菅谷昭氏が福島医師会を誹謗中傷か アサヒ芸能が朝日新聞を凌駕 都知事選「反原発大敗北」 工藤先生おめでとう

この前の福島の大雪には仰天だったにゃ。福島市では震災の時より酷いかと言う程の、封じ込められ状態だった。もう降らないでほしいな~、とか思っているうちに、2月もおしまい。記録しなければならないね~。


「福島で(被ばくのせいで)水面下の妊娠中絶が増えている」と何度もデマった菅谷(ゲスノヤ、じゃなかったスゲノヤ)昭氏、今度は福島医師会を誹謗中傷か
ついこの前、「留学」つーか、要するに「福島にいると被ばくで危ない」と煽って、福島の子どもを親から離して松本市に数年間「疎開」させよう、という菅谷氏のトンデモ計画を取り上げたが、またまたこの人のネタが続くのだ。

去る1月25日、千葉県流山市で菅谷氏の「講演」があった。前回コメント欄で「七」さんから http://togetter.com/li/621177 についてご指摘があったが、その内容が

http://ameblo.jp/tacaloca/entry-11758539449.html

にもあった。ここから問題点をさぐるのだにゃ。なお菅谷氏の「疎開」と、過去の「所業」(各地の講演会で「(放射能の影響で)福島では水面下の妊娠中絶が増えている」と散々デマを言いまくり、福島市の某産婦人科医が「おかしい」と指摘したところ、「個人的に」謝罪。しかし公の場では謝罪していない。またこの「講演」で800万も稼いだらしい。)については、
新春 本田雅和記者「フクシマ」を語る 「市民放射能測定所」健康相談会中止の闇 松本に留学って?菅谷昭氏の所業は忘れない
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-160.html
③Cリンク先参照

例によって「被ばく量」の大小を無視して、すべてを「チェルノブイリと同じようになる」という前提で話を進めている。流山の低線量では、このやり方でなければ「不安」を助長することはできないだろう。福島から見ると、何で流山から「保養」する必要があるの?という感じがするのだが・・・ま、結局例の「疎開ビジネス」の宣伝、ということ?子どもはみんな「松本に来い」つーこと?

菅谷氏の発言要旨
「子どもを守るのは我々大人の義務で、本来は国が支援すべきですが、国がやらないので松本市独自で避難者を受け入れています。松本市の場合は、少子化が進んでおりますので、学校側の受け入れも問題ありません。住居も市営住宅や空き屋を改修して、それ程の負担が無くても受け入れは可能です。」

って要するに、「少子化対策」「空き家活用」ってホンネが見えるような気がするが・・・

http://www.ishikawa-iin.net/next1.html を見ると、長野県はここ11年間人口減少県。しかし
http://blogs.yahoo.co.jp/london_tokyo2005/62486017.html によれば、県庁所在地長野市さえ人口減少にあえぐ中、松本市は人口増加だ。この際原発事故も利用して、人口を増やそうという菅谷氏の思惑が、「疎開」につながっていると見えなくもない。しかしそうだとしたら、福島が苦しんでいる時に酷いハナシだ。

さて肝心なのは「福島」について何を言っていたのか、だにゃ。

(質問)流山の市長だったらどのような対応をするか?
菅谷氏の発言要旨
「血液、尿、免疫、心臓、筋力、メンタル面等、やるべき検査は多い。そういった検査体制を整える。
医師会その他団体との協力体制が必要だ。福島で医師会から声が挙がらないのは、避難者が増えると仕事が減少して食べていけなくなるから、などの理由が考えられる。子どもの命とどちらが大事か!と市民が強く出ることも必要。」


菅谷氏はさすがに私的には謝罪しただけあって、「福島で水面下の中絶増」はやめたものの(と言うことは、「福島で水面下の中絶増」は、ウソだったと認めたってことだ)、呆れたことに、今度は福島医師会を、根も葉も無いことで誹謗中傷しているようだ。彼は「福島医師会は、自分たちが食べていくために、子どもたちを危険な福島に留めている」と言っているのだ。しかしこの論拠は示されていない。余程福島の医師や、福島に普通に住んで生活する人々が嫌いか憎いと見た。こんな論拠に欠けることを、松本市長という「公人」が公開の場で言っていいのか?全国の皆さん、これこそ「風評加害」ですよ~~~~。だいたいこれ、逆にすれば「松本に福島の子どもを疎開させれば、松本の小児科医が食える」ってことじゃないか。ネライはこれなのか?

この発言、「七さん」ご指摘のhttp://togetter.com/li/62117 では、

松本市では、空間線量、土壌の放射性物質測定、給食の放射性物質測定、移住や保養の受け入れをしてきたので、福島市に行った時は、「福島市の市長をしてくれませんか」ときかれた。私は「やってもいいですよ」と言った。
packraty 2014-01-26 13:32:17
福島県民健康管理調査のリーダーを菅谷さんのような医師がやってくれていたら、山下俊一氏のかわりに菅谷氏が来ていたらぜんぜん違う展開になっただろう。
packraty 2014-01-26 13:34:22
「私は医者だから、「子供を疎開させろ」というと、小児科の医師は食べていけなくなってしまう。というのはよくわかる、でも「子供の命とどっちが大事なんだ」と考えて欲しい。国難なんだから、親と離すのは不安だと言うこともわかるが、疎開は必要だし、医師会と協力して、検査体制を早く作って欲しい
packraty 2014-01-26 13:37:42

となっている。菅谷氏が、「福島は本当は被ばくを避け、こどもの命を守る(ということは、菅谷氏はこのままだと福島の子どもは被ばく原因で死ぬ、と言っている)るために、疎開が必要なのだが、福島医師会が子どもの疎開に反対するのは、子どもが減って自分たちが食えなくなるからだ」という趣旨の発言をしたのは、ほぼ間違いないだろう。ま、「動画」が無いので、100%ではないが。

福島医師会は、至急菅谷氏に正確な発言内容を確認し、その上で告訴することが必要ではないだろうか?
(なお、「福島医師会」は存在せず、「福島県医師会」を指すものと思われる。あるいは「福島市医師会」かもしれない。この際両者が告訴するのもアリだ。)

菅谷氏は「風評加害」はやめるべきだし、どうしても松本市に「疎開」だの「留学」だのさせたけりゃ、福島県民からお金を取ったりしないで、無料でやるべきだ。「講演会」もだ。「国難」だそうですから、自分のサイフを膨らませているようでは、「国賊」ではないのか?

だいたいね、
菅谷氏の発言要旨:チェルノブイリ、広島長崎でも、日常生活で差別的な扱いを受ける事例がある。今回のフクシマ事故ではそういったことがないように、子どもたちにメンタル面で過度な重圧がかからないように、行政のしっかりした対応を望む。

って言ったようだけど、福島の人を「日常生活で差別的な扱い」しているのは、福島では子どもの命は守れないから「疎開」が必要として、福島医師会を「食えなくなるから疎開に反対している」と根拠無く誹謗中傷する、菅谷氏のような人ではないのか?福島の子どもを松本に疎開させたとして、福島に残った子どもたちが「あいつらは早死する」等と言われる、残った子どもの親が「あの親は子どもの命を守っていない」と言われる、等の差別が起こるのは、これまでの現実社会とネット上の数々の暴言を見ていれば、明らかではないか?我々は「福島に残った子どもの葬式デモ」まで、喰らっているのである。

(相変わらずベラルーシについては、「チェルノブイリの医師によると、汚染地に住む子どもは疲れやすいという傾向がある。広島でもぶらぶら病があった。チェルノブイリでは異常が認められると(日本ではありえないが)半強制的に中絶となるケースもある。日本と意識が違うようだし、経済的に難しい面もあるようだ。」と、以前と同じことをしゃべっているが、これは本当か?「半強制的」って何?「ケースもある」って何?あいまいな表現だ。)


アサヒ芸能が「朝日」を凌駕した日(失礼 前から超えていたにゃ)
これもIKAさん、さんご@さばとら さんたちが、前回コメ欄に書いてくれたネタだが、


http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140205/Asagei_20023.html
“美味しんぼ”作者・雁屋哲 福島関連の放言で県民から非難の嵐

アサ芸プラス 2014年2月5日 09時56分 (2014年2月6日 09時09分 更新)

 人気グルメマンガ「美味しんぼ」(小学館)の作者・雁屋哲氏(72)が、オーストラリアの生活情報サイトで語ったインタビューが波紋を広げている。「福島の真実」として語られた数々の“放言”は、復興を願う人々にとって看過できないものだった。
〈これは私自身の体験ですが、取材から帰って夕食を食べている時に、突然鼻血が出て止まらなくなったんです。何だこれは、と。今までの人生で鼻血なんて出すことはほとんどなかったので驚きました。その後も夜になると鼻血が出るということが何日か続きました〉
 1月13日、オーストラリアの生活情報を紹介している「日豪プレス」のサイト上に雁屋氏のインタビューが掲載された。「シリーズ・原発問題を考える」と題した特集内で、放射能の被害について質問された雁屋氏は、鼻血との因果関係を疑った。病院で診察を受けたが、放射能との結び付きを否定されたといい、放射能による別の疑問をさらにこう語った。
〈取材後にすごく疲労感を感じるようになった。取材に同行したスタッフも双葉町の村長(原文ママ)も、鼻血と倦怠感に悩まされていましたよ。低線量だから被害はないと言いますが本当でしょうかね。子どもたちは学校でも塾でも、ぼーっとして何もできない、スポーツもしたくない、動きたくないと言っていました。残酷な言い方になるけど、あの周辺は人は住んではいけない所になってしまった〉

 こうした雁屋氏の体験について、放射線防護学が専門の日本大学准教授・野口邦和氏はこう反論する。
「放射線被曝が原因なら全身が被曝しているわけだから、鼻血だけの出血では収まらない。もし非常に高い線量の放射線を一度に被曝した場合には、『急性放射線症』が考えられます。血液細胞を作る骨髄に障害が起きて、血小板などが減少して出血が止まらなくなることがある。ただ、最低でも500ミリシーベルト以上被曝していなければその症状は出ないし、震災後、急性放射線症が出るような線量の放射線を被曝した一般住民はいません。原発作業者の中でも鼻血の情報は聞いたことがない」
 雁屋氏がどのくらいの放射線量を浴びたのか、記事の中で数値は公表されていない。倦怠感の悩みについても、前出の野口氏はこう説明する。
「倦怠感は放射能ではなく、ストレスが原因。一瞬にして震災で家族や知人を亡くした人や、想像を絶する町の様子に無気力になる人がいても不思議ではない」

 インタビューで雁屋氏は、福島の「食」についても触れ、そこでは、被災地の感情を逆なでするような発言も飛び出ていた。…
〈『福島の食べ物を食べて応援しよう』というキャンペーンもありますが、これもどうかと思います。仮に市場に出回る食品自体は大丈夫だとしても、土の汚染はすごいですから。農作業中は、土が肌に触れたり、気管から吸い込んでしまったりします。そういう意味では農作業に携わる人の被曝量はものすごいものになります。(中略)僕は福島で一番問題なのは漁業だと思いますね。これから先、何十年経っても漁業復活は無理なのではないかと思います〉
 このグルメマンガ作者の“重みのある意見”に、福島の漁師たちは怒り心頭だという。福島県水産課の担当者も憤りを隠さない。
「原発事故によって海が汚染されましたが、時間の経過とともに海水とか海底の土壌とか、魚介類も含めて食品衛生基準の100ベクレルをかなり下回っています。一昨年の6月下旬から福島県の漁業再開のため、試験操業も始まり、厳しい日本の検査体制の基準をクリアした安全なものを出荷しています。(雁屋氏は)要するに福島でどのように検査して出荷しているのか、理解せずに発言しているように思われます。県のホームページでは、毎週1回モニタリングして業種ごとに公開しています。農林水産物全て検査した内容を表示しているので、確認してほしいです」
 インタビューの発言内容について、雁屋氏に取材を申し込んだが、
「ネットで何を言われているのか知りませんが、『美味しんぼ』の『福島の真実篇』はまだ連載の途中ですので、今の段階であれこれと、作品の内容について言うことはできません」
 と返答するのみだった。福島県在住の40代の女性は被災地の置かれた現状をこう明かす。
「今年の正月に、韓国旅行に行った時、現地で出会った外国人に出身地を聞かれ『福島』だと答えると、露骨にイヤな顔をされた。風評被害の苦しみは、震災以降、ほとんど変わってないのです」
 もちろん雁屋氏に事態を憂慮している気持ちはあるのだろう。しかし、あまりにも曖昧な表現づくしの「福島の真実」は、県民たちには無責任で腹立たしい発言にしか聞こえないのである。


「アサヒ芸能」バンザイ!!!ありがとう、胸のつかえが下りたよ。野口先生に尋ねたところも秀逸、本当にいい記事です。

しかしね~、雁屋氏のアタマは大丈夫か(その前に鼻血~急性被ばくでサヨナラ?まさに逝ってヨシだにゃ)。流石は「朝日」をモデルにした「東西新聞(だったけか?こんなの10年以上読んでないからね~)」だけのことはあるが、このマンガ、やはり「いやしんぼ」と名前を変えるべきだにゃ(つーか、あんな下らんマンガで十分儲けてオーストラリアに移住したんだから、知らないクセに福島のことに首つっこむなよ。エセ文化人迷惑千万)。「ラブキュリ」のおしおきが必要だ。

アサヒ芸能は、福島をコケにしまくる「朝日」とは大違い。これからは「朝日」をアサヒと書くのはやめます。デマリン訴訟じゃないが、これも①と同じで、もう福島県が訴えるフェイズではなかろうか?


都知事選 「反原発大敗北」やっぱり

これはもう、「オマケ」だにゃ。
ご存じのとおり、得票:舛添候補>宇都宮候補+細川候補 という「反原発大敗北」

一番アタマに来たのは、小泉+細川の「便乗反原発」だが、細川氏の「放射能」ぶりは、こちら。

細川護煕都知事候補の頭の中身が心配だ 石井 孝明
http://agora-web.jp/archives/1579978.html
「福島では2013年12月にメルトダウンが起こった」「福島事故の影響でシロクマなど北極海の生物が死んでいる」「報道管制がしかれている」「自分はロシア軍の機密情報を読んでいる」
と主張し、その根拠がネットだったそうな・・・。

へ?シロクマが福島原発事故のせいで死んでるって・・・こんな「脳」が都知事になっていたら、と思うと「ゾッ」とするが(ま、福島から見たらそれもオモロイか)、結局は宇都宮候補にまで負ける有り様、ヨカッタ、ヨカッタ。こんなアタマじゃ、「文化人」どもが「反原発=細川に一本化」って主張しても、宇都宮候補だってオヘソがお茶沸かすだろう。どこが「勝てる候補」だったのか?(何か細川って、鳩山に似ていたね~。「アルカイダの友人」がいるのは、弟だったけ?)

そもそも「反原発」だの「脱原発」だのが今回の都知事選の争点「シングル・イシュー」だ、なんて、「小泉」に今でも弱いマスゴミがでっち上げたデマでしかなかった。前回エントリーのコメ欄に「まなおさん」が書いてくれたが、日経新聞の1月14日に、今流行の「ビッグデータ」分析が出ていた。そこでは去年の9月から12月の間で、「原発」を含んだツイートは、確かに数は多く、「政治的争点」となったように見えた。しかしこのツイートの60%を、わずか1.8%の人が連続重複発信していたのだ。デマリンのbotなんかを思えば、この事態は十分想像できるところだ。

まなおさんが書いてくれたように、「放射脳デマ」の分析なんか出てこないかな。


奈良学園の工藤博幸先生 文部科学大臣優秀教職員表彰を授賞 
最後に、お口直し=IKAさんが教えてくれた、めでたいハナシ。
http://www.naragakuen.ed.jp/news_topics/000596.html
工藤先生たちの活動は http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-156.html 追記参照

おめでとうございます。そしてありがとうございます。


(3/1追記)
「岡山大学津田氏」が山下俊一先生を「英語の論文を書いていない」と、デマで「誹謗中傷」

コメ欄書いていて思い出したが、もう一つ連中の「いやしさ」「おかしさ」「デマッターぶり」をさらけ出す事件があったので、ちょっと古いけど記録するのだにゃ。

昨年10月15日だったかの、「第三回市民科学者国際会議」で、「アウトブレイク疫(易?)学者」の津田氏が、山下俊一先生についてデタラメな「誹謗中傷」をしていた。

kazoooyaさんの「まとめ」
津田敏秀氏「甲状腺ガンというのは、5歳毎に3倍 3倍という感じで指数関数的に伸びてくる」エッ?
http://togetter.com/li/578528

これの「コメント」と更新部分に書いてあるが、以下の如し。

【更新】津田敏秀氏はこんな発言もあった→「山下俊一先生は英語の論文を書いた事がない。若くして教授になったので何も知らない。普通のおじさん」と言い放つw(1時間1分~http://j.mp/18ggOHI )を追加しました。
kazooooya 2013-10-18 20:38:36 2
英語云々は、かなりイタイ発言だな。。。 良く知らないけど、検索したら特にUCLA時代のはかなりヒットしますね。
shanghai_ii 2013-10-19 18:01:16 6
山下俊一氏の博士論文はこれ(http://j.mp/16mm60G)だそうだけど、探せば直ぐばれるような嘘を言うのだろうか?kazooooya 2013-10-19 19:54:57
 

つまりこの「会議」の動画1時間1分で確認できるわけだが、津田氏は「山下俊一先生は英語の論文を書いた事がない。若くして教授になったので何も知らない。普通のおじさん 」と発言した。しかし「上海」さんたちがやってくれたように、山下先生の英語論文なんて、ネット上からでもたくさん見つかる。

一体津田氏は何なのか?「倒壊デマ」以下ではないか。

こういう人物が「朝日・岩波文化人」となって、「放医研HPの図が、伝言・噂話で100ミリシーベルト以下でがん発生しないという誤解を広げた」と、鬼の首を取ったかのように言っていたわけだ。しかし津田氏こそデマ発信して、「伝言・噂話」で広げようとしたのではないか?

放医研の「伝言・噂話」を批判する津田敏秀氏が 自分で「アウトブレイク」「福島のヒバクシャは広島長崎以上」という「伝言・噂話」のネタを撒くのには失笑 「環境省白河会議」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-158.html 参照

全く話にならない。もちろん、福島県民はこんな人物の「小児甲状腺がんアウトブレイク説」で不安になる必要は全くない。ただのデマ、ウソ、脅しの類だ。そして今や、「朝日・岩波」が代表する「戦後の知性」とやらより、「アサヒ芸能」が正しいという、「さかしまの世界」がやってきたのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PM2.5

>管理人さん
新しい記事ありがとうございます。


さて、表題の件ですが、民報と民友で違いが。
二紙とも渡辺明・福島大学教授からコメントを取っていたのですが、
民報は「一度吸い込んだからといって病気になるわけでなく、過度に心配することはない。」と。
しかし民友は見出しに「吸い込むと肺に悪影響」と。
「呼吸器や循環器系疾患などのリスクを上昇させる。肺炎や肺がんを引き起こす可能性もある」。
これは民報にもありましたが、続けて「ただ一度吸い込んだからと~」。
民友はそこが完全にスルーされてました。
まして、民友は一面で役所の注意の呼び掛けが光化学スモッグの応用だったことに噛み付いたり、
社会面の書き出しで「目に見えないのは放射性物質と同じ」といった具合。
まあ、民友は『一事が万事』ということ。
不安を殊更に煽るのが報道の責任を果たしていると思うならそれは勘違い。
そんなのはガキの発想だ。

確かに山下氏の代わりに菅谷氏が来ていたらぜんぜん違っていたでしょうね。

もっと酷くなっていたでしょうw
無理な疎開で死ぬ人が続出したりとか。

No title

「真実を探す」とか「福島の真実」とか彼らのせいで「真実」という言葉がとても胡散臭い言葉だと思うようになってしまいました。

福島第一原発事故からまもなく3年。「これが福島の真実だ!」といってどれだけ多くのデマが流され、不安を煽られたか。
身体は大人、精神年齢は子供以下、そんな人達の数多くの過去の妄言を晒したまとめがこちらです。

#3年経ちますが何か まとめ
http://togetter.com/li/635643

それから、もうご存知の方もいると思いますが、こちらの記事を紹介しておきます。

原発事故前水準戻った 福島県里帰り出産数
http://www.minpo.jp/news/detail/2014022614155

この新聞記事を紹介してくれているコダックさんのツイート(画像付き)です。
https://twitter.com/koduck_psyduck/status/438457419694211072

こちらもどうぞ。京大グループによる研究結果です。

福島県の避難区域を除く地域の現在と将来の被ばく線量率でのがんリスクは低い
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/140225_1.htm

各紙が伝えていますがとりあえずこちらを。

福島避難区域の被ばく線量、がんリスク低い-京大が評価
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020140227eaaf.html

No title

松本市市長の件、公人の分際で許せんですな~。マジ。

しかし、これ、
福島県が松本市長に完全にナメられてるってことじゃないですか!

佐藤知事は悔しくないのでしょうか?
佐藤知事はなぜ抗議しないのでしょうか?
(ほかのデマ風評ネタの時も同様に思ってましたが)

オレが知事だったら、長野までガン飛ばしに行ってます。
「ナメんなコラ!!お前んとこ海もねぇくせしていい気になってんじゃねぇぞ!」と。

佐藤知事、抗議できない理由でもあるんすかね。
愛人ネタとか何かヤバい秘密を握られてるとか・・・。

あ~あ、多方面からナメられっ放しの福島県知事。
彼は、会津男児ですよね!
もっと、ビシッとしてくれ~い!

ということで、次の知事は、ナメられないようにコワモテの人を希望です!
プロレスラー、悪役俳優、元組員みたいの適任かな?

No title

とべさん

ブログ読みました、面白い~

私も前のスレッドで柔らかーく書きましたが、直球勝負に参りました。

「拡散希望」です、アチラのひとたちにも (笑)

ゲスノヤ市長で良いのでは?

お久しぶりです。今帰宅しました。あと2週間ほど激務が続きます。

これからは「デマ薗先生」「小出尊師」と同様に「ゲスノヤ市長」が定着するようにブログなど書きたいと思っています。
ちなみに私も自称左翼なので、別に左翼が悪いんじゃないんですよ。反対派は全て左翼と中韓にまとめるような原発推し右翼も、客観的な分析が出来ない点は同じですから。

ところで以前、小林泰彦先生とオフ会をしようという話をしていたので、興味のある方は私の yahoo のアドレスに連絡をして下さい。3月下旬〜4月上旬で考えています。
そう言えば小林先生に「こちらが真剣に説明しても危険を叫ぶ人はもうコミュ障だから諦めても良いのでは、たぶん今までも別件で問題を起こしていますよ。」と言われたことがあります。ゲスノヤさんも過去何かやらかしているのかな〜

No title

>bloomさん
おひさしぶりです、でもあけおめではなかったですね~。
小林先生は、あの小出尊師とやりあってTKOにした方ですね。年末の「白河環境省専門家会議」の津田師もそうでしたが、小出氏の類は自分の「研究」は無しか、貧弱なのですが、世界中のトンデモが主張する説を借用しまくって、可能性が非常に低い「最最最最最最悪の想定」を「予防原則」という免罪符で福島に押し付けてきます。連中だって「確率ゼロ」安全パイだけ取って生きているわけじゃなし(大体そんなものないです)、よく言うよって感じ。本当の専門家と並べると全く「しょぼい」だけ。「ゲスノヤ」も然り。「デマゾノ」なんて宗教学ですからね~、自ら「反原発カルト」を名乗っているようなものです。結局「原発=悪」というドグマで思考停止、知性減退。あとは福島を脅しての金儲けがウジャウジャ発生。

返す返すもフシギなのは、「嚢胞・結節」騒ぎです。福島の44%だかに対し、比較目的の甲府、弘前、長崎は10%近く高かった。それなのに「反原発学者」は「高い!」と騒がず、以後「沈黙」です。これが逆に福島が10%高かったら、「やっぱり高い!」「これから更に高くなる!」と大騒ぎしたことは間違いありません。世田谷のラジウム騒ぎも同じく「沈黙」。誰も、何も調べない。朝日新聞のホンダ記者のように「ホットスポット」で騒ぐなら、弦巻(だったか?)のスーパー駐車場なんて、沢山の人が通りまくったはずですから、大変なことになっているはずです。

これだけで奴らのインチキはわかります。福島だけが「忌避対象」なのです。

結局科学ではなく、思想なのです。何が何でも「福島が壊滅、だから原発は全廃しよう」としたいだけです。福島の人は、福島の「健康被害」については、「反原発」が圧倒的なウソツキだ、という事実を知れば、多少なりとも「安心」につながると思います。

>とべさん
ブログいいですね~、気持ちが伝わりました。共にがんばりましょう。

No title

 今朝の朝日の第3社会面。
 琉球新報がいい加減なことを書いたので、防衛省が訂正を求めたのですが、ある学者が「明らかな虚偽や意図的な中傷内容でない限り、公権力が個別の報道内容にクレームをつけることは、厳に慎まなければならない」なんて書いてます。琉球新報の報道は明らかな虚偽に思えますけど、それはさておき、いい加減なこと書かれたら、そりゃ公権力でも反論するし訂正を求めますよ。さもないとメディアは書きたい放題で何の責任も問われなくなるじゃあありませんか。ツイッターで「何を呟いても自由」とか書いた連中と全く同じレベルですね。メディア学とか言論がらみの学者って、何でこうも程度の低い連中ばかりなのかなあ。まあ、新聞が都合のいいこと書くために、低レベルな学者ばっかり使ってる可能性大なのですが。原発がらみの低レベル研究者と新聞の関係も同じですけど。

No title

ネコさん

アチラの人たちが有難がってる研究者は、「放射線防護」は専門外の方ばかりです。
幅広い知識を要求されるのにもかかわらず、もともと研究者数も少なく、衰退しつつある分野だったように思います。
だから、事故後に沸いて出た研究領域の違う「俄か専門家」が目立ってしまった。
小出氏は放射線物理、津田氏に至ってはただの疫学(放射線科学の背景なし)なので、放射線防護の包括的な知見を持っている方たちではありません。

大手マスコミも本当の専門家を表に出しませんね。
保健物理などの専門領域を切り分けているのかどうかも怪しい。
いまだに自分たちに都合の良いことを言う「エセ専門家」を使っています。

そういう記事に名前が出てくる連中の専門性を批判し、記事の信頼性を問う活動も大事かもしれません。
例えばチェルノブイリに何年行った、というのは専門性の証左にはならない(XX市長もそうです)。
放射線研究を形にした(論文発表を何本)という点で評価をするのが適切なのではないかと思います。


bloomさん

毎日午前様ですか?
卒業&春の学会シーズン前ですね。
どうぞお体を大事になさってください。

また寒くなりました

 そうでした。。。流山に松本の市長さん来てましたね。

 学校からちらしをもらってきましたよ。
 周りで、行った人いないなぁ。。。。
 話題にもならなかったですけど。。。

 流山市には某政党系列の病院があるんですが、
 この病院には利用者の会みたいなのがあって、
 前回の肥田医師の講演会も、今回の松本市長の講演会も、
 このメンバーの方が、あちこちで宣伝してました。
 
  だから、参加者の多くは、
 こういう関係者ではないかと、思うんですよ。
 ツイッターで流していた方も、流山の人じゃないですよね。

  
 

 

No title

>とべさん
う~ん、うちらの知事はヘタレですけど、自分の県の利益誘導のために福島県を駆け引きの材料にするどこぞの県知事や、思想の敷衍のために福島県をダシにするどこぞの政党などに比べたら、他人様を踏み台にしないだけまあマシな方かな~、ってちょっと思います。
別に支持者ではないですけど。

ただ、ゲスノヤ…じゃない菅谷市長のように同じ行政のトップって立場の人には遠慮する必要は無いかな、っては思います。
(それは県内首長全員に言えますけど)
ただ、一般的に「同業他社」にはモノを言いにくい、ってのは理解できますが。(でも、マスコミなんかも含めて、考えなくちゃいけない時期かもしれません)

>bloomさん
ゲスノヤ…Twitterならハッシュタグつけたいとこですね~。

>さや猫さん
沖縄だけではなく、北海道新聞ってとこも相当アレな感じしますね~。
オセロなら間ひっくり返されるとこだった(笑)。

>F1ABSさん
早川は火山学、武田のオッサンは資材工学でしたっけ。
そもそも原発のようなプラント自体が「各種テクノロジーの総合体」ってものですし、非常に政治的な存在ですし、思想の(ネガティブな)象徴だったりしますからね~。それぞれが自分の専門分野にこじつけられちゃう様に思います。
本来なら、原発事故には「各種専門家」が知恵を寄せあって対応してほしかったんですけど、マトモな科学者は早々に潰されてこういうゲス連中が幅をきかせてしまいました。(私はそのせいで、事態の収拾が年単位で遅れたと思っています)

それってメディアの責任が大きいですよ。
(あと、御用学者キャンペーンも影響が大きかったと思います。御用学者wikiに関わった科学者、研究者は罪深いです)



前も言ったけど、ゲスノヤ…げふんげふん。菅谷市長って、教授選に落ちちゃって行くとこなくてチェルノブイリに行った、って話ありますね~(ゲス顔)。

ゲスノヤ・・ゲフンゲフン、菅谷氏ですが・・・

こんな話があるようでw

【菅谷松本市長が提訴される】

提訴の理由
「汚染状況重点調査地域の関東5県の除染指定市町村からの避難者を
「市長権限」で受け入れ、公営住宅家賃、上下水道料や保育園保育料の
 半額などを補助し違法に公金支出したこと。」

提訴した山崎たつえ松本市議は「女性と子どもの人権を守る会」の代表

http://nariwaiokinawa.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

No title

>汗さん、まなおさん

このゲスノヤ後援会の連続ツイートしたpackratyというひとは、流山ではなく埼玉県の人です。

こういう福島に住んでいない人が、福島の事を自分の事のように、当事者顔して「山下俊一氏のかわりに菅谷氏が来ていたら」」と、つぶやくわけです。「来ていたら」なのです、「行っていたら」ではなく。そしてわざわざ流山まで出かけてつぶやいている。もう本来の自分のいる場所は無視して、何でも自分=当事者のつもりに見えます。福島にいる立場からすれば、「余計なお世話」+「植民地支配的上から目線」なのですが。

「反原発」ってほとんどこんな感じだと思うのですが、こういうのって、アタマかココロの病気じゃないでしょうか?

No title

皆さん お久しぶりです。

流山市の講演会って
流山市医師会が後援してますん。
http://livedoor.blogimg.jp/houshaedu/imgs/2/a/2a5b8577.jpg

医師会が後援している講演会でこーんなこと言う「医師で市長」
言わせっぱなし?の流山市医師会・・・
自分たちのことじゃなくて福島の医師のことなら
こんなこと言わせておいてもいいの?
どっちも 「これはヒドい」 だね

No title

>user6878さん
#3年経ちますが何か まとめ
http://togetter.com/li/635643

これは傑作ですね~。ホント、改めて振り返ると「何だったんだよ」っての、無数にあります。「ナチ・ハンター」サイモン・ヴィーゼンタール・センターに見習って、何年経っても忘れず、許しもせず、追及しましょう。

>御山の柚子さん
お久しぶりで~す。流山の医師会って、同じ医師会への誹謗中傷を認める気なんですかね~?

No title

>福島の医師さん
スゲノヤ市長…ギョーカイ風に言えば「ゲースー」市長(笑)の提訴って話、この人みたいですね。

http://www.tatsue.jp/index.html

う~ん、バックグラウンドは全くわかりませんが…ゲースー市長にいかに迷惑してるか、ってメールしてみようかしらん…。(←たぶんやらないけど)

>信夫山ネコ様
サイモン・ヴィーゼンタールセンターって、最近の「図書館蔵書連続破損事件」に関連して結構メディアに出てますね。
図書館の蔵書破損って特定の書籍にこだわらなければ結構あると思うんですが、こんだけ大きく取り上げられるのはやっぱり「差別」問題が絡んでいるからなんですかねぇ。
(話は逸れますが、日本人のユダヤの人たちに対する偏見って、欧米とはちょっと違うかな~、って思います。日本では歴史的、宗教的背景と言うより「陰謀論的背景…フリーメーソンとか」が強いんじゃなかろか…等と愚考しております)

閑話休題

で、このニュースで感じたのは、「こんだけ差別や偏見に敏感なメディアなのに、今拡がろうとしている(福島や被災地に対する)差別や偏見に対して何故鈍感なのか」なんですよね。
あまつさえメディア自身が「拡散」してたりしますし。

結局人間は「差別される事」には敏感でも「差別すること」の意識って薄いものなのかなぁ~、と軽い絶望を感じてしまいます。(もちろん自戒を込めて)

福島が将来的に抱える最大のリスクは「放射能」じゃなくって「差別や偏見」なんじゃないでしょうか。
よく水俣病を引き合いに出して「権力の陰謀」「行政の不作為」とか言うひとがいますが、こういう人たちは絶対に「フツーの人たちが持った偏見」「フツーの人たちによって行われた差別」には言及しないんですよね。
ある意味「公害病に学ぶ教訓」のひとつだと思うんですが。

この3年間で一番不安に思うのは、放射能でも情報の隠蔽でもなくって、「フツーの人たちの差別意識」です。
たぶん、原発事故直後の(錯綜したものも多いですが)「福島から来た人たちへの差別的対応」って、福島の人にとってのトラウマなのかな~、って思うです。(昨年の市長選挙に見られた「市民の不満」って、実はコレなんじゃなかろか…と思ってます。どこの自治体もこのトラウマに対処してませんから)

何回でも言いますが、私は「将来どんなに放射能に気をつかう社会ができても、それが偏見と差別に溢れる社会ではかえって有害」と思っています。
「子どもたちの将来を~」って人たちにも、ちょっと考えて欲しいな…。

論文じゃないですけど

ダーツー(業界風に…笑)が言ってた「山下先生は英語論文を~」ってお話、「山下先生は英語出来ない」って意味を含んでいる様にも見えますが…論文じゃないですけど、以前「山下(先生)はアメリカで福島の実情を発表→日本では嘘ついてる」ってデマ流れてたんですけどね~。

http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-125.html

講演で使った英語のスライド、bloomさんに訳してもらったんでよく覚えています。

http://m.blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/66296052.html

まあ、あくまで論文じゃないですけどね。
このダーツーの話を嬉々として拡散してる人たち(←いるかどうか未確認ですが)のなかには、昔のデマはもう忘れちゃった人も多いんじゃなかろか…等と邪推しております(笑)。

当時の静岡における「福島県民お断り」は。。。

IKAさん こんにちは
信夫山ネコさん 皆さん お久しぶりです。

>この3年間で一番不安に思うのは、放射能でも情報の隠蔽でもなくって、「フツーの人たちの差別意識」です。
本当ですね。3年間でよくなったとは、思えません。ダメな人はダメなままというか。

>たぶん、原発事故直後の(錯綜したものも多いですが)「福島から来た人たちへの差別的対応」って、福島の人にとってのトラウマなのか

「静岡のガソリンスタンドで福島県民入店お断り」ってだいぶ広がった話だったと思います。でも、静岡県民の方が検証してブログ記事を何個か続けて書かれています。http://kochang1982.blogspot.jp/2011/04/blog-post.html

もしかして、各地でそういう差別的対応というのは、本当はなかったのでは? 混乱期によく見られるデマだったのでは?と、私、推測します。

当時、私の周りの静岡県民は、「こっちでは東海地震が来る来るって言われてたから、東北が・・なんで??って思ってる」「こっちは浜岡もあるし、人ごとじゃない。なんとか復興に協力したい」という人ばかりでした。また、静岡の方は穏やかで大らかな人が多くて、「拒否するような静岡県民なんているのか??」と信じられませんでした。

私も2011年の夏の帰省の折に、20年ぶりに会った知人に「今どごさ住んでんの?静岡?あ~それ福島で言わねほいいよ。みんな静岡って言ったら、福島のごど拒否した県だっておもってから」と言われました。何も言い返せませんでした・・・。

この検証記事を見つけたのは、最近ですけどネ・・・

でも混乱期、民報も最善の対応をしたと思っています。現場は想像を絶する大変さだっただろうから、蒸し返すつもりはなかったのですが・・・「トラウマになっている」とまでの状況なのであれば、と、書きました。


今朝の民報論説

ttp://www.minpo.jp/news/detail/2014030314524

この論説委員氏が噛み付いていることに聞き覚えがあると思ったら、
管理人さんが1月31日の記事で取り上げられた『選択』のことと気付きました。
『選択』の記事は県立図書館にモノがあったので見ましたが、正直駄文でした。
正義感から論説委員氏は憤っているだろうし、
行間から「煽り厨の民友とウチは違う!」と言いたげなのがにじむ箇所も。
ただ、簡潔に言うと「ネタにマジレスなんとやら」の類。

No title

ええと、まず訂正

前(の前)の私のコメントで「行政の不作為」ってありますが、変ですね。「行政の作為、または無策」の方がいいかな~、って思うんで訂正します。

>Kさん
お久しぶりです。

ガソリンスタンドの話、ありましたね。
どこの県の話かは覚えてなかったんですが、そうでしたか。
う~ん、「トラウマ」はちょっと強い言い方だったかもしれません。ほとんどの人は忘れているかもしれませんね。
まあ、おっしゃる通りこの頃のこの手の話は基本、眉にツバつけた方がいいかな~、と思います。
私自身は現実生活では「差別的な対応」をされた事はありませんし(ネットでは当たり前のように差別的な対応をされますが…まあ、オカルト系掲示板ではしょうがないですけど…笑)、いろいろ聞いた話でも信憑性のある話は一件のみでした(首都圏に車で営業に行って、朝、ホテルの駐車場出ようとしたら「放射能は来るな」って貼り紙されていた、って話でした)。

この手の話は針小棒大と言うか、尾ひれが付きやすいですし。
静岡の話はまだ誤解している人も多いかもしれません(そんなに気にしてはいないと思いますが…)。その意味では検証ブログをご紹介する意義はあると思います。

振り返ると、当時の福島では割りと気にしてる人が多かった様に思いますし、私自身県外に車で出るときは結構気を使いました。
その後理解が進み、情報も知識も増えて、気にしなくなってはきたんですけどね。

普通であれば、知識と情報が広がると誤解もとけますし、時間が癒してくれる事もあるんですけど…。
今回は、数は減っても相変わらずヘイトスピーチかましてくる連中はいますし、ヘイトスピーチに厳しい筈の「人権」とか「反差別」とか普段うるさく言う人たちも全くあてにできませんし(ってか、このタイプがヘイトスピーチの中心だったり)、差別に敏感なはずのメディアもよくて無関心、悪けりゃ煽りに入ってますし。
でもって、デマや差別垂れ流した大学教授は何の謝罪も制裁も無いまま平然と平常運転してますし、ゲスジャーナリスト(自称)たちも商売続けてますし、イデオロギーまみれの運動家は自分達こそ人道主義者って偽善を続けています。

癒される暇もありませんからね。

……なんて言ってますが、当の福島県民ですら「放射能の危険重視。差別だの偏見だのってのは二の次」って人はいますから…。(年寄りに多いような気がする…のは私だけかも)

広島、長崎、水俣、チェルノブイリ…それ以外にも普通の人達が浅薄な知識で「身の安全」を求めた結果何が起きたか…学んでもいいんじゃないかと思うんですよ。

人間って「自分(と身内)の権利を広げる事に一所懸命になると、他人の権利に土足で踏み込んで、あまつさえ踏みにじっても気にしない」事が、少なからずあるんじゃないかな、って感じます(←いつになくペシミスティックですが)。



お口直しに…ええと、これ、今日の祭りです。
事情がわかる人には爆笑必至かと。

http://togetter.com/li/637323

なんかマリリンが乙女チック(←死語)に見えちゃいます。
ってか、なんかかうぼーやさん、スゴい…。

No title

新エントリーありがとうございます。

kazooooyaさんってとても賢くて尊敬しています。
Kazooooyaさんのまとめをいつも拝見させてもらっています。
まとめを見ずにIWJのUSTだけを見ていたら、不安な人は益々不安になるでしょうね。(わざとの人もいるから面倒くさい)

まなおさん、汗さん
その、パックさんのそのツイのまとめがありました。
http://togetter.com/li/621177 いいねしてる人達がっ(以下省略・・・)ネコさんの言う通りなので。

user6878さん
真実を…の人も名古屋ですしね。ふふ。
http://togetter.com/li/635643 は大好物〜。いつも面白いしセンスがw

とべさん!ブログ面白いですね!プロレスラーなら蝶野さん推し〜。

bloomさん
>そう言えば小林先生に「こちらが真剣に説明しても危険を叫ぶ人はもうコミュ障〜〜〜。そうなんですよね。コミュ障ではない人はもう、脱脳していまふ。

2014-03-01(09:16) : 信夫山ネコさん
反原発派の方々の思想…。はじめはこんなにも酷いとは思いませんでした。


IKAさん・福島の医師さん・御山の柚子さん
ゲースー黒光り学院には行きたくないな。嘘つきさんまだ人気あるの?変なの。

ku-さん
前エントリーの学力の件でコメ欄に書いてくれたあの方。
かなりのデマッター。ツイート内容もRTしている方々も。
1月くらいまでさかのぼって内容を見てもらえれば分かると思いますが、あの手の人々にTVでどんな放送をしたとしても…まぁ(ごにょごにょ)です。
言論の自由って何だろう。知る権利〜とか言いながら、勉強するとか安心して暮らす方法はいくらだってあるので、敢えてやっているのかな。

Kさん
震災後に有名になった人達を見ていれば、皆、共通する点は、
声高々にふあんをあおって カ/ネ/モ/ウ/ケ
もう、ネタにお困りのようだし。でも大雪の際、山路徹さんはいわきナンバーの暴漢に襲われた…って産経に掲載していますね。山路さんのツイートもRT数が凄かったけれどいわきナンバーなんてツイートしていなかったのに。犯人が捕まってからの報道でも良かったのではないの?と思いました。
目には目を…っていう世の中。世知辛いです。垢の他人でも、東京の有名店などで住所を書いたりした際に、わーんっ!!!と、何も言わずにハグしてくれる方もいますし。
通販サイトで購入しても心配や、応援のメッセージが届いたり。世の中は捨てたもんではないと思います。結構、人脈では良い事づくしです。
負のオーラを出さないことにしています。2011年で学んだ事です。
TwitterもFBも災害時には役に立たない事を知っていますから、大雪の時のキチ○イの猛烈なツイートを棒読みしていました。電凸こわい〜。
津波でどうしようもなく。水も数ヶ月出ない。停電。混乱。そんな時は誰かまわず協力し合うだけですしね。福島を貶める人も耳障りの良い事をしている人とも距離を置くだけで、全く不安もなく、家族みな幸せです。
「どべ」さんスタンスでブログ書こうかな〜〜〜!エア疎開の鼻カルボには及ばなくても地道に。

F1ABSさん・観潮楼さん
マスコミって元々がそういう人達の集まりなのでしょう。
イエローを招くって…どうかしてる。どうでもいいんだけどね。
ttp://www.asahi.com/articles/ASG1X52C7G1XUOHB00N.html

長くなりましたが、PM2.5だってバブル時代に中国へ進出した企業の影響じゃないの。バブルもかじりたかったけれどね、こうなることは何十年前にも予測でしたし日本人も変だよ。
ヘイトスピーチが嫌いです。

ローカルタレント

 ku-さん

こんにちは。

武田邦彦さん、愛知県にある大学の教授なんですよね。
テレビはまったく視ないのですが、きっと名古屋テレビのこの番組ですね。

http://nagoyatv.com/dode/cast/

番組タイトルが「ドデスカ!」・・・
ちょっとはずかしいです。

地域ローカル番組に出ている限りは、影響の及ぶ範囲が狭いので、名古屋で責任を持って引き受けるのがよろしいようで・・。
落ち着く先は「名古屋タレント」というのが、一番平和です。

ちなみに「怪しいお米セシウムさん」の悪ふざけテロップ放送事故は、名古屋テレビではなく、東海テレビの人気番組(当時)です。

もちろん、番組打ち切りとなりました。


訂正など

昨日のURLは正しくは
ttp://www.minpo.jp/news/detail/2014030314254
でした。

>福島の浜辺からさん
メディアとして中立であろうとして動いても、
それが目的化しては無意味だし、復興の邪魔をするなど論外。
この糞朝日などもはや確信犯だし。

音楽のつどい

3月9日(日)、そちらではこんな催しが開かれるのですね。↓
http://www.kamogawa.co.jp/~hensyutyo_bouken/?p=985
キクマコさんもいらっしゃるみたいですが、どなたかレポしていただければ嬉しいです。
当日私は仕事の都合で参加出来ませんので(ってか、元々参加対象が違いますけどね(^^ゞ)。

No title

>Kさん
おひさしぶりです。
この手の話は、「鼻血ガー」と同様の都市伝説と思っていました。
この検証ブログは労作です。
大手の新聞社でも、こんな検証記事読みたいものです。

>福島の浜辺から さん IKAさん
なるほど、「ゲースー黒光り学院」ですか。
わたしは、「ゲースー ユーゲント」とか「放射脳ブートキャンプ」なんてネーミングどうかなと、考えていました。


民友がまたやらかしたようです。
囲み記事らしい、「復興の影」 身を守る④、で早野先生にグチグチ言ってる二本松の「田口茂」なる人物を取上げています。
それで、「田口茂 二本松」でggったら、出てくる出てくる。
こいつはデマリンの御仲間の放射脳ジジイです。身辺調査ぐらいしろよ、民友。

田口茂氏にブロックされた

民友記事「復興の影」に載っていた田口茂氏のブログにコメント書いたら、ブロックされてしまった。

中身的には「(低)放射線の影響を灰色と思っている根拠は?」「原発の是非問題と低放射線の健康問題は別とすべき。両者をリンクさせるから福島の不評被害がなかなか収まらないし、長期避難につながっている」と言うものでした。

何か間違ってましたかね、私の主張・・・。

No title

 キクマコさんのいわゆるkiklogがリニューアルされてどどっと新エントリーがいくつも出てビックリ。良かった良かったですよ。ツイッター上でもブログの方は「もうやんなっちゃった」的発言をされていたけどやっぱり粘り強くメンテナンスをやっていたんですね。

 今回の原発事故では純科学的な論議に留まらず、原発事故による補償にまで言及されていますが、もともとニセ科学を告発するのがテーマだったので社会性を帯びたエントリーになるのも当然。

 僕は彼とは意見が違います。一番賛同できるのがウェード・アリソン氏で次が池田信夫氏かな。
 LNТ仮説を認めるか否定するかなんですが僕は否定ですからね。これからにぎやかになりそうですよ。

民友は何処を向いているのだろう?

千貫森の宇宙人さん
>復興の影」 身を守る④

ですが、私は民友がこのおぢさんを馬鹿にしていると読みました。
だって個人線量計の数字が家族一人一人違うのが信用出来ない。
という発言、素直に読んで、「アホか」と思いましたもの。

一面の下の欄の「編集日記」
が時々やらかしてくれるので油断がならないのですよ。
先日もPM 2.5の話題で原発の事故で福島県も空気を汚したという趣旨を書いていました。あんたは滋賀の嘉田のおばちゃんか?!


右のリンク先が増えている。^^

No title

Kさん、ホンにおひさしぶりです。

静岡は暖かそうでいいですね~。福島の記録的ドカ雪には参りました。

あの手の「忌避ウワサ」って、デマも相当混ざっていると思います。似たような話で事実確認されたのは、筑波だかの避難者を検査だか何だかやろうとした、あるいは群馬だった山梨だったかで、保育園か幼稚園の入園拒否、てなものがあったとは思いますが(「だったか」が多くて、もうデマになりそうです)。どこかの週刊誌に、「東北道のPAに福島産のお菓子が大量に捨ててあった(多分お土産にもらったものだ)」なんていうのが書いてありましたが、今考えるとメチャ怪しい。

とにかく「盛って」いることは間違いないでしょう。「怪談」の一種ですから。大変手間がかかりますが、デマをつぶすには一つ一つ検証するしかないです。静岡の人も頑張ってますね。

あのウワサについてですが、最も初期のデマである、坂本龍一が広めた「いわきから静岡に逃げた小学生が急性放射線症で死んだ」も、「静岡」が舞台でした。関東から中部地方あたりでは、地震と言うと「東海地震」が真っ先にアタマに浮かぶのではないでしょうか。「地震~静岡」という単純な連想から、この「物語」は生まれたのだと思います。そしてこの「ガソリンスタンド物語」も、同種のものだという気がします。だからこれも「デマ」の可能性が高いです。

大体福島から見ると、静岡はかなり遠い土地で、小学生避難者も、福島ナンバーの車も、あまり行かない場所という気がします。稀にしか来ない「福島ナンバー」を忌避するガソリンスタンドってのも、リアリティに欠けますね。

少なくとも身の回りには、静岡のマイナスイメージは無いです。

No title

3月11日に以下のような集会・デモが東京・築地で開催されるそうです。

3・11天皇出席の震災3周年追悼式典ー全国一斉黙祷反対!集会・デモ

★原発事故は明白な国家犯罪です。まず国家・責任企業による謝罪と完全な賠償、事故収束―全原発・関連施設の閉鎖によって責任を果たすべきです。それを、被害者への謝罪や反省ぬきに天皇のもとでの一斉黙祷を強いるのは、ひとえに「国難」を乗り越えて「原子力立国の復興」を誓い合うためにほかなりません。天皇のもとでの国民こぞっての「追悼」によって、被害者の憤怒を鎮め、「遺された者」には被ばくや被害に甘んじて原発推進に挺身せよというのです。
(一部抜粋)
http://antitepco.ldblog.jp/archives/36766162.html

反戦反天皇制労働者ネットワークが主催の様ですが、反天連(反天皇制運動連絡会)という新左翼団体が事実上の主催者のようです。
自己の天皇制反対という主張を原発事故に無理矢理からめて主張しているようです。
天皇陛下が出席される追悼式典が始まった平成24年から毎年続けているようです。

集会では反天連の天野氏の発言があるようですが、他にNNAA(原発メーカー訴訟の会)崔勝久氏も発言されるようです。
この崔勝久氏は他に原発体制を問うキリスト者ネットワーク(CNFE)の共同代表も勤めてます。
http://jcnfe.sakura.ne.jp/index.html

宗教者なら多くの犠牲者のために主義主張を越えて追悼するべきなのですが、そうした発想は無いようですね。

No title

>笹団子さん

あー、天野恵一かあ、こんな人まだ生きていたんですね。菅孝行のお友達ね。「ノンセクトラジカル」っていうやつですね。あー懐かしい。若い人はこの言葉自体知らんかもしれん。いまから見れば極左のお仲間ですな。私の記憶に間違いがなければ、確かベ平連とも関係してた人じゃなかったかな。いくら反原発・被災地復興を装っても、こんな人たちについてゆくアホはいないと思われ。ほっといたらそのうちお得意の内ゲバでも起こすでしょう。犯罪でも犯したときに粛々と取り締まればいいだけです。関わり合いにならないのが一番。もっともこのブログ読んでいる人で、こんな人たちにかかわりあう人は誰もいないか。

名古屋タレント CM出演中

くだらない情報ですみません。

武田師が、中部地区中心の葬儀会館「ティア」のCMに出ていることが判明しました。

http://www.tear.co.jp/event/cm.html

やはり名古屋タレント化しているようです。

No title

うーむ、NHKのニュース7で、福島からの自主避難者を取り上げていたんですが、放射線の数値がどうなっても心配だから帰らないっていう人を取り上げるのは問題があるんでは?

見んゆう

千貫森の宇宙人さん・福太郎さん・さんご@さばとらさん・観潮楼さん

二本松おじさんの文章・着目点?恥をさらしてしまったようですね。
「阿呆か」ってなりました。(笑)
民友のTwitterの中の人は、画像を使うのは辞めて下さい…って、少しの間はやっていたのですが続かず。それなりの処置をとらせて頂きます。と言いながらもいんたーねっとの世界では記事スキャンは随所で見られる昨今、全く「それなりの処置」をとっていないでしょう。
二本松おじさまブログも普通に新聞記事のスキャンを載せちゃってますけど〜。そこには突っ込まないのでしょうか〜っ。(民友側からコンタクトを取っておきながら〜)不思議ちゃん新聞。
従兄弟親族友人は民報。私達は民友。ストレスの差が違います(笑)
本来ならば子どもにも読ませたいものなのに。

・・・
どうしても福島をフクシマにしたい。見せかけたい、県内の人々と胡散臭いジャーナリストさんとお騒がせ屋さんは、こんなVを作っています。
ttp://bran7.net/archives/41972
URLだけでググれば誰が、予告編でなく全編はこれ!ってやっているか分かりますよね。
全く関係のない、今江選手も子ども達も使われちゃっています。
他の主演者達はいつもの市民活動家たち&ひとりふぁしずむになっちゃった市議会議員&西尾せんせ。CRMS。桐島瞬。
車のトランクに入ってまで警戒区域に入る等。悪質極まりない。

>OSATOさん
が示してくれたHP…ブログをよく見れば原発訴訟を起こしている人達をも応援しているようですね。2/26のブログをみると…。福島を応援したい。その気持ちは分かるのですが…
気がかりは池田香代子さん・雨宮処凛さんと繋がりがあること。
雨宮さんのマガ9のUST見た事ありますか?
ttp://www.ustream.tv/recorded/43287579
これは前半。もちろん後半もあります。訴訟団の方や自主避難マザーの訴えかけている言葉やテロップがもう既にアレで…書くのもアレだ。
雨宮さん、中下さんも、太郎さんの発言もなんだか全然違いますけれど???って感じ。

ただ、福島原発事故原告団の中には本当に職を失った方もいる。しかし生業をかえせー。と訴えながらも「職」が成り立っている方もいる。
だからこれに入ろう!という人の意図が分からないのです。
それが応援なのだろうか。ということ。

福島原発事故原告団のFacebookには、新聞記事スキャンがたくさんありますね。大丈夫なのでしょうか。あんなに個人情報垂れ流してしまって。逆に心配しちゃいます。
ttp://bran7.net/archives/41972を予告編でなく全編はこれ!と示した人も、告訴団のFacebookの中にいます。鎌倉から沖縄に避難した人も福島原発事故原告団に入ってしまうの???
イケカヨさんといえば、トーキョーノーサイドのHPみただけで気持ち悪くなりました。こんなものに興味深いですね。なんて言っちゃって。
http://togetter.com/li/625530
(福島県の人がまとめたヤツの方が面白くてコメントもいっぱいつくどー)

「応援している」=「つもり」の著名人・文化人と私は違う次元に生きているのかもしれないなぁ。と3年目が近くなり思っている事。
あの日から、役に立ったのは少なくともあの手の人々ではないということ。

>IKAさん
>何回でも言いますが、私は「将来どんなに放射能に気をつかう社会ができても、それが偏見と差別に溢れる社会ではかえって有害」と思っています。
「子どもたちの将来を~」って人たちにも、ちょっと考えて欲しいな…。

って、本当にそう思います〜。

No title

菅谷市長の講演会と同じ日に

 流山では、もう1件、放射線に関する講演会があったんです。

ttp://www.pref.chiba.lg.jp/bousaik/event/2013/documents/20140125leaflet.pdf

 講師は、札幌医大の高田教授。 
 こちらは、千葉県の事業で、流山の商工会が実施。

 菅谷市長の講演会の主催者は、
 実行委員会形式をとってますけど、
 ポスターにある連絡先は、病院の代表電話ですね。。。
 
 ぶつけたんですかね。。。
 
 

健康の為震災特集は見ない。

ニュースも震災の話になると消してます。


超激おこぷんぷん丸

ことしも東京で東日本大震災の黙祷反対デモが開催 地域・学校・企業・鉄道駅での黙祷拒否も呼びかけ
http://matome.naver.jp/odai/2139408961441958001

原発企業城下町・茨城県日立市での原発反対/黙祷反対デモ【311ヌードな日立パレード2014】
http://twitter.com/tsukubatent/status/439422638889263104/photo/1

投げ出しもせず福島県で頑張っている人間が差別されくやしい思いを
しているのにこんな人たちがのうのうと生きているなんて、悔し涙がこぼれた。


トーナス さん
CMタレントとしての需要がまだあるのにびっくりこきまろ。
名古屋では人気者なんですね。

トーナスさん

おもしろ情報ありがとうございます。

No title

オノデキタ界隈では乱形果という奇形いちごを原発事故由来にしたがっているようです。(爆笑)
なぜか宋文州が釣られています。

はいはいまた奇形()かよ #放射脳 #オノデキタ
http://togetter.com/li/636839

No title

「反原発系文化人」のダメさ加減は皆さん十分にご承知のことと思いますが、湯川れい子(オレ基準により呼び捨て確定しました)の劣化は激しいですね。

http://togetter.com/li/639341

なんなんでしょう?
「実際に福島と関わっていると、心配な数字がたくさん出てきて います。直接、何らかの形で福島に手を差し伸べて見て下さ い。」って…。いや、もう関わってほしくないんですが(いち福島県民としての意見です)。
http://twitter.com/yukawareiko/status/442165267682975744

一応このまとめ後にゆきんこさんにご返事したようですが、これがまた…。
「何処を押したら安全なんて答えが出て来るのですか?では、福 島の今も家に帰れない14万人は、逃げる必要がないのに好きで 不自由な暮らしをしていると?」
http://twitter.com/yukawareiko/status/442549689791967232

…ええと、まず強制的な避難者と自主避難者は分けようよ。
多くの強制的な避難者は家を失ったり、家があっても立ち入りできないから仮設に住んでいるんだよ。危険だからじゃないだよ。ましてや決して不自由な暮らしを望んでいる訳ではないよ。
わかんないのかな。
ってか、この手の人たちって、「津波で家を失ったり人たちや、帰還困難区域とか居住制限区域の人たちは、危険だから仮設に暮らしている」って思ってんのかね。
じゃあなんで大半の人が「避難しろ~!」って言われる福島県内に留まっているんだ?
いい加減にして欲しい。

なんかこの世代の「インテリ(特に文系)」「文化人」って、同じような傾向が強いように見えちゃうんですよね(個人の偏見を多分に含んでおります)。

科学的な思考もできず、情報もろくに収集せず(朝日新聞や東京新聞、ダメダメ系週刊誌なんかを嬉々として読んでる)、危機感と不信感だけは人一倍で。
この間、ごく身近で週刊朝日のデマ記事読め!なんて言ってきた人いたんで、根拠示して否定したら「そんなことより、東電や国が嘘を言って被曝し続けてる事が重要だろ!」なんて返しがきたし。(呆れて「被曝気にするなら線量計とかその数値の意味を把握しろ!」って言い返せなかった…)

こんなひとたちが「自分はもう先が決まってるからいい。子どもや孫、その下の世代の為に」なんて言うのどうなんでしょうね?
きっと「自分が国や東電以上の害を垂れ流してる」なんてツユほどにも思わないんでしょう。なんと社会性の無いことか…国を批判する人ほど権利を享受できるなんて…もしかしたら日本はとてもいい国なのかと思い始めちゃいます。

>福島の浜辺からさん
ご賛同いただきありがたいです。
上記のようなやり取り、この3年間続けていますが、リアルでもネット上でも「福島の原発被害の話」は慎重に扱わないと「偏見や差別に繋がりかねない」って理解された事がほとんど無いんですよね。個人でもそうですが、マスコミだってしかりです。言わば世の中全体がそんな雰囲気じゃないかと危惧しています。
(私の考えすぎならいいんですけどね)



若い世代なら「差別、偏見」に疎くてもしょうがないかもしれません。でも、湯川れい子や私のまわりのこの世代の人たちって、色んな社会的事件を目の当たりにして、それこそ経験値だってあるはずなのに(特に文化人としてそういったものを考える機会も多いはず)、自分が出す「毒」が後世にどれだけ影響するかを(少なくとも表面的にしか)考えていないように見えるんですよ。「国や東電の嘘に比べれば、被害を多少盛っちゃうのは許される」みたいな。

自分もいい大人としては、そういった問題に気付かずにすごしてきたのかもしれませんけど…(反省する必要はあるかもです)。

若い頃は「つまらない大人にはなりたくない」って思っていたけど、しっかり中年の今は「あんな年寄りにはなりたくない」ですね。(←これからの新たな目標ができた…笑)


No title

室井佑月とかいうタレントが、安倍が三権分立を知らないとか何とかいう駄文を週刊朝日に書いてるらしい。どうせ馬鹿なこと書いてるんだろうと、あほらしくて読まなかったんだけど、つい読んでしまいました。
あほか。三権分立を知らないのは自分じゃないか。内閣法制局を司法機関と勘違いしてるんだから。
しかしこのあほ、福島の子供の甲状腺検査についてもあほなこと言ってたんじゃなかったっけ。
頭の足りないタレントが社会的なことに目覚めると、進歩的なことを言ったり、政権批判しておけばOKみたいなところがありますよね。最近見なくなってきたけど(さすがにタレントもそこまで馬鹿じゃなくなった)、まだいたとは。
でも彼女は小説家でしたっけ。小説も書いているタレントでしたっけ。

No title

>福太郎さん
田口茂氏への奇襲、ご苦労様です。

>さんご@さばとらさん
なるほど、民友にはそのような深謀遠慮があったかも。
しかし、反黙祷には唖然とします。人類と他の生物の違いは、死者への敬意の有無に有ると思います。
すると連中の正体は。

>福島の浜辺からさん
あのヲヂさん、今後は我らの監視下にあって、やり難くなるでしょう。 

No title

連投失礼します。

>IKAさん
湯川れい子に関しては。
buveryさんが上杉隆に対して放った名言「(上杉隆の発言は)デマないと証明されるまで、デマとして扱うべし」これを応用です。
湯川れい子の14万人の避難者云々は、多分これのことでは。
http://togetter.com/li/639614



それでも、状況は変化しつつあります。
西尾テンテー、山田真テンテー、軌道修正開始か。
http://togetter.com/li/615219


ついでに・・・・、
http://togetter.com/li/639136
http://togetter.com/li/639796
Nスペ製作担当者は、次回こいつらを特集するべし。

音楽のつどい

皆様ご無沙汰しております。

3月9日の音楽堂...ビックリでした。

ZABADAKさんすげぇ~
伊勢崎さんすげぇ~
安斎先生もすげぇ~
キクマコさんすげぇ~テルミンの音色すげぇ~
yardさんもすげぇ~
福高Jazz研さんすげぇ~ホントに高校生?あのピアノは凄すぎ



肝心の佐藤夫妻の講演を聴いてなかった・・・m(_ _)m

No title

>さや猫さん
室井某の存在価値って、若い頃は「今時の若いもんは」的ないっしょくたんな「若者像のレッテル貼り」に対するカウンターと言いますか、「若くてもそれなりにしっかり意見言えますよ」的な存在だったような気がします。
まあ、「今時の若いもんは」って話は古今東西枚挙に暇はありませんが。(世界最古の落書き解読したら「今時の若いもんは」って書いてあった、ってジョークがあるくらいですから)

ただ、どちらかと言えば「今時の若いもんは」って言ってしまう方のトシになってもイメチェン出来なくて「少数派(弱者)の代表」になった、って感じですかね。

その意味では昔も今も大したこと言ってないような気が…。
ただ、昔であれば「若いわりには」、トシ食った今では「なんかあんまり頭良くなさそうに見えるわりには」ってギャップに騙されてんじゃないかな~、と感じます(あくまでも個人の意見ですけど)。

>千貫森の宇宙人さん
ああ、湯川れい子はNHKの燃料投下に乗じてたんですね。ナルホド。
NHKのドキュメント制作部門って二極化してんのかな~。
局の「両論併記」って方針の表れかもしれませんが。
ほんと、この手の「文化人」の醜悪さったらもう…。



もちろん、福島県民として国や東電に対して言いたいことはいっぱいあるんですよ。
私(たち)の経験を無駄にしてほしくもないです。

でもね、放射能であれ公害病であれ(ハンセン病なんかもそそういうところがありますが)、「名も無い、ごく普通の庶民が何をしてきたか」を考えなくちゃいけないのではないかな~、って思います。

例えば、「はだしのゲン」って「反戦、反核」の象徴みたいに言われますけど、「ごく普通の庶民」による差別なんかも露骨に描かれているんですよね(正直全部読んだわけでもないですが、私が読んだ限りでも描かれていました)。
それを「聖典」扱いしてる人でも「庶民による差別」はまるっきり無視してます。

以前ちょっとだけ話題になった、ユージーン・美緒子・スミス氏による「水俣と福島に共通する10の手口」
1、誰も責任を取らない/縦割り組織を利用する
2、被害者や世論を混乱させ、「賛否両論」に持ち込む
3、被害者同士を対立させる
4、データを取らない/証拠を残さない
5、ひたすら時間稼ぎをする
6、被害を過小評価するような調査をする
7、被害者を疲弊させ、あきらめさせる
8、認定制度を作り、被害者数を絞り込む
9、海外に情報を発信しない
10、御用学者を呼び、国際会議を開く

だって、何か違和感タップリありましたが(その大半は言い出しっぺの自分にブーメランになっている、って事ですが)、やっぱりここにも「自分達がやってきた差別の反省」が無いんですよ。
(これに賛同した人たちも同様に反省が無いと思います)

なるほど、自分を責めるって難しいですけど、ここまで無反省、無責任だとそもそも「反省」って言葉を知らないんじゃないかと思えてきます。(ってか、自分は、他人を気付かずに傷つけてきたかも、って考えた事無いんだろうと思えます)

人間の業(ごう)と言うか性(さが)なのかもしれませんけど。(もちろん私だって無反省な大人のひとりだという自覚を持ちつつ…)

No title

 数日前、なんか郡山で反原発大集会があって、会場を借りて3千人集まったそうですが、3千人って多いんですかね。空席も目立つ様に見えましたよ。NHKニュースで流れてきたんです。
 女子高生らしき少女が壇上に上がって福島に原発はいりません、日本にもいりませんと言っていたけど、良く考えたんですかね。奈良学園に強制転校させた方が良い。

 高校生くらいの年代には原発は推進するべきだと言うのが多いと聞いたけど、女子高生に絶叫させるという演出は絵にはなるけど、原発事故で放射能では誰も死なないのよ。二次被害で死んだ人が多いと言う事くらい知って貰わないとね。

 まあ、若いんだからマインドコントロールもすぐに解けるでしょう。

 ソチでは新潟県はメダル3個かな。新潟県の子供は体力が低レベルで体格は全国トップレベルなんだそうです。だからときどき冬季に限らずオリンピックではメダルをとるけど全体としてはスポーツが根付いて盛んな県ではない様です。オリンピックの獲得メダル数は非常に多い方、東京とそれほど変わりない様に見えるけど一人で8個(金5個)もとった体操の加藤澤男氏がいたからです。それでも加藤氏を除いても多い方。冬季オリンピックがあるからこれからも増えますよ。

 それでですね。今日のNHK新潟では新潟市に移り住んでいる自主避難者を放映していたけど、美人の奥さんで放射線が恐いからだそうですけど、低線量の影響がまだ分かっていないから不安なんだそうです。こういう奥さんが新潟市には500人も住んでいるんだそうです。

 ご主人は残っていて会社の休みには多分高速道路で来るんでしょう。二重生活では不経済だからお子さんに習い事をさせられないんだそうです。下の子が塾に行きたいと言っても経済的に無理だから我慢させているんだそうです。子供のためを思って自主避難したのに子供に我慢を強いるとはと嘆いていましたよ。

 新潟県も市も自主避難された方に暖かい目で支援をする姿勢だそうですが、当たり前でしょう。町を歩いても馬鹿に老人の数が目につくんです。さらに、綺麗なビル、モールやその他の建造物の立派で綺麗な事と言ったら、その割に若年層が目につかない。その前に人口が少ない。本当に80万人もいるのか?と思いますよ。

 そういう奥さんが500人だと子供を入れたら千数百人の若年層は非常に貴重なんです。40才なんてもう若くて活動的でぜひとも新潟市に住んで貰いたい。のです!

 こういう心理は理解できますね。僕のマンションなんか、そのまま老人ホームですよ。僕はまだ若い方だし新入りだから新しく入居して喜ばれているらしい。昨日外出先から帰る時、救急車が止まっていて、エレベーターにはストレッチャーが入らないので救急隊員3人がお婆ちゃんを抱えて降りてきましたよ。

 家族らしき人の姿もなく自分で救急車を呼んだんだろうか?と思ったけどエレベーターに入れないからかも。

 新潟県内にどのくらい自主避難者がいるのか分かりませんが、そう言う人はぜひとも僕の近くに住んで賑やかにして欲しいです。なにしろ便利ですよ。50メートル歩けば地下街で市役所区役所銀行郵便局病院も全て歩いて行けるんです。

 テレビに出てきた奥さんもこのままマインドコントロールが解けずにずっといて欲しいと篠田市長も密かに思っていないだろうか?
 長い目で見たら原発の安い電力が福祉も充実した老人にも若年層にも暮らしやすい社会に貢献するはずなんだけど、どうなんだろうか。

反原発集会

>福島の隣の県在住さん
全国ニュースは見ませんでしたが、
先週の土曜日に福島放送局の夕方のニュースでもやってました。
ちょうど調べたことがあったので書きます。


主催は「福島県平和フォーラム」で、事務局の住所を見ると、連合福島の本部が入っているビルなので、
そっち系統の主導と一見すると見えます。
しかし
ttp://fukushima-kenmin311.jp/list
よく言えば『呉越同舟』。悪く言えば『糞味噌一緒』w

で、スピーチした高校生ですが、ググったら
ttp://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20130817000079
高校生平和大使…ラジオ福島の大和田新アナウンサーが賛美していたなあ。
ttp://www.peace-forum.com/newspaper/140101.html
この安積高校生は聞いたことはないですが、一緒に映っている日大工学部の子は、
大和田のオッサンが自分の番組に何回も引っ張り出してました。

こんなのに反応するNHKも大概だけど、
大和田のオッサンはやっぱり『そっち方面』だということ。
ましてやベテランアナウンサーとして幅を利かせている上に、
県外のラジオ番組に県民の代表面して出ているようじゃ、
ラジオ福島は根腐れする一方だ。

湯川れい子のそれから

ええと、捨て台詞的にこんな事言ってますが…。

http://twitter.com/yukawareiko/status/442897137588658176
>都合の悪いデータではなく、あまりに「タチの悪いデータ」だ からです。福島の現状を一度でも見に行けば?!

う~ん、「タチの悪いデータ」ってどんなのかな?
何処がどう「タチが悪いのか」説明しないとただの捨て台詞でしょ。
で、「福島の現状一度でも見に行けば?!」って福島県の人に言ってるみたいですが(笑)。
この人、自分のツイートを福島県の人が見てないと思ってんのかな。それともこの人が見てる福島って全然別の世界なのか?
まさか「ワタシの意見認めない人は福島県民じゃありません!」ってか(←某オカルト系掲示板で言われたことあり)。

ほんっっっと、迷惑ですから(いち福島県民としての意見です)。

音楽のつどいの中身が気になる

「音楽のつどい」、関係者の方のツィートなど見ますと、中々の良い出来だったみたいですね。
以前紹介した方からもエントリーが上がってました。↓
http://www.kamogawa.co.jp/~hensyutyo_bouken/?p=1002
ただこの中で気になった事、こんな一節がありました。
(以下引用 ↓)
> 最後の方で、晃子さんが、子どものために反原発というスローガンに覚える違和感を指摘されたことは、とっても響きました。
(↑ 引用終わり)
う~ん、一体どの様な会話がなされたのか非常に気になります。
どなたか詳細ご存知ないでしょうか?

No title

>観潮楼さん
RFCの大和田アナは、震災直後はわりと「冷静に数値の判断してくださいね~」って感じでアナウンスしてましたが…。
でも、先に挙げたユージーン・美緒子・スミス氏による「水俣と福島に共通する10の手口」なんかを紹介したみたいですからね~。ちょっとアレなんでしょうね。
で、この10の手口、よく見るとスゴいな。
まるっきりブーメランですやん(笑)。

「アレな人に共通する10の手口」
1、誰も責任を取らない/「個人の横の繋がり」 を利用する
(市民ガー、ひとりひとりガー、って強調しますね)
2、被害者や世論を混乱させ、賛否両論に持ち込む
(デマ流すってこういう事か~。ナルホド)
3、被害者同士を対立させる
(自主避難者取り込んで、住み続ける人と対立させてますな)
4、データを取らない/証拠を残さない
(自分で調べないで騒ぎ、ツイート消したりすんのはどっちでしょう?)
5、ひたすら時間稼ぎをする
(3年経ったら「あと数年で~」ってアレですな)
6、被害を過「大」評価するような調査を する
(線量計地面にベタ置きとか、側溝やら吹き溜まりとか矢鱈と計ってましたがね)
7、被害者を疲弊させ、あきらめさせる
(3年間もデマ流せば疲弊もします)
8、認定制度を作り、被害者数を「拡大する」
(ワタシも工作員認定されました!ちょっと違うか…笑。みんカルとかonodekitaとかによる認定鼻血被害者は拡大する一方です)
9、海外に情報を発信しない
(これは早野先生とか論文書いてますからね~。海外の専門家の検証受けるって事ですよ。で、アチラの方はデマの世界一周やったりしますから、これは双方当てはまらないか)
10、御用学者を呼び、国際会議を開く
(ん?これって4とか10と矛盾するような…まあいいや。反原発御用学者、小出氏とか矢ヶ崎氏とか、バズビーとかヤブロコフとかバンダジェフスキーとか盛んに呼んでましたね~)

まあ、ある意味「自分たちでもこんな事くらいやってんですから、インボー巡らす組織だってやってるんでしょ~」って宣言みたいな感じですかね。

この「ユージーン・美緒子・スミス氏による10の手口」を信じる、信じないでその人の思考能力や情報収集能力、はかれそうな気がします。

No title

さきほど郡山体育館前を通ったら警備員がたくさんいて凄い人だかりでした。

何事?・・・と思ったら、今日、3月11日に郡山で反原発デモをやってるらしいです。

わざわざ、3月11日にデモやって大騒ぎする無神経さに呆れます。

戻ってきてからググってみたら、このデモ紹介してるサイト発見。
http://blogs.yahoo.co.jp/constimasahikos/32443287.html

チラシの表面のいちばん下に「郡山市及び会場周辺は、線量の高いところです。子ども、妊婦さんのデモへの参加はお勧めできません」という記載があるとか。

「こいつら、郡山までケンカ売りに来たんかい!!」

これ読んで怒り心頭MAXになったんで、このブログのコメ欄に書かせていただいた次第です。



Nスペ

今朝からの東京マスコミの動きを見て、どこかで見たような感覚が。
そう、8月になるとメディアがいっせいに反戦平和主義者面する
『8月ジャーナリズム』と同じ。
ちっとも進歩してないということ。

>IKAさん
大和田のオッサンは同じような人らを取材する中で、
自分なりの正義感を肥大していったんでしょうね。
いい加減にRFCは大和田離れしないといけません。

さて、タイトルの件。
先週の土曜にNHKスペシャルが自主避難者を取り扱ってました。
どうせ同じことしか言わないだろうと見ませんでしたが、
やはりTLを見ると悪い評判が目立ってました。
ただ、エンドロールにスタッフ名が出るので、そこだけ録画して、
ググってみました。
しかし、プロデューサー・ディレクター各4人とは。
三森登・赤桐秀隆両氏が福島放送局員で、他が本局のよう。

【松本卓臣プロデューサー】
ttp://www.hbf.or.jp/awards/kotoba/35_dokyu.html
反戦平和クラスタか。
ttp://takedanet.com/2010/06/nhk_7674.html
『武田某に噛みつかれたでござるの巻』w

【渡邊和明プロデューサー】
ttp://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_2201.html
ttp://www.nagaokaut.ac.jp/j/news/e_110916.html

【増田秀樹プロデューサー】
ttps://www.keiho-u.ac.jp/academia13/renzoku2.html
ttp://sci-tech.jugem.jp/?eid=2390
賞の内容
ttp://www.nhk.or.jp/awards/award/20120515_01.html
死刑反対派の論拠にも参画
ttp://spork.jp/?p=4654

【石原大史ディレクター】
ttp://www.iwanami.co.jp/sekai/2013/04/directory.html
これについて調べていたら、この3人で『DAYS JAPAN』の
2012年6月号に執筆したのを発見。県立図書館にあります。
ttp://www.hs.hirosaki-u.ac.jp/~hibaku-pro/news/250124.html
ここは浪江町の支援をしている。

【山登宏史ディレクター】
ttp://d.hatena.ne.jp/palop/20070824
これは単行本化され、図書館にあります。
ttp://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010054392-00

【葛城豪ディレクター】
ttp://www.nhk.or.jp/saiyo/teiki/special/coldcase/

…とまあ、『反戦平和クラスタ』と『社会部脳』が結託すれば、
順当すぎるくらい順当な結果に。
これもまた『一時が万事』なのかと。

No title

観潮楼さん
 なるほど、そういう集会だったんですか。要するに反核イデオロギー団体には福島原発事故が良いテーマになって烏合の衆の集会となった、と言うなら本質的に味噌も糞も一緒なんでしょうね。

 清水修二さんも発言したようですが、かねてから憂えていた避難者達をめぐって分断が起きていると言う主旨らしいですけど、集会では低線量被ばくの被害が解明されていない、だから不安だと言うのが一つの主張の様で、これは清水さんの考えとは違いますね。



 世界的にも反核平和運動は連帯がある様ですが、いつも思うんですが、核兵器だけが特別に非人道的なのか?と言う事です。昭和20年3月10日の東京大空襲は一晩で10万人焼き殺されたのに、その日には誰も騒がない気がします。

 広島と長崎の中間くらいの死者が出た出た、悲惨この上ない民間人の殺傷をもたらした重大な戦争犯罪です。はだしのゲンに描かれた火傷によって皮膚をぶら下げてさまよう人の姿は東京大空襲でもみられたし、川に飛び込んで死んだ人も大勢います。

 ドレスデン空襲も3万人から35万人と未だに死者数が分からないけど残酷さではなにも広島長崎が特別なのではない。空爆によって起きた死者は全世界で累計で100万人を遥かに超しますよ。広島長崎で放射能症で死んだ人を合わせたらもっと増えると言っても程度の差で、東京大空襲、ドレスデン空襲でも当然後遺症としてガンを発症した人はいると思います。

 事故によるもので最大規模の深刻なものはインド、ボパールの化学工場事故で「最終的にはさまざまな要因で1万5000人 - 2万5000人が死亡したとされる(ウィキ)」、今でも被害者を出し続けているとも言われています。

 二年後にチェルノブイリ原発事故があったんですよ。被害の甚大さはボパールの化学工場事故の方が桁違いに大きく健康を損なった人が何十万人なのか、調べられてはいないんじゃないかと思うくらいニュースにも登場していない気がします。この事故はまだ終わってはいないし、被害住民はもともとインドでの貧民層です。

 なんか本当に悲惨な被害を、原爆投下、原発事故などが隠してしまっていやしないか?といったら言い過ぎだろうか。

 今日のNHK新潟なんて、津波による被害も原発事故による被害もごっちゃにしているどころか分かってはいないんじゃないかと思いますよ。各地で今日を記念して交流会が催されていて、新潟県民は「若い人が来てくれて大歓迎よ」
 福島から来た人は「復興が進まないから戻れない」とかなりずれているんじゃないかと思います。

 そもそも自主避難者と避難勧告が有った地域からの避難者との区別なんか新潟県の人は分かってなんかいませんよ。今日のテレビに出てきた家族は、子供の健康が心配だと言う事で長岡市に移住を決めたそうですが、「三年たったら子供の故郷は新潟になってしまった」と言ってます。郡山市から放射能が恐いから避難した家族を住民は暖かく迎えますよ。そんな低線量が健康に害なんか及ぼすなんて考えられない。

 なんて野暮な事はいいません。

 長野県松本市は福島から来た人がそんなにいないんですかね。新潟県は知事がアホだけど、迎えるにあたっては暖かく、移住を希望するなら応援は多少はするでしょうけど、だいたいにおいて人口の流れが一極集中の日本じゃ新潟県以北じゃどんどん減って行くのは当たり前。仙台市がある宮城県なんか人口流出率が福島よりも上なんですからね。

 やはりNHKローカルは緩いし、甘いし、駄目ですね。

 あ、それから、かねてからの懸案だった良く聞く言葉「どや顔」というのは、「どうや、と自慢する顔」だったんですね。
 ドヤ街と関連があるのかと思ったけど、そもそもドヤ街も知らない人の方が多くなっている頃だろうから、変だなあと思っていたんですよ。

No title

うわ~、報道ステーション最悪。
朝日は新聞もテレビもダメだな。
テレ朝はバラエティだけやってりゃいいのに。

にしても、テレ朝に毎日の日野レンジャーですか。
なりふり構わずって感じか。
もうクソミソ…いやクソにクソ混ぜてますな。

(あまりの怒りにちょっと壊れ気味です)

No title

ttp://bran7.net/archives/41972

前に書いたこれの件!
私の念力がparasite2006さんとye2cunせんせにどんどん情報が寄せられていて嬉しい!
子どもを反原発の活動に使っている県内の活動家さんたちと、警戒区域のゲートを簡単にすり抜けるマスコミと詐欺測定会社の事が、どんどん明るみになって追いつめられ、警戒区域の泥棒も減りますように!そして「じじい部隊」の苦労もなくなりますように!

>千貫森の宇宙人さん
西尾テンテーの軌道修正は・・・(むにゃむにゃ)
呼び寄せている団体がもう皆から嫌われているのだからこっちに粘着しないで自分の所で頑張ってね!って思う。
あのトゥゲの中の人達…(笑)いつものマーママとか真実のブログ〜〜〜。の人もいるね!
これあげる!
http://togetter.com/li/585177
カルト活動していると子どもが犠牲になることを、上に挙げた動画の「中」の人達にお知らせしたい。けど手遅れかな...

Nスペ見ましたよ。避難者13万人の選択。という題名なのにね。
また、色々とごっちゃにして放送したこと〜。(呆)
Nスペのhttp://togetter.com/li/639614 はよくまとまってますね。
(でもこれに入っていない自主的避難者さまのツイには…よくそんなことが書けるなぁ…という、おっそろしい言葉の数々…。コメント欄解放してあるんだから書いてみれば良いのに。)

とべさん
>リンク先。みました。チラシの中の人達は震災後有名人ばっかりですよ。
お名前、ぐぐって。ほれほれ。
デモは入れ替わり立ち代わり来るのでしょうが、無視していればいいの。
(でも興味あるふりして、配っている資料をもらって、名前ぐぐると面白いですよ。震災直後に押し寄せたそういう人達の名刺も資料も手元にあります。
TwitterでもFacebookでもデマ書いて本を売っているシングルマザーの名前もあの時からあったから、大切にとっておきます。)

共産党のへんな人は福島市に来ていますね。
https://twitter.com/asaoka_akiko/status/443313231549837312
リテラシーのかけらもないでしょう?皆に突っ込まれても返信すらしないんですよ?

観潮楼さん
教えて下さったURL見てみました…
カオスですね。
よく調べましたね。プロデューサー…。一年目。二年目。までは許せても三年目も同じ事やってると本当に信用無くしますよ!
自主避難者さんは、初めは不安で避難したんだと思う。だけど、100%不安なまま3年って過ごすのって難しくないですか?
思考回路が止まってるだけならそれでいいの。
止まっている人にはTVには出演しないで欲しかった。余計に自主避難者の肩身が狭くなっていきますよ。そこまで考えられたかな???
全く手段を選ばないと言うか…。何かあるんだろうなぁ。って思う。で、やっぱり名前検索すると
http://yamagata-np.jp/feature/shinsai/kj_2013021500449.php?page=2
しっかりとNPOやってるんじゃん!
このNPOは就学・就労支援も!って希望しているんですね。欲しがるね〜。
これまでの間、住宅支援や高速道路の無料化だけでもありがたかったんじゃなかったっけ?3年あったじゃないの…。あら、Facebookもあった。中身うすっ。ちょっと理解出来た。このカラクリ。

何だったんだろうな…。この3年。すごく悔しい。

皆さん
カルトやガンの効能をうたって活動している方々を見つけたら
http://jp.reuters.com/article/kyodoNationalNews/idJP2014031001002410となるよう知恵を出し合いましょう?

うぅ。報ステに日野記者出てる…。あ〜、古館さんもしつこく煽るの巻き。

IKA さん

私も見ました。
怒り沸騰ですね。

毎日の日野記者もかり出して ・・・

印象操作のオンパレード。

甲状腺がんについては、ウクライナの方のコメントがしっかりしていましたが、視聴者がそこまで根気よく見たのかどうか。

ケダモノ

また懲りていないみたい。前のとは別人かもしれないけれど。
ttp://ameblo.jp/savethechildren311/
ツイート内容も一層、()です。

報ステへのご意見はこちらです。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/form.html

オペ○コドモや、ちだ○さん、とナカーマの人。
女優さんでした。
水野木内みど○
@kiuchi_midori

オペさんがお気に入りにした報ステまとめ…
http://togetter.com/li/640863

IKAさん

>テレ朝はバラエティだけやってりゃいいのに

本当にそうです。
アメトーークはよく見てますので。

No title

>OSATOさん
私は行ってないんで、詳細はわかんないんですよね。
お話を聞くとしゃっちょこばった講演と違って楽しそうです(ちとうらやましす)。
う~ん、参加者もいたはずなんですが、お忙しいのでしょうか…。

>福島の隣の県在住さん
福島県内でも「避難者に住んで欲しいな~」って自治体は結構ありますよ。表立っては言いませんが。(帰還の為に頑張ってる自治体に気を使ってるんでしょうね)
ただ、クレーマー体質な「自主避難者」が増えると自治体の運営は大変になりそうです。(沖縄、北海道、岡山あたりはそんな感じかな~)
生産性低い(納税しない)上に文句は人一倍、って人多そうですし。

>とべさん
うわ~、前から話は聞いてましたが…昨日前半の「お怒り様」案件でした(後半は言わずもがな)。
福島県在住の発起人たちは「オレらこそが福島県代表」みたいな意識が強いのかな~。「その日だけはやめて」って福島県民の声はまるっと無視ですからね。(少数派、または似非福島県民と思われてんのかな)
基本無視ですけど、こんなんが「福島県民代表」と他県の人に思われるのは…。

>観潮楼さん
RFCは震災直後、結構聞いていたんですけどね。(本来NHK派なんですけど、この頃のNHKラジオは全国ニュースばっかで、ラジ福の地元ニュースは重宝しました)
う~ん、変なところで「メディアの本能(←とりあえず国家や権力を疑い、批判する事。翻って自分の事は省みず棚にあげる事)」出てきてますね。
(メディアの本能、は他の新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等も同様に持っていますね。ただ、ラジ福はそこまで大手じゃ無いだろう、ってツッコんでおきます)

>福島の浜辺からさん
お互い昨日は「怒りまくり」の1日だったみたいですね。
身内や親戚、友達をなくした人も多い被災地に静かに祈る事もさせてくれないコイツらには地獄に墜ちていただきたいものです。

>F1ABSさん
いや~、昨日は怒りのあまりちょっと寝付けませんでした。
報道ステーション、実は終わりの方だけしか見ていないんですけど(ウクライナのお医者さんとか今中先生辺りから)、十分でした。
たったそれだけでもお腹いっぱいでしたが。
まあ、詳細な分析、反論はTwitter辺りで沢山されていますけど、ど素人の私でもツッコめるとこいっぱいありましたし。
ひとつだけ…ザキヤマ氏の「甲状腺被曝のデータ取ってれば甲状腺がんが発症した際に関連がわかる(みたいなこと)」言ってましたが…これ、個人レベルのデータでは絶対に因果関係わかんないと思うんですけどね。疫学でのデータとしては非常に有益だと思いますが、これじゃ個人の被曝量で甲状腺がんの因果関係が証明できる、みたいに思われますよ。

>たくやさん
アメトーークもそうですが、ワタシ的にはタモリ倶楽部も外せない…。(だからテレ朝金輪際観ねーぞ!と言えない…)

>ku-さん
床次先生にかんしては、県がちゃんと調査してリリース出してもいいかなぁ、と思います。
今中先生も編集っぽいところありましたし(ヘラヘラ笑ってるところとか)。



県としては「疑惑」出されたところはしっかり調査した上で、抗議した方がいいかと思います。
あと、テレ朝自身もそうですが、系列の福島放送はどう思ってるのかな、って気がしますね。
ここで福島放送がきちんと「親方テレ朝」に抗議できたら、本当の意味での「県民の為のメディア」である、って証明ができるんじゃないかな~。

風化

震災から3年経って、
「風化させてはいけない」 
ということがよく言われていますが、放射脳を風化させないと、復興は進まないのではないか、と思いました。


 ku- さん
 宇野賀津子さんの本、ぜひ入手しようと思います。人体の防御機能は、すごいと思います。ありがとうございます。

「あの」バズビーの本が

 講談社から出版されるってあの会社正気なんですかね?
 歴然とした便所の落書きを垂れ流しまくるデマ屋の本が「大手出版社から」から発売されると言う事で放射脳患者は無批判に飛びついています。
 まあ講談社と言えば悪質なデマばかり飛ばす「ヒュンダイ」の出版元でもあるので、正気かどうかなど聞くのが野暮なのかも。
 「3年後に奇形児が多数生まれる」という超悪質なデマを飛ばした責任を負う気は全くないようですし。
 http://birthofblues.livedoor.biz/archives/51494914.html#more

No title

ええと、マリリンが「安東さんがパリで観光」っての、問題視していますけど…

>びっくり。エートス代表、安東量子氏は仏エートスの方々と 3.11に会議。 人を刑事告訴して余裕でパリ観光をご堪能。
(マリリンのツイートより)

で、去年マリリンがウィーンの国連本部に行った時のブログ

http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/06/blog-post.html?m=1
>私だって、IAEAからの手紙の返事を待つ間、ちゃあんと、観光 バスに乗って市内観光したり、ハプスブルグ家の王宮見物をし ましたよ。

あんたもやっとるやん(しかも人様からのカンパ使って)。

No title

報道ステーションの件、さっそく検索してみました。
この番組みて「ほら見たことか!」と喜んでいる放射脳とあっち系の人とヤフコメ住民のアホアホな書き込みをたくさん見ることとなってしまい、アタマから湯気出てきました。

テレビでよく、「被災地に希望を与える」とか言ってますが、ほんと・・・よく言えるよ(呆)
「希望を与える」どころか、ありもしない「不安を与えまくり」のくせして。

猪木vsアンドレの実況して輝いていた頃の古館伊知郎が懐かしいです。



No title

報道ステーションについて見解が出ています。

平成26年3月11日「報道ステーション」の報道内容についての 福島県立医科大学 放射線医学県民健康管理センターの見解
http://fukushima-mimamori.jp/urgent-info/2014/03/000125.html

私も見ましたがあまりの酷さに呆れました。
しっかり勉強されている方であればあの内容を見れば怒るのは当然だと思います。

ちょっと笑える

ええと、マリリンのブログの「詳しいプロフィール」なんですが……

https://www.blogger.com/profile/12818626094574743798

>お気に入りの本
>「肥田舜太郎著「広島の消えた日」と坂田ジェフスキーの本、自分が執筆したり、翻訳したりした本!!」を含むお気に入りの本を 掲載しているBlogger

「坂田ジェフスキー」…ププッ。
坂田利夫かいな。(アホ、アホ、アホの………)

ややほっとした話

>福島の浜辺からさん
これからも天変地異はいくらでも起こり得るので、いつまでも被災者ではいられません。
中でも地震そのものや津波で被害にあった人とそれ以外は厳格に区別する時がきたのかもしれません。

>IKAさん
RFCは所詮は田舎ラジオなのに震災対応で注目を浴びたので、
舞い上がってしまったとしか言えません。
本質は全く変わってないのに背伸びすりゃ滑稽でしかないですね。
その意味でいうと、門田隆将氏が民友新聞を取り上げたノンフィクションを発表したので、
また同紙が勘違いを増幅させるのではと懸念しています。

さてタイトルの件。
ttp://sankei.jp.msn.com/column/topics/column-14593-t1.htm
まあ、紙が紙なんで多くは望めませんが、
それでも全国紙で風評についてここまで言及したのは意味があること。
そして、13日分も国家としてあるべき対応を説いている。
国家興隆のための復興や事故収束でなければ無意味ということです。

音楽のつどい

ああ、みなさまお久しぶりです。

OSATOさんが触れてらした「音楽のつどい」、福高JAZZ研の付き添いで行っていました。
基本的に原発に反対する立場の方たちによるつどいでしたが(主催かもがわ出版だし、安斎先生とかゲストだし、当然ですね)、
とても「実際の福島」に根差した集まりでした。

安斎先生が「福島で自信を持って生きて行こう!」と言うと拍手が湧きましたし、
「渡利で子育てしています」の佐藤夫妻が「放射能は子どもが育って行く上でたくさんあるリスクの一つに過ぎない」て言葉にうなずきましたし。
あの場にいてとても心和む集まりでした。
こういう催しばかりならいいのですがね。

ただ、関西からツァーで来てた人(自称映画監督?)が夕食の時に
「突然死増えてますか?」とか「鼻血出てますか?」とか聞きまくってドン引きされてた、との話も聞きましたが。。。

ホントに久しぶりの書き込みなのに、番宣申し訳ありませんが
3/16(日)25:35~26:05(凄い深夜ですいません)で
TUFルポルタージュ「この子を測ってください~BABYSCAN開発プロジェクト」を放送します。
早野先生はじめ多くの皆さんが福島のために尽力してくださる姿を追ったドキュメントです。
よろしければ是非ご覧ください(時間が時間なので録画ででも)

>OSATOさん

>音楽のつどいの中身が気になる

同じくでした。
沖縄のmurata kojiさんのツイート
http://twitter.com/murataquang
参考になるかもしれません。

プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR