogakukan.co.jp となっている。

なお、作者雁屋哲氏が福島をdisったのは初めてではない。前回は一月のことで、
菅谷昭氏が福島医師会を誹謗中傷か アサヒ芸能が朝日新聞を凌駕 都知事選「反原発大敗北」 工藤先生おめでとう
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-163.html
に書いたように、アサヒ芸能が批判した。

またJ-CASTも書いていた。
http://www.j-cast.com/2014/01/15194236.html?p=all
要するに雁屋氏自身が福島に行って鼻血が出たから、それを放射能原因と印象操作(印象操作の裏には、常に願望が隠れている)して、下らんマンガにしたってわけだ。だがこの鼻血が放射能起因ならば、急性放射線症で「お前はもう死んでいる」だにゃ。オレに「おめでとう」と言わせたいのか?
再び注目してもらいたいので、
J-CASTの「問い合わせ」
https://ssl.j-cast.com/inquiry/iq_input.php にも書いて知らせるよ。

順一 @jyunichidesita · 7 時間
今週の「美味しんぼ」、福島から帰ってきた山岡さんが原因不明の鼻血を出し、海原雄山も出たと話をして、最後に井戸川さんが出てきてこの有様でした。
これは流石に福島県民として抗議の意を示したい。僕はこの三年間、鼻血なんか出たこと無いですが。

順一 @jyunichidesita · 7 時間
ですよね。これは県レベルで抗議するべきだと思いますけど。“@pino_0127: .放射線による出血なら、鼻血だけの訳が無いです。歯茎からの出血、消化管出血、皮下出血などなしに、なぜいつまで経っても鼻血だけなんでしょうね。抗議すべきです!!”


順一さんに全く同感です。福島県も沈黙してはイカン。今や風評加害に対し明確に抗議、デマを流し復興を妨げる者は告訴するべき時だ。福島県にも抗議すべきと書く。ココか?
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010e/kenmin-koucho7-039-1.html

(追記)
スピリッツ編集部は多数のクレームに対し、あわてて「言い訳」を発表した。どうせ連休を休みたいから、すぐに「言い訳」を書いたのだろうが、そううまくいくかね~?
http://spi-net.jp/spi20140428.html
スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」に関しまして

スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」作中における、鼻血や疲労感の表現は、綿密な取材に基づき、作者の表現を尊重して掲載させていただきました。鼻血や疲労感が放射線によるものと断定する意図は無く、取材先の皆様の実体験や作者の実体験について、作中登場の実在の医師について問う展開となっております。また風評被害を助長する内容ではないか、とのご意見も頂戴しておりますが、そのような意図はなく、すでに掲載済の「美味しんぼ」作中でも、きちんと検査が行われ、安全だと証明されている食品・食材を、無理解のせいで買わないことは、消費者にとっても損失であると述べています。
ご理解いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。 小学館ビッグコミックスピリッツ編集部


これについてsexxor_assetさんの「まとめ」
小学館が出した言い訳「スピリッツ22・23合併号掲載の「美味しんぼ」に関しまして」がただのガソリンだった。
http://togetter.com/li/660461
さらに炎上必至だにゃ~。「ご理解いただきたく、何卒よろしくお願いいたします」だと?バカ言え。「言い訳」に対して突っ込むか~。

「言い訳」は、このマンガは「マンガだから架空のおはなし」と言わず、「取材した事実に基づいている」、つまり一種の「報道番組」「ドキュメンタリー」「ノンフィクション」としている。マンガが、これが「事実」と主張しているわけだ。

確かに実在の井戸川氏が出てくる、医者も実在だという。福島も実在の地名。しかしレギュラー登場人物や職場等は実在ではない。この虚と実のゴチャマゼが、一番風評を拡散する危険物だ。またこれは「ご都合主義」「イソップ童話のコウモリ」で、簡単に「言い逃れ」できる、無責任体制だ。

放射線によって鼻血が出るということは、短時間で大量の被ばくが無ければ起こらない、というのが根拠のある通説だ。井戸川氏が出てきて、「福島では同じ症状の人が大勢いますよ、言わないだけですよ、」と言うが、事実としてこれを裏付ける取材はどうやったのか、確証をどうやって得たのか?「鼻血や疲労感の表現は、綿密な取材に基づき」と言うならば、その「取材」の中身を示さなくてはならない。どこに「大勢」いるのか?

「意図は無い」と繰り返すが、「意図のあるなし」の証拠がない。「意図」は編集部ではなく、作者本人が告白・説明するしかない。そして「殺人」ではない、意図のない「業務上過失致死」でも、人はこの世から去り、遺族の怒り、悲しみが残る。民事上の責任もある。またそもそも福島を苦しめるデマの多くは、「反原発正義」の「福島の子どもを助ける」という、素晴らしい「意図」で発信・拡散される。

上記に関して、作者の「意図」は、先に書いたJ-CASTの記事の「日豪プレス」雁屋氏インタビューによく出ている。以下引用。
記者から現地の放射能被害について聞かれると、雁屋さんは、目に見えないのが怖いとして、自らの体験をこう語った。
「取材から帰って夕食を食べている時に、突然鼻血が出て止まらなくなったんです。なんだこれは、と。今までの人生で鼻血なんて出すことはほとんどなかったので驚きました。その後も夜になると鼻血が出るということが何日か続きました」 病院に行っても、放射能とは結び付けられないと言われたというが、雁屋さんは、さらに疑問を投げかける。「取材後にすごく疲労感を感じるようになった」といい、同行スタッフや当時の福島県双葉町の町長も、鼻血や倦怠感に悩まされていたとした。現地の子供たちもだるさを訴えていたとし、「あの周辺は人は住んではいけない所になってしまった」と漏らしている。 雁屋さんは、福島の食べ物を食べて応援することも疑問だとした。特に、漁業は、何十年経っても復活は無理なのではと指摘し、東北地方の海産物の多くについて、「恐らく食べられなくなるでしょうね」と言っている。


と言うわけで、福島の放射能被害について尋ねられた雁屋氏の答えだが、氏は病院に行った後も「放射能とは結び付けられない」という説明に対し納得せず、「さらに疑問を投げかけ」た。自己の被ばく線量は測らずにである。「あの周辺は人は住んではいけない所になってしまった」とまで言っている。これでは「放射線によるものと断定する意図」を否定できない。(「断定する意図」はなくても、「示唆する意図」「暗示する意図」が見えるし、そもそも「断定する意図」なんて専門家だってない。誰にもない、当たり前の事で、何の釈明にもなっていない)。また「東北地方の海産物の多くについて、「恐らく食べられなくなるでしょうね」は、「風評被害を助長」する、「無理解」ではないか?


この件、Yahoo news でトップページに躍り出た。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/foods_harmful_rumors/?id=6115063
「原発事故による第一次産業への風評被害」ページだ。福島の怒りは伝わっているようだ。

iamdreamersさんの「まとめ」
今週も「美味しんぼ」が酷いらしい
http://togetter.com/li/660322 には「激おこ」がたくさん載っています。

ついこの前、村上春樹氏の小説について、北海道中頓別町の町議が異議を申し立てた事件があった。
http://mainichi.jp/feature/news/20140220k0000m040099000c.html
中頓別:村上春樹氏小説、町議が「終息宣言」
毎日新聞 2014年02月19日 21時04分(最終更新 02月20日 08時36分)
 ◇「迅速かつ誠意ある対応いただいた」と
 作家の村上春樹氏の短編小説にある北海道中頓別(なかとんべつ)町に関する表現が「屈辱的」などとして町議6人が抗議した問題で、共同代表の宮崎泰宗(やすひろ)町議(30)は19日、発行元の文芸春秋から質問状への回答があったことを明らかにし、「迅速かつ誠意ある対応をいただいた」との「終息宣言」を自身のブログで公表した。
 小説は月刊誌「文芸春秋」の昨年12月号に掲載され、たばこのポイ捨てが「たぶん中頓別町ではみんなが普通にやっていることなのだろう」と表現された。村上氏は今月7日、単行本にする際に町名を変更する意向を発表した。文春も「作者の表現を尊重し支持します」とコメントした。
 町議らには文春から10日付で質問状への回答が郵送で届き、この見解と同じ内容だった。宮崎町議らは出版社あてに返信を書き、村上氏に「ぜひ一度町に足を運んでいただけたら幸いです」と記したという。
 宮崎町議は「町名変更は作家が判断されることで、可否を言うところではない。こちらが求めたことでもない」とし、「たばこのポイ捨てを『普通』にするような町ではないと作家にご理解いただいたことで十分です」と話している。【伊藤直孝】


福島県も、もう申し入れていいではないか?そういう時期だ。


福島で毎日新聞「総スカン」

風評加害~「帰還阻止」「避難促進」「福島人を関連死に追い込む」で連想しちゃうのは、モチロン毎日新聞の「日野記者」。南相馬支局長に栄転した朝日新聞の本田記者が、福島攻撃2トップの一角から外れた中、不動の1トップとしてマスマスご活躍だ。

しかし面白い事件があったにゃ。kazooooyaさんの「まとめ」
毎日新聞・日野行介記者が「勉強しなさい」とお叱りを受けた日…
http://togetter.com/li/658641

つまり、
【原子力規制委員会 定例記者会見】(2014/4/23)
http://t.co/ZFbPGw7HXk
毎日新聞・日野行介記者「個人線量計の調査が出てこなかった事は?」
田中委員長「何も影響もない。個人線量を測る事が大事。御宅の新聞だけが騒いでる。勉強したほうがいい」
日野「…」

続き)食い下がる日野記者…
http://t.co/GZNKJq9NMr
日野行介記者「勉強しなさいとお叱りを受けた…。4月1日の避難指示解除の前にデータが後悔されなかった。順序が逆ではないか?」
田中委員長「個人被ばくとはそこに住む人達が個人線量計で測った線量」
…以下要確認

kazooooya 2014-04-23 20:32:16


ということが起こったのだが、この伏線となったのは、birdtakaさんがまとめた
毎日新聞記事「クローズアップ2014:内閣府、被ばく線量公表せず 「帰還ありき」露呈」について
http://togetter.com/li/646684
の日野記事だ。これは元がもう消えているので、反原発サイトにあったやつを貼っておこう。

被ばく線量を公表せず 想定外の高い数値で :「帰還ありき」露呈
測定基準(屋外待機時間を縮小)を変えて再計算 線量の矮小化

http://mainichi.jp/select/news/20140325k0000m040151000c.html 毎日新聞 2014年03月25日

◇内閣府のチーム、福島の3カ所
 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示の解除予定地域で昨年実施された個人線量計による被ばく線量調査について、内閣府原子力被災者生活支援チームが当初予定していた結果の公表を見送っていたことが24日、分かった。
関係者によると、当初の想定より高い数値が出たため、住民の帰還を妨げかねないとの意見が強まったという。調査結果は、住民が通常屋外にいる時間を短く見積もることなどで線量を低く推計し直され、近く福島県の関係自治体に示す見込み。調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ。

 毎日新聞は支援チームが昨年11月に作成した公表用資料(現在も未公表)などを入手した。
これらによると、新型の個人線量計による測定調査は、支援チームの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)が昨年9月、田村市都路(みやこじ)地区▽川内村▽飯舘村の3カ所(いずれも福島県内)で実施した。
 それぞれ数日間にわたって、学校や民家など建物の内外のほか、農地や山林などでアクリル板の箱に個人線量計を設置するなどして線量を測定。データは昨年10月半ば、支援チームに提出された。一般的に被ばく線量は航空機モニタリングで測定する空間線量からの推計値が使われており、支援チームはこれと比較するため、生活パターンを屋外8時間・屋内16時間とするなどの条件を合わせ、農業や林業など職業別に年間被ばく線量を推計した。
 関係者によると、支援チームは当初、福島県内の自治体が住民に配布した従来型の個人線量計の数値が、航空機モニタリングに比べて大幅に低かったことに着目。
 関係省庁の担当者のほか、有識者や福島の地元関係者らが参加する原子力規制委員会の「帰還に向けた安全・安心対策に関する検討チーム」が昨年9~11月に開いた会合で調査結果を公表し、被ばく線量の低さを強調する方針だった。
 しかし、特に大半が1ミリシーベルト台になると想定していた川内村の推計値が2.6~6.6ミリシーベルトと高かったため、関係者間で「インパクトが大きい」「自治体への十分な説明が必要」などの意見が交わされ、検討チームでの公表を見送ったという。
3市村に報告へ その後、原子力機構と放医研は支援チームの再要請を受けて、屋外8時間・屋内16時間の条件を変え、NHKの「2010年国民生活時間調査」に基づいて屋外時間を農業や林業なら1日約6時間に短縮するなどして推計をやり直し、被ばく推計値を低く抑えた最終報告書を作成、支援チームに今月提出した。支援チームは近く3市村に示す予定だという。
 支援チームの田村厚雄・担当参事官は、検討チームで公表するための文書を作成したことや、推計をやり直したことを認めた上で、「推計値が高かったから公表しなかったのではなく、生活パターンの条件が実態に合っているか精査が必要だったからだ」と調査結果隠しを否定している。
 これに対し、独協医科大の木村真三准教授(放射線衛生学)は「屋外8時間・屋内16時間の条件は一般的なもので、それを変えること自体がおかしい。自分たちの都合に合わせた数字いじりとしか思えない」と指摘する。
 田村市都路地区や川内村東部は避難指示解除準備区域で、政府は4月1日に田村市都路地区の避難指示を解除する。また川内村東部も来年度中の解除が見込まれている。【日野行介】



例によって「権力が隠蔽!」っていう得意のやつだが、「帰還ありき」って、年20ミリより下がったら当たり前だろ。しかも誰も「強制帰還」なんかしていない。自由だ。どこが間違っているのか?結局日野記者こそ「避難ありき」、「個人線量計は被ばく矮小化だ」ありき、「はじめに帰還させない」ありき、「福島人を関連死に追い込む」ありき、が露呈しただけだ。「調査結果を隠したうえ、操作した疑いがあり、住民帰還を強引に促す手法が批判を集めそうだ」って、何の証拠もなく日野記者だけが自分の願望に沿わないから非難しているのではないか。誰も「強引に促す」だの「批判を集め」てなんかいない。日野記者が批判しているだけ。「集めそうだ」なんて主語不明はやめて、正直に「俺が批判している」「俺が気に入らない」と書くべき。得意の「印象操作」(印象操作の裏には、常に願望が隠れている)だ(何かこれ前回も書いたな)。どこまで福島を苦しめれば気が済むのか?

記事は「支援チームの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)」が「アクリル板の箱に個人線量計を設置」で測ったところ、川内村の推計値は年2.6~6.6ミリシーベルトになり、これでは高いと思って発表を控えたってなストーリーにしているが、強制避難は年20ミリシーベルトで線引きしたわけだから、これでも十分低いじゃないか。それに川内村の避難解除は来年で、今年は都路だ。都路の数字はどうだったのか、この記事は都路の数字は「隠蔽」しているのか?しかも当時基準にした年20ミリは、航空機から計測した空間線量値を基にしているわけだから、二つ前のエントリーで紹介した中西準子さんの著書によれば、被ばく推計値は3倍になっている可能性がある。こんな推計値なんて、そもそも発表しなければならないものではないだろう。

先にあげた記者会見のVTRのやりとり、最初の9分からのものは、田中委員長は「支援チームの要請を受けた日本原子力研究開発機構(原子力機構)と放射線医学総合研究所(放医研)」の調査は、個人線量ではなく、モデルによる推定値だ。自分たちは本当の一人一人の個人線量を把握し、それに対するケアが大事」と言っている。つまり避難指定はあくまで「年20ミリ」で行ったのだから、それに到達しなくなれば解除するのが当然、あとは個人でコントロールして、なるべく被ばくを減らすと言っているのだろう。31分からでは、日野記者はあくまでこの「(アクリル板の箱に設置した)個人線量計を使って測った数値を発表しなかったのはおかしい」「自分が住民目線だ」と食い下がっている。これに対し田中委員長(伊達市出身なのだにゃ)は、基準はICRP基準(追加被ばく=年20ミリを超える)で決めたものですよ、と言っているわけだが、最後が笑えた。田中委員長:「そりゃあなたみたいな人もいるから、わかんないね」だってさ。「脳」に対応するのは大変だにゃ~。

さて、日野記者は自分が福島の「住民目線」のつもりでいるが(ウットーシーにゃ 福島に住んだことがないくせに)、ここらで毎日新聞に対する本当の福島の「住民目線」はどうなっているのか、確認してみた。

http://www.osaka-ue.ac.jp/zemi/kusanagi/2010nagizemi/pdf/029_hiyama.pdf の6ページのデータでは、2009年度の福島県での新聞(平均)発行部数は、読売新聞=72119 朝日新聞=74572 毎日新聞=41433 だ。これは2010年3月末までの集計だから、完全に震災前の数字だ。

そしてhttp://adv.yomiuri.co.jp/yomiuri/busu/busu09.html では、2013年7月~12月福島県平均販売部数は、読売新聞=58254 朝日新聞=58641 
http://macs.mainichi.co.jp/now/section05/index.html によると、2013年1月~6月平均販売部数で、完全な同時期比較にはならないが、毎日新聞=25885 だ。つまり、

福島県 読売:72119→58254 20%減 朝日:74572→58641 21%減 毎日=41433→25885 40%減
へ、40%減って・・・毎日新聞が震災後の福島で「激減」している!!! (発行と販売は莫大には変わらない、として) 
ちなみに被災3県はこの間いずれも新聞発行・販売が減っており、
岩手県 読売:57628→48387 16%減 朝日:37746→30002 20%減 毎日:12822→10104 21%減
宮城県 読売:72062→65114 10%減 朝日:86609→69438 20%減 毎日:12449→9569 23%減
だが、これでも毎日の福島における40%減が、突出していることがわかる。

またちょっと古いが、福島民報、福島民友の2007年7月~12月の販売部数は 
http://p-mu.com/cp/KGIF/kshearitu.pdf にあり、先の2013年7月~12月福島県平均販売部数と比較すると、
福島民報:304909→253175 17%減 福島民友:201106→184949 8%減

まさに田中委員長のおっしゃる「あなたのとこの新聞だけが」だにゃ。

福島人が大人しいと思って、風評加害、陰謀論による危険誇張、帰還阻止なんぞをやりたい放題やっているようだが、「福島人は黙って解約」しているのだにゃ。毎日はなぜか(つーか、某記者のせいだろう)福島で「総スカン」。これが本当の「住民目線」だ、「勉強しなさい」。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

小学館のスピリッツ編集部が言い訳をHPにアップしてまっせ。
「綿密な取材に基づ」いてるんだって。
プッ。
じゃあそれを公開してみれば。

No title

>さや猫さん
http://spi-net.jp/spi20140428.html ですね。余程ビビったか、早い反応です。

おっしゃる通りです。「取材」と言いますが、マンガのくせに「報道番組」の言い訳になっています。ですからこのマンガはフィクションではなく、事実を伝えている、と主張しています。

このマンガの最大の弱点は、そもそもフィクションなのに、実在する井戸川(実在する福島も同じ)が出て来て「福島で鼻血が多い みんな言わないだけ」としているところです。ですから「取材」したというならば、「鼻血が多い」とした取材の中身を公開するしかない。ここを突くことですね~。

ま、炎上に油を注いだだけですね~。

前のエントリーのコメ欄で

 >暴言作者も責任を取る気があるかどうか・・・
 と憶測するだけで空しくなるのは私だけでしょうか?

 と書きましたが、実際そうなりましたね。放射脳な連中にはもうどれだけデータを元に懇切丁寧に説明しても最初から聞く耳を持っていないから期待するだけ無駄なのでしょうが。何せ未だに「1ベクレルを少しでも超えてはいけない」と本気で思ってる連中がいるのですから。

No title

たしかに、小学館編集部のコメントには『綿密な調査に基づいて』とありますが、どういう手法でどういう結果が得られた結果なのかまるで説明していませんね。

小保方博士の論文レベルの説明は求めるべくもないでしょうが、小学館という大メディアがする言い逃れとしては小学生レベルかと。

馬鹿じゃないの?

>じゃあそれを公開してみれば。

みてみたいですよね~。

>実在する井戸川(実在する福島も同じ)が出て来て「福島で鼻血が多い みんな言わないだけ」としている

みんなってだあれえ~?

>「鼻血が多い」とした取材の中身を公開するしかない

やっぱりそこが知りたいわあ~。


雄山と士郎・チョコの食べすぎ!!

No title

皆様こんばんは。

鼻血騒ぎですが、バカ拡散してるマスゴミ・三流雑誌・三流コミック・三流新聞社のデマ発信責任は追及されるべきと思いますが、事の発端は、国会にまで行って「鼻血」ネタをかました宍○隆○だと思います。

学習能力の無い○戸○子の旦那であるガンダムは本日も鼻血は被ばくの影響とツイッターにて叫びまくっていますし・・・

このガンダム夫婦こそ福島の風評被害の最たる加害者であり、一番に責任追及されるべき存在だと思います。
井戸じいもレベルは一緒かもしれませんが・・
何れにせよ福島県民として、絶対に許すわけにはいきません・・

怒 怒 怒

久しぶりに血圧が上がった。フヒー。

んなもん放射能怖い怖い井戸川氏に聞けば、具合が悪い話しか出ないだろうに、これをもって取材したと言い張るのか。怒

お詫びが出たって事は抗議して下さった方が多いと言う事で、県も「風評被害を何とかしよう」なんて立ち上げる暇があれば知事名で抗議するなり訴訟を視野に入れた対応を考えるべきだと思うのですよ。
頑張っている県民が(いや、県も頑張っているのは分っていますよ)馬鹿にされているんだから、毅然とした姿勢を見せてほしいです。
ゼーゼーゼー。

杉様の活動を見て、西原理恵子さんの活動見て。
日付に注目してね。

日本財団
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/best_support/award/sugi_godai/

杉 良太郎・伍代 夏子
東日本大震災におけるサポート内容
2011/4/19 福島県川俣町、飯舘村、南相馬市


西原理恵子
福島県川俣町で会いましょう 2011年04月18日
http://ameblo.jp/saibararieko/entry-10865075662.html

今月23日、吉祥寺わのホルモン大将みっちゃんが、
川俣町に200kgのハラミを持ってBBQパーティーします。

東京のオギノっていう有名店からも、ごっつい量のカレーが出ます。

川俣町の安全で美味しいシャモや野菜も出ます。

みんなで風評に負けないよBBQ大会です。

一緒に行く漫画家は

板垣恵介、浦沢直樹、かわぐちかいじ、かざま鋭二、こしばてつや、佐藤秀峰、葉月京、東村アキコ、福本伸行、真鍋昌平、本そういち、森川ジョージ です。

この方々のつめの垢でも煎じて飲めばいい。


クールダウンする為に(私が)ほいっと。
くるねこ大和
http://blog.goo.ne.jp/kuru0214
ごねごねごね可愛いですよ。

賛成です

>県も「風評被害を何とかしよう」なんて立ち上げる暇があれば知事名で抗議するなり訴訟を視野に入れた対応を考えるべきだと思うのですよ。

県レベルでは何もしないの?
県民やそれにつながる人たちが怒ってるのに?
個人の抗議に任せるの?
めんどくさいことはみえないふり???

しまった!

>みんなで風評に負けないよBBQ大会です。

出遅れた~!!!
美味しいもの食べたかったな~。
化粧品も欲しかったな~。

>くるねこ

かわいい・・・。

怒りのあまり血圧があがって
鼻血を出しそうになりましたが

それこそ思うつぼ。

寝る前に和みました。
ありがとうございました。

No title

いや~、ツイッタでは随分批判されてますな~。
まあ、当然のような気もしますが。
ワタスも立ち読みしましたが、やってくれます。
まあ、カリーのインタビューから「ハナヂ」はありましたからね~。山岡はカリーの分身みたいなもんですから、さもありなん、って気もします。

私的に許せないのは井戸川のゲスオヤジ。
このおっさん、散々町民振り回した挙げ句、県全体にメーワク拡大しとるじゃないですか。
結構いい家に住んでるみたいだし(仮設に住む双葉町民はどう思いますかね)。
よっぽど「反原発」やってると儲かるんでしょうか?(←ゲスな言い方すいません…我慢できなくて)

「疲れるようになったんで、選挙諦めた」とか言ってますが…双葉町長選の二転三転覚えてますよ。反原発候補同士で政策協定あったのバラされていたはずですがね~。

それに、3月の町長選「疲れるようになったんで諦めた」わりには直後の参院選に出ていた筈ですが~。(あまりにも泡沫で皆忘れてると思ったのかなぁ)

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E6%88%B8%E5%B7%9D%E5%85%8B%E9%9A%86
>第 23回参議院議員通常選挙にみどりの風 から比例区で出馬 するも、み どりの風自体が議席を獲得できずに落選した。
(注…第 23回参議院議員通常選挙…2013年(平成25年)7月28日の任期満了に伴い、同年 7月4 日に公示され 7月21日に投開票が実施された)
(注2…双葉町長選…2013年(平成25年)3月10日執行)

更に、井戸川のゲスオヤジと同席の医者が松井英介ですからね~。こんなんとツルんでたんだ。

ほんま、いい加減にしなさい。

連投失礼

ええと、美味しんぼ、ネット上ではニュースに(一応)なってますね~。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000092-it_nlab-sci

私もスピリッツ編集部に抗議のメール送っちゃいました。
さてはスピリッツ、いちえふ第一巻発売にぶつけてきたか?
(いちえふ買いましたよ~。ラブキュリ以来のおすすめです)

あ、
>信夫山ネコ様
>組合長さん
前エントリのコメント欄でちょっとだけ話題になったガンダム嫁の北海道のテレビ、まとめができて読みやすくなりました。

http://togetter.com/li/659020

東北の旅

先日、東北の旅に出かけ
真っ先に福島に入りました。
なおみさんはじめ、ここに集う方々が都合をつけてくださり
餃子とホルモン鍋(だったかな?)で楽しい宴会となりました。
幹事のなおみさん、ありがとうございました!

福島は花の香りがいっぱいで
変身途中のゆきうさぎや
名物の桃の花が歓迎してくれて
のんびりした盆地の風情に癒されました。

その後3日かけて仙台から海岸に出て
とりあえずいつも海産物を送ってもらっている
大槌町のお店に行って
バスの時間の都合でほんの5分ほどだったけどお話しできたし
クラウドファンディングで「ちょびっと」出資した
石巻のカキ小屋にも行ってきたけど

ひたすら列車とバスで青森まで北上して
そのまま函館から札幌という乗り鉄三昧で
帰ってから二日間身体が揺れてました。
(あ、乗り物ばかりであんまりお金を落としてこなかったな)
(あ、落とすものもなかったな)


三陸の海は本当に美しく、こんなにきれいなのに…
という思いが心を行き来して。

津波の物理的被害のものすごさを実感するとともに
この上、風評被害かい!
という気持ちが…。

現実と知識と気持ちと
うまくかみ合わせていくようにしたいものです。

名前

みなさま
来たの国からです。
先ほどの投稿、自分のブログの名前のほうが出てしまいました。
失礼しました。

風評加害者の無料ジャーナリスト・古川利明

無料ジャーナリストの古川利明というのがおるんですが(元毎日、東京新聞記者)、今回の美味しんぼ事件について、ブログで次のようなことを書いていました。

「あのフクシマ第1原発から、今なおワサワサと出ておる腐臭による健康被害なんぞ、あるに決まっておる」
「特に第3号機は、水素バクハツでのうて、『核バクハツ』だったんだから、被害がそうとうスンゴかったんだろう」

この人、福島には一切取材には行かず、耳なしウサギみたいなことは隠されてるだけでいっぱいあるんだろうなあ、とブログで書いてました。東京新聞にいたときは多少はまともな仕事をしていたようですが、今やこのざまです。そういや斗ケ沢さんのこともdisってましたよ。後輩がバカなことを書いてますよ、叱ってやってください。私はこの「ジャーナリスト」のブログは一切見ないことに決めました。新聞やテレビを見て、妄想を膨らませてるだけなんだもん。少しは現地に行って取材をしなさい。

みんな来るといい

IKAさん

>北海道のテレビ、まとめができて読みやすくなりました。

見ました・・・。

茶屋沼は私の大好きな場所。
皆に知られて混んでしまったらいやだから(ケチ)
来たくない人は来なくていい。

でもあんな言われ方をされて
悲しいです。嫌だなと思いました。

>来たの国からです

よしさんも少し前に書いてくださいましたね。

こちらこそ遠路はるばる
福島に来てくださってありがとうございました。

遠くから駆けつけてくださった方
福島で迎え撃って(?)くださった方
みんなで過ごした時間は楽しかったですね。

福島に行くよ~!って方がいらっしゃいましたら
本当の福島をご覧にいれますので
どしどしご連絡くださいませ(キリッ)。

全力でおもてなしいたします。
損はさせません。

ゲスニックマガジンの記者みたいなやつはお断りだけど。

No title

毎日は40%激減が、少しはこたえたか。

http://mainichi.jp/select/news/20140429k0000e040156000c.html

日野記者じゃないよ。

みんな来るといい に賛成

私、「天文ガイド」読者でしたので、福島にはあこがれがありました。
こちらに住み着きましてから、豊かな自然と美味しい農産物を堪能しております。

なおみさんが紹介してくださった茶屋沼にも時々出かけています。
夜になると美しい星空の下でフクロウも鳴いてます。
水鳥公園や小鳥の森も素晴らしいですね。
都会では到底無理な暮らしでした。

百聞は一見に如かず、で、来て見て味わっていただくことが一番ですね。
若い人の柔軟な頭で理解していただく。
「東京ガールズコレクション」のようなイベントや修学旅行でどんどん来ていただきましょう。
鼻血が出るなんて、創作に過ぎないこと、よくよくわかってもらえます。

私の業界でも、放射線以外の分野の方には、残念ながら驚くほど無知な方もいます。
過日、某国立大に参りました折に、Natureクラスの論文を幾つも書いてる研究者から「大丈夫か?」と聞かれて驚きました(もちろん丁寧に説明しました)。
活字が情報源の方たちは、朝日や毎日のような媒体だと反原発妄想レベルの情報しか入ってこないのだ、ということが改めてわかりました。

「美味しんぼ」、ギャグ漫画ではないので、どれだけの読者がフィクションとして受け止めるのか、心配です。
活字よりも影響が大きいかも。
自治体が積極的に対応するべき。

発信するなら、今でしょ!

ロ、ロ、ロシア?

なおみさん
良かった、血圧プシーしてたの私だけじゃなくて。

IKAさん
有り難うございます。こちらで有名なガンダム夫妻なんですね。
初めてみました。

何の為にこんな事をしているのでしょうね、北海道で神通力が薄れてきた焦りなんでしょうか。
てか、放送局も放送局じゃ。県のマスコミも時々遣らかしてくれるの偉そうな事は言えませんけどここまでひどくはないですよね。(弱気)

井戸川氏の事は少なくとも県内ではトンでもさんと認識していると思っているのですが、やはり双葉町元町長という肩書きはすごいものがありますね。

腹立つ事は保障します。一緒に腹立ててー。行くわよ。

福島では多くの方が心臓発作で急死している!?元福島県双葉町長の井戸川氏が海外メディアに語る!井戸川氏「政府は隠している」
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/691.html


No title

j-castにも出ました。
http://www.j-cast.com/2014/04/29203497.html

産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140429/dst14042920290008-n1.htm
これもいいです。今のところなぜか毎日が一番なのですが。

風評加害vsハラスメント

ネコさん、お久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいました。

今回の「美味しんぼ」・・・これはいくらなんでもまずいだろうと思っていたら、案の定、大騒ぎになりましたね。私も、自分のブログで書きましたが、

「福島ハラスメント」
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11837019789.html


自分は外資系企業で長年過ごして管理職をやっていたので、「ハラスメント」に関しては、かなりの量の研修・訓練を受けてきました。

「自分の意図」とは関係なく、「相手の尊厳を傷つける」言動・行動がハラスメントであることを学びました。

個人に対しては、「セクハラ」、「パワハラ」などがある・・・それと同じように、特定の地域・集団に対するハラスメントもあるはず。

「美味しんぼ」に象徴される、福島現地の人々への適切な配慮を欠いた、放射能関連の言説は、内容的には「ハラスメント」そのものだと思います。


「ハラスメント」という言葉、「風評加害」と似ていますが、ニュアンス的に、少し違いがあります。

「風評」には、「事実と反する誇張」という意味が含まれます。たとえば、放射能関連で「鼻血が出る」のは、少なくとも低線量被曝ではありえないのが科学的通説だから、「風評」と言って良いと私は思いますが、

ただ、世の中には、「福島には、鼻血が出るほど、深刻な放射線被害がある」と信じ込んでいる人も少数ながらいます。彼らに対して、「風評」であるというには、「少なくとも、福島で起こっている事実に反する」ことを言わなくてはなりません。


一方で、「ハラスメント」という言葉には、事実の立証責任は一切ありません。単に、「福島人が、不愉快な思いをした。尊厳を傷つけられた」。それだけでいいのです。

「放射性物質による健康被害がある、ない」の、冗長な議論を避けて、我々の言い分を世に伝えたいのなら、「福島ハラスメント」という言葉を、広めた方が効果的かもしれない・・・と思った次第です。

新記事お疲れさまです。
もう目にしているかもですが
美味しんぼの件について、福島民友が批判していますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140430-00010000-minyu-l07
一部抜粋---
「多くの人が読む有名な漫画だからこそ、原因がはっきりしないことを書いてしまえば、あたかもそれが真実なのだと誤解される恐れがある。一 町民として、極めて遺憾に思う」
「作者は県民の意識をよく理解していない。安易な取材で、このような表現をしてほしくない」と憤った。
-----
民友さんいつぞやの…は置いといて、そう思います。

No title

緻密な取材はまずは仙台に行って国分町のキャバクラで緻密な取材をしたのではないのですかね?

そりゃ鼻血や疲労感もあるでしょうね

No title

美味しんぼ問題、今日の民報にも出ていましたね。
恐らく共同通信の配信記事ですが。

http://www.47news.jp/smp/CN/201404/CN2014042901001994.html

民友も基本的に共同通信配信のようですが、双葉町の方と福島市の方は独自取材みたいです。
民報は配信記事のみですから、これに関しては民友に軍配上げます。

http://www.minyu-net.com/news/news/0430/news11.html

いろんな鼻血があるんですね

原因としてチョコの食べ過ぎ以外に
(これは科学的に認められていませんが)

鼻ほじりの癖(場合によっては採取したブツを食べるとか・・・)

>仙台に行って国分町の

限定された地域への「ねっちり・むっちり」とした取材という
可能性が考えられるんですね。


東京ガールズコレクション・よかったな~♪
キャット・ウォーク私も歩いてみたかった~!!!

それに比べて鼻血マンガ・かっこ悪~い!!
GW挟んだって忘れないからね。

次回はどんな展開になるか
すっごく楽しみに待ってます。
ここまでマンガが待ち遠しいのは久しぶり。

でも絶対買わねえ。

No title

今しがたNスタ(TBS)で「美味しんぼ」問題取り上げてましたね~。
野口先生のコメント、よかったです。

反省

さっきのコメントですが

鼻くそを食べることについて
もうひとつ突っ込みが足りませんでした。

せっかくの美味しんぼなのに・・・。
すみませんでした。


ハラスメントという考え方について。

やった本人がどんなつもりだろうが
やられた方が嫌だって言ってんだよ!
このスケベ親父が!!

と思いました。

いじめの定義だってそうですよね。
あんな張り紙で許されると思うなよ~!!うが~!!


さっきツイッターで読んだのですが

大学進学まで自主避難に扱いにして
東電に賠償金を請求させようとする活動家の大学の先生がいる

って言うのは本当なのでしょうか。

こういった人たちにとっては
「マストアイテム・鼻血!」「今(だに?)鼻血が熱い!」
ですよね。

No title

私も見てました、Nスタ。

しかし、ひどいですね「美味しんぼ」。

「鼻血や疲労感が放射線によるものと断定する意図はない」って、どう見てもその意図が見え見えでしょ。

「反原発」のためには、今回の原発事故はもってこいの材料としか見てなかったんでしょうが、でもなぜか福島県民に健康被害がないことに焦りを感じたのか、通常の健康被害(鼻血とか倦怠感とか)を「活用」しているのでしょうかねえ。

美味しんぼ@Nスタ・TUF

ついにTVで放送されましたね~、この問題。
野口先生、はっきり放射線起因を否定してましたね~。いわきの人のインタビューもヨカッタ。

まさにManachan@柏さんのおっしゃる、「福島ハラスメント」「フクハラ」です。意図がどうだろうと、我々は傷つき、怒り、悲しい。それに対する謝罪はないのか?ってところです。

鼻血については日豪プレスのインタビュー見ると、作者は医者に納得しないってことは、放射能起因を「強く疑って」います。だから断定でなくても「強く示唆」していて、これは風評の原因になります。また、「風評」を意図するなんてこと、一部の社会騒乱を狙うテロリスト級だけで、多くの「風評」は「意図」なんかありません。本気で虚を実と思いこんだり、騙されたりして流すのです。デマリンみたいな「福島の子どもを助けたいという善意」です。編集部の言い訳は全く通用しません。

井戸川氏も「自分が言った通りだ」とか言ってましたが、これまでの発言がデマだらけ(死者多数、だったか)、という実績がありますからね~。日豪プレスにもインタビューしていて、ぶ厚かったです。

No title

>吉田@連邦に潜伏していた諜報員さん IKAさん

確かに民友>民報でしたね。

民友は11年6月だったかの、長野諏訪での騒ぎの、「甲状腺異常なし」記事に、立ち返ってほしいです。

今回はなぜか毎日の記事もよかったし。気まぐれだとは思いますが。

真性DQN

まずは新聞購読者激減の件。
いくらSNSが発達して既存メディアが裸の王様になったとはいえ、
爺婆を中心にまだまだ信が厚いので軽視はできません。
そんな中で県内で購読者が減っているというのは、
新聞が風評を煽っていると見なされたからなんでしょう。
新聞屋が苦しもうが、それは自業自得というもの。


そして美味しんぼ。
過去に雁屋哲はこの作品でビールや日本酒について偏った物言いをして、
それぞれの愛好者から忌み嫌われるということがありました。
つまり根っからのDQNなんです。
だから、こんなことは順当過ぎるくらい順当。
鼻血うんぬんは、肥田舜太郎という共産党シンパの爺さんが拡散していたような記憶が。
雁屋はそれに便乗したのか。

いずれにせよ、これもまた撃ちてし止まむの精神で各方面は対応すべき。
「批判するなら全巻読んでからにしろ」なんて糞twもありましたが、
そんなのは、雁屋をかばいたいがために言ったこと。

「美味しんぼ」news動画

TBS news
人気漫画「美味しんぼ」、“原発取材後に鼻血”で物議
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2189353.html

美味しんぼ@Nスタ・BSN

今日の夕方放送された「Nスタ」の美味しんぼニュースがこちらで見れますよ。↓
http://www.ohbsn.com/news/detail/zenkoku20140430_3745971.php
文字起こしも行われてますので、見逃した方はぜひ。

No title

あ、ネコさんとダブった…(^^ゞ。

No title

どうしたんだ、TBS

なんか悪いもんでも食ったのか(小並感w)

No title

ダブりましたね~、アンテナ張ってますね。

文字お越しいいですね。

ビッグコミックスピリッツ

どうも「アエラ」と似たような状況のようですね、「スピリッツ」。出版社の経営状況が悪いところに販売部数減で、なんとして販売部数を伸ばして廃刊を避けたいというような状況のようですね。

「スピリッツ」の販売状況をネットで検索すると、小学館のコミック誌の販売が落込んでいるという記事がズラッと出てきます。
http://nakamorikzs.net/entry/20080718/1216301540

2008年の時点でこんなこと書かれていたわけですが、1990年のバブル末期に発行部数150万部を誇った「スピリッツ」が2008年時点では37万部、2013年には20万部を割ってしまっています。
貧すれば鈍すのソシリは免れないでしょう。

次号でのオチがどんなものかはわかりませんが、表現の自由という建前の下、次号への興味を鼻血=健康被害という情報で煽ったという責任を編集部は負わなければなりません。

ありがとうございます

>美味しんぼ@Nスタ・BSN

見逃してしまって悔しかったので。

なあに
訳の分かんない言い訳してんだか。

No title

鎮火しませんね。

さて、今回の件のもう一人の人物にも注目したいと思います。
既に、我々の間ではトンデモ系と認識されている、松井英介氏。
肩書きでは、岐阜環境医学研究所・所長となっています。

研究所と言うとそれなりの設備・施設が整っていて、職員が複数名いるのであろうと想像してまいますが、この岐阜環境医学研究所。
http://21.town-web.net/~zazendoh/menew.html
所在地の岐阜市長良雄統878-16をgoogleマップで調べてみると。ストリートビュウでは、木立の影で建物がよく見えない。googleアースで見ると、周囲の民家と変わらない規模の、しょぼい建物としか思えないのですが。

この機会に、岐阜環境医学研究所の実像についを知ってる方、情報提供お願いします。



すみませんでした

すみません、名前を入れるの忘れました。
千貫森の宇宙人です。

例の騒動で、いつものIEではなく、google chromから、アクセスしたもんで、すみませんでした。

ここでも出たということは

みなさま
来たの国からです。

ここでも出たのは「鼻血」ではなく

http://kyoko-np.net/2014043001.html

とうとうネタとして虚構新聞でとりあげられました。
つまり、虚構であるということですね。

福島市で餃子とホルモン鍋食べても鼻血出ませんでしたし。

ちなみに花粉症なので札幌では季節になるとよく鼻血出してます。

No title

>なおみさん
ああ、せっかくの「ハナク○」ネタ、振っていただいたのに突っ込みしませんでした。反省します。
雄山「なんだ、このハナク○は血が混じっておらんではないか!」
山岡「滑稽だねぇ。明日来てみな、立派な鼻血混じりのハナク○を見せてやるよ」

……こんな感じ?

>福太郎さん
某掲示板ではご苦労様です。
昨日ですか、コメント数一桁の新しい人が、私の古いコメント引っ張って絡んできたんですが、持ってきたコメントって某w氏とのやり取りのヤツだったんですよね~。
あんなの覚えてるのって、やり取りした当人位しか思いつかないんですが(複数HN疑惑ですね…笑)。

>信夫山ネコ様
TBSは井戸川に「選挙出てんじゃん」って突っ込んでほしかったところですが(笑)。
それでも、大手マスコミが取り上げたのは大きいかもしれませんね。
福島県内の諸団体でも抗議する動きもあるようですし。

>観潮楼さん
ああ、なるほど。
そういや「ひどく疲れる」っていうのも「ぶらぶら病」を思わせますね~。
肥田氏が情報ソースの可能性は高いかも、です。
ちなみに全巻ではありませんが、コミックス100巻以上を所有する私は十分批判する権利はありそうです。(笑←いや、どっちかってぇと黒歴史かな)

>OSATOさん
サーチ&リンクご苦労様です。
一部の人達の「酷いデマ」を多くの人たちに知って欲しいですね。

>福島の医師さん
そうですね~、季節の変わり目でもありますし(笑)。
まあ、マスコミ内部でもマトモな人はいらっしゃいますし、ダメな連中との暗闘はあるのかな~、なんて思います。
これがマトモな方々の巻き返しであればいいんですけどね~。

>ovalさん
出版不況ですからね~。
大手とはいえ厳しいんですね。
だからといってこんな商法は許せませんが。

>千貫森の宇宙人さん
松井英介、時々名前見かけますが詳しいことは…。

話は変わりますが、自由すぐるおかんこと「○ーママ」がおはぎやさんに特定されたみたいです。
これ、ひょっとすると……。

>来たの国からさん
私もホルモンと餃子食べたかったですぅ…。

IKAさ~ん・ありがとう~

ばっちりです(笑)。

>福島県内の諸団体

かつては武田なんかをありがたがってた団体も怒ってます。
人の入れ替えもあったのかな。

時間を置かずに動くって言ってたけど・・・どうかな。
知事さん・文句言ってくんないかな。

>私もホルモンと餃子食べたかったですぅ…。

次はぜひご一緒に♪
IKAさんに会いたい人も来てね!


福島の医師さん
>なんか悪いもんでも食ったのか

私は昨日
アイスを食べ過ぎておなかが痛くなりました。

でも今日は天丼を食べました。大丈夫です。

No title

イエロー太、とうとう狂ったか……

No title

イエロー太、とうとう頭が……

IKAさん

あそこの掲示板で、例のW氏は相変わらず現実無視の空中戦法ばかりですね。
W氏に限らず、「反原発」側の人は大体が現実を見ようとせずに、頭の中で考えたことだけを言ってきます。

だから私はそんな事に付き合わないようにして、とにかく「福島の事実」(3年間避難しなでいても何でもないこと、福島産は検査済みしか出荷していないこと、など)と、「相手側の主張の根拠・実例を出させる」だけを争点にしています。

最近、そのW氏がそういう私の戦法に根負けしたのか、急激に投稿数が減りましたね。

フェードアウトするならそれも構わないが、しかし、それでは何も変わらないので、せめて自分の言動に間違いがあったことを認めてから去って欲しいものです。

そのW氏の複数HN疑惑ですが、それって出来るのでしょうかね。

まあ、どちらにしろ、「反原発」のためには「福島は危険のままの方が都合が良い」と思っているのは間違いないようです。

No title

あ、ごめんなさい、2回投稿してしまいました。
「狂った」と打つと投稿できなかったので。

No title

>IKAさん

確かに、マー母のアカウント、鍵がかかっているようです。

おはぎやさんを敵に回すなど、私には恐ろしくてできません。

「さすがマー○○!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ」でもぜんぜんシビレないし、あこがれません。

No title

福島で鼻血ガーって言う連中、100%「反原発」ですよね~。「原発推進」は皆無。だから「福島で鼻血が出る」原因は「反原発」です、間違いありません。

http://twitter.com/spiritsofficial
スピリッツ編集部 ‏@spiritsofficial · 7 時間
【「美味しんぼ」に関しまして】② 皆様からご意見を頂戴した4月28日時点で既に次号は制作済みであったため、5月19日発売の25号と小誌公式HPにて、識者の方々のご見解やご批判を含むご意見を集約した特集記事を掲載する予定です。「美味しんぼ」本編と合わせてご覧頂ければ幸いです(続)

次号も風評加害は続くわけですね。また月曜(つーか「早売り」で日曜)から再炎上、鎮火せず。おんつぁ編集部はGW中働きづくめ。

ブログ書きました

昨日コンビニにて実物に目を通しました。
正直「こりゃねぇ~わ~。」だったので、思うところをブログに書き起こしました。
よろしければこちらを。↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/c77e2b45a7568ad500e00699e4f02be5

茶飲み話

ゲスな野次馬心全開で読んでください。
情報の質を保証するものではありません。

とある母親が
「学校とトラブッた時には・○○新聞に言えばすぐに取材してくれる。
 学校はびびって言うことを聞く。簡単よ」
と言ったとか言わないとか聞いたことがある。

あんたそれモンペ(本人自覚なし)じゃんとか
新聞記者がモンペのつかいっぱかよとか
・・・何よりもやり方が堅気じゃないって思いました。


山岡って何新聞だったっけ。
やあだ~あれは漫画よう~。
それよりマーなんとかとかおはぎやさんってだあれ???
ちょっとこれ美味しいわよ。

という感じで茶飲み話は流れていきます。

>「福島人は黙って解約」

そこにシビれる!あこがれるゥ!!

>おんつぁ編集部はGW中働きづくめ。

好きでやってんならそれでよし。ずっと無駄に働いてろ。おらおら。

マイナスイオン発生器

横浜の貨物(コンテナ)から
高い放射線量が測定されたとか言って
(とはいっても大した値ではなかったです)

なんだなんだどうしたどうしたって
荷物を調べたんだって。

横浜でそんなの計ってんだ~?事故以前はやってたの~?
なんて思ったんですが

それよりも笑ったのは原因のブツ。

マイナスイオンを発生させるための(このあたりですでにアウト)
天然の鉱石だったんだって。

体にいいことを追求してる「つもり」の人たちって
ある意味無敵だ~!!すげえ~!!

金はかかるが健康には代えられん。


プロメテウスのなんとかも
「物語です」ってみんな気づいてくれるといいな。

私は最初の方を読んだだけで・呆れてやめてしまったので
「物語」が続いてるのか・真実(笑)が暴かれているのか
皆目見当もつきませんが。

デマしんぼと似たり寄ったりだと思うのよ。

「示唆」すれば「風評加害」

OSATOさんのブログ読みました。

放射線が原因の鼻血だと「断定」しなくても、「示唆」すれば、それで十分、風評加害になる・・・その通りですね。

しかも、あのストーリーのもっていき方からして、「示唆」に「作為」が含まれているのが明白ですから、実に罪深いです。

今から言っておきます

私ばっかり書いててごめんね.

恥ずかしいんだけど
後回しにするとすぐに忘れちゃうから許してね。


連休明けのスピリッツに
「説明」が掲載されると聞いたんですが
何の説明だ?

まさか

「いち・ほうしゃせんとは?
 に・シーベルトとベクレル」

なんて・ぬる~い説明でお茶を濁す気ではあるまいな。

福島在住の・アタシ程度のおばちゃんレベルがわかってることを
今更・親切ごかしに「説明」するわけではあるまいな。

私が知りたいのは
ネコさんも書かれている通り

>「鼻血や疲労感の表現は、綿密な取材に基づき」と言うならば、その「取材」の中身を示さなくてはならない。

この部分の説明です。

何色にも染まってない人に取材したんでしょうね。
国分町なんかに行ってないでしょうね。

>どこに「大勢」いるのか?

それを踏まえた上での
「福島行ったら鼻血が出る」について
ご説明をいただきたいものだわね。

都合が悪くなると急に理解が悪くなる。

見当違いの説明を(多分わざと)始めて
ますます相手を怒らせる。

アタシ程度の県民がすでに知っていることを
くどくどくどくど聞かされるほど
ストレスたまるこたぁ無いんだよ!!!

馬鹿にするでねえ!!

・・・それだけはやめてくださいね。
ご理解いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

出遅れましたが、

出遅れましたが、…今頃になってなぜ鼻血。

わたくしもスピリッツ編集部に抗議メール送りました。
プロパガンダが目的であれば、フィクションでなくルポタージュとして、堂々と実名でやれって。(個人的な感想としては、あのヌルい親子の和解にぐったりです)
山ほど届いてると思うんで、十把一絡げだと思いますが、数が勝負か。ならば一石。
ひそかに、「連休に入って、決定を下せる上の人達が休暇に入って連絡取れない~」状況を想像しています。

『ふくいち』の、あの内容の投稿作を採用した雑誌の編集には、拍手!!です。
本を作るのは人なのだなあ。

No title

ウィキペディアの「美味しんぼ」のアタマがすごいことに。
http://p.tl/OjOu

「福島県及び東北に対する非常に悪質なデマを漫画に描いており風評被害を拡散させている。原作者である雁屋哲及び出版社である小学館は社会的責任を問われてもおかしくなく、決して許されることではない。裁判沙汰になっても自業自得である。罪を償っていただきたい。」

バブル前から続いているのですね。
当時は珍しかったグルメを語る内容も、今じゃ当たり前。
だからってデマで、ってのは本当に浅ましいことです。

もうバブルすら遠い昔、この漫画も賞味期限が過ぎてるのだし、責任とって連載終了が妥当ですな。

福島市の方が…

東日本大震災から3年で、福島から関西に避難されている石塚路世さん、普通の暮らしを取り戻したい、国と東電を相手に裁判を起こされました。全国で訴訟をした人は5000人を越えています。

 大阪でも関西訴訟で、福島→関西に避難され、40世帯、104人が第3次提訴です。
 
 石塚さん、福島の自宅は全壊、小学5年の娘さんと70代の母親の3人、避難所→仮住宅に行ったものの、2011年の6月にからだのだるさを多くの人が感じて、これは何か、起き上がるのも大変で、体が重く、これはおかしいと口々に皆さん言われて、病院も一杯になり、鼻血を出す子供が増えて、毎日誰かが鼻血を3~4人出して、暑い夏になってもマスク+帽子+長袖+窓はあけられない+エアコン・換気扇ダメであり、しかし子を持つ親として焦りが出て、お子さんの体調は、鼻血もあり、気がかりなのは、いつもだるく、半年以上擦り傷も治らず、情報を見たら免疫の低下が懸念され、ここにいたら危険と思い、避難する先を探す日々であったのです。
http://kansapo.jugem.jp/

関西のラジオで話されてますよ!
福島市の方が話されているのですから、鼻血の件は本当ですよ!

>福島市の方が話されているのですから、鼻血の件は本当ですよ!

 これって「元慰安婦が証言するのだから間違いない」って屁理屈に似てますね。
 他に具体的な証拠も無いのに、よくもまあただ「それだけ」の事で鼻血と放射能と無理矢理関連付ける思考回路って、袴田事件で証拠を捏造した検察といい勝負ですよ。

No title

>IKAさん
どうやらマー母の実名が明らかになったようです。

>なおみさん
http://twitter.com/PKAnzug/status/461393652330143744 
PKA先生のそこにシビれる!あこがれるゥ!!


さて5月2日の読売新聞朝刊13面に、耳鼻咽喉科医による子どもの鼻血に関する記事が掲載されていました。
そこで思いついたのですが、恐らく東京新聞や毎日新聞にも、医療相談のコーナーがあると思います。そこへ、子どもの鼻血について質問したらどんな回答がくるか、興味あるなあ。

航空機で測定した空間線量で20mSv/年以下という基準自体が、恐ろしく高いな。
俺なら、その土地に戻る気は起きねえ。

まあ、このサイトを掲載した本人が自己満足すれば、それでall ok。
個人的には、美味しんぼ と同Lvにしか見えない。

No title

>虎子さん
そりゃ、夏にマスク、長袖、窓閉めきってたら鼻血のひとつも出ちゃうかな~、って思います。(あ、夏に帽子っていうのはいいんじゃないですかね)
換気扇はともかくエアコンもダメですか?
換気機能が無ければOKのような気もしますが(それでも空気入れ換えた方がいいです)。

鼻血の話が嘘、だなんて誰も言っていないと思いますよ。
ただ、鼻血と被曝を関連付ける事は間違いだと言ってるだけで。

>どっちもどっちさん
それでいい、って言うならこんなところまで来てコメントすることもないんですけどね。

自分の頭で考えろ!

上に思慮の浅い書き込みがありますが、放射線について学習されていないご様子なので一応記しておきます。鼻血=低線量放射線という因果関係のない現象を反射的に想起されることは、非科学的・非論理的です。

まず、震災被害と、放射線の影響を混同してはいけません。
また、心のトラブルと推察されるご様子はお気の毒と思いますが、心のトラブルも放射線によって直接起きることはありません。

放射線の人体影響はレントゲンによるX線の発見後すぐに起こり、以来100年以上も調査研究が続けられてきました。
鼻血は確定的影響(組織反応)で、発症メカニズムも明らかになっていますから、どの程度の線量で起きるかは、科学的事実(通説ではありません)として確定的にいえることです。これは原爆や核事故、放射線治療、動物実験など、数多の例で繰り返し確認されています。

確定的影響には閾値があって、ある線量以上にならないと発症することはありません。鼻血は造血障害の結果起こりますから、高線量浴びないと起こりません。今回の事故による一般の方が受けた放射線量は、鼻血が出る線量の百分の一よりも少ないのです。
また鼻血が出る時期ですが、血小板が減らないと症状が出ませんから、被ばく直後ではありません。その場合、内出血(紫斑)、白血球・リンパ球の現象による感染症、脱毛なども同時に出ます。

また震災後数ヶ月の間に福島で一般の方が受けた放射線量は、診断のための医療被ばくによる線量(CTの場合は数十ミリSv)よりもずっと少ないことも明らかになっています。日本全国で一般の方が医療被ばくで鼻血がでることがないのですから、福島におられて(来られて)鼻血がでた、のも、放射線のせいではないと言えます。また、現在ISSの船長として活躍しておられる若田光一さんも、滞在中に一日あたり1mSv近く被ばくを受けますが、鼻血が出るのを隠しておられるご様子はありませんね。

仮に医療被ばくでも毎回症状が出るということでしたら、非常にまれな例ですが特定の遺伝病を疑うべきと思います。この場合放射線影響以外でも様々な症状を併発しますから、速やかに精確な診断をする能力をもつ専門医にかかることをお勧めします。


閑話休題
Wikipediaの記述、削除されていました・・・残念(笑)

訂正

白血球・リンパ球の現象による感染症 じゃなくて

「白血球・リンパ球の減少による感染症」

校正ミスです(笑)


ネコさん、上のような破廉恥な書き込みをみるたびに、これまでの不断のご努力の重要性がよくわかります。
改めて敬意を表します。

反原発派と絶対安全神話派の煽りあいは、いつみても胡散臭い。

今回のこのブログは、その典型ですね。

No title

絶対安全神話派なんて、コメント欄も含めこのブログにいましたっけ???

前回の名前長すぎてすみません…。短縮しました。
折りをみていくつかの所に御意見メールしています。

少し気になったのですがその関西でラジオの方は福島市で御自宅が全壊されたんでしょうか。
私も自宅が全壊しましたが津波でです。

・言葉足らずだったので補足追加しておきます。
転々とした結果県外にいるのは私も同じものですから。この場合「自主」扱いにはされないと言うか、しないというか…でも当人でなければ解りませんよね。
気になったのはそれだけですので体調に関して特に嘘だとか嘘じゃないとか申し上げる気はありませんです。

No title

いい天気の休日ですが。
>虎子さん
鼻血はありますよ、フツーに。それが事故後福島で「増えている」というのがどうもね~、例えば、

鼻血が出るー2 原因と手当て 山田 真
 北海道、福島、福岡三県の養護教諭(保健室の先生です)に次のような依頼をしました。「小学一年生を対象にして、2011年の3月から10月までのあいだに鼻血を出したこどもがどのくらいいたか、調べて教えてください」
 みなさん快く調べてくださったので、その結果を発表します。福岡では612人の一年生のうち159人が鼻血を出していました。26%という高率です。次に北海道では小樽で718人中164人、岩見沢で424人中32人が鼻血を出したということです。同じ北海道といっても、小樽と岩見沢で、ずいぶん差があります。そして福島ですが、相馬地区では77人中8人で10.4%。いわき地区は341人中8人で2.3%、会津地区は499人中16人で3.2%と、とても少ないことがわかりました。
 福島で鼻血を出したこともがこんなに少ないというのは意外でしたが、福島のお隣の宮城県の養護教諭は「鼻血を出している子なんか、全然いないよ」といっていましたから、「放射能の強い地域に、鼻血を出す子が増えている」という事実はないようです。

だそうで。それと気になるのは、雁屋哲氏=73歳の「持続した鼻血」です。
http://eonet.jp/health/firstaid/firstaid15.html
【高齢者の場合】高血圧、糖尿病、心臓疾患などの基礎疾患がある場合に、持続性の止まらない鼻血が起こることがあります。

>どっちもどっちさん
江別からご苦労さんです。帰らなくていいと思いますよ。みんなそう思っているのでは。

金蘭さんはおなじみの立川から。

顔パック中・今は訪ねてこないでね

>わたくしもスピリッツ編集部に抗議メール送りました。

よしさん・一緒に怒ってくださってるみなさん
ありがとうございます。

>本を作るのは人なのだなあ。

そうだよね。なんだってそうだ(深くうなずく)。


F1ABSさん
>責任とって連載終了が妥当ですな。

どんな形で責任をとってくださるのか。
それとも連載継続で生き恥をさらすのか。

ここまでわかりやすくデマが表に出たのは
いい機会だと思うんです。

福島差別・いじめ・ハラスメントの今後を問う
試金石になるんじゃないですか。

内容を考えもせず・表面的な言葉狩りばかりしかできないなら

(表面的な・・・ここはとても重要で
 意味が理解できていなければ
 ひとの心情を慮ることができなければ
 根本の解決にはならず・また同じことを繰り返すでしょう)

出版社なんかやめちまえ・・・と思う次第です。


千貫森の宇宙人さん
>PKA先生のそこにシビれる!あこがれるゥ!!

うっとり~。一緒にシュプレヒコールだあ!!

ついでに(ついででごめん)IKAさんにもうっとり(笑)。

>鼻血と被曝を関連付ける事は間違いだと言ってるだけで。
>それでいい、って言うならこんなところまで来てコメントすることもないんですけどね。

私みたいにGW行くところもなく・お暇なんでしょう。
気の毒な方々を許して差し上げてくださいね(棒読みで)。

>絶対安全神話派

それなあに?神話って・・・聖闘士星矢?リンかけ?セーラームーン?

ちょっと残念な人たち・まだまだいるんですね。

それにしても・・・
なんで早々に福島から離れて行ってしまった人たちだけが
具合悪いんだろう?

私たち・・・進化しちゃったのかしら(笑)?
いやああん♪

あ~ばからしい・・・・あほくさ。

No title

川内村の推計値がものすごいですね
これってマジ?
これが本当なら、ずいぶん高い数値だ。

本当ですよ!

あらあら、本当ですよ!視聴できるから聞いてみて下さい。
福島から関西へ自主避難した方々は、メディアによく取り上げられてますよ!

3月24日(月) 第908回
『福島原発事故3年~関西への避難者が裁判に踏み切った訳』

www.mbs1179.com/117_p/

線量

線量の測定方法がわからぬ状況なので、コメントのしようもないが、
もしもこれが地上1mの空間線量の数値ならば、常軌を逸している数値だ。

論点ずらし

美味しんぼの話から何処へズレるのか。

No title

そうか、自主避難すると鼻血がでるのか。
道理で鼻血の件を周りで聞かない訳だ。

「福島市の方が言ってるから・・・」
私らも福島市の方なんですけど。

いいの、ついでで

とりあえず、ピンポンダッシュじゃなくて複数のコメント残す根性は誉めてあげてもいいかな。

>ACEさん
川内村の推計値って3mSvを越えるってやつのことでしょうか?
そういう方には、はい、これ↓
http://www.taishitsu.or.jp/genshiryoku/gen-1/1-ko-shizen-2.html

まあ、これは空間線量ですから川内村と単純に比較してはいけませんが、ラムサールやガラパリなんか測定方法やら誤差やらすっ飛ぶような被曝になると思いますけど。
ってか、宇宙飛行士3日分ですやん。

>地上1mの空間線量

ああ、エントリ本文はおろか毎日の記事すら読んでないの丸わかりですねぇ。なんでこの手の人は資料読まずにこんな事言えんのか、不思議です。なんか「資料読んではいけない」ルールでもあんですか?(どうせ見出し読んで「ヒャッハー」したんでしょ…笑)
こんなスットンキョウと言うかステレンキョウなコメント、恥かくだけだから、気を付けた方がいいですよ。

>虎子さん
だから、誰も「鼻血は嘘!」なんて言ってませんよ。
福島の人もそこから避難した人も、人並みに鼻血出しますし、疲れもします。
それよりも、そんなに鼻血がご心配なら、その方を病院に連れていってあげてくださいよ。放射線云々は別に、心配になるような鼻血の出方は、他の病気かもしれませんから。
(何故か鼻血を心配する方は、医療期間への受診を勧めてくれないんですよね。放射線だろうがなんだろうが、心配ならまず病院です。そういった配慮がないから面白がっているように見えるんじゃないかな~、って思いますよ)



まったく、福島では鼻血も自由に出せやしない。
「我々が自由に鼻血出す権利を認めろ!」
……なんちて(笑)。

No title

測定方法を確認するのは、測定者として当然の行為。
毎日には測定方法の詳細は何も書いていない。
というより、説明にすらなっていない。
これで説明が書かれている、と思える感覚が小保方なみ。

No title

>ACEさん
あらら、ここにも読解力に問題ある人が…。
ついでに、自分が言った言葉も忘れてるし(笑)。

ご自分で「推計値」って言ってませんでしたっけ?

どうだっていいのよ~

スピリッツに次回どんな説明が載るか
それ以外には興味なし!

福島に住んでる人たちが
「アタシ・・・鼻血がどばどば出ないんだけど
 ・・・まともじゃないのかしら」
って悩んだらどうしてくれるのよ。

>「我々が自由に鼻血出す権利を認めろ!」

ぐははははは!

出すも出さぬも自由じゃ!
たちの悪いにぎやかしは捨て置くのじゃ。

どこに住んでたって
鼻血は出るし・風邪もひくし・おなかも壊すし・歳も取るし
いつかは死ぬんです。

でもあたし・・・
鼻血出したことないんですけどね。

鋼鉄の鼻の穴?
エロに耐性がある?

意味

騒ぐ事じゃないよね。みんなが言っていれうことで事が大きくなっていますよ。騒ぐ意味がわかりません。無視しておけばいいだけですけど。

痛怪ギャグ漫画

私は子供の頃、年に数回は鼻血を出してました。兄弟もそうでした。放射能のせい?
 
小学生以下のお子さんのママさんたちから「今朝、うちの子が鼻血出して・・」なんて話をちょくちょく聞きました。原発事故前のことですが・・。
事故後は、聞いた覚えがありませんね。まあ、中部日本在なので、何の参考にもならないのですが・・。

「うちの子が鼻血を出さないのよ」なんて話は、今までの人生で一度も聞いたことがないです。普通、言いませんから。

「美味しんぼ」の内容について。
医師:「福島の放射線とこの鼻血とは関連づける医学的知見がありません」
山岡:「うっかり関連づけたら大変ですよね」

 ・・というところがクセモノだと思います。

「作中登場の実在の医師」というのもよく分かりませんが(モデルがいるということ?)、 ふつう、開業医が患者に対して「関連づける医学的知見がありません」なんて官僚チックな言葉を使いませんよね? 
「放射線のせいだということは、考えられませんよ」くらいに言うのではないかと思います。

わざと「政府代表答弁」のような語彙を使っていて、それに対して山岡が「うっかり関連づけたら大変ですよね」と返すところが、実に作意的です。
「医学的知見不存在」に対して、「うっかり」も何もないわけで、会話が噛み合っていないところが、すでに放射脳山岡さんです。

 山岡が言うのは、「大本営から箝口令が敷かれているのに、うっかり関連づけるとあなたの医師免許が剥奪されかねないものね」というようなことでしょう。まったく放射脳味噌さんから出てくる言葉です。
 作者が放射脳なので、主人公も自然とこうなるのでしょうけど・・。
 
「美味しんぼ」は、ギャグ漫画として新たな一歩を踏み出そうとしているのかもしれません。新たなファン層も取り込めたようですし・・。迷惑極まりない路線変更というところでしょうか。

愛の反対は憎しみではありません

無関心です。
みなさんご存知ですよね。

虎子さんはいい人なのだと思います。

でもご提示された情報に・私は関心がありません。
もうげっぷが出るほど知ってます。
勝手になさってくださいといううんざり感しかありません。

ご存知かと思いますが
こちらのブログはデマを無くしたいという強い思いで
書かれているものです。

もうひとつ大きな狙いがあって

ここに集められた情報・コメントを
サンプルとして残す

それはいつか何かの証拠として使えるはずだから。

軽い気持ちであれこれ
ご紹介はされない方がいいと思います。

覚悟の上でご自分のコメントを残されるのなら
構いませんが。老婆心からです。


IKAさん
>ACE

この方の書きぶりは
典型的なツイッターの亡霊・モブの匂いがします。

2・3行(失礼・頑張って4行の時もありましたか)しか
書けないのではないでしょうか。

できてコピペかな。おぼかたさんのこととやかく言えないはず。

ご自分の言葉で・近々のコメントでいえば
上のお二人分くらい書けたら素晴らしい。

それだけここに書いて
突っ込みを受けない文章が書けるとも思いませんし。

お返事・楽しみに待ってましょう。
私はめんどくさいので読みませんがね。


>騒ぐ意味

意味もなく騒ぐのと
間違いを正すのは違います。

No title

美味しんぼは論外。
それは、大抵の人は思ってるんじゃないのかな?

ただ思うに、それに反論する人もまた強烈に痛い人が多いってことだ

何もわからないならわからないで、素直に美味しんぼけしからん、の一言で終わらず、痛々しい発言を蛇足に蛇足を重ねてしまう人だ。

続報がありました

https://twitter.com/Watchdog_Japan/status/462136277714735104
【続報】毎日新聞3月25日付朝刊1面トップ「被ばく線量公表せず 内閣府 想定外、数値高く」で、経産省が4月中旬、調査報告書を公開

https://twitter.com/Watchdog_Japan/status/462136863570919424
茂木経産相は4月18日会見で、情報隠しやデータ操作の一部報道は事実に反すると指摘した上で「情報提供が遅れたと印象を受けられる方に心配をかけたことは申し訳ない」とコメントしている。

痛かろうがなんだろうがお構いねぐ

二つ前の記事のコメント
>いやなブログ

こちらのコメント欄に書かれた
>意味

どちらももっともだと思います。
通常の事柄であれば。


美味しんぼ鼻血の件は
これ以上騒がれたら・よっぽど嫌みたい。
忘れて・黙って欲しいみたい。

他の話題やちょっかいに惑わされないように
したいと思います。

繰り返しになりますが

>「鼻血や疲労感の表現は、綿密な取材に基づき」と言うならば、その「取材」の中身を示さなくてはならない。
>どこに「大勢」いるのか?

それを踏まえた上で
「福島行ったら鼻血が出る」についてのご説明をいただきたい。

それだけです。

たぶんぬるい「説明」が載ってお終いでしょうけど。
この部分に触れてくれたら見直すね~(笑)。

No title

ねえねえIKAさん、もう知ってるよね。

連休中に、何か定のある方は、連休後に見たほうがいいと思います。
http://togetter.com/li/662495
http://togetter.com/li/662469
http://togetter.com/li/662453
いやあ、もう絶句・・・としか言いようがないです。

No title

あまりのひどさに間違えてしまいました。

連休中に、何か定のある方は、連休後に見たほうがいいと思います。

連休中に、何か予定のある方は、連休後に見たほうがいいと思いま  す。

なんか、私も動揺してる。 

千貫森の宇宙人さん

見ちゃった・・・。

ちょっとドキドキしました。
今夜は眠れないかもしれません。

私はこの人のことは
なんだか可哀想に思っています。
お子さんがいるみたいだし。

木の芽どき

千貫森の宇宙人さん

悪いモノみちゃったなあ。
木の芽時だから、とも思いましたが、この方の場合、年中ですよね。

上のほうにこの方のおともだちが色々と妄想を書き込まれていますが、同じレベルだということをご理解されていないのは痛いですね。

千貫森の宇宙人さん

くぁwせdrftgyふじこlp

……いかん、混乱してしまった。
ってか、最近やたらと動画だ歌だってツイートしてたの、これでしたか~。知らんかった…と言うか知りたくなかった?かも(笑)。
いや、ここんとこ某掲示板にかかりきり状態でして、あまりヲチしてなかったんですよ~。
スゲーな~、コメントしづらい。ってか、怖くて動画が見れない。(ちょっと心に余裕作ってから、見てみっかな~)

No title

雁屋逆上中w
この人って、批判されればされるほど意固地になるタイプだからなあ。
人としての誠実さなんか、とっくの昔に失くした人だし。

子供に「絶対」見せてはいけないもの

 >千貫森の宇宙人さん

 流石に歌まで聞く勇気はありませんでした。
 それにしてもあの醜悪なコスプレ、山田伝蔵の真似をリアルでやるといかに精神衛生上看過できないかよーく判りました。
 フェンス越しに糞尿撒き散らす基地反対派といい、左巻きは生まれつき人格破綻者ばかりの様な気がしますが、考えすぎでしょうか?

No title

http://kariyatetsu.com/blog/1685.php

お目汚しかもしれませんが一応貼ってみましたw

編集部は火消しにかかってんのかもしれませんが、
作者自ら燃料投下、
火にガソリンどころかニトロぶっこむ勢いですw

これはもう行くとこまで行くかなって気がしてきました。
デマ屋の公開処刑は来年あたりに武田邦彦かなと思ってましたが
これはもう駄目でしょw

福島に対する宣戦布告と受け止めました。

よろしい、ならば戦争だ(なんちてw)

競馬場に行ってライダーショーを観てきましたあ♪

福島の美味しいものも売ってたから
あれこれ食べてきましたよ~♪美味しかった~!

何より新緑の山と青く広い空がいい気持ち!!
可愛いちびっこがわちゃわちゃいましたよ(にこにこ)。

>批判されればされるほど意固地になるタイプ

そうなんですか。
困ったお年寄りタイプなんですね。

そういう人にわかっていただこうとは思わないので
そういう人にもわかりやすい(ここ大事!)
社会的制裁がなされたらいいなと思います。

FBで教えてもらった
この人関連の場所を開こうと思っても
できないのは・閉じちゃったの?混んでるの?

のんびり待ちますか(にこ)。


>この方のおともだちが

うう~ん・・・そうなのか~。
おともだちか~。

私も初めはまともに受け止めて
この方を不愉快に思っていたのですが

早い時期からもしかして?と思って・・・
言動のすべてがちょっと・・・

それは私の中で
差別ではなくていたわりなんですが。
コバエとか雑魚とかのうっとおしさとはまた違う
多分病気の方だから。

それなのに
いろんな人にいじられて馬鹿にされるのを
気の毒に思っていました。

病気だろうが障害だろうが
してはいけないことをしたら訴えられもするし
責任は取らないといけないと思います。

だからかばわないけど・・・そっとしておきたいです。

でもね
あの歳でああいう格好してもいいんだ~って
勇気をもらいました(うふふ)。

No title

上記の雁屋のブログがつながらなくなっておりますので、
そのまま「引用」してみようかと思います。
(ヤバそうだったらネコさん消しちゃってください)

---------------(引用ここから)---------------

雁屋哲の今日もまた

2014-05-04

反論は、最後の回まで,お待ち下さい

「美味しんぼ 福島の真実篇」、その22で、鼻血について書いたところ、
色々なところで取り上げられてスピリッツ編集部に寄れば、
「大騒ぎになっている」そうである。

私は鼻血について書く時に、
当然ある程度の反発は折り込み済みだったが、
ここまで騒ぎになるとは思わなかった。

で、ここで、私は批判している人たちに反論するべきなのだが、
「美味しんぼ」福島篇は、まだ、その23,その24と続く。

その23、特にその24ではもっとはっきりとしたことを言っているので、
鼻血ごときで騒いでいる人たちは、発狂するかも知れない。

今まで私に好意的だった人も、背を向けるかも知れない。
私は自分が福島を2年かけて取材をして、
しっかりとすくい取った真実をありのままに書くことが
どうして批判されなければならないのか分からない。

真実には目をつぶり、
誰かさんたちに都合の良い嘘を書けというのだろうか。

「福島は安全」「福島は大丈夫」「福島の復興は前進している」
などと書けばみんな喜んだのかも知れない。

今度の「美味しんぼ」の副題は「福島の真実」である。
私は真実しか書けない。

自己欺瞞は私の一番嫌う物である。
きれい事、耳にあたりの良い言葉を読み、
聞きたければ、他のメディアでいくらでも流されている。

今の日本の社会は
「自分たちに不都合な真実を嫌い」
「心地の良い嘘を求める」空気に包まれている。

「美味しんぼ」が気にいらなければ、
そのような「心地の良い」話を読むことをおすすめする。

本格的な反論は、その24が、発行されてからにする。

雁屋 哲


--------------(引用ここまで)---------------


編集部は収拾を図ろうとしているのに、
擁護している連中も「ダメだこりゃ」って感じですね。

で、これを読んでもまだ擁護しているのは
軒並み放射脳というのがまた・・・・・ww

福島の医師@当直明けで今日からやっとGW さん

よかったですね。お疲れ様です(にこ)。
いいお天気ですね。

何度もチャレンジしてみましたが開かない~!!
混んでるのかなあ?GWだもんね。

>デマ屋の公開処刑は来年あたりに武田邦彦

どうしても先にしてほしいのかな。露払いっていうの?

>よろしい、ならば戦争だ(なんちてw)

うふふふふ。

頼もしい援軍がたくさん控えていると思います。
黙って読んでいらっしゃる人の中にも。

読めました!ありがとうございました!!

福島の医師@デマ屋公開処刑第1号はカリーで決定かw さん

えっ~・・・とお。
これはどなたか(出版社の方)止めた方がいいですよ。

私がデマを飛ばされるのが嫌とか
そういうレベルの問題ではなくて

出版社の責任が問われるというか・・・シャレにならない。
たくさんの人が巻き込まれる。

そういう展開は望みませんので。

>これを読んでもまだ擁護しているのは

こういう人たちはすぐに消えますよ。
何の責任もとらずに。

そういう幻聴を頼りにして
真実(と思いこんでる幻想)を書かせてはいけませんよ。

No title

>千貫森の宇宙人さん
>KYさん

動画、一部ですが見ました。
いい度胸というかなんというか…やっぱりこの人、自分を客観視できてませんね。
これ、確かに精神的にキツいですけど(笑)、この毒は私たちより「反原発ガー」な人たちに効くんじゃないかな~、って思いました。で、試しに今カキコしてる某掲示板でバンダジェフスキー信者っぽい人に(バンダジェフスキーの歌を)貼り付けて「バンダジェフスキー信者ってこんなんばっかですか?」って返信したら、「ストレートな嘲笑」って言われました(爆笑)。
やっぱアチラ側の人でも、あれを貼ると「晒し」って思うみたいです。本人(マリリンね)は至って真面目かつ拡散したいようなんですがね~。

>さや猫さん
>福島の医師さん
もしかしたらアクセス集中しすぎて見れないんですかね。

「鼻血ごときで」って、スゴい予告(笑)。
小学館、マジで考えた方がいいかも。

>なおみさん
おお~、勇気だけではなく、実践をしてみたらどうですか~。なおみさんのコスプレならオケーです。たぶん。(←無責任一代男)
その際は是非ようつべに(うわなにするやめ…シーン)。

逝ってよし(笑)

>鼻血ごときで騒いでいる人たちは、発狂するかも知れない

現代社会はルネサンスあたりから科学技術を基盤として発展してきました。日常生活で科学技術の恩恵をを享受しながら、科学研究により繰り返し検証された科学的事実を妄想的思考で否定する意見を商業誌で公開する、自己矛盾に気が付かない輩には社会批評をする能力がないことは明らかですし権利もありません。
そういう輩が他者に言論で影響を与えることを試みる、恥を知るべきでしょう。

なんて書いてみたところで、病人には通じないか?
日本人的な「恥」の感覚があれば切腹モノ。
出版社が自己規制することが当然でしょうね。
できないのであれば小学館は自浄能力もない、ブラック企業と言わざるをえません。


>今の日本の社会は
「自分たちに不都合な真実を嫌い」
「心地の良い嘘を求める」空気に包まれている。

ご自分の姿を鏡に映してみるべきでしょう、そのまま倍返しだ!(流行遅れ・・・)

>きれい事、耳にあたりの良い言葉を読み、 聞きたければ、他のメディアでいくらでも流されている。 今の日本の社会は 「自分たちに不都合な真実を嫌い」「心地の良い嘘を求める」空気に包まれている。「美味しんぼ」が気にいらなければ、 そのような「心地の良い」話を読むことをおすすめする。

奇を衒った話題は嫌悪感しかもたらさないのです。何十年も同じ手は通用しません。
池上氏の論理的な番組が視聴率が高いことをよく考えるべき。

って編集部に送ることにいたします。

東京新聞の美味しんぼ擁護

やはりこの新聞の反原発ぶりには辟易します。この期に及んで美味しんぼ擁護を展開する筋金入りぶりです。
ただし、記事の趣旨は「確かなことはわからない」からという非論理的なもので、鼻血描写も「とらえた方さまざまだ」だというアバウトなものです。
専門の学者の常識的な言説は全く記事では取り上がられず、一方的に井戸川双葉町前町長や市民活動家の意見の情緒的な意見を垂れ流すだけ。
挙げ句は山下俊一福島県医科大副学長の「放射線の影響はニコニコを笑っている人に出ません」という過去の発言を否定的に取りあげて記事を結んでいる。
実際は山下氏の「ニコニコ発言」の方が、よほど道理にかなっていると思います。http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/767.html

炎上

このブログも炎上してますよ。世間的には。

ついでじゃないよ~!

IKAさん

愛の反対は憎しみではありません
無責任一代男です(笑)。

>その際は是非ようつべに

わたくしはそのようなテロ行為を
するべきではないと考えております(キリッ)。

・・・かばうつもりはないんです
(言ってて自分でも可笑しくなってきましたが)。


F1ABSさん

あの文章からは
「僕なんか嫌われたって構わないんだ!」と
意固地になってすねちゃってる感じが読み取れました。

そういうことを言う人に限って・自分が思うほど
もともとどなたからも好かれてないような気がします。

だからちょっとみっともないです。

どなたか真実の愛をもって
お話ししてあげたらいいのにな。

そういうことしちゃダメなんだよ。
みんな心配しているんだよって
(これまた言ってて・自分でも可笑しくなってきましたが)。

でもね・いつだって私は真剣ですよ。
みんな優しい心を思い出して~!って思うんです。


廃刊を求める動きがあるようですが
他の方が巻き込まれるのはおかしいでしょう。
そこまでは・・・。

出版社の方がここはいったんひきとめて

そのあと・どうでもいい
うまいとかまずいとかの話を
描きたかったら描いてもいいからさ~
(優しさの発露)。

続きを描かせるのは
やめさせた方がいいですよ。

世間的には?

「世間とは君のことだろう。」

 ~ 太宰治 「人間失格」

No title

<なおみさん F1ABSさん IKAさん KYさん
見てしまいましたか。
確かに、これは反原発の人たへの反動の方が大きいと思います。
自分と同質の愚行を強化して見せつけられると、嫌でしょうね。


「ちっ、また余計な仕事増やしやがって、あの吉外ジジイ」、と小学館社員の内在論理を推定してみました。


さて、デマリンの呪い詩とカリーの呪詛にヘキヘキしていたところに、竜田一人さんと井上リサさんのやりとりを読んでいて、以前に紹介したキリンジの「祈れ呪うな」を思い出しました。
http://togetter.com/li/658743
キリンジ「祈れ呪うな」
http://www.youtube.com/watch?v=QTswl2KYgzc
同様のテーマで槙原敬之のこの曲も。
http://www.youtube.com/watch?v=qw5pu9gcAm0

あと、私が他人の悪意にさらされた時によく聞く曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=pCVR0XVMPog






いい感じの息継ぎです

トーナスさん
世間とか・大きなものを主語にして話す人がいますが
主語を自分にできないヘタレなんだと思います。

太宰もイイこと言うね!!


千貫森の宇宙人さん
歌詞をじっくり読みました(視覚優位なので)。
どれもいいですねえ。

槙原敬之(この人好きなんです)が
こんなの歌ってたの・知りませんでした。
きっとからまれたでしょうね。

>反動の方が大きい
>小学館社員の内在論理を推定

魁!!男塾のセリフを入れ替えただけらしいのですが・・・

「味方にしたら恐ろしいが
 敵に回したらこれほど頼もしいやつはいない」

くくくくく・・・。味方にしたくない~(笑)。

味方になってやると言われたら
おしっこちびって・泣いて詫びを入れますね。
なんでもするからそれだけは勘弁って。


今反論している人たちは
ずっとずっと戦ってきた人たちだって
ツイッターで言ってた人がいたけど
そうなんですよ。

相手にしなければいいというごもっともな説もありますが
場合によっては私もそうして生きてきましたが

今回はスルーする(ぷぷぷ)方が
害が大きいと思ったんです。

私は出戻った時にモデルチェンジしたので
今回・言葉が少し過ぎるかもしれませんね。
ごめんね。

美容と健康のために・夜は寝ましょう。
おやすみなさ~い♪

カリー宣戦布告と、今後のこと

雁屋センセイ、ブログで「対福島、宣戦布告??」。Narinari.comに取り上げられましたね。
http://www.narinari.com/Nd/20140525757.html

スピリッツ編集部としては、この騒ぎ「穏便に済ませたい」と思っていたはずだが、一週間後、雁屋センセイのブログで、逆切れテイストの「爆弾予告」。これで小学館、後に引けなくなった。

今後、「もっとすごい内容」の23号、24号を出すという判断は、小学館が雁屋氏と「連座」する決意をしたことになる。風評被害・ハラスメントの加害者として、批判の前面に立つことを意味する。会社として、そこまで腹をくくっているのなら、思う存分やればいい。

私からみて、勝ち目のない戦いだと思う。雁屋氏の「自称・取材」は、反原発活動家や、学術の分野では相手にされない「自称科学者」ばかりをニュースソースとしているはずで、いざ科学・医学論争になったら勝ち目はない。「単なる漫画として読み流してください」といっても、世間は許してくれないし、「福島→放射能→鼻血」という「作為のある示唆」に誘導される人も今や少数。

「科学的根拠のないデマ、風評加害者」として断罪されることを承知で、小学館がリスクを負って次号以降の連載に踏み切れるのか?すでに、山のような抗議メール・電話対応で、社員に大きな心労がかかっているはず。

私が経営者なら、たぶん「美味しんぼだけ切る」ことを選ぶと思うが…一傍観者としていえば、「腹をくくって、連載続行」したらどうなるか、見てみたいとも思う。

誰もが理解・納得する「真理」ならぬ、独善的な「真実」を押し通した結果、多くの人が傷つき、自分はもっと傷つく…そんな事例になるのでしょうね。

「事実、真実、真理、解釈・・・物書きのつぶやき」
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11839179917.html

No title

このところの一連のネットやマスメディアに反応をみると、事故後3年もたつとさすがにサイエンスリティラシーが以前より向上しているのではないかと思います。さすがに「鼻血、疲労感」ネタは周回遅れであり、何をいまさら感が強いです。

小学館とて日本で1位を争う出版社ですから、風評被害の裁判で負けることのないよう作品中の表現はチェックしたでしょうし、ネットでの批判的な言動にはすぐコメントを出すなどリスク管理のマニュアルは整備されている感じはします。

次号以降は甲状腺ガンとか追加でネタを出してくるのかもしれませんが、風評被害の裁判で負けることはなくても、福島での健康への影響に関する科学的な知見はWHOをはじめいろいろ出されています。

雁屋氏が筋金入りの反原発派であり放射脳であることは明らかであり、反原発派サイドの論理で雁屋氏が言うところの”真実”を語るのしょうが、おそらく周回遅れのネタしか出てこないでしょう。

これだけ騒がれれば「スピリッツ」は一時的には販売部数が増えるかもしれませんがそれも一時的なもの。
小学館などもともとイデオロギー臭のない教育出版社だったわけですから、編集部とすれば多少物議を醸しても部数を伸ばしたいという営業的な判断があったのでしょう、とはいえさすがにここまで火の手が大きくなると、逆に雑誌や企業に対するイメージダウンも避けられません。

せいぜい、不名誉な連載打ち切りや休刊などにならぬよう、連休返上で対応策を検討すべきでしょう。

朝の地震・びっくりしましたね

油断せず・備えましょう。

Manachan@柏 さん
>私が経営者なら、たぶん「美味しんぼだけ切る」ことを選ぶと思うが…一傍観者としていえば、「腹をくくって、連載続行」したらどうなるか、見てみたいとも思う。

ここ・同感です。どっちにころんでも・・・。

>すでに、山のような抗議メール・電話対応で、社員に大きな心労がかかっているはず。

その会社に勤めているんだから
関係ないとは言わせない!って考え方もあるかもしれませんが
大きな会社で大事な決定・判断に係われる人は
限られてると思うのです。

スピリッツ側(出版社側)も・私みたいに憤ってる側も
「仕事で係わってるやつは一蓮托生だろう?」って考え方をするなら

それは「東電」関連のお仕事をしてる人全部に
いろいろ我慢させて・酷いこと言ってもいい
みたいな思考と似ています。

>これだけ騒がれれば「スピリッツ」は一時的には販売部数が増えるかもしれませんがそれも一時的なもの。

そうですね。伸びても一時的かも・・・私は買いませんし。
高校生は「あれ信じる人いるの?」って嘲笑しています。

>連休返上で対応策を検討すべきでしょう。

抗議があったからとか無かったからとか
そういう判断基準じゃなくて
自分たちの頭で考えてくださるといいですね。

付き合いが長くなればなるほど
売上に貢献していなくても(!)付き合いが切れないという
古き悪しきなんとかがあるのかも。

面白い・素晴らしい漫画はたくさんあります。
いい機会じゃないですか(にこ)。

腐った部分にはきちんと手当てを。
手遅れなら取り除く決断を。

唐沢寿明みたいな経営者(ルーズヴェルトゲーム)が素敵だな~(笑)。

撮影秘話

ケケ野内マソソリの例の動画のウラ話的な

http://twitter.com/mariscontact/status/462691995580784641

カメラマンが一番の悪党だと思います(笑)。
(まあ、めんどくさいお手伝いをより楽しく、って気持ちはわかりますが)



「美味ぼ」の問題について……
カリーの宣戦布告を受けて、小学館がどう出るのか、ちょっと難しい立場かな~、って思うんですけど。小学館も簡単にはカリーを切れないかもしれないし。

ずっと前、「Masterキートンが何故絶版になったか」がコメント欄で話題になりましたが、あれ、原作者(勝鹿北星)と懇意だったカリーが暗躍していたから、って説があるんですよね~。

http://www.narinari.com/smart/news/2005/05/4455/
>勝鹿北星氏と共に「ゴルゴ13」の原作を書き、古 くからの「盟友」であった「美味しんぼ」の雁屋哲氏が「『勝鹿北星』の名前が小さくなること は断じて許せない」と小学館に強く抗議したため、小学館が増刷に踏み切れないというなりよ。 本来ならば、そんな抗議があったとしても小学館と勝鹿北星氏の間で合意に至っていれば何の問 題も無さそうなりが、残念ながら勝鹿北星氏は昨年12月に他界。当事者が亡くなられたことで、 事態は小学館と雁屋哲氏との調整という、変な方向へと話が進んでしまっているなりね。

なんか小学館が弱腰に見えちゃうんですよね。
カリーって少年サンデーの「男組」から「美味ぼ」まで結構貢献してるから、発言力ありそうだし…。
カリーの意向に反して「打ち切り」は難しいかも…。
(もしかしたらスピリッツごと闇に葬る可能性の方が高いかも、なんて)
他の作家さんの事まで考えてるの、小学館より「美味ぼ」批判してる方のような気もします。
(あくまでも個人の感想です)

朗報

ゼロ歳児854人増 県内子ども人口 過去10年で初
http://www.minpo.jp/news/detail/2014050515489

コダックさんのツイート(画像あり)
https://twitter.com/koduck_psyduck/status/463076417844936704
今朝の福島民報
某漫画原作者が何を言おうが、これが福島県の現実であり真実なんだよ!! pic.twitter.com/xaEkJ3dFVG

コダックさんに同意です!

祝・朗報!

あら~いいこと~(にこ)♪

若い頃には赤ちゃんを観て笑いかけるなんて
「優しい私」をアピールしてるみたいで恥ずかしくって
できなかったんですが

時が経ち
赤ちゃんって可愛いだけじゃなくて
育てるのが半端なく大変なんだって解ってからは

若いお母さんも赤ちゃんも心底愛おしくって
ニヤニヤしながら近寄ってしまいます。

最近どこを出歩いても
やけに可愛いむちむちちゃんがいるなあと思ったら
そういうことだったんですね♪

民報 Q&A 放射線被ばくで鼻血は出るのか

http://p.tl/n8zC

最近、漫画誌に掲載された漫画の中で、東京電力福島第一原発を訪れた主人公らが原因不明の鼻血を出す場面がありました。福島で放射線被ばくにより、鼻血が出ることはあるのでしょうか。

【回答者】県放射線健康リスク管理アドバイザー長崎大教授 高村昇さん

■一定の線量超えると出現 県内では考えられない

・・・以下はリンク先を。

No title

カリーが伝えない、「美味しんぼの真実」
http://twitter.com/TatsutaKazuto/status/463186150652276737
この紙幅の違いこそが、真実。

ついでに井戸川元町長の(カリーにとって)不都合な真実。
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-e4df.html
カリーには人を見る目が無いね。

誰のツィートか忘れたけど、美味しんぼ風評加害編23話の予想は、コスプレBBAがカラオケを歌いまくると・・・。

かなり久しぶり

かなりお久しぶりです。
時間の許す限りROMってました。

いきなり本題に移ります。
美味しんぼの件、小学館もよくこんなのを掲載したなと思うと同時に、もう雑誌や本の評判なんかどうでもいいと考えてるんじゃないのかなあとも思ってしまいました。
ひょっとしたら全く名前の違う系列会社かなんかで出版関係以外の副収入がたんまりあって、雑誌や本に関しては好き勝手してるんじゃないのかな、と。
週刊ポストあたりも内容がどんどん駄目になっていってますし。
マスコミでいうと東京新聞あたりもそのクチかもしれません。
客観性など一切無視で、ただひたすら自分たちが書きたいことを垂れ流すという感じで。
あるいはそれが社の全体方針ではなくても、地位のある一部の人間が好き勝手するのを容認していてチェック機能が働いてないとか。どんな批判がなされても会社に何のダメージもないとなれば、悪ノリする奴も出てくるでしょう。
「売れるから書く」というのではなく、何を言われようが作り手側(今回の場合はカリーと編集者)の意向をごり押ししているように思うのですが。

逆に、スポンサーにすりよらないと生きていけないような報道機関なんかももちろん困りものですけど、少なくともいま挙げた二者に関しては経営危機という噂は聞きません。

ビッグコミックスピリッツ、やっとこさ昨日近所のコンビニで立ち読みしました。
昨日の段階でまだ一冊売れ残っていたというのが、この雑誌の現状を示しているような。
しかも美味しんぼ、どこに載っているのか探しづらいような位置にありました。巻頭に掲載されていたのは、遥か遠い昔の話ですねえ。
内容に関しては、
「鼻血とか、まだそんなこと言うとんのか!」
としか言いようがありません。

最初は元大阪府民からの伝言さん

ご無沙汰しています。
本題の件・そうなのか~・・・と思いました。

世の中という漠然としたものには
まったく期待していませんが・・・それでもちょっと残念。

>ただひたすら自分たちが書きたいことを垂れ流すという

醜い姿ですね。
そういうのがかっこいい都会風なのかな。
そういう人たちのお約束で動いている世界もあるのでしょう。

世の中に期待はしていないのですが
自分が関わったことのある人たちを信じてはいるんです。

この場所もデモだ署名だって騒がない・個人の意思の集まりですが
それが素晴らしいと思っているんです。

誰かにチェックされて行動を決めるなんて
奴隷の生き方だ。


千貫森の宇宙人さん
>誰のツィートか忘れたけど、美味しんぼ風評加害編23話の予想は、コスプレBBAがカラオケを歌いまくると・・・。

敵の策略だとわかっていても
読んでみたい気持ちが・・・ぐはあ!!

美味しんぼ裁判起こしたらどうなる?

「美味しんぼ風評加害編」が、あと2回、出てくる時に、カウンターパンチとして、小学館とカリーを相手取った訴訟を起こしたらどうなるか?

法律の素人なりに考えてみました。ご参考までに。

「美味しんぼ訴訟のシナリオ」
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11843286803.html

双葉町抗議

ネコさんとかぶりました

「町として厳重に抗議します」

福島県双葉町が県よりも先に抗議しましたね。
役場に嫌な電話がかかってるみたいなのだけど。
「食べられない・住めない・旅行に行かない」等。

(もともとアレな人たちに)
わざわざ電話をかけやすくさせた
きっかけを与えたのは小学館だと思います。

役場のお仕事のじゃまだし
ご意見などではなく・ただの迷惑電話だと思うのですが。

実害を受けましたね。

プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR