「やっぱりデマが好き」なグリーンピース

「週刊現代」6月25日号に「やらせ記事」書かせて、福島市民を脅した「グリーンピース」についてにゃ。
どうせ「みどりの何とか」はみんな「いや~な感じ」だから、簡潔にいくにゃ。

彼らのHP[福島での放射線調査:明日、経過を報告します」(3月の調査のことにゃ)
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/33991
には、

この飯舘村には京都大学の今中哲二助教(原子炉工学)のチームも訪れ、土壌のセシウム汚染を調査したとのこと。3月28日付の京都新聞記事によれば、土壌汚染はチェルノブイリ強制移住対象の2~6倍ということがわかったそうです。

『土壌汚染「チェルノブイリ強制移住」以上 京大助教試算』(京都新聞3月28日)

とある。これを見たらだれでも「今中助教が実際に調査した」と思う。しかし記事タイトルは「試算」。おかしいと思って記事 http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110328000068 を見ると、やはり「試算」だ。訪れてないよ(実際はこの後訪れて、試算と違う値が出たのだったと思う)。

また「2011/6/9 日本政府に、子どもや妊婦の早急な避難を訴え ――グリーンピース・インターナショナル事務局長らが福島市を訪問」http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/press/pr20110609/
には、

また、1時間当たり最大45マイクロシーベルトと放射線量が高い「ホットスポット」が、子供たちの通学路・通園路や中学校でも測定されました。さらに、除染作業が済んだ後の保育施設でさえも、依然として1時間当たり0.5マイクロシーベルトという値でした(注2)。

とあり、

注2)保育施設において、除染後でも1時間当たり0.5マイクロシーベルト、つまり1年の積算量にすると5ミリシーベルト近くになり、1986年のチェルノブイリ事故後の避難目安値と同等となる。

とある。しかしこれは http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-11.html に書いたように嘘。本当は
1986年のチェルノブイリ事故後の避難目安値ではなく、1991年の避難基準だ。1986年の避難基準は100ミリシーベルトと思われる

何としても「チェルノブイリの避難基準を超えた」と言って、福島人を脅したいのにゃ。

こうしてみると、世界的に有名な組織もセコいものだと驚くが、どうして「反原発」はこんなに嘘つきなのか?親の育て方が悪かったのか?まあ、その理由は追々書いていくにゃ。

とにかく「みどり豆」じゃなかった「グリーンピース」も「やっぱりデマが好き」にゃ。

渡利中学校の校庭に白昼授業中無断侵入しての、「放射線防護服コスプレ」。中学生を脅してどうするにゃ。(まさか校庭で着替えのために裸になったりしてないだろうにゃ)。防護服着る程危険なら、授業中の中学生にまずその危険を詳しく伝えるべきにゃ。生徒にしてみれば、「ある日いきなり防護服集団登場」「こそこそ何かやっていて、後になってから、もうメッチャ被曝してます!逃げてください!と叫ばれる」・・・これって何かおかしくないか。渡利中学校の生徒が本当にかわいそうだにゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR