国連科学委員会「福島はチェルノブイリではない」はヨカッタにゃ

「信夫山ネコ」はいよいよ2周年だけど、その前にちょっと。前回ブログにも国連科学委員会(UNSCEAR アンスケア)の発表について、アサヒ「ゆりっぺ」記者の記事を載せておいたが、その後もいろいろ出揃ったので、「めでた」ついでに記録しておこう。以下はコメ欄に「tateさん」が書いてくれたもののコピーだが、

記事を読み比べると各社のスタンスが垣間見えるような。
個人的には日経の記事がマトモな感じで、一部の社は「しょうがなく載せた」という印象。
【日経】福島原発事故「健康に悪影響、予測されず」国連委
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS27036_X20C13A5EE8000/
記載されている被ばく量は、年間実効線量と甲状腺等価線量の最小値から最大値。
(できれば平均値と中央値も知りたかった)

【読売】被曝と無関係…福島の甲状腺がん患者数
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130528-OYT1T00034.htm?from=ylist
記載されている被ばく量は、甲状腺等価線量の最小値~最大値。
(記事タイトルに個性有り)

【毎日】国連科学委員会:福島第1原発事故「明確な健康影響ない」
http://mainichi.jp/select/news/20130528k0000m040100000c.html (共同配信)
毎日と東京は共同の記事。
記載されている値は甲状腺等価線量の最大値。
言外に苦々しさを感じるのは気のせい?

ということでtateさんありがとうだにゃ。日本経済新聞のさらに詳しい記事は以下の如し。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG3002K_R30C13A5EA1000/
福島の住民被曝「健康に影響ない」 国連が報告書
2013/5/31 21:42

 【ウィーン=原克彦】東京電力福島第1原子力発電所事故で拡散した放射性物質が周辺住民らに与えた健康影響を調べている国連科学委員会は31日、住民が被曝(ひばく)した放射線量は低く「健康に悪影響は確認できず、今後も起こるとは予想されない」とする報告書の概要を公表する。事故後の避難指示や食品規制が寄与した。日本政府は福島県内などで進める除染計画の見直しに反映する方針だ。
 国連科学委は、年齢や居住地域ごとに全身や甲状腺への被曝線量を推計。1歳の乳幼児が事故後1年間に甲状腺に浴びた放射線量は、福島県の避難区域外で33~66ミリシーベルト、区域内でも最大82ミリシーベルトと見積もった。

国連科学委による福島第1原発事故の報告書案のポイント

甲状腺への被曝は最大82ミリシーベルト(避難区域内の乳幼児、事故後1年間)。明らかな健康影響はみられな


大気中に放出された放射性物質はヨウ素131がチェルノブイリ事故の3分の1未満、セシウム137が4分の1未満

ストロンチウムやプルトニウムの放出量は非常に少ない

米スリーマイル島事故などと比べはるかに重大だが「福島はチェルノブイリではない」

 成人の被曝線量もがんリスクが高まるとされる100ミリシーベルトを下回り、これまでに福島県内の子供で事故後に見つかっている甲状腺がんは被曝とは無関係と推定した。被曝線量が低く抑えられた理由の一つとして、政府が指示した事故後の迅速な避難を挙げた。
 1986年に起きた旧ソ連・チェルノブイリ原発事故では避難者の甲状腺での被曝線量は最大5000ミリシーベルトに達し、事故後に周辺地域で子供の甲状腺がんの発生率が高まった。報告書は、福島原発の周辺住民の被曝線量は少なく「チェルノブイリとは異なる」とした。
 福島第1原発事故を巡っては、世界保健機関(WHO)も今年2月、がんの増加が確認される可能性は低いとする報告書をまとめた。ただ、被曝に伴う中長期的な健康への影響については症例が少なくデータが不足し、専門家の間でも意見は分かれている。
 政府は事故で出た放射性物質の除染について長期的な目標として、年間の積算線量が1ミリシーベルト以下としている。ただ現実的には1ミリシーベルトを達成するのは難しく、住民の帰還が進まない一因になっているとの指摘もある。政府は健康影響は確認できないとする国連の報告書を踏まえ、目標を緩和する方向で検討している。
(以上)

毎日・東京が共同の配信を使ったのが面白いね。自分で書きたくない、しかし大きなニュースだし、ってのがよく見えるね~。

呆れたことに毎日は、あの何としても福島を潰して原発廃止にしたい、「市民~」共の手先となって、福島の不安を煽るアナンド・グローバー師(国連人権委員会特別報告者)の記事は書いている。どうなってるの?これだけでも毎日の「福島の子どもにガン発症してほしい!」って気持ちがヒシヒシと伝わるよ。

http://mainichi.jp/select/news/20130524k0000e040260000c.html
福島第1原発事故:国連報告書「福島県健康調査は不十分」
毎日新聞 2013年05月24日 15時00分(最終更新 05月24日 16時59分)

 東京電力福島第1原発事故による被ばく問題を調査していた国連人権理事会の特別報告者、アナンド・グローバー氏の報告書が24日明らかになった。福島県が実施する県民健康管理調査は不十分として、内部被ばく検査を拡大するよう勧告。被ばく線量が年間1ミリシーベルトを上回る地域は福島以外でも政府が主体になって健康調査をするよう求めるなど、政府や福島県に厳しい内容になっている。近く人権理事会に報告される。
 報告書は、県民健康管理調査で子供の甲状腺検査以外に内部被ばく検査をしていない点を問題視。白血病などの発症も想定して尿検査や血液検査を実施するよう求めた。甲状腺検査についても、画像データやリポートを保護者に渡さず、煩雑な情報開示請求を要求している現状を改めるよう求めている。
 また、一般住民の被ばく基準について、現在の法令が定める年間1ミリシーベルトの限度を守り、それ以上の被ばくをする可能性がある地域では住民の健康調査をするよう政府に要求。国が年間20ミリシーベルトを避難基準としている点に触れ、「人権に基づき1ミリシーベルト以下に抑えるべきだ」と指摘した。
 このほか、事故で避難した子供たちの健康や生活を支援する「子ども・被災者生活支援法」が昨年6月に成立したにもかかわらず、いまだに支援の中身や対象地域などが決まっていない現状を懸念。「年間1ミリシーベルトを超える地域について、避難に伴う住居や教育、医療などを支援すべきだ」と求めている。【日野行介】

 ◇グローバー氏の勧告の骨子
 <健康調査について>
・年間1ミリシーベルトを超える全地域を対象に
・尿や血液など内部被ばく検査の拡大
・検査データの当事者への開示
・原発労働者の調査と医療提供
<被ばく規制について>
・年間1ミリシーベルトの限度を順守
・特に子供の危険性に関する情報提供
<その他>
・「子ども・被災者生活支援法」の施策策定
・健康管理などの政策決定に関する住民参加
(以上)

怪しい記事で「県民健康管理調査」から抗議された日野記者の記事だが、そもそもこれって委員会「勧告」じゃないだろ~。勧告なら「決議~採択」しなきゃならん。デマだにゃ。

何かこの記事はアナンド師の報告が「県民健康管理調査」の中身を中心にしているように書いているが、そんなのが「人権問題」なのか?「健康を享受する権利」ならば、マスゴミや「市民~」共のインチキな「危険煽り」が、オレラ「福島に残った者」の精神的健康を痛めつけている事実はどうすんだ?そして年間1ミリシーベルトを守るのが「人権」?

togetterではkazooyaさんが「まとめ」てくれていた。

言うだけならタダですからw「国連特別報告者アナンド・グローバー氏の報告書」
http://togetter.com/li/507812
アナンド師はもちろんマトモな人には総スカン。毎日新聞論説委員にして、元福島支局長の斗ヶ沢秀俊さんのツイート
この1mSvは空間線量率×24時間×365日でということでしょうね。実際には県民の多くは1mSv以下。RT @kinoryuichi 国連人権理事会特別報告者が放射線量の年間基準を1mSv以下にするよう勧告 -kino's blog http://t.co/ClJt3LKTzj.
hidetoga2013-05-24 12:43:32.
....
国連人権理事会の特別報告者による報告書http://t.co/4ZkfX8CDPo 拾い読みしかしていませんが、県民の被曝の現状について、きちんと理解しているのかという疑問を抱きました。.
hidetoga2013-05-24 12:47:51.
....
国連人権理事会の特別報告者による報告書は外部被曝、内部被曝についての各種測定結果を紹介していません。甲状腺検査で結節や嚢胞が高率で見つかったデータは示してありますが、他県調査でもほぼ同じだったことは書かれていない(これは日程的に間に合わなかったという理由かもしれませんが)。.
hidetoga2013-05-24 12:52:58.
....
人権の観点から問題点だけ示せばよいという考え方からの報告書かもしれませんが、福島県民の被曝量がチェルノブイリの周辺地域住民の被曝量と比べて十分に低いことはきちんと認識したうえで、必要な勧告をしてほしいと思いました。.
hidetoga2013-05-24 12:56:24.


大賛成だにゃ。同じ「毎日」で日野記者とは正反対だよ~。やっぱり福島に住んだことがある人は、わかってくれるんだよね~。

また産経、共同、時事が「日本政府の反論」も書いている。ちなみに上記「まとめ」には出ていないが、アサヒの記事もあった。
http://www.asahi.com/national/update/0528/TKY201305280085.html
福島の原発事故「住民に情報を」 国連人権理事会に報告
 【ジュネーブ=前川浩之】東京電力福島第一原発事故後の人権状況についてまとめた報告書が27日、国連人権理事会に提出された。住民の知る権利をさらに保障し、政策決定に地元の声をより反映するよう求めている。
 人権理事会に任命された「健康を享受する権利」の特別報告者、アナンド・グローバー氏が昨年11月に訪日し、日本政府や市民団体の意見を聞いて報告書を作成した。甲状腺検査を受けた子どもの保護者が、検査記録を見るためには福島県の複雑な情報公開請求手続きを取る必要があることに触れ、「私的な情報を保護しつつ、保護者らの情報アクセスを簡素にする」よう勧告した。
 また、国のエネルギー政策作りや原子力規制作りの過程で、「地元コミュニティー、特に(高齢者や妊婦、子どもなど)弱い立場にある人たちの効果的な参加」を促した。
 日本政府は報告書への反論を提出し、甲状腺検査について「(簡易な)結果は全員に伝えた。17万人中、請求のあった200人には詳細な結果を公開した」とし、政策決定には「パブリックコメントを実施している」と主張した。

(以上)

毎日よりマトモ。政府の反論も書いている。「人権」というからには「権利」問題、という意識も見えるような。

それでその「情報アクセス権」については、毎日の「日野」記事が面白い。

http://mainichi.jp/select/news/20130527ddm004040004000c.html
情報デモクラシー2013:福島の県民健康管理調査 被ばく情報公開、不透明なまま
毎日新聞 2013年05月27日 東京朝刊
東京電力福島第1原発事故を受けて、福島県が実施する「県民健康管理調査」が揺れている。福島県は調査過程や結果の情報公開について「透明性を確保する」と強調してきたが、情報公開請求で開示された公文書からは、隠蔽(いんぺい)したとも受け取れる重要な事実が次々と発覚。さらにNPO法人に開示した公文書を毎日新聞が報道すると、同じ文書の作成を今年度は見合わせているなど、「透明性」に改善は見られない。【日野行介】


この記事の2ページ目には
「開示文書で「隠蔽」、相次いで発覚・・・ 県と県立医大には報道機関や県民からの情報公開請求が集中。同調査に関するこれまでの請求件数は計110件(5月20日現在)に上っている。そうした請求によって新たに開示された文書から、内部調査の結論と矛盾する新たな事実も次々と明らかになっている。」

って書いてあるけどね~。要するに「報道機関」だの「市民」だのが殺到してっるってだけじゃないの?「福島の子どもに甲状腺ガンが見つかって欲しい!」って気持ちで。そもそもこの「調査」って、アナンド師も指摘していたぐらいで回答率は20%台と低いわけで、フツーの県民が情報公開請求するとは思えない。

そんでもって、「健康被害」は何か見つかったのか?「事前会合」だ何だと確かにオカシナ点は見つかったが、毎日の記事にだって「県民健康管理調査が東電の出資」とウソが書かれていたり、記者自身が「情報開示」記事ネタにした「市民団体」から有料講演を頼まれていた、なんてオカシナ点がある。似たようなモンじゃないか?

そして、これだけマスゴミが群がっても、肝心な「健康被害」の「隠蔽」なんて出ていない。

3ページ目には
「県からの委託で調査を実施する県立医大も同様だ。広報部門が4月4日に県民健康管理調査に関する報道との意見交換会を開きたいと、福島県庁内にある県政記者クラブに提案した。しかし、鈴木教授ら調査の中心人物が出席するのを聞きつけ、記者クラブ外の記者やジャーナリストからも出席の申し込みが相次いだ。県立医大の広報部門は「県政記者クラブの記者に限定している」としてこれを拒否。」

ってあるが、そもそも新聞ってどこでも「記者クラブ」死守じゃないの?何バカなこと言ってるんだ?日野記者は「福島支局」じゃなくて「社会部」だから入れないわけだけど、福島に住む毎日の記者はちゃんと取材可能だろ~。十分じゃないか?毎日新聞って二人でなきゃ書けないのか?

要するにアンタが締め出されたってことじゃないか。抗議されるようなインチキ記事書いたからじゃないの?

増して今や完全に「福島の敵」でしかない「無料(フリー)ジャーナリスト」「おしどり」なんかが来たら、えらいこっちゃ。これまでに札幌で郡山から避難した子どもに甲状腺ガン」とか、散々デマ発信をやらかしている「実績」がある。そして「やぁど」さんの最近のツイート

大森真 ‏@yard_1957 6月2日
(先日地元中波ラジオのYアナと飲んでいて、「放射能で健康被害出てる人、紹介して下さいよ」との「ドキュメンタリスト」につきまとわれて辟易したと.「いるでしょ?いないとドキュメンタリー作れないんですから」と.そうか、ドキュメンタリーってのは「作る」もんなんだね.初めて知った)


(Yアナウンサーが、「ドキュメンタリスト」にしつこく「放射能で健康被害が出ている人を紹介しろ」とつきまとわれて、辟易したという話だよ)

ほ~らね、こんなハゲタカ、ハイエナみたいな連中が、今福島に群がっているんだよ。


どうもね、去年の冬頃から「連中」の戦略は、

①「年1mSV」に固執する 科学で負けてきたから「人権」にする
②執拗な「県民健康管理調査」攻撃で、不信感&「ガン発症」を煽る
③「子ども・被災者生活支援法」で援助を引き出す(チェルノブイリ法では外部被ばく線量5 mSv/年で避難というウソをつく)

に収斂してきたね~。あちこちでこの「基本」を繰り返しているにゃ。③なんて、前回エントリーの「内部被曝」に書いた例の「山根論文」の結論にも見えるし。何なんだ~、この「市民、学者、マスゴミ、無料ジャーナリスト・・・」のツルみ方は~。そんなにまでして福島人を脅し、不安煽りでイジメたいのかよ~。福島は負けないからにゃ~。

アナンド師が「福島に残った人」の話なんか聞かず、「市民~」や「福島から避難した人」の話ばかり聞いて「報告」したことは、
国連人権理事会のアナンド・グローバー師 どこが「中立の立場で問題状況を調査・報告」なワケ?
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-119.html 参照


あ~、話がズレてしまったにゃ。国連科学委員会に戻るにゃ。読売の見出しもイイネ。これは本文では「福島県民の甲状腺の最大被曝線量は、旧ソ連・チェルノブイリ原発事故(1986年)の60分の1以下で、現在の調査で見つかっている甲状腺がんの患者数は「被曝と無関係に発生する割合」だとしている。」となっていて、日経記事も本文で「これまでに福島県内の子供で事故後に見つかっている甲状腺がんは被曝とは無関係と推定した。」と書いている。「報告書案」にはっきり書いてあるのだろう。これは意外と大きいのではないか?つまり国連科学委員会は、今の福島で「○カ」どもが「県民健康管理調査」の結果が「被曝で甲状腺ガン発症!!」と騒いでいることを、明らかにけん制しているのだ。

今や福島から見て「何とかして不安を煽りたい新聞」と「寄り添う新聞」にはっきり分かれてきたにゃ。


なお前回「無料部分」だけ載せた、アサヒ「ゆりっぺ」記事は、完全なものが、
農と島のありんくりん 
速報!国連科学委員会 福島事故最終報告書「福島はチェルノブイリではない」

http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-091c.html
に載っていました。

「ゆりっぺ」が何とかして脅そうとして(?)、「不確定要素も多い」なんて見出しで「オマケ」書いている(「市民~」に気ぃ使ったの?)。しかし結構大きな記事だから、「福島潰しレース」で今やアサヒは毎日に抜かれたってこと?

UNSCAREの正式な報告は9月とのことなので、詳細はそれを見なければならない。この「報告書案」の「被曝量」の見積もりは、「ゆりっぺ」記事が詳しい。

事故後1年間浴びた放射線量

全身
原発30キロ圏内 成人10ミリシーベルト 一歳児20ミリシーベルト
原発30キロ圏外 成人4ミリミリシーベルト 一歳児7.5ミリシーベルト

甲状腺
原発30キロ圏内 一歳児20~82ミリシーベルト
原発30キロ圏外 成人8~24 一歳児33~66ミリシーベルト 

ということになるようだ。全身は「実効線量」、甲状腺は「等価線量」だから、「ゆりっぺ」記事の「いずれもがんが増えるとされる100ミリ以下だった」は変だね。この場合の100ミリ=「実効線量」だがにゃ~。ここは読売、共同も変だね。福島人(ネコ)は勉強したにゃ~。

WHOの場合と同じで、これらの「推計値」はどんな仮定で計算したのかは気になるね。現在の実測データを基にした推計値では、避難地域の子どもの最大「甲状腺被曝」は33mSV(等価線量)だと思う(或いは47mがあったかも)。9月の正式報告では、そこをチェックしよう。とにかく、
 
「福島はチェルノブイリではない」がいいね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 あれ?更新されていたけど、ちょうど投稿しようとしていた内容でもあったから良かった。

 ネコさんが述べているゆりっぺの以下の結論についてですが、僕も変だと思ったのは

>(全身は「実効線量」、甲状腺は「等価線量」だから、)
 「ゆりっぺ」記事の「いずれもがんが増えるとされる100ミリ以下だった」は変だね。この場合の100ミリ=「実効線量」だがにゃ~。ここは読売、共同も変だね。福島人(ネコ)は勉強したにゃ~。

 全身についてはがんが増えるじゃなくて、がん死亡者が増えるです。

 甲状腺がんについては、被ばく量はほぼ無関係で、放射性ヨウ素を被ばくしたか否かでがんになるのかならないのかがまず第一。さらに日常的に食物からヨウ素を得ている日本の子供は放射性ヨウ素で甲状腺癌になるのは考えにくいんじゃなかったのかな。

 ヨウ素不足になりやすい大陸の真ん中の子供たちは、数十ミリシーベルトから数十シーベルトの放射性ヨウ素入り牛乳からの内部被ばくによって5年目から甲状腺癌が発症したのがチェルノブイリ原発事故。
 そもそも比較する事すらおかしいのであって、そういう意味では国連だってしっかりしてほしいですよ。

 日本政府は安定ヨウ素剤を配布しなかったでしょう。最初からそんなリスクはないと判断したからのはず。
 アメリカ軍の兵士は飲んでからヘリコプターで物資を配布していたけどあれも全く無駄な事であったと言われます。大人は甲状腺がもう発育成長しているから、ヨウ素の取り込みについては殆どない。

 日本の東京でも水道水からちょっと検出されただけで、ペットボトルが品切れになって子供の粉ミルク用の水を求めて車でスーパーを駆け巡る若いママさんの映像がありましたよね。買い占めるのは暇な中高年、中には男も結構いたとか。みんな放射脳だったんですよ。

 甲状腺癌について、及び等価線量実行線量預託線量の用語解説は
キクマコさんが一時やる気をなくして、復活してからのブログで説明しています。僕もすぐに忘れてしまいます。
 今、また再びやる気がなくなっているみたいです。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1351215084

 ゆりっぺはどこから自分のオリジナルなのか分からない記事だから、勉強になります。

No title

「福島医大、県政記者クラブ以外は拒否」って、東京新聞も入れなそうですよね。
あそこが騒ぐならわかるけど…。(まさか…共闘?)

嬉しいニュースが続いていますね。
プチ情報ですが、今日は共同通信でこんなニュースも。

原発事故、魚からの被曝低水準 米大学チームが発表
http://www.47news.jp/smp/CN/201306/CN2013060301001736.html

アメリカの大学の調査ですからね。
それでも御用学者とかなんとか、言い出すのかな。

No title

>福島県の隣在住さん

お名前書き込みお願いしますだ。

そうなんです、「ゆりっぺ」は相変わらずだし、読売、共同の記事も?です。さっぱりわかってない「実効線量」と「等価線量」。そしておっしゃる通り、「ガン死」のはずでした。

こういうレベルの業界の人らが、「福島の子どもに甲状腺ガン出て欲しい!」と念じながら、「情報開示」なんて求めているわけです。○○ガイ沙汰だと思います。

取り急ぎシュプレヒコールで

ネコさん・おつかれさまです!

>福島は負けないからにゃ~。

にゃ~!

>「福島はチェルノブイリではない」がいいね~。

いいね~!!

夜は寝る派。おやすみなさい♪

No title

 連投失礼します。

 従ってですね

 全身については100ミリを超えて被ばくするとがん死亡者が増える

 甲状腺についてはがんの発症数が増えると言うリスクがあるけど100ミリシーベルトがそれだと言うのは聞いた事がない。でも曖昧でわかりにくい記事ですよ。そう言う風に完全に読めますよ。

 甲状腺癌は致死的ながんとは言えないから発症数をあてはめたんでしょう。さらに100ミリシーベルト当たりの増加発症数も今まで僕には不明だったけど、記事中に50ミリシーベルトだと女児100人なら0.8人に対し0.2人発症増加だそうです。つまり1シーベルトの被ばくでは100人当たり4人だと言う事です。

 それが99000人・シーベルトだったから、被ばくによる「発症数」は99000を100人当たり4人、つまり25で99000を割ると出てきます。
 それが3960人の甲状腺癌の増加発症数リスクだと言えます。
 単に集団線量について広島長崎のがんで後年亡くなったとされる数字から出た数を元に作った被ばくのリスクを算出するのに使用しただけですけどそう考えるしかないと思います。
 
 記事中にもともと女児の生涯発症数というのは100人当たり0.8人と出ていますが、100万人に1人という話と随分違います。
 女性の数は今は6500万人くらいですけど50万人の甲状腺癌の有病者がいるんでしょうか。だとすると非常に死者の少ないがんですね。

 0.8が0.2プラスされて、これを25%増と考えたら対象となった女児の数がわかればほぼ4000人近くあたりと似た数字が出てくると思います。するとわずか1万6千人じゃなくて、原発事故がなくて何も被ばくがなくても1万6千人が甲状腺ガンになるんですかね。

 それを0.8で割ると20万人。福島県に「女児」の数はどれくらいでしょう。「男児」の数もそれに匹敵するとなると40万人。子供がそんなに多いんですかね。

 日本全国でこうなら福島県だったら3000人以上余計に発症すると考えないとおかしいでしょう。15歳までの女児だったら10万人もいるのかな。

 さらに被ばくによる甲状腺がんの発症は4、5年後に急に多く出てくるのが特徴で10年もしたら発症者が少なくなるはずです。

 大岩ゆりっぺの記事は文章中に非常に多くの矛盾をはらんでいて、チェルノブイリとは違うと言いながら数字ではチェルノブイリに匹敵する様な表を提示したりで、これでは母親が心配するのも無理はない。
 しかし、チェルノブイリもそれほどの事故ではない、世界中で起きている過酷事故に比べたら被害者数は少ない方ですよ。

 なお僕はLNТ仮説など支持はしません。が、LNТ仮説を根拠にリスクを予想した国連の出した数字を検証するのに自分で計算して、おかしいんじゃないのと言うしかないですから、LNТ仮説を根拠に「人・シーベルト」と出た数字を逆算したんです。

 被ばくによるがん死亡者増加数は1600人ですが検証は不可能です。今後数十年間にがんで死ぬ人に比べたらあまりに少ない数字です。さらにがんによる死亡率は急上昇中で年間に6千人程度ですが五十年間その数字だったら3万人ですが放射能対策よりも生活習慣病対策の方がずっと有効なのは今では自明の理だと思います。

 しかし、4千人近くもの甲状腺がんが増加するなどと言う「9万9千人・シーベルト」と言う数字は全く信用できません。

No title

ああ!またやってしまった。ときどき強制シャットダウンしてから投稿する悪い癖。

気をつけます

No title

福島はチェルノブイリではない。

ましてや、ヒロシマ、ナガサキであるわけがない。
「フクシマ」と書くな~。

反原発デモは勝手にすれば良いが、プラカードに福島を「フクシマ」と書くな~。

シュプレヒコールの続き

ovalさんに続け~!

>「フクシマ」と書くな~。

書くな~!

これはいかにもブンケイっぽくて
そのくせ文学的でもなくて
安い言葉の遣い方ですよね。

いい気になって遣ってる人は
趣味が悪いと思います。


いいニュースが最近多いですね。

①ふくしまファンクラブ・1万人突破

全国に応援団がたくさんいるんですね。心強いなあ。

②宮城から会津への教育旅行回復

私、宮城も大好きだから
こっちからもばんばん遊びに行きますね!

③完売続出 記者も手伝い 「六魂祭」経済波及 生ビール消費4万杯

・・・これどこの記事だと思います?
朝日新聞なんです。
飯舘の方のお店を手伝ってくださったんですって。

食べ物・飲み物を売るって
お客さんからの手応えがびんびんくるから
「手伝って楽しかった・よかった」って
感じてくれてたら嬉しいな。

岡本進記者さん・お疲れ様でした。
日焼けと腰は大丈夫ですか(周りにそういう人多いので)。

No title

なおみさん

>「フクシマ」と書くな~。
>いい気になって遣ってる人は趣味が悪いと思います。

自己中心の軽はずみな人達だね!

>①ふくしまファンクラブ・1万人突破

なぜか震災前からファンクラブに入っていました。
時々来るパンフレットの写真、きれい!


間近なコメントしか見ていないけれど、皆さんの頭の中は凄いね!
福島の隣の県在住さんとかIKAさんとか、ホント、勉強になります。
ありがとう。

大河ドラマも虫食いでしか見ていないけれど、
理不尽なことがあって、会津の武士はそれに耐えたのですね、、
ほんの150年、おじいちゃんのおじいちゃん位の時代、、、凄いな。

IKA、行きます!

フクシマと書くな~!

…ハアハア、息が切れた。

えと、今日は福島県民健康管理調査検討委員会(長げぇよ)があったみたいですね。
ホンダシビックとか日野レンジャーとかおしどりマコとか濃ゆい面々が来ていたみたいですが。

中でkazooooyaさんが面白いツイートしていました。



2013年6月05日 - 2:39pm￿

酋長仮免厨 kazooooya

@￿￿

IWJ記者の質問「福島民報だけが、甲状腺ガン等の情報を検討 委員会開催前に関係者から得ている」j.mp/12rSu5B ← 共同通信の配信です、と突っ込まれる。検索したら同じ文面を他社も 報道している、と分かるはずなのに検索したりしないのだろう か?

https://mobile.twitter.com/kazooooya/status/342153579517313024

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年6月05日 - 2:34pm￿

mizuki_kanna07409 kanna07409

@￿￿

IWJの丸森?あれ、市民測定所の方?ふーん、特定思想のある 人達がIWJの看板を借りてジャーナリストとして紛れ込んでる いるのか、、、

https://mobile.twitter.com/kanna07409/status/342165275032031233

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年6月05日 - 4:13pm￿

酋長仮免厨 kazooooya

@￿￿

ryoFC kanna07409 この方は2011から配信に加わっていた ような記憶があります。それにしても「共同通信の配信記事を 福島民報だけが検討委員会開催前日に知っていた」という趣旨 の大ボケ質問にはこけた(>_<)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

だそうで(ぷぷっ)。
なんというか、現場はきっと荒れる株主総会みたいだったのかな~、とかってに想像。
あ、ゆりっぺも来ていたみたいですね。

にしてもIWJの劣化は酷すぎるみたいですね~。
こんなんやってましたし。

130603 小野俊一(onodekita)氏インタビュー
http://togetter.com/li/513122

あ、まとめは別に読まなくていいかも。長いし(私も見てない)。
コメント欄は「本人降臨」でお祭りの予感?(笑)。

>kakkouさん
私の頭の中は、食いもんとヲタク系情報で8割占めています。
ある意味スゴいっちゃスゴいかも…。

>なおみさん
おお、私もなおみさんの「周り」のひとりですな!
(こないだから腰から尻にかけて痛いです。ひょっとして、40尻?)

No title

> IKAさん

坐骨神経痛ではないかと

ヘルニアとかあるかもなので整形外科受診を

みんな

「六魂祭」見ました!

パレードもブルーインパルスも♪

…NHKニュースですけど。

こんなお祭り、あったっけ?と思ったら、震災の年から、だったんですね。
絶対、ここで、頑張るぞ!の心があふれる祭りなのだと思いました。

そして、みんなが「フクシマ」じゃなくて「福島」に集まったんだと思います。

!みんなが来た!

「だって、みんなガー!」は子どもの常套句(笑)。
ご存知の通りその子が言う「みんな」はその子とその友達だけですが

だけど、「六魂祭」には、文字通り、「みんな」が来た♪

ほらほら、みんな、大丈夫だって。

みんな、ちゃんとわかっているよ。


ちなみに

毎日アスパラ食べてます。

アスパラの旬はこのひと月ほど。食べるなら、今でしょ!

ほらほら、採りたてのアスパラの香りがしますよー。

どう料理しても、ウマイですよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北海道の泊原発が事故を起こしたら、今度は私たちが福島みたいに言われるんですよ!北海道のおいしい食べ物が生産できなくなるんですよ!それでもいいんですか?だから原発に反対しましょう云々…

と言ってた人がいたなあ…

でも

ひどいこと言うのは誰なんですか?

あなた達でしょ!!

というわけで

みなさま、北海道のアスパラもよろしくお願いいたします。

すみません。脳内がアスパラに占拠されています。

山本太郎の近況

山本太郎は、今年の春から近畿地方の生協のCMに出演されているようです。

http://www.shizenha.ne.jp/coop/view/96/

>IKAさん

「県民健康管理調査」記者会見
http://www.ustream.tv/channel/ourplanettv-ch1

敵意丸出しのバカ記者どもに囲まれた先生方が気の毒ですよ、ホント。コレ見たら記者という人種を、全員が「嫌悪」すると思います。何が何でも「県民健康~」を貶めたいってだけの「特高警察」状態。キチガイ沙汰です。

https://twitter.com/kanna07409
この人は会見を見ていたようです。おしどり、「市民放射脳測定所」の丸森あや、岩田何某まで、IWJの「ジャーナリスト」としてもぐりこんでたようです。丸森って、丸森町が福島県だと思ってつけた名前だとか。どこまでバカにする気なんでしょ~。

以外に早川ツイートがマトモ
https://twitter.com/HayakawaYukio

ホントに続いてる(笑)

kakkouさん
>なぜか震災前からファンクラブに入っていました。

さすが~♪先見の明があるってやつですね。

ファンクラブに県民は入れないみたい・・・?
こんなに愛しているのに・・・
(県外に引っ越したら入れるのかな?)。


IKAさん
>40尻?

それはこじらせると厄介ですよ~。
お大事に(笑)。

福島の医師@残務整理中さん
>ヘルニアとかあるかもなので整形外科受診を

なんて心強い・・・。


北の国からさん

北海道のアスパラのことは私に任せて!
生協で注文してもりもり食べてます。
おいしーね!!


大根さん
>山本太郎の近況

ここでも生協・・・。

ついでに言わせて頂けば
うちの近所の生協は地球に厳しい!
冬に暑く夏寒い!!厳しすぎる!!!

エアコン壊れてるのかなあ。

上杉隆が

私も一言

「福島はチェルノブイリではないし、フクシマでもない」


「六魂祭」にはお隣宮城からも友人達が大勢駆けつけました。あいにく自分は仕事でしたが…(^^;)。
私の中では、ブルーインパルスは今や復興のシンボルという位置付けになっています。
福島市上空を舞ったブルーの勇姿が、多くの方達に勇気を与えてくれればと切に願うものです。

近所の生協は

>なおみさん
近所の生協(ユーコープかながわ)は、福島産の青果も並んでいます。
先日、店で福島産のブロッコリーを買って食べましたよ。

よく行く生協の店は、冬も夏もほどほどの空調ですので、エアコンは壊れていないようです。


フクシマという書き方は、嫌いです。福島だろと思います。

柏市人口、過去最高を更新

おはようございます。

イスタンブールへ向かうフライトに乗る前に、ブログ更新しました。

柏市人口、過去最高を更新
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11545863100.html

柏市を含む、千葉県東葛地域では、「放射能風評被害」は、すでに過去の話になりました。今後は、地域の魅力を高めて、「人々に選ばれる市になれるかどうか?」を、首都圏ワイドで競争する時代に入ります。

福島県でも、地域個別にみれば難問多いですが、全体としては人口復調の兆しが見え始めてきたので、もう少し時間かかるかもしれませんが、いずれ「東北や北関東との健全な地域競争」の時代に入ると思います。

権威に弱い人には効果的みたい

このニュースに関して私のブログでさんざん暴れてやぁどさんに「2.2mSv/年は、街全体がRI施設の放射線管理区域と同じ線量なので危険」とまで言った同業者が
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/65568130.html

「国連で安全という科学的結論が出たので」とシレっと書き込んできて呆れました。
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/66389185.html

「福島が子供の被爆の、初めての科学的記録なで、今後も注意深く見守る必要がある」などと書き込まれたので「初めてではありません」と返信しておきました。

「福島県民の健康的な影響は何十年も先にならないと分からない」という言説は良く聞きますが、外部被曝も内部被曝も原爆や不幸な事故(過失による被爆)や動物実験などからある程度リスク幅はかなり予想出来ます。
そして福島原発に関してはこれまでの科学的な情報の蓄積から国連の報告書を待たずとも健康被害を起こすのは難しい放射線量ということは、放射線生物学を理解している研究者(心の病を抱えている方を除く)の共通認識でした。

事故が起きたその時にその場所にいる人にとって最善の選択が出来るように協力するのが私達科学者のつとめです。
2年間国連の報告書をボーっと待つ訳にもいかないし、思い付きで「ああいうこともこういう事も起きるかも知れないから危険」と煽る事も、「国の方針に従っていれば安心」と根拠無く慰めることも、知識のある人はやってはいけない事なんですね。

私は知識の足りないと自覚したところは極力勉強して、自分が家族がそこに住んでいたと想像した時にどのように考えたら良いのか?という観点で記事を書いてきました。
そして国の対応(避難地域の指定や除染や食品検査)はかなり慎重なものであり、それによって精神的なストレスを受ける人はいるかも知れないけれど、健康に影響を及ぼすような被爆リスクを起こすような対策ではないと考えていました。

しかしこの2年間は知人や親族からも「正義の科学者」ぶった危険煽り派が出て、人間関係が変わりました。
彼らのようなタイプには国連の報告書は効果的みたいです。
「国連=正義=カッコイー」みたいな思い込みもありますから。

この先もインフルエンザや新興ウイルスなど色々なリスクが煽られるでしょうが、科学的な論理性と根拠があり、下心や安っぽい正義感の無い人の言葉に耳を傾けることが私達の身を守る手段だと思います。
それにしても、ここ数年は「生物学こそがリスク管理に最強の学問だ」と感じることが多く、後期もしっかり授業に取り組もうと考えています。

No title

福島はチェルノブイリではない。。


この話をもっと早く

震災後に自ら命を絶った親戚に聞かせたかったです。


いまだに

供養の仕方が見つかりません・・


見つかるまでが

終息ではない。。

IKAさん・腰のお医者さんに行きましたか?

OSATOさんもお仕事だったんですね。
お疲れ様でした(みなさんお忙しいですね)。

さっき友達から電話がかかってきて
用件が済んでから六魂祭・どうだった?の話になりました。
山形からもたくさんお客様がいらしたそうです
(そして駅の混乱で帰れなくなったらしい)。

私は子どもの時に学校で
「自衛隊」についての解釈などを教えてもらい
なんだかもやもやと・・・アンタッチャブルなものなのか?と
思っていました。どちらかというと良くないイメージでした。

でも震災の時に助けに来てくれたありがたさ。
走っていく車両に
思わず手を合わせて拝んでました。

組織とか・所属とか・解釈なんてどうでもいい。
助けてくれた人・励ましてくれてる人たちには
素直に感謝しようと思います。


大根さん
ありがとうございます。
ブロッコリーも大好きです。
大根も大好きです。

空調の件は・・・ここでぼやいてないで
何気なく伝えてみようかな。


Manachan@イスタンブールさん
♪飛んでイスターンブールー♪
気をつけてね。


bloomさん
>シレっと書き込んできて呆れました。

あはははは。「シレっと」はよかったですね(笑)。
なんかひとこと落とし前をつけてほしいですよね
(難しいやりとりでしたが、たまに拝見していました)。


GTR110さん
そうでしたか。

No title

大根様、みなさん
 僕はコープかながわのOBです。組合員100万人以上、店舗周辺の組織率80%だったら、メンバーシップ制の店舗として、「放射脳」ではやっていけませんよ。
 総代会も共産党系のプロ市民の総代になるのをいかに排除するかがかかっていて彼女らの侵入を阻止しないと業績が伸びませんからね。
 これは僕の印象です。実際は新しい生協の「支持者」を増やすというのかな。総代になる人をお願いするんですが結構大変ですよ。
 少し前の幹部は非常に腐って居て全国的にも経済雑誌では非難されていましたがその後の理事長も共産党員です。

 内ゲバの様相ですけど、体質は上意下達で朝令暮改で1年ごとに組織変更を繰り返す事はどう見ても組合員に対する組織ごとの背信行為ですが、組織が大きいとなかなかつぶれないんですね。
 「生協」を好きな取引相手も多いんですけどそう言う人達の「善意」を裏切る様な事をやり続けて業績はどうもじり貧の様です。

 しかし、企業として存続しなければなりませんから最低限度の事はやるんでしょうけど、中堅幹部の非常な努力によって持ちこたえていると思います。

 生協にもいろいろあって、富裕層の奥様が集まって左派系の政治家を目指す人物によって組織された、いわゆる「趣味の生協」も数多くあります。自然ならなんでも体に良いと言う強い思い込みは健康食品の良いターゲットでもある。

 生協の法人税は30%と税法で優遇されて経団連とは相性は勿論それほど良くはないけど、「存在意義」については認められています。

 自民党が共産党の存在意義を認めている様なものでしょう。

 生協といえども利益を出して個々の組合員に配当金を渡さなければなりません。ところが生協法においては「配当金は利用高に応じて割り戻す」と言うのが原則であり、出資金に応じて議決権と配当金がある株式会社と大きく違います。

 どちらが良いかは一概に言えませんが株式会社は「利益を出す」事を目的としなければ企業活動そのものが株主に対し背任行為であり悪なのです。
 生協は利益追求じゃない。だから良い、といいうのも誤解です。株式会社にも定款において社会責任を果たし、独自の理念を追求すると必ずうたってあります。

 コープかながわは株式会社になった方が良いんじゃないかな。しょっちゅう背任行為をする幹部が見逃されて露骨な横領(例え1万円でも)も頻繁で、こっちは迷わず懲戒解雇ですから体質を変えるべきでしょう。利益に貢献したものを評価もせずにごますりが上手な奴が出世すると言う中企業。
 共産党に似ていますがもともとは共産党員がやりはじめた横浜生協が母体です。今は組織としてはそれほど仲が良くはないみたい。
 共産党が「放射脳」だから福島県産を売るのに不満な組合員もいるかもしれないけど、ちゃんと「安全です」と言って売っているんですかね。
 今は大部分の組合員も職員も共産党員ではありませんよ。

 近畿だったらコープこうべがあるけど、福島県産を売っているだろうか?
 趣味の生協にも結構利権がからんでいて、これを踏み台にのし上がろうと言う人物の野望のもとに結成されたものもあるでしょう。そういうのは淘汰されます。

 

No title

 自分の投稿を読み返すと、明らかに間違っている部分を発見したので訂正いたします。

 配当金は出資高に応じてつきます。ただし上限が10%。今はほぼゼロ。出資高に応じた議決権はなし、1人一票制です。

 利用高に応じた割戻というのはポイントカードと同じ。従って生協はポイント制を新たに取る必要はないのにポイント制を実施していました。金券を発行などしたり、大スーパーのやる事に追従するんですよ。

 大スーパーは生協の真似をしてポイント制を実施したと思われますが、またそれを真似するのが未熟なんです。商売人としてはレベルが低いですよ。

 でも「放射脳」ではないところが良かった。

福島の隣の県在住さん

>「趣味の生協」

・・・かあ。

私が関わった最初は大学の生協。
それからしばらくして
すごく忙しくなって買い物の時間が取れなくて
宅配をしてくれるのが便利で利用し始めて。
あとはそのまま何となく。

あれこれ利用する生協の種類が増えたり変えたりしたのは
オートロックで留守では個別配送の対応できませんとか
アレルギーのお子さんにはこの生協がいいですよとか
その時々のいろんな事情で。

でも・・・子どもの健康のためならって入った(勧誘された)生協は
高かったなあ・・・。いいものではあったんだろうけど。

共同購入だったんだけど
他の方となじめなかったです。

こっちに来てあれこれ宅配を調べてみたら
冷暖房が効きすぎの所は
すごく偉そうなオジサマが説明に来ました。

なので感じのいい女性が担当してくれた
別の生協と契約しました
(その後震災を経て、消息を尋ねたりしてたら仲良くなりました)。

今回
ヘンなあおり記事の冊子を売ろうとしたり
大根さんが教えてくださったようなCMをよしとしたり
そういう生協があると・・・組織の全部がそうではないにしても
やぱりちょっと印象が悪くなりますね。

うううん。
そこまで行かなくてもしらけるという感じかなあ。

野菜も肉も魚もできるだけ
普通のお店で買うようになっちゃったもんなあ・・・(私はです)。

No title

山本タロー、参院選出んだよね、
その割りには暇そうで(笑)。

http://togetter.com/li/514312

コープ、こんなことやってるヒト、キャラに使っていいの?

>福島の医師さん
>なおみさん
ご心配いただきありがとうございます。
このあいだの六魂祭を歩いて見に行ったんで、その時の疲れ(というか筋肉痛?)が出たか~、と思っていたんですが…なかなかとれない。やっぱり福島の医師さんが言うように…。
まだお医者さんには行っていません。
とりあえず日常生活に問題はないんですが、時間つくって行ってみようと思います。

>大根さん
>福島の隣の県在住さん
コープ、うちの近くにあるんで、よく行きます。タローをキャラにするのは西日本の生協みたいですね。
コープ福島は陰膳調査など、かなりマトモで評価の高い仕事してます。コープとしてはいち早くビジネス路線に入って、店舗の大型化など、県内では業績のいい生協さんです。(福島市内ではテナントにマクドナルドやトイザらス入れてますし…当初は資本主義の権化のようなアメリカ系企業とのコラボには違和感ありましたね)
その代わり他のスーパーとの差はあまりなくなった感じはしますけどね。

>OSATOさん
ブルーインパルスには本当に勇気づけられました。
松島基地の航空祭ではもっとスゴいアクロバットが見られるんですよね。
宮城の人が羨ましい…。

>Manachan@イスタンブールさん
イスタンブールって、ちょっと荒れているみたいですね。
お気をつけください。

>bloomさん
私はbloomさんのお話を見て「科学は信用に足る」事の確信を深めることができました。
最近「専門家」の肩書をどうとらえるのか考えるんですが、「個人としての感情を交えた言葉」と「専門家としての矜持と知識に沿った言葉」をちゃんと分ける人の言葉は信用します。
某武田のオッサンなんかは「お父さんの立場で」がウリでしたが、それは結局「自分は科学者の矜持を捨ててます」って言っているようなものだと思います。

>GTR110さん
そうでしたか…。
「福島はチェルノブイリではない」が本当にもっと早く多くの人達のもとへ届けられたなら、要らぬ苦労をしなくても済んだ人もまた多かったろうな、って思います。

No title

えー、生協でも仲が悪い生協があってですね。趣味の生協は大きくはなれない。従って中堅スーパー並みの企業規模の生協は生協にあらずと言う事でも集まりやすいんですよ。

 そのほかに例えば僕の県では二つありますけど、売っているのは日本生活協同組合連合から仕入れた同じものです。オリジナルでわずかに違いがあるんでしょうけどチラシも同じらしいですよ。どちらも日生協から流れてくるやつを組合員に配布して同じ商品を配送しているようです。我が家と隣家は別の生協利用です。

 なぜ合併しないのかと言う最大の理由は偉い奴がそれほど必要で無くなるからにつきると思います。そして配達をするのは運送会社にほぼ丸投げで、運転手さんは「生協で~す」と言うけど実は生協の雇用人ではない。だから彼らに生協について聞いても何にも知りません。

 個人配送、いわゆる個配が今は主流で管理人がいるマンションは良いんですけどオートロックの時に不在と言うのがネックですね。隣の人、あるいはマンション内の他の組合員に開けて貰うとかいろいろ知恵は出てくるもんですけど、マンションと「生協で~す」とはなじみ深いものになって社会的ステータスもそれなりに上がってきたようで。

 僕の予想ですけど全国の生協の多くは「放射脳」ではないのではと思います。いわゆる「趣味の生協」で自然派などと言うイデオロギーによって他者との違いを誇示する生協が放射脳になりやすい。もちろん農薬ゼロなんか建前にしているでしょう。


 ところで国連の報告書は避難が功を奏して被ばく量が減ったと言いますがウェード・アリソン著の「放射能と理性」にはプロローグとして避難の妥当性について述べています。月間100ミリでも避難しなくても良い。

 で500ミリ被ばくを避けられた可能性の人がいるってほんとうですかね。放射性ヨウ素入り牛乳は即廃棄されたじゃないですか。ヨウ素131の被ばくの危険性は食物から消化吸収によって甲状腺に取り入れた場合の内部被ばくによるものです。牛乳も飲まず、野菜は必ず洗って調理する日本人の食習慣から子供の甲状腺については被ばくの危険性は非常に少なかったはず。

 それに空間線量が500ミリに達した地域なんてありません。多分年換算しての話でしょうが1時間に換算してそれを年に直して100ミリ近くまで行った地域があれば大騒ぎだったでしょう。 

 例えそうであっても2カ月過ぎたら少なくとも帰還を希望する人は帰らせるべきであったと思います。ヨウ素131は消えています
 国連は何故原発関連死として出ている統計数字に触れないんでしょうか。日本政府に遠慮して長期にわたる避難のマイナスを無視したのかもしれません。チェルノブイリでの失敗をまた日本でもやった。この方がずっと「深刻」であったと言っていないんでしょうか。

 それに集団線量と言う放射線被害の算出方法をとって、晩発性の致死的ガンの発症数や甲状腺がんの発症数を予測したのは国連科学委員会なんですかね。国連科学委員会が小出裕章と同じレベルだとしたら非常に信頼が置けない。もっともそういう風に報道したのは大岩ゆりっぺの朝日新聞だけです。

 これから3年を過ぎたら益々はっきりするでしょう。福島県ではがんは増えず、検診体制が充実し、「放射脳」な全国紙なんて取らない。そう言う風になるんでは?

危険煽りで被害を受けた人はどれくらいいるのでしょうか?

GTR さん、親戚の方は放射能の危険を煽られたことが自殺の原因なのでしょうか?(答えにくい場合は返信不要です)

こういう話を伺うと、自分も含めた科学者が各自の根拠を示して意見をすべきだったかな・・と思うのですが、私も放射線生物学が専門ではないので、東大のアイソトープセンターのセンター長に泣かれたりすると「自分の方が知識不足かも」と不安になったりで・・

学会などで「あんな放射線量で何か起こすの無理〜」などと言っている同業者は結構いたのですが「ああいう人達に関わると面倒だからね・・お金も絡んでいるし・・」といった理由でほとんどの人が及び腰でした。

実際、放射能問題について発言すると、抗議も来るし講演も呼ばれるし、結構な負担になります。
ブログに「人殺し」などと書かれるのも凹みますが、親族や古い友人に「御用学者」と罵られる方がさらに堪えるし・・

なおみさん、そういう人がシレっと言う言葉に私はさらに傷つくんですよ。大切に思っていた友人がこんなに底の浅い人間だったのか・・と。そんな風に親しかった人を軽蔑する自分にも・・。

IKA さん、信頼出来る科学者を選ぶポイントというのが私なりにあるのですけど、それは一般の方には分かりにくいでしょうか?でもそれについて解説すると「こんな科学者はダメだ」という批判になってしまうので難しいですね。

>キタネーことやっています。可能な方、署名しましょう。

ネコさん! 賛同の署名しました!

目標まで、あと13名だそうです。 皆さんも、ネ!!

それにしたってと思いますけどね

IKAさん
>コープ、こんなことやってるヒト、キャラに使っていいの?

西のコープには心が綺麗過ぎる人が多いのかも。
教えてあげた方がいいかも。

だれか関係者読んでないかな~。

あ・でもアチラの関係者がそのコープの実権握ってたら
どうでもいいのか(笑)。

腰は体の要ですからね(あ・今私・武田鉄矢みたい)。
お大事になさってね。

>「専門家としての矜持と知識に沿った言葉」

この言葉、かっこいいですね。矜持か・・・。


福島の隣の県在住さん
>いわゆる「趣味の生協」で自然派などと言うイデオロギーによって他者との違いを誇示する生協が放射脳になりやすい。

子どもの酷いアトピーで途方にくれていた時に
すごく親切にしてくださったのはどちらかといえば・・・。

でも震災以降は
私からお手紙出しても返事もくれなくなっちゃったの。
理由はわかりません。でも傷ついたな~。
いろいろ被害妄想しちゃったし。

もう・いいんだ。


bloomさん
>そういう人がシレっと言う言葉に私はさらに傷つくんですよ。大切に思っていた友人がこんなに底の浅い人間だったのか・・と。そんな風に親しかった人を軽蔑する自分にも・・。

はい。わかるような気がします。

前にも書いたけど
たくさんの人が「ふるい」にかけられたんだと思います。

いい・悪いとかだけではなくて
何かことが起きた時に、どのような振る舞いをする人間であるか
それこそ・・・大切にしたい矜持があるかどうか。

私は素敵な人をいっぱい見つけられて幸運でした。


自分も「仕事」に関わることだと許せないし
傷つき方もハンパないと思うのですが

「放射脳」って分類される集団に入ってしまって
福島に迷惑なことを散々言ってても
私に直接酷いことを言ったわけではない人のことは
やっぱりまだ

元気にしてるかな?遊びに来たらいいのになって
思い続けています。

No title

IKAさんは店舗でなおみさんは配送なんですね

 生協は世界中にあって、スエーデンでは最大のチェーンストア。それに対抗してスーパーも組合を作って商品仕入れや人事の交流をはかっているとか。

 株式会社とどこが違うかと言うと根拠法でしょう。

 生協は出資金で成り立っていますが、出資金証書は有価証券ではありません。株券と違って売買は出来ないんです。しかし、親子間で相続は出来るようになってはいますから、一身専属的な財物の様なものですよ。

 出資金は貯金の様に簡単にはおろせないから、引っ越したり、死亡したりで何年も利用しない人が出てきます。それがたまると会計処理する必要が出てくるでしょう。組合員として不存在になっているとしてたまりにたまった幽霊組合員を抹消するんですよ。

 そうすると、膨大な債務が貸借対照表から消えちゃって、貸し方には銀行預金だとか増えて借り方には当期利益が出てくる可能性もあります。

 資本主義下にあってはロウリスクロウリターンの経営でもありますが、これに色をつけて組織としては平和運動にも取り組むんです。広島長崎の式典には生協からも毎年参加しています。だから反原発になりやすい傾向はあると思いますが、前に述べた様に生協は利益をだして利用高に応じて組合員に割り戻さなければなりません。

 原発を全部停止をして、3.8兆円もの化石燃料を毎年外国から購入する不経済についてはこれはおかしいと思う幹部連中の方が絶対多いに決まってます。円高になれば商品値上げは避けられず、実施します。ただし仕入れ代金について前払いであると貯金が取り崩される様なもの。後払いだと回転差資金が出てきていずれにしても儲けは出てきますけど即組合員に割り戻すなどしませんよ。店舗の改装や新商品の開発など使うところがいっぱいありますからね。

 いろいろ見てみると市民運動で色づけした株式会社が大生協じゃないかと僕は勝手に思います。
 そのフランチャイズ本部みたいなのが日生協でこちらは直接人間である組合員に販売できないし、組合員は各生協です。

 趣味の生協は日生協、すなわち日本生活協同組合連合会に加入していない場合が結構あって、その発展形態が生活クラブ生協でしょう。
 「買ってはいけない」はこの生協の組合員が出した本です。日生協は例の中国の毒餃子を仕入れて各生協に卸した組織です。給料は非常に高い。テレビで見た会長はアホみたいな若造でしたよね。

 生活クラブも連合会を作って仕入れをやって各生協に卸ていますけど共同購入のみです。職員の月給は安いけど役員クラスは結構高いと言う話も聞きましたよ。商品は高い。高いから良いと言う思い込みを利用した見事な戦略で大成功しています。

 生活クラブも日生協に加盟せず、独自のブランド商品を卸していますけど政治には生活ネットとか言う党派で出ていたけどさほど影響なんかもつほど議席獲得はしていないでしょう。

 基本的に組合員の思想信条は自由ですから生協を支持母体とするのは生協自身を縛りつける事になります。

 要するにいろいろあって自民党の旦那様の奥さんが理事長だという生協だって普通にあります。

No title

なおみさん
I>KAさん
>コープ、こんなことやってるヒト、キャラに使っていいの?

 だから関係ない、関係ない。コープという一つの組織はないのよ。同じ日生協の商品を販売している生協が地域に複数あってもなんの不思議もないんです。

 平和のために日本も核武装するべきだ、と言う生協があったって別に良いんです。

福島の隣の県在住さん

>コープという一つの組織はないのよ

そうなんですね。
それぞれ似て非なるもの?と感じていましたが
やっぱり~(笑)。

私は店舗も利用します。
福島には普通のスーパーのように
コープの店舗があちこちにあって
品揃えにも特にこだわりを感じません。

パルシステム・普通の(?)コープ・生活クラブ(共同購入・個配)・宮城生協・パルシステム
というのが私の生協遍歴です。

この場所だからヨイショするわけではありませんが
福島では普通のお肉屋さん・八百屋さん・魚屋さん・スーパー等で
新鮮で美味しいものが安く(ここポイント)手に入るので
(そして私も買い物の時間がとれるようになったので)
宅配の必要性はずいぶんなくなりました。

人生の時期で
買い物の形も違ってくるものですね。

おおっ

いい話だ~~~。

ku-さん、ありがとうございますっ!!!

ku-さん

なんだかとってもお世話になっています。
ありがとうございます。

名古屋の方と福島の方のアチチな話も
とっても嬉しいです。
お二人がいつまでも仲良しでありますように・・・♪

六魂祭もいっしょにウルウルしてくださって
ありがとうございました。

No title

>ku-さん
はじめまして。
いろいろお世話になってます。
多くの人が同様に風評なんぞ気にしないで思いっきり人生エンジョイしてくれるといいな、って思ってます。

それにしても…
福島の未婚男子もガンガレ!
名古屋男に負けんな~(わたしゃもう手遅れですが…笑)。

国連の予想は、東電の発表内容を根拠に計算しただけのものです

国連の予想は、東電の発表内容を根拠に計算しただけのものです
( http://hrn.or.jp/activity/topic/post-235/
. 「2 調査の独立性の欠如」参照 )。

東電が発表で嘘をついていたら、国連の予想は大きく外れます。

2011/3/14の3号機爆発で何が起きたかの発表内容を、
. http://www.youtube.com/watch?v=WyZDHnstm-k#t=33s
. http://tepco.webcdn.stream.ne.jp/www11/tepco/download/tv125.zip  ( 0:33 ~ )
のような悪巧みの相談をして決める、
こんな連中の発表内容に乗っかったものです、国連の予想は。

保安院は、原発で起き得る破局的な事象として
格納容器内での水蒸気爆発と、
建屋での水素爆発
の2つしか知らなかったので、
格納容器が破裂していないと知って、
建屋での水素爆発しか思い浮かばないためにそれを口にしただけです。

保安院がその1つしか知らないためにとっさに口にした信憑性ゼロの意見に、
世界中の機関が乗っかっているだけです。
国連自身が測定や調査をしたわけではないのです。

燃料プール内の使用済燃料は、
通常発電時に原子炉で核分裂連鎖反応してたものを停めて持って来たものですから、
密集状態になれば、核分裂連鎖反応が始まってもおかしくない。
しかも、制御(せいぎょ)棒が無いから
連鎖が行き過ぎて使用済燃料棒が溶ける温度まで上がってもおかしくない。
燃料プールでは、周りの水も1気圧だから、水は一瞬で水蒸気になります。
あの動画を見ると、まさに、
溶けた燃料棒と水蒸気が混ざって吹き上げられる様に、
見えるではないですか。
可能性としては、使用済燃料が大気中にばら撒かれた可能性は、あるのです。

それで、鉄骨グニャグニャや激しい上昇気流、という状況証拠を見ると、
それが起こってしまった可能性が高い。

水素爆発で2000℃超のガスが出来たとしても精々1トン。
それが数十トンもの鉄骨を1000℃まで上げれるとは思えない。
水を張った浴槽に100℃の熱湯をコップ1杯入れても、
浴槽の水の温度がほとんど上がらないのと同じです。
火災なら、
数十トンもの燃料となるものが時間をかけて燃えて、
数十トンもの熱が鉄骨に移るだろうけど、今回のはそれではない。

それと、
数メートル四方もあるコンクリートの板を高さ200mまで吹き上げた、
上昇気流自体は高さ300mまで行った、あの、激しい上昇気流。
あれは、
空気より軽い煙が、空気が下がるのと入れ替わりに上がって行ったのではなく、
空気全体が上がって行ってます。
数メートル四方もあるコンクリートの板が高さ200mまで上がったのですから、
上がって行ったのは空気全体だとわかると思います。
上昇開始時の温度が桁外れに高くないと、高さ300mまで常温に戻らないわけがない。

これらは、
水素爆発とは別の、桁外れに高い熱源が無いと、説明がつきません。

また、α線は数センチしか飛ばないため、
たとえどこかにプルトニウムが膨大な量溜まっていても、
測定器を数センチまで近づけないと反応しません。
どんなに膨大な量あっても測定箇所が数センチずれただけで測定値は完全なゼロになる。
あんなスカスカのサンプル調査の結果で、
「膨大な量溜まってる箇所はどこにもない」
なんて言えるわけがない。
それを言うには、10センチ間隔で測らないといけない(現実には不可能)。

γ線を出すセシウムでは、
何メートルも離れたところを測ってもそれなりに反応するので、
膨大な量溜まっている箇所があったら見つかっている筈だ
と言えるだろうけど、
プルトニウムでは、そうは言えないのです。

どの程度プルトニウムに汚染されてるかは、
3号機の燃料プール内の瓦礫の下を見て、判断するくらいしか方法がない。
東電は、プール内瓦礫撤去作業を故意に遅らせて、瓦礫の下を隠し続けています。
永久に遅らせ続けて、永久に見せない気です。
. http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/983-1d8b.html

関連記事 http://news.digi2.jp/

国連科学委員会の報告

point_out_radiation_leak さんが紹介された国連科学委員会に対する声明:
http://hrn.or.jp/activity/topic/post-235/

は去年の 10月のものですね。その当時の「福島はチェルノブイリではない」という「予想」は今回 (4月2日) の発表で確実になったと理解していいのでは。
http://www.unic.or.jp/news_press/info/7775/

ロイターの報道が興味深いですね。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA3201120140403

「約300ページの報告書は科学者80人がまとめ、27カ国が内容を確認した」ようですがごまかしや嘘だとしたら全世界が東電とグルになっているとでも言うんですかね。そんな馬鹿な、と思うのですが。

いずれにしても国連科学委員会の報告は喜ばしいことなのでは。

>仁さん

ドイツから早速の迎撃、ありがとうございます。

しかし「反原発」って、よく過去スレに書いてきますな~。必死に読んでくれているんですかね~、大阪からご苦労さんです。アンスケア報告書(先日発表の本ちゃん)については、ヒマな時に「書くべ」と思ってはいたのですが。

point_out_radiation_leak さんとやら、たしかに国連でも全く信用できない輩、「市民団体」からの情報ばかりのアナンド・グローバー氏みたいな方もいますから、参考にはしますよ。

No title

point_out_radiation_leakですがYouTubeのコメント欄でも同じような人がいます。
PointOutRadio01Leakというアカウントで01のところの数字を変えてデマコピペを何度も何度も投稿して迷惑行為をしています。

point_out_radiation_leak ってHN

 意訳すると「ピント外れの誇大妄想を年中撒き散らしている放射脳君」と言ったところでしょうね。
 誇大妄想は隔離病棟だけでやって欲しいものです。

コピペの投稿

point_out_radiation_leakさんという人のコメント、こちらでもコピペで行われてますね。
(投稿:2014年04月05日 05:02) ↓
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7613339.html#comments

今朝方私のブログに「避難中の福島県民」という方から、これもコピペ投稿がありました。
こちらの投稿時間は「2014-04-05 04:03:20」、偶然なのか、信夫山ネコさんとこへの投稿時間と非常に近いのが気になる所です。↓
http://blog.goo.ne.jp/osato512/e/d04678760f53f26d5c47c214ac3bf898#comment-list

「あちら側」の人達で、何か示し合わせてでもいるんですかね。
ちなみに「避難中の福島県人」さんは早川氏のブログにも、うちと同じコピペコメントをしておりました。↓
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-598.html

No title

>仁さん
いつもながら素早い対応ですね~、ご苦労様です。

それにしても、こういった方々は「福島で調査しているのは東電と国以外に居ない」って思ってんですかね~。
原子炉モニタリングの生データなんかはそうかもしれませんが、より広い地域なんかは色んな人達調べまくっていんですけどね~。それこそ「クソ怪しい市民団体」とか「犯罪も辞さない環境保護団体」とか「線量計の使い方もわかんない自称ジャーナリスト」とかまで。
で、こういった怪しい連中はさておき、ちゃんと調べた人達と国や東電の出したデータに矛盾が無いって事が何を意味してるのかがわかっていない。こういった「東電や国に関わっていない」人達を含めて「隠蔽してる」なんて考えられませんから。
ってか、「科学」とか「データ」とか舐めとんのかと…。
国連が出そうが東電が出そうが、「周辺を含めた様々なデータ」と矛盾していなかったら、それが「合理的な解釈」だと思うんですけどね~。

燃料貯蔵プールで臨界ですかぁ。
ガンダーセンの「即発臨界」説かな。
まあ、そんなに簡単に臨界、暴走しちゃうと思ってんですかね~。燃料棒程度のウラン濃度で臨界させるのって、結構大変だと思うんですけどね~。大体臨界で発生した高熱で水が蒸発したらそこで臨界止まりますし。まさか核爆発とか。(ガンダーセンはこれに近い事言っていたみたいですけどこれはもっと難しいですよ)
水素爆発なめてんじゃないの?

ガンダーセンの核爆発説についてはこちらが参考になるかも

http://shimahukuroublog.blogspot.jp/2012/08/3-3-20113141113-nuclear-explosion-u235.html?m=1

「鉄骨」だの「コンクリ」だのってのは、このブログにある「爆轟」って現象で説明できると思いますよ。

またはこちらも参考に。

http://togetter.com/li/130841

ってか、3号機の燃料貯蔵プールってそんなに酷い破損はなかったはずなんですけどね~。

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/genkyo/fp_reactor/fp_no03/index.html

いや、ピントはずれもいいとこです。

No title

>しかし「反原発」って、よく過去スレに書いてきますな~。

2ちゃんねる時代からの古典的な荒らしの一つで「age荒らし」(あげ荒らしとも上げ荒らしとも言います)ですね。
http://webmania.jp/~niwatori/2.html

No title

あのコピペやろーは、
p2052-ipbf609osakakita.osaka.ocn.ne.jp
っていうIPアドレスでした。

No title

>しかし「反原発」って、よく過去スレに書いてきますな~。

それに早朝の世間が寝静まってる時間を狙うようですね。でもあくまで日本の早朝なのでまだ起きている時刻の僕が一番に発見してつい反応、というパターンが多いですが御了承下さいませ。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR