山本太郎テロの最大問題点=天皇陛下に伝えようとした「福島についてのウソ」 ここを見逃さないでにゃ

しばらくサボっていたけど、まだまだネタは尽きないね~。山本テロウ、じゃなかった太郎の天皇「デマテロ」勃発だにゃ。こんなことが起こったらしい。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131031/plc13103115470013-n1.htm
山本太郎参院議員、陛下に手紙手渡しか 園遊会 2013.10.31 15:46 産経
 31日午後2時半ごろ、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれていた秋の園遊会に出席していた山本太郎参院議員が、天皇陛下に直接、手紙のようなものを手渡した。内容は不明。


で、気になる手紙の内容、伝えたかった中身は太郎自身が記者会見で語っている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131031/stt13103120300008-n1.htm
以下この一連から

今日、山本氏が陛下に手紙を渡したという報道があるが、事実関係は

「陛下にお手紙を渡させていただきました」

--内容は

「内容ですか。現状をお伝えするという内容ですね。例えば、いま子供たちの被曝(ひばく)、この先進んでいくと本当に健康被害がたくさん出てしまうといことですね。それだけでなく、食品の安全基準という部分でもすごく危険な部分があるんです、という話だとか、あとやっぱり、原発の収束作業員ですね。この人たちが本当に最悪の労働環境で収束作業をやってくださっているということですよね。本当に劣悪な環境の中で、しかも、搾取されながら労働の対価というものを手にすることなく、命をはりながら、命を削りながらやっているにもかかわらず、健康管理とか放射線管理がずさんなままにされている実情ですか。そのようなことを手紙の中にしたためたという感じです」

陛下にどうしてもらいたかったのか

「どうしていただきたいというよりも現状を知っていただきたいという思いが強い。というのも、みなさんよくよくご存じだと思いますが、やっぱりいろんなバイアスがかかりますよね。メディアといえども。スポンサーの影響を受けたりだとか、いろんな部分があると思うんです。いまフリージャーナリストという人たちがすごく頑張ってくれていて、僕たちに真実を伝えてくれていると言う部分がありますが、この先、特定秘密保護法とかということになっていけば、そのような人たちは排除されていってしまうという現実がありますよね。とにかく今この国でおこっている、本当は予防原則にたたないといけないものを一切無視して、安全だと言われ続けると言うことに対しての憤りであったり、不安であったりという思いが自分の中にものすごく大きくて」

「もちろん、陛下は聡明(そうめい)な方なので、すでにご存じなこととは思うんですが、自分の中で、この国のおかれた現状、世界中がたったことのない、そして家族もふみこんだことのないようなところに僕たちはたたされていて、そして、やっぱり健康被害だとかという部分に関してはほとんど考えられていない中、」

「陛下に僕が話しかけたんですが」

--何と

「子供たちの未来が危ないですと。健康被害というものも出てきていますと。福島の東電原発の収束作業員、本当にひどい労働環境の中、働かされているという現実がありますということをお話ししました」

「国もメディアもこの汚染は福島にしかないという印象が強い感じがするんです。ようは福島県にしか汚染が存在しないというような取り方ができるような報道があまりにも多い。そうじゃない。東日本一帯に広がっているじゃないか。まだ。東京にもホットスポットありますよねという話ですよね。で、事故前から考えたら、いま僕たちが与えられている基準というのはあまりにもおかしいじゃないですか。放射線管理区域以上のところに人々が住んでてよかったかって」

「もしも僕が政治利用して自分の発言に対して注目をしてもらいたいということで天皇陛下を政治利用するという形なのであれは、自分自身が天皇陛下にあてて書いた手紙といものを、もうすでに公開しているのではないですか。」


というようなことだが、今回の「ダシ」は「福島の子ども」と「原発作業員」だにゃ。原発の労働環境は良好なわけないだろうが、とりあえずいつまでも連中の「ダシ」にされ続けてて、「ウンザリ」の「福島の子ども」関係に絞って要約すると、

①子どもたちの被曝、このまま進むと本当に健康被害がたくさん出る
②フリージャーナリストという人たちがすごく頑張ってくれていて、僕たちに真実を伝えてくれている
③自分の「本当は予防原則にたたないといけないものを一切無視して、安全だと言われ続けると言うことに対しての憤りであったり、不安であったりという思い」
④健康被害だとかという部分に関してはほとんど考えられていない
⑤子供たちの未来が危ないですと。健康被害というものも出てきています
⑥放射能汚染は東日本一帯に広がっている。東京にもホットスポットがある。


となる。要するに天皇陛下にウソを吹き込んでいるわけだ。これこそが重大な「犯罪」にも匹敵する行為だにゃ。一応これらがウソであることの証拠をあげておく。

と合わせてみると、現状は健康被害は「たくさん」は出ていないが、少しは「出ている」という意味だろうか。しかし今被ばくによる健康被害が出たという証拠は一つもない。従って太郎の主張はウソであり、「まだわからない」が科学的事実である。小児甲状腺ガンについては、証拠もない憶測による「放射能起因」説が流れているが、全てが「反原発」によるものであることから、これら「危険説」は「科学」ではなく「政治」である疑いが極めて強い。なお「福島生活は何とかなる」説を唱える中には、安斎育郎先生のような本当のベテラン「反原発」がいる。従ってこちらの方は「政治」ではなく、「科学」である可能性が極めて高い。

安斎先生は毎月福島にいらっしゃって、渡利の保育園の被ばく計測をしてくれている。今回事故の影響による被ばく量は減少しており、過剰分は年間で0.3m/SVとなった。これを(福島以外の)日本人の年間平均被曝=2.1mSVに加えると2.4m/SVとなる。この値は世界平均と同じなのだ。

ASAP 安斎科学・平和事務所
http://asap-anzai.com/  の動画見てにゃ。

また現在の福島の放射線はヨウ素131起源ではないし、空間からの内部被ばくは皆無に近い。食品の管理も厳しい。従って今の福島生活によって、甲状腺ガンが急に進む要素は、セシウムによる空間低線量被曝によって、初期のヨウ素被ばくによる影響が何十倍にもプッシュされる、ってな新(珍?)説が出てこない限り、見当たらない。太郎の「このまま進むと」とは何を指すのか?安斎先生の計測からわかるように、「このまま進む」と内部被ばく、外部被ばくとも、益々減っていくのではないか。こうした状況で、陛下に「健康被害がたくさん出てしまう、福島から子どもを避難させることが必要」と思わせたい=デマによる危険な「政治的扇動」である。そもそも東京の放射脳による投票で当選し、福島にたまに来るとマスクして演説するような愚者に、福島のことを語る資格はない。不快である。

について、所謂「フリー(無料)ジャーナリスト」がデマを流しまくって福島をdisりまくっていることは、このブログの http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-category-4.html 参照。

=結局根拠なしの、自分の勝手な「怒り」だの「不安」だの、「思い」を陛下に伝えてようとしている。「予防原則に立つ」と簡単に言うが、科学的「確からしさ」無しの、無原則な「予防原則」では迷信を信じることと変わりない。から考えると、太郎は彼の言う「予防原則」によって「関東、東京も危険」と考えているようだ。皇室も避難せよ、ということか?そうそう、こんな報道があった。

http://www.j-cast.com/2013/10/25187245.html
山本太郎議員「国会議員に出す弁当はベクレてる」 西日本、九州、海外から食材「お取り寄せ」

皇室の食糧を生産する「御料牧場」は栃木県にある。太郎は皇室の食べ物も「ベクレている」と言わなくてはならない。
http://www.kunaicho.go.jp/about/shisetsu/others/bokujo.html
栃木県塩谷郡高根沢町・芳賀郡芳賀町にまたがる地(宇都宮市中心街から北東約13キロメートル)にあります・・・皇室・内外賓客接伴用の牛乳・肉・卵などの生産を行い・・・

は具体的にどんな事を指すのかよくわからんが、事実として、現在放射能による直接の健康被害がないってだけジャマイカ?

について、先にで書いた通り。被ばくによる健康被害が出ている=ウソである。にも関連するが、「出ている」と言いたいならば、証拠が必要になる。これまでにも被ばくによる健康被害を「ぬまゆ」氏が「自己申告」したり、参議院選挙で「福島で奇形が~」と叫ぶ木村ゆういち(候補)氏らがいたが、彼らはウソがばれて、最早世間から全く相手にされていない。こういった惨めな行為の繰り返しは、ただひたすら「反原発」の主張、情報の信用を落としているだけである。


世の中は、これは陛下の「政治利用」に当たる、あるいは「モラルを欠く」ってなことで大騒ぎしてるね~。ま、確かにこれは重大問題だ。わかりやすくてよくまとまっているのはココだにゃ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000008-wordleaf-pol
「山本太郎議員が陛下に手紙」何が問題なのか 高崎経済大・八木教授に聞く

信夫山展望台から見ると、「政治利用」もさることながら、「福島についてのウソ」を見逃してはいけないと見える。さもなくば、連中による「モラルには反するが、真実を伝えようとした」「現代の田中正造だ」といった「ヒーロー扱い」が尽きず、最後は「これは言論弾圧だ」などと言い出しかねない。田中正造は事実を伝えたが、太郎はウソを伝えようとしている。この大きな違いを無視してはいけない。現に太郎は「マスゴミが騒ぐことによって政治利用にされてしまう」てなことを言い出し、またアサヒはオリンピック招致での高円宮妃殿下のスピーチは、政府による「政治利用」だ等の「論点ずらし」を開始した。「政治利用」だけに集中することは、問題の本質からの「逃げ道」を作る恐れがある。

「政治利用」と言うが、要するに山本太郎が参議院議員=政治家だからこう見えるものの、これは天皇陛下を山本太郎が個人的利益のために利用した「売名行為」で、ある意味党派的な「政治利用」よりも酷い行為とも言える。もしかしたらこっち(「個人利用」「売名行為」批判)の方が、太郎の防御壁は薄いかもしれない。しかし太郎自身のネライは、注目されながら、デマ=「福島の子どもに被ばくによる健康被害が出ている」を広めることであるから、天皇陛下をどのように「利用」したと言われて批判されようと、痛くもかゆくもない(何しろ天皇制なんて認めるワケない中核派がバックだからね、完全にアウトローなのだにゃ。天皇制も議会制民主主義も認めない団体が応援する候補を当選させて、議会に送り込んだ有権者の責任は重い)。目的は達成したのである。この先は「議員辞職」にさえ追い込まれなければいいだけだし、早くもアサヒ等の援軍もある。当面の批判に耐え続ければ、サバイバルできるだろう。「モラル違反」で辞職?不倫議員までいるのに?そりゃ不可能。「政治利用」攻撃に対し、「愚かな個人の思いの表出」で防御する。もちろん「愚か」で辞職に追い込むのも不可能・・・アサヒの援護記事も含めて、ここまでは太郎のバックにいる中核派の想定済みシナリオではなかろうか?先にあげた記者会見で太郎は、

「もしも僕が政治利用して自分の発言に対して注目をしてもらいたいということで天皇陛下を政治利用するという形なのであれは、自分自身が天皇陛下にあてて書いた手紙といものを、もうすでに公開しているのではないですか。内容について。もしも自分を政治活動に対してそれを利用したいという思いなのであれば、そういうことをするはずですよね。でも、そうではなく、本当に自分の気持ち、自分の思いというものを、天皇陛下に対して知っていただきたい、」

と発言しながら、手紙の中身を公開しているのだ。「政治利用」であることを否定しながら、その「証」であるはずの「手紙の中身の秘匿」を自ら破り、さらに個人的な「自分の思い」であることを主張しているという巧妙さ。これが「プロパガンダ」でしかないことは100%明白だ。この先は、「モラル違反として謝罪・反省・・・しかし個人の止むに止まれぬ思いの表現だった」。結局「政治利用」で処罰するほどではない。となるに違いない(冷静に考えてみて、曲がりなりにも国民から選挙という正当な手続きで選ばれた、「不逮捕特権」まである国会議員が、天皇陛下に手紙を渡しただけで議席を失うことなど、「21世紀の民主主義国家」であるわけがないにゃ 「戦前体制の復活」というサヨクのイチャモンに恰好の口実を与えるだけだ)。そして「福島の子どもに被ばくによる健康被害は出ている」というウソがまたまた放置、拡散され、放射脳どもが喜ぶ。


恐らく太郎に「政治利用」だけで、有効打を与えることはできない。この事件でいかなる角度から見ても一番悪質かつ危険な行為は、「福島についてのウソ」を天皇陛下に伝え、また利用してバラ撒いたことだ。この点で決着をつけることが本質的で、最良の方策。これを避けては問題の根本解決は無く、福島への風評加害は止まない。太郎はこの先も同じようなことを続けるだろう。

(11/03 追記)
このような愚者による、天皇陛下に対する危険な行動を引き起こした原因は、つまるところ「反原発」の政治的攻撃を恐れて黙ってしまった「科学」(これは人文、社会科学とかの「文系」も含むよ)に、その一因があると見える。福島住民としては、この辺で「科学」に立ち上がってもらい、「政治」と関係ない、「フクシマ」ではない、「福島の本当の状況」について、しっかりと議論してもらいたい。勇気を出してほしい。いよいよそういう時期だよ。

それで思い出したが、前から書かなくてはならないトピックがあったけど、忙殺されて後回しになってしまったのだにゃ。一か月経っちゃったけど、ここで「記録」しておこう。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20131002-OYT8T00987.htm
福島の「今」…奈良の中高生ら調査
 奈良学園中学・高校(奈良県大和郡山市)の生徒たちが、東日本大震災後、福島市内で放射線量や市民の心情の変化を調査している。
 今夏の調査では、福島市のJR福島駅で放射線量は他県と同レベルにまで低減した一方、農作物に対する風評被害への不安は年々大きくなっていたといい、「福島の現状をもっと多くの人に知ってもらいたい」と校内外で調査結果を発信している。
 調査には、延べ38人の生徒がかかわった。元々は広島市内で原爆の放射線量などを調査していたが、東日本大震災発生後の2011年9月以来、毎年福島市を訪問。同駅と阿武隈川河川敷、住宅地の渡利地区、信夫山山麓の4地域で放射線量を測り、同駅前では市民に不安に思うことなどを聞き取ってきた。
 今年8月の調査では、信夫山山麓などでは放射線量に大きな変化はなかったが、同駅のホームでは11年は国の除染基準(毎時0・23マイクロ・シーベルト)を上回る毎時0・5マイクロ・シーベルトから同0・1マイクロ・シーベルト前後に下がっていた。また、不安に感じるものについて223人に聞いた結果、国の政策や東京電力福島第一原発事故の処理への不安が依然高く、当初高かった健康面への被害についての不安は下がり、農作物の風評被害への不安が高まっていた。
 調査結果はこれまで、毎年12月に開かれる日本化学会近畿支部の発表会や今年9月の文化祭でも発表した。1日には、同学園内で中学生を対象に「福島のいま」と題した講演会が行われ、調査メンバーの高校2年、久保明也さん(16)がこの調査結果や、4、7月にJR奈良駅前で行った街頭調査で、東北産のものを避ける人が約3割いたことに触れ、「科学的根拠がない風評被害が今も続いている」と訴えた。
 久保さんは「震災から2年半が過ぎても、福島は危険というイメージがある。自分たちが実情を伝えることで風評被害をなくしていきたい」と話していた。今後も調査を続け、結果を公表していくという。(西川眸)
(2013年10月2日 読売新聞)


久保さん、皆さんありがとうにゃ~。そして奈良学園の工藤博幸先生、ありがとう。
http://twilog.org/hi_kudo
先生たちに対する「放射脳」の攻撃は酷いけど、不退転の姿勢に感動しています。信夫山集会所もガンバロウ。

今の日本に、一体福島「市民の心情」、「不安に思うこと」等を継続調査してくれている学者、専門家はいるのか?この高校生たち以外にいないではないか。これは本来「文系」の学者、専門家の仕事ではないのか?日本の「学」はどうなっているのか?我々の「不安」はマスゴミ、市民団体によって、「解消してはいけないもの」にされている(http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-151.html参照)。これに異を唱える勇気ある専門家、学者=大人はいないのか?

「科学的根拠がない風評被害が今も続いている」「自分たちが実情を伝えることで風評被害をなくしていきたい」こう言った久保さんは高校生なのだ。これこそ天皇陛下にお伝えしたいにゃ。大人はどうしちゃったの?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

太郎ちゃん「マスコミが騒ぐことによって政治利用になる」って、
そりゃこんなことしたらマスコミは騒ぐだろうさ。
原因と結果が逆(笑)
どういう頭の構造しているんだろうか。
アカヒに載った山口二郎のコメントもひどいね。
味噌もクソもいっしょってやつですな。

No title

 僕は除名で良いとおもいますけどね。理由は国会議員の最低限度の知識も伴っていないと言う、要するに無知すぎる(ほぼ馬鹿と同義)と言う事です。選挙民の意を気にした発言も散見されるけど、横山ノックを担ぎ出した大阪府民の方がずっと数が多いでしょう。

 天皇の憲法上の唯一の政治的行動は国事行為に限られると極めて制限されており、党派性もあってはならないものとされている。これが象徴天皇制の右も左も守らなければならない事である

 とたったこれだけの事を理解もせずに、当然守る気もないのは明らかです。こんな議員がいたら国権の最高決議機関たる国会の自己否定につながると僕は思います。中核派は目的の一つを果たしたとでも礼賛するんじゃないだろうか

 不敬だから辞めろ!と言いたい人も、君主制にはそもそも反対だと言う人も国政は国会と言う立法府が決める事、意見の違いは国会で言論の場で争えば良い。いやそうでないといけない。と言う事で天皇を政治利用した議員は辞職も許さず、「不名誉除隊」させるべきだと思います。

 タロー叩きは不公平だとか言う学者も酷い。タローの言う事は100歩譲っても国会議員が内閣を飛び越えて嘘デタラメを天皇と言う一つの権威を使って正当化を図ったもので、安部内閣の皇族利用と比べられるのか

 それにしてもタローの言い分は、相手の左胸をナイフで刺しただけですよ。マスコミが騒ぎを大きくして殺人事件にしたんじゃないんですか?と言うのと同じに聞こえる。自覚ないなあ

 除名した後でも、タローの言う事はまして正しくも何ともない、嘘八百のでたらめだと糾弾できますよ。

 天皇にお手紙、いけないの?福島の人は命が脅かされているのに、とか言う反原発運動をしている人(都内在住だそうで)の声を無批判に記事にする朝日新聞も社内こぞって同レベルと言われかねないのに、もう遅いか。11月2日の2面はタロー擁護の姿勢がありありだったな

予防原則って、最近では最早不安煽りを正当化するための呪文としてしか使われていないのですよね。

確かに予防原則は大切です。

しかし、放射線のみに恣意的に当てはめるべきではないと思います。放射線を過度に恐れることのリスクや、不安を煽ることのリスクにも同様に予防原則を当てはめるべきでしょう。

そもそも、現状の対応は予防原則を充分反映したものだと思いますが。

「予防原則に基づいて」もっと対応を厳しくしなければならないほど放射線の影響が分かっていないとは思いません。

No title

遂に勝った。やっぱり嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-11-03(23:53) の:さん

お久しぶりです、ありがとうございます。
ここの情報はいつでもお使いください。

No title

東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれていた「秋の園遊会」に出席していた山本太郎参院議員が、天皇陛下に直接、手紙のようなものを手渡した。 福島の現状をお伝えするという内容は・・・ともかく。
「秋の園遊会」の場所での行為は不適切と感じます。
直接に手渡しする行為は・・・いかがなものか・・・言わば正式な方法で現状を伝える手段は「なきにしもあらず」である。

誰か阿修羅原発板に鈴をつけてやってください

 さっそく山本太郎のお手紙問題をブログ記事にされましたね。

 この問題は、放射脳対反放射脳の局地戦ではなく、日本国民全員を巻き込んだ大騒動です。

 放射脳の信じている情報がいかに愚かなものであるかを、放射脳自身に気付かせる絶妙のタイミングですね。

 この騒動は、放射脳騒動史の大きな分岐点になると思います。

 せっかくネコさんが作ってくれた記事ですので、これを放射脳の砦である阿修羅原発板に投稿しましょう。

 私が投稿すると削除されるので、どなたか投稿し(鈴をつけ)に行きませんか?

 阿修羅原発板はぼっとん便所と同レベルなので、わざわざHNをつける必要はありません。名なしのまま投稿した方がいいですよ。反撃がしつこいですから。

 阿修羅原発板ランキングの、これからトップになりそうな記事に投稿するとよいと思います。

 http://www.asyura2.com/13/genpatu34/index.html

 微力ながら、私もここで叩いていました。

131031:(公開)山本太郎議員、天皇陛下に「子供と労働者を被ばくからお守りください」
の阿修羅スレで削除された我が投稿を復元 

http://p.tl/auHi 

 このやりとりに関するまとめ 
天皇お手紙騒動で針のむしろの山本太郎議員を必死に擁護する阿修羅原発板
 http://togetter.com/li/584635

お久しぶりです

以前一度こちらにおじゃました者です(7/20の記事)。久しぶりにコメしますが・・・
友人が「これが福島の声だよ」と、つぶやいていたので。↓
もうご存知かもしれませんが。
http://no-border.asia/archives/16100
もちろん、手紙に賛同する立場としての記事です。
読んで、なんだかやり場のない悲しさを感じました。福島にも色んな意見があると思いますが、こうも一括りにされると。彼らの見ている福島は、いったいどこの福島なんでしょう・・・。
あ、覚えていらっしゃるかどうか。子は無事生まれました。産後は福島の桃をかじりかじり、身体を回復させました。やはり、地元の物が身体にも合うようです。

タローテロですね。

直訴は、反原発正義軍の総意によるもののようです。
 田中正造にダブらせて、英雄扱いですからね。

 こちらから見ると、あれは、新党「劇団今はひとり」党首による喜劇テロにしか映りませんけれど、巻き込まれた天皇陛下には、お気の毒としか言いようがありません。

 このような姿が、大部分の国民の目に晒されて、この教団のカルト性が知らしめられることになったと思います。
 一歩引いて、冷静な目で見られるようになる人が増えれば、彼らの教義が、ウソ、デマ、誇張や脅しで成り立っていることが見えてくると思います。

 科学的議論は通じませんから、内ゲバや、こういった敵失の積み重ねによる自滅待ちでも、けっこういけるのかもしれません。

No title

>きくいさん
何はさておきおめでとうございま~す(パチパチパチ)。
うんうん、地元のものは体によく馴染んでいますからね。
細胞一個一個が覚えていると言うか。
私も体の半分は福島産のもので構成されています(キリッ)。

おしどりマコとかNOBORDERはタロー支援の記事いっぱい出してますねぇ。さすが上杉隆の金魚のフン。
他にも田中龍作なんかも支援記事書いてますが、完全に市民感覚(あちら側の市民含む)から離れています。
どうしようもねーな、こいつらは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-11-04(19:45)の:さん

お久しぶりです。ブログは「固定」になったのでしたね~。本当にお世話になりました。信夫山ネコの原点です。

押し売り、じゃなかったおしどり、そんな話、ありましたね~。しかし奴は結局「引っ込みがつかない」のでしょう。もう地獄まで行くしかありません。

長いことかかるかもしれませんが、必ずこっちの勝利となります。連中には必ず報いがありますよ。

デマゴーグの「寝返り」第一号は早川ですが、ある意味先見の明はあるようですね。しかしネット、PC時代には、過去の発言がしっかり残るってことが、これまでとは違う要素です。明快に土下座でもしない限り、せいぜい生暖かい目で見られるしかありません。

早川が「放射脳」から裏切り者として攻撃されないのは、興味深い現象だと思っています。直子さんとか、キティちゃん、白井さんなんかは、「足抜け」時にひどく攻撃されたのですがね~。もはやそんな力が残ってないのか。

何しろ向こうからの「足抜け」はありますが、逆はありませんから、連中の運命は敗北しかないです。後は地獄行きを後押ししてやるだけですが、恐らく連中の内部での「内ゲバ」が、その役割を果たしてくれるでしょう。

No title

この件については、議員辞職勧告を突きつけて、あとはあまり騒がず、かの手紙の内容については、しつこく追求したほうがよさそうですね。

どうせ辞職しないで居座るんだろうし、辞めろと騒ぎ続けることで、注目を集め、かえって太朗を利するだけになると思います。
どんな形でも、注目を集めることが彼の内在論理と考えられます。
http://togetter.com/li/585794

話は変わりますが、今週の「美味しんぼ」ですが、コンビ二でスピリッツをパラパラやっていると、ない。
目次を確認すると後から2番目、ちなみに一番最後は「じみへん」でした。
おそらく実質的に一番最後、ということはスピリッツの読者から今の「美味しんぼ」はつまらんと評価されたと、判断します。
そのためか、次週からは再び休載になるようです。
今週号の中身はFGFの放射脳服毒本の紹介に、ほとんどついやされていて、あとは強引にまとめたと言う感じでした。
商業誌だから、まず売れないことには、でしょうか。

がむばってスマホからコメントしてみた

わーいわーい きくいさんおめでとうございます。
コメントを楽しみに待っていましたよ。

あんまり福島県の事で腹を立てずに、
赤ちゃんの為にも心穏やかに過ごして
下さいね。

お時間のある時に赤ちゃんの成長記書いて
下さいね。

バカ舌日記

>千貫森の宇宙人さん
ええと、前エントリのコメント欄での工藤先生のお話、ありがとうございます。
あのくらいの余裕持てるのはさすが教育者、って思います。
まあ、あまりにも酷いので「出るとこに出る」って対応もアリだとは思いますが。

今回の山本タローですけど、私個人は(彼の自己満足とは別に)この際もっと炎上してもいいかな~、って気もしますね。
この騒動で「アイツに投票すんじゃなかった」って人も随分出ましたし、ああいった人達が「無分別で人の迷惑かえりみない」ってタイプだ、って事が広く知れ渡った訳ですし。
にしても、せっかくの「大衆の(なんとな~く的な)薄い支持」を蹴って、一種の「純化」をするのって、まんまカルトの手法のような気がします。(心理的なイニシエーションとでも言いますか…)
ただ、閉鎖的環境にあるカルトでの「純化」はヒエラルキーの形成に役立つ事もあるでしょうが、開放的な「一般大衆」相手でこの手法は全くの逆効果でしかないと思うんですけどね。

この間の美味しんぼは、字が多すぎて立ち読みする気がなくなりました(笑…元々字が多い事で知られた漫画ですが、ありゃ酷い)。
漫画創成期の絵物語かいな…(冒険ダン吉みたいなやつね…って古っ)。

>さんご@さばとらさん
私は普段スマホオンリーで投稿してますが、そのスマホがだいぶくたぶれてきて、そろそろ…って思うんですけど…。
キーボード付きじゃないと…(現行機種では無いんですよね)。



本日のバカ舌日記(私は芝えびとバナメイエビの見分けが出来ない自信がありますっ!)

「ガリガリ君クレアおばさんのシチュー味」食べました!
率直な感想「ダシ(?)の効いた塩アイス」(笑)。
ヨメは「ゲロゲロ」って言ってましたけど、わたしゃそれなりに食えたと思ってます。ただ、もう一回とはなかなか思えないけど(実はもう一個冷蔵庫に残っているんですけどね)。

溶かしてシチュー作るのは止めた方がいいです。

もうひとつ
「ホットジンジャーエール」飲んでみました。
カナダドライはジンジャー感あまり無いんですけど、ホットは「生姜バリバリ」ですね~。暖まりそうですけど。
ヨメの感想は「シュワシュワコーラキャンディー味」。
私の感想は「飲んだあとはアセロラドリンク」。

他に試した人、います?

No title

 小泉元総理も無知蒙昧な不勉強ぶりをさらしながら、核燃料の最終処理場問題で原発はゼロにしなければならないとか講演で金を稼いでいるけど火力燃料費年間4兆円はどうするんだよ。気まぐれな思いつきで空気を読んだつもりに決まっている、これを大々的に報道するメディアも相変わらずのマスゴミぶり

 全く勉強もせずに良く講演が出来るよ。

 放射性廃棄物は原発からだけ出るわけではない。石炭火力発電の焼却灰からもウラン、トリウムが出てきて絶対量だったら、遥かに大量のはずでっせ。それで踏み石用のコンクリートプロック材料のセメントに混ぜて特に問題はない。残りは埋め立て。これが100万トン以上かな。いや最近は処分場に困ってセメント活用が大部分らしい。

 本当はウラン、トリウムよりもはるかに強い金属性毒物も含まれていても踏み石ブロックにしてしまえば永遠に続くヒ素、カドミウム、水銀などの強い毒性も例え表面をなめてもすぐには死ぬわけはない。

 しかし何かの天変地異によって毒性の強い金属が吸引や経口する可能性が全くゼロにならない限り、「放射脳の論理」ではとんでもない話で、「トイレなきマンション」とはこの方がピッタリのはず。これを解決するには、地球上から人類を一掃しなければならない。これを言わないとダブルスタンダード、ご都合主義となる。

 放射性廃棄物についてはせめて各電力会社が出しているパンフレットとかネットでのホームページも見て見ろと言いたい。
 恐らくそういうのも理解するのは難しい素養と、もともと知能程度がいまいちのところに、ボケ老人に向かって進行もしているんでしょう。
 
 こいつが現役時代の総理の時は「可愛げがない奴」と言う事で僕が一番嫌いな政治家だったんですが、わが県出身の元国会議員の田中真紀子が「頭が悪い人」と評したら、彼女の支持率も老齢化が進んでついに落選。それに対し小泉はいまだにバカを言ってもマスゴミはとりあげて持ち上げる。
 
 個人的感想だけど釈然としませんね。別に田中真紀子の落選を嘆いているわけではないけど

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-11-05(14:55)の :さん

お~、「固定」ではなかったのですね~、失礼いたしました(何か早とちりしました)。

とっても嬉しいです。

No title

>福島の隣の県在住さん

小泉はフィンランドの埋め立て処分場を見学したんでしたっけ。
小泉を埋め立てて最終処分して来ればよかったのに。

山本テロ・・・東葛からの視点

どうもお久しぶりです。

あの参院議員の・・・一見おバカな天皇上奏事件ですが、確かにネコさんのおっしゃる通り、福島に対する情報汚染テロそのものですね。

私も、関東地区住民の視点から、例の事件を取り上げてみました。

反原発で「原発ゼロ」は無理
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11669246073.html

No title

さや猫さん
 池田信夫によれば、それなりに勉強したらしいですね。10万年間保管するとか言う処分場を見て、日本にはとてもそんな土地がない、だから廃棄物処理が出来ないから原発はゼロにしなければ、と直感=短絡したのではないか?小泉は直感の人なんだそうです。

 教える先生が悪かったみたいな事を言っています。でも本来なら自分でパソコンでも使って放射性廃棄物について調べないと身につかないんでしょう。ウィキペディアも知らないどころかパソコン持っていないのかも

 ただ放射線防御について、今の規制が安全率を1000倍にも見積もって、「出来るだけ可能な限り放射線は浴びない方が良い」という見方が身にしみていると、放射性廃棄物を安全に処理する事がとてつもなく難しい事の様に思えるのだと思います。

 原子力発電技術はすごく進歩しているので、ワンスルー処理で、後になって取り出す事も可能な程度の浅い地下に埋めるなど、現段階ではあえて手探りの処理方法を実施中だと、安全な処理方法は永遠にないと思考停止の放射脳に陥るかと思います。小泉は反原発の一般の方たちよりもずっと遅れて放射脳になっただけでしょう

 そこをどう考え直すかが問われているのに、5年以上も前から出発した様な事を言っています。
 自分の任期中にもあった問題で、その時自分はバカでしたと前置きしてから講演に臨めば少しは「可愛げがある」
 だなんて思うかなあ

 あと、放射線に対する医学的な知見も21世紀になってから格段に進歩している事も教わっていないとしか思えませんね

No title

山本太郎議員が国会の弁当にケチをつけたそうですね。
で、先生は・・・

”西日本、九州、海外から食材「お取り寄せ」”

その海外なんですけど日本の基準値を越えたものが出ているんですよね。(ご存知の方がいらっしゃるでしょうが)

「基準を超える放射性セシウムを検出したブルーベリージャムについて」
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/10/20nal200.htm

東京都保健局の発表で私はジャムのことは詳しくないのですが、通販サイトやデパートで販売されている人気のイタリア製オーガニックジャムから基準を越える放射性セシウムが検出されたそうです。

東京都は「民間検査機関」からの情報をもとに調査されたそうです。
その「民間検査機関」というのは週刊朝日の取材で検査したようです。


「ブルガリア産ブルーベリー 同じ商品3つが全て基準値100ベクレル超え」

あまり報じられていないが、今年9月、日本に輸入されたスウェーデン製ブルーベリージャム「ブルーベリーエキストラジャム」から、食品中の放射性物質の基準値(100ベクレル/kg)を超える140ベクレル/kgのセシウムが見つかった。ウクライナ産ブルーベリーを使ったジャムで起きた食品衛生法違反事例として、この一件は厚生労働省のホームページ上でも確認できる。

 実はこのジャム、欧州家具を販売するスウェーデンのイケアがプライベートブランドとして開発し、世界中の店舗で販売しているものである。イケアの広報担当者が言う。

「当社は口に入るものの安全性を特に厳しく管理しているため、セシウムが含まれていたことにとても驚いています。どこで混入したのか、輸入元を通じて詳しい調査をしています」

 違反となったイケアブランドのブルーベリージャムは、厚労省が全量廃棄か積み戻しを指示したため、消費者の口に入ることはない。だが、これ以前に輸入した同じジャムは、「安全性が確認されたもの」(イケア)として今も販売を続けているというのだ。イケアのケースと同じように国内で流通する欧州食品に、セシウムは含まれていないのだろうか。

 取材班はイタリア、フランス、ベルギー、デンマークなど欧州各国産のブルーベリー加工品をはじめ、イチゴなどのジャム類、キノコ類、チーズ、生ハム、オリーブ、パスタ、ワインなど70種類以上の食品を都内食料品店やネット通販で購入し、シンチレーション検出器で独自測定を試みた。するとなんと、ブルーベリーだけでなく、乾燥キノコから300ベクレル/kg近いセシウム137が検出されたのだ。

 念のため東京都内の民間測定所「CRMSせたがや・市民放射能測定所」に持ち込み、高精度のゲルマニウム半導体検出器で再測定してもらったが、やはり高い値が出た。セシウム137が164.4ベクレル/kg(検出限界6.3、以下同)という基準値超えの値を示したのは、イタリアから輸入されたF社のオーガニックのブルーベリージャムだ。

 三つの同じ商品を調べたところ、賞味期限が2015年10月17日と表記されている他の二つの商品からも、149.9ベクレル/kg(6.4)、141.4ベクレル/kg(5.5)と基準値を超えるセシウムが出た。

 輸入業者のM社に取材すると、この商品に使われているブルーベリーはブルガリアの有機農場で採れたものだという。

「ベリー製品は消費者から『大丈夫ですか』といった問い合わせも多くあります。安全第一なので、昨年9月に当社で検査をしましたが、そのときは134が10ベクレル未満、137は61ベクレルと基準値内だったので安心していました。イタリアの加工業者も年に2回、放射性物質の検査をしていると聞いていたのですが……」(M社)

ジャーナリスト・桐島瞬

※週刊朝日 2013年10月25日号

-引用以上-
http://dot.asahi.com/news/domestic/2013101600006.html

もちろん、その「民間検査機関」、CRMSせたがや・市民放射能測定所にもそのデータが公開されています。
http://www.crms-jpn.org/mrdatafoodloc/pref_49.html
先の投稿で話題になった「本家」です。

なぜイタリア製ジャムで日本の基準値100bq/kgを越えたかというとEUの基準値1,000bq/kgをはるかに下回っているからです。
日本の基準値を越えた商品がEUで出回っているということです。
http://www.foocom.net/column/answer/3851/

特に個人的に検査していないところを見ると山本太郎議員は恐らく市販されている輸入品をそのまま食事に使っていることが考えられます。
そして、ほとんど検査されて市場に出回っている福島県産品は世界で最も放射性物質について低い値で最も公開されている優良食品ということがわかります。
それに、日本の基準値がいかに過剰かということもわかります。 もちろん、EUと日本では事情が違うでしょうからそのままEUの基準値を使えないかもしれませんが、少なくとも現在の基準値は生産者、漁業者にとてつもなく負担になっていることがわかります。

先週11月2日放送の土曜日のTBS系「世界ふしぎ発見!」は自然に恵まれたノルウェーで現地できのこ狩りときのこをおいしそうにいただいている様子が流れました。
ttp://www.youtube.com/watch?v=qZIHQGzMPXg&feature=youtu.be
ttp://www.tbs.co.jp/f-hakken/bknm/20131102/p_1.html

そう遠くない将来、福島県でもほとんどの地域で自然の恵みを楽しめることになると思います。

法的な対抗措置も検討中

連投失礼します。

山本太郎先生ですが、自分が発するデマについては垂れ流しで自分へのデマについては法的な対抗措置も検討中だそうです。(爆笑)


2013年11月3日
「山本太郎の手紙全文公開」のデマ・捏造について

今現在、インターネット上に「山本太郎の手紙全文公開」と表して完全に事実と異なるものが流布しておりますが、

手紙の全文は全く公開したことはなく、今現在ネットで出回っているものは全てデマ・捏造でございます。

今回の件も含め、根拠ない虚偽事実を流布し、悪意のある掲示物で山本太郎もしくは周辺関係者を誹謗して名誉毀損の被害を与える事例が発生した場合、法的な対抗措置も検討中でございます。



山本太郎事務室
http://taro-yamamoto.jp/%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/%E3%80%8C%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%AE%E6%89%8B%E7%B4%99%E5%85%A8%E6%96%87%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%9E%E3%83%BB%E6%8D%8F%E9%80%A0%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84/

眠れず、暇なもんで

笹団子様、面白いお話、興味深く拝見しました
 その1キロ150ベクレルのジャムを1日にどのくらい普通は食べるんでしょう。
 トーストに各10グラムつけて4枚食べるとすると、40グラム

 40グラムは1キロの25分の1ですから、毎日6ベクレルも経口摂取と言う、非常に危険。なにしろ毎日食べるんですから。しかしながらセシウム137といえども80日で体内から排出されるそうですよね。

 6ベクレルの被ばく量をミリシーベルトに換算すると、ここで実効線量係数は0.000013mSv/Bqと言う計算式を使わせてもらうと、

食べた初日は何と0.000000780 ミリシーベルトも内部被ばくするんですよ。翌日は0.000000770ミリシーベルトですけど、既にまた40グラムの高水準の「ベクレルっている」ブルーベリージャムを食べています。80日間の総和は234ベクレル。毎日新鮮なセシウム入りジャムを食するんだからそれくらいになるでしょう、違うかな。25日で1キロ1瓶開ける事になりますから、80日間では3.2キロ。480ベクレルにもなりますよね

 いや、こう考えたらややこしくなりそうだから、365日毎日6ベクレルを食すると234×365=88,695ベクレルを1年かかって食して、ここでまた0.000013mSv/Bqと言う計算式を使わせてもらうと
 1年間キロ当たり150ベクレルのブルーベリージャムトースト4枚分40グラムを食すると言う事は0.011530350ミリシーベルトの内部被ばくをする事になるんですよ。

 何と言う恐ろしい事でしょう!!
 10万才くらい生きるつもりの人は、1シーベルト以上の内部被ばくですよ。そう言う人は5千人に1人はブルーベリージャムが原因でガンを発症する恐れがあります。

 そんな危険なブルーベリージャムを食べ続けるからイタリアでは平均寿命が81歳と短くなるんじゃないでしょうか
 日本の次らしいですけど

No title

↑の投稿ですけど食物と混ざっても、全部体内に吸収されると言う事を前提にしています。
 経口摂取した食物でも未消化のものもウ○コの中にはかなりあるそうで、そのほかにもセルロースに拡散したセシウム137などいくらかあるとすれば口に入ったセシウム137が6ベクレルとしても一度も体内に入らず、そのまま通過してトイレにジャーと流れるのもかなりの量じゃなのかと素人ながら思います。

 だからベクレっている弁当で内部被ばくをして、将来ガンになるにはそう簡単には行かない気がします

輸入品は

こんにちは。

輸入食品については、国内規制値が引き下げられるまでは規制値 370Bq/kg だったと思いますが、事故以前から規制値越えで引っかかってたものはありましたよね。
事故直後に調べたときには、ジャムとか香辛料とか時々引っかかっていたのを何年にもわたって報告しているHPを見たことがあります。
それも抜き取り検査ですから、スルーして入ってたものもあったでしょう。

キノコにしろミネラルウォーターにしろ、事故以前の調査報告は調べれば見つかるわけです。

この2年以上努力して、そして低く抑えられているという調査結果の出ている福島の食品について、議員さんが何も勉強することも無くネガキャンするというのは許しがたいです。
(ちょっと怒りを抑えているもので抑えすぎてるかもしれませんがすみません)


それはともかく、今年も関西某地方都市のデパートでは福島の桃を売っていましたよ。それも黄金桃! 美味の極み! ラッキーでした。

梨の氷結も、見かけたら購入させていただきます。梨味は未経験なので、楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いきなりだけど、本日のネタ。

http://togetter.com/li/586249

工藤先生に粘着する「犬虐待アイコン」の人が熟成しきっちゃってます。っていうかただの腐敗かな。

>YTTさん
氷結梨味にはこんなインボーが隠されていたようです(笑)。
http://togetter.com/li/586349

いや~、インボーって大変だなぁ。こんなことまで「計算」しながらやんなきゃいけないんだから。
インボー暇なし。

お酒が飲めないよゐこはトマトジュースで健康に。
http://togetter.com/li/586349

リコピンたっぷり。
(浜通り北部はトマト生産が盛んです。震災前はデルモンテの工場あったし)

今週の絵物語「美味しんぼ」の内容
http://togetter.com/li/586510

立ち読みがメンドイ人はこのまとめでOK。
どうでもいいけど、あの副読本、「科学的に間違いだらけ」の為に第二版が出たこと、ちゃんと触れないと。

今週の楽しい陰謀
「最近のパンツのゴム、替えが効かないのはパンツ会社の陰謀」だ!

No title

2013-11-06(10:25) の:さん

了解です。

福島産トマト100%のジュース発売

福島産トマト100%のジュースがカゴメから発売されるとのこと。
カゴメとしては英断だったと思います。
よっしゃ、こーたろやないかい。(なぜか大阪弁になる)

http://news.nicovideo.jp/watch/nw825055?topic

氷結 和梨

大阪でも京都でも街中のコンビニで見かけました。

美味でございました。

ありがとうございます

>IKAさん、さんご@さばとらさん

子はまるまると太った男子です!
先日、地元のお祭りに初参加。
同じく里帰りしている幼なじみ達(赤子連れ率高かったです)に会いリフレッシュしました。
お祭りなので沢山の子ども達がいました。それはもう生き生きとして。
山本タローは、こうした子ども達の笑顔を目の前にしても呪いのような言葉を吐き続けるのかと思うと・・・。そういえば彼も一児の父なんですよね。

産後、甲状腺が腫れて病院にかかりました。小さな良性の腫瘍を発見。腫れは妊娠〜産後はよくあるとのこと。どちらも問題なしでした。
試しに、内部被曝のせいですか?と聞いてみました。
お医者は(甲状腺の専門医)、「今回たまたま超音波で見る機会があって、たまたま発見されたものの、多くの人がこのくらいの腫瘍を知らずと持っています。それは(被曝)考えにくいです」と丁寧に説明してくれました。
ですが、へたにこの事を言えば変な事を言う人達が多いので黙っています。

しかし、山本タロー×三宅○平 祭りは正にまつりごと!みたいな記事をFBにアップする人が多くて反応に困ります・・・。その祭りには行きたくないですね。

中核派からのメッセージ

>福島の隣の県在住さん
眠れぬ夜の暇つぶしに私のネタの補足をされてありがとうございます。(笑)
該当のジャムですが、イタリアや日本だけでなくヨーロッパ各国やアメリカにも輸出されている模様です。それらの国でがんでバタバタと人が死んだという話は聞いたことがありません。もしあったらマスコミの格好のネタになるでしょう。


山本太郎先生のバックにいるとされる中核派から的違いな応援メッセージが送られています。(爆笑)

週刊『前進』(2607号8面2)(2013/11/04 )
 山本太郎氏への与野党とマスコミの攻撃粉砕しよう
 「天皇への手紙」問題の核心は何か
 山本氏への非難の大合唱は福島圧殺そのものだ
 10月31日に行われた園遊会で、福島原発事故が引き起こしている深刻極まる現実を訴えて、山本太郎参院議員が天皇に手紙を直接渡した。このことに対し、自民党を始めとする国会の与野党およびマスコミが、山本氏に許すことのできない卑劣な攻撃を集中している。山本氏に「議員辞職」を迫ったり、参議院としての処分を検討したりと、天皇制イデオロギーと白色テロルの恫喝による、山本氏の闘いの圧殺がたくらまれている。
 山本氏が国会内で記者団に語った手紙の核心は、福島原発事故により「子どもたちの未来が危ないです。健康被害というものも出てきております。福島の原発収束作業員も、本当にひどい労働環境の中で働かされている現実があります」ということだ。これはあまりにまっとうな、差し迫った思いと危機感の表明であり、同時に福島原発事故に対して、自民党・安倍政権と東京電力が自らの責任を放棄し、福島の現実と怒りの圧殺に躍起となっていることへの正当極まる弾劾である。
 安倍や自民、公明、民主を始めとする与野党とマスコミは、この山本氏が身をもって訴えていることに、なんと答えるのか。汚染水流出や甲状腺がんの多発や被曝労働の深刻さをどうするのだ。それにまともに答えず、天皇に直接手紙を渡したことが問題だと山本氏を攻撃することは、天皇制と白色テロルを振りかざした、さらなる福島圧殺攻撃そのものであり、断じて許しがたい。
 今まさに、福島圧殺攻撃とともに、改憲を「歴史的使命」と宣言する安倍政権のもとで、戦争・改憲の動きが本格化している。一方で国鉄決戦が圧倒的な階級攻防の焦点にせり上がると同時に、他方で改憲阻止をめぐる攻防が日本階級闘争の正面課題となっている。
 原発再稼働と特定秘密保護法の絶対反対を訴え、福島の子どもたちや原発労働者の現実を何とかしたいと必死に訴える山本氏を、卑劣な手段で葬り去ろうとする策動を労働者人民の怒りと決起で絶対に粉砕しよう。
 体制危機の時代に日帝・自民党がすがる天皇制
 山本氏の今回の行動に対して、官房長官の菅がまず憎悪に満ちた「不快感」を示した。これに続き、「天皇の政治利用そのもので、議員辞職ものだ」(下村文科相)、「常軌を逸した行動だ」(古屋国家公安委員長)、「見過ごしてはならない」(石破自民党幹事長)、「議員辞職すべきだとの意見には非常に共感する」(松原民主党国対委員長)、「憲法の規定にそぐわない行動だ」「常識を欠いて不適切」(志位日本共産党委員長)などなど、閣僚や与野党幹部が一斉に非難し、処分や議員辞職の大合唱を行っている。
 いったい何が「常軌を逸した行動」だ。「常識を欠いている」だ。ふざけるな!
 今回の件で天皇制の問題が前面に登場してきている。「資本家的政治支配、階級支配が解体的動揺に陥る中で、天皇制は帝国主義ブルジョアジーの反革命的結集のシンボルとなる。労働者階級はプロレタリア革命の一環として、天皇制の一切の形態を粉砕し、根こそぎに一掃する」(革共同綱領草案)。このような立場だけが、労働者階級が天皇制に対してとるべき原則的で路線的な立場であり回答である。もともと天皇の園遊会など、労働者人民は徹底的に拒否し、粉砕し、怒りで蹂躙(じゅうりん)し尽くすべきものである。
 ところが日本共産党を含め、すべての与野党やマスコミがまたしても天皇制のもとにひれ伏し、山本氏への非難と攻撃を行っている。
 大恐慌下に最末期の脱落日帝・新自由主義の危機の中で、天皇制が「帝国主義ブルジョアジーの反革命的結集のシンボル」として登場してくることに対しては、労働者階級人民の「生きさせろ!」の怒りと決起がさらに激しく巻き起こっていく。われわれはどこまでも山本氏とともに、国鉄決戦と反原発決戦を軸に闘いぬくであろう。
 階級的労働運動と国際連帯で闘い勝利しよう
 そもそも「天皇の政治利用」を一貫して行ってきた常習犯は、日帝・政治委員会と自民党だ。最近でも沖縄圧殺の「主権回復の日」式典(4月)、福島視察(7月)、東京五輪誘致活動(9月)、水俣訪問(10月)と、天皇・皇后や皇族を頻繁に登場させてきた。自民党改憲案で天皇を「元首化」しようとしていることこそ最大の政治利用ではないか。
 このような天皇・皇族の再登場=政治利用の恒常化は、日帝の政治支配が危機に陥っていることの表れだ。激化する大恐慌下で新自由主義は崩壊を開始した。階級対立が非和解的に激化し、支配階級は今や統治能力を失い絶望的な危機に陥っている。日帝ブルジョアジーとその共犯者となっている連合に対し、労働者階級人民の怒りは地に満ちている。この間、小泉の地元・横須賀市や菅官房長官の地元・川崎市で、自公あるいは自公民(連合)の相乗り候補が敗北(勝った神戸市長選も辛勝)していることはその象徴である。
 危機の中で日帝ブルジョアジーと自民党が最後にすがりつこうとしているのが、超階級的な装いをとる天皇制とその反革命イデオロギー、国家主義的な「虚偽の共同性」「国民融合」のイデオロギーであり、それをテコとして労働者人民を動員することだ。日本共産党スターリン主義はこれに完全に屈服し、山本氏への攻撃で反動的役割を果たしている。共産党は今や「憲法にある制度として、天皇制と共存するのが道理ある態度」だと言い、象徴天皇制の擁護者と成り果てている。
 だがすでに天皇制・天皇制イデオロギーは、昭和天皇ヒロヒトの死と現天皇アキヒトへの「代替わり儀式」の大反革命に対し、革共同と労働者人民が実力で闘った90年天皇決戦の爆発によって、根底から粉砕されたものとしてある。この危機の天皇制・天皇制イデオロギーを立て直そうと、日帝と安倍政権は改憲による天皇の「元首化」などで必死になっている。しかし階級的労働運動と労働者国際連帯の力強い発展の前には、天皇制などまったく無力だ。
 11・3集会が高らかに宣言した階級的労働運動と国際連帯で、崩壊する新自由主義と闘おう。国鉄新10万筆署名と100万人の大運動で最高裁決戦に攻め上ろう。14年3・11郡山に向け反原発決戦の壮大な爆発をかちとろう。山本氏への卑劣な非難・攻撃を粉砕し、勝利へ団結して闘おう。

-引用以上-
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no13/f2607sm.htm#a8_2

>天皇制イデオロギーと白色テロルの恫喝による、山本氏の闘いの圧殺がたくらまれている。
その「天皇制イデオロギー」とやらを利用したのが他ならぬ山本太郎先生のように感じます。(笑)

>福島の現実と怒りの圧殺に躍起となっていることへの正当極まる弾劾である。
その「弾劾」の対象とされているのが山本太郎先生と中核派ではないかと思います。(笑)

>福島の子どもたちや原発労働者の現実を何とかしたいと必死に訴える山本氏を、
>卑劣な手段で葬り去ろうとする策動を労働者人民の怒りと決起で絶対に粉砕しよう。
「現実」ではないことを勝手に垂れ流しているのではないでしょうか?

国鉄とか階級闘争とかいつの話なんでしょうね?(爆笑)

タロちゃんに支援される覚悟が有るのだろうか

週刊『前進』(2607号8面2)(2013/11/04 )

http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no13/f2607sm.htm#a8_2

 山本太郎氏への与野党とマスコミの攻撃粉砕しよう
 「天皇への手紙」問題の核心は何か
 山本氏への非難の大合唱は福島圧殺そのものだ

上の写真にこんな事が書いてある
>(写真 福島の怒りを代表し、佐藤幸子さんが火を吐くようなアピール。全国の労働者に「来年3月11日、福島で再会しましょう!」と呼びかけた)

いやいやいや、来てくれなくて結構。3月11日は鎮魂の日。静かにしてほしいな、何故こういった人々は鎮魂の日に騒ぎたがるんだろう。
それに、事故が起きたのは3月12日なのに。


IKAさん
>スマホオンリーで投稿してます
そりはしゅごい。

訂正

>山本太郎先生のバックにいるとされる中核派から的違いな応援メッセージが送られています。 ← ×

>山本太郎先生のバックにいるとされる中核派から的外れな応援メッセージが送られています。 ← ◯

今回の山本太郎議員の言動で先の参院選で投票された方は反省していただきたいですね。
当選させてしまった同じ都民の私もですが。

No title

>IKAさん
あの「自由すぐるおかん」については、かなり詳しい情報を把握している方がいて、その方が彼女に警告しているのですが、収まらないですね「自由すぐるおかん」。
まーちゃんのためにも、しばらく沈黙するぐらい出来ないのかな。
ちなみに私も、すこし調べてみたら、あらら、出てくるな、ネットって恐い。

例の「ゴールデン・リトルバー虐待BBA」も、過去のツィートを読み込んで調べれば、たぶん出てくるだろうね。
ただ、私はだめです、あのアイコン見ただけで気分悪くなりますから(ゴールデン・リトルバーに罪はありません)。

No title

本日のネタ。

山本タローの過去のお言葉(安積咲さんがツイートで指摘していたヤツですね)。

ttp://mobile.twitter.com/yamamototaro0/status/124136319336198145

>山本太郎 俳優 脱被曝に一票! yamamototaro0

内部被曝していればそのヘドにも放射性物質が! RT shuuhei0000: 最近の山本太郎にはヘドがでる。
2011年10月12日 - 11:56pm

山本タローってたぶんこの頃から認識は変わっていない。
(福島県民は他地域に行ってもトイレ行くな、ってか)

>きくいさん
お祭りに子ども(赤ちゃん)の姿って絵になりますよね。(選挙フェス祭りは絵にならないどころか、人身御供って感じがして嫌ですが)
私の住む所はそんなに田舎ではないんですが、昔(私が子供の頃)に比べると、子どもって見かけなくなったなぁ、って気がしますね~。私の頃は佃煮にするほどウジャウジャあちこちにいたもんですが。
子育て、気張らずいい塩梅でがんばって(?)くださいね。

>笹団子さん
「福島圧殺」って…お前が言うか?ですね~。
「山本タローの政治利用」って感じ?(ただし、絶対にいい方には転がらないよ)。

>さんご@さばとらさん
タローもそうですけど、まず「福島を勝手に代表するな」と。
いっぺん「県民意識アンケート」でもした方がいいのかなぁ。

あ、私のスマホはキーボード付きなんでかなりタイプしやすいんですよ。
ただ、最近劣化が激しくて最悪電池が10分で切れてしまう…。

>千貫森の宇宙人さん
私はブログもSNSもやってないんで、たぶんダイジャブ。
まあ、身バレしてもたいした事ないですけど。

「自由すぐるおかん」の人、リアルで疎外されているからネットでも怖くない、って感じかもですね~。



今日のありがちな詭弁

どう見ても「失敗してしまった」オカズを残そうとすると、「好き嫌いはいけません!」と言って無理矢理食べさせるおかん。
(昔経験アリ)

北会津ワイン

自家栽培・自家醸造の北会津ワインを取り寄せました。もう何度もリピートしていますが、とっても飲みやすく、お値段も手頃で、気に入っています。
http://souta.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1198560&csid=0

一緒に注文した地酒「山廃仕込み純米吟醸 宮川屋 萬代芳」も美味しかったです。
新聞紙にくるまれていたのですが、「憧れの福島民報か!」 と思ってよく見たら、福島民友さんでした。 

でも、地方紙にくるまれて届くのは、いいですよね。

赤勝て、白負けろですか

 いやいやどうも「週刊前進」の掲載文を読むには、タイムスリップしないと何が何やらさっぱり分からないでしょうね。
 天皇制=白色テロルだなんて、なつかしくバカらしくて青春の血が騒ぎます。20才の昔、大学構内で昼間から「ゲバ棒」で渡り合った集団同士がいましたよ。小規模のセクト間の武力闘争はあの頃は良く目撃されていたんです。

 前列同士は凶暴な奴を配して、後列の連中は退屈だからチャンバラの真似をしていましたね。一般学生は呆れてバカじゃないの?と言う感じ
 中核派は革マル派、ML派、社青同、ブントなど野合連立して民青とと対決した事もある様で、夜の夜中に廊下でもめていましたよ。民青も殺されちゃたまらんとゲバ棒と青ヘルメットとで武装して対峙していたようです。この時に自衛のためには武力も必要と言ったはず。攻撃をこちらからはしない、と言っていた様だけど

 メンバーの主力はテンプラ学生。衣は学生、中身は違うと言う縮図もあって、首都圏のマンモス大学も他大学から来られてもチェックなどする事も出来ない。

 だから一斉にバリケード封鎖したんでしょうね。

 それはさておき、山本氏の行動こそ被ばくで命を失いつつある、追い詰められた人民達から出た赤色テロルであり正当化されこそすれ何ら非難などされないのである

 と今頃になってもそういうんですかね

 もうカビが生えた古い言い回し、反原発で後20年も生き延びようとでもしているのかなと思います。

>天皇制イデオロギーと白色テロルの恫喝による、山本氏の闘いの圧殺がたくらまれている。

 天皇制イデオロギーも白色テロルも存在していたとしたらビックリでしょう。山本氏ってタローの事かい?向こうが仲良しになりたいと違うの?手紙なんかよこしてさ(苦笑)と困惑するでしょう

>差し迫った思いと危機感の表明であり、

 あれがそうだったの?園遊会より、皇居の前でハンガーストライキをやった方が正しい方法と思うけど

>山本氏の闘いの圧殺がたくらまれている。

 そうかなー、未だにおとがめなしの気がしますね。圧殺だなんて、批判する人が多かっただけでしょう
 タロー本人はカエルのツラにションベンじゃなかったの?


福島の現実と怒りの圧殺に躍起となっていることへの正当極まる弾劾である。
>天皇制と白色テロルを振りかざした、さらなる福島圧殺攻撃そのものであり、断じて許しがたい。
>今まさに、福島圧殺攻撃とともに、改憲を「歴史的使命」と宣言する安倍政権のもとで、戦争・改憲の動きが本格化している。

 圧殺とはななんでしょう?福島県にローラー車が大量に出動しているんですかね

>一方で国鉄決戦が圧倒的な階級攻防の焦点にせり上がると同時に、他方で改憲阻止をめぐる攻防が日本階級闘争の正面課題となっている。

 国鉄とはいったいなんだろう?JRは革マルが巣くっていると聞いた様な気がします、昔の産別組織の名残りかな。彼らは企業内の御用組合の存在を認めないんでしょう

>労働者階級はプロレタリア革命の一環として、天皇制の一切の形態を粉砕し、根こそぎに一掃する」(革共同綱領草案)。このような立場だけが、労働者階級が天皇制に対してとるべき原則的で路線的な立場であり回答である。

 こんな事いいながら「天皇にお手紙わたすといけないの?」と言うギャップの大きさ

>われわれはどこまでも山本氏とともに、国鉄決戦と反原発決戦を軸に闘いぬくであろう。

 タローは承知なのか、タローも国鉄決戦に臨むとはどうするんだろう?

 まあ、ここら辺でやめときます、一行内に、空疎で、論理破たん、独善、勘違い、など文章に耐えない言葉の羅列が続きます

 今度はタロー自ら中核派との関係をどうするか、はっきりと表明するべきですよ。
 熱烈なラブコールの様に見えますが、タローのバカを利用して世の中に中核派なる政治勢力もあるぞ、現に参議員で一人当選しているぞ、とその程度でしょう

 さあ、どうするタロー

No title

なんだよ朝日新聞の今日(9日)の社説は。
今頃になって。
仮に安倍内閣が天皇を政治利用したとして、
それが太郎ちゃんが政治利用していないことの証明になるかよ。
小学生かお前は。
誘拐事件に二人の沖縄人が関わっていたことについて、
朝日は「基地移転を阻む安倍内閣のでっち上げだっっっ」、
とでも主張するかと思ったら、
してませんね、さすがに(笑)。

原発ホワイトアウト

原発ホワイトアウト

皇室行事出席禁止

僕ですら皇居には二度入って現天皇皇后陛下、皇太子殿下と直接お話しや一緒に室内楽を演奏したことがあり、運が良ければひょっとしたらひょっとして今後三度目が絶対にないとも言い切れないというのに、政治家として招待された山本太郎がその一度の機会を非常識な行為で穢し、二度目がなくなったのは何とも情けないですね。恥を知れと言いたいです。

朝日新聞の攻撃

朝日新聞本日の一面とまとめのページは、ただひたすら一方的にサイバー攻撃されて苦しむ反原発を願う人々の気の毒な状況と恐怖、でした。

日々恐怖にさらされているのは、彼らの罵倒と嫌がらせを書き込まれる側も困るのですが。

あまりにも一方的です、朝日新聞と反原発運動家が。

私は何十年も反原発と言ってきましたが、この人々と一緒にしてほしくはないです。
先日は、伊豆大島での山本太郎の非常識な姿を、彼の名前を出さずにフェイスブックに書いて、これはどうかと思う、と投げかけただけの女子大生が、山本太郎支持者に実名をさらされ攻撃されたばかりだというのに。

ひどい話です。

福島県人でもない茨城県人、茨城県なんか困ることもないだろうに、えらそうに書くな、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、書きました。

おまえの読者なんかちょびっとしかいねえよ( ^ω^ )
だって仕事だってバレバレだから( ^ω^ )
あやしさ爆発してるし
クスクス( ^ω^ )

No title

 NHKのEテレで4号機の燃料棒をプールから取り出す様子をわかりやすく放映していましたけど、良い番組じゃないか、日本の科学力、技術力は実は原発事故終息後の手順については殆ど不安がない感じでしたよ。
 途中からだったけど具体的でわかりやすい。チャンネルを合わせているうち偶然に見たんですがNHKの水野さんも久しぶりに見ましたよ。冷静に落ち着いた解説ぶり

 デマ報道番組を反省もしない同じNHKだとは到底思えませんでした

NHK の番組は観れませんが何日か前に東電のサイトでも燃料棒の取り出し方法が動画で説明されていたのでそちらを観ました。
http://www.tepco.co.jp/tepconews/library/movie-01j.html?bcpid=45149870002&bclid=27905668002&bctid=642061648002

キャスクを落っことしたら破滅だとか言ってる人もいますが見守るしかないですよね。山本太郎に関してはツイッターの方では週刊新潮の記者に恫喝という動画が話題になってました。
http://youtu.be/xci9-_p2_1w

一緒にいるのはオペレーション・コドモタチの横川圭希ですね。まるでヤクザみたいで気分が悪くなるので僕は全部は観ていません。それにしても山本太郎は陛下に手紙を渡したことを陛下に直接謝ることが出来ないから二重橋に行って謝っているって、理解に苦しむ行動ですね。

山本太郎と横川圭希の新潮恫喝ビデオ

>仁さん
太郎ビデオ見ました。新潮の記者がどのような態度で太郎に接したかは、不明ですが、まるでチンピラのような態度ですね。
(私も途中で見るのやめました)

例え、新潮の記者に問題があったとしても、これを自分から上げるのは
どうなのかと思います。

この人たちの仲間たちが、「子どもを守れ」とか言っていることを知っておかないと。

No title

>>boomboomさん

「御用学者」や「原発ムラ」認定を受けて、攻撃された側はどうなるのかって話ですよね。
これが新聞か。
一方の側だけ取り上げるな。
「プロメテウスの罠」自体が卑劣な攻撃記事じゃないか。

Re.: 山本太郎と横川圭希の新潮恫喝ビデオ

「オペレーション・オレタチ」と名乗れとツイートしていた方がいらっしゃったんですが僕も全くそのとおりだと思いました (笑)。

No title

>boomboomさん

山本太郎先生の伊豆大島の行動についてなんですけどこの件でしょうか?
http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11660818613.html

この件ではfacebookで実名?で登録された方が上記リンクのコピペの投稿をして騒ぎになりました。
事実はわかりませんが、上記リンクのコピペは今は公開されていないのか?削除したのか?わかりませんが該当される方の「友達」ではない私は見ることはできません。
この件についてはこれが事実に近いのかな?と思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/kateinobousai/62518346.html?from=relatedCat

ただ、山本太郎先生が何しに来たのか?わからない行動については自分たちで動画を投稿しているのでこちらについては批判の嵐です。

揚げ足を取るつもりではありませんが、僭越ながらコメントさせていただきました。

朝日の以下の記事についてのコメントは同意します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131110-00000008-asahi-soci

笹団子さま

山本太郎についてフェイスブックに投稿した方は、ミクシィや山本太郎がらみのSNSで大学名も実名もさらされているのを見て、ひどい嫌がらせだと思っていたらアカウントが削除された、デタラメだから逃げたんだろう、ザマアミロ、と投稿されていました。
山本太郎だけではないのですが、今回の伊豆大島の被災地では、島という限られた場所ということや、震災後によく見られた、「善意なんだろうが迷惑なボランティア」に対する牽制もあったのか、被害がニュースになった直後に、社会協議会等から、ボランティアに来るのは待って欲しい、受け入れ体制をとること自体無理、というお願いが、大手新聞はじめ地方紙に出ていました。

ので、たとえ怒鳴り込みでなくとも、伊豆大島に行った段階で、地元への迷惑行為だと言えます。大学生さんも少し問題ありですが。

この件が彼のいうようなものなのかはその場にいたわけではないので何とも申せませんが、山本太郎支援ツイートで実際に目にした実名、アカウント、大学名さらしという卑劣な行為に対して、彼は何も言いませんし、「そういう言い方はしていないからデマをまく相手が悪い」と公の場で述べているだけなので、悪質だと思っています。

No title

>boomboomさん
山本タローの伊豆大島での行い、何があったのかは不明ではありますが…
こんな報道もありまして。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131108-00000003-pseven-soci

まあ、女性セブンだし、信憑性云々はともかくって思いますが
タロー自身も町長に「ボランティア受け入れに配慮を」って申し入れしたことは認めていますし、
>でもこれまでの彼の無責任で非常識な言動を考えれば、どちらの話に 信ぴょう性があるかということですよね。

という意見には妙に納得してしまいそうな今日この頃だと思っております。
少なくとも「デマ流すヤツが信憑性云々なんて言ってんなよ」って思っちゃったりなんかして(多分に感情的ではありますが)。

No title

 サイバー攻撃を受けたと言う団体ですが、それはその団体が自衛するしかないでしょうね。
 どれほど脱原発に関して訴えていたのかだって良く分からないけど、思い当たるとすれば「世界平和のため反原発は皆殺し」とか言う滅茶苦茶なメッセージ。

 ヤラセなのかネトウヨなのか可能性なんか五分五分じゃないの?

 脱原発に、この記事で同情票なんか行かないでしょう。福島壊滅だと大騒ぎして、今も反省なんかしていないものだっているでしょう。
 そこのところはどうなんでしょうね。

 いや、ヤラセの可能性は結構あるのかも

No title

流れぶったぎりで本日のネタ。

マリリンvs木下いえろうが出るとこへ出る?

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e80477ebd633ab02e6eddbd93b012610

マリリン、完全にリーサルウエポンと化してますな(笑)。

「自由すぐるおかん」の話をふたつほど。

http://togetter.com/li/588852

http://togetter.com/li/588836

どうでもいいですが、「権利の主張」をする人ほど「自分以外の人の権利」に無頓着なのはあちらのデフォルトなんでしょうか?
それに「権利を!」って人は自分で権利の行使をせずに「行政」に権利を付与してその行使を求める(移住の権利とか…)のって、「自由」とか「民主主義」に逆行するんではないかな、ってずっと思っています。

福島県外には福島の実情が知らされないもどかしさ。そして福島県民が知らない(パラレルワールド的な)福島像の腹立たしさ。

http://togetter.com/li/587927

こんな記者会見あったの、知らんかったよ。
(コメントにある夢見さんのリンク先も、カウンター情報として是非ご覧ください)
まあ、この手の話にはもう免疫できてるから、報道もそうそう簡単に乗っからないよね。
ただ、こういった人達はその反響なんかそっちのけで「福島県庁で記者会見」ってのを箔づけにしちゃうからなぁ。
(これに協力したダメ県議って誰だ?)

No title

>boomboomさん

山本太郎についてfcebookに投稿された人なんですが、実は毎日新聞に取材されたことがあります。
拡散されているご本人の名前と毎日新聞で検索すると10月25日の記事に引っかかります。

その記事によるとfacebookに登録しているのは本名で取材にご本人の年齢も記述されているので学生ではなく「大人」のようです。 facebookは「基本データ」というプロフィール欄があってその人は出身校も公開していたためそれが誤って拡散されたと思われます。
私はboomboomさんがご覧になったSNSの投稿を見ていませんが、「ご本尊の御威光に傷を付けられたと思った信徒」が報復に伝聞を拡散しているようですね。

これは山本太郎先生ご本人も認めた話ですが、伊豆大島に行って「ボランティアの宿を確保」を大島町にお願いされたそうですが、むしろ当時大島町で宿泊していたマスコミ関係者に直接お引取り願った方が大島町に負担をかけなくて済んだのではないかと後出しですが思いました。

件のボランティアの方ですが、facebookに投稿を再開しました。
削除した投稿について何も触れてなくて仙台でのボランティア活動の投稿をされたので大した人物だと思いました。

話はかわりますが、行き過ぎた反原発の言動が「風評被害」になっていて災害廃棄物の広域処理では依頼された被災県と受け入れ都府県に抗議のスパムを送ったりしていた人がサイバー攻撃を受けると騒ぐというのは滑稽に感じます。


>IKAさん

>でもこれまでの彼の無責任で非常識な言動を考えれば、どちらの話に 信ぴょう性があるかということですよね。

因果応報というか、身から出たさびというか・・・。

笹団子さま

詳しい情報ありがとうございます。
学生さんではなかったのですね。簡単に個人情報が拡散され標的にされるのが恐ろしいと思ったのです。

ミクシィで拡散希望などと書いて山本太郎を応援する人達の中に、かつて個人的にやりとりしていた人もいるので、うっかりすると私も標的にされるのでしょう。
こちらにもまだ構って欲しいピンポンダッシュをする人がいるように。

自分としては、笹団子さんが紹介してくださったブログの人のように、一歩下がって状態を分析するような人なら、件の女性や山本太郎のように伊豆大島に行ったりしないのか、と思います。
あのブログにあることは、自分もパレスチナ難民キャンプで感じました。
来て欲しくないボランティアが多くて。そのパレスチナ難民に嫌がられたボランティア団体が東日本大震災で役場自体が消えて町長や職員が亡くなった大槌町で、文句が出ないのをいいことに、「ボランティア」を繰り出した時、自分はそこと手を切りました。もちろん、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、東京新聞などの取材を要請し、避難所にもおしかけました。

伊豆大島にも行こうとしたかもしれません。

以前話に出た、東京のお坊さんが理事をしている団体です。
東京のお坊さんで、Manachanさんや私の知ってる茨城県大子町(福島隣接)のお坊さんではありません。

朝日新聞の大岩ゆり記者が、またやってくれました。何が何でも福島県の子供を放射線が原因の甲状腺癌にしたいようです。

No title

>boomboomさん
被災地の支援って難しいですよね。
ボランティアももちろん、支援物資の問題なんかもありますし。
最近もこんな議論がありました。

http://togetter.com/li/588353

善意って相手が頓珍漢でも指摘しにくいし、本人もずっと気付かない事場合も多そうです。



さて、昨日リンクした「微生物で除染」の記者会見ですが、主催した人達ってトンデモだったんですね。

http://togetter.com/li/589312

…呼吸発電さんによるとこの人達【のなかに】「核武装論者」【がいる】そうで。【出席者のお一人である】「天才科学者」の佐野千遥博士をググってみたら(注:元まとめによると、核武装論者は佐野博士ではなく高嶋博士だそうです。【】で加筆及び訂正いたします)、もうアタマがクラクラ来ました(ちゃんと読んでないけど、HAARPで世界の核兵器を破壊するとかなんとか)。
この人、ノーチェックだったな~。
私もまだまだ修行が足りない(笑)。

これを報道しなかったのはいいけど、記者さんがた「原発推進」「核武装」について質問しなかったのかな~。
ネット配信はあったみたいだから、面白いことになったかも(笑)。

あ、EMが前面プッシュなんで、どうしても「微生物+放射能→トンデモ」って思いがちですが、至極まっとうな研究もあると別のところで教えていただきました。
皆様もお間違いのなきよう…。

【訂正】
ええと、EMBCのまとめについて「核武装論者は高嶋博士です」とまとめ主の呼吸発電さんの補足がありました。
当初のコメントでは「佐野博士」が核武装論者であるかのようにコメントしていましたが、お詫びして訂正いたします。

No title

>boomboomさん

ゆりっぺの記事って第3社会面だったんですね。見落としてました。
それにしても朝日には女性の論説委員でまともな人(名前失念)がいるのに、この人はちっとも出てきませんね。もっとも論説委員はもう現場には行きませんが。

>IKAさん

デマリンとイエロー太の内ゲバ、とうとう始まりましたね。
人の話は聞かない、自己主張しかしないでは、そりゃ喧嘩になりますわな。私は体調を崩して実家で療養をしており、夏過ぎから回復して、デスクワークから始めているのですが、パソコンに始終向かっているので、ついこちらやイエロー太のブログを覗いてしまうんですよ。デマリンやイエロー太のブログはもうおかしくて笑いが止まらず、仕事に差し支えます。
デマリンは原子力資料情報室を追い出されたそうですね。バリバリの反原発団体から追い出されるなんて、一体何をやらかしたんでしょうか。

No title

>さや猫さん
マリリン、今は消えたWikipediaによると「2001~2002年の間に半年間勤めていた」みたいですが、村長がお亡くなりになって行われた六ヶ所村長選挙のお手伝いから帰ってきたらクビを言い渡されたみたいです。(CNICは解雇を否定しているようですが)
そのあとたんぽぽ舎とも関わっていたみたいですが、こことも喧嘩していたなぁ、確か。

あ、朝日は大岩ゆりっぺとは別に、こんなんやらかしたみたいです。

http://togetter.com/li/589595

やっちまったな~。

No title

ええと、ちょっと「アレ」すぎる人のツイートとその反応のまとめなんですけど。

http://togetter.com/li/588992

福島県では固定資産税が無い、ってしっかり取られていますがな。

一応補足しておくと、旧警戒区域からの避難者や特定避難勧奨地点に指定された所は固定資産税をはじめ各種租税が減免されてはいますが。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107110558.html

今はどうなのかはわかりませんけど。

ズゴック豆腐を食べた。美味しかった。

ズゴック豆腐は柔らかい絹ごし豆腐でした。

タロちゃんに脅迫状が、こんな頭の悪い事止めてほしいな。
タロちゃんに「可哀想な僕」というアピールをさせるだけじゃん。
これ以上タロちゃんに税金を使われたくないのに、捜査しなくちゃいけないしぃ。ホント止めて欲しいな。


和みネタ2題

ズゴックとにゃんこ
それズゴックちゃう。アッガイや
http://twitter.com/nuho/status/395150672280031233/photo/1

(>_<)←こんな顔の犬いたw
pic.twitter.com/DMTpnBmYOu
http//twitter.com/panda_tamio/status/385273799299448832

No title

>IKAさん

コメントにもありましたが、固定資産税を県が課税していると思っているバカ学者がいるんですね。確か東京は都が課税してるから、この人、東京在住ですかね。
あとデマリンは原発推進派が放った工作員かもしれません。

>さんご@さばとらさん

タロウの自作自演だったりして(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

原発ホワイトアウト

どうした工作員

本日も平常運転

ttp://fukushima-organicfes.net/
ラジオ福島はこれじゃあEM菌に引っ掛かったふくしまFMを笑えない。
つーか、八方美人も大概にしろっての。
こんなのにカガちゃんを使うなよ。

新米が美味しいな

福島県産(お友達が作っている)のお米を福島県産の水道水で
炊いています。新米は冷めても美味しいのでおにぎりも美味しい。
(具は県産の梅干しです)


さや猫さん
タロちゃんは本を読んできてこなかった印象があるので、
タロちゃんに自作自演する頭があるのかという疑問がありますよね。


良いお話

相馬市の空間線量は西日本と大差なくなった

坪倉正治 (つぼくら・まさはる)
http://apital.asahi.com/article/fukushima/2013111400010.html?ref=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium

和みネタ

31年生きてきて、初めてピーマンを見て笑った。きっと最初で最後だと思う。
http://twitter.com/ejunichi

No title

ネコさんはお忙しいのかな。
なんかチャイムの線切れてるのにピンポンダッシュにいそしむ人が混ざっていますが。

>さや猫さん
「福島県では固定資産税が~」の人、学者とか研究者とか信じらんないですね~。
まあ、学問に長けている人が人格者である必要はないのですが、文系であれ理系であれ、あの理解力(と知識量)では研究は無理じゃないかと…。

マリリン、まさに「獅子身中の虫」って感じかと。
マリリン本人がいつ「工作員」認定されるのか、ちょっと楽しみかも(笑)。

>さんご@さばとらさん
確かにタロー本人にそこまでの「謀略」感覚は無いでしょうね~。
ブレーンはどうなんだろ?(そっちも「御手紙」とか「国会質問」なんか見てるとそこまでのアタマ持ってないように思えますが)

私んちでは先月末から新米になりました。
うんまいですよね~。
せっかくの新米だったんで、最初の一食は塩と味噌でオニギリにしてしまいましたよ。



ええと、今日のネタ。
某オカルト系掲示板でちょっとだけ騒がれた話ですが。

郡山市「がんのおはなし」配布記事における秒刊S UNDAYの「公正な報道」
http://togetter.com/li/589993

震災前から配布されているパンフレットなんですけど、それで「原発事故の影響を否定するための陰謀」みたいな話に持っていくって、ちょっと無理有りすぎ。
こんなもんにイチイチ対応しなきゃいけなかった市職員も大変だったろうに。
(ってか、くだらないことで郡山市のリソース消費するんじゃないよ)

こういうのを「キチンと検証しましょう」とか言うと「工作員」「原子力ムラのまわしもの」とか言われるんですよね~。
「最近は○○先生のお友達」なんて肩書も出てきましたが(笑)。

No title

フィリピンの台風は物凄かった様です。犠牲者数1万人、倒壊家屋も多数。経済的損失は計り知れない事でしょう。

 東日本大震災に匹敵すると思いますが

 しかし、良く言われる史上最大とは言えず、直径は500キロと中型らしいです。
 これは発生場所が赤道にちかくて、渦巻きを発生するためのコリオリの力が働く範囲が狭かったからだと考えられます。そもそもフィリピン以南の近海で赤道に近いところ台風が発生するのが異例。起きたとしても雨ばかりで風なんかなく、菜種梅雨の様にしとしとと降るのがフィリピンの台風。

 日本に上陸する台風は大型で猛烈な台風は直径2000キロにわたるのもしばしば。
 日本列島を北海道から九州まで覆う様なものが僕の子供時代にはありました。台風15号とか言って上陸前は中心気圧は880ヘクトパスカルの物凄いもの。これが伊勢湾台風であり、観測史上最大級、犠牲者の数5000人超。

 フィリピンを襲った台風30号に匹敵する様な台風が日本に来る事は、恐らく必ず来ると考えられます。もっと上緯度で普通は発生し、地球温暖化により頻度はへるが、大型で強い物が来ると一般には言われてますが、仮に中心気圧850ヘクトパスカルで最大瞬間風速120メートルだとしたら、自動車は空中高く舞い上がり、家はズタズタ。

 要するに日本壊滅ですな。太陽光発電装置も風力発電も破壊されて吹き飛ばされ海の藻屑と遥か遠い場所に飛ばされ海底に沈むでしょう
 そういう愚かな結末をこの国は選択しているわけです。頼みは中国やヨーロッパ中進国、インドの原発建設ですが間に合いそうもない感じですね。

 そこを見越しても今世紀末には二酸化炭素濃度は800ppmとちょうど現在の2倍くらいだろうと専門学者たちは言っていますが
 
 そういう日が来ない様に願ってやみませんが、もう遅いのか

速報?

ミットモナイヤー氏が身バレしたとの話が…。
確証とまではいかないので「風聞」の域を出ませんが。
(ただし、本人はその身分を否定をしていない)

その話によると、医療関係者ではあっても医師ではなかった、とのことです。(まあ、その辺は想像ついたと思いますけどね)

No title

>IKAさん
ミットモナイヤーの正体を突き止めたのは、Kameさんのようです。
http://twitter.com/kamesan1959
11月14日のツィートを参照。
どうやら、奴は北海道で病気療養中の元看護士らしいです。
以上、用件のみです。

誰か、まとめてくれないかな。

台風被害

戦後、ジェーン台風、室戸台風、伊勢湾台風など千人単位での犠牲者を出す台風被害が多かったようですが、日本は高度経済成長とともに公共事業で治水工事を大規模にやったおかげでずいぶん台風被害は減ったのだろうと思います。

今回のフィリピンの台風被害は犠牲者の人数もさることながら、住宅をなくした避難者が92万人ということで、今後の復興までの長いみちのりの困難さが懸念されます。

フィリピンなので冬の寒さは心配しなくても良いのかもしれませんが、感染症などの健康被害や治安の悪化などで被害が拡大する可能性もあります。

安否の確認がとれない日本人の方々も無事でおられると良いのですが。
現地に支援に入る自衛隊の方々はご苦労さまです。

初めまして

 時折拝見させていただいていますが、「マスゴミ」が報じる事はない福島をはじめとする被災地の「現実」がよく判ります。山本太郎をはじめとする「脱原発信者」のデマを広めてでも被災地を貶めんとするその狂信者ぶりには憤りと呆れしか感じません。彼らにとっては被災地は「半永久的に放射能に汚染されていなければならない」という思い込みしか頭にないのでしょう。それでいて「被災地の復興を!」と矛盾した事を言っているのはその「思い込み」が無自覚故なのかも。そうでなければ「ベクレてる」なんて平気で言えるわけありませんから。どうかこれからも「デマの除染」を徹底してください。
 ところで、「福島第一原発一号炉の燃料棒が震災前から多数破損していた」と東北の新聞が報じていますが、いったいどの程度深刻なのでしょう?ネット上では「オワタ」コールばかりでちゃんとした専門家(もちろんまともな意味での、ですが)の見解に未だお目に掛かれないのですが・・・

台風被害考察

 今度のフィリピンの台風については今まで考えられない様な状況があります。

 低緯度で発生して、赤道に平行して西に進路をとり、猛烈に発達してすぐにフィリピンに上陸していますが中心気圧880ヘクトパスカルの猛烈な強度です。

 日本に来た過去の例では最強クラス最大は伊勢湾台風が日本に来る前には890ミリバールくらいでしたが暴風圏が半径1千キロに広がるとともに中心気圧も950ミリバールを超えてそれでも高潮が5メートルにも及んで大量の死者を出したと記憶しています。

 今度のハイエン台風は直径が500キロで、衛星写真で見ると見事に丸く、いわゆる台風の眼が渦巻きの真ん中に来ています。いわゆるコリオリの力もそれほど強くは働かないくらいの大きさにも関わらず、風速100メートルを記録する様な物凄いエネルギーの元は海水の温度が高いからだと言われています。

 竜巻の超大型の様なものかもしれませんが、日本にこの様な台風が上陸したら、一軒家も樹木も根こそぎ上空に持ち上げられ人も自動車も電車も吹き飛んで叩きつけられるでしょう。

 ハイエンの発達の仕方はメキシコ湾流の暖かい海水面を走行しているうちにエネルギーを増したハリケーン、カトリーナにも似ているとも言われています。超大型ハリケーンのアンドルーも被害を警戒されましたが、それほどでもなく、アメリカの場合は竜巻の大型化の方が被害がある様な気がします

 フィリピンでも被害はレイテ島に集中しているのも範囲が狭く、急に発達して急に衰えると言ういわゆる、熱帯性低気圧とは違う性質があるのではないかと思います。フィリピン国民も恐らく未体験だったんじゃないでしょうか。

 こういうやっかいな気候変動は温暖化を止めるのみだけではなく、既に今から下げる必要があるけど、そうはいかないのが世界の現状。日本も例外ではないと思います。熱中症より猛烈台風の方が怖くなる日がくるのではと思います。

原発ホワイトアウト

工作員バレバレだな
恥ずかしい

No title

>千貫森の宇宙人さん
>仁さん

ミットモナイヤー氏の件、詳細情報有り難うございます。
まとめにはちょっと見当たりませんね。
おそらく「病気療養中」とのことなので、「あそこ」の病気である可能性を考慮して、晒すのを控えているのかもしれませんね。

>KYさん
はじめまして。電波系、活字系に限らずメディアはダメダメなところが多いですね。(特に全国系)
う~ん、本質的にメディア→反権力→国、大企業にはとりあえずカウンター当てるのが正義。みたいな感覚が強いのかなぁって気がします。

また、ジャーナリストって人種も「自分は非力だからルールだのマナーだの言っていたら勝負に勝てない」ってエクスキューズがあるような気がします。
まるっきりテロリストの論理だと思うのですが。

ダメメディアの一例

http://togetter.com/li/590378
(オノデキタのコメント取るセンス、スゴすぎです…)

ダメジャーナリストの一例

http://togetter.com/li/589556
(オメーに他人を批判する資格はねぇ!)

ただのついで、ですが

http://togetter.com/li/590823
(早川のマトモなツッコミが…)

燃料棒、4号機の件ですね。(失礼、リンク見ました。1号機でよかったんですね。正直知らなかったです)
私も詳しい事はわかりませんが…とりあえず問題ない燃料棒を取り出すのにも時間がかかるので、その間考える、ってことなのかなぁ…。
(マトモな人が騒がない、ってことはまあ深刻じゃないんだろうな、って程度の理解しかないです)

よかったらまたコメントお願いしますね。

朝日は朝日(キリッ)

お笑い週刊朝日
http://dot.asahi.com/news/domestic/2013111300054.html

東日本大震災から2年8ヶ月。いよいよ福島第一原発4号機からの核燃料搬出作業を開始する。
ジャーナリストの桐島瞬氏が取材した。

そして、あろう事か

この規制委の判断に、元東電原子力技術者の小野俊一氏は異議を唱える。

ここ笑うところですか?

その昔、司馬 遼太郎氏の「街道をゆく」や山藤 章二氏の
「似顔絵塾」の頃は読んでたのに。(買ってはいない)

No title

 4号基の燃料棒は使用済み燃料棒を原則的にキャスクピットに収納するのを共用プールに移動するためのもの。落ちたからと言ってキャスクが十分丈夫。もしかりに破壊されても何万シーベルトの放射が4号機をクレーンとともに格納した建物で遮蔽されますよ。

 こういうのは廃炉の手順として原発建設時に確立している技術なんでしょう?
 いったい何を怖がっているのか、そういうのは自分だけにするべき。ピカは間違いなく伝染すると言った親父が心配したら、かえって安心されるでしょう。

 同じ不安を抱くなら小出尊師の様に手順を説明して不安を言った方が良いと思うけど尊師の言う事も具体性がありません。

 それならなぜ燃料棒を原子炉に設置するとき騒がなかったんでしょうね。その時から福島県人は何年もピンピンしていますよ。
 
少し漏れたとか言う汚染水はどうなったんだろう。

 当分彼らにネタは提供されるでしょうが、これをやりきれば福島原発はチェルノブイリと全く違うと評価されるでしょう。
 チェルノブイリも頑張っていて、石棺を覆うシェルターも作ってとりあえず放射線をシャットアウトしていずれ燃料を取り出すつもりだとか。

No title

>IKAさん 仁さん
ほとんど正体がばれているのに、ミットモナイヤーは内科医の看板を外していないようです、偽装表示ですね。


工藤先生は、絡んでくる奴らを無視することにしたみたいです。
確かに相手をしてやると、どこまでも付け上がる奴らだから、先生は連中を無視したほうがいいと思います。

昨年の今頃はほとんど無名だった「自由すぐるおかん」も、ここまできたか。
http://twitter.com/kei25451285

福島県生活情報局?

こんなサイトを見つけたのですが、

タイトルが、「がんばろう福島」で、
運営が「福島県生活情報局」で、
ドメインがキビタンで、
原発関係では、怪しい情報満載で、
婚活やら、「橋本大阪市長応援」やら、
「マクドナルド単価表」は・・・どうでもいいですが・・

http://kibitan.net/

No title

>トーナスさん
うわ、なんすかね~、このサイト。
デマ動画の解説とかECRRの肯定的な紹介とか(婚活関連の充実度はちょっとスゴいですが、なんの意味かわからんです)。
う~ん、なんか不気味ですねぇ。

一応県には通報(メール)しときました。

福島市長選

…革命幻想は国を滅ぼすよ。
結局、郵政民営化で押し切った2005の自民党や政権交代で押し切った2009の民主党とどこが違うのか。
そして、それらがもたらした結末は?
ろくでない結果しか想像できない。
県内の全首長を取り替えれば全てが解決する、なんて甘い考えを持ってはいないか?

福島市に関していえば、さすがに市民に良識は残っているとは思う…過半数が棄権は論外だけど…。
しかし、ひたすら迎合に甘んじて血を流す事態だってありえるだろう。
その時に返り血を浴びるのは、まっぴら御免だ。

Re:革命幻想は国を滅ぼすよ

 流石に2005年と2009年を同列に論じるのはどうかと思います。
 日本にとってダメージが大きかったのはどちらだったか、論じるまでも無いでしょう。

不安解消

子供の甲状腺ガン多発が騒がれています。放射性物質のせいにされていますが、別の要因も考えられます。化学物質、重金属類ではないとは思いますが、単なる食文化なのか気候風土なのか? 新しい市長に明確な原因を追求してほしいです。ごく平均的誤差の範囲
だとしても、原因はあるはずです。

IKAさん

やっぱり不気味ですよね。

県への通報、ありがとうございます。

No title

>千貫森の宇宙人さん
「自由すぐるおかん」の人、今年の放射○ベル賞ノミネートは間違いないかと(笑)。
特に同じキャラのマリリンが「粛清」し過ぎて面白くなくなったんで、余計に注目集まった感もありますね。

>観潮楼さん
う~ん、昨日の福島市長選挙、ちょっと驚きの結果でした。
結果の分析はまだできませんけど、報道されている「遅れる復興への不満」には、「手付かずのデマ、風評対策」が含まれているんじゃないかなぁ、って思います。(←かなりバイアス入ってますけど)

>じぇ じぇ じぇさん
はじめまして。
たぶんお分かりでしょうが、復習も兼ねて甲状腺の話なんぞを。
福島での「甲状腺ガン」の結果は「前例の無いマススクリーニング」によるもので、従来言われている「百万人にひとり」と比べられるものではありませんね。
(参考)
http://icchou20.blog94.fc2.com/blog-entry-305.html

http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-111.html

で、原因追求ですけど、放射線以外の要因も含めた「因果関係」の立証ってかなり難しいんじゃないかな、って思います。
もちろん研究は医学的に無駄とは言いませんし、むしろ有益だとは思いますが、私は行政と言うより医学界に期待するべきかなぁ、って思います。
(行政のリソースも有限なので、リソースは有効に使うべきだと思っていますので)

>トーナスさん
読んだ時頭がクラクラ来ました(笑)。
支援団体名乗ったり(いや、そういう団体があるかもしれないけど…活動方針とか連絡先、事務局とか書いてないから、怪しさ爆発です)、ドメイン名に公式キャラの名前使ったり。
まあ、「確信犯」かもしれませんが、このリンク集とか見ると…「まずご家族にご相談してください」って言いたくなりますね。

新聞抄

>KYさん
どっちがどう、ということで言ったのではありません。
「一つのテーマに引きずられて選択すると泣きを見るよ」という意味で使いました。

>IKAさん
だといいんですけどね。
毎日新聞は一面トップで扱っていました。
はしゃぎすぎてみっともないことw
こういうのがいるので、やはり懸念するしかないんです。
敗因でいうと、多選批判を指摘したのは民友だけでした。


新聞から。
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20131117-OYT8T00832.htm
ここが一番まとも。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/131118/lcl1311800470000-n1.htm
「ある会社経営者」のコメントと最後の段落に同紙の本音が透けるw

一方
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131118t61016.htm
雄平知事の被選挙権を新聞屋…しかも隣県のだ…が縛るなよバカタレが!

No title

>観潮楼さん
う~ん、私の前回コメントは希望的観測ってやつに過ぎるのかもしれませんね。
それから、確かに「多選批判」ってのは気持ち的にはあるのかなぁ、とも思います。
あと超下手なジョークも原因かと(笑)。



ええと、久々にオノデキタのツイート見てたら、こんなゲスなこと言っておりました。

http://twitter.com/onodekita/status/402330744921415680

>福島県の奴らは、隠すことしか考えていない。科学ではない

2013年11月18日 - 4:01pm

福島県の奴らって…一般県民までdisですかぁ。
こいつも尖鋭化→粛清始めるのかいな(ちょと期待…笑)。

(オノデキタは他にもネチっこく嫌がらせツイートをしてましたが、ここでの紹介は控えておきます)

毎日新聞 日野記者著 「福島原発事故 県民健康管理調査の闇」で、ある人が感じているという内容

毎日新聞日野記者の「福島原発事故 県民健康管理調査の闇」という本が、図書館にあったので、借りてきて読みました。

「秘密会」スクープに気を良くし、かなり鼻息荒く書かれている印象です。 

その中で、見過ごせない箇所が・・・
P36 「県民の不信」というところで、まず前段が・・
 
「開催現場を確認できれば秘密会を報道することはできる。これまでの取材で、調査の信用を毀損する会議であることを確信していたからだ。しかし県民健康管理調査に対して被災地の人びとはどう思っているのか、確認しておきたかった。」

そして、その「確認」のために「市民放射能測定所の立ち上げメンバーの1人」である阿部宣幸という人物に取材した結果。

「家族を県外に残したまま、阿部さんは福島に戻った。測定所の活動をしている自分たちは『少数派』だと思っているが、『多数派』は逆のことを考えているのではなく、何も考えていない、もしくは福島に住み続けるために、何も考えないようにしているのだと感じているという。」

デアルカ!

僕としては、「多数派」の考えまでも、この「少数派」代表である「立ち上げメンバーの1人」の傾いた頭が感じている内容で、代弁させるのはおかしいのではないかと、感じているという・・。

No title

これは奈良の工藤先生のご発言↓
(※閲覧注意! 先生に絡んでいる奴らのゲスさに気分が悪くなります)

https://twitter.com/hi_kudo/status/400248678935326721

「甘いです。福島の方々が黙っていますか?皆さん、ご自身の計測値を提供されているんです。福島の方々、関わられる科学者、皆さん被曝の実相の真なるものを解明しようと厳しい目がありますよ。もはやデータのねつ造などいうべき状況にないです」


このやりとり読んで、自分が何に「ごせやげる」のか、
改めてすっきりしました。工藤先生はいい先生ですね。
奴ら、こんな単純なこと、なんで理解しようとしないんでしょうね。


>IKAさん
onodekita 悪質ですね。大嫌い。


それから私はやはり、
「みてごらんなさい、これが近い将来の子どもたちの姿です」
とばかりに、旧ソ連の障害ある子の写真(それも詳しい説明いっさいない)がツイッター上に出回っているのをみると、何とも言えない気分に
なります。

onodekitaはじめ、ミットモ先生、まーママ・・・
その差別発言たるやすごいものがありますよ。

別エントリーの話ですが、
tateさん、御山の柚子さん、ネコさん、IKAさん、
私の書き込みに対してお声をかけていただきありがとうございました。


やはり私は障害児の親として、
そして福島にゆかりのある者として
書き込みさせていただきますね。
ここ数カ月、諸般の事情で日中は西郷、という生活を送ってました。
これ幸いと、食べ歩きしました、主にラーメンですけど(笑)
うちから50分で行けるんですよ、西郷。
いわきより近い。




No title

>re-tsuさん
ちょっとだけお久しぶりです。
オノデキタ、最悪ですよね。(まあ、アッチ界隈には最悪が多すぎて「いち最悪モン」のひとりにしかすぎませんが)
あの日は「昔絡んだ別の方」もdisってたんで、本人には通報しときましたけど。
ただ、こういった悪口雑言は「福島の人がなびかない→商売がうまくいかない」事の表れのような気もしますので、それであればいいんですけどね。

おっしゃるように「ミットモナイヤー」とか「まーママ(私と千貫森の宇宙人さんは「自由すぐるおかん」と呼んでおります…笑)」とか、「他人を差別する(差別的に扱う)」事に鈍感なのはアレな人のデフォルトですねぇ。

私、震災直後に訳もわかんないまま情報集めている時に「取り合えず差別的じゃない人」「事故の展望以外にも差別について注意を促す人」を信じるようにしていたんですけど、あれは間違っていなかったなぁ、って確信を持って言えます。

No title

re-tsu さん

   西郷には,教え子がしばらく住んでいたんです。福島県との県境の町でしたので,越境入学する子もいて,卒業後は広い福島県に散って。

   一般校から特別支援校に異動してよかったなあ,と思うのは,ここには,(一般校ほどには)障害のある子を差別したり,馬鹿にしたりする職員がいないことでしょうか。

   onodekita,あれのせいで,本当に困っています。知人が,あれの流すデマにすっかりだまされているようで,拡散に一役かってしまっているんです。

   あれとか,あれに類する人間は,流産した女性やその家族に「赤ん坊が成仏できないから」と,お布施を要求したり,何かを買わせたりする浅ましい人間に似ています。(onodekitaにだまされているのとは別の知人が,真如苑という仏教系新興宗教にはまってしまって,流産した私のかわりにお布施を出しておいた,などと言ってきたので,呆然としました)

   障害のある子達と一緒にいて感じることは,あの子達に障害がある,というより,あの子達を障害する人間がいるのが一番の問題ではないか,ということです。たとえば,onodekitaやあれに類する人間です。

   自分は,外見は他の人と特に変わりはないですが,内臓には先天的な疾患があります。手術を受けても「治る」というものではないですが,(しんどいのは軽くはなる) 自分では何に気をつけるべきかわかっているので気をつければなんとかなります。
   アレルギーもあって,うっかり食べると意識を失うものもあります。

   でも,自分をよい人間だと思っている人達に多いのですが,いくら説明しても,医学的にあきらかになっている根拠を示しても,全然聞く耳を持たずに独善的な価値観を押しつけてくるので,殺されそうになることがあります(たとえではなく,本当に命にかかわることもある)。

   腹が立つというか,恐ろしくてたまらないです。
   なんで,あの人達は,あんななんだろう?

   障害のある人達を差別する,あの人達の存在こそが障害になっているというのに,全然気づかないで生きている。
   
   あれに類する人間に共通するのは,差別意識と,成金趣味というか,有名ブランドの名前があれば嬉しい(実質はともなわなくていい)というところでしょうか。

   「自分の子が頭の悪い子と同じ学校に行くなんてイヤ」と私立の小中,中高一貫校に入れて喜ぶような,学校の成績や学歴で人を判断するような,そういうのが,何とも残念に見えます。私立の一貫がいけないのではなくて,そこに入れる理由とか,そこに子どもが入ったことで自分も特別な存在になったとでもいうように傲慢にふるまうとか,そういう人達のことです。そうでない人もいるのですが(うちも実はいるし)。

   本当にできる子は,塾なんか行かなくても,とりたてて試験勉強なんかしなくても,満点取ってしまうんですよ。そして,あんまりガツガツカリカリしていない。自分の教え子もそうだったし,友人達もそうだったし,身内もそうです。
   
   人を差別する人達というのは,ものすごくコンプレックスを抱えていて,それをどこかにぶつけてごまかしているんでしょう。

   自分より下の存在を勝手に作って,なんとか自意識を満足させているようです。

   「奇形児が」「自閉症が」「ダウン症が」と,この2年半ずっと差別的なことをネットに書き続けてきたあの類いの人達は,自分の愚かさを露呈しただけなのでしょうね。
   
   もうずっと前にここのブログに書かれていたことですが,震災後の混乱は「バカ発見器」になりました。人を差別する人,そうでない人,人を踏みつける人とそうでない人,人を裏切る人とそうでない人も,判別できますね。

   

No title

 連投すみません。

 今日は,仕事で富岡にいらした先生(現在は私の実家に近い石川)のお話を聞きました。

 卒業式の準備や練習をしていたこと,震災の後,避難区域になってしまって,皆がバラバラになったこと。子ども達になんとか卒業証書を渡そうと思って先生達が防護服を着て校舎に入って,証書や校旗を持ち出して,放射線検査もして,それから子ども達に証書を渡したこと。遠くに行ってしまった子をたずねたり,避難した先で皆で集まったりして渡したこと。最後に渡せたのは今年だったこと。
 学校のすぐそばの駅が津波で流されたことに気づいたのは,夜中まで先生達が走り回って子ども達の無事を確認した翌日だったこと。

 春になるときれいな桜が咲いた夜ノ森には,近づけなくなってしまったこと。

 自分も,常磐線に乗って大学に通ったことや福島の先輩の家に行ったり,仙台の姉をたずねたりした時,電車から見える桜や海が好きだったことを思い出し,震災の後,水郡線が3ヶ月近く不通になっていて,国道118号は陸橋が崩落して,実家にどうやって帰ろうかと考えたことなど思い出し,泣きたくなりました。

 ふるさとは,あっちにあるので,心も北に行ってしまうのです。
 以前は県北に勤務していましたから,生徒達が,福島にもいるのです。
 
 今の仕事でも,最初の1年は,「避難地域の拡大や放射線量の変化によっては,福島の学校から生徒と先生がそっくり移動してくることもある」と言われていました。

 以前「茨城県(の学校)には混乱なんかないだろう」とおっしゃる方がいらしたので,びっくりしましたが,自分の実家や母校の大学などは,会津地方よりもよほど福島原発に近いですし,東海原発にも近いですし,気持ちはずっと福島県との境目の町にあります。
  
 富岡から石川に移られた先生が淡々と語られる話に涙しそうになったのに,次に話した人が震災ボランティアで石巻に行った元学校の先生で,妙にエネルギッシュで,妙に自慢げだったのが,ものすごくしゃくにさわりました。石巻に住んでいた従姉の義理の両親は,家ごと津波に流され行方不明なので,「いい加減にしなさいよ」と言いたくなりました。

 夫と知り合ったパレスチナ難民キャンプに行くと,こういう日本人ボランティアが,よくいたんです。参りました。今でも日本各地で講演をして自分がどんなに素晴らしい仕事を難民キャンプでしてきたかを自慢している人が,実は現地にいる時にはやめてといわれてもシャワーや洗濯に水をつかいまくって,そのくせ掃除とかはしなくて,現地の人にトイレ掃除までさせていたので(申し訳ないので他のメンバーでかわって掃除した)現地の人には「日本人は,キャンプにある水を全部一人で使うつもりか」と,怒られたのというのがありました。

 こういうボランティアって,どうなんだ?と思うと同時に,
 富岡(今は石川)の先生ありがとう,こんな話がわかったのかわからないのかわからない集団に話してくださって,と思ったのでした。

No title

>boomboomさん

>「奇形児が」「自閉症が」「ダウン症が」と,この2年半ずっと差別的なことをネットに書き続けてきたあの類いの人達は,自分の愚かさを露呈しただけなのでしょうね。

最近目に余るつぶやきがあって、”スクショ”とやらを
覚えることにしました。
「あとで笑い話になればいいじゃないですか」なんていう人がいるけど、
(>IKAさん、その手のやりとり、どこぞでされていましたよね)
少なくとも私は「ひどい事言ってた人」のことはずっと忘れないでいたいと思う。

ここ数年、障害児教育は統合的な(インクルーシブな)方向に法整備等されつつあり、地域の学校に通う子も多くなっていますが、
なんというか、、あのての人達、「最近障害児増えたよね~」とか
絶対言う(言ってる)と思いますよ。

>富岡にいらした先生(現在は私の実家に近い石川)のお話

気持ちがしんとしました。
   

>re-tsu さん

>最近目に余るつぶやきがあって、”スクショ”とやらを
覚えることにしました。

ネット発言等を記録、保存するのに、スクショは意外と簡単でいいです。また発言はツイッターだと、削除してもtwilogとかにあったりします、普通のホームページ、ブログの類も消えていても、別なサイトが引用していたり、「キャッシュ」が残っていたりします。皮肉なことに、「反原発正義軍」は「拡散」が得意ですから、意外にどこかにあるものです。

放射脳どもの悪質な発言、デマ等を保存しまくって、いつかネット上に、この福島原発事故にまつわるデマ、差別発言等を人類滅亡の日まで伝える「アウシュビッツ記念館」のような、巨大モニュメントを作り、外国語にも翻訳して世界に発信しましょう。このブログのネライの一つでもあります。

No title

 今週の週刊朝日に、海外で山本タローの行動が評価されているとか言う馬鹿記事を書いた記者の知能程度はどれほど低いのか、と呆れてしまいましたよ。

 行動の是非も問く知らない外国の誰かの発言を一生懸命記事にしようとする事自体が、そもそも自分が放射能の馬鹿記者だと、ボクチャン、すんごーく、馬鹿でーす。と言っているのと同じ。

 タローの手紙が嘘デタラメではない、と思っているから恥だとも思わないんだろうな。

 こんな記事を書く記者がいる週刊誌はないんじゃないのかな。アサヒ芸能、週刊実話なんて、本当はなかなか大したもので、アサヒ芸能はときどきスクープを載せますよ。そのかわり名誉棄損ものだって敢然と書くんだけど

 思えば昨年11月25日、朝日新聞一面に、大岩ゆりがWHOの原発事故による健康予測を記事にしていましたね。
 でも精いっぱい煽りたくてしょうがない感じがあふれていますよ。彼女の頭の中では、0.7%の通常のガン発症率が0.8%になると被ばくによって10%(も)あがる、といつもそうですけど、これは明らかにデタラメです。

 0.0数%の桁で50%でも60%でも被ばくによって追加リスクが上昇すると言う考えは嘘なんですよ。100ミリシーベルトで0.5&のガン発症率が上がるというのも広島長崎の瞬間被ばくで出た数字で、長期間にわたる低線量ではそんな疫学的統計データなんて、ちょうどキリ良くあるわけない。

 否定するデータは数多くあるけど、長期間低線量では被ばくの影響によるリスクはあるのかないのか小さすぎてわからない。
 今後も解明しようとしてもわからないでしょう。

 これを放射脳連中は低線量長期間の被ばくの解明はまだ分からないのだから少しでもゼロシーベルト、ゼロベクレルを目指すべきだ。
 とこうなるんでしょう。

 そんなの永久にわからないと言う事がわからないんですよね。日本の学校教育のレベルが低いせいなんでしょうか、どうしようもないみたいだけど、普通はわかりますよ。福島産の農水産物だって、政府が安全保障もして価格も政府が安く設定して懇切丁寧に説明をしたら消費者だって理解しますよ。

 週刊朝日の馬鹿記事は桐島某らが書いたようですが、良くも恥ずかしげもなく、後世での馬鹿評価も恐れず書いたもんです。あほらしくて最後まで読まなかったけど、完全読破した人がいたら是非感想をお願いしたいですね。

あれ?

馬鹿バカと沢山会だけど不正投稿になりませんでしたね

未だに不正投稿の基準がわかっていない僕ちゃんです

No title

re-tsu さん

  富岡の先生の話は,私も心がしんとしました。

  この方は,養護学校の先生です。

  避難所生活は,障害のある子達にとっては,障害のない方以上に辛いことがあるのを知っていて,避難所にいる生徒を訪問するのも辛かったことと思います。

  避難所に入れなくて車にいるお子さんもいれば,避難所を明るくしてくれる,と人気のあった子もいたそうです。

  どの子も,みんな大切な生徒です。

  原発の事故の後,「障害」と口にする人達は,障害の何を知っているのか,と,問いたいです。

  自分の仕事もありますし,自分の消化器官の障害とADHD(診断受けてます)もありますし(見かけがなんともないので理解してもらえず,毎日食事では苦労します),子どもの頃にかかった病気が原因で聴覚障害や知的障害のある身内もいますが,自分も仕事はしていますし,身内もそれぞれ学校等で仕事を覚えて生活していますし,一人は大学を出て専門職についていました。
  
  トリソミーでも他の障害でも,ある一定の割合で出現することや,病気やケガで障害を負うことが,普通にあるという現実を知らないか,自分は上にいると思っている(思っていたい)のでしょうか。

  障害があるといって差別する彼らは,ではたとえば別の意味で自分達と違う人間にあったらどうするのかというと,これも,やはり疎外するか迫害します。

  実家のものが,今では技術的科学的に世界的に名の知られるようになった国立大学を主席で卒業しましたが(大学ではないですが),師範学校出たての20代が教頭になったことで,他の教員からひどいいじめを受け退職を余儀なくされ,そのまま鬱,鬱が原因で体調を崩して亡くなりました。
  姉も試験勉強などとくにせず旧帝大に入ったのですが,中学時代は「陰でガリ勉しているのに,みんなに勉強法を教えない」といじめられていました。そのため,完全にふるさとを切り捨てて高校から遠くに通いましたが。
  同じようなことを私も言われました(すごくどうってことない私立大学に入ったんですが)。

  人を差別する人というのは,そういうもので,とにかく何もかも許容できないのではないでしょうか。


  「最近障害のある子増えたよね」とか,「うちの子の勉強が遅れるじゃないの」と言う人もいるようです。
  
  
  これもふざけた話です。
  もうだいぶん前にある先生がきれかけて「あなたの子どもが,そんなに勉強できるわけないでしょう。と言ってやりたい。」と言っていましたが。(うなずきたいです)

  特別支援学校が増えたり,支援学級在籍や一般学級で支援を受ける子が昔より増えて見えるのは,甲状腺の検査と同じです。

  昔と違って,就学前の検査が厳密になって,ものすごくきめ細やかな就学指導を行ったり,法律が変わって,かつては「就学猶予」という名のもとに「学校に来るな」と言われていた人達が就学できるようになったり,特別支援校か,特別支援学級か,一般学級かをある程度は選択できるようになったりしたからなんですが,あの人達は,そういう新聞に出ていそうな情報も知らないで,ただ差別するために差別する。

  どういうことなんでしょうね。

  話は違いますが,西郷村のホームページが,なんだか「元気」な色になってますね。We will never give up もおしゃれですが,放射線さわぎが落ち着いて,西郷村からWe will rock you になったらいいなあ,と思ってしまいました。
    

No title

仕事のご依頼について




特定商取引法に基づく表示


事業者
 ロモラオ
 http://www001.upp.so-net.ne.jp/romorao/

責任者
 坂下恒明

所在地
 岩手県陸前高田市竹駒町字下壺100

内容
 フーチ探査 

料金
 各サービスの金額をご確認ください。

ご送金方法
 電子マネー決済、他

ご送金先
 インターネットバンキングセブン銀行
 銀行番号 0034
 店番号 101
 口座番号 1062700
 マーガレット支店
 サカシタ ツネアキ

ご依頼又はお問い合わせ先
 Eメール romorao@kna.biglobe.ne.jp

ご依頼又はご送付先
 〒029-2203 
 岩手県陸前高田市竹駒町字下壺100番地
 ロモラオ 代表 坂下恒明 (錠前付きポスト)

電話での応対、受付はいたしません。

(現在、私坂下恒明は、心身ともに健康です。)

ありがとうございますm(_ _)m

信夫山ネコさま、初めまして。

私どもの活動の記事を取り上げていただきまして
本当にありがとうございます。
試行錯誤の活動内容・手法ですのでお恥ずかしい限りです。

でも福島のかたにこうやって温かくしていただきますことは
本当に元気をいただいています。
ありがとうございます。

昨晩からまた福島へ伺っています。あっという間の二泊三日で
もう明日は夕刻には新幹線です。
さびしくてなりません。
伺うごとに、お知り合いの皆様の数も増え、また今まで知り合えた
皆さんとは再会の喜びを感じ、おしゃべりを通して、前回から今回までの
空白を埋めるように情報や日常を教えていただき、生徒も私も
よき学びになっています。

ツイッターをはじめとして、外野の心ない発言が福島を取り巻く
いろんなことに配慮なく吐き捨てられます。
腹立たしく、そして悲しい限りです。

そんな中でも、人々の思いや真の科学データはご当地福島に
ありますので、これからも福島でいろんなかたと出会い、
旅行を楽しみながら学びたいと思います。

今回、このブログに掲載いただいていることを、福島駅の駅前通の
お寿司屋さん(いつもいろいろとお話をお聞きし、生徒も私もとても
温かくしちただいているお店です)の若大将から昨晩、
教えていただきました。

元気をいただきました。
これからもブログで勉強させていただきます。
これからもよろしくお願い申し上げます。
次はまた来夏、生徒たちと福島へ寄せていただきます。
ありがとうございます。

工藤先生!!

こちらこそありがとうございます。

2日ばかり外出していて、ここに書いてくださったこと、すっかり見逃していました。(最新エントリーのコメ欄で叫んでしまいました)

みなさんがやってくださっていることに、本当に勇気づけられます。本当の福島の姿を伝えてくれる人たちがいるんだ、頑張るぞ、って思います。

「ままどおる」食べて、また福島にいらっしゃってください。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR