郡山高校陸上部「カジっちょ」さん、病にもデマにも負けずに頑張れ!&安東さんの「デマリン告訴」

先月はまだまだ「デマ記録」が必要だったにゃ。「都知事選結果」なんかが話題になる前に、いくつかまとめておこう。

①郡山高校「白血病」事件

これは一月中旬から話題になったが、発端のツイートはまだここにある。

真実を探すブログ 福島県郡山市の学生が急性骨髄球性白血病で入院!福島原発作業員も発症報告!一方、厚労省は患者調査から福島を除外!  
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1544.html

郡山高校陸上部の「カジっちょ @kaziccho」さんが、気の毒なことに急性白血病になってしまい、「白血病治すために病院で戦ってきます。少しでも多くの人に応援していただければ嬉しいです。泣 絶対治します!」と悲痛な心境をツイートした。1/6のこと。

これで不謹慎にも大喜び大騒ぎしたのが、先のブログもそうだが、いつも通り「反原発」だ。

「デマリン」こと東京から沖縄への自主避難者、竹野内真理氏の
「save kids」郡山高校の生徒が白血病!(1/14)
http://savekidsjapan.blogspot.jp/2014/01/blog-post.htmlなんか典型的で、この「白血病」を放射能起因として、情報拡散を煽っている。またここには以下のような二つの動画(①、②)もupしてある。

動画①:郡山高校前に「生徒の野外活動を中止せよ!これ以上、白血病の生徒を出すな 子供たちを放射能から守りたい父母の会」「放射能を軽視している県教、校長は白血病の責任をとれ! 子供たちを放射能から守りたい父母の会」 という二枚の張り紙が貼られた。更にプール横の塀には、「生徒に除染させた動画がYouTubeにのったから囲いで隠蔽したのか?隠蔽しなければならない事実があるのか?」 という張り紙が貼られていた。

これは元はyoutube http://www.youtube.com/watch?v=ViCY8Ux8x50 で、「猫飯は浜の香りプロダクション」という、茨城県日立市のプロダクションが作成。1/12日曜日にupしているが、動画冒頭タイトルにあるように撮影も同日だ。

撮影者が地元郡山市ではなく、茨城県日立市ということは、これらの張り紙が「何者か」によって「いつの間にか」貼られていたとしても、郡山の誰かが見つけて、わざわざ日立市の「猫飯~」というプロダクションまで「通報」したと想像できる。しかし郡山市大槻町という、繁華街から離れた場所で偶然気づいたとは考えにくいので、その「通報者」が張り紙作成者であることも考えられる。

もう一つ思ったことは、言い回しからは、これらの張り紙は「脅迫状」の可能性がある、ということだ。もしこれから先、郡山高校で何らかの「事件」が起きた場合、この動画は有力な「参考資料」、または「証拠」になるだろう。学校側は既に警察に相談しているのではないか。というわけで、これをメチャ詳しく見るのだにゃ。

最初の二枚の張り紙
貼られた場所は、実は校門横の「避難場所」案内地図だ。これはgoogle earthで確認できるが、意外に目立たない場所だ。校長を非難するなら、なぜ門柱に貼るとか、よりアピール度が高い場所にしなかったのか?最初から「学校関係者に見つからないように」コソコソとやっているような、奇妙な感じがつきまとうが、逆にこの状態ならば、撮影中に学校関係者や近所の人に見られても、「何か地域情報の掲示かな」と思われて注目されない、という利点(?)もある。

動画の0'29"では、カメラマン自ら、風ではがれかけたこの張り紙を貼り直している。撮影当日は風が強かったのだ。ここからは、

張り紙にある「子供たちを放射能から守りたい父母」が実在するとしたら、彼(女)らによってこの張り紙が貼られた直後に、撮影が行われたことが判る。この風では、張り紙は「~父母」が「張り紙を貼る」事と撮影の間に時間があれば、どこかへ飛んで行ってしまったからだ。またカメラマンは、「のり」を補充せずに貼り直している=「のり」が乾いていない内に、つまり貼られてから直ぐに貼り直したということだ(もちろんここで早くも、「どう見たってカメラマンが自分で貼ってるだろ」というツッコミが可能。藁だけど、更に詳しく続けます)。

この張り紙はクシャクシャで破れている。二枚の張り紙の両方ともに、右下が半円状に破れており、これはどこか別な場所に貼ってあったものを剥がして持ってきた可能性も高い。またもしかしたら二枚重ねてクシャクシャにして、破ったのかもしれない。これらの理由はよくわからない。例えば最初は門柱とか、もっと目立つ場所に貼られたが、何等かの理由で剥がしてここに貼り換えたとか?一度捨てたとか?とにかくまっさらの平らな紙より、風で飛びやすい状態になっている。

この状態からは、「~父母」が(撮影用ではなく)学校への抗議として張り紙をして、それを目撃者の通報で「猫飯~」が知って、単独で撮影に来た、あるいは「~父母」が貼った後「猫飯~」に知らせて、それから「猫飯~」が単独で撮影した、という(よくありそうな)ストーリーは成り立たないように見える。なぜならこのいずれのケースでも、これでは「猫飯~」が撮影開始する前に、張り紙は風でどこかへ飛んでいってしまったからである。

また、張り紙をここに長時間に貼って、「非難・抗議」が多数の人の目につくようにアピールするつもりがあったとは見えない。しかもこの日は日曜日で、高校は休みだ(実際映像でも、校内に人がいない)。もしアピールしたいのならば、少なくとも翌日月曜日までは持つような、しっかりした貼り方をしただろう。

結局これらは、短時間の「撮影用」だったように見える。

以上の事からは、「猫飯~」=「~父母」でないとすると、「~父母」が「猫飯~」に「○○日○時に撮影用に張り紙しますので、動画撮影してください」と持ちかけ、「~父母」立ち合いのもと、「張り紙を貼る」と「撮影」は同時に行われた、つまり「張り紙動画撮影用セッション」だったという可能性が高いことになる。

「郡山高校生徒の父母」とは書いていないことには注意したい。郡高や郡山と関係ないただの父母は、ゴマンといる。「猫飯~」もそうかもしれない。とにかくこれが「郡山の父母」によるもの、という確証はない。

プール横の塀に貼ってある「張り紙」
これも奇妙なことがある。この張り紙をしっかり映した映像は0'46からあり、中身の文字が読めるが、その前0'40から0'45までは、この張り紙がなされた場所=プール横の塀の映像が続く。しかしこの映像中には、張り紙はどこにも見えない。拡大して見るとよく判る。これは次のような可能性が考えられる。

1:張り紙がまだ貼っていない塀の映像が撮られた後、張り紙が塀に貼られ、0'46~の映像が撮影された。
2:先ず張り紙は塀に貼られた。そして0'46~の映像の撮影後、剥がされてから塀(0'40~0'46")が撮影された。
3:張り紙は撮影前に貼ってあったが、なぜか塀全体の映像(0'40~0'46")は、張り紙を入れないで撮影した。

しかし1に比べて2の可能性は低い。わざわざ張り紙を剥がしてから塀を撮影するなら、貼ったまま撮影する方が簡単そうだからだ。

3については、google earth によれば、この塀は14枚のパネルで出来ていて、一方「猫飯~」の動画には左端の一枚を除いた13枚のパネルが映っており、これらに張り紙はない。従って、映っていない一番左端のパネルに張り紙が貼ってあった可能性がある。しかしなぜこれを入れて撮影しなかったのか、合理的理由が見当たらない。

一方1の場合、まず単純な「手抜き」の可能性がある。また「張り紙撮影」を学校関係者、もしくは他人に見られて「通報」されるのを嫌い、貼っている時間を最小限にしようとしたのかもしれない。

そして1,2のどちらのケースも(張り紙作成者=「猫飯~」でないとすると)、「~父母」と同様に張り紙作成者が撮影に立ち会って、貼ったり剥がしたりしたことになる。

この「プール横」の張り紙は、先の「~父母」とは字体が違い、署名もない。また、しっかり貼りつけてあり、クチャクチャでも破れてもいない 「~父母」の張り紙が風に弱いことと対照的だ。こちらの張り紙作者は、見かけは「~父母」とは「別人」「別団体」のようだ。ただし両方の張り紙には、「縦書き」という共通点がある。また紙のサイズも同じ(B4縦?)のようだ。「のり」使用も同じ。

「生徒に除染させた動画がYouTubeにのったから囲いで隠蔽したのか?隠蔽しなければならない事実があるのか?」という、この張り紙の中身は、先の二枚の「白血病関連」とは別の内容だ。「別人」だから当然ともいえるが、しかしなぜこんな別内容の張り紙が、同時期に「別人」によって貼られたのか?非常に不思議な点である。

動画②:これは先のデマリン「save kids」ページに貼ってある、もう一つの「プール掃除」動画だが、「プール横」張り紙の「動画がYouTubeに~」は、この動画のことを指しているらしい。youtubeアドレスは http://www.youtube.com/watch?v=8A5V3n9QcTY で、昨年5/8の撮影。この撮影時はプール横の塀はない。

ということはプール横の張り紙を書いた人は、「猫飯~」の動画にすごく詳しい人だろう。張り紙はむしろ「猫飯~」の主張そのものなのだが、とにかく表面的には「~父母」とは別人であり、先の1のケースを適用すると、「~父母」と同じく、1/12撮影日に「猫飯~」に同行して、張り紙を撮影用に貼った、ということになる。まさか作成者(や「~父母」)が、カメラマンに「張り紙貼り・剥がし」まで任せた、ということは無いだろうし、このケースの場合は実質、作成者(「~父母」)=「猫飯~」と言えるだろう。

動画①のyoutube ページには、「生徒に除染作業をさせていた福島県立郡山高校の生徒が遂に白血病を患いました。」という「猫飯~」の、全く別々な二つの事柄を結びつけた説明があるが、この「結び付け」と同じことを、「別人」同士が同時に思いついて、それぞれ別々に張り紙を作り、「猫飯~」に連絡したことになりそうだ。

そして「猫飯~」が、撮影当日に「~父母」と「プール横張り紙作成者」の2組、最低二人と合流して撮影した、ということになる。またもし3のケースだと、「~父母」だけが合流した可能性もある。

しかしこう考えるよりは、これら3枚の張り紙は全て「猫飯~」によるもので、「~父母」も「プール横張り紙作者」も実在しないと考えた方が合理的だ。これによって全ての辻褄が合う事は、事実だ。

そしてこの「事件」、誰がやったにせよ、目的が気になる。結果は「反原発」にウケけているが、そういう思想的目的なのか?それとも注目されることが、何かの利益につながるのか?後者の場合、「病人を踏み台にした金儲け」ではないのか?という疑いが生じる。

というわけで、とにかくこの動画を根拠にしての「郡山の父母が、放射能起因の白血病に対して不安を募らせ、遂に学校、教委に抗議を始めた!アジサイ革命だ!」ってな「反原発脳内ストーリー」は、「無理筋」だ。

なお郡山高校がプール横に塀を建てたのは、「猫飯~」が5/8に「無断撮影」したからという可能性がある。この調子で女子生徒の水着姿なんか盗撮されて、あちこちに「拡散」されたら大変で、これは常識的な「予防原則」であり「犯罪警戒モード」だ。


さて、この動画にプッシュされた「郡山白血病ニュース」だが、竹野内氏らの思惑通り「放射脳」に大うけして、「拡散」されまくった。その過程で「郡山高校生の白血病=放射線起因」と決めつけられただけではなく、彼は陸上部だったのに、動画②のように「プール掃除=除染をしていて被ばく、それが白血病の原因」となっていった(プール掃除は水泳部の仕事で、増して「除染」ではない)。まさにデマであるが、つまり「猫飯~」の「結び付け」がそのまま広がったわけだ。例えば「老舗デマブランド」のツイートだが、

ふくしま集団疎開裁判 @Fsokai
高校生にプールの除染作業をさせていた、 福島県立郡山高校生徒から白血病患者が出て、父母が怒り心頭。 紹介ビデオはこちら。 プールが見えないように覆いが張り巡らされている。... 写真: 一方で、... http://t.co/tj2jVQ28tK


呆れたことにこの「デマ」、白血病になった高校生を励ます声は皆無で「拡散」されている。彼の「少しでも多くの人に応援していただければ嬉しいです。泣」を見ても、何とも思わないのだろう。ここにまさに「反原発」の非人間性が出ている。

この竹野内氏らの行為には、さすがの「向こう側」でも乗らない人がいたようだ。

Mari Takenouchi ‏@mariscontact · 1月17日
本当に悲しい!(涙)以下のTWを拡散していたら今まで信頼していた人まで止めるようにメールを私に連投。 郡山高校の生徒が白血病! 陸上部の生徒だったそうです。野外活動を禁止すべきです。同校ではプールの除染も生徒にやらせたことあり。ひどい


(涙)って・・・本当の「涙」は、「カジっちょ」さんだ。

しかしこの酷い「デマ拡散」に対抗して、1/14に輝く「リボンの騎士(古いか じゃあ ローハン王国のエオウィン姫)」が登場!!!
LOVE♡gleeAkane@28cherryred さんという、郡高の勇気ある女子高校生が立ち上がったのだにゃ。
以下がそのツイート。

LOVE♡gleeAkane ‏@28cherryred · 1月14日
http://youtu.be/ViCY8Ux8x50
この動画見た人も見てない人もどうかわかって欲しいです。私は郡山高校の生徒で、この動画の事は全部嘘です。
汚染清掃ではなく、水泳部の普通のプール清掃ですし、白血病になった先輩も治るように頑張ってます。
#拡散希望
よろしくお願いします。


これに対しては、

脱原発に一票 京都チーム4区 ‏@watarihoukou · 1月16日
@28cherryred いつものプールのお掃除が、被曝の原因ということはありませんか?

LOVE♡gleeAkane ‏@28cherryred · 1月16日
@watarihoukou そういうことではなくて、プール清掃をしていたのは水泳部で、白血病になってしまった先輩は陸上部です…
明らかに、被曝と関係がないと思います。


てる ‏@miss_g_kei · 1月15日
@28cherryred @ladatata 私の娘もプール掃除させられてますが…。

LOVE♡gleeAkane ‏@28cherryred · 1月16日
@miss_g_kei 白血病になった先輩は陸上部なので、動画の投稿者が言ってるプール清掃とは関係がないということです

てる ‏@miss_g_kei · 1月16日
@28cherryredそうでしたか…自分で色々考えてツイートします。言葉は難しい…

LOVE♡gleeAkane ‏@28cherryred · 1月16日
@miss_g_kei 私も言葉足らずですみませんでした(´・_・`)

てる ‏@miss_g_kei · 1月16日
@28cherryred 応援しています。言葉が足りなかった事を心からお詫び致します。学校の先輩、早く良くなります様に祈っております。


という見事な展開もあり、また
http://shelby.tv/video/youtube/ViCY8Ux8x50/ では、良識ある人々が LOVE♡gleeAkane さんのツイートを拡散している様子がわかる。

高校生が発信元だなんて、福島の未来に「希望」をもらったよ。大人(成猫)も頑張らなくちゃ、恥ずかしいにゃ。
(誰か「まとめ」作ってくれないかにゃ~)

信夫山ネコとしては、まず一番気になるのは「カジっちょ」さんのことだ。彼のツイッターは「反原発」のバカ騒ぎのせいか、今や非公開になっている。何しろ「郡山高校 福島」だけでググっても、冒頭に挙げた「真実を探るブログ」が5番目に出てくるという、呆れた状態なのである。励ましもしないで、いかに沢山心無い拡散が行われたことか!繰り返すが、カジっちょさんは「少しでも多くの人に応援していただければ嬉しいです。泣」とツイートした。多くの人からの応援ツイートが欲しかったのではないか。しかしそれが「反原発」のせいで叶わなくなっている可能性がある。

病気を証拠ナシに「放射能起因」にして、患者さんや親御さんに「あの時避難していれば・・」と後悔、絶望させ、精神的に落ち込ませる「反原発」よ、人間性がまだ残っているならば、やめてくれ。悪質な回復妨害行為だ。病の克服に一番大切なのは、希望だ。

信夫山のてっぺんから安積野に向かって叫ぶ。

「カジっちょさん、白血病に負けずにがんばれ!!!完治祈願!!!」

皆さん応援しましょう。


②安東量子さんの「デマリン告訴」が受理され、警察の「任意捜査」まで進展

これは今一番ホットな話題だにゃ。安東さんはどうやら去年の夏あたりに「告訴」したようで、先月末に警察が動き出したところだ。つまり「犯罪立件」の可能性があるということだろう。

この経緯、経過は以下の「togetter タグ:デマリン」に多数「まとめ」として上がっている。
http://togetter.com/t/%E3%83%87%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3

竹野内真理氏告訴の件につきましては、刑事告訴でありますので、既に私の手を離れ、警察が主体となっております。今後は警察の捜査の邪魔とならないよう、静かに捜査の行方を見守りたいと思っておりますので、皆さま方におかれましても、ご高配賜りましたら、幸いです。
ando_ryoko 2014-01-29 19:32:53


と言うわけで、ここは安東さんの勇気・偉業を讃え、応援また感謝しつつ、警察にお任せして「静観」しよう。「向こう側」の「デマリン援護射撃」が、結局背中に銃弾を浴びせているのを見るにつけ、である。

思えば2012年の4月、東京四谷であった「ふくしまの話を聞こう」に登場した安東さん、そして郡山の順一さんを見て感動したのが、つい昨日の事のようだ。そしてこの若い二人が奇しくも「裁判沙汰」で戦っている。

また安東さんと言い、先のLOVE♡gleeAkaneさんと言い、福島の「女子力」に感動の今日この頃。

「若さ」「女子力」は福島の希望だね~。「若くない♂ノラネコ」も負けないで、少しずつでも頑張るのだにゃ。(まだ一月のネタはあるのだ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-02-06(10:37) :さん

ありがとうございます。

これです
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-81.html

かなり前の方、江川さんのすぐ近くにいました。あそこに集まったメンバー、豪華でしたね~。

No title

>信夫山ネコ様
検証&ブログ更新ご苦労様です。
僭越ですが、元のデマブログにある「患者調査」について以前調べた事を補足させていただきます。

(某オカルト系掲示板でのコメントをコピペします)

>>こちら↓のまとめが参考になるかもです。

http://togetter.com/li/222162

またはこちら↓のブログも

http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/touch/20111203/kanja

まあ、私が調べた限りでは「患者調査」というものは、3年にいっぺんのサンプル調査で、そのデータ は医療行政に生かされる(保険料など財政面なども含めて)って感じですか。

(参考)http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/10-20-tyousa_gaiyou.html#01

>調査の目的病院及び診療所(以下「医療施設」という。)を利用する患者について、その傷病の状況等 の実態を明らかにし、医療行政の基礎資料を得る。

>調査の沿革この調査は、医師の診断した傷病名に基づく傷病調査で昭和23年に行われた「施設面か らみた医療調査」を前身としており、昭和28年に「患者調査」となった。患者調査は、患者の診療録 の内容に基づく1 日調査として毎年実施されたが、昭和59年からは、調査内容を充実し地域別表章が可 能となるよう客体数を拡大するとともに、調査を3年に1回、医療施設静態調査と同時期に実施するこ ととなった。平成5年調査からは、 病院の入院患者及び病院の退院患者の状況を二次医療圏別に表すこ とが可能となっている。

>確かに大切なデータだと思いますが、震災後の混乱が終息しない状態で「平常時」のように調査協力出 来ない、っていうのもアリかな、って思います。



こちらも参考に

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/13303/13103/75007114

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/13303/13103/75066355



ちょっと本題とズレていますが…。
白血病を発症された高校生並びに作業員さん、お見舞いを申し上げるとともにご回復をお祈り申し上げます。

No title

 デマリンは程度と言うものを弁えないケダモノ同然の精神構造なので、自らの手が後ろに回る程に追いつめられるまで歯止めが効かないのでしょう。尤も自業自得ですから誰も同情はしませんが。ここで福島復興の足を引っ張る元凶たる「デマ除染」が本格的になってきたことは慶賀すべきでしょう。元から保身しか考えていないデマリンたちですから、うまくいけば連中を黙らせる事が可能かもしれません。尤もそしたら連中はしばき隊みたいに「次の飯の種」に飛び移るのは明白ですが。
 ところで相変わらず放射脳たちは「ストロンチウムガー」と火病っていますね。「水1リットルから500万ベクレル」との記事を引用して我が意を得たりと騒いでいますが、これは「一か所にたまっている」から濃度が高いのでは?少しでも濃度が高いデータがあると、その原因や周辺環境を考察することなく飛びつく彼らはもう害虫以外の何物でもありません。こういった理不尽な動きに立ち上がったのが「女子力」。女性の底力は流石ですね。私たち男子も見習わなければ。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140206-00000146-jij-soci

No title

>IKAさん

「患者調査」について、ありがとうございます。これも古いハナシですよね~。そして作業員の人の白血病も、完治祈願。

>KYさん

ケダモノとゆ~か、「責任能力なし」かも。結構言動が怪しいです。

No title

 今日は変な日でしたよ。

 佐村河内なんて人は全然知らずにいたんだけど、ゴーストライターがいる作曲家でしたと言う事でニュースにいきなりゴーストライター新垣さんと言う人が出てきて、謝罪会見?変な感じを受けましたよ。

 自分に作曲の才能があった。なんて悪い事でもその自分本人の責任でもないんだから、これから自信を持って作曲すれば良いんじゃないの?それともそろそろ、才能の限界を感じ始めたから、『もうその辺で良いでしょう」とインロウを取りだしたんだろうか?人を騙した共犯ですと先に言った分、まあ、よしとすべきかな

 と思ってウィキで調べたりしたけど、いきなり過去のニュースは削除されたらしくて、佐村河内が過去どのように光栄ある書き方をされていたのかもうわからなくなっているみたい。速いもんですね。

 と、思って当ブログを見たら、こちらも更新されていましたね。「虚構」がテーマであるのは似ていないでしょうか。

 しかし、貼った紙に書かれた文章を動画にして、それをブログに載せて、ツイッターで拡散するって、人が別なんですよね。

 僕もさっきまでユーチューブ動画を見ていたんですよ。

 ネコでも飼いたいなと思ってネコ動画でも見るつもりでいたら、NHKのワイルドライフでチーター兄弟の固いきずなによる、オスチーターの力による豪快なハンティングを少し前に「最近分かり始めた話」だなんて言っていましたが、もう3年前からNHKよりももっとオスチーターのダイナミックなハンティングがちゃんと映像化されていたんですよ。その一部をNHKが切り貼りしてそもそも有料放送で流したんでは?と言う疑問を持ったら

 このブログでしょう。それとキクマコさんが呟いていた「新垣氏」ってそのゴーストライターだったり。これはあたりだと思います。

 しかし、白血病も今は治療が薬で効果的に克服できる時代になっていますから頑張って欲しいですよね。の一言がいえないのだろうか
 まさか、白血病=不治の病=業病で、それ見た事かと自分の自主避難を正当化する心理は働いてはいないんだろうな!

 甲状腺ガンに比べたら10代では3ケタ以上、死亡率が高いと思いますがそれでも発症率はもっと多いんだから原発事故とは結び付けられるわけがない。この理屈がわかっていないんだろうなと思います。

 動画のコメント欄にあった様に10万人に5.5人だとすると、そのまま10代の全人口を2千万人とすると、今全国で1千人以上の10代以下が病気と闘っているわけです。僕は「かじっちょさん」君は極めて助かる可能性が強いと思いますよ。彼が40代になったら例の「万能細胞」も保険適用がされるのではないだろうか?

 僕の兄貴も再生不良貧血から白血病であっという間に死んでしまったけど、ヘビースモーカーで糖尿病、さらに、趣味の魚釣りでのハードワーク、その上有機溶剤を素手で印刷機の洗浄に使うなど、死なない方がおかしい位の不養生不摂生人間でしたからある意味自業自得。僕と同じ血液型だけど骨髄移植の体力だってもうなかったんだそうです。残された家族は気の毒だけど

 治療に耐える体力も結構重要なんですよ。しかし、そのハードルは年々低くなっています。
 白血病で亡くなる人は随分増えていますが、10代20代で亡くなる人は逆に大幅に減りつつあるんです。

 我が県出身の国際俳優渡辺譲さんも発病は40歳前くらいだったけな、もう見事に復帰しています。医療水準、技術も格段に進歩しています。10年単位で見れば一目瞭然ですよ

 竹之内真理っての?人間失格というより廃業宣言じゃないか。裁判に耐えうる知力があるんだろうか。壊れているんじゃないのかと思う

猫飯とは?

猫飯なんですけど、投稿している動画に郡山市長のインタビューがあるんですね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=sEvQRx1YukA&list=UUSpdwkS71E4Q-nPZnUHLlBg&feature=c4-overview

一緒に緑の党系市議も。子育て関係のイベントのようですが。
ttp://ameblo.jp/kokesicafe/
ttp://h-cosmos.blog.ocn.ne.jp/ikuko/2011/10/post_6c63.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/tatakau_yunion_okinawa/38499361.html

この議員先生のfacebookを見ると「友達」に品川市長やあはは星人、松本哉の香ばしい面々の他に「猫飯 勇次郎」というアカウントがあります。
ttps://www.facebook.com/nekopro22?fref=pb&hc_location=friends_tab
「猫飯は浜の薫りプロダクション」の主催者です。
ttp://www.youtube.com/watch?v=94FnC6zs53o
facebook上では郡山に居住していることになっています。
こちらの「友達」もおしどりマコとか井戸川氏とか九州ひまわり プロジェクトとかかなり香ばしいです。

郡山の人は市長に猫飯との関係を聞くべきじゃないかと思います。関係ないと言ったら郡山高校の動画を見せて市役所から出禁にさせるとか。


猫飯の住所をgoogleで調べると番地が書いてないのでおおまかな住所が出ますが建築設計事務所があるんですよね。
関係ないでしょうが。

「郡山の名士」とは関係ないでしょうが。

No title

デマリンがツイッターでバンダの私信を公表してるんですけど、
これ本人の了承を取っているんですかね。
デマリンの文面からは取っていないとしか読めないんですけど。
そんな大した内容じゃないけれど。

溜息。
(あ、イエロー太のry)

No title

>信夫山ネコ様
いやまったく。
あの手の人たちって「十年一日」と言うか「三年一日」ですからね~。タイムスタンプ見るくらいすりゃいいのに、って思いますが、そんな慎重な人はあんなんなりませんか。(拡散元は確信犯なんで日付入れなかったりしてるせいもありますが)

まあ、お陰様でこっちもあらためて調べる手間は省けますが(笑)。



ついでのついでですが
「原発作業員さんの白血病」ですけど、「裁判所が5mSvで労災認定(キリッ)」って話がよく出るんでそれについての参考資料に

http://togetter.com/li/270034/

これも懐かしい話ですね(モグさん登場してますし)。
要は「科学的な数値と社会的(救済的)な数値は違う」って事で。



>KYさん
マリリンはもはや暴走機関車状態のようですね。
ネコさんもおっしゃっていますが、刑法とは別の判断が下される可能性なきにしもあらず、って感じがします。

>福島の浜辺からさん
ああ、田中龍作の記事って福島のお母さんは我慢の限界、ってやつですね。
福島にもいろいろな人がいるんでそういう人だっているんでしょうが、「自分達の意見が正しい、県民代表」みたいな言い方はイヤだな~。
しんちゃん、こんな事もやってんだ…。
(にしてもデマ屋リスト凄いです。私がよくわかんない人も網羅してますね~)

>笹団子さん
猫飯の連絡先って何でも屋のようなホームページだったような…ほとんど身バレしていた気がします。

>さや猫さん
なんかスマホの不調か、Twitterが開けません(泣)。
今日はマリリンのヲチ無しです。

福島県本宮市も詐欺被害にあったんじゃないんですかね。

 サムラゴーチノカミと読んでしまいそうな名前の人に、NHK共犯説も指摘されてきたようです。

 結構、問題が大きいですよ。サムラゴーチ氏は複雑な図形の指示書を出していたそうです。一方新垣氏は、どうもそれを本当は全く無視をして、マーラーなどの剽窃もありながらも100%自分で作曲した上で、現代音楽を勉強している人なら、すぐにわかる。大したものではない。と言ってしまったものだから、広島市長も怒ったでしょう。

 そんな曲を今さらオリンピックで変えるわけにはいかないとスケートの高橋選手は使い続けるんだそうです。思いきりケチをつけられた上に、彼は世界の人に、あの曲はゴーストライターの作曲だと言われ、現代のベートーベンも真っ赤な嘘。十分耳は聞こえていたと暴いてしまったのですからね、頑張れるんですかね。

 まあ、気楽にやるしかないでしょう、日本国民も彼にメダルを期待せず、お疲れさまでしたと暖かく健闘を評価するだけにしたら良い

 両耳が全く聞こえない障害者で耳鳴りに悩まされている、NHKはこれを取り上げて嘘放送をやっていたけど、もう体質ですね。
 だけど、絶対音感の持ち主(嘘かどうかまだ不明)が音楽的才能があるかどうかも、無関係。そんなものがなくても大作曲家はいくらでもいます。ベートーベンやモーツアルトが持っていたのかどうかも不明。

 歌や楽器が好きな人は結構持っているんですよ。ギターの様にしょっちゅうチューニングをする人はそのための笛を吹かずに出来る人だっています。
 耳鳴りが作曲の妨げになる事も必ずしもそうではない。症状が酷い時にはクラシック音楽を大音量で聞くのは効果的でもあるんです。

 それがわかってもそういう気分になれない時だって有りますよ。落ち込んだ時はパソコンゲームでもやって、その時に激しい耳鳴りがする事も我慢するんです。音楽が好きで作曲をするならかえって仕事に打ち込みやすいんじゃないだろうか。僕も今酷い耳鳴りがしています。なんか食えば一時的に治る事も分かっているけど糖尿病だししょっちゅう食うわけにはいかない

 NHKはさも絶対音感があるのを作曲に必要な大きな才能だと言って、その上耳が聞こえないと言うのを大げさに取り上げ、大感動ドキュメントを作ったと思います。
 そして、それが全部嘘で出来ているのを知っている可能性が非常に強い。

 風評被害を煽りたてて、放射脳の連中にデマを拡散させたあのデマ放送もNHKスペシャルだったですかね。忘れてしまいましたが

 僕の中学時代の同級生も、作曲家ですが、下請けもやっていて、長野オリンピックだったでしょうか、ファンハーレは有名作曲家に依頼され自分が作ったと言っています
 しかし、音楽的才能があるとは思えませんね、それにどうも下請けで食っている様な感じがしました
 これが音楽界で結構ある話かも知れないけど、今回の騒ぎは今までの感動物語を全て、あれは嘘、にしてしまったから大変ですよ。大スキャンダルになってしまったですね
 僕が知ったのはゴーストライターの記者会見からですから、CD1枚くらい、この新垣氏の作品だと言う認識で購入しようかと思ったけど、マーラーの剽窃だと、マーラーが好きでないから暫く様子を見る事にしました

 羅生門の映画の「真砂の告白のボレロ」とか言うのがあって、ラベルの「ボレロ」の様な曲を黒沢監督の依頼で音楽家が作曲していましたが、初めて聞いた時、良く似ているなあと思いましたよ。これも剽窃疑惑が浮上したようですが、テーマが明らかに違うから、剽窃ではないと結論され、堂々とCD販売されています

 しかし、ベートーベンの第9、あれは実は僕が作ったんですよ、と言っても結構大音楽家でも騙されそう、な気がしたくらいの100%の虚構が見事に18年間、まかり通っていたくらいの大スキャンダルです

 こういう事もあるんだから、放射線による被害については冷静な頭で良く考えて欲しい物です。騙されない様に良く考えたら家族で福島に帰れる人は粛々と帰還をした方が良いと思うけどな
 本宮市は実害があったら請求すれば良いでしょう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

小説の細部に難癖つけるような抗議もアレですが(村上春樹の小説のように)、フィクションだからって何を書いても構わないってわけではないですしね。
あまりにも馬鹿げた小説は編集者が没にするんですけど、地方の小説コンクールなんか、ひどい審査員がいますからね。小説なんか全然読めない人が。

しかし春樹も、功成り名遂げたせいか、最近、文章を書く人間としての緊張感が緩んでいるような気がします。2012年朝日新聞の1面に載せた、日中関係の文章なんかひどいものでした。偏狭なナショナリズムは安酒の酔いに似ているとか何とかいう文章。安酒に酔っ払っているのは村上春樹だと思いました。

>2014-02-07(18:21) :さん

田母神さん、大健闘でした(細川3位もワロタ 舛添>宇都宮+細川 ダブルスコア 何と大筋で東スポが正しかった!!!)。

郡山生まれ、安積高校から防衛大学、航空幕僚長という、福島県屈指の「エリート」ですね~。

福島県知事選の「予行演習」だったりして。

もし「福島での全原発廃止」にさえ賛成ならば、あり得るのでは。、「原発の無い東京で原発廃止」を政策にした連中がいたわけですから、「原発廃止の福島県で、他県の原発再稼働には関与せず」は、ずっと現実的では。

今年も羽黒神社へ

>管理人さん
田母神氏がこっちに出たら都知事選並にカオスになりそうですね。
過去のパターンだと、自民党がイケイケなら収拾がつかなくなって、
前知事の栄ちゃんが初当選したような分裂選挙になるのが怖いです。


さて都知事選。呆れたのが今日の民友2面。
東京支局の記者が解説していたのですが、
一言でいうと、そんな『エセ郷土愛』は要らないといったもの。


話は表題に。
今年はあの雪だったので、非常に危ない参拝でした。
いつも以上に大わらじを担いだ人々にお疲れ様でした、と。
明日の『福男福女競争』が負傷者続出とならないことを祈るばかりです。

No title

都知事選挙、各大手報道の予想通りでした。
細川、宇都宮、両陣営ではお互いに恨み節が飛び交っているようです。
選挙結果の分析については、ボツボツ出てきているのでじっくり読ませていただこうかと思っています。

少なくてもリベラルの人たちは、急進的脱原発では、支持されないことを認識すべきだと思います。
こんな、やつらばかりではね。
http://togetter.com/li/627374

No title

>千貫森の宇宙人さん
気象兵器とはケロン星並みの科学力!ですわな。
ってか、その科学力があればそんなまわりくどいことしないような気も。(ムサシはどーした?)
そーか、私の腰痛はインボーのとばっちりだったんですねぇ。

今日も風呂上がりにサ○ンパス貼らなきゃ(笑)。

>観潮楼さん
いや、いっその事栄ちゃん本人が反原発の勢いにのって、名誉挽回の為に出てくるとか(←泥沼どころではない…笑)。
まあ、現職含めたメンツに決定力ありませんからねぇ。
もしかしたら「栃木の県庁所在地な人」も出たりして。
(あの知識力というか、福島の現実知らなさ加減見るともしかしたら…)

誇大妄想天井知らず

 脱原発信者の斜め上の思考回路は今更驚くに値しなませんが、祭り上げた候補が落選した理由を「不正選挙」に求めるだけでは飽き足らず「投票率を下げるために降らされた人工雪」の所為にまでするってもう入院が必要なレベルですよ(苦笑)。滑り台に積もる雪の形だけで騒ぐのって、雌雄同体のクワガタ見つけて騒ぐくらい馬鹿げているのですが。「人工雪」と言えば「ゲッターロボG」の敵百鬼帝国が開発した「ドライスノー」を思い出しましたが、放射脳たちは現実とアニメを混同しているとしか思えません。
 彼らの常軌を逸した被害妄想を観ていると「毒ガス攻撃を受けている」と犯罪発覚前にしょっちゅうマスゴミに訴えていたオウム信者をいやが上でも連想させます。

No title

 人工雪は人工雨と同じで、限定した場所に限定した時間しか降らすことしかできないんですが。そんなこと中学生だって知っていると思いますけどねえ。それに陰謀だったら、投票日当日に降らせるのでは。
 都知事選は宇都宮と細川の票を合わせても舛添に届かなかったんだから、反原発派の完敗だと普通の人は判断すると思うんですが、反原発派の票が舛添に肉迫したと考えてる人もいるようで(負け惜しみかもしれないですけど)。

No title

雪かきの後遺症も収まりつつある今日この頃。
にしても「人工雪」説唱えるヒトビトの情報力というか判断力というか、どうしようもNASAは救いがたいですね。

ところで、マリリン告訴以降出てきた「応援団」の一角「嘘つきハッサン」ことハッサン氏がおはぎやさん(とプロミスさん)の追い込み受けて垢消し逃亡した模様です。

http://togetter.com/li/628096

う~ん、この界隈の酷さが露呈した出来事ではありますが、こんなんマルっと信じるマインドが問題だって事に早く気付かないものかと思うんですが(まあ無理でしょうけど)。
ちなみにマリリンはこんな出来事があったのも気にせず通常運転してます。
今週には警察が訪れる筈ですが、どうなる事やら…。

No title

 舛添 要一氏も将来的には原発の依存度をなくすといっているので、僕は憂鬱ですね。
 再生可能エネルギーに税金を投入するなら都民税のみにして欲しいですよ。

 舛添の脱原発(将来的な)も含めて都民は反原発を支持したなんて、テレ朝では解説していたけど、原発維持とはっきり言ったのがタモちゃんだけとは実に情けない。

 都民の中には原発維持に留まらず原発推進意県だってあるはず。そう言う人がタモちゃんに投票したくても、もっと前から妥当な事を言っているならともかく、いろいろあるからなあ。棄権しか選択肢がない。それに寒かったし。と言う事もあったんじゃないかと思います。

 本当に共産党が原発推進候補を建てたらどんな結果になっただろう。
案外タモちゃんの上くらい、いや宇都宮の上まで行ったかもしれない

 新潟県知事選に立候補でもしようかな。
 なんちゃって

 世界の原発427基のうち、日本の50基以上が稼働停止なんて異常だと思わないんだろうか?

No title

さて明日明後日と
デマリンの任意事情聴取、
先日はハッサン逃亡、
週末にはデマゾノ来福と

放射脳界隈のイベントが散見される今週ですが
皆様いかがお過ごしでしょうかw


デマリンの件も
普通なら土下座土下座土下座で告訴取り下げ和解か
任意事情聴取→送検→略式起訴→科料ですむ話ですが、

なんせあのデマリンですから
どういう展開になることやら。


警察は沖縄まで出張するくらいだから
それなりのやる気を見せてるようですが、
(侮辱じゃなくて名誉毀損とかにランクアップでも考えてるのかしら)

あとは検察のやる気次第ですかね。
めんどくさがって時効ギリギリ不起訴処分とかしなきゃいいんですが。

証拠はそろってるから言い逃れはできないし
素直に略式に応じればいいけど
徹底抗戦なんて言ってると起訴前鑑定なんて話にもなりますかね。

鑑定になったとして、
ポイントは躁状態の逸脱行動が除外できれば、
妄想性障害か妄想性パーソナリティ障害(+α)かの鑑別
ってとこでしょうか


まあ直接見ないと何ともですが
個人的には彼女はパーソナリティ障害の範疇と思えるので、
心神耗弱にもならないかなと思いますが、さてどうなることやら。

No title

>2014-02-07(13:13) :IKAさん
>2014-02-08(03:14) :福島の浜辺からは地震で起きた@さん

「猫飯~」なんですけど、あれは自己顕示欲の塊というか本人にとって都合のいい自分をあちこちで拡散させているように思えます。 ウィキペディアなんて自分で投稿したとしか思えない内容ですね。 実名とされる名前ですら疑わしく思います。

事実なのは映像のプロとして認められたいからか?デマ動画の投稿をしていることとそれだけでは生活できずに便利屋をしているということくらいでしょうか?
郡山高校の動画も目立ちたいがために刺激的なものにしようとしていますが、建物の外観だけならともかく校内の様子を録画していることから「とうさつ」に当たるような気がしますがこれは司法判断でしょうね。
たとえこの件で法的処分されなくてもこういう人物はいつか越えてはならない一線を越えて警察の厄介になると思います。


話はかわりますが、この前の日曜日、2月9日の都知事選の番組をTOKYO MX TV で独自に放送していました。
司会は元NHKのジャーナリスト池上彰さんで色々関係者に突っ込んでいました。
放射脳関係での話に限って紹介します。

細川陣営の円より子氏にインタビューしていましたが、脱原発を公約にしたことのツッコミについては円氏は「脱原発はこれからだ」と見苦しい主張を繰り返して急進的な脱原発派の人となりが映像を通じて浮き彫りにされたようです。

最後の方で堀潤氏がwebカメラの映像で現れて要領を得ないことをダラダラと話して時間切れで女性アナウンサーから打ち切られてしまいました。何が言いたかったかわかりませんでした。

朝日新聞の出口調査によると細川候補の投票は60代が23%、20代で11%、宇都宮候補はどの年代でも20%前後で円より子氏の「脱原発はこれから」というのはありえないと思います。
http://www.asahi.com/articles/ASG294JLLG29UZPS001.html

細川候補の奇行が注目されがちですが、宇都宮候補もそれに近いコメントをされています。
https://twitter.com/sasadango_tyo/status/432530442168709120
https://twitter.com/sasadango_tyo/status/432530926036213760
https://twitter.com/sasadango_tyo/status/432531235043172353

最後の災害廃棄物については選対が過去の政策から削除し忘れたのでは?という指摘がありますが、どうでしょうか?

No title

ええと、マリリンの任意聴取(一部では家宅捜索と言われてますが、これはマチガイ)、間もなくみたいですね。
なんでも「午後一時からの約束が三時間も前に来た」らしいです。(本人ツイートによる)
この前の大雪で空のダイヤメチャクチャになってたんで、ちょっと延期かも…と思いましたが、まずは一歩前進ですかね。

にしても「弁護士同席」らしいですけど、この弁護士「侮辱罪の根拠となるツイートが含まれるエートスdisブログの拡散が起訴されるかに影響する」って言ってるらしいですけど、大丈夫か?
拡散すればするほどリスキーじゃないかと素人目には思えるんですけど。
やっぱり脳内弁護士かな~。
じゃなければ「起訴に影響する」→「変な情報拡散は起訴されるからネット止めろ」の意味を都合のいいように曲解したか…。

どっちにしても地獄のハイウェイですけど。(後者であれば起訴された段階で辞任は必至かと…あ、その前にマリリン自身で解任するか)

>福島の浜辺からさん
まあ、強度の陰謀論は普通の人を「引かせる」効果がありますから一種いい効果を期待しちゃいますけど(笑)。

まーママ、マリリン界隈の人達が続々とオチてますね~。
おはぎやさんは、もはやリーサルウェポンですな~。
そうそう、みかん(43℃)氏も追い詰められています。

>福島の隣の県在住さん
新潟県知事選挙って何時でしたっけ?
瓦礫発言以来(他所様の知事ですが)なんかアノ知事は好きになりません。
まあ、福島の県知事選挙も不透明なんですけど。

>福島の医師さん
現段階での警察の心証は最悪じゃないかと推測します。
検察の判断に任せる(書類送致)にはなると思いますが、問題はおっしゃる通り「検察の判断」でしょうね~。
ある意味「鑑定」はマリリンにとって「最悪の結果」になる可能性もありますが、子どもの事を考えると…。

話はちょっとズレますが、こういった「ネット上の風評」に対して行政(国も県も市町村も)は鈍感すぎる気もします。
一般人でもネットやらない人は同様ですが。
個人的には、福島県はこういったネット上の風評に厳しい態度を見せる(少なくともそうアピールする)事は必要に思います。

そうすれば(国家公務員とはいえ)検察だって面倒臭がることは 出来ないと思いますし。
県自身が原告にならずとも(個人的には県が原告になるのには抵抗があります)、一般市民には無料の法律相談設置するとか、県警に申し入れるとか、実際訴訟になった個人、企業、団体の支援体制作るとか。
そういったアピールをするだけでも、県民の安心感は増すと思うんですけどね。(知事さん、どうですか?)

>笹団子さん
猫飯って以前からチラチラ出てくるんですけど、小物感タップリすぎてチェック甘かったんですよね~。

「栃木の県庁所在地な人」の公約は前回のコピペ、ってウワサはあります。
まあ、「第一原発廃炉は決定事項」を知らずに「廃炉申し入れ」を公約にしていましたから、その可能性はそれなりにあるんじゃないかと思います。
(どのみち、主な公約ですら不勉強な人物であることには変わりはありませんけど)

この腹立たしさを皆様と共に

ガチョさん心静かに治療に専念され、回復される事を心から願っています。


さて、今日の激おこプンプン丸

なにー(怒)ノーサイドだとぉ。

池田香代子‏@ikeda_kayoko·2月9日
立ち上げました!「トーキョーノーサイド」です! http://www.caravan.to/tokyo-noside/

   ☆引用☆
今回の
選挙で私たちは、東京、いえ全国に、脱原発を願い、協調と平和を愛し、どんな人にとってもやさしい社会を目指したい、と願う人たちが大勢いることを知りました。
   ☆引用終わり☆

その目的の為には福島県を踏みつけにしても良いのですね。
そんな人達が集うやさしい社会ってまやかしでしかありません。

先ずはここから説明してもらいましょう。

○放射性物質の拡散が心配されている瓦礫の焼却処理については、いったん凍結し、専門家を集めて公開で調査と検討を行います。
○都民を放射能汚染から守るために、都独自の「食品の安全規制」と都民と連携した食品や土壌等の放射能測定ネットワークをつくります。

以前の立候補の時の公約だという話も出ていますが、そうだとしたら
随分と間抜けで、人を馬鹿にしています。


もうどこから突っ込んで良いのやら

チェルノブイリへのかけはし
http://www.kakehashi.or.jp/?p=9938

竹野内真理さんを福島県警が家宅か!

どんな内容かちょっとだけ
   ☆引用☆
これは、秘密保全法、警察国家への幕開けですか?
「安東量子の気に入らない人」はだれでも家宅捜索できる権力を、警察が与えますか?

このようなおかしなことを認めたら、福島医大の悪口をいっただけで、処刑です。
    ☆引用終わり☆

なぜこんな人が人気があるのでしょう、もうどうしてくれようかと思って
いたら既にこんな纏めが、有り難うございます。


野呂美加氏の竹野内なんとか激励エントリーがあまりに隙だらけなので酔漢がツッコミを入れておいた
http://togetter.com/li/628477

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

正義のためなら

デマリンとそのフォロワーを見ていると、この人たちはつくづく、正義のためなら何をやっても構わない、と思ってるのでしょうね。ファシズムも共産主義も経験した後で、こうしたことを普通に考えてる人がいるなんて私には戦慄ものです。正義のためなら何をやっても構わないと思っている人は、容易に、正義のためなら何百万人殺しても構わない、になります。ポルポトや毛沢東や金日成のように。

No title

 池田香代子というのはどういう女だったか既に何回も調べた事があるけど、分かりませんでしたのでまた調べたら、また、たいした事、やってないなと前の記憶がよみがえっただけです。

 菊地誠さんとツイッターをかわしていますが、どうも愛煙家らしい。ひょんな事からそれに気がついた事があります。

 なんで加藤登紀子と三宅洋平が抱き合っているのか、いやそれは自由だろうけど、その写真がどうしたんでしょうかね。短い文章に何の説明もない。

 三宅洋平と言うのは、歌が下手くそだな。放射脳というのは音楽とは関係ないんだ。大地(を守る会?だったけ)の会の宣伝にこれから使えるかどうか、果たして

 デマリンとかマリリンと聞くといつも思い出す歌
http://www.youtube.com/watch?v=ozehpPA85AE

 デマリン・モンロー、ノータリーンと入れ替えて歌いたい

 欲張り婆あは長生きで、優しい娘は早死にだ、子供作るにゃ遅すぎると原曲はとても悲しい歌です。ノータリーンと茶化して歌うのもありだったんですよ。ナンセンス・ギャグですね

 日本版ニューズウイークに反原発、脱原発の分裂、分派の様相が書かれていたけど山本太郎も小泉も、飯田哲也もいずれも非常に好意的に書いてあって、まるで反原発に熱心でなくなった民衆が悪いかの様で非常に不愉快な記事でした

 アメリカの放射脳も年季が入っていますからね。アメリカさえ良ければ世界は関係ない、モンロー原理主義ですから、信用なんか出来るんですかね。 


IKAさん
 新潟県知事選は任期満了が3期で12年が2016年10月です。泉田は多分自民が候補を擁立すれば出ないと思います。
 原発推進を自民党が言えば別に文句はないけど、脱原発だとか原発依存度を減らすと言うなら、日本貧乏人党結成後、反再生可能エネルギー(水力発電を除く)、安い県営コンクリートマンション建設、原発推進、などで打って出ようかな。

 当選したらどうしよう

知事選

>IKAさん
あの出直し知事選挙に関する県選挙管理委員会の資料を見たことがあります。
そこに各候補者の収支報告があり、当時出馬して落選した森まさこ大臣のページをみたら、
『個人献金』の項目に、宇都宮健児・紀藤正樹という名前が…。
弁護士として多重債務問題に取り組んでいたので、そのコネと思われます。
今はどうか知りませんが、また出馬なんて話になれば『身体検査』で引っ掛かりそうな。
たとえ資金面でクリアであっても、痛くない腹を探られるリスクは相当なものかと。


風評云々でいうと、民友に県商工会連合会のアンケートで首都圏民の県産品忌避が止まない、といった記事が載ってました。
面白いのは同じ記事を今日の民報は『50%が安心』と。
記事の善悪というよりは両者の思想の違いが見えてニヤリと。
いくら商工関係者が闘志を持って売り込んだところで自ずと限界はあるもの。
そこは県庁の出番でしょう。
今あるアンテナショップを日本橋に集約するようですが、有効活用して欲しいものです。
それでもデマゴーグが邪魔するのなら『撃ちてし止まむ』で排撃しかない。

No title

 今日の朝日の投書欄に載っている(「都知事選に福島の声は届かず」)浅田真理子ってどこかで聞いた名前だと思ったら……。まあ投書欄は万人に開かれているもので、特定の人を排除する必要はないのですが、朝日の立ち位置がわかりますよね。

No title

 オオバカレジェンド、尊師武田のブログを久しぶりにみたら

 http://takedanet.com/2014/02/post_100e.html

「これに対して電気の売り上げは約15兆円、そのうちの原発は稼働しているときに約5兆円だった。大した産業でもない。」

 十分、大した産業じゃないかと思うけど、これはそもそも二酸化炭素を排出する化石燃料を使って電力を得るのは正しい、
 という見方だと思う。地球温暖化も嘘、二酸化炭素原因も嘘、20億年前なんか大気中は殆ど二酸化炭素だらけだった。

 と嘘の中に本当を混ぜる論法は相変わらず健在と見えます

「それなのになぜ国民は「電気を何で作るか?」とか、「原発を動かさないと日本の経済は破壊する」などと言っているのだろうか。そして太陽光発電に膨大な税金を投入したり、買い取り制度を作って電気代をさらに上げるのに賛成するのだろうか?」
 というのもそう、

「消費者はただ一言、「私はどうやって電気を作るかなど関心がありません。安くていつも使える電気を買います」と言えば、原発はなくなり、電力会社の独占も解消し、税金も安くなる。」

 随分単純ですね。んなわけないよ。石炭以外の化石燃料は今世紀中に値上がりが激しくなりますよ。
 つまり、全部石炭火力にすればよい、とこうなるはずです。PM2.5もクリアしても石炭火力で二酸化炭素排出は一番多いけど、そこはあっさり地球温暖化は嘘と切り捨てれば彼の中では問題解決でしょう。

 石炭火力を支持は小出尊師も主張しているけど、多分小出が武田をパクっているんだと思います。

 全体としてはでたらめだけど文章自体が意図不明な箇所が多くて、部分的には正しい事を言っている場合もあるから、かえって悪質だと思います。信者数は減ったんじゃないですかね。 

素晴らしかった3人の若武者

心臓がおかしくなるかと思った。


皆様雪の被害は無かったでしょうか。
もう雪かきはしたくないな。
車が出せなくてもスーパーに行けば
商品があるので、震災当時の事を思えば気持ちは落ち着いています。

福島の隣の県在住さん
>なんで加藤登紀子と三宅洋平が抱き合っているのか

ねぇー、爽やかさの欠片も無い写真を載せて何が嬉しいんでしょう。

もう片方も載せないと贔屓してるみたくで悪いので
心の準備はよろしいですか、いきますよ。

細川護熙を応援する有志記者会見

瀬戸内寂聴さん 菅原文太さん 澤地久枝さん なかにし礼さん 湯川れい子さん 三枝成彰さん
http://twitter.com/voicezax/status/429103766701223936/photo/1

殿の出鱈目に疑問を抱かなかった方々です。


嬉しいけれど自戒をこめて

中傷記事「転載しただけ」でも名誉毀損に 東京高裁が初認定 安易な「転載・まとめ」に警鐘

転載しただけでは名誉棄損にならない? → なります
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1312/03/news121.html

    ☆引用☆

今回名誉毀損に問われていたのは、「Yahoo!掲示板」に書き込まれた中傷記事を、匿名で「2ちゃんねる」に転載していたケース。原告側はプロバイダに対し、「転載者」側の発信者情報を開示するよう訴えを起こしていました。

 裁判では、もともとあった情報を「転載しただけ」でも名誉毀損となるのかどうかが争点となりましたが、地裁判決では「すでに公開されている情報を転載しただけでは、社会的評価を低下させたとは言えない」との理由から“名誉毀損にはならない”と原告の請求を棄却。しかし、高裁判決では一転、「転載によって情報を拡散させ、社会的評価をさらに低下させた」と、名誉毀損が認められた形となりました。判決を受け、プロバイダ側は上告せず、転載者情報の開示請求に応じています。

 「転載しただけでも名誉毀損が成立する」となると、当然TwitterやSNSへの投稿、さらにはまとめサイトなども同様に、名誉毀損に問われる可能性が出てきます。裁判の代理人を務めた最所義一弁護士(弁護士法人港国際グループ)はブログで、「軽い気持ちで、いたずら半分にコピーアンドペーストしてしまったとしても、名誉毀損の責任を問われる可能性がある、投稿を行う際には、自分の意見として責任をもって主張できる内容であるかを、今一度、冷静に判断していただきたいと思います」とコメントしています。
    ☆引用終わり☆

No title

 デマリンのツイッターで、「大沼安史」の名前が見えるけど、この人は元北海道新聞の記者で、典型的な反近代オカルトおやじです。権力から電磁波攻撃を受けていると主張して、しばらく居所を隠して転々としていました。反原発陣営からも引かれていました。こんな人の支援を喜んでいるようじゃあ彼女もおしまいでしょう。
 あと安史ちゃんのお友達に「小笠原信之」という無料ジャーナリストがいるのですが、この人も元北海道新聞記者で、、3・11以降からだの不調を訴えるものが多くなったが、みんなが知ってることが原因だ、とか、我々は皆ヒバクシャ(と、なぜかカタカナ)になった、とか、馬鹿丸出しなことをブログに書き込んでいます。おととし6月から更新されていないのですが死んだのかな。

No title

大雪の影響で、こちら(東京・神奈川)のコンビ二やスーパーの棚はスカスカです。
福島の皆さんは、こちら以上に難儀かと思います。お見舞い申し上げます。

>福島の隣の県在住さま
マリリンというと、私はこれを連想します。
http://www.youtube.com/watch?v=EB7sIPK-wkE


ついでにお笑いネタを。
http://togetter.com/li/630528
マリリンやオノデキタのホットキューテクルだったら、生理的に嫌だなあ。

No title

訂正
すみませんホットキューテクル→ホットキューティクルでした(笑)。

No title

「浜辺さん」の書き込み、元「まとめ」が法的?にモメているようで、削除させていただきました。すみません、悪しからずです。

パーでなくてキューときたか

千貫森の宇宙人 さん
 面白うて、やがて悲しき、キューティクル、だったりして

そもそもキューティクルってなんぞや。いろいろ調べたけど
 例によってウィキでは
クチクラ
(キューティクルから転送)

クチクラ(ラテン語:Cuticula)は英語でキューティクル、日本語で角皮ともいい、表皮を構成する細胞が、その外側に分泌することで生じる、丈夫な膜である。様々な生物において、体表を保護する役割を果たしている。人を含む哺乳類の毛の表面にも存在する。

昆虫(特に甲虫)や節足動物の場合、クチクラは外骨格を構成し、また軟体動物の殻や卵の表面を覆う生体物質である。甲殻類ではキチン質という多糖類が主成分で蝋なども含有されている。

植物においては、表皮の外側を覆う透明な膜で、蝋を主成分とする。特に乾燥地や海岸の植物の葉ではよく発達する。また、いわゆる照葉樹林というのは、それを構成する樹木の葉でクチクラ層が発達し、表面が照って見えることに由来する。


だってさ、ホットクチクラってカニやヒトデを茹でたらそうなるんだろうか。原子炉内でできるって、そらあーた、カニを原子炉に放り込むなんて…、やっていいのかな。

 キューティクルケアかキューティクルへアだったか、コマーシャルにあったよ。女の子のさらさらヘアに必要だとか。でもあれは男の趣味なんだよな。そういう女の子のさらさらしたロングヘアを腕の素肌に感じて興奮したいのよ。

 僕なんかてめえのキューティクルなんか気にしないものね。今度はシャンプーは中性洗剤にしようかな。オイルはサラダオイルで十分。キューティクルなんか毛先にははげおちているだろうな。

 食品会社の製造工場ではメンテナンスのオイルはサラダオイルを使っていると思うけど、けっこう便利ですよ。家庭でもガタついた開き戸にはシリカ由来の潤滑剤よりも木質にはサラダオイルの方が臭いもしないし安心でしょう?

 お爺ちゃんはまだ元気だから、ホットキューティクル云々とか言うんだろうか。俺なんか枯れちゃったよ

 チェ!と苦笑いも出てくる、抜群の面白さだな、でも腹が痛くなるほど笑えません。俺もいつかはああなる予感がします

連投失礼

 大雪で大変な事になっていると、気がついたのはコンビニに行ったら品物はない、新聞も来ない、新潟県は雪は降ってもニュースになりません

 じゃあ、どのくらい降ったのかと言えば20センチ程度なんでしょう。しかし日本の冬の気候ほど地域によって激しく違うなんてあるんだろうか?

 サンパチ豪雪、というのを経験したけど、連日雪下ろしでしたよ。毎日新雪が朝玄関を開けると70センチから100センチと言う物凄さで僕が長岡市に居た時の事です。大陸の高気圧が揚子江中流あたりに居座って寒気が北極から降りてきて西からの風は中国から、対馬暖流を最長距離で渡って新潟県にくると猛烈な湿度の高い空気が、平野全体に雪を降らせたんです。

 海水は空気よりずっと暖かいから温度交換の原理で海では猛烈な上昇気流で水分を吸い上げて、陸地に来ると上昇気流はなくなりますから雨でも雪でも大量に降るんですよ。
 日本海で一番幅が広い個所は日本では新潟県。天気図の等圧線は高気圧がずっと居座って幅の狭い線が中国から日本まで何本もある、物凄い西高東低型でしたね

 二月になると対馬暖流の海水表面温度も下がって来て海での上昇気流も多くなくなるんですけど、そうなると気温が下がったまま寒くなるんですよ。
 一方太平洋側では低気圧が発達して寒気団にぶつからなければ春一番みたいなものですよ。それが今年は太平洋側で異常な積雪だと言うのはやはり大気のエネルギーが多くなっているからじゃないかと僕は思います。

 しかし、日本で雪が良く降る地域に住んでいる人口は4千万人近いと言うのに重要な交通手段となった車は雪国仕様じゃない、というのも不公平ですよ。車輪を一回り大きく低速で長時間走れる車くらい考えたって良いじゃないですか。スタッドレスタイヤの時は夏冬関係なくチェーンを携行する様にすれば良いと思います。

 今回の大雪で死者15人なんて、ある意味考えられない気がしますよ。凍死をした運転手がいるだなんて、日本はシベリアかと思います。
新潟県だって死者はでていますよ。2月まで5人だそうです。雪下ろし、落雪、除雪車によるもの、と毎年くりかえされています。
 こう言うのをなくすためどうすれば良いか、と言うところですかね

No title

デマリン、ツイッターでモトケンさんに噛みつき中w
起訴するかどうかは、捜査と証拠に基づいて決めるものなので、いくら署名を集めでも無駄なのに。下手をしたら捜査妨害と受け取られかねない。そしてモトケンさんはそういうことを教えているのに。

No title

>福島の隣の県在住さん
泉田知事の選挙にはまだちょっと間がありますね。
この人は原発問題に関してはアレですが、この件↓については素直に評価してもいいです。

http://togetter.com/li/631080

まあ、「この人、こーゆートコが上手いんだねぇ」って意地悪な感想も一寸だけありますけど(笑)。

>観潮楼さん
知事選挙当初の森まさこの立ち位置はちょっと分かりにくかったですねぇ。
そう言えば知事選挙当時、森まさこ氏の親御さん(だったかな?)が某革新政党の党員だったとかなんとか…って話もありましたし、その流れでの献金も多かったかもしれません。
ただ、現職大臣から知事への転身って難しい様にも聞きます。
(知事選挙までに内閣改造があったりすれば…)

>千貫森の宇宙人さん
ホットキューティクル…ヘアケア商品にありそうですね~。
この人、ネタじゃないかと思えるほどナイスなボケ(←罵倒的な意味ではなく、あくまでも「漫才における役割分担上のボケ」を指します)かましてくれます(笑)。
しかし、経歴ほんまかいな…。

>さや猫さん
マリリンのヒートアップ凄いですね~。
本人提唱の「脱被曝を求める7億人署名」の事、すっかり忘れているのがまた…。(昔そういうのやってたんですよ~)
プロミスさんも言ってましたけど、誰か「侮辱罪じゃなくもっと重い刑罰を問う署名」なんか始めたらどうすんでしょ?

ところで、マリリンのツイートに「賄賂を貰っていない佐藤栄佐久知事」って話がありましたが、これってどうなのかな~。
個人的には、あの事件って迷走気味かな~、って当時は思っていましたけど…。
あの事件に関わった企業(贈賄側)って、実はバリバリ原発関連の建設会社だった筈なんですが…。

(参考)
http://blog.goo.ne.jp/e-hori/e/70f7cb60d6e8d3091993f2d141870c9a

私の印象も含みますが、これは大手ゼネコンの仲介役をつとめる地方大手建設会社が、原発のスキャンダル揉み消し工作に便乗して裏金作って、それが政界に流れた、って話だったと思いますけど…。(その結果が当時の県知事逮捕に落ち着いた、って感じでした)

単純に「再稼働に反対したからハメられた」って話とは違う筈なんだけどなぁ…。

災害時に個人で出きる事って

連投失礼します。

今度の大雪は間違いなく自然災害だと思いますが、震災と原発事故の経験もあわせてちょっと思った事…。

震災と原発事故の時も(特に被害から遠い地域から)「助けてあげて~」とか「なんとかしてあげたい」って声が多かった感じましたが、個人で出来る事ってそんなに無いし、下手にド素人が乗り出したってかえって迷惑になる、って事がよくわかったと思うんですよ。
今回の大雪で言えば「ノーマルタイヤで被災地に駆け付けようとする行為」みたいな感じ…。
別段行動に移さなくても、被災地の役場や担当部署に電凸かますのも被災地の負担を増やすだけの行為なんですよね。(今回も山梨県に電話かける人が続出したみたいですが)

う~ん、私はそんな大したこと出来ませんし、あんまりやろうとも思いませんし。
でも、大雪に見舞われた地域のひとつに住む、私個人で出来る事として、「うちの前の雪かき」はしっかりとやらせてもらいました。
もちろん「誰が為」ではなく「自分の為」であるんですが。
でも、隣近所も一緒になって雪かき一所懸命やると、いつの間にかクルマが通れる程度に道路の除雪ができちゃうんですよね。
みんなが「自分の為」にやってることが、いつの間にか「みんなの為」になっちゃう事って意外と多そうな気がします。

特に特別なことは必要ないんですよ。
自分の目の前の雪をしっかりと片付けるだけで周辺の人も助かるんです。(うちの前は散歩する人が多いんです)
その際、余裕があれば、お隣のぶん数十センチだけでも片付けてあげれば尚いいかな~、って思いますが。(みんなでそうすれば、雪かき出来ない家の前も一寸はましになります)

おかげさんで腰と肩が少しだけ痛いですけど(笑)。

…あ、家の前の雪を大量に道路に投げるのはやめておいた方がいいと思いますが(特に日影の所とかはダメでしょう…状況によりけりですけど、かえって迷惑行為になるかもです)。

IKAさん

災害時に個人で出きる事・・・・。

最近は事故や災害時に、その原因や責任が個人にはない場合、復旧や復興のために自分は何もしないで「待って」いたり、金銭的補償を要求するのが当たり前になってしまった気がする。

非常に残念な風潮になってしまったと私は思います。

今回の大雪では、隣近所が協力して除雪している光景があちこちであったと思いますが、もしこれを「大雪が降ったのは私の責任ではないのだから、除雪は国や市の責任でやるべきもので、個人がやるのはおかしい」などとして、個人では「何もしない」で自治体が手配した除雪車が来るのを待っていたりしたら生活は成り立たないであろう。

除染に関しても同じだと思う。
除染しないと生活できないと思うなら、そう思う人が第一線に立ってやるべきだと思う。

被ばくするじゃないか、と言うなら、じゃ、除染作業者の被ばくはいいのか?となる。

結局は「相手(作業者)が被ばくしようが知ったこっちゃない」しかし「補償はしっかり貰う」と言う、「自分さえ良ければ・・・・」という利己主義が蔓延ってしまったとしか言いようがない・・・。

私も今の場所に引っ越しして来た当初、近所では降雪時の除雪はほとんどしていなかったのだが、私は通勤時に自転車を使うのでそれじゃ自転車通行には不便だからと私が一人で150メートルほどある道路を除雪していました。

それはIKAさんが書いているように、私の都合(私が自転車で走り易い道にしたい)でやっていた事なんですが、結果的にそれが「みんな」のためになっていたんですね。

その様子を見ていた近所の人たちは当初は、何もそこまでやらなくても、と思っていた人もいたとは思いますが、除雪すれば車で走るにも通行しやすい道になることの良さを知ったためか、いつの間にか一人二人と手伝うようになり、数年経ったころからは雪が降ると私より率先して除雪する人が増えていました。

自分の責任じゃないことでも、行政や他人に任せていれば、結局は不便がいつまでも自分に降りかかってくるだけだと思う。

また、今回の大雪で改めて思った事は、「除染より除雪」の方が大切だろう?という事です。

低線量被ばくの影響が「分からない」のに、膨大な予算と手間をかけて除染している意味って何なのだろうか?

除雪をしないとその影響(健康的にも生活的にも)はすぐに出てくるのは明らかだヵらこそ、市や国も、そして個人も必死に除雪作業をするのだと思うが、今回の原発事故での放射線での影響があるのかどうか「わからない」事に除染と言う膨大な費用と手間をかけている意味が私には理解できない。

低線量被ばくの健康に与える影響がどうなのかを検証もしないで、「影響がある前提」で進めている対策に何の疑問も感じないのだろうか・・・?

日本海側では

 秋田県がひっそりと14人も亡くなっているんですよ。詳しい原因は分からないけど、倒壊家屋が多いから関連があるのかもしれません。

 それに今回の普段雪が降らない地域での死者が23人とか2チャンネル情報ですけど本当かな。

 原発事故での放射能漏れで一人も死んでいないのに毎年、数十人は確実に雪、あるいは寒さで死んでいるんだから、金の使い方も考えた方が良いと思います。
 この数年以上、日本海側北部での積雪量が増加してはいないでしょうか。北海道日本海側での豪雪を度々耳にします。

 日本全体は世界にまれなくらい、降雪量が多いんですよ。積雪二メートルや三メートルもある地方にちゃんと車も走る都市があるだなんて、日本人でも、嘘だろうと言うくらい知られていないんです。

 太陽光発電なんて日本海側ではまず冬季は機能しない事は確実でしょう。僕は冬の北海道や日本海側でも電気さえあれば農業が出来ると思っていますよ。一応文明国なんだからそうなって欲しいと夢想します

 新潟県では降雪時の車の運転はライトをつけて粛々と20キロ速程度でほぼ全車がやります。坂道では出来るだけ車間距離を置いて、途中で止まらない様にするんですけど、新潟市と長岡市でも運転技術の差と言うのか心構えがちがいますよ。坂の途中で止まらずにアクセルを吹かすなんて厳禁、坂の頂上まで惰性でも行けるように最新の注意をしているんですけど、新潟市は雪が少ないからそこまではやらないみたいですよ。

除雪と除染

「屋根の雪下ろし」と「道路の除雪」は、雪を除けるという意味では、同じ行為ですが、それをしないと危険だからしているのか?と言う視点で見ると面白い。

道路の積雪に関しては、少しでも積もると「融雪剤」「凍結防止剤」をまいたり、除雪したりしますが、それは車社会だからこその特殊な対策であり、安全上の対処と言えばその通りですが、要は「車で通行できない」「車で走りづらい」と言った「車利用者から見た不便さ」を解消するためにやっていると言っても良いでしょうし、車社会でなかったらそんな事はしなかったはずです。

しかし、「屋根の雪下ろし」だけは「少し積もっても下す」ことをする人は皆無ですよね。

それは、家の屋根は少しの積雪では何の危険性もない事を知っているからでしょう。

しかし、ある程度の積雪(40~50センチ)になったり、あるいは危険性のある積雪量までにはなっていないが、この先も降り続くような場合などは前もって雪下ろしをするでしょう。

あるいは、雪下ろしをしないで済むような頑丈な家づくりも考えられたでしょう(合掌造り、など)。

何れにしても、雪が危険かどうかはその量で大きく左右されるものでもある。

少しの雪も危険、として1ミリでも屋根に積もると雪下ろしをするような人はいないはずだが、「少しの放射線も危険」と思っている人はそれをしている(=ゼロまで除染を要求している)としか思えない・・・。

No title

>福太郎さん
そうなんですよね。「利己的」って思われても結果広く役に立つ事はいっぱいありますし、そもそも現代の社会って「個人の欲求を社会的利益に昇華させる」様になってますから、(極端に反社会的な手段等を用いない限り)社会貢献に繋がるんだと思います。(それでも出来てしまう隙間を埋めるのが行政なんじゃないかな~)
もちろん「余裕のある人」は「個人の欲求に基づかない社会的利益の追求」をされるのは、一向に構わないんですけどね。

福太郎さんが引っ越してから始めた道路の除雪だって、ひとりで黙々とやってたから多くの人が参加し始めたんじゃないかな~、って思います。
逆に最初「皆さん!ここも除雪するべきです!子どもたちガー!(私は参加しないかもしれないけどね)」なんてやったら、そうは為らなかったんじゃないかと。
今回の原発事故と比較して、デマ屋や風評加害者って言われる人達は、まさにそういう事をやってるんだろうな~、って思います。あるいは「自分のところの雪を隣の敷地に捨てる」とか、不便のない程度に除雪できてるのに「見えないところの雪ひと欠片も残さず除雪しろ!」みたいな主張って感じかな~。

どうでもいいですけど、除雪と除染って「まずは捨て場(仮置き場)の確保」とか「効率のいいどかしかた」とか「特に問題無いんでほっておくところの見極め」とか結構共通点多そうです(笑)。

>福島の隣の県在住さん
福島県でも檜枝岐とか只見とかはメートルクラスの豪雪地帯ですから、雰囲気よくわかります。
この時期あの辺の道路走ると、「ミニ四駆」に乗ってる気分になるんですよね~(笑)。

IKAさん・福太郎さん

福太郎さんの除雪のエピソード
素敵でした。

>除雪と除染って「まずは捨て場(仮置き場)の確保」とか「効率のいいどかしかた」とか「特に問題無いんでほっておくところの見極め」とか結構共通点多そうです(笑)。

私もそう思った。

あと今・思い出したけど・・・ボラや支援について。
今の福島(街なか)に雪かき隊が来てくれたら嬉しい。

でも!

山梨の方のニュースを観ると
気軽な正義感やなんかで素人さんが来られると
2次遭難とか食料・燃料とかかえって迷惑かも。

雪かき機があっても雪捨て場が無ければとか
うまく扱うにはテクがいるとか(札幌で痛ましい事故が)。

自分ができる小さなことだって立派な資源なんだから

「無駄玉は撃つな」

・・・と思います。

まだ先の話だけど

>IKAさん
森大臣のスタンスがわかりにくい、といった話だと
「民主党の枝野幸男議員と東北大法学部で同窓」、
「その絡みで枝野議員の選挙を手伝った」、
「さらに民主党の候補公募に応募した」
といった話が出てました。
まだ民主党政権だった時に質問に立った森氏を当時大臣だった枝野議員が「何言ってやがる!」と
いった顔で見ていたのが忘れられませんw
そんなわけで「もっとカラーの濃い人物を」と自民党の中で思う人がいたら、
違う名前を出してくるので、一本化は難航しそうです。


豪雪…反原発カルトやデマゴーグが生粋のバカタレだとわかった点はよかったw

No title

>観潮楼さん
森まさこ氏、確か知事選当初は民主党の支援で出馬するって話があったのを思い出しました。
3区選出の衆議院議員がずっと連絡とってたのが、ある日突然電話が繋がんなくなって、ある日突然自民からの出馬が決定してた…って話も聞いたことがあります。
キャッチーな旧姓使い続けるとか、なかなか向上心溢れる人物だなぁ~、って当時思いました。(まあ、弁護士も客商売ですから目立つ方がいいんですけどね)



マリリンのカンパ募集!もそうですけど、なんか寄付だのカンパだの怪しい話が目立つのは、確定申告の時期だからかな~(笑)。

http://togetter.com/li/631887

ここに出てくるのがOPKとか山本タロとかちだいとか座間宮がれいだったりするんですけど、もう怪しさ大爆発です。
今度の大雪も「市民災害対策本部」とか言っちゃって、飯のタネにしてる…とは言いませんけど、もうちょっとちゃんとやろうよ…。
(税務署でも国税庁でもいいから、調べて欲しいなぁ、この人達)


で、そのちだいですけど、なんか自分がデマ流してたって認めちゃいました。

http://twitter.com/chidaisan/status/435959871339364352?screen_name=chidaisan

http://twitter.com/chidaisan/status/435961913323696129?screen_name=chidaisan

まあかなりやけくそ気味ではありますが、これは兄ィさんの功績ですかね。

No title

>ネコさんへ 大変失礼致しました。問題のあるコメントでしたら断り無しに削除して下さいね。

>IKAさん
http://togetter.com/li/631887 は、笑う所ではなくて大問題ですよね。
デマの大御所達でもあり、振込先も全員一緒だなんて…

何故に震災商法は消えないのでしょうか。。。

No title

>福島の浜辺からさん
ありがとうございます。

>なおみさん
あけおめです。

>福太郎さん
避難している飯舘村の方、この雪でも炊き出しで人助け頑張ったんですね~。感動しました。何とか村を復興したいです。

>IKAさん
「オペレーションコドモタチ」・・・飯舘村のおばちゃんたちが握った、石が入った雪玉をぶつけたい。それもモッタイナイ。

No title

>福島の浜辺からさん
>信夫山ネコ様

件のまとめ、追記及びコメント欄で補足と一部当事者による説明がされています。よろしければご参照ください(今後どう展開するかわかりませんが)。
まあ、ちだいやOPKがなにやってきたか、よくわかってる人はどうしても穿った見方しちゃうんですけどね。

>福島の浜辺からさん
震災前にもこういった「募金詐欺」のような話ってあったんですよね。「コルニエツタヤ前にいっつもいる○○難民支援募金って怪しい」とか若い頃ありました。ネット普及以前には気軽に会計報告なんか聞けませんから、流用されても確かめようがなかった気がします。

トンデモ連中もずっと昔からいましたし。
震災の大混乱で一気に勢力拡大しちゃったんで、「特定の人達による閉ざされた世界」のタガが外れてシャレの通じない一般人まで対象にしちゃったから、より胡散臭げになったんじゃなかろか…って思います。

除雪ボランティア自体は悪い事じゃないんですけどね…。

再び除染と除雪

同じような内容ばかりで申し訳ないですが、今回の大雪によって考えさせられたことは、人が生活するうえで、あるいは生きていく上で「何が重要か」と言う基本的な視点を間違うと、やっていることが無意味だったり間違っていても、ある期間を継続することによって引き返すことができなくなり、どんどん深みにはまるんだなあという事です。

今回の大雪では、何で隣近所みんなで協力して除雪したり、行政も除雪を真剣にしたかと言えば、それをしなければ経済活動や生活に大きな支障があるからであり、雪に閉じ込められて孤立が長期化すれば命に関わる事が「科学的に証明できる」からでしょう。

いや、「科学的に証明できる」などと言う大仰なことでなくて、そんな事は「誰でも分かる常識」だからでしょう。

一方、除染はどうでしょうか?
今の福島市や郡山市、あるいはわが故郷・飯舘村の現在の放射線量に住み続けると健康に影響がある、と「科学的に証明」できているのでしょうか?

おそらく「影響がある」と言う前提で除染をしているのでしょうが、その前提はしっかりとした科学的裏付けがあるわけではないはずだ。

全ては「放射線は少しでも危険」と言った科学的根拠の裏付けのない「想定」「仮定」を基にしているに過ぎない。

この最初のスタートがそもそも間違っているとしか私には思えませんし、それによって避難区域の避難が長期化し、自主避難者がなかなか戻らず、ふるさとの消滅の危機を作り、あるいはしなくても良い除染をし、さらには多大な風評被害を発生させている。

この行政の「頓珍漢」な対策に気付いていないのなら誰かが気付かせてやるべきだろうが、恐らく分かっていて、しかしもうここまで来たらこのまま突き進むしかない状況になってしまったんだよ、という事かも知れない。

何ともやりきれない気持ちです。

お米とお酒

こんばんは。

久しぶりにお邪魔します。

先日、生協のスーパーに行ったら、久しぶりに福島県産こしひかりがありまして、5kg購入できました。
入荷数は分かりませんが、最後の1袋が残っていたのを、買いました。
きっと、いいペースで売れていたんだと思います。

それと、いつもの会津の酒屋さんにお酒を注文したのですが、大雪の影響で、予定より3日遅れて、昨日到着しました。

思いが至らず、運送屋さんに大変な思いをさせてしまいました。

今は薬を服用中のため禁酒していますが、早く精進落としにキュッと1杯いきたいものです。

ネコさん

あ!あけおめです(笑)。

さっき
ちだいの本(平積み)をみつけてしまって

IKAさんおっしゃるところの
>シャレの通じない一般人まで対象に
をひしひしと・・・。

ああいうやからはせめて
ネットに閉じ込めておきたかった。

あっち側の資本を断ちたいものと
ずっと考えてきましたが

2年同じような状態が続けば
よくも悪くもそれが日常ですから。

渾然一体?
これが人心の分断ってやつですね(へへっ)。


トーナスさん
>今は薬を服用中のため禁酒していますが、早く精進落としにキュッと1杯いきたいものです。

お大事にどうぞ。

回復なさった後のおたのしみ・・・
きっと美味しいですよ♪

No title

みなさん、心配させちゃってすみません、ありがとうございます。

このところネット環境があまり良くないところにいて、何つーか回線スピードが出ない。このブログの「白いねこ」さん写真が、何だかマーブルケーキの断面みたいなまま。

それで多分イライラしながらエントリーの字句間違い修正(これ、よくやっています 結構後から見つけますね~)しているうちに、「下書き」のままにしてしまったのかも。

サイバー攻撃等ではありません(こんな地域ノラネコのブログにそんなことは絶対ないです)、偶然あちらの「法的問題」とタイミングが合いましたが、これも全く関係ないので、ご心配なく。

追記:あ~これは前回エントリーコメ欄に書くべきものだったです。

No title

>信夫山ネコ様
あ~、そうでしたか。
まあ、サイバー攻撃ならエントリいっこだけ、って事はないでしょうからねぇ。
「○○が圧力ガー!」とか「闇の勢力ガー!」とか(ネタ的に)言いたいところですけど、残念(?)ながらアチラ側の人達って「ネットだのデジタルだのぜってーわかってねーよな~」ってタイプ多そうですからね~。(ってか一般常識すらわかってないし…)

…ん?もしかしたら「アレなふりして、高度な妨害工作の疑いをかけられないようにする」って作戦か?(←んなこた~ないか…笑)。

こんばんは

はじめまして。
北関東在中のものです。

こちらのブログを拝見するようになってから放射線に対する不安が少しづつ解消され、穏やかな気持ちで過ごせるようになってきたのですが、
ネットで放射線 体調不良と検索したところ、物凄い数の記事がヒットします…
全てが本当とは思えませんが、放射線の影響で体調を崩している方や、亡くなった方はいるのでしょうか。

私は震災当初からこの様な記事に影響され、家族とも険悪になり、将来を絶望した時期もありましたが、こちらや、ひまわり先生のブログやコメントを残す方々の言葉を読んで安心する事が出来ました。

それでも、不安は払拭する事が出来ずに検索してしまい、また当時の不安がよみがえってしまいました。

関東が何を語ってるんだ。
と思われても仕方ないですが、小さい子供がいる親として教えていただきたいのです。
今回、私が検索した数々の記事は全てが嘘なのでしょうか。
福島県の現状を教えていただきたいのです。
初めてのコメントで大変失礼なのは承知です。
でも、聞ける方が周りに全くいないのです。
私はこちらのブログで暴き続けた人達側の人間では決してありません。

突然のコメント
本当に失礼いたしました。


No title

>みなみさん

福島第一原発事故の放射線被曝で亡くなった方は今のところ居ませんし、これからも出ないんじゃないですかねー。
(「原発事故で亡くなった方は居ない」と言い間違えてやり玉に上がった大臣も居ましたんでお間違え無きように!)

原発事故以前にも、何かしら原因不明の体調不良になる人は少なく無かった筈ですが、原発事故以降はそれを放射能汚染のせいにする人が少なからず居て、携帯電話からでも手軽に情報発信出来るお陰でそう言う情報が溢れている、と言う事だと思いますよ。

それらが全て嘘とは言いません。
体調不良は多分、本当なのだろうし、放射能のせいだと思うのも本人にとっては本当に不安なのでしょう。

しかし、本当に関連性があるかと言うと、疑わしいと言うより「あり得ない」でしょうね。

例えば鼻血なんて低線量では出ませんし、関東あたりで本当に関連性があったとしたら、福島では大変な事になってる筈です。
政府や原発推進派がどんなに強力な権力を持っていたとしても、隠し切れる物ではありません。
「放射能は金属匂がする」なんて話も、本当だとしたら「味も匂いもしないから恐い」とは言われませんね。
耐性に個人差がある、としても福島第一由来の放射性物質は微量過ぎて、これで影響受けるなら原発事故が無くても日常生活がままならないレベルですよ。

不安に思ってる人は仕方がないと思う事もありますが、中には故意にデマを流したり、不安を煽って面白がってるような輩も居るから腹立たしいのです。

みなみさん

どこに住んでいようが、ご心配になる気持ちを否定したりはしませんよ。ましてや小さいお子さんがいらっしゃるのであれば、ひと一倍神経を使われることと思います。

ええと、「福島の現状」ですが多くの方は「いたって普通」の生活を送っていると思います。
もちろん放射線に対するリスクの評価は人それぞれですし、まだ不安を感じる人もいるとは思います。その場合それぞれが「日常でできる対処」を実践されているのかもしれませんね。(例えば飲み水や食材に気を使うとか、放射線が高いところで子どもを遊ばせない、とか。ちなみに私は毎日バナナを食べています…笑)

ただ、多くの方は「ネットで言われるような健康被害を実感しない、あるいは聞かない」事で、めんどくさい検証などしなくても「こりゃデマだよな~」ってわかるので、落ち着きやすい環境だとも言えますが。

ですので、「放射線の影響で体調を崩した方や、亡くなった方」は(そう主張するブログ等と同じ無責任さを許してもらえるなら)「そんな人は居ないと断言してもいい」です。
…まあ、より慎重に、誠実に答えれば「そんな話は聞いたことがない」って言った方がいいとは思いますけど。

こういった「デマ」に対してネコさんのブログやひまわり先生のブログが役立っているとは嬉しいですね。
ただ、現状「デマ」に対しては「個々にカウンター情報を載せる」事しか出来ませんから、新しいデマや怪しい情報が出てくると不安がぶり返す事もあるでしょう。言わば現状は「対症療法」に追われているって感じですかね。

根本的に不安を解消したいのなら、「情報をご自分で判断できるようにすること」が一番いいのかなぁ、って思います。
私(たち)が多く拠り所とする話は「多くの科学者、研究者が長年かけて議論を続け、より多くの科学者、研究者が妥当と認めた説」です。それは論文のシステムを見ればわかりますが、「諸説入り乱れるなかで、多くの批判、検証を経たうえで生き残ってきたもの」なんですよね。
ごく少数の例をもって簡単にひっくり返せるものではありません。(例えばICRPを批判する意見のなかには、キューリー夫人の時代から見直さなくてはいけないものもあったりします)

ましてや「健康被害」は医学の問題も含まれます。さすがにヒポクラテスまで遡る必要はないでしょうが…いや、倫理的にはヒポクラテスすら否定しかねない話はありますかね…。
まあ、近代以前の医学的事実を否定しかねない話は(放射線に限らず)いっぱいありますよ。

ここで批判される話の多くは「科学のように装った、ニセ科学」が多いです。
これは一見「合理的事実」に見えますが、よくよく見れば「従来の知見との矛盾」を多く孕んでいますから、そこを見抜ければデマに振り回される事は無くなると思いますよ。

何か分からない事があれば何時でもここにコメントください。
私のわかる限りであれば、お話します。

…にしても、何の罪のないみなみさんのような方を不安にさせる「デマ」は本当に罪深いものだと思います。



No title

>みなみさん

おつかれさまです。大方みなさんが書いてくれました。

>ネットで放射線 体調不良と検索したところ、物凄い数の記事がヒットします…

ワタシもググッてみました。まず気が付いたのは、「放射線 体調」まで入れると、グーグルの方から「放射線 体調不良 東京」と問いかけてくることでした。これでもう、ネット上の大半は、東京での「体調不良」についてであるか、または「東京で体調不良で心配」な人がググッている、要するに「東京での放射能起因の体調不良」の関心が圧倒的に高い、と想像できます。これは奇妙な現象です。

もし放射能起因が本当ならば、グーグルが「放射線 体調不良 東京」ではなく、「放射線 体調不良 福島」と問いかけてくる状況になるはずです。空間線量の大小から考えて、です。今や放射線の本場、福島を差し置いて、東京で「心配病」が蔓延しているのか、と思うと唖然としますが、「脅して儲ける」には、巨大人口を抱える東京がターゲットに好都合、ということかもしれません。

従ってネット上の「放射能起因体調不良」情報は怪しいです。また福島では、少なくとも私の知る人々(もちろん子ども含む)について、原発事故後に体調不良になった人は皆無です。今、体調不良の人は、原発事故前から、体調不良でした。

前回エントリーのコメ欄だったかで、まなおさんが日経新聞1月14日に、ツイート解析が出ていると教えてくれました。それによると、ネット上で政策課題として話題を集めた(都知事選ですね)「原発」という単語を含むツイートの60%を、このツイート発信者のわずか1.8%が発信していた、つまりこのわずかな人たちの機関銃的連続発信が、ツイートの多くを占めたわけです。昨年9月~12月のデータです。従ってこのツイート数から、世の中の「原発」問題への関心が高い、などとは全く言えないわけで、それがあの都知事選の結果です。

同じように、ネット上にたくさん「放射能起因の体調不良」情報があっても、それが実社会の状況だとは、まったく言えないのだと思います。少なくとも、ネット上では「数」はあてにならないと思います。何しろ発信はあまりにも簡単ですし、重複、コピー、マネ、ヤラセ、成りすまし等もまったく簡単、無料です。(そういう意味では、「放射線 体調不良 東京」だって、本当に関心が高いのではなく、少数の「煽り」なのかもしれません。)

そう言えばもう一年以上前、12年12月ですが、栃木で「取引先の子どもが急性白血病で急死して葬式に出た、放射能のせいではないか」と、ここのコメ欄で言い張った、「終電男」という人がいました。みなさんがいろいろ、医学的見地から見てあり得ない、と書いたのですが、「新たに弊社の栃木工場に勤めている方の小さいお子さん、そして別の取引先メーカーの上司の方の娘さんもこの秋に白血病に罹って入院したとの事です。こんなに頻度が高いとは私も思っても居ませんでした。」と書いて、「小児白血病大発生」をしつこく主張しました。

細かいことは忘れたのですが、適当に書かせていたら、最後には「取引先の子どもの葬式に出た業者」としては、あり得ないことを書いていて、馬脚を現しました。つまり「反原発」の「工作員」が、私たちをダマシ、不安に陥れようとしていたわけです。(考えてみればその後「栃木で白血病大発生」は、全く聞いたことありませんから、私たちは完全に正しかったわけです。)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-118.html のコメ欄です。簡単に、悲しみもなく「子どもの死」をカタる姿勢には、今も怒りを感じます。卑劣な葬式デモ=「葬列予報」と同じ、政治的目的のために、人間をはみ出してしまったモノを感じます。

こんなこともあって、信夫山ネコはこういう「放射能起因の体調不良」の類は、全く信じなくなりました。全く、です。

>全てが本当とは思えませんが、放射線の影響で体調を崩している方や、亡くなった方はいるのでしょうか。

ここまで書いたことが、答えになりますね~。 単なる「体調不良」は確実にいますが。

放射脳に「事実を直視して」と言っても無駄でしょうね

 WHO、ICRP、米国立がん研究所などの機関が参加する研究会では「福島で見つかった33人の甲状腺がんは放射脳が原因とは考えにくい。検査の精度が上がったのが原因では」との見解が相次いでいますが、どうせ放射脳たちはシカトするか「原子力ムラに買収された」とかヤクザの言いがかりに等しい屁理屈で否定するでしょう。
 震災と原発事故からもうすぐ3年ですが、復興への最大の障害は震災や事故の後遺症ではなく連中の撒き散らすデマであることは言うまでもないでしょう。
 食通を気取った漫画原作者や反原発へと変節した(歳も考えないで)AKBかぶれの漫画家も、また懲りずにデマを流し続けるのでしょうね(怒)。
 http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/37286921.html

No title

みなみさん

一体何を信じれば、と迷っておられますか?

事故からもうじき3年。
時系列に沿って、ご自分で情報を整理されてみては如何ですか?

どんなウェブサイトで情報を得るか、大事ですよね、あるいは本かもしれませんが。
その記述が正しいのか、順番に丁寧に読んでください。
書いてあるような健康被害が福島や関東圏で本当に起きたのか?
線量が下がってきた現在では、そういった主張が合っていたのかどうか確認できます。
急性症状は増えたのか?
数字をもとに検証しているのか?
この作業を重ねていけば、正しい情報の発信源はどこか、ご自分で得心できるはずです。
(大部分の「放射線は危険」サイトは、科学的検証の無い「都市伝説」レベルです。)

あるいは、被爆地、広島や長崎の放射線の健康影響を勉強なさってください。
放射線影響研究所のウェブサイトが一番正確です。
今回の事故とは放射線の単位の違いに驚かれることと思います(桁が2つ,3つ違います)。
被爆地で明らかな健康被害が出ているような線量の場所は、福島ですら殆どありません。

なぜ、こんなに不正確な情報が拡散しているのか?は、ネコさんのテーマですが・・・

一言いわせていただければ、被爆地出身の人間には、ずっと見てきた光景なのです。
「反核平和」といえば、崇高な目的で主張は全て正しいかのような錯覚を覚えますが、それは隠れ蓑に過ぎないのだということ。
政治主張やビジネスのために、利用されているのです。
できることなら8月6日、9日に被爆地にお出でになり、被爆者や遺族とは無縁の喧騒を御自分の眼でごらんになってください。
納得していただけると思います。

No title

>福島の隣の県在住 さん
大雪の影響については、こちら(東京・神奈川)ではもう落ち着いています。
先週あたりはあちこちのスーパーでおじいさん、おばあさんたちが、スーパーの備え付けカゴに食パンを3斤ぐらい入れて(そんなに食べられないでしょうが)ウロウロしていました。
たかだか20cmの雪ぐらいで、メディアは煽りすぎだと改めて思います。


>なおみさん、IKAさん
感情的に相手を揺さぶって、専門用語でいう変性意識状態にして、なんらかの思想を相手の意識に書き込む、いわゆる洗脳です。
あの大震災と事故で、みんな頭がまっ白になった状態は、トンデモを各人の意識に書き込む環境ができてしまった。
今考えてみても、ゾットします。


いまだに、こんな人たちもいます。
http://togetter.com/li/633464
嘲笑してやるほか無いですね。









No title

こちらに来て下さって嬉しいです。
書き込むのにドキドキされたのではありませんか?

>福島県の現状を教えていただきたいのです。

極普通に暮らしていますよ。

普通でない事は毎日の天気予報に今日の各地の放射線量が発表される事ですね。
流通している福島県産の農産物は検査済みなので安心して買っていますし、頂くお野菜も(家庭菜園のもの)町で検査しているので有難く食べています。
毎月の広報に載っています。最近では持ちこまれる品目も少なくなってきています。水道水も検査しています。
広報の
お誕生欄は震災前は毎月7人前後赤ちゃんが誕生していましたがさすがに2011年は平均1人~2人少なかったですが2012年になると元に戻って7人前後誕生されています。

お悔やみ欄は震災前と変わらないです。
語弊があるかもしれませんが、お亡くなりになるのはお年寄りの方ですね、60歳代の方だとお若いのにと思ってしまいます。

福島県も頑張っているのですよ、見て下さい。
福島県のHPです。
各種放射線モニタリング結果
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=3EEF40AF7483BA084D9319E2D5BD2944?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=31837

ほほう、と思ったのがこれ
世界放射線量測定マップ
http://fukushima-radioactivity.jp/world-mapsearch.php

このサイトに全国の放射線量のぺーじもありますよ。


もし、みなみさんが福島県産の物を避けたいと思われてそれに対して
モヤモヤされているのでしたら、変な言い方になりますが胸を張って
避けて下さい。その方がすっきり暮らせますでしょ。

みなみ さんが何に対してモヤモヤされているのか分らないので
こんなところですが、皆さんのお返事を読まれたらお分かりでしょう
とても優しく答えて下さいます。
だからこんなことを聞いて笑われるかなと思わずに又書き込みに来て下さいね。

No title

>千貫森の宇宙人さん

いやー、トゥギャッター笑ったわー。
じゃあどうして福島で列車事故が起きないんだ?って、小学生でも考え付きそうなものですが。
さて、わが故郷の新聞に北海道新聞(道新)というのがありますが、ここのフロント面のコラム「卓上四季」(朝日の「天声人語」に当たるやつ)が毎日毎日、やくざの因縁並みの安倍批判を書いております。どう見てもこのトゥギャッター程度の人が書いているんだとしか思えません。この新聞見てると朝日がまともに見えるぅ。
私はネットで中国中央テレビの夜7時のニュース番組「新聞聯播」を見ているのですが、この間、道新の社説を引用して安倍の靖国参拝を批判していました。中国中央テレビに引用される北海道新聞w

そうそう

>みなみさん

>私は震災当初からこの様な記事に影響され、家族とも険悪になり、将来を絶望した時期もありましたが、こちらや、ひまわり先生のブログやコメントを残す方々の言葉を読んで安心する事が出来ました。

このブログ読んでいただいて、感謝しております。うれしいです。

福島は放射線アドバイザーの先生方や、その他一流の学者さん、お医者さんたち等が来てくれて、案外落ち着く方向に向かっているのかもしれませんね~、連中の攻撃目標になって、ケチばかりつけられる「県民健康管理調査」だって、もしこれが「全く無い」状態を考えると、確かに「安心」に効果があると思います。

むしろ関東なんかの方が、心配なままなのでしょうかね~。
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14879
ですが、「年間1ミリ」を適用した、環境省指定の「汚染状況重点調査地域」ってのは、千葉、茨城、栃木、群馬も含まれるんですね~。

だからこういう場所で、もしデマリンの類に「年1ミリを超えたらがん死!!!」とやられたら、不安になりますよ。アドバイザーも、諸先生方も、県民健康管理調査もないわけですから。

福島人が元気に生きることが伝われば、他の地域の皆さんの、不安の軽減に役立つのかな~。

みなみさん

みなみさん 初めまして、福太郎と申します。

ここのブログを読んで、放射線に対する不安を多少なりとも解消されているという事なので、私がどういう人なのかはお分かりかと思いますが、改めて自己紹介したいと思います。

私は福島在住の福島市民ですが、生まれ故郷が「飯舘村」です。
最近こそあまりマスコミで話題にならなくなりましたが、原発事故発生後約一か月前後から全国的に話題を一点に集めたくらい有名になった村です。

なぜ有名になったかと言えば、飯舘村は福島第一原発からは30~40キロほど離れているために、放射能の影響はまずないという事で政府からも避難の指示もなかった為に、近隣の自治体から避難してくる人々を村を挙げて世話していたわけですが、しかし、あとで実際には避難すべき対象の線量だったと分かり、その後「計画的避難区域」に指定され、全村避難した、と言う経緯があります。

しかし、実際に全村民が避難を完了したのは原発事故後3か月以上経ってからでした。

つまり、飯舘村の人々は、その多くが1~3か月以上を避難せずに暮らし続けていたという事です。

原発事故直後にすぐに避難した大熊町・双葉町や浪江町などの原発立地自治体の住民と大きく違う点です。

さて、こう書くと、何て国の対応はひどいんだ、と思うでしょう。
私も当初はそんな思いが少しはありました。

少しは、と言う意味は、私自身は当時の政府が主張していた「年間100m㏜程度以下であれば直ちに健康への影響はない」(この「直ちに影響はない」が却ってその後の対策の混乱を招いたのですが)こそ、過去のデータを基にした発表だったし、科学的に信用できると思っていたからです。

そしてそれから約3年が過ぎました。

みなみさんが知りたいという、原発被災地の健康被害や死亡の件ですが、高線量(どこからが高線量なのかは置いといて)の土地に避難せずに約3か月以上も暮らし続けていた飯舘村民に、今、放射線が原因と思われる「健康被害」「死亡」があったとは聞きません。

と言うか、もちろんこの間に、何らかの健康被害や亡くなられた方は当然いますが、私が知る限り、その方たちは通常の健康被害の一種だろうし、また亡くなった方も同じように通常の死亡数と変わりないようです。
(マスコミでさえ放射線が原因の健康被害や死亡とは報道してませんしね)

この飯舘村の事実はぜひ知って欲しいです。
すぐに避難した大熊町などと違って、事故後3か月間避難せずにいた飯舘村の人々が、3年経った今、放射線が原因と思われる健康被害や死亡はいない(=医学的に証明できていない)事実はとても重要だと思います。

だからこそ、飯舘村より線量が低かった福島市や郡山市、ましてははるかに低かったいわき市、相馬市、会津若松市なども、福島県全般を一緒くたにして「福島は危険」「福島には住めない」「福島産は食べちゃダメ」などと言うのは、まるっきり科学的じゃないと私は断言できます。

どうしても、それでも信じられない、と言うならば、一度福島に来てその現実を見ていただければ幸いです。

今は皆さん、普通に暮らしています。
ふるさと復興のために頑張っています。

ぜひ、福島応援をお願いしますし、みなみさんもあまり深く考え過ぎないことだと思いますよ。

「病は気から」とも言いますから…。

No title

 ネコ様、皆々様明けましておめでとうございます。(今頃ですが)

みなみさんはじめましてです。
どうもすいませんね~、鼻血・放射能は金属臭!ネタは私の住む町から自主避難した○○が国会にまでしゃしゃり出て拡散しちゃいましたからね。

「見たこともない鼻血」なんて言ってましたが、同じ町に住んでるのに全く鼻血の話を聞いたことが無いんですが・・・私。

もちろん、放射能が原因で死んだ人もおりません。

見たこともない鼻血を流した人(子供?)はその後どうしたんでしょうかね?

見たこともない鼻血が出るほどの急性被ばく症状でしたら、今頃はこの世には存在しないと思うのですが・・
「見たこともない」って子育てを疎かにしてただけかも。

「被ばくした」と騒いでるこの方も、こちら(地元ね!)に住んでた時より
物凄く体重が増加したように見えるんですが・・・
この、今や活動家ともいえるこの方、「私は3年以内に被ばくの症状が出ると思う!」なんて言っとりましたが、被ばくすると肥満になるんですね?
IKAさんはどう思いますか?(IKAさんコメントよろしくです〈笑〉)
マスコミやあらゆるメディアに出ては好き勝手言ってる(不安を煽る)輩は、信用するに値しませんよ。

私は、震災以降数々の除染現場で仕事をしてきましたが、いたって元気ですし、私の周りの作業員等も健康被害や肥満?になった者はおりません。

ヨウ素入りの風呂に入っても元気ですし!!(貴重な経験です。)
どうぞここのコメント欄の方々の言葉を参考に、正しい情報を拾っていただきたいと思います。

ネコ様、相変わらずのコメント欄汚しですいません。

福島の甲状腺がん「放射線影響考えにくい」

福島の甲状腺がん「放射線影響考えにくい」 国際研究会-日本経済新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO67281080T20C14A2CR8000/

国際研究会には、環境省、福島医大などのほか世界保健機関(WHO)、国際放射線防護委員会(ICRP)、アメリカ国立がん研究所、ウクライナ国立医学アカデミーなど各国の研究機関などに所属する専門家約40人が参加しているとのこと

みんな元気です

大雪の日の4号線の大渋滞

あんなに福島に人がいて
普通に生活してるって
全国ニュースになったら嫌な人がいるかなと
ちらりと思ったよ。


千貫森の宇宙人さん

>感情的に相手を揺さぶって、専門用語でいう変性意識状態にして、なんらかの思想を相手の意識に書き込む、いわゆる洗脳です。

みんな自分の住処に自然に根を張って
穏やかに暮らしていたのに

そのねっこを無理矢理引っこ抜かれて
窮屈な植木鉢に植えられちゃう。

その植木鉢にはアヤシイ肥料が・・・。


組合長さん

>ヨウ素入りの風呂に入っても元気ですし!!(貴重な経験です。)

アタシも入ったよ!!(一緒にではありませんが)
ジャミラ仲間だもんね♪

早野先生は偉いな

瞬殺されているとしか思えないんだけどな。T野内さんの信者さん向けのアピールなんだろうけど、早野先生の無駄遣いはや め て。
保存の意味でべたーと貼ります。(ネコさんごめんね)

Mari Takenouchi‏@mariscontact·9時間
@hayano 人への被曝線量は積算の線量です。仮に現在Csがなくなっていても、初期被曝当時の被曝線量を、時期や数値に関係なく、すべての人に加算しないとデータの整合性が取れなくなると思います。
また、ホールボディーカウンタでは局所的に存在するCsの臓器への影響を推し量れないかと。

ryugo hayano‏@hayano·9時間
@mariscontact 預託実効線量というのをご存知ですか?

Mari Takenouchi‏@mariscontact·9時間
@hayano はい、存じております。「3万ベクレル体にあっても預託実効線量が1mSvにしかならない」という根拠となる計算式を是非、先生に教えてほしいです。
どこかに掲載されていますか?

ryugo hayano‏@hayano·9時間
@mariscontact あちこちに出ています.例えばこれ.http://bit.ly/kkm4Cz

Mari Takenouchi‏@mariscontact·9時間
@hayano こちらhttp://bit.ly/kkm4Cz の最後の表によれば、吸入接種と経口摂取で、実効線量の係数が異なっています。
ある個人の線量が、何パーセント吸入由来か何パーセント経口由来化もわからないのに、どうして計算ができるのでしょうか?

ryugo hayano‏@hayano·7時間
. @mariscontact 先ほどお求めに応じてお示しした資料 http://bit.ly/1fkzW6K は,きちんとお読みいただけたでしょうか.お尋ねの件の答えが出ています.(以上)

Mari Takenouchi‏@mariscontact·7時間
@hayano いや、出ていないも同然だと思います。こちらの説明http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=970A147104E49266AD2992513B002F74?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=26104 …は不十分だし、もっと具体的な数値が知りたいです。すなわち
注1:3月12日の吸入接種はいくつか、そしてなぜ15日までを含めないのか?
注3:経口摂取した最大線量とはいくつか


千貫森の宇宙人さん
>あちこちのスーパーでおじいさん、おばあさんたちが、スーパーの備え付けカゴに食パンを3斤ぐらい入れて

やっぱり!
車を2台掘り出したところで、雪かきは挫折したんですよ。道までが距離があるし2週続けてだし運転するにも道がすごい事になっていて怖いし、
歩いて買い物に行ったらもう笑うしかない状態でパンと卵が姿を消していました。

まとめ見てきました。
いやー馬鹿馬鹿しいにも程がある。(じーん感動  ← ウソ)


久々に今日の和みネタ

お笑い
誰がエロい弁当作れとww
http://twitter.com/jack4520/status/427997742242082816/photo/1

大槻教授のブログ


大槻教授がブログでエートス批判をしています。

http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-418.html


で、コメント炎上したのかコメ欄閉鎖だそうです。

変なコメント書きに行く人も困りものですが。。。
実は私も事実誤認とコメント書いたのですが、そのときはまだ書き込めました。
(変なコメントではないですよ、できるだけ丁寧に書いたつもり)

良くは知りませんが、あの方も思想の偏った方なんでしょうかね?


No title

>組合長さん
お…おう。

ってか、お久しぶりでございます。
いきなりのキラーパスですか(笑)。
私的には「放射能で太る」は肯定したいかも(笑)。
だって~、そういう年頃ですし。
「これは飲みすぎ、食べすぎのせいじゃないやい!み~んな放射能のせいだい!」ってやれば「自己管理能力」疑われなくて済んじゃいますから。
場合によっては、各種シェイプアップ用品とか東電に補償してもらえるかもしれないし(笑…ADRに訴えるか)。

まあ、冗談はさておいても、「自主避難者の健康状態」ってちょっと気になりますね。身体的にも精神的にも。
彼らの肥満って、個人的にはストレス太りだろうな~、って思います。(ちなみに福島では子どもの運動不足による肥満傾向の問題はありますが、私のようなオッチャンでは聞いたことないですよ~。あったとしても頭髪同様ただの加齢現象ですっ)

>千貫森の宇宙人さん
脱線事故の話は一部盛り上がりましたね~。
でも、その伝でいけばJR北海道なんか相当ヤバそうですけど。
大丈夫か?北海道の避難者の皆さん(棒)。

>さんご@さばとらさん
なんとかの○リリンは早野先生disりたくて絡んだようですけど、取りつくシマが無かったみたいで。
そろそろTwitter凍結されるのでは?と予想が出ています。



(その早野先生と○リリンの問答まとめ…都合により早野先生部分のみ)

http://togetter.com/li/634584

(岩上安身の下衆ツイート…何個めだ?)

http://togetter.com/li/634480

(マジって…これは酷すぎ)

http://togetter.com/li/634480

暖かくなったせいか、アレな人たちが活発に動いてるんですかね~。
これも松岡修造効果なのかな?(笑)

そうそう、の続き

いま、旧スレを見返していたのですが、栃木での「被ばくによる小児白血病多発」をデマった「終電男」氏、次のスレッド=
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-121.html#cm
までしつこく現れて言い張るもんですから、ワタシがブチキレて、

ちなみに終電男さん
ちょうど一か月前に書いてましたな~。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-118.html

11/27
①那須塩原の従兄弟の子どもが急性骨髄性白血病で死亡、
②横浜の友人の子どもが急性白血病発病の疑い、
③仕事の取引先の子供が急性白血病発病で入院
④新たに弊社の栃木工場勤務の人の子供が白血病で入院
⑤別の取引先メーカーの上司の娘が白血病で入院

そうそう、ひまわり先生のとこにも書いてました。

そして今回は取引先のお子さんが急性骨髄性白血病で死亡。これは上記③ですかね。

今後も死んだらイチイチここに書くわけですか?エンギでもない。関係ない他人に、イチイチ「ご愁傷様」みたいなこと書かせないでください(私は書いていないけど)。月一回定期便ならヤメなさい。こんな内容、何度書いても同じですよ。今後は①から⑤が事実であることの「実証」をしてからどうぞ。私は、あなたこそが「白血病ウィルスを媒介している」という強い疑いを持ちました。

2012-12-27(14:32) : 信夫山ネコ URL : 編集

と書いたら、消えたのでした。つまり、本当に「終電男」氏が白血病ウィルスを媒介していた、という可能性もあるわけです(或いは連続殺人とか 藁)。少なくとも「放射能起因」より確率は高いでしょう。

2/28追記訂正 なお「白血病ウイルス」は実在しますが、日本では「成人T細胞白血病」のみで、つまり子どもが感染してすぐに発症することは皆無です。ご指摘いただきました、ありがとうございます。従ってこの栃木のケースも「ウイルス」の可能性ゼロです。

この頃は他にも、「原発事故直後にSPEEDIの予測情報が、福島県庁の幹部職員だけに知らされて、自分の家の近くの幹部一家も逃げた」と言い張る輩が現れて、そんなら「幹部職員の職位を言え」と書いたら、沈黙した、なんていうのもありました。いくら何でも「自分の家の近く」なら、「部長」とか「局長」とか、知っているでしょう。

信夫山では、こうして「反原発」は自らどんどん信用を失っていったわけですが、デマに対抗するには、やはり一つ一つ「実証」しかないです。

しかし大槻教授は、もうちょっとマトモな人かと思っていましたが。トンデモ科学批判者が、デマリンやノロ何とかと同類のトンデモになってしまうとは。「反原発正義思想」は、まだまだ侮れないですね~。

No title

>YTTさん
>信夫山ネコ様

大槻キョージュは昔から「トンデモ」でしたよ。
例えば「アポロ陰謀説」なんかテレビで言ったりしてました。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A7%BB%E7%BE%A9%E5%BD%A6

>2003年末にテレビ朝日系列で放映の超常現象特番で、アポロ月着陸捏造説を 取り上げた際に「アポロ11号の持ち帰った月の石を世界中の物理学者が研究し ても何も画期的な成果は出てきていない。アメリカの砂漠で拾ってきたもので はないか」という事実とは異なる発言を行い、問題視されたこともある [19] 。
こ の発言の後「物理学会から総スカンを食ってえらい目にあった」というが [20] 、 2008年末の同じ超常現象特番でも同様の主張を繰り返しており、持論は変えて いないようである。
ただし、月着陸そのものが捏造であるかどうかについては「唯一の物証で ある月の石が捏造だ」と断言しているにもかかわらず、「科学者である立場 上、社会的制約もあるから、どうしても(月着陸が捏造とは)言えない」 と、明言を最後までしなかった。自らのブログでは、番組を見た読者からの 質問に対し「その他の手段で採取されたという石について同じ疑問を持って いるわけではありません」「また、アポロ月面着陸について明確なでっち上 げと断定しているわけでもありません」 と月着陸自体を全否定してはいな いことを主張しているが、番組での発言とは矛盾が見られる [21] 。
同じ番組内で「アポロが月に置いてきたとされるレーザー反射鏡実験が今 は行われていない」とも発言しているが、2000年代でもレーザー反射鏡によ る実験は行われており、これも事実と反する発言である [22] 。また、その後の 多くの月面着陸成功に関する証拠に関しては表立ってコメントをしていな い [23] 。

他にも
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/touch/20111030/1319943345
>案の定、90年代半ば頃から出版された「と学会」の「トンデモ本」で、大槻 は「何でもかんでもプラズマのせいにするトンデモ学者」と判定されてい た。ところが月刊誌『噂の真相』はそんな大槻に「オカルト批判」の連載を 持たせていて、私は「大槻自身がトンデモなのに、こんな男に『トンデモ』 批判をさせるとはなにごとか」と憤っていたものだ。だが、そんなこともも うすっかり忘れていて、SNSで思い出させていただいた次第。

とか言われてます。

大槻キョージュのエートスの件、まとめ出来ていました。
http://togetter.com/li/634917

放射能で太る・・・(笑)

組合長さんの
>今や活動家ともいえるこの方、「私は3年以内に被ばくの症状が出ると思う」なんて言っとりましたが、被ばくすると肥満になるんですね?

には笑っちゃいました。
でも、実はこの話はある意味で事実です。
私の故郷・飯舘村から避難している人は、多くの人が避難前より「太っちゃった」んです。

そのわけは当然、放射能の影響じゃなくて、避難先でやることもないことによる単なる運動不足のため。

そのために、中にはジム通いしている人もいるようですね。

それから、飯舘村の人のように全村避難まで暮らしていた人に比べたら「被ばく量」は少ないですが、私も随分と飯舘の実家には何度も行ったし、時には浪江町赤宇木地区も何度か通りましたから、一般的な福島市民よりはかなり多めに「被ばく」しているのは確か。

そのせいだろうか、ここ最近、肩や腰が痛く筋肉痛がひどい。

こりゃ放射能のせいか!

いやいや、単なる大雪による雪かきに明け暮れたせいです(笑)。

これは「ぜんぶ雪のせいだ」。

http://matome.naver.jp/odai/2139244126532368301

No title

 20日に引っ越しと、風邪とぎっくり腰を同時にやって、また今の時期、引っ越し業者もリフォーム屋もハウスクリーニング業者も忙しいらしくて、ミスったり、遅れたり、ダブったり、と全て「想定内」
 つまり漠然と、まあ、そんなもんだよと思うしかないですね。

 世間では大雪で大騒ぎだけど、ここ新潟市は全く積雪はありませんでした。新潟市です、新潟県とは違うんです。

 雪国の人は降雪量よりも積雪量を重視します。山間部では旅館は営業停止、従業員さんは自宅と勤務先の雪下ろしを一冬に7回ずつやる年だってありますよ。
 今回の道路の通行止め多数もそういう地域の人は釈然としないかも知れません。少なくともタイヤのでかい大型車なら30センチの積雪なら普通に時速50キロ程度でも走れるのでは?と思う人もいるでしょう。

 融雪用に地下水をくみ上げてですね、パイプをつないで融雪道路を一時的にでも作れば良いと思います。
 全部でなくても良いんですよ。黒いアスファルトが出ている部分があると走るタイヤの温度があがり、それが道路のわだち部分の露出を助けるんです。日が少しでも差し込めばアスファルトは熱を吸収し、他の雪面部分をあっと言う間に溶かしますよ。2月の半ばを過ぎたら直射日光はかなり強く、除雪車よりも早く太陽が除雪します。

 NHKでは、県道や市道の管轄による混乱があったとか、ソフト面の事ばかり言ってますが日本は雪が降る国なんですよ。道路のハード面に根本的な問題があると認識する必要があると思います。
 ①日本の道路は狭い、100年かかっても一般道路全体を広くするべき。
 ②日本のいたるところで地下水はでるんです。道路建設の時にはこれを考慮するべき
 ③高速道路でなくてもパーキングエリアを作ったり、高速道路だったらもっとふやすとか

 福島原発の汚染地下水の水源は汚染されていないんですよね。ただ海に流すなんてもったいない。冬の消雪、夏のヒートアイランド用に使えないんですかね。

 IKAさん、桧枝岐はほぼ新潟県奥地ですよ。小学校は新潟県側にあったそうです。今はどうなんですかね。過疎化でツキノワグマの方が人口が多いかも。会津とはまた違った風習だそうで、夏にはドライブで尾瀬まで抜けたり、銀山湖畔で景色を楽しんだり、雪がなかったら多分良いところでしょう。

 日本は除雪などの雪対策は地方にまかせっきりだったけど、今後太平洋側など普段雪が積もらない地域にも1メートルもの積雪があると、家の作り方から、道路まで考え方を変えなければならないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

IKAさん
私も年末のタックル特番毎年見てるんですが、大槻先生のオカルト批判ってキレも捻りもなくってつまんないですね(韮澤社長の方が極めてます)。あんまり自分の頭で考えてない感じ。
エートス批判だって全部受け売りですね。
エートスの基盤の一つは「放射線リスクを定量的に理解する」ことだと思うんですが、情緒的な批判のみで科学者の視点が感じられない。
陰謀説が出てきたらオシマイです。
アポロと一緒にするなってえの(怒)

福太郎さん
昨年のICRPダイアログセミナー「飯館」で、医大の大平先生が飯館村の年齢が高い方々の健康診断データの震災前後の比較を発表しておられましたね。肥満、高血圧、など震災後の生活習慣の悪化を示す数字になっていました。

ku-さん
くる病が増えてるって、調査データがありましたかね?
学力低下も、避難されている方々の話でしょうか。
福島も広いので、具体的に書いていただけるとありがたいです。

>2014-02-27(22:43) : さん

ありがとうございます。
「白血病ウィルス」は日本では成人にしかない、子どもが急に発症することはない、ということ、訂正しておきました。「終電男」氏事件の場合です。

No title

>さや猫さん IKAさん
福島から、北海道に移住した人は。
渡利に住んでいたあの人と、ヤンキーにビビって一時期職場放棄していた、元西高のあのセンセイですね。

>なおみさん
感情的になると、心理的に無防備な状態になりますからね。詐欺商法でも、よく使われる手ですので要注意です。

>さんご@さばとらさん
そんな時に限って、私はパンが食べたくなるんです。
その日は私がよく利用するスーパー内で、テナントのベーカリーが窯をフル活動させて、パンを焼いていました。
食パン一斤を購入して、美味しくいただきました。


まもなく3年になりますが、やつらの愚行の痕跡は風化させません。
http://togetter.com/li/635643


3年ですか

千貫森の宇宙人さん

>感情的になると、心理的に無防備な状態になりますからね

はい~。気をつけます~。
そんな時は・・・解離の術を使います。

パンが食べられない!と思うと
何が何でもパンを食べなくてはならないような
そんな気持ちに私も襲われます。

いいな~窯焼きパン♪

よし!明日はピザを食べよう!


・・・それにしてもケンシロウみたいなヤツ
多かったですね。

まだ元気なアタシをどうしてくれる。

No title

ku- さん

お返事ありがとうございます。

アチラの連中に餌を与えてはいけない、と思っています。
なんでも利用します、被爆地でも福島もそうです、まずカタカナで書くし、(笑)

くる病、福島で増えているというデータはなかったと思います。
主な健康問題は、肥満や高血圧、こころの問題をもつ方の存在、この辺りは福島県のウェブサイトにも出ていますね。
肥満やストレスによる発がんリスクの上昇が、放射線のせい、と言われないように注意しないといけません。

学力低下、これも公表されているデータでは必ずしも明確ではありません。
生活環境が激変したご家庭も沢山ありますから、そういうことが起こりうることは容易に想像できますし、人づてに聞いてもおります。
でも県全体ではどうかな、と。
行政や教育関係者の丁寧な対応が必要ですが、大変なことです。

気を付けないといけないのは、原爆小頭症との混同だと思っています。
もちろん低線量では起こりえないのですが、アチラの人たちに利用されることのないように目を光らせておく必要があろうと思います。

今後ともよろしくお願いします。


なおみさん

ケンシロウは一応正義の味方、やられちゃったら悪人になってしまいますよ(笑)

F1ABS さん

あらまあ・うふふふ♪
そうでしたね(ぺこり)。

「おまえはもう死んでいる!」みたいな
こちらへの物言いが・ぱっと浮かんだんですが

ケンシロウさんはいい人でしたね。
いいかげんなことを言っちゃいけませんね。

No title

>F1ABSさん
大槻キョージュのブログ、エートスに関して以前のエントリを撤回したようです。

http://29982998.blog.fc2.com/blog-entry-420.html
>本日午前中に、『福島被災地でのエートス運動』について、現地 福島での伝聞、噂といくつかのネット記事を参照して書いたもの ですが、私の信頼する友人の複数の方々から『チェルノブイリと は違って福島のエートス運動は住民のための運動で、これが東電、 国の代弁者になっている、というのは誤解であるとの助言をいた だきました。したがってこの記事は一旦撤回いたします。その上 で実際に福島エートス運動に携わっている方々と接触し、直接 その運動の内容を確かめた上記事を書きなおします。ご容赦くだ さい。

まあ、ブログなんて気軽なものって側面もありますが、噂とか伝聞とかネットの記事とか参考にしちゃダメでしょ。
(この人らしいっちゃこの人らしいですけどね)
「潔く撤回」は評価しますが、この軽さが大槻キョージュのダメダメなところ。この人科学解説書も出していたりするんですけど、「シロート向けなんだからこの程度でいいや」感と言いますか、間違いだらけだったりします。(←まさか論文はもうちょっと慎重に書いてると思う)
その人を見下す(様に見える)態度がちょっと合わないんですよね~。(年末のたけしの番組で、心情的に韮沢さん応援する人、多いんじゃないかなぁ)

学習能力ではないですが、う~ん…福島県って大学進学率とかそんなに高くないってのはずっと以前からありました。
ただ、個人的には「高卒、専門学校卒で地元に就職する」人が多いって事と、あと「福島県は真面目に文科省の指導を実行している」ってのが大きいからかなぁ、って思っていますが。(ちょっと関係なかったですが)

No title

紐医者がツイッターで「おまえはもう死んでいる」って本当に発言しています。
醜い言い訳ですね。
それに対して「毛根が死んでるくせにw」と皆から反論されています。
こういった連中を喩えるならケンシロウではなくジャギかアミバでしょうね。

倒壊デマは3年後から20年以内に延長したようです。

放射脳は間違ってなんかいない!?

user6878 さん♪

>「毛根が死んでるくせにw」

あらあらそこまで言わなくてもー(棒読みでお願いします)。

>3年後から20年以内に延長

私・実は・・・

あと70年はもたないんじゃないかって
お医者さまに言われてて・・・(ぐすん)。

そのうち予言が当たっちゃいますね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-09(00:38) : さん

貴重な情報ありがとうございます。

そうですよね~、そもそも塀がない高校のプールなんてあるわけないですね。元々あったのが壊れてしまい、そこに「猫飯」が行って「プール掃除」を無断撮影したわけですね。その塀を修復したのに、「隠蔽しなければならない事実があるのか」とはね・・・

ま、「猫飯はデマの香り」ってことです。防犯カメラに、「張り紙&撮影」の様子はバッチリ記録されているでしょう。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR