国連人権理事会のアナンド・グローバー師 どこが「中立の立場で問題状況を調査・報告」なワケ?

どうやら「反原発」は「人権」で福島攻撃を続けているようだにゃ。というわけで「人権」の話題の続き。先月末に「国連人権理事会」の「特別報告者」が記者会見し、「福島非難&避難」を繰り返したが、これは「反原発」カルト得意の「外人尊師招聘」「反原発正義軍外人部隊」の変種だったことが判明した(つまり朝鮮戦争の「国連軍」=米軍だったでしょ)。この「調査結果」を報告にゃ。


①マスゴミの犯罪的バカマネ
またまた福島を「フクシマ」にして、福島県民を自主避難させたい「アサヒ」記事から。

福島の健康調査「不十分」 国連人権理事会の助言者が指摘
http://www.asahi.com/special/10005/intro/TKY201211260651.html
 東京電力福島第一原発事故の影響を調べるため、来日した国連人権理事会の助言者、アナンド・グローバー氏が26日、都内で記者会見した。福島県民への健康調査について「不十分」と指摘。さらに「除染のあり方などを決める場に住民が参加していないのは問題」と述べた。
 インド人弁護士のグローバー氏は、福島県民らの「健康を享受する権利」が守られているか調べるため、政府や東電関係者、県民らから事情を聞いた。この結果は来年6月の国連人権理事会(前身・人権委員会)に報告され、日本政府に勧告すべきか議論される。
 福島県などが行っている子どもの甲状腺検査や一般的な健康診断、アンケートについて「内容が不足している。チェルノブイリの教訓や、100ミリシーベルト以下でもがんなどの健康影響があるとする疫学研究を無視したものだ」と批判した。具体的な提案、改善策にはふれなかった。
 また、甲状腺検査を受けた子どもの保護者が検査記録を入手するには、県の複雑な情報公開請求手続きが必要なことについても言及。「別の専門家を聞いたり、検査を受けたりできる権利が守られていない」と懸念を示した。
 さらに、健康調査だけでなく、避難区域の解除や除染の枠組み決定のプロセスについて、グローバー氏は「住民が参加していない。健康に影響が及ぶ意思決定やモニタリングなど、すべての過程に住民が参加すべきだ」と指摘した。(大岩ゆり)


なおこれは、上記URLには含まれていない部分を含んだ、「紙面」の記事である(前回はこれで失敗したのにゃ)。えっ?「住民参加がない」って、じゃあエートス福島をしっかりサポートしろよ。どうして「住民参加」して福島に住もうとすると、国・東電の手先とか、「国際的原子力ムラの陰謀」とか決め付けるんだよ!!今回はお前ら「国際的反原子力ムラの陰謀」暴露だからにゃ~。

こっちはまだまだ「アサヒ」のマネする毎日新聞
<福島原発事故>「健康調査に不備」国連の専門家指摘 毎日新聞 11月27日(火)2時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121127-00000010-mai-soci

 東京電力福島第1原発事故被災者の健康を巡る問題を来日調査していた国連の専門家「健康を享受する権利に関する特別報告者」アナンド・グローバー氏が26日、東京都内で記者会見し「福島県の健康管理調査は(対象地域や項目の)範囲が狭い。子どもの甲状腺検査の診断書を受け取れない親もいる」などと問題点を指摘した。日本政府の反論も踏まえ来年6月、国連人権理事会に報告書を出す。
 会見では同調査のうち、県民の外部被ばく量を推定する調査の回答率が「わずか23%」と批判。一方、内部被ばくについて研究者間でも評価が異なるとして「政府は用心深い姿勢に立ち、長期間の調査を行うべきだ」と注文を付けた。同調査検討委員会が秘密裏に開いていた準備会(秘密会)を巡っては「専門家だけではなく地域社会も関わらなければいけない」とプロセスの透明化を求めた。
 また、日本政府に対し、避難か帰宅か避難者が選べるような経済的支援や、高線量地域の除染計画の明確化などを要請するとした。
 インド出身弁護士のグローバー氏は15日来日。同県や、自主避難者が多い山形県などで被災者らに聞き取りをした。福島県郡山市の男性(54)は同氏に、市が進める除染作業で▽住民の被ばく対策が不十分▽汚染土類の保管場所がない--と安全管理の不備を訴えた。取材に男性は「権利が侵害されている状態を第三者の立場から判断してほしい」と報告書への期待を語った。
 特別報告者は国連人権理事会に選ばれた独立専門家で、中立の立場で問題状況を調査・報告する。
【日野行介、蓬田正志】


へ~、福島に残った俺ら「未組織三等バカ市民」には何も聞かないで、山形に避難した人の話は聞いたんだ。ところで、「福島県郡山市の男性(54)」って誰だろう?興味あるにゃ~これについては途中の「内部被曝問題研究会」の「手紙」のところで考察にゃ。毎日新聞は何らかの理由で、名前を隠した可能性があるね。そして、このインド人のどこが「独立専門家で、中立の立場で問題状況を調査・報告する」なのか?大体この「弁護士」何の「専門家」なのかと思って見たら、
http://en.wikipedia.org/wiki/Anand_Grover

Anand Grover is a lawyer known for legal activism in Indian law relating to homosexuality and HIV. He is a member of the Lawyers Collective.

AIDS問題に関わった法律専門家。日本で言うと「人権派弁護士」なのか?放射線や科学、医学の専門家ではない。だから言っている事の科学、医学的裏づけはできない。結局アサヒ記事の「具体的な提案、改善策にはふれなかった」になるのは当然だにゃ。

このインド人弁護士アナンド・グローバー氏の「プレス・リリース」はこちら。

国連人権理事会 特別報告者のプレス・ステートメント プレスリリース12-058-J 2012年11月26日
http://unic.or.jp/unic/press_release/2869/
またまた一年前あたりの古臭い「反原発デマ」が並んでいるが、面倒くさいので少しだけ突っ込むと、

>ここで思い出していただきたいのは、チェルノブイリ事故の際、強制移住の基準値は、土壌汚染レベルとは別に、年間5 mSv 以上であったという点です。

ってアンタ、事故から一年は100mSVだったし、事故後5年の91年ベラルーシの法律で、年間5mSv 以上の地域は「第二次移住ゾーン」になっただけ。「強制移住」ではない、嘘だ。このあたりは
http://genpatsu.sblo.jp/article/47289931.html また
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-11.html#trackback11

>また、多くの疫学研究において、年間100 mSv を下回る低線量放射線でもガンその他の疾患が発生する可能性がある、という指摘がなされています。

ってアンタ、「多く」って言うが、具体的に挙げてみなさい。少ないし、穴だらけだ。具体性が無いこと言うなよ。何ならこのブログ読めば?

>研究によれば、疾患の発症に下限となる放射線基準値はないのです。

ってアンタ、誰の、どの研究だよ?そんな研究無いだろ~。もうメチャクチャ、インド人もビックリだにゃ。

福島に残って生きている身から見れば、またしても「危険説」「自主避難寄り」でアタマに来るね。なんで国連までダマされているのかにゃ~。

というわけで同じくアタマに来てくれた人のツッコミを紹介。
吾輩は馬鹿である~権威主義者たちに告ぐ
http://d.hatena.ne.jp/Sokalian/20121128/1354116154
「舶来礼賛の陳腐さ」が秀逸です。結局「反原発」って未だに「外人万歳」の鹿鳴館時代だにゃ。ケッ、田舎を外人の権威で騙そうとしやがって。えっ、これまではこの崇拝対象外人=欧米人だったのが、インド人も加わったところがちょっと新鮮?でも「国連」のインド人だけどね~。

しかしこりゃまるで、「反原発」がよく非難している「国際的陰謀」(ただし「反原発ムラ」による)そのものじゃないか。


②いったい「国連人権理事会」の「特別報告者」って何?
WIKIの「国連人権委員会(注:2006年から理事会になった)」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A
の最後のセンテンスは興味深いにゃ。
「なお2005年に日本政府は同委員会より、アイヌ民族や朝鮮半島出身者らへの差別是正策として、彼らの立場に立って歴史教科書の記述を修正するよう改善を勧告されている(ちなみに日本政府を批判した国連人権委員会特別報告者のドゥドゥ・ディエン氏が実態調査の為に来日した際にコーディネイトしたのは、左翼思想を唱えるNGO団体「反差別国際運動」である。同団体理事長の武者小路公秀は北朝鮮のチュチェ思想を研究する「チュチェ思想国際研究所」においても理事長を務めている)。また、北朝鮮の土台人による対日有害活動の結果として発生した拉致事件等の人権侵害事案について、同委員会は無視している。」

な~んだ、「独立専門家で、中立の立場で問題状況を調査・報告する」とは限らんね~。政治闘争の道具だにゃ。武者小路公秀氏って「国連大学副学長」でもある(関係ないけど、武田邦彦尊師と同じ「中部大学」にいたとか?)、「国連」もいろいろだね~。そして来日には「コーディネーター」(呼び屋)がいるってわけだにゃ。要するに「バズビー」「ガンダ」「ヘレン」ら「外人尊師」と同じじゃないか。ちなみにオウムにアーナンダ正悟師っていたにゃ。やっぱりアナンド師か。

上記の「国連人権委員会特別報告者」ドゥドゥ・ディエン氏について、さらに詳しくは、ご存知「愛・蔵太」さんの
「リベラル]国連人権委員会とその関係者を政治的に利用している人たち(2):「国連人権委員会の人種差別問題に関する特別報告者のディエン氏(セネガル)」の発言記録とその背後関係
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20051115#p1
こちらもお勧め。
反差別国際運動と部落解放同盟とチュチェ思想国際研究所の関係
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20051115/1132041289

とにかく「国連人権理事会特別報告者」なんて、「背後関係」を見るとまったく信用ならないことがよくわかる。特定勢力の政治的プロパガンダ要員である可能性が高い。


③このアナンド氏「来日」、誰が「コーディネーター」なのか?
「ヒューマンライツ・ナウ」
http://hrn.or.jp/activity/project/cat11/shinsai-pj/fukushima/11/ によれば、
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウは、市民団体等とともに昨年、国連人権高等弁務官事務所と、国連の独立専門家にあてて、この問題に関する事実調査ミッションの派遣を要請する書簡を送りました。

 こうした動きを受けて、今年11月15日から26日まで、国連「健康に対する権利に関する特別報告者」のアナンド・グローバー (Anand Grover) 氏らが来日、原発事故後の放射能影響下にある、子どもをはじめとする周辺住民の「健康に対する権利」の実態調査を行うことになりました。


このヒューマンライツ・ナウが「コーディネーター」で、既に去年「派遣」要請をしている。この組織、HPには誰がメンバーで責任者は誰なのか、全く出ていない「反原発」得意の無責任ぶりだが、福島県への「申し入れ」である、「2012年3月21日福島県庁要請結果報告」
http://hrn.or.jp/activity/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E5%BA%81%E8%A6%81%E8%AB%8B%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E7%89%88.pdf の4ページでは、こんなやりとりが、

伊藤(ヒューマン~の人):山下教授は、年間100㎜シーベルト以下は安全、と述べられているが、このような考え方が県内に浸透して、年間100㎜シーベルト以下であれば何もしない、ということになってしまうのは大変心配である。仮に異なる見解があるとしても、県民の健康のことを考えれば、低線量被ばくのリスクについよりセンシティブな意見を重視して住民の保護をはかっていくべきではないのか。それに、少なくともいえることは、放射能に対する危険性の認識について、異なる見解があるにも関わらず、ひとつの意見が県内で多数になり、その方向性を県としても容認している、ということでよいのか、ということである。
(福島県)職員:しかし、100㎜シーベルト以下は安全という人と、そうでないという人は1対1ではない。学者の中では、前者が圧倒的に多数派であり、後者は圧倒的に少数派です。
伊藤:そのような見解には賛同できない。
職員:リスクの比較の問題である。喫煙やストレスに比べて放射能が突出して人体に悪いとはいえない。年間100㎜シーベルト以下の放射能の人体への影響は、科学的には明らかでないが、リスクはゼロではないだろう。ただ、放射線防護のために日常生活を犠牲にしたり、リスクを与えてよいのか、その比較が問題。
武本: もうひとつ聞きたいのは、県民健康管理調査について、健康上問題があった場合・・・
(ネコ注 以下話題が変わっている)

面白いのは伊藤氏の、「そのような見解には賛同できない」というところ。これじゃあ議論にならない。科学も論理も無い、理由なしの情緒的・感情的「反対」でしかない。メデタメデタのオソマツ様よ。


④恐るべき「反原発ムラ大連合」国際的陰謀の全貌(アサヒ芸能風のつもり 反原発ムラを極道とかに代えると雰囲気が出ます)

8/25 国連でこんな活動があったらしい。
原発・核開発とヒバクの歴史を探る電子雑誌「ニュークストリア」
http://nukestoria.info/archives/846
10月25日付の特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウのプレスリリースによれば、国連「健康に対する権利に関する特別報告者」のアナンド・グローバー (Anand Grover) 氏らが11月15日から11月26日まで来日し、「原発事故後の放射能影響下にある、子どもをはじめとする周辺住民の『健康に対する権利』の実態調査を行う」(同プレスリリース)ことになったという。

ヒューマンライツ・ナウとも関わりの深い英国エセックス大学人権センターの藤田早苗氏による初代国連特別報告者、ポール・ハント氏(在任期間=2002年8月-2008年7月、エセックス大学ロースクール教授)へのインタビューによれば、「健康に対する権利」とは、「単に健康である権利ではなく、医療、安全な水へのアクセス、適切な衛生設備、安全な労働環境、健康に関する情報と教育、またその他の健康に不可欠な条件となるものへのアクセスを含む」(国際人権ひろば No.85、2009年5月発行、〈人権の潮流〉「健康への権利とは―元国連特別報告者に聞く」)のだという。

この定義に従えば、自ら受診した検査結果に容易にアクセスすることすらできない福島県民健康管理調査は、「健康に対する権利」を侵害している調査といえる。福島県民健康管理調査は、「基本調査問診票」の回収率が2割程度と完全に県民から信任されていない。調査を主導してきた福島県立医科大学と山下俊一氏、千葉の放医研は、不信任の対象となり、退陣するのが妥当だと思われる。投票率が史上最低だった2年前の福島県知事選挙でさえ、42.42%であり、「基本調査問診票」の回収率の低さは、放射能被害回避と保健に関する行政に対する県民の不信感も反映しているものといえるだろう。

対日作業部会を前に、人権理事会諮問委員会(8月6日~8月10日)、人種差別撤廃委員会(8月6日~8月31日)が開催された国連欧州本部(ジュネーブ)に夫の前田朗氏とともに赴いた前田弓恵(旧姓・成木)氏は、8月25日、同じくジュネーブにある世界保健機構(WHO)の本部で、福島第一原発とチェルノブイリ原発の事故由来の放射能による健康被害について警告を発しないWHOに抗議する「フクシマ・チェルノブイリ抗議」活動に参加した(国際人権活動日本委員会「国際人権活動ニュース」2012年10月26日、第115号、「8月の国連活動に参加して 人権理事会諮問委員会で発言)第115号8月の国連活動に参加して」)という。
東京・福島等において様々な聴き取り調査を行う予定です。


福島県知事選挙と「基本調査問診票」の回収率を比較するという、支離滅裂なところが面白い。そんなこと言うなら、去年の「山下俊一氏解任要求署名」は、200万県民中たったの6607(主催者調べ)しか集められなかった(何パーセントだったかは面倒くさいので計算しませんよ)。

この前田朗・弓恵夫妻については上記にある「国際人権活動ニュース」
http://jwchr.s59.xrea.com/x/news/115.pdf
ヒューマンライツ・ナウと「国際人権活動日本委員会」の関係は深いようだが、「福島」については4ページのプラカードを掲げた写真以外に、具体的なものは見当たらない。側面支援部隊か?

発行元「国際人権活動日本委員会」の「役員名簿」
http://jwchr.s59.xrea.com/x/profile/yakuin.htm
労組と「全学連」ですな~。

10/31 さらに国連でこんなことが
「市民の市民による市民の為の みんなで作るニュースブログ JANJAN BLOG」
「福島の子どもたちを救え!」 疎開裁判弁護団ら、スイス・ジュネーブへ
http://www.janjanblog.com/archives/83692
UPR前日の説明会(10月30日)では、2時間の持ち時間の中で、「原発事故以後に起きている福島の現状」について、井戸川双葉町町長が話し、福島の子どもたちの健康被害について医学的見地からフェルネックス氏が解説、さらに福島の子どもたちを救済するための〈ふくしま集団疎開裁判〉について柳原弁護士が説明する予定だ。

井戸川町長は、いよいよデスパレートなようで。
双葉町長に会長辞任要求 中間貯蔵協議何度も欠席
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/11/20121130t61017.htm 国連で忙しかったのか?

「ふくしま集団疎開裁判」
【世界が注目】10.31国連で日本政府の福島の人権侵害が世界中から審査される日。10.30国連で福島の子どもたちの真実と正義を世界中に伝える日
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/10/blog-post_8149.html
このUPR(普遍的定期的審査)の大きな特徴の1つは、その国の人権侵害を審査するにあたって、市民の声を積極的に取り上げることです。具体的には、人権NGOによる事前の情報提供です。上に紹介した、UPR審査の前日、国連建物内で実施される、人権NGOによるサイドイベントもその重要な1つです。
いま、日本の政府も国会も、福島の子どもたちの集団避難の即時実現に目もくれません。これこそ言うまでもなく、日本国がおかしている最も深刻な人権侵害です。この事実を私たちは、国連の日本の人権侵害を裁くUPR(普遍的定期的審査)の場で世界中に明らかにする積りです。


「市民」の話を聞くって、要するに「人権NGO」とやらの話しか聞いてない。「プロ市民」だにゃ。大体「日本の政府も国会も、福島の子どもたちの集団避難の即時実現に目もくれません。これこそ言うまでもなく、日本国がおかしている最も深刻な人権侵害です」なんて言う団体、国連が本気にするなよ。こいつらが狂ってないという保証は全くなく、我等福島の多数を占める「未組織三等バカ市民」は相手にされてない。「労働運動」だって「未組織労働者」に目を向けるんじゃないの?

なおこの国連の「UPR=(普遍的定期的)日本審査」は10月31日にジュネーブであったわけだが、これが連中のターゲットだったわけだ。そしてこれは、「第二回」で、まだまだ新しいイベントのようだ。連中も「この際福島をdisってやれ!」とばかり、異常に張り切っていたらしい。

11/3には、なぜか国連でオーストリアだけが「福島の住民を放射能の危険から守るためのすべての方策をとる」よう求めた。やつらの「工作」に乗ったのが一国あったということか。「福島県民全員避難ならよ~、タダでウィーンならいいべした~、家賃と交通費出してけろ~」(土着なおみ)。
「福島住民の健康の権利守れ」 国連人権理事会が勧告
http://www.asahi.com/international/update/1103/TKY201211030340.html
http://ameblo.jp/concentric-circle/entry-11395951390.html(こっちは有料部分も入った「全文」)
メディアのミスリードだ?要するにアサヒの「勧告」は嘘。理事会は「勧告」なんかしてない。とにかく「日本は、11月中に健康の権利に関する国連の特別報告者の調査を受け入れると表明した。」

この日、ふくしま集団疎開裁判の柳原弁護士が「報告会」
http://www.youtube.com/watch?v=uO1gs4CSNjg

11/8「科学者と市民の内部被曝問題研究会」サワダ総書記のアナンド師宛て手紙。これこそまさに「国連人権理事会特別報告者」が「反原発」カルトに操られている証拠だ。
http://echoechanges-echoechanges.blogspot.jp/2012/07/blog-post_16.html#!/2012/11/lettre-de-lacsir-m-grover-haut.html(例のコリン・コバヤシ関係サイト「言霊の交換」だ)

(12/4追記)上記リンクから「手紙」へは非常に行きにくい。URLをコピーしてURL入力ボックスに入れる→さらにモザイク上画面からアロカ計測器の写真(又はLettre de l'ACSIR a M.Grover,haut Nov.10th )をクリック だが、「本文」は下記URLからも行ける。コリン星のはインド人向け手紙なのに、仏語訳まで付いていて見にくい。いや~国際的だ~~~。
http://independentwho.org/en/2012/11/13/acsir-letter-united-nations/

以下ネコ訳。都会生活する偉そうな「国際的反原発文化人」ではなく、福島市信夫山の「被曝し続ける田舎バカネコ」訳なので、マチガイは多々あると思うけどにゃ。

拝啓
あなんど(穴人?)ちゃん


ボクちんはACSIR(市民と科学者の内部被曝問題研究会)の立場で書いています。この会は、600人のメンバーで、多くの医者がいます。我々は以下の事であなたの注意を喚起します。それによってあなたが福島滞在中、市民が、特に子供が強制的に住まわされている状況に気が付くでしょう。

1、子供たちが強制的に普通の生活をさせられているところの汚染レベル
福島県と日本国が、福島県民に居住し、普通の生活をするように推奨する地域は、いまだにひどく汚染している。この地域は、福島市=県庁所在地、郡山市、伊達市です。安全地帯といわれているが、ひどく汚染している。

1・1伊達市小国の小国小学校前バス停では、2012年10月18日に1時間10マイクロSV、プール脇では27マイクロ。どちらもベラルーシのベルラドのアレクセイ・ネステレンコ博士計測(ネコ注:ベルラドのネステレンコって親子いるようだね~。親ワシリーは08年没で、息子アレクセイが後継者?)。彼は最近福島を訪れ、子供たちがこんなにひどい汚染の中を学校に通っていることを見て、ショックを受けた。これらの被曝と彼のコメントは「週刊金曜日」20巻41号2012年10月26日号に出ている。さらなる詳細を得るには、あなたはネステレンコ氏に直接コンタクトするのがいいかもしれません。あるいは我々がPDFでこの記事を送ることができます。1時間10マイクロは年間では88ミリ、27マイクロは年間237ミリです。どちらも1991年のウクライナの避難地域です(ウクライナ政府緊急事態省2011)。日本の現在の法律では、市民に許された線量は年間1ミリです。しかし最近の19ヶ月、子供は通常年間88ミリ、時には237ミリになる地域を通学させられている。

1・2郡山市の福島農業技術センターの2012年10月29日報告は、驚くべき事実です。彼らは6日間にわたり、切り干し大根をコンクリートビル軒下(0.6マイクロ)で検査した。この検査では元は0ベクレルだった切り干し大根が、3421ベクレル/キロと計測された。結論は、この線量は乾燥過程で起こる被曝の集中ではなく、野菜がこの場所の空気中の浮遊物から吸収したということです。この結果から、この近くの学校の子供は放射性の空気を吸っているという予測が簡単に導き出されます。この報告は以下から得られます。
http://www4.pref.fukushima.jp/nougyou-centre/kenkyuseika/kenkyu_seika_radiologic.html

(アロカ測定器 地面直置き写真)
この写真は同じ郡山市での6.95マイクロ計測を示しています。開成山公園での11月5日に、タケモト博士が測りました。子供たちは安全な場所で遊び、教育を受ける権利があります。

1・3政府による計測値のダマシ
私たちの組織、ACSIRの副会長矢ヶ崎克馬教授(琉球大 物理)とそのチーム(主に福島の市民)は、2012年10月5日に記者会見しました。彼らが測定した線量と、政府のデータの違いを見つけたことについてです。詳細は
http://www.acsir.org/ にあります。
チームは福島県の120を越えるモニターを苦労して計測し、結果として彼らは政府のモニターが近隣の除染していない地域より50~70%低い値であることを発見した。一ヵ月後11月7日、文科省は実際の値よりモニター評価が低いことを認めた。こちらの報道発表を見てください。
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6437/24/203_1107.pdf

1・4福島県庁と日本政府は福島の復興を進めている、そして避難地区(上記市部より汚染している)からの避難者に、避難地区への復帰を促している。政府は若い人にまで復帰を勧めているのだ。下に示すのは福島県庁のポスターで、2012年11月避難地域の双葉町、大熊町、富岡町、浪江町等の職員募集をしている。もし県庁が若い人をこれらの酷く汚染した地域で働き、居住するように送り込んだら、それは人権侵害であり、同時に国民の健康、安全、幸福の基本的権利を保障する日本国憲法(13条 首相と内閣)に対する犯罪である。

http://www.kantei.go.jp/foreign/constitution_and_government_of_japan/constitution_e.html

(県職員募集ポスター写真)

2、汚染食品とその流通、特に学校での子供に対して
福島県庁と日本政府は食品と汚染について、混乱したメッセージを送り続けてきた。2012年10月8日には、首相が福島県産米の放射線監視モニターシステムをチェックした。
(福島民報 http://www/minpo.jpnews/detail/201210084119
ほんの4日後、農水省は記者会見で米の放射線モニターシステムを全てやめることを提案、またそれは同じ地域での無作為抽出によるモニタリングが、容認できるレベル以下ならば、モニターしていない米も流通すべきであるとも提案している。(農水省 http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/121012.html

この推奨は福島だけでなく日本中の子供に破滅的影響を与えるだろう。学校で彼らはチェックしていない米を食べることがありそうだから。チェルノブイリ事故の経験からすれば、ホットスポットは不均衡に散らばっている。そして同地域内でも、線量はバラバラで、少ない汚染スポットから酷い汚染スポットまである。だから、米の全量検査が導入されたのだ。我々はどんな犠牲を払ってでも、子供の健康を守らなければいけない。

3、福島県民健康調査
この調査は福島県立医科大学の山下俊一、鈴木真一教授が主導しているが、議論があり、特にその子供に関係する推奨事項がその理由である。山下教授は100ミリまでは害が無い、発言で世界中に今や知れ渡っている。

今年早期(2012一月)、山下、鈴木両教授は日本甲状腺学会のメンバーに、今後二年間は、この県民調査で調べた、また5ミリより小さなのう胞、20ミリより小さな結節が診断された0歳から18歳の人たちについては、診察しないように求める文書を送った。この文書は郡山市のタケモト博士が情報開示を通じてコピーを手に入れ、明るみに出た。英語翻訳は以下の「郡山ボイス」にある。
http://fukushimavoice-eng.blogspot.jp/2012_05_01_archive.html

調査チームの楽観とは逆に、医師からの一つの警告がある。ミツザキ・ミチユキ博士(ACSIRメンバー)の、福島県民健康調査についての言葉を参照してほしい。
http://fukushima-evacuation-e.blogspot.jp/2012_07_01_archive.html

結論として、この調査チームはプロの医師としての、福島住民と子供のアフターケアをサボっている。彼らの「診療の欠如」には、超音波検査の、被験者への結果公開と、更にはのう胞、結節がある子供の再検査の拒否、ほかの医療機関への圧力、病院に福島住民で被曝関連の症状があっても、診察しないように、といったことも含まれる。福島住民は、彼らが診てもらった医師による、この種(放射能関連と思われる症状)の治療について、話題にすることを諦めている。

我々の要求
我々はあなたが福島の市民に話しかけ、上記の事実確認をして、また彼らから一次情報を得てほしい。以下に国連人権委員会への情報とアピールのために、会うべき人二人を提案します。

福島県西郷村のチワキ・ミワ(地脇美和)氏。ACSIRメンバーで、「子供を放射能から守る福島ネットワーク」の活動家です。チワキ氏は2012年5月12日、ジュネーブの「Independent WHO」(ネコ注 これはWHOと異なる、反核・反原発・反WHO組織 http://independentwho.org/jp/ を見ると、WHOの独立のために「世界保健機構(WHO)は、放射能汚染の犠牲者を守るという使命を果た していません。」と書いてある)に招かれ、「ジュネーブ・フォーラム:チェルノブイリから福島へ、放射線防護についての科学的市民フォーラム」で報告しています。

タケモト・ヤスシ(武本泰)博士(薬学、口腔外科):郡山市在住。「安全・安心アクション 郡山」のアドバイザー。

敬具
ショージ・サワダ 名古屋大学名誉教授(物理) ACSIR総書記

(以上「手紙」終わり)


あ~あ~んあ やんなっちゃった。何だよこの「福島壊滅テロ指令」は?国連が「週刊キム曜日」参照?バカ言えだにゃ。嘘だらけでいちいち指摘するのも面倒だが(誰かマトモな人頼むよ~~)、例えばこの「手紙」では福島県の放射線モニターが、「除染して測っていた」ともとれるように書いているが、実際はバッテリが遮蔽したのだった。そして50~70%じゃない。10%低く表示したのだ。しかも問題があったのは3300台の内の可搬型545台だ。

以上はkazooyaさんの「まとめ」参照。
モニタリングポストすべてが実際より約1割低いのか?
http://togetter.com/li/403878
これじゃ「政府による計測値のダマシ」じゃなくて、おまえら「国際反原発ムラによる計測値のダマシ」じゃないか、ショージ・サワダ総書記さん?

山下先生については、1月のメール
koujousengakkai.jpg

は「異常所見を認めなかった方だけでなく、5mm以下の結節や20mm以下の嚢胞を有する所見者は、細胞診などの精査や治療の対象とならないものと判定しています。先生方にも,この結果に対して、保護者の皆様から問い合わせやご相談が少なからずあろうかと存じます。どうか、次回の検査を受けるまでの間に自覚症状等が出現しない限り、追加検査は必要がないことをご理解いただき,十分にご説明いただきたく存じます」とあって、これを「他の病院での検査をさせない」「おふれ」などと書きたてた輩がいたわけだが、どこにも「検査するな」なんて書いていない。でっちアゲだ。そして今では、

他の医療機関で検査を否定しているのではございません
~県民健康管理センターから甲状腺学会等、関連へ送付した文書について ~

http://fukushima-mimamori.jp/media/about_the_doc_from_rmsc.pdf

更に「他の医療機関での検査否定せず」をはっきり書いているよ(これは県センターから、11年7月に出た文書に対するものだが、この種の文書の一番早期のものなのだろう)。まあ、「反原発正義軍」のターゲットにされていて、常に足をすくわれないようにしなければならないから、受け取る側の「曲解攻撃」まで計算しなきゃならない山下先生は大変だにゃ。メールにかこつけた「週刊文春」の「甲状腺ガンでっちあげ」なんて、まさに最低の人倫に外れた「大嘘」だった。そして今や、「週刊文春」の編集長は交代、編集方針は転換、「おしどり」は沈黙した。転向するならいつでも歓迎だよ。


ところでアナンド師は地脇、武本両氏には会ったのか?ここで思い出すのは①に挙げた毎日新聞記事の、「福島県郡山市の男性(54)は同氏に、市が進める除染作業で▽住民の被ばく対策が不十分▽汚染土類の保管場所がない--と安全管理の不備を訴えた。」だ。
武本氏は「東京新聞」記事、
http://ginga123.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/05/post_192e.html
によれば、5月には53歳だった。
また武本氏が顧問である「安全・安心アクションin郡山」は、去年の今頃は「放射性物質の除染作業による被曝から守るため市民に除染作業をさせない事を求める署名」をやっていた。
http://aaa3a.jp/new1.html.html の下の方に書いてある。
さらに5月に武本氏が書いた文書 
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou137Takemoto-report.pdf
の6ページ以降には、「第四 除染に伴う仮置き場」として、「汚染土類の保管場所」問題が指摘されている。
もちろん、この「福島県郡山市の男性(54)」=武本泰氏という確証はない。


⑤アナンド師が来日して会い、話を聞いた人たち(確証ありで)
1 「言論・表現の自由を守る会」
http://wind.ap.teacup.com/people/7056.html
は11月23日、国連健康に関する特別報告者アナンド・グローバー氏による意見聴取を受け、世界最大の人権問題であるフクシマの問題と日本の言論弾圧に関する情報提供を行いました。
言論・表現の自由を守る会が主催して10月30日国連欧州本部(ジュネーブ)で開催した第2回日本政府UPR審査のサイドイベントの内容をふまえて、垣内つね子事務局長がグローバー氏に、JRFSとして提案した日本政府に対する3つの勧告案と審査に向けた情報提供および審査後の記者会見等について報告しました。
 現在もなお地震と津波の危険にある東京電力第1原発4号機の1500本の燃料棒の危機的な現状と、今年の雪解け以降、福島市の空間放射線量が、全村避難を強いられている飯館村とほぼ同じであり、時にはそれより高い(0・7~0・8μシーベルト)値が観測され、集団避難が必要である高値を示しているにもかかわらず、子どもたちは無防備な生活を強いられていること。
 それにもかかわらず、だれもこの問題について発言せず、発言すらできないフクシマの危機的な現状について報告し提言しました。


要するに「福島市も全市避難させろ」かよ。福島の災害関連死は避難によるものが最大じゃなかったか~。これで殺されたら、それこそ人権侵害、人権蹂躙、人道犯罪だ。

http://blogs.yahoo.co.jp/jrfs20040729/24251979.html?type=folderlist
言論・表現の自由を守る会は、10月31日の第2回UPR審査においてサイドイベントで提起した3つの勧告の実現を目指して、2013年2月の人権理事会に出席し日本政府に受け入れるよう求め発言する予定です。
当会が提案した3つの勧告の最重要課題が「フクシマ」の問題であり、これが世界の最大の人権問題であることを告発して勧告案を提案したことによって、双葉町やチェルノブイリ以後被ばく問題に取り組んできた多くの被害者と関係者・市民のみなさんに対して、世界人権宣言と国際人権規約で保障されている人類普遍の基本的人権の視点で問題を提起し、さらに今回の特別報告者の来日調査に協力いただきました。
おかげさまで10日間にわたる報告者の調査と彼の報告書作成に、貴重な情報と資料の提供を行い、大きく寄与することができました。


この会は、来年2月には国連人権理事会で「工作」するらしい。しかし

「これが世界の最大の人権問題」だと?正気か?

2 「子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク」
http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2012/11/20.html
ヒューマンライツ・ナウという国際人権NGO団体より
国連・健康に対する権利に関する特別報告者との
ラウンドテーブルへの参加呼びかけがあり、
子ども全国ネット事務局として、先週、参加してきました。

国連人権理事会特別報告者が、福島や東京などで
多くの市民団体やNGO、行政、関係者にヒアリングを行ったそうです。
発言が許されたのはほんのわずかな時間でしたので、
福島での対応については、福島の関係者にまかせ、
子ども全国ネットでは、福島県以外に広がった汚染地域での被害や
そこから避難した人たちの状況を報告しました


3 「ふくしま集団疎開裁判」
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/11/blog-post_19.html
先ごろ、私たちはグローバー氏と面談し、10月30日にジュネーブの国連でスピーチした福島の現状報告に関する資料を改めて提供すると同時に、日本国家の人権侵害状況を最も端的に物語る事実、つまり解散された日本の衆議院や参議院が、いま、国政の最大の課題である福島問題を全く顧みない機能不全の状態にあることを次のとおり、報告しました(提出したのは英語版)。
98%の国会議員は福島の子どもたちを今すぐ救うという緊急の課題にまともに向き合うことすらできないでいます。命に対する無気力、無関心、無感動の三無主義こそ、今、日本国家の最も根深い病理が端的に現れています(御用マスコミがもてはやす第三極と言われる人たちも、子どもたちの集団避難を語ろうとしない限り、根は同じです)。


ちょっと話がズレるが、こんなことも書いてある

私たちは、10月1日、全国会議員宛てに、この国政の最大課題について次の2つの質問状を出しました。
1、チェルノブイリ避難基準で強制移住地域(空間線量が年5mSv以上)に該当する地域に住む子どもたちは、直ちに疎開させるべきかどうか。
2、チェルノブイリ避難基準で移住権利地域(空間線量が年1mSv以上)に該当する地域に住む子どもたちは、直ちに疎開させるべきかどうか。
これに対し、本日11月16日までの間に、以下の回答が寄せられました。-->  回答結果の一覧

全国会議員721名のうち回答者は16名。回答率は2%強。
質問1について、イエスと回答した者は13名。 ノーはゼロ。 その他が3名。
質問2について、イエスと回答した者は12名。 ノーは1名。 その他が3名。


これってつまり、「ほとんど相手にされていない」ということだが(この先には「言い訳」が続いていたにゃ)、この「回答」結果(意外と国会議員でわかっている?)よりも、年間5mSV=以上を「強制移住地域」としている、「嘘プロパガンダ」なんかの方が気になるね~。こやつらがこれをアナンド師に「吹き込んだ」のかね~?得意の「日本の政府も国会も、福島の子どもたちの集団避難の即時実現に目もくれません。これこそ言うまでもなく、日本国がおかしている最も深刻な人権侵害です」と一緒に。

他にもあるかもしれないが、アナンド師は要するにこういう人たちの意見ばかり聞いて、「日本では重大な人権侵害」が行われている、と騒いだように見える。今や圧倒的多数を占める、「福島に住む」を選択した、フツーの福島人の話は聞かないで、どこがマスゴミが言う「独立専門家で、中立の立場で問題状況を調査・報告する」なのか?「国連」と付くからと言って、福島人はダマされてはいけない。国連の「反原発工作員」か?いや「反原発カルト」に取り込まれて、単なる「反原発正義軍外人部隊」に成り下がっただけだろうにゃ。

アナンド師はこの調子で、「母国」のカースト問題や女性の結婚持参金問題なんかにも頑張ってほしいものだにゃ。あとケララ州は放射能高い(平均的な値として住民の被曝線量は 3.8mGy/年であり 5mGy/年を超えるものは全体の約25%)からね~、ここで「強制避難」も忘れずに訴えてにゃ。「人工と自然放射線は違う」なんて古いギャグ言ったら、出入り禁止だからな~。

「日本政府の反論も踏まえ来年6月、国連人権理事会に報告書を出す」とのことだから、楽しみにしているよ。相手は使い古された嘘だらけで、大したことない。政府もたまにはしっかりしろ!どんな政府になるか知らんが、ここでしっかり反論し、「反原発」の嘘、デマ攻撃等から福島を守る政府が作れる政党になら、投票してやる。アタマがあるなら「原発反対」と、国際的キチガイ共の「福島差別」「福島イジメ」とを区別しろ。(関係ないけど今日のニュースの見出し「基地外飲酒禁止」で吹いてしまった。その方がいいと思う。「言論・表現の自由を守る会」も飲んじゃダメだにゃ。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

取り急ぎ

ざっと目を通しただけです。

ネコさん
お時間かかったでしょう。お疲れ様です。
もう少し時間をかけてじっくり読もうと思います。

>「福島県民全員避難ならよ~、タダでウィーンならいいべした~、家賃と交通費出してけろ~」(土着なおみ)。

土着なおみ
この人使ってバンバン言いたいこと言わせてやって!!

ビジュアル的にあちらがたじろぐのであれば何でもいいの。

髪振り乱してばっちり福島弁でも
貸し衣装借りてでも金持ちっぽく標準語でも
変幻自在で!!

一番乗りがこんなコメントでごめんね~!
次の方よろしくお願いします!!

No title

わー「土着なおみ」さんだ~☆

>なおみさん
ミッションコンプリート!

(私も取り急ぎ)

土着なおみサン

勝手につかっちゃいました~。事後承諾よろしくです。

今回は使える「トギャッたん」も無くて手抜きできず、去年のエントリーみたく大変でした。

そうでした・・・去年も大変でした・・・

re-tsu さん・ネコさん
ありがとう!

>去年のエントリーみたく大変でした。

はい。ご苦労が忍ばれました。

福島の医師さん
タイトルの下にお名前が来てしまって・・・失礼でしたね。
ゴメンナサイ(理解の・・・)。

No title

信夫山ネコさま、

>去年のエントリーみたく大変でした。

力作ですね。ありがとうございます。
しかし、「そのような見解には賛同できない」って・・。
ゆーよねー(古)

西郷村の「チワキ」さんにも興味しんしんです。
大層すごい人が住んでるみたいだなや。

No title

インドがらみで。南インド、カニャクマリの自然放射線量。
http://trustrad.sixcore.jp/knowledge-2.html#2
これだと見にくいんでjpgへのリンク
http://trustrad.sixcore.jp/wp-content/uploads/2010/01/1d3b263ce6c9c26d37652d4436a0f96a.jpg
この写真だと11.6mSv/yですから、計算すれば1時間当たり1.3マイクロくらいですね。

カニャクマリ

って、インド最南端ですか~。う~む、高い!

No title

>なおみさん

あー、別にいいですよ。

ところで、エントリに全く関係ない話で恐縮ですが、
なおみさん、
聖お兄さん8巻出ましたよ。

特装版はアニメDVDつきです。
で、来年5月には劇場版だそうです。
取り急ぎ。

No title

 土着なおみさん出ましたか。(ご本人は,すてきな都会的な人だと想像しています)

 でも,土着なおかあさんの姿って大切。

 いつかomizoさんが書いていらしたけど,子どものためにポリオの生ワクチンを,と訴えたお母さんの姿って,そうなんでしょうね。日本では,今ポリオにかからないでいられるのはどうしてなのか,って,考えないと。ワクチンがあったからなのに。

 狂犬病だって,何年も発生していないのは日本ぐらいで,もし,外国船とかで感染した小動物(コウモリとか)が入ってきたら,あとはバイオハザードみたいなのに。

 どうしても,ワクチン反対,山本太郎バンザイ,小沢一郎カンゲイ,の人達と,ホメオパシーや新興宗教がかさなるような。
 
 「聖おにいさん」でたんですね。後で探そうか。
 今日はセブンイレブンで「大奥」最新刊買ってきました。ここ1ヶ月,なんかばたばたしていたので,せっかく買った愛蔵版「マスターキートン」1・2巻をまだ読んでいないのに。
 
 
 朝日新聞の夕刊が,このところ,またわけわからんことを書いてます。あの44歳の人だけじゃなくて,「東大」ブランドで,「東大」のえらい先生が原発ムラを批判する(自分は,こうなることはわかってた,みたいな話で)記事を見て,
 「でも,この人達,全然,放射線に関係ない,というか,理系ですらない,宗教哲学とかが専門の人なんだが・・・・?」
 と,頭を抱えてしまいました。
 「ガソリン生活」と野村萬斎の連載が終わったら,夕刊とるのやめようか。

お疲れ様です

 信夫山ネコさま頼りにしております。

 ・・・マスコミさんはいつになったら「福島」の人の話を聞いてくれるのでしょうかね・・・「避難組」の話は1年8ヶ月たってもマスコミさんに
とっては新鮮なんでしょうか・・・?

 せめて山下先生のことだけでも「正当」な評価をしてくれてもいい頃じゃないでしょうか・・・。すぐ駆けつけてくださった恩返しも出来ないうちに長崎に連れ戻されてしまうのではないかと気が気でありません。


 土着なおみさま

 すてき!微力ながらお手伝いします。「アトムの子供」でも「ウランちゃん」でも歌いながら着いていきます!(め・・迷惑かも)
 ヒートテックは週末バーゲンでゲットです!チラシ入ったらお知らせ
しますね!(ベニマルのヒートファクト?でしたっけ?もお手ごろであったかですよ!衣料品割引期間をねらいます。もちのろんです)

 boomboomさま
>卵かけごはんが苦手

 卵かけごはんをつくって、それをフライパンで焼くと言うテもあります。
チーズを加えて醤油を気持~ち多めにすると、
「卵かけごはんは白身がきょろきょろしてやだ・・・」と言う愚息にも
大ウケです。
 (たけだみりこさんの『セイシュンの食卓』に載ってました。
オモシロ料理本でしたよ~全部揃えていたのにいくつか見つからない
とほほ・・・)

 変なコメントで失礼しました~

「おかあさんは心配症」さん

せめて山下先生のことだけでも「正当」な評価をしてくれてもいい頃じゃないでしょうか・・・。すぐ駆けつけてくださった恩返しも出来ないうちに長崎に連れ戻されてしまうのではないかと気が気でありません。

まったく同感です。いにしえの源平合戦の時代から、佐藤兄弟と音羽御前の物語のように、福島人は男も女も義理堅く、奥ゆかしかったのですから。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-38.html

まったりの大切さ

福島の医師@自宅でまったりさん
お疲れ様でした。

>聖お兄さん8巻出ましたよ。
えええ?きゃあ大変!

boomboomさん
>「大奥」最新刊買ってきました。
明日買いに行きます!

>「マスターキートン」
懐かしい・・・。

年末は新刊ラッシュ?
すごい量の本を予約しては毎日取りに行ってる状態です。
数年に一度しか出さない漫画家さんまで出すんですもの・・・。

>いつかomizoさんが書いていらしたけど,子どものためにポリオの生ワクチンを,と訴えたお母さんの姿って,そうなんでしょうね。

本当に本当に心を痛めているおかあさんたちは
今どこにいるのか。何を言われているのか。
両目をかっぴらいてよく見ろってんだ!!


おかあさんは心配症 さん
>「避難組」の話は1年8ヶ月たってもマスコミさんにとっては新鮮なんでしょうか・・・?

ヘンだよね~。私たちに健気さが足りないの?
表立って元気にしてたら可愛げがないの?
不遇を託ったら(変な活用形?)聞いてくれるの?

それって私の美意識にそぐわないのよ。

>土着なおみさま

もはや苗字?

>たけだみりこさんの『セイシュンの食卓』

多分それ、全部持ってます。

歴史を知るほど好きになっていく

ネコさんのコメントに1票!
>福島人は男も女も義理堅く、奥ゆかしかったのですから。

そうですよ。素敵な人が多いんだから!

おおもとの
おかあさんは心配症さんのコメントにも1票!
私たちで山下先生、お茶に誘っちゃおうか~♪
恩返し・・・したいなあ。
ありがとうございますって伝えたいです。

それからポエム・・・怖いもの見たさですが1票(差し支えなければ)。

No title

切干大根についてはこれを

http://togetter.com/li/412777
要は、どこで大根を干すとベクレル値が高くなるか実験した訳で、乾燥小屋の中で干せば問題ないってこと。で、この川根眞也というのは、義務教育終了程度の学力もない税金ドロボーの放射脳教師です。


こちらで、気分直しを
http://togetter.com/li/415824
これは、全国のニャンコを敵にまわしますね。

坪倉先生も・・

 せめて山下先生のことだけでも「正当」な評価をしてくれてもいい頃じゃないでしょうか・・・。すぐ駆けつけてくださった恩返しも出来ないうちに長崎に連れ戻されてしまうのではないかと気が気でありません。

・・3月に郡山で南相馬の坪倉先生が講演会?説明会?に来てくださるそうで
民友新聞に詳しいお話や、先日ラジオ福島でも流れていて
放射線に対する不安や質問はありませんが、お礼を言いに行けたらなあと思います。

その時の格好は土着なおみさん姿(どんな姿?)がいいのかしら・・・

No title

切干大根なら、一度洗えば良いだけ。吸着物質の付着だけなのだから。
干し柿を一度洗うのは、気が引けるが。 まぁ。食ったからって、胃の強酸性で吸着が剥がれるとも思えませんが。

肺胞まで届き付着までなるには、2 µm以下でないと、ほとんどは2 µm範囲と1 µm以下、血中に移行するには、0.1 µm以下。 

ですがね、自然界にもともと有る粒子以外に、じん肺等で言われるそれ以外の物質の増加ならですが。 もともと存在する土壌粒子がですから、今でに普通に取り込まれていた土壌粒子量がです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こたつムラの住人が通りますよ

 千貫森の宇宙人さま

 だ・・・脱こたつはムリだ~こたつ推進!ほのぼの~(にこにこ)
切干大根情報先週くらいに流れてきました。ムカムカしてたのです。
アナタが食わなきゃいいだけなのに何をイバって拡散するのかと・・・

 なおみさま

>私たちで山下先生、お茶にさそっちゃおうか~

 「グルメ」でババロアでも・・・・v-238
でもお会いしたら泣けてきちゃいそうです。ありがたいのと申し訳ないのとトシのせいで・・・アイメイクでろでろ顔面崩壊っ!

 昼前に「除染の流れ説明」で業者さんが豪雨の中、うちに来てくれたのですが、ものすごく腰が低くてこちらが恐縮するくらい・・・
ヘルメッをト玄関のたたきにジカに置くので、上に置いて大丈夫です~と言っても悪がるから、手近にあったボール紙出したらやっと乗せる位、気をつかってくれまして・・・

 なので終わって帰るときに「みなさんでど~ぞ」と、みかんひと袋だけあげたらば
 「今日はうれしいです~今年の初みかんなんですよ」と言われて
「ううっ・・・頑張ってください」と心で叫びました・・・しくしく・・

 説明廻りまだ残ってるんですか?と聞いてみたら、午前は七時から始まって四件、休憩してあと四件で四時までですかね、とニコニコと答えるのでまた心の赤鬼が泣いておりました・・・

 すごくていねいに計測したり心配してくれたり・・・
「助かります」「お世話になります」「ありがたいです」を言いまくっておきました・・・

>「聖v-354お兄さん8巻」

 待ってましたっ!ミドリ書房にダッシュしなきゃ!
黒岩のミドリ書房内のエクセルシオールで50円割引券を使って
カフェモカを買っているトドがいたらそれは私です。見逃してください・・・

No title

 
 放射能毒ばらまき反対!福島、東京などの大被爆地と連帯し、
人の受け入れを進めよう、放射能毒ばらまきには反対だ!弾圧反対で
頑張っています。京都生協の働く仲間の会

 12月3日昨日大阪地裁で大勝利!勾留理由開示公判闘争貫徹!
大阪橋下市長の放射能毒がれきバラマキ反対し、此花地区での説明会で不当逮捕された仲間4人です。裁判後、警察護送車両は、一方通行を逆走!アブナイ!逃げた!放射能毒がれきバラマキ反対!
新潟での勝利に続こう!

  などといった書き出しでメーリスから流れてきました。、
「必ず不起訴奪還しよう」「「市民運動への不当な侵害行為である」
などとぐだぐだ続いてあり、そんなのはいつものことと思っていたら

 差出人がFrom生協仲間京都、あて先がto反放射能毒福島子供
と書いてあり、またもフレッシュにイライラしました。(ヘビロテ!)
なんですかそのあて先・・!毒福島子供!
しかも
 「福島や東京などの皆さん、どんどん西日本に避難してきてください。
避難をしっかりと勝ち取り、命をまずまもりましょう。そして、放射能毒バラマキの責任者をとことん追及しましょう。」

 などと〆られており頭がくらくらしました・・・
前にコメントにありましたが、沖縄、関西、北海道ってどこも就職難がひどいところですよね?関西の西成地区など有名ですよね・・・
そんなところに無責任に「どんどん」呼んで、今度は「避難民は迷惑だから帰れ」とか始まりそうでこわいです。

 実際米沢の友人は権利を主張する方が公共機関にかなり食い込んできて、地元民がワリをくっているんだよとくどいていました。
でも雰囲気が微妙で近づきたくないとも言っていました。
 小さい子連れでいると
「アナタ福島から来たの?」と寄ってきて
「だいぶ前に嫁いできたのだが」というとそそくさと逃げるのよ~と
おしえてくれましたよ。

 熊本や群馬の下水から「放射能性ヨウ素ガ~!半減期の短い
ヨウ素がこんなんあるのはまだフクイチから出来立てホヤホヤな「物質」ガ~!だから近いフクシマにはこれからも飛んでくる!
「医療用の廃棄なんだよなんて話はウソだっ!」
と盛り上がっています。

 これがメーリス全員に流れていて・・・それを信じる賛同者も多いんだろうと思うとそら恐ろしくなります・・・

 年末だからなんかいきりたってるのかな・・・
あ~怖い怖いまんじゅう怖いっと!(棒読み)

 せっかく業者さんでほっこりしたのに・・・
あと二票でポエムさらしてやる。(黒笑)
 

No title

地脇美和さん、調べてみたら、
市民放射能測定所「ベク知る」(白河)、とか、ベレー帽のおっさんとか、
いろいろ出てきて興味深いです。

白河って、わりと早い時期に木下黄太の講演会なんか開催していて、
いえろうに「意識が高い」なんてお褒めの言葉を頂いているんですよねorz。

こういう方たちが関係しているのか知らん。
この訛っていない方が。

この女性のご主人?もどこにお勤めか、大体見当がついたのですが、
いやあ、この人達、自分は安全なところにいながら、
人にはハードなこと勧めているよ、ほんと。
腹が立ちます。

地脇美和氏の講演会の映像で
「主人の勤める事業所では、場所によっては、放射線量が高いところがあります」だって・・・
そりゃ、あれだけ広けりゃな。


No title

 前田氏は慰安婦問題についても発言をしますけど、日本の戦争責任についても、まともな考えを述べていたと思います。というか右翼がめちゃくちゃだからか。
 こういう人が小出尊師を支持するとは、原発事故で思想の浅さをあぶりだされてしまったと気がつかないんでしょうかね。

 アイヌの人を先住民としての権利を守る、というのは既に日本の地方自治要求に近いものになっていると思うんで、そっちの方に連帯したら良い様なきがします。

 沖縄の人達が先住民だから琉球王国を独立させる、と言ったらやっぱり違うんじゃないの?いわゆる「差別」をなくする事で日本人として同胞意識を高めたら、それで良い。と僕は思っているんです。いや、どうでも良い。

 別に同胞意識を高めたら良いと言うのも好き好きです。一般的に若い時には日本人は日本を好きではないけど、年をとれば日本人を意識してくるんじゃないですかね。
 でも僕は日の丸君が代は好きではないし、君が代は国家としてふさわしくないと思っています。日本と言う国を好きなのは、大相撲があるから一生離れられない、と言うだけです。

 天皇の治世を喜び、永遠に願う様な歌は国歌としては、滑稽であり不合理です。ほとんどの日本人は君が代に帰属意識なんかもつとは思えません。日本に限りませんけどね。イギリスなんて女王がいるんですよね。その孫が兵役につくとイギリスは進歩的だとか言うけど、その前に女王がなんでいるんだ?オランダ、デンマークその他、結構下らねえ国だ。フランスを見習え、とっくの昔にマリー・アントワネットをギロチン処刑したんだぞ。
 なんてね。まあ、現代では退位をお願いして即位を廃する、温厚な手続きで王政廃止にするべきと思いますけどね。

 君が代については歌が短くて、ボクシングの世界選手権試合ではいかにも尻切れトンボで選手の応援にはふさわしくない。フィリピン国歌はそれがなく、ゆっくりとした出だしから、最後のクライマックスで終わると非常に感動的です。

 だからマニー・パッキャオ、ノニト・ドネアの様なボクシング史上稀有の天才ボクサーが生まれるんでしょうか。今週、次週と彼らの試合がありますよ。

 梶原一騎が生きていたら、「明日のジョー」なんか成立なんかしないし書けないでしょう。矢吹丈なんか世界タイトル一つさえも取れずに燃え尽きてしまう、あまりに虚弱な存在に必然的になっちゃうし、丈に勝ってもノー・ガードであえて殴られて死んじゃった力石徹なんて世界から見たら五流ボクサーでしかない。

 大学では一流大学に対し、五流大学の東淀川大学の様なもので三流大学の西日本大学にサッカーでは17対ゼロでまだ前半戦、この試合は前半戦でギブアップしちゃって試合放棄らしい。東淀川大学応援団はそれも知らずに夜遅くまで騒いで、警備員に一人ずつ殴られて解散したらしい。

 だから国歌を「ふるさと」に変えたら良いと思います。子供の頃、ウサギ美味しい、と思ってどんな味かなと気にしつつ歌ったので愛着もありますよ。って、国歌を変えたらボクシングが強くなる。なんて根拠は全然。しかし昔よりも今の方が日本のボクシングは強くなっていますよ。

 土人法なんて時代もありましたっけ。日本は昔はハチャメチャな国だったんですね。

それにしても
「国際人権活動日本委員会」ってのは実在というのか実体はどうなんでしょう。電話機1台だったりして

 自由法曹団、僕が知っている弁護士はもう年でよれよれでしたね
 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟、今は実質消滅。
 国民救援会、上記と同じ、どうやって食べているんだろう?

 いずれも日本共産党の下部組織ですけど、福島県では知られている「松川事件」では大きな活動をしたと自分たちは言っています。
 
 実は、僕の親父は支援運動初期において、支援組織については個人でも参加できる様に提案もして、なんといっても在中国同胞から支援金を要請して、現在の1億円に相当する金額を集めたら、国民救援会を首になったんだそうです。ただ弁護士への給料、支援組織には回ったらしいですけど、かなりの金額が国民救援会を通して、日本共産党が着服の疑いが強い、と言うのは僕の考えで親父はお人よしですからそれを口に出す事はなかったと思われます。

 なんでも、宋慶齢中央人民政府副主席に手紙を出して支援金を要請したんだそうです。当時の中国の方が日本より豊かな面があって、新生中国に残留して新中国建設に寄与した日本人も結構いたと言う事です。
 親父は宋慶齢さんが、いわゆる「宋家の三姉妹」の真ん中の人だと全然知らずに死んでいったらしいです。福島県と宋家の三姉妹の一人との繋がりについて、今は知る人もいなくなった事でしょう。最初から少なくて僕は親父が残した文章で気づいて聞こうと思ったら95歳でボケちゃっていました。でも結構オモロイ話でしょう。

 日本共産党の現在のだらしなさについては上記の下部組織には人材もいず、休眠状態だと言う事と、下部組織自体を「下部」と見て給料もやらずに我慢をさせているからでしょう。赤旗が売れなくなれば消滅ですよ。

 前田氏は志位和夫氏を、前から頭の悪い男だと思っていた。これほど馬鹿だとは思わなかった、とどっかでなんか言っていますがそういう自分は、小出尊師と菊池誠さんのやりとりの中で菊池さんが謝罪した、と言って謝罪した事を公表すべきだとか言っています。本間佳代チャン(僕のワードは馬鹿なのかお利口なのか変換をするとこの人が出てくるんです、一発目で最初に出た時は唸りましたよ)

 トンデモ助教の小出さんとニセ科学批判の菊池さんを同列扱いする時点で、放射脳の人なんですよね。

 前田氏が良く投稿するメーリングリストに山本太郎の立候補を批判している人によると、あんなアホな事を言う男は原子力村から派遣された工作員の疑いがあり、脱原発に対し大きなダメージを与えようとする、要するに陰謀ではないか?と言うのがありましたよ。真面目にそう思っているんでしょうか。

マスコミ

朝日毎日よりもゴミ度が高い東京新聞が福島に支局を開設します。例の共同診療所とは目と鼻の先ですから、喜々として取材に向かう姿が目に浮かびます。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/release/CK2012113002000232.html

東京新聞の放射能関連ステキ記事まとめのまとめ
http://togetter.com/li/377278

No title

しつこくてごめんなさい。
地脇美和さん、「MDS 地脇」で検索したところ、

http://www.mdsweb.jp/doc/1210/1210_45g.html
【「雀の涙」見舞金を許すな 区域外避難者への賠償指針後退】


(以下引用)

福島県西郷村から傍聴にかけつけた地脇美和さんは「面的に高濃度に汚染され、除染では放射能値は下がらない。その間にも子どもたちの被曝は累積する一方。でも、大量の鼻血を出す子を医者に診せても『花粉症』と片付けられ、県の健康調査票も行動記録をとるだけで『体調はどうか』『心配事はないか』と聞く項目はない。被害が出てからでは遅い。なぜこんなことが認められないのか」と訴える。

(引用おわり)

大量の鼻血?○○倉小学校でも調べてみた?(怒)
こんな記事も↓

http://www.mdsweb.jp/doc/1225/1225_06f.html
【3・10郡山で交流と文化のつどい 歌、踊り、語りで表現 「原発いらない、命を守れ」】

(以下引用)

フィナーレは「原発はいらない」を全員で歌い、福島の女たちの地脇美和さんがしめくくる。「福島に住む女性から、なぜこんな集会をやるのかとお怒りの抗議を受けた。慰霊の日として11日を迎えたいが、静かに慰霊していていいのか。本当の意味で復興するには、原発を今すぐすべて止めること。明日は一緒に『いのちが大事』の思いをかみしめ、すべての原発を廃炉にし新しい私たちの生き方を始める第一歩の日としたい」

(引用おわり)

・・・・・。

フレッシュ♪フレッシュ♪フレッシュ~♪怒怒怒怒
って感じです。

私はこういう人、とてもコワイです。


>おかあさんは心配性さん
呆れた話ですね。どういう心性しているのか、ほんとにもうっ。
(ところで、ポエムにあたいも一票)

No title

91年ベラルーシの法律で、年間5mSv

これって、Cs137のみの値ですからね。Cs134も入れての値なら、中西先生が説明されていますし。

第二段階は、先週の「雑感」で書いた通り「優先的移住区域」(この用語は、今中哲二さんの文書から借用)に近い。ウクライナの場合も、強制ではないと、I.Likhtarev とL.Kogan*1)は書いているので、ここも優先移住区域とする。

では、チェルノブイリにおけるCs-137による事故初期の555 kBq/m2は、Cs-134の影響を加え、わが国の遮蔽率を使えば、年間暴露量いくつに対応するのか?

結論的は、14.8 mSv/yearである。文字を小さくしておくので、面倒な方は飛ばしてください。

1)Cs-137が555 kBq/m2である場合の年間外部被ばく量は、全く遮蔽がない場合には、10.2 mSv/yになる。チェルノブイリでは、遮蔽で半分になるとして、5 mSv/yが出されたと思われる。日本の場合には、0.6として計算しているので、日本の場合なら6.1 mSv/yとなる。

2)Cs-134は、チェルノブイリの活性度の比が0.55のため、305 kBq/m2となる。年間外部被ばく量14.4 mSv/y。これを日本での遮蔽率を使うと、8.7 mSv/y、Cs-137と合わせて14.8 mSv/yになる。

3)つまり、チェルノブイリの555 kBq/m2は 5 mSv/yではなく、日本での14.8 mSv/yの外部被ばくに相当するのである。

しかも、このような移住対策が始まるのは、事故が起きてから5年後であることにも注意が必要である。

Dcat の 5 mSv/year の意味は?

Dcatは、Cs-137による外部被ばくと、ミルクとジャガイモによるCs-137の内部被ばくを足した値であり、これが5 mSv以上になれば、B地区以上であるという方針である。内部被ばくは日本では非常に小さいが、チェルノブイリではかなりの大きさになっている。

No title

<さらに「除染のあり方などを決める場に住民が参加していないのは問題」と述べた。

無知な住民が三者協議に入ると
1時間で終わる打ち合わせが一週間経っても答えがでない。。

現場で足を引っ張るのは無知な住民です。


<1・1伊達市小国の小国小学校前バス停では、2012年10月18日に1時間10マイクロSV、プール脇では27マイクロ。

昨年の秋
私がここの除染をしたんです。
昨年でさえ
空間線量がこんなにあるわけないでしょ。

昨日行って測定したら
これはシンチではなくGM管(1cm)の数値です・・
しかも何箇所も場所を変えて
やっとみつけたっす。。

答えはいつも現場から拾ってきましょう。。

ゴミとマスゴミは持ち帰りましょう。。

分かりますが…

猫さんの言いたいことも分かります。
でも深刻な汚染は現実だとも思うのです。


安全派、過激?派、両方がそれぞれに
都合の悪い情報を隠したり、現状をいいように解釈していて
真実が見えないと思うのです。
でもやっぱり汚染は確実で、きちんと残されているデータも
大事ですが、そうして残されることを許されなかったものも
あるのではないでしょうか?

放射能、やっぱり怖いです。
逃げられるなら逃げたほうがいい、でも残るなら
それなりの覚悟が必要なのが現実でしょう。
もちろん普段の生活が一番大事ですから…。


http://ameblo.jp/c-dai/entry-11390064496.html

大事な人と会う時は一番素敵な自分で

mekkoさん
>その時の格好は土着なおみさん姿(どんな姿?)がいいのかしら・・・

mekkoさんが一番可愛く見える
素敵な格好して行って
一番感じがよく見える角度でにっこり微笑んできてね!!
私の分までよろしくお伝えくださいね。

おかあさんは心配症さん
>でもお会いしたら泣けてきちゃいそうです。

わかる~!私も~!
喫茶店にお忙しい先生を呼び出した上に
熟年の女二人が顔どろどろにしてめそめそ泣き出すって
どんな嫌がらせでしょう(笑)。

>黒岩のミドリ書房内のエクセルシオールで50円割引券を使って
カフェモカを買っているトドがいたらそれは私です。

絶対会ってる・・・。


七さん
>東京新聞が福島に支局を開設します。例の共同診療所とは目と鼻の先

それは偶然?

さっきニュースステーションを見てました。
福島瑞穂さんが会津で第一声をあげたとかで
とにかく命が大事を繰り返されていました。

「そう思いませんか!?皆さん!!」

と決めたところで
聴衆がわーっと拍手をしたんですが
なぜかそれは横浜の映像がつなげられていて・・・。

実際に聞いていた福島の人たちは
どのくらい拍手をしたのか
それが知りたかったのに

見事な編集だ・・・と本当に感心すると同時に(息を吸い込んで)

フレッシュにいらいらしましたとさ~(やっと言えた~!)。

ベラルーシに行って確認したこと

放射線学研究所のアヴェリン所長は、「なぜ土壌汚染の度合いでゾーニングしたのか?」との問いに「食物への移行による内部被ばくに配慮したためだ」と答えました。
「土壌汚染から来る放射線の『外部被ばく』」ではない。

そして、福島での内部被ばくはほとんど問題にならない。
外部被ばくで5mSv/yを超える人もほとんどいない。

ベラルーシ、特にゴメリ地区では、今でもSr90が40Bq/kgを超えるような作物が頻発するそうです。
Srは福島事故ではチェルノの100~1000分の1以下なことはご存知の通り。

僕が行った小児保養施設では、今でも内部被ばく20Bq/kgを超える子が1割くらいいるらしい、26年経っても。
福島では1年後以降、殆どがNDです。

こうした事実を冷静に比較して欲しいし、僕は健康被害を防ぐにはストレスを減らすことが一番重要と思っています。

No title

やぁどさんの次で恐縮です。

部落解放同盟(=弱者利権)やチュチェ(主体)思想(=北朝鮮)とは今までの雑魚と違って核心に迫っているような気がします。
この辺になると政財界に深く浸透して、公安や警察庁の外事関係の担当になるかと思います。
こういうのが国連人権理事会に係わっているので北朝鮮の人権侵害がほとんど扱われないのが納得です。

昔、「お笑い北朝鮮」という本が販売されたころにテレビで現チュチェ思想国際研究所名誉理事長の井上周八氏を招いてテリー伊藤他から北朝鮮の異常性を問われながら井上氏は「北朝鮮は地上の楽園」を連呼して異様でした。
ちなみに井上氏は立教大学名誉教授でもあって過去に主体思想の論文を書いています。
http://www.rikkyo.ac.jp/eco/research/paper/no040.html


>おかあさんは心配症さん

>大阪橋下市長の放射能毒がれきバラマキ反対し、此花地区での説明会で不当逮捕された仲間4人です。裁判後、警察護送車両は、一方通行を逆走!アブナイ!逃げた!放射能毒がれきバラマキ反対!
新潟での勝利に続こう!

>差出人がFrom生協仲間京都

この件、新潟県に係わりがあるものにとって最高に腹が立った話でした。
新潟といっても弱腰の新潟市長が市内の焼却場での試験焼却の災害廃棄物の搬入の妨害に屈した話で他の市はこれから試験焼却を行うようです。

「放射脳」側のまとめ
http://togetter.com/li/413747

アニキさんのまとめ
http://togetter.com/li/414360

これで「京都」からメールが送信された件ですが、信夫山ネコさんの記事のリンクにあるように京都府南部には解放同盟やら朝○部落があって弱者利権の甘い汁を吸っている集団がいます。(もちろんほとんどの京都府の方々には関係の無い話です。) 「福島が好き」もそうした弱者利権の関係かと思われます。


山本太郎氏は日本有数の「反原発ムラ」がある東京都杉並区の東京8区で出馬するようです。(ほとんどの杉並区民の方は関係ないですが)
供託金はネットで呼びかけたところ、3日で集まったそうですが土地柄、特定の思想を持つ組織の支援があったのでは?と思わせます。
http://tanakaryusaku.jp/2012/12/0005757

落選しても「○○票集まった!」と勝利宣言するのでしょうね。

実はね。。。

>笹団子さん

書き込みを読んで思いだしたのですが。。。
日本維新の会の衆院選候補に、このような人がいます。

谷畑孝

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:69sVn7y1nJAJ:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E7%95%91%E5%AD%9D+%E8%B0%B7%E7%95%91%E5%AD%9D&hl=&ct=clnk

ご存じでしょうか。
因みに、国政選挙においては現大阪府知事の地元と同じ選挙区です。


No title

悩める主婦さん・・
心配ですよねー

福島のどちらにお住まいか存じ上げませんが
私の住む街には奇形植物がない変わりに
時々ゴジラが出没しております。。(T_T)

<そうして残されることを許されなかったものも
あるのではないでしょうか?

そう思うのであれば私のワイフのように
最前戦で働いてみてはいかがでしょうか?

今までは想像や情報で思い描いていたイメージが
イイ事も悪い事もリアルに確認出来ますからネ(^0^)

奇形植物?

悩める主婦さん、初めまして。
国立大学で生物学を教えています(最近この挨拶ばかり)。

>安全派、過激?派、両方がそれぞれに都合の悪い情報を隠したり、現状をいいように解釈していて真実が見えないと思うのです。

いえ、放射能はガイガーカウンター他の測定機さえあれば誰でも見えるものなので(ガイガーカウンターを正しく使うことが前提ですが)、隠すことは出来ません。

放射能による生物学的なリスクは様々な人が研究論文として発表していますが、その中で捏造しやすいデータは疫学調査(○ mSV 被爆した人の健康状態が××になった)です。
これも統計学からある程度の捏造度は推定出来る場合があり、昨年話題になったチェルノブイリ膀胱炎の論文の疫学調査に問題があることが複数の研究者から指摘されています。

悩める主婦さんが紹介している「チダイズム」の奇形植物のような野外調査も捏造や恣意的な統計が入りやすい領域です。
最近は「ヤマトシジミに奇形が」という琉球大学の発表に関して、個体の選び方や解析手法に誘導が見られることがこれまた複数の研究者から指摘されています。

動物実験は他の人が追試出来るため、比較的捏造が入りにくい領域で、このデータと疫学調査を比較しながらどこまでが放射能の影響によるのかを解析するのが、放射能だけではなく化学物質など多くの生物学的リスクで王道となる手法です。

ちなみに奇形植物は全国どこでも見られます(私の大学には動植物の野外調査をしている教員もたくさんいるので、そのように聞いています)。
事故直後に話題になった耳のないウサギも世界中のあちこちで時々見られます。

それが放射能の影響であると推定するには、様々な地域で、奇形を数値化する客観的な手法を用いて、多数の植物を調査する必要があります。

ただし植物を使った実験では、福島の避難勧奨地域以外の放射線量で奇形を有為に起こすことは出来ないので(話題になったムラサキツユクサ論文も、私達の間ではマユツバ論文として有名です)、私なら調査する気は起きません。

どうしても研究したい場合は、まず高校生物を勉強してDNA の損傷と修復について学び、統計学の知識を付けてから野外調査に出て下さい。
大学に入り直したい方には、ご相談に乗りますが。

私の講義の元となる情報や分析は以下にまとめてあります(このリンクも何度も紹介したなぁ・・)。
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/65541542.html
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/65541955.html
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/65546071.html

ご無沙汰しております

最近は専らROM専になっておりますが、皆さんの書き込み、いつも楽しませて頂いてますよー。


>悩める主婦様

えーと、自分も大本営発表的な情報の偏りはあり得ると考えてます。
特に事故当事者である東電や政府は、責任逃れのために隠蔽や被害の過小評価をしようとするかもしれませんね。

しかし、社会主義体制バリバリのソ連でさえ、チェルノブイリ事故を隠す事は出来ませんでした。
言論の自由が認められず、体制批判さえ許されなかった当時のソ連と、日本は全く違います。

ましてや今はインターネットもあり、個人が広く情報発信出来る時代ですよー。
怪しげなデマ情報でさえ、あっという間に拡散してしまうのが問題とされる程ですから。
そう言う意味では、情報の取捨選択を迫られたり、無責任なデマに煩わされたりで悩ましい事だとは思いますよ。

なおみさん・・

mekkoさんが一番可愛く見える
素敵な格好して行って
一番感じがよく見える角度でにっこり微笑んできてね!!
私の分までよろしくお伝えくださいね。

御意~って使い方ちょっと違う?

でも格好はg.u、ユニクロあたりで
角度は絶対無理無理無理です!

御意といえばドクターXもですが大奥でも使われてまして
思わずオークションで1巻~の大人買いしてしまいました。
正月休みが楽しみです。

GTR110さんの

そう思うのであれば私のワイフのように
最前戦で働いてみてはいかがでしょうか?

これ、本当によくわかります。
現場は大変、現実、できることできないこと、思いやること
多々あります。
本当に本当に事件は現場ですよ~

と悩んでいない兼業主婦(私)は思います・・

ワイフさま、尊敬です!!


ネコさんの記事のなかの

この写真は同じ郡山市での6.95マイクロ計測を示しています。開成山公園での11月5日に、タケモト博士が測りました。子供たちは安全な場所で遊び、教育を受ける権利があります。

開成山公園は今年の夏にはもう子どもたちが遊ぶ姿はたくさん増えていましたよ。
冬はもともと寒さで減りますけどね。
小学生もサッカーしている子は寒い中校庭で練習してても風邪も引かずに元気です。
免疫力上がってますよ!


やぁどさんに質問

いつも貴重な情報、ありがとうございます。
やぁどさんに質問なのですが、

>今でも内部被ばく20Bq/kgを超える子が1割くらいいるらしい、26年経っても。

この原因は聞いてらっしゃいますか? その土地でとれた作物ばかりを食べているからですか? 

だとすると、内部被ばくが低い日本の子どもたちには、チェルノブイリのかけはしがやっているような、長期の保養は不要ということになりますか?

No title

 悩める主婦さん

 福島に残る以上、放射線汚染なんて気にするだけ損、だと思いませんか?

 植物の奇形と言えば、四つ葉のクローバーもそうらしい。1時間探せば見つかるんじゃないでしょうか。さらに、おかしな形の植物(自分が見たり知っていたりしていたと言うのと違う)なんか福島県以外でもその気になって探せば福島県以上に見つかるんだと思います。

 動物でも5本足のカエルや黄金色のカエルが福島以外で見つかってもニュースになりません。一度に1000匹見つかれば別ですが、そんな事もないと思います。

 でも長期低線量の被ばくと言う現在の福島の状況では放射能による奇形の問題については全く無視出来ますし、するべきなのです。実際のリスクの論議は、長期間低線量被ばくで将来ガン死が増えるかどうかです。

 子供や胎児の被ばくについては爆発事故直後に多少被ばくしたとしても影響が出る様な被ばく量では全くないし、その後低線量で長期間被ばくをしていても放射能による今後ガンなどのリスクが増えるなどの証拠は僕は全然ないと思っています。

 気にするだけ損である、と言いましたけど、自分で良く考える事については必要だと思いますよ。この際放射能について良く知っておこうと言う事でいろいろな書物を読まれる事などは良いと思います。

 ただし
 トンデモ本は、断定口調、決めつけが特徴
 ためになる本は、情報提示がテーマで必ず結論の裏付けも示し、対立するデータなども紹介して言及しています。でもこういう本でも結論として間違っている場合もあるのかも知れません。

 100ミリシーベルト未満の被ばくでは、将来晩発性のガンで死ぬ人の増える事はありません。(瞬間被ばくの場合)
 と僕は言いますが、これに対し、100ミリ以下の被ばくでも線量に応じてガンリスクはなくならない。100ミリちょうどで、0.5%の将来ガン死のデータがあるんだから、20ミリシーベルトだったら0.1%あるはずだ。と言う研究者も医者もいます。(そう言いながら、気にする必要はないと言う人もいましたよ)

 無意味な論議だと思います。疫学的にも証明なんかされていない上に自然放射線の高い地域の人、放射線医師、などで年に20ミリシーベルトを超えて被ばくしても晩発性のガンになるリスクが多くなると言う事はないとされています。それに放射線が原因でガン死至るかどうかは100ミリシーベルト未満では他のリスクにまぎれて要因として、特定出来ないのです。

bloomさんが言う様に
>まず高校生物を勉強してDNA の損傷と修復について学び、統計学の知識を付けてから野外調査に出て下さい。<

 と言われる様にしたら一番よいのでしょうがこれが大変だったら、ネットで、ネコさんのブログを良く読んで紹介されているサイトやトゲッターまとめなどで反反原発論を安定剤代わりに読んだらいかがですか?

 なにもしなければ、原発事故なんか、なんにも気にしない方が一番得。

 気になる様なサイトでもあったら例示してくれると、僕は面白い。ネコさんは非常に寛大なネコだから、僕の様なおしゃべりな馬鹿ネコのサカリ鳴きでも載せてくれます。だからね。気にせず言いたい事があれば聞かせてよ。

No title

やっとこさ新エントリに移行

>悩める主婦さん
既にいろんな方からコメントされていますけど、私からも。
(ウザいかもしれませんけど)

まず、私も原発事故直後は訳もわからず、同様の不安を感じていました。だから(多少は)お気持ちわかります。
ほんと、分からないことが多すぎて、不安ですよね。
「肝心な事が隠されている」可能性は否定をしませんが、かなり難しいと思います。

bloomさんがおっしゃった通り、福島では誰でも自由に放射線の計測ができますし、文科省の可搬型モニタリングポストの例を見てもわかるように、いずれバレるし訂正されます。

また、低線量放射線被曝の影響についても、多くの専門家が認めるように、福島レベルでは影響を見つける方が難しい程度だと思っています。(逆に過大な影響を喧伝する人は、実は専門外だったり、思想的なバイアスが強い人が多いような気がします)

福島はいい意味でも悪い意味でも世界中から注目されていますから、「日本の科学者がまとめてウソついていた」としても、すぐにバレますよ。

(本職のbloomさんがいらっしゃるので、ちょっとおこがましいんですが…間違いがあったら訂正してください)
私は、自然科学の世界に「ガラパゴス化」はあり得ないと考えています。世界中どこでもリンゴは地面に落ちます。日本だけ宙に浮かぶ訳ではないですよね。物理現象は文化や歴史に影響をされません。普遍なんですよ。

不安になる理由のひとつは、○○博士や○○教授、○○医師が危ないと言っているから、という事があるかと思いますが、科学者を名乗っていてもその言動に信憑性があるとは限りません。
武田邦彦は資材工学が専門で、原子炉工学や放射線防護学は専門外です。早川由紀夫は火山学者で、やはり専門外。
小出助教は本は出しても、論文ほとんど書いていないようですし。

海外の人達、例えばバンダジェフスキー氏はいろいろ論文を書きましたが、他の専門家の検証を受けていない状態で、読んだかたに言わせれば「穴だらけ」との指摘を受けています。
バズビー氏はご自分の出版社から論文出しているそうですから、やはりまともな査読は受けていないようです。

科学の世界では、「検証」を経ていない説なんかはなんの意味もありません。私たち素人のヨタ話と同じなんですよ。(それより悪いかも、です)
こういったものを根拠とする人達と、多くの専門家が検証し、妥当と判断したものと、どっちが信用に値するかは自明の事と思います。

(ついでに言っておくと、世界中の科学者、研究者の口を塞ぐのは不可能だと思いますよ。生き馬の目を抜く、ではすまない位ハードな世界みたいですから)

悩める主婦さん、ご不安やお悩みがあるなら、遠慮せずにご質問されたらいかがですか?いろんな方が教えてくれると思いますよ。
(場合によっては子育てとかダンナさんの愚痴とかも出来るかも…いや、むしろそっちが得意の人が多いような気がする…)

悩める主婦さま・・

もしかして、新潟にお住まいですか?

放射性物資汚染・・不安ですよね・・
確かに汚染されたのは事実です。
でも思ったよりも健康被害がでていないということも事実です。

そして、私たちは元気に福島で日常生活を楽しんで過ごしているのも事実ですよ。
でもここにたどり着くまではたくさん悩みました。
悩める主婦様も自分が納得いくまで調べて行動して安心した生活が送れるといいなあと願います。

こちらにまた遊びに来てくださいね。

こちらにまた遊びに来てくださいね。

なんて、新参者の私が言うのもなんですが・・

ネコさんはじめ、こちらの皆様本当にやさしいものですから、つい・・
大変失礼しました。

ベラルーシの内部被ばくと保養の必要性

>にゃんさま

勤務時間ではありますが、これも番組制作に向けた整理と言うことで。。。

ベラルーシの子供の内部被ばくは「経口(食品由来)」が主であることは間違いないと思います。
仮に体重30kgの10歳児が20Bq/kgの内部被ばくをしているなら、体全体で600Bqです。
セシウム134は今はほとんどないので137だけとして、10歳の生物学的半減期と換算係数で計算すると、毎日毎日10Bq台後半のCs137を食べていることになります。
福島ではよほど野性的な(?)生活をしない限り、10数Bqを恒常摂取することはあり得ません。

ではこれが何から来ているのか。
果たして「野性的な」食生活をしているのか。
政府関係者はそう説明していましたが、もしかするとそれだけではないのでは、と感じました。
ベラルーシの多くの食物は70Bq/kgで規制されます。
これは日本の100Bqより低いので、「日本の基準は緩い」と言われる場合もあります。
しかし、ベラルーシでは70以下は結構多く出回っている可能性があるのでは?
小学校に置いてある簡易測定器も、下限は80Bq/kgで(なぜ70じゃない?)それ以下は問題ない、とされていました。
一方日本ではご存知の通り、100Bq/kgと言いながら実際に流通している食材のほとんどがN.D.です(生産者は大変ですが)。
恐らく普段の食事に含まれる放射性物質は、既に日本の方がはるかに少ないのではないかと思います。

保養についてですが、施設の所長は「保養の目的は内部被ばくを下げるため」とはっきり言っていました。
施設の食事は恐らく厳しく測定されているのでしょう。
24日のプログラムということなので、その間セシウムフリーの食事のみにすれば、子どもの生物学的半減期から言っても内部被ばくが半分近くに減ることは十分ありうることと思います。

ただし「子どもたちの内部被ばくがなくなったら保養はやめるのか」との問いには、「既に年中行事化しており、子どもたちも楽しみにしている。被ばくを下げる必要がなくなっても即打ち切り、とはならない」とのことでした。

これを福島の子どもたちに当てはめた場合、既に現時点で保養が必要なほどの内部被ばくはないことは確かと考えます。
あとはご家族も含めて、これを「楽しみ」「息抜き」と考えて心身をリラックスできるのであれば、意味はあるのではないでしょうか。

No title

>福島の隣の県在住 殿

http://genzou704.blog107.fc2.com/blog-entry-62.html
とりあえずここを眺めてみるとよろしい
左巻きは平和、平和言うくせに意味も分からず
君が代に反対してるのはなんででしょうね?
だから放射脳に感染しやすいんでしょうかw

中国
>敵の砲火をついて前進しよう!

フランス
>血まみれの旗ひるがえり
>聞け、戦場にあふれるおびえた敵兵の叫びを
>子供たちや妻の喉を掻ききろうとしている

トルコ
>我らの国旗のために流した血は

アイルランド
>大砲とどろき
>銃声つんざくなか
>兵士の歌をくちずさむ

ウクライナ
>敵は陽にさらされた朝露のごとく死に絶える

ベトナム
>敵の屍を踏み越えて進む


いやー、聞くに堪えない歌詞ばっかりですね


しかしイギリスは
>神よ我らが慈悲深き 女王陛下を守りたまえ
>我等が高貴なる女王陛下の永らえんことを

と君が代に通じるものがあります。

あなたが思慮の浅さをあぶりだされてるように見えますが、
気のせいですか?


>天皇の治世を喜び、永遠に願う様な歌は国歌としては、滑稽であり不合理です。
>ほとんどの日本人は君が代に帰属意識なんかもつとは思えません。

では、その根拠を述べてもらいましょう。
データも出さずに言っているなら放射脳と一緒です。


>フィリピン国歌はそれがなく、ゆっくりとした出だしから、
>最後のクライマックスで終わると非常に感動的です

君が代も同じだと思いますが?w


>日本は昔はハチャメチャな国だったんですね。
現在の価値観で過去を否定するのはナンセンス。


とりあえず、あなたは『慰安婦 福島』でググってみるとよろしい。



まあ今の福島も慰安婦問題と似た構図になってきてますがね。

不幸な事実
(原発事故による放射性物質の汚染vs貧しさによる身売り+たちの悪い女衒・両親)
はあったにせよ、

詐話師が目立ちたいがゆえに事実とうそを混ぜ込んだ、
もっともらしい話を出版して小銭を稼ぎ
(武田邦彦vs吉田清治)、

弁護士がたきつけ
(野村吉太郎、宇都宮健児、等々vs福島瑞穂、高木健一、等々)、

マスコミが拡散し
(朝日新聞vs朝日新聞、あれ一緒だw)、

事実を知る人や専門家は
ヒステリックに騒ぎ立てる輩とのかかわりを面倒がって積極的発言を控え、
デマが蔓延して大問題、

といった具合に。

No title

追伸

慰安婦がいたこと自体が問題だというなら

「ライダイハン」でググってみるとよろしい。



No title

>GTR110さん
>さらに「除染のあり方などを決める場に住民が参加していないのは問題」と述べた。

「ならば、今すぐ●民共すべてに叡智をさずけてみせろ!」と返してみる。
・・・のはまずいですよね、やっぱり(あくまで冗談です)w


>悩める主婦さん
>安全派、過激?派、両方がそれぞれに
>都合の悪い情報を隠したり、現状をいいように解釈していて
>真実が見えないと思うのです。

究極的には真実は人の数だけ存在し、
現実が1つ存在するだけです。
(いつもコナンに突っ込みいれるところなんですがw)

結局は何を信じるかに行きつきますが、
とりあえず不安を前面に押し出してすぐ行動するよう要求するのは、
詐欺師やカルトの常套手段なので、慎重に判断したほうがいいし、

生きている以上リスクはゼロにできない。
確実なのはいずれ人は必ず死ぬということだけ。

福島から避難して、トンネル崩落事故にあうことだってありうることです。

加えて、考えるのに疲れたからと言って陰謀論にはまらないこと。
陰謀論を唱える人の陰謀にはまらないこと。


>なおみさん
>福島瑞穂さんが会津で第一声をあげたとかで
>とにかく命が大事を繰り返されていました。

>「そう思いませんか!?皆さん!!」

>と決めたところで
>聴衆がわーっと拍手をしたんですが
>なぜかそれは横浜の映像がつなげられていて・・・。

テレビはこういうことするから、
安倍氏がニコ生で討論することにこだわったとか・・・


>笹団子さん
>「福島が好き」もそうした弱者利権の関係かと思われます。

なんか西のほうってそういうの多そうですよね(個人的感想)。
反原発デモの看板の裏に
ハ●グルが書いてあったなんて話も聞きますし・・・・

No title

連投失礼

先日の未来の党のアンケート、
予想通りの展開すぎて非常に楽しめましたw

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/12/post-90bf.html

http://blog.esuteru.com/archives/6786064.html

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19501823

2012-12-05(15:11) さんへ

 どなたか知りませんが、世界の国歌について教えてくださってありがとうございますね。僕もブログ主旨とほぼ無関係な事を言ったと反省しています。思慮が浅いと言われたけど、別にそうは思っていません。

 しかし>まあ今の福島も慰安婦問題と似た構図になってきてますがね。<
 上記以下の決めつけには多くの人が不快に思うはずです。現在進行形の問題が過去の暗い時代に起きた悲惨な歴史の中で起きた歴史的事実と同列視とは見方が大きく違っても、どこに似た構図があるんでしょうか?

 さて、国歌の歌詞なんて、もともと非合理で現代社会にそぐわないものが多い。さらに多くの革命の歌も国歌になっています。

 君が代は、歴史が古いだけあって歌詞が、非科学的、非合理性に満ち満ちております。僕はそういうものが好きじゃないんですよ。あとはメロディー歌いやすさ、いやカラオケに上手く載せられるかとかで物足りない。
 さざれ石が、再びいわおとなるまで数百万年。人類なんかとっくに滅亡でしょう。

 100年以上前国歌コンクールで1位になっても、短くて荘厳という君が代の演奏とメロディーと簡潔さが評価されたんでしょう。そんな事ぐらいは容易に想像できますよ。その頃は貴族だっていた時代でしょう。国歌の多くは革命時に作られて武器をとって戦えというのもありますが、それ以前のときに国体護持がテーマの歌詞なんか問題とされませんよ。今でさえも個人より国と言う内容の国歌だってあるでしょう。

 だいたい、国歌のコンクールそのものがナンセンス。いかに馬鹿げた事をつい100年前にやっていたんでしょう?そんな事を調べてブログに書く馬鹿な人もいるんですね。つい100年前にはこんな馬鹿な事をやっていたというならまだしも、どうも日本の君が代の自慢みたい。ブログ主はまさかあなた本人じゃ?

 ボクシングの世界選手権で君が代を見事に歌った人は僕はオペラ歌手だと言う女性を一人経験しています。場内シーンとなるくらいの見事な歌唱力でしたよ。まあ、その女性がフィリピン国家を歌ったらそれもまた、より素晴らしいと少なくともフィリピン国民は思うでしょう。日本国民もこっちの方が良いと思う人が多いと思います。君が代は難しい歌です。ホイットニー・ヒューストンでも簡単には歌えないでしょう。

 多くの国歌で王だの女王だの、果ては神様なるものをを賛美していますが、王侯将相いずくんぞ種あらんや、と今から2200年前に言った陳勝の言葉の方がずっと真理だと思っています。
 しかし現代社会では個人としての基本的人権については、天皇だろうが大臣だろうが犯すことは出来ないんです。天皇制は天皇個人の基本的人権をも奪っているんですよ。天皇本人であっても自身の基本的人権を侵す契約は無効なのです。

 現代の価値観で昔の事を考えるのが何故いけないの?ですよ。男尊女卑、軍国主義、個人の人権無視、天皇絶対、言論統制、こんな社会はハチャメチャ以上ですよ。現代では認められません。

 そして人権を守ると叫びつつ、他者の人権を侵害し、左巻きが行き過ぎたのが現在の反原発運動。反原発を叫ぶ人の中には過去には抑圧された人達の人権をまがりなりにも守る方に参加をしていた人達もいた事でしょう。例えば多くの公害訴訟で輝かしい勝利を裁判の末勝ちとったり、冤罪事件の無罪を勝ち取ったりです。反権力闘争が正しかったと言える時もあったんでしょう。
 
 それが原発事故以来の騒動でそう言う人達の本来もっていた人権感覚自体まであぶりだされたんだ、それほどでもなかったんではと僕は見ているんです。要するに体制護持感覚ですよ。ネトウヨと同じ。さらに過去の人権擁護の実績に胡坐を掻いて自分の地位を守りたいんでしょう。
 ただし、日本において福島原発事故を経験した日本人がこれを契機に原子力発電について正しく見直す契機にはなるんではないかと思っています。それまでに時間がかかりすぎると、日本国民は貧乏になってしまうのは厭ですね。天皇制反対などと言えない様な社会にもなって欲しくはない。

 それに君が代斉唱で起立するのも勘弁してもらいたい。メジャーリーグでも大相撲千秋楽でも、国歌斉唱の時多くの人は立っていますが、多くの人も座ったまま。口も動かさない。僕は後者の方です。
 国歌については以上。あなたが日本国歌が好きです、と言うなら僕はフィリピン国歌の方が良い。それだけです。マニー・パッキャオ、ノニト・ドネアとフィリピン国歌は無関係と既に述べています。

 しかし、あなたの様な人でも反反原発なら、私は手を結ぶ気にはなりますからね。あなたがそういう風に、単純にしか人を決めつける人物であってもです。原子力村、御用学者、原発絶対神話、東電絶対悪、と決めつけるより、まだまし、と思うからです。安部ちゃんがはっきりと原子力発電所新設を言えば自民党に投票するつもりですよ。反反原発なら、ネコさんのブログを良く読んで、福島の人達にエールの一言でもあげてくださいよ。ビールじゃないエールです。

 しかし名前ぐらい言ったらどうなんでしょうか?

未来の党

アンケート、ワロタ~。上杉検証サイトを「自由報道協会賞」に推薦、に匹敵しますね~。

慰安婦とか南京とかの話題は炎上しがちですからねえ~。

自分も以前、友人と言い合いになった事がありまして、そん時「真実は一つ!食い違うのは、向こうが嘘をついてるからだ!!」って言われました。
福島の医師さんの書き込みにも 有りましたが・・・


磐梯山は裏と表でまったく違う姿です。
どちらかしか知らない人には同じ山には見えないでしょうが、どちらも磐梯山。
富士山は何処から見ても富士山と判りますが、何処から見るのが一番美しいかで言い争いをしたりもする。


立ち位置、立場で見える世界は全く違うのでしょう。
ですが、どちらも本人にとっては真実と思える、かけがえの無い物なんですね。
案外、本当のとこは案外当たり前の、「考えてみりゃそうだよね~」みたいな「枯れ雄花」みたいな物なのかもしれませんが。





自分が許せないのは、そう言った気持ちを利用して、つけこむ行為です。
ウヨサヨ、某国、盗電、脳・・・誰だろうと、です。

未来のない党

久しぶりに通りすがってみました。

未来の党のアンケートには私も投票しました。最初は素直な気持ちで「脱原発に反対」をぽちっと。
その後、まさかのリセット。「原発推進に賛成ですか?」って馬鹿にしてんのか?怒りで迷わず賛成にぽちしましたわ。
その後、サイトの閉鎖で、怒りも吹き飛び爆笑しましたけど。

都合が悪くなると質問を変えたり、閉鎖したりと、この政党の底の浅さが見えたような気がしました。節電疲れ、電気料金値上げなどを受け、(少なくとも急進的な)脱原発に反対の声は増えており、最初のアンケート結果は、今の国民全体の声にそれなりに近いと思うんだけどなぁ。
まあ、原発推進の賛否の結果は、私みたいなネット住民が多かった気はしますけどね(笑)。

未来の党って

「未来」の党、つまり今はまだ「政党以前」だけど、未来では成長して「政党」になるっ!っていう、「お子ちゃま」なのだとわかりました(党首はオバサンだが)。デマリンの「世界署名」にも似てますな~。

子は怪力乱神を語らず

奇形ね。子孫を残せれば、進化ともいいますな。ホモサピエンスもある種の奇形。 前口動物と後口動物までたどれば、後口動物は奇形かな。

有史の過程で都合で作り出した家畜、食用、鑑賞、品種なんかもろ奇形とう言えますかね。 

No title

国旗か?。船舶の所属国認識旗の多くは、国旗を使っているが、米国は、国旗を軍艦旗につかってますな。紛らわしい。戦闘中にはマスト最上部に掲げるので、わかりやすいと言えばですがね。 

 国歌ですな。俺の生まれた国は、途中で歌詞が無くなったな。 音楽のみ。 

やぁどさま

さっそくのご回答ありがとうごっざいます。

「野性的な」食生活とは、つまり森で採ってきたキノコやベリー類を食べるということですよね? あるいは自家栽培の野菜とか?

そして規制値は日本より低いけど、結構規制値ぎりぎりの食品が多く出回っている可能性があるというのは、農地の除染をしていないために作物に移行しているということなのでしょうか。

保養についてもご意見ありがとうございます。
そうですよね、必要があるとすれば「息抜き」「楽しみ」のため、ですよね。あるいはこんな機会でもなければ行くこともなかったであろう土地に行って見聞を広めるとか。

心配しすぎる親のもとで、結構ストレス抱えて暮らしている子どもも多いでしょうから(実際、某支援団体から心配のしすぎが「虐待レベルだ」という話も聞きました)、息抜きは必要でしょうね。

それでは番組、楽しみにしております。
ありがとうございました。

奇形動植物の件で、ふと「環境ホルモン」という言葉を思い出しました。
「奪われし未来」とか「メス化する自然」とか。
90年代末期に結構話題になったんですけど、すぐ下火になり、今はほとんど語られなくなりましたね。
擬似科学と言われたり、フェミニズムなどの政治思想との関わりを指摘されていたりしたような記憶があります。

No title

「メス化する自然」は、人由来の化学物質ではなくな、人由来の尿に含有する天然女性ホルモンが主な影響とわかったことです。 下水処理で天然女性ホルモンの分解は不可能ですから。 人口密集によることが主な要素であるということ。奪わし未来は、その当時の問題定義としてはいみがあったのですが、DDTの影響は、鳥類には出るという事は分かった事と、DDTはマラリヤ対策には必要不可欠である、DDTを代替えにというのは。富める国のエゴとも。パーム椰子の件と類似していますが。

腰が痛い・・・

 ここのところの強風で枯葉が庭にもっさり・・・
がっしがっし掃いたらゴミ袋ふた袋にぱんぱん・・・よろけながら出してきました・・・いててて。

>笹団子さま

 新潟も京都も福島も「地元民」じゃない人達に騒がれてしまいうんざりですね。来年はいいかげん自然消滅していかないかな・・・と希望しています。

>悩める主婦さま

 私は悩みまくってここを知り、ゆっくり時間をかけてネコさまの情報を読み、たくさんのコメントを読んで自分なりに「正しく怖がる」ことにしました。私も武田氏を信じて山下先生を疑ったことあるんですよ。

 「チダイズム」はコメント欄もすさんでいてたのしくありません。
ここは投げ込みコメント以外にはきちんと答えてくれるし楽しい話題もあります。リンクしているサイトさんも同じな雰囲気ですので
ちょっとずつ無理しない程度に息抜きとして読むことお勧めしますよ。
全部呼んでみてそれで自分の考えと合わないならそれはそれ。

 反対意見もあなたの知識となるのですから読んでみて損ではないと思いますよ。
 (私も数ヶ月かけて読みましたよ~脳味噌不足なもので、難しい箇所は薄目で・・・スクロール早くなったり・・・えへへ・・ダメダメ~)
皆さん貴女に解答してますから、できれば投げ込んで終わりでなく
意見でも愚痴でも書き込んだらストレス解消になるかもですよ。

 昨日はFNS歌謡祭にたぎっていました。
閣下とか高見沢さんとかももクロとかゴールデンボンバーとか。
マッチと氣志団のコラボには転がりたくなりました。翔ヤン素敵・・・!
スーパーフライは出なかったのかな・・・最初のほう見られなかったから見逃したかも。残念!

 ああ~しかし熊手で掃き掃除は腰にキました・・・
おのれ老化おのれ老化おのれ老化・・・

No title

昨日は「科学とは~」みたいな偉そうなこと書きましたが、実のところ難しい話は理解できない事が多いです。
特に溢れるほどの情報のなか、「この話は誰の論文が元で、その検証はこうなってて…」みたいな事、できませんよね。大体英語読めないし(読めたところで理解できないし)。

そこで、以前に紹介したんですが、あらためて「糸井メソッド」をご紹介します。

原発関連情報の取捨選択に役立つ、糸井メソッド
http://togetter.com/li/219545

まあ簡単に言うと
>ぼくは、じぶんが参考にする意見としては、
「よりスキャンダラスでないほう」 を選びます。
「より脅かしてないほう」を選びます。
「より正義を語らないほう 」を選びます。
「より失礼でないほう」を選びます。
そして「よりユーモアのあ るほう」を選びます。

どの状況にも当てはまる、ってものではありませんが、情報収集のとっかかりとしては有益じゃないかと思います。
溢れるほどの情報があるわけですから、このメソッド使って「じっくり考える」情報をピックアップしていけば、混乱はかなりおさえられるかなぁ。
私の場合、これに「より差別的じゃない方」と「より口汚くない方」(失礼じゃない、ってのに似ていますが)を付け加えます。
あ、今なら「政治的じゃない方」を付け加えてもいいかもしれませんね。

これで有益な情報も「切り捨て」てしまう可能性もありますが、有益、無益問わず情報は溢れかえっているんだから、まあいいか。



>mekkoさん
私は「古参」「新参」とかこだわっていないんで、気にしなくてもいいかと。(たぶん他のかたも、です)
ってか、私より古参の方々いるのに、こだわっていたらアホなコメントができなくなってまう…。
それに、ここで交流出来る人が増えるのは「賛成」ですから、お誘いだって悪くないと思います。

少なくとも、不安解消に役立つなら本望ですよ(←ってこれも人様のブログで言うこっちゃないですね。テヘペロ)。

>やぁどさん
お仕事ご苦労様です。
実りあるお話が沢山聞けたようですね。
ところで、私はベラルーシと聞くと、菅谷松本市長の「ベラルーシでは妊娠中絶させられる」って話を思い出しちゃいます。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-94.html

この件は誰か確認されたんですか?
まあ、古い話ですし、それどころではなかったような気もしますが。(あ、いまさら的な話なんで、無理に返事しなくてもいいです。やっぱり私は粘着質ですね)

>おかあさんは心配症さん
チダイズム、確かにすさんだ感じありますね。ちだ氏独特のユーモア(というより下ネタか)も私は笑えませんでした。
ちだ氏(とその信者)は、時々ここでトゥギャッターまとめが紹介される兄ィさんと論争していましたが、その口調や対応見ると、前記の「糸井メソッド」がよくわかると思います。

参考
http://togetter.com/li/388676

(これは一番ひどいのを選んでいます。最初の頃はもう少し紳士的だったりするんですが…ちょっと悪意あるかも)

最初はネコさん

>どんな政府になるか知らんが、ここでしっかり反論し、「反原発」の嘘、デマ攻撃等から福島を守る政府が作れる政党になら、投票してやる。
>アタマがあるなら「原発反対」と、国際的キチガイ共の「福島差別」「福島イジメ」とを区別しろ。

選挙ね~私ノーアイディーアです~。困ってマース。

気乗りしない合コンに行って(合コンってしたことありません!)
そのメンバーの中から結婚相手を決めろ!と迫られてるみたい。

みんな似たようなこと言うんだけど
現実検討能力・生活力なさそうで

いくら夢を語られても
「あんたさ~あの時こんなことしてたじゃん」
って過去のことが思いだされて
この人に賭けるわ!なんて絶対思えない。

あの時、ひどいお金の使いかたしたよね。
困ってる人につめたかったよね。
私には調子のいいこと言ったけどさ。
ホントは何をやってたか知ってるんだよ。

みたいなね・・・。

東電からの補償(残った人たちの分)追加が決まりましたね。
これで終わりだそうです。

お金は終わりでもいいです、私は。
でも東電の人たちだけでなく
これまでの時代を生きてきたいろんな人が(もちろん私も含む)
ずっとくよくよ反省して考え続けることは終わりにしないでと思う。


笹団子 さん
>京都府南部

むかあし、人権関係の研修・出張に行ったことがあって
思い起こせば京都でした。
すごく丁寧に案内・説明していただきました。

東京のそういう場所もよく知っていますが
もっと・・・生々しかったです。
西はなぜそうなのか。
なくならないのはなぜなのか。
なくならないものなのかもしれませんが。

>東京8区

杉並かあ・・・いかにもと思いました。


mekkoさん
>大奥でも使われてまして

御意の輪ですね!!
最新刊買いました!でも買ってつんで安心しちゃう(涙)。
地獄の話も神様仏様の話も読みたいよう(号泣)。
真面目に大掃除を始めたの。

・・・掃除好きなんです(ちょっと恥ずかしい)。

>g.u、ユニクロ

いいじゃんいいじゃん!!
最強の武器!にこ!!

愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器だよ
と夏目漱石さん(虞美人草)も言ったではないですか。

あ・・・倒しに行くんじゃないんだったね。
倒しちゃダメだね。
先生によろしくお伝えくださいでした。
目的を見失ってた・・・。


IKAさん
>場合によっては子育てとかダンナさんの愚痴とかも出来るかも…いや、むしろそっちが得意の人が多いような気がする…

及ばずながら・・・それなら私でもお役に立てるかも。
着地点の保証はできませんが。


やぁどさん
>被ばくを下げる必要がなくなっても即打ち切り、とはならない

私は意地になって当初から「保養」という言葉は遣いませんでした。
自分に限って言えば「旅行」だとこだわってきました。

>「保養の目的は内部被ばくを下げるため」

これから先(これまでの分は不明なことも多かったから除外)
「保養」するからお金を出してという言い分は
もうやめにしてもいいと思います。


通りすがりのよそ者さん
>都合が悪くなると質問を変えたり、閉鎖したり

こういうのはいやあね。
理解の悪い人もいや。
ここに集まる人で原発大賛成!なんて言い切る人はいないのに。


元大阪府民からの伝言さん
>「環境ホルモン」

あったあった~。


おかあさんは心配症さん
>昨日はFNS歌謡祭にたぎっていました。

私も~!もう紅白いらないよね~と思ってしまった。

>ああ~しかし熊手で掃き掃除は腰にキました・・・

お互い頑張りましょう!!
私も全身筋肉痛でワキワキです・・・。

一日読まないだけでこんなに・・・。
皆さん年末モードですね!

No title

>omizoさん
>では、チェルノブイリにおけるCs-137による事故初期の555 kBq/m2は、Cs-134の影響を加え、わが国の遮蔽率を使えば、年間暴露量いくつに対応するのか? 結論的は、14.8 mSv/yearである。

これいいですね~。覚えます。

>やぁどさん
>放射線学研究所のアヴェリン所長は、「なぜ土壌汚染の度合いでゾーニングしたのか?」との問いに「食物への移行による内部被ばくに配慮したためだ」と答えました。
「土壌汚染から来る放射線の『外部被ばく』」ではない。

これはいい話、スクープ。そして彼の地では「地産地消」が当たり前だったのですね~。去年7月頃だか、仏国からクリラッドという「外人部隊」が来て(まるでスペイン軍がイエズス会の宣教師とやって来て、未開の地に教会をぶっ建てて布教するかの如く)、「市民放射線測定所」を作り、福島を「自給自足」の土地と決め付けて、莫大な被曝量を計算して脅していました。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-31.html
「バーカ」と思っていましたが、これが原因か。やっぱり「バーカ」。

>保養
郡山の「カルト」だったか、香港に子ども連れていく「保養」やってましたよ。当然飛行機で。最早笑いも起こらなかった。値段見る気もしない。

タイトルありません

>IKAさん

ゴメリ地区(汚染地域で有名なところ)のモズィリ市にある産院で聞いたところ、「中絶が増えた事実は当時も今もない」と言い切っていました。
「チェルノブイリ事故による妊婦の不安もない」とも。

うーん、ああいう国だからな、て気もしないでもない。
「世情により(ソ連崩壊とか)出生率が下がったことはある」とは認めていました。

>ジェネラルネコさま

はい、飛行機、線量高いですよ~
上空12,000mでは5μSv/h優に超えますからね~
今回のベラルーシ、トータルでちょうど50μSv浴びたのですが、うち40μは飛行機でした。
保養で海外に行くのはお勧めできません。

静かなピンポンダッシュ

どのハンドルの人かは名指ししませんが、最近は「やっぱり福島は汚染されていると思う」「なぜなら私の周りでこんな被害が・・」みたいな話を丁寧な言葉で書き逃げする人が気になります。

解説をしてもそれに対する返信が無いことが多いんですが、たまに返信がある場合は少しずつ言葉が荒れてきて「とにかく汚染されているんですっ!」みたいな捨て台詞でいなくなるので、どちらにしても会話が成立している感じがしません。

以前は罵倒型ピンポンダッシュが多かったんですが、最近は噂をしつこく書き込んで不安を拡げるような静かなピンポンダッシュが作戦なのだろうか・・と感じ始めています。

今日の授業では免疫について解説しながら「被爆デマのストレスが免疫力を下げるので、デマを見たらバカバカしいと思ってもその場で潰して次に拡散させないように気を付けて欲しい」と学生達にお願いしておきました。

チダイズムもそうですが、被爆デマを流している人々の妙なウキウキ感(台風の最中に小学生が浮かれる感じ?)が気になります。

私は放射線リスクのような科学的な解釈と、従軍慰安婦のような歴史的な解釈とは全く違うと思っています。
科学では真実は一つなのですが、実験手法によって見えたり見えなかったりしているだけなんですよ。

ちなみに物理学者の沢田昭二先生の放射線リスクに関する主張は生物学者の私達には良く分からない理屈で、これは私がこの夏に講演した放射線に関する会議でも少し話題になっていました。
http://jein.jp/nbp2012/pre-discussion/1054-discussion4.html

no title

bloomさんの書かれていた、

>被爆デマを流している人々の妙なウキウキ感(台風の最中に小学生が浮かれる感じ?)が気になります。

というところですが、今回の原発事故騒動でつくづく感じたのは、人は他人の不幸がホントに好きなんだな~ということです。

ワイドショーの事件報道なんかも、いかにも真面目に正義の味方ぶって犯人を糾弾しますが、結局、怖いもの見たさ、覗き見趣味でしかないよなーと思います。

それからちょっと遡りますが、omizoさんの書かれていた

> 奇形ね。子孫を残せれば、進化ともいいますな。

ですが、私も文系の脳ミソでぼんやりとそう考えていたので、先生に○をもらったようで嬉しかったです。

今日は6日です。

午後11時30分、Eテレ 青春リアル 福島をずっと見ているTV 放送です。(しつこくお知らせに来ました。^^;)

さて、ピンポンダッシュかもわからない書き込みに、暗くなっちゃいますね・・・。
bloomさんが毎回お返事を書いて下さり心強いかぎりです。
自分なんかが何を書いても強迫観念にとりつかれている人にはどうせ通じないだろうと沈黙してしまいます。

大体、毎年毎年植物をずっと観察していて今年は違う、っていうんならいざ知らず、ちょっと歩いただけでもこんなに、っていうのは「あんたが知らないだけでは?」と素人でも思います。
奇形、奇形、って・・・・そういう身内がいる人はどう思うと思っているんですか。だからなんですか。(ってちょっと怒りモード)
変だっていうんなら家のシクラメンは春からずっと咲いていますけど、それも放射能のせいですかね?(トゲっ)

ところで昨日、ゴジテレ見ていましたら三春町のひと美食堂のみそタンメンがでていました。またシンパシーが働いたのかな~?(笑)
矢吹町の西川屋の白タンメンもオススメするの忘れてました。(テヘペロ)

ネコさん、気楽にタンメン話している間に記事Upお疲れ様です。ありがとうござます。<m(__)m>

大丈夫ですよ

ネコですから、これでもけっこうお気楽ではあります。

どうせ最後は「信じる信じない」ですから、いかにこっちが「確からしい」ことを科学、論理的に並べても、結局「感情、情緒、気分」的に「陰謀だ!陰謀でない証拠がないから」とかなっちゃうの、よくありますよ。そういう人は、自分でブログ作って、思いっきり「全てが陰謀だ!!!ガンになるんだ~~~」とか叫べば、同意する人も集まったりしてスッキリします。とりあえず痛み止め的に救われる道は、これしか無いと思います。

なんかこれ、前にも書いたような・・・。とにかく私は、何言っても「疑わしくて、心配で・・・」とか言い続ける人、気の毒ではありますが、その人の感情を落ち着かせたり、さらには人生の面倒を見る義務はないですから、知ったこっちゃありませ~~~ん。大体そんな疑り深い人が、こんな誰だかわからん田舎バカネコが言うこと、信じるわけないでしょ。そもそもワタクシだって被害ネコ、ヒバクネコですからね。そんなのに巻き込まれて、こっちまでストレスで病気になったりしたら大損大損。

bloomさん、本当にありがとうございます。

No title

にゃん さん

文系も法学は、論理的構築で成り立っていますから。文系の論理は、モトケン先生から多く学びましたので、文系だからとは思っておりません。

環境ホルモンのメス化は、大声で危険を叫んでいたおばさん連中が、責任者出てこいと言えば、あんたらだよと成った。 また、両生類の雌雄を決定すのは、卵の時の温度にあるのです。地中温度の0.5度の変化が雌雄を決定する事も。温暖化は、雌雄の均等バランスを変異させる。それと、ウミガメの産卵後の卵を他に埋め変えるような事をよk見かけますが、これも、雌雄決定に大きな変異をもたらす。 

それと、真鮒の金色化も、よくある事ですから、放射能がなんていいだすと、もの笑いのたねですからね。 

沢田昭二さん、70年代の公害が~と物理学者が講演、講義なんてやっていた時代の生き残りかと、思ってしまいますな。当時は、物理学者は、企業、国からの利害関係にない、正義の学者なんてもてはやされていましたけ。こんなおっさんたちを支えたのが、○○が危険だ~と主張していた、おばさんたちだったとも。 それを利用して商売していた、おっさんたちもいましたが。  昔の生協はそんな顧客相手の商売していたわけですが。

 

くいしんぼうがゆく

>「市民放射線測定所」を作り、福島を「自給自足」の土地と決め付けて、莫大な被曝量を計算して脅していました。

ネコさん
そうでしたよね。

福島でとれたもの(検査されてます)を
農家の方からたくさん頂きますが
旬のものとか、作ってるものに限りがあって
それだけではごはん作れないの・・・。

ほんとに頭でっかちはいやあね。
黒い妄想ばっかりで
最悪の結果と不安なことばっかり言いふらすから。


bloomさん
>最近は「やっぱり福島は汚染されていると思う」「なぜなら私の周りでこんな被害が・・」みたいな話を丁寧な言葉で書き逃げする人が気になります。

私は人でなしですからひどいことをいいますが
あの手この手が通じなくなってくると
弱者を装った(不安な・悩める)へんなひとが増えますね。

人権派は
こういった装いをした人に冷たく当たったら
自分がひどい人と思われてしまうと危惧するのかもしれませんが

どう思われたってかまうもんかと私は思います。

もう今年も終わるんですよ。
学ぶ時間はいっぱいあった。
もう相手にはしません。

>静かなピンポンダッシュが作戦なのだろうか・・と感じ始めています。

間違いないですね(荒れてきたなおみ・鼻息も荒い)。


安積の白猫さん
>奇形、奇形、って・・・・そういう身内がいる人はどう思うと思っているんですか。だからなんですか。(ってちょっと怒りモード)

ホントですよ。全く。くだらない。

>午後11時30分、Eテレ 青春リアル 福島をずっと見ているTV 放送です。(しつこくお知らせに来ました。^^;)

ああ!忘れてた!
起きていられたら観ます。ありがとう。


ネコさん
>その人の感情を落ち着かせたり、さらには人生の面倒を見る義務はないですから、知ったこっちゃありませ~~~ん。

御意でええええす!
あたしゃそんなに暇でもお人好しでもないんだ。

それよりも大掃除が大変なんだ!

終わったら床屋さんとマッサージ屋さんに行くぞ!!!

安積の白猫さん

>大体、毎年毎年植物をずっと観察していて今年は違う、っていうんならいざ知らず

その通りですね。
著名人のガンも同じ。
「あなたはこれまで毎年著名人のガン死について総数・年代・地域等について分析して来ましたか?」って聞きたいです。
「今年は多い感じ」とか言われても、最初から「多いだろう」との色眼鏡で見るのでは検討のしようもないです。

これから以降は「疫学的に」見て、事故の放射線で有意に健康被害が増えるか、ということしかないのですね、実際は。
ウチに私の馘首要求の電話かけてくる方々の最後の決めゼリフは、「じゃあ健康被害出た時に大森局長がすべて責任とってくれるのか」なのですが。
申し訳ないが、先祖から受け継いだ私の全財産はたいても(ああ、すいませんが障害児の息子が最低暮らせるくらいの金は残させてください)、何人も面倒見れるような状況ではないので。
せめて残り全額をどっかの基金にでも寄付することでご了承いただければと思っています、常々。
そのくらいのことはやります。

でも、この被ばく状況でそんなような(有意差が現れるような)被害は「絶対に」起こり得ないと思っています。

一番恐ろしいのはストレスによる健康被害です。
それさえ防げれば、福島で健康被害は起きるわけない(こんな被ばく量で)と思っています。
自信と責任を持って。

そうそう

よく「将来健康被害が出たら責任取るのかっ!!」ていうのありました。

①取るわけない。当然責任とるのは「国・東電」だ。「反原発」だってそう言っている。

②もちろん取る。ただしこのサイト(やぁどさんなら番組?)を見たことと、個別の「健康被害」の因果関係を証明した場合にしか責任は取れない。別に放射能じゃなくても、交通事故だって傷害事件だって何だって、普段市民はそうやって責任を取っている。普通の事だ。

No title

>元大阪府民からの伝言さん

ご指摘の議員先生ですが、存じ上げませんでした。
ネットで検索すると色々面白い話が出てきますね。
他にも色んな議員先生がいらっしゃるようで。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-04/2007030425_01_0.html

解同は維新に反対しているようですが(というより近親憎悪?)、この議員先生は「裏切り者」ということになるのでしょうか?

>橋下・維新の会を軸にしたファシズム的勢力が台頭し、他方で反原発運動にみられる既存の枠をこえた新た>な民衆運動が「70年闘争いらい」と言われる高揚を開始しています。
http://www.zenkokuren.org/2012/09/post_325.html

以上は解同でも中央から喧嘩別れしたらしい組織です。

中央では今年3月11日の郡山で開催された「原発いらない!3.11福島県民大集会」に参加していたようです。
http://www.bll.gr.jp/news2012/news20120326-2.html

一応、反原発の集会に参加したものの、解同としてはあまり反原発に積極的ではないような気がします。 それに沖縄の基地問題と北海道のアイヌ問題もとりあえず情報発信しているだけという印象です。
この手の組織は「○○万人集会」とか動員するときにお互いに声をかけあって自分たちの勢力が大きいように見せているのかもしれないですね。

沖縄の基地問題 → 辺野古移転についてはなんだかんだ言って移転させないように仕向けているように感じます。=基地の固定化、基地問題の継続化で地主など働かないでも収入を得ることができる

在日外国人、童話、アイヌ → 昔は色々あったのでしょうが今、どれだけの日本人が差別しているのでしょうか?差別の撤廃と言いつつ差別の固定化を図り、そのための補助金を得ることが目的になっている

と、「人権」で生活している人たちは働かなくても収入を得ています。
ただ、現在は是正が進んで昔ほど甘い汁が吸えなくなりました。

そしてその人たちは福島第一原発事故では福島県が汚染されていることになればそれで賠償金を未来永劫いただけるよう仕向けている。 そのため、被害に尾ひれをつけて再び甘い汁を吸えることを狙っている。
(もちろん、国・東京電力は事故についての責任を負わなければならないのですがそれは永遠ではないと思います。復興については日本国民は支援しなければならないのですが、事故の被害者の自立を促すべきかと。難しい話ですが。)

そうしたことが単なる妄想であればいいのですが。
 

>福島の医師@出張中さん
関西のほかに福岡県はその手の人たちの組織が色々あるようで本当かどうかわかりませんが北九州の災害廃棄物騒動はその対立が表面化したのかもしれないですね。(解同中央VS中核派に近い組織) あと、童話とは関係無いですが北海道には「エセアイヌ」というものがあるようで。


反核組織でも原水協は相馬で水揚げされたタコを賞味してマイルドですね。
http://www.antiatom.org/page/index.php?id=202

最後に信夫山ネコさんの今回の投稿のオチ「「言論・表現の自由を守る会」も飲んじゃダメだにゃ。」は爆笑です。www

不安なピンポンダッシュ芸をする人

>bloom先生

その書き逃げした人のブログを失礼ながら拝見しました。
一見他県から新潟市に来た転勤族の普通の主婦の子育て日記ですが、被災財(災害廃棄物)の焼却処理を認めない方らしく根拠も無いのに福島県産や新潟県産の農産物について拒否反応を示しています。

通常はよそのブログで自分のブログをリンクしてコメントを投稿する場合はハンドルネームも同じにするのに別のものでこちらにコメントしたので「ひょっとしてなりすましか?」と新潟に係わりを持つ者として心配したのですが、上の投稿を発見したのでなりすましとか関係無いようです。

>解説をしてもそれに対する返信が無いことが多いんですが、たまに返信がある場合は少しずつ言葉が荒れてきて「とにかく汚染されているんですっ!」みたいな捨て台詞でいなくなるので、どちらにしても会話が成立している感じがしません。

という結果になりそうなので件の方のブログにこちらにコメントをしたのか?との確認のコメントをすることを止めにしました。

その人、ブログで「新潟は寒いのに窓を二重にしないのは信じられない」とコメントしていて土地の人とあまり係わりを持っていないようです。 そういう質問を土地の人に問いかければ「必要ないよ」で終ると思います。

No title

>安積の白猫さん

>奇形、奇形、って・・・・そういう身内がいる人はどう思うと思っているんですか。だからなんですか。(ってちょっと怒りモード)

同意です。
五月蠅いよ(←いろいろ書いたんだけど結局この一言でいいや)。

ところで、
昨夜「青春リアル」観ました。
30分は足りないですね。私は女性(カメラマンではない)にもっと話して欲しかったです。
しかし、箭内さんが「この空気」みたいなこと言ってたけど、どんな雰囲気だったんだろうスタジオ。


わ、びっくり。

あ、名前呼ばれるとドキドキするもんですね。

ネコさん、御意ですにゃ。(余談ですが我が家もネコ一家なので家族みんなメールの返事は『にゃ』=YES『うんにゃ』=NO『ほにゃ』=やる気のないYESで通じます。^^;)

やぁどさん、ガンについて。酒もたばこもやらず、食品にも気を遣っていた母がガンになったとき、「年をとったら誰でもガンになる可能性はあるんだ」と初めて思いました。今後私達の年代で後、2,30年後の発症率が上がると言われても、そうですか、としか思いません。
ですが、自分の考えを他者に押しつけようとは思いません。
因みにこの母地震の時「こんなのたいしたごどねぇ」と言って動かず、庭に出すこともできませんでした。強情な病人を連れて避難なんて無理。そんな人もきっとたくさんいただろうな、と思います。

re-tsuさん、青春リアル見てくれたのですね。私は番組の回し者ではありませんが、今回、反原発デモ主催者の一人と少し意思の疎通が出来たかな、と思われてちょっとほっとしたかな、と思います。
空気・・・・それはやっぱりすこし緊迫?堅い?冷たい?ようなのじゃなかったですかねぇ。
私もドキドキして見ていました。^^;

録画したので、文字起こしが必要でしたらします。

No title

>やぁどさん
お答えいただき、ありがとうございます。
さすが、ちゃんとおさえていらっしゃる。
菅谷市長のお話を確実に否定できるわけではないようですが(公式の統計データではないですし、やぁどさんがおっしゃるように「ああいう国」って面もありますし)、現地ではそんな認識はない、ということは間違いないですね。
だいぶんスッキリしました。

ところで、木下いえろうがまーたこんなデマ吹いています。

福島のあるテレビ局で3.11.以後、2人も相次いで突然死していたという 情報。台中会合報告。
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/595bc6ab9545c7af45be14b83a90f553

【以下一部引用】
>福島のあるテレビ局(局名も伺っています)。去年の十一月 と今年になってから、相次いで男性が亡くなっていたそうです 。お一人は40代の男性。心臓系統の突然死だったという事です 。この話は、その局の中でも外部にもらさないように言われて いるとも伝わってきました。お二方とも、外に取材にいかれて いたそうです。

【引用終了】

福島の放送局、ってラジオも入れたら従事者結構いそうですから、極端に高い数字でもないような気がします。
やぁどさんの働きっぷり見ていると大変みたいですし、やぁどさんもストレスその他、お気を付けください。

それにしてもこの話、完全なデマであれば許せないですし、本当にお亡くなりになったかたがいたとしても、「放射能で~」とか「隠蔽がー」とか言うのって、ご本人やそのご家族の事はまったく配慮がありませんね。
萬屋錦之助じゃないけど「てめえら人間じゃねぇ!」って言いたいですよ。

>re-tsuさん
新白河駅前の菜華軒、行ってきましたよ!タンメン旨かったです。おっしゃるようにボリューミーですね。味もしっかりしていました。

>信夫山ネコ様
>その人の感情を落ち着かせたり~(コピペが出来ないので以下略)

本人(本ネコ?)的にはそうかもしれませんが、ネコは努力しなくても存在するだけで気持ちを落ち着かせてくれるものですから。(まあ、そうじゃない人もいるでしょうが)
そこにいるだけでナゴませてもらってますよ~。

>安積の白猫さん
私も青春リアル、見ました。
やっぱり時間の問題は感じましたね。特に「福島から来た、デモに賛同する人」って「なんのために来たの?」って感じでしたね。
デモ主催側の人達(どーでもいいけど、野間氏のアイコンって、ちょっと若作りだったのが分かった)も、自分達の活動が広まらなかった反省からか、いろいろ配慮しているのは理解できましたが、ツイッターの印象よりは私はよくなかった。もうちょっと「悩みたおしてる」と思っていたから。
特に野間氏の「お互い傷つけあってでもこの運動を広めなくては」みたいな事言っていたように思いますが、私は「自分が傷ついても」はいいとして(それは個人の自由です)、勝手に「傷つけられた」方の立場は?って思うんですよね。
と言いますか、そもそも「人を傷つける市民運動」自体に疑問を感じますし、(テーマから考えて)傷つけるって福島に対して、ってことだと思うんですが、なんで我々がそんな目にあわなくてはいけないのか、理解ができませんでした。

まあ、彼らも極力「傷つけることをしない」ように頑張っているのはわかりましたけど。

一番印象的だったのが、箭内さんがデモでスピーチした郡山の男性に「あくまでも個人の意見、としたのは良かった。一人の話をもって福島の代表っていうのはよくないから」とか言っていたのがすべてかなぁ。
この言葉、郡山の男性に言っていますが、カメラに写ってなかったけど、その実「デモの主催者」に対して言っていたように思います。

(青春リアルに関しては、ホロ酔いでもあったので、引用した言葉、あるいは解釈が正確ではない可能性が…高いです。何か間違いがあったら遠慮なく言ってください)




やぁどさん・お久しぶり

きのう青春リアル待ちをしている時に
オムライスの出てくる漫画(きのう何食べた?)を読んでいたら
辛抱たまらなくなってミカサに行ってきました。

初めて行った時にあまりにも正統派の洋食だったので
(サイドサラダとかスープもつくりが丁寧なの)
「まさか三笠会館ゆかりのマスターかなあ?まさかね♪」
なんて思ってたら、ホントにそうで感激しました。
美味しかったです。

日記ここまで。


安積の白猫さん
そうやって頑張って起きていて
小さなテレビをベッドに持ち込んで・・・観ましたよ。

今日一日、何て報告しようか考えてました。
もやもやして。

re-tsuさん
>私は女性(カメラマンではない)にもっと話して欲しかったです。
>しかし、箭内さんが「この空気」みたいなこと言ってたけど、どんな雰囲気だったんだろうスタジオ。

私もそう思いました。

うううううんとね・・・。

あの若者(○○守れ!とかデモで叫んでる人)・・・
あの人についていろいろ思ったんだけど
どんな書き方をしても
あのいろんなところがつるんとした感じの人をdisるっていうの?
そんな感じになっちゃいそうで。それは本意ではないの。

別にあの人を憎んだり・腹が立ったりはしなかったんです。
だから無益な殺生はしたくないし・・・。

高校生相手にするように
うんうんって話を聞いてあげて
いくつか質問してあげて
そうしたら自分で気付くかな・そういうほうがいいな
みたいな。

あの人は悪賢いとか腹にいちもつ・心に荷物とか
そういう感じもなくて。

そっか~原発反対なんだ~そうだよね~(にっこり)。

それは正しいけど
そのために引っ張り出される事柄について
考えたことある(にこにこ)?(どう思う?のレベルでさえない)

とオムライスでも食べながら
優しく聴いてあげたい気持ちになりました。

なんだ・・・この程度の(若さ・幼さ・思慮の浅さ)かわいらしさで
デモなんてやってたの~みたいな。

決して馬鹿にしたわけではなくて
これでは・・・言葉の厚さや重み・深みで
対面に座っている福島の人達の
借り物でない感情に太刀打ちできんだろう・・・と。

不憫な感じ。

ひとことずつくらいしか話せなかったけど
あの女性の怒りと存在感は・・・土着のものでした。

若い人は「自分もお~言葉とかを~もっと考えるようにして~」
みたいなことを帽子かぶったまま話していましたが
言葉とか言い回しとかそういうことじゃないんだよって。

原発以外のもっともっといろんなことを
深く掘り下げて考える練習をして
それから行動する・・・でいいんだよって言いたくなりました。

まあ・・・そのうち飽きるのかな。
ファッション・流行としてやってるのだとしたら。

今回あんなふうに
デモ嫌だなあと思ってる福島人と対面させられたことは
彼にとってとてもいいこと。

これから「原発反対!」って叫ぼうとすると
あの場面が出てきてすこしだけ喉が詰まると思う。
そうだといいな。

葛藤を抱えたままデモに参加してほしい。

賛成か反対か
そんなにすっきりと答えが出るほうがおかしい
(だから選挙も悩んでる)。

いろんなことを(数字とか専門家みたいなことじゃなく人について)
もっともっと深く考える練習をして
それから「原発反対!」って言えばいいの。

そうしたら何人死んだことを隠してるとか
あの場所に住む者はみんな
奇形がとか癌になるとか結婚できないとか
そういった言葉は自然と遣えなくなるはずだから。
(あの人が言ってた訳ではありませんが)

傷つけあってまでする必要のあることなんてあるの???
相手も傷つけあいたいって思ってると思うの?

原発反対って言われてるから傷ついてるんじゃないんだよ?
そこわかってるのかな・・・。

ネコさんが何に怒ってこのブログを続けているのか
それがわからない人がたくさんいるように。


だいたい一方的に傷つけてる方が
お互いに傷つけあってデモとか言うんだよな・・・。


IKAさん
>そもそも「人を傷つける市民運動」自体に疑問を感じますし

んだんだ。

郡山の女性は
自分の思うこと・感じることをぶつけていた。

受けて立つほうは・・・
なんかいろいろ深く考えずに(特に人の気持ち)行動してきてしまって
気まずい・・・
だからとりつくろってにこにこ当たり障りのないことを言って逃げた。
自分も気をつけてます・・・みたいな。

そんな感じかな。

もう自己実現に福島を使うの・・・飽きてくれないかな。

安積の白猫さん
教えてくれてありがとう。
危うく寝ちゃうところでした。
2355も観ました。


笹団子さん
>にしないのは信じられない

お前に信じてもらわんでもええ。
周り中がみんな自分より馬鹿に見えるんじゃろう。
勝手に寂しく生きろ。

そう言いたいです。

なんか・・・やっぱりうまく書けない。
悩みながら書きました。もやもやしてる。

地震あせりました~

 
 揺れは「このくらいなら・・・」と思っていましたが、なかなか収まらないのであせりましたv-356

>もやもやする

 
 青春リアル私も見ましたよ。
私はなおみさまのコメントでもやもやが晴れました。

>葛藤を抱えたままデモに参加して欲しい。
>もう自己実現に福島を使うの・・・飽きてくれないかな。

 政治家の皆様にも言いたい言葉です。票取りしたい時ばかり来ないでいただきたい。

>笹団子さま

 そういう人って「ありがたい」って感謝の気持ちがないんですね。
「怖かったけど安全なところに避難できた。子供を守れた。ありがたい。」と思っていれば寒いだのなんだの思わないでしょうが!
 きっと沖縄に避難したら、
「沖縄は暑いのにクーラーがついてない。おかしい」
っていうんですよ。

 「ミカサ」食べログで見たら美味しそう~・・・
並んで映ってた「サイトウ洋食店」も美味しそうでした・・・

 昔「ブルドッグ」って洋食屋さんがあったんですけど今はあるのかな・・
ずいぶん前におやじさんが病気になったとか聞いたから・・・
あそこの「焼きカツ」ってのがおいしかったんですよ。
 「ハレの日」に連れていってもらうようなお店でした。

 おいしいものはカロリーが高いんだああああ~!(涙)

re-tuさま、mekkoさま、なおみさまと票が3つ入りました。(ニヤリ)
もちろん私もそうなのですが「怖いもの」みたいのはいつの世も女性なのかしら・・


おかあさんは心配症 さん

いつの世も女性はチャレンジャー(きらりん)!

こわいものみたさでポエムを見た後の
辛辣な・容赦ないおしゃべりの方が怖いかも・・・。

>「ミカサ」
>「サイトウ洋食店」

どちらも美味しいですよ。よかったらどうぞ。

地震、怖かったね~。
揺れが収まらず、また途中から激しくなってきた気がして
怖かった。

狭い日本でいがみ合ってても
明日一緒に死んじゃうかもしれない。
だからつまんないことはやめようね。
そう思います。

それとは別にですね
マックス福島に
ベラルーシのホールボディカウンターがどうたらこうたらで
測定してくれるお店ができました。
通常価格はこうとか、でも割引きとか、チケット3枚で安くなるとか。

思想信条関係なく、もうビジネスなんでしょうか。
こういったのが福島名物になるんでしょうか。

食べ物でも体でも測りたい時に気軽に測れるのは
望ましいのでしょうが。

やっぱりちょっと複雑・・・。

余震がありませんように。
おやすみなさい。

揺れましたね。

運転中にぎよんぎよん鳴りまして、赤信号で止まったら車がぼよんぼよん揺れて心臓ドキドキでした。

IKAさん、>>「お互い傷つけあってでもこの運動を広めなくては」みたいな事言っていたように思いますが

そうです。私も「何言ってんだコイツ」と思いました。

なおみさん、私も今日一日帽子に引っかかって、室内では帽子を脱ぎましょう、って教えられなかったのか、とか・・・そんなこと考える私はもはや時代遅れなのか・・・もんもんとしておりました。(そこじゃねーだろ^^;)
イヤ、芸能人じゃないんだからそういうファッションだとか、そういうことではなく、人と話をしに来たんでしょ?と、まずは思ってしまいました。

青春リアルは若者向けの番組だと思いますので、時々番組スタッフが(見るに見かねて?)こうなんじゃないの、とアドバイスしてしまうときもあるので、普段のまさしくリアルな若者の姿が見られます。

前回も出演者全部の意見が放送されたわけではないので、今回も25分に収めるにあたり放送する分を編集せざるを得なかったのだろうと思います。

もしかしたらまた続編があるかもしれないし、ないかもしれません。今後また観察して行きます。

あ、オムライス~~~。まだ行けてない・・・(T.T)

ネット流行語大賞

【速報】9万人が選んだ『ネット流行語大賞』 金賞はアノ言葉 2012/12/7 15:48

12月7日、ネット流行語大賞2012の集計結果が発表された。結果は次のようになった。

ネット流行語大賞2012
金賞:ステマ
ステマは「ステルスマーケティング」の略。
十分な根拠がないにもかかわらず中立的な消費者のふりをして気付かれないように宣伝したりクチコミを発生させようとする行為。
この問題に関連して2012年5月消費者庁は「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」の一部改定をおこなった。

銀賞:(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
銅賞:┌(┌ ^o^)┐ホモォ…

責任を取れるのか?

・・という罵倒はインフルエンザ騒動の頃に「既存のウイルスと同程度の致死率なので普通のインフルエンザ対策が適切」と主張した時から何度も受けています。

しかし生物学的なリスクについて私が述べる時は相当の覚悟で(予測が間違えたらブログでお詫びは当たり前として、職を辞する必要もあるかも知れない)、安易なデマを流す人々の何倍もの情報収集と分析を重ねているので、それなりの自信はあります。

これまでもリスクを煽る人々に「では科学的に議論しましょう」とブログのコメント欄を解放していますが、一般人も同業者からも「こんな噂があるから危ない」「知らないものを避けるのは当たり前」程度の意見しかもらっていません。

インフルエンザも放射能も科学的には研究の歴史が長いので「知らないもの」ではなく、ただ騒ぐ側に知識が無いだけなんです。
もちろん知識がある程度蓄積されているからこそ、この部分に関しては研究不十分とか、リスクの予測が難しいといった部分も分かっているので、そこを心配することは正しいと思います。

逆にリスクを煽る人が「大したリスクが見られなかった時」に責任を取る例を見たことが無いです。
インフルエンザはすぐに致死率 0.5% などのデマがばれましたが、放射能も「来春までにぶらぶら病で」とか「来年には癌死者が」などの予言が外れ、最近は「10年後にはガンや奇形」など言い訳がましくなってきました。

私は今回も順当にリスクの範囲を当てたつもりなので、結構自信がつきました。

本当は安全厨も危険厨も予測を外したら同じだけの責任があるんですけどね。
やぁどさんも、業務妨害をする人にそう言えばいいかな・・と思うんですが、彼らは健康被害をこの先も捏造するだろうし、危なくするとオウム真理教のように被害を演出するために変なものを撒いたりする可能性もあると思います。

笹団子さん、例の方の素性を分析して下さって有り難うございます。彼女の他にも私が疑っている人はいますが、彼らがもう来ないならばそれで良いです。

東京も揺れました

>IKAさん

>イエロー教祖の台湾興業
やめてくれー! 台湾人に迷惑をかけないでくれー! ですね。
昨年の原発事故の際は台湾でもかなり神経質になってあちらのTVで台湾各地の線量を流していました。
台湾はケーブルテレビに日本専用チャンネルが複数あったりしているのですが文鮮明が布教していたり、日本の振り込め詐欺をまねたり悪いことも伝わってきたりしています。

もっとも、中国共産党と渡り合った普通の台湾人なら教祖がどんな人物か見抜けると思います。


青春リアルの録画を見ました。

私も街宣政治活動(デモ行進)をしたことがあるのですが、街宣活動はどうしても迷惑をかけてしまうんですよね。
野間氏はストレートな発言が多い人のようなので感情を害することも言ってしまうのですが、それが言いたかったのかもしれないですね。
他にも色々主張されたようですが、残念ながら郡山の青年とデモ主催者の一人のストリートファッションのヘルパー君の対話が中心になるように編集されたようです。

野間氏のtweet
( •́ .̫ •̀, )RT @ikeda_kayoko: 編集されてたみたいRT @kdxn: 最後に俺がビシッとまとめたやろ。完璧に。

posted at 00:08:26
http://twilog.org/kdxn/date-121207

街宣活動は「ご通行の皆様、ご迷惑をおかけして恐縮ですが私の話を聞いて下さい」というスタンスでないと聴衆に理解されず自己満足になってしまうと思います。 少なくともストリートファッションのヘルパー君はそれが理解できているのでは?と思います。


>なおみさん

ストリートファッションのヘルパー君は外見に似合わず真面目で純粋なのかもしれないですね。 そんな印象を受けました。
だからイエロー教祖みたいなのに騙されないで立派な大人になってもらいたいと思います。
「迷惑をかけない街宣活動」・・・これ結構難しいと思います。 広い世代に政治的な主張をするのには私はこれ以外に思いつきません。

それに遠隔地から被災地の支援をするのは効果が見えないだけに思い込みやすれ違いが少なくないと思います。 これは私にも言えます。

「にしないのは信じられない」のママさんは九州出身でご主人の仕事の都合で慣れない気候の新潟で生活されているようです。
私の親戚の中に新潟から九州に転勤で数年生活した人がいて色々苦労したみたいです。 だから苦労されているのは理解できなくないです。
 新潟市は仙台ほどではないのですが、「支店経済」の要素があって転勤族が少なくないのです。 この人は数年生活されているようなので単なる「よそ者」で切り捨てるのはあんまりかと思いますが、放射能云々言うならご主人と相談して実家近くに引っ越すべきかと思います。 その方がご本人にとっても周囲の人にとってもいいかと思います。


>おかあさんは心配症さん
>そういう人って「ありがたい」って感謝の気持ちがないんですね。
愚痴もあるのでしょうが、私もそう感じます。 ただ、この人上に書いたように新潟市在住の転勤族夫人です。

青春リアル

不謹慎かもしれないけど面白い、というか興味深い内容だったみたいですね。青春リアル。
コメ欄拝見する限りでは、なんだか個人的なイメージどおりの若者が出演していたみたいで。
どなたかの本で、オウムにはまって下部組織でがんばってる若者たちを取材した印象を「純粋で頑固で腑抜けな(昨今の)若者」と評していた一節があって、オウムの人は見たことないけど、なんかわかるかもと。
その若者も、極めて似てる印象があるのでは?とか。
腑抜けっていうとキツイですけど、要は頭でっかちな分足元が不安定というか、なおみさん流に言えば、頭で仕入れた情報と、自分の経験などから培った知見みたいなものとのバランスがとれてないみたいな。
って見もしないで言ってますが(^^;)この「純粋で頑固で腑抜け」って、自分の若い頃を見るようで、気になっちゃうんですよね。

九州から新潟、それは大変そうですね;;
その環境なり関係に慣れるには、1・すべてが珍しい時期→2.ヤなとこばかり目につく時期→3.あきらめて受け入れる時期っていうのが一般的な心の働きパターンだと思うんですけど、TPOによって、たとえば最初からすんごくやだやだと思ってたら、2ばかり長くて3にはなかなか行けないかもですね。本人も周囲もつらいけど。(逆に本人の状態によっては1から3にすんなり行くパターンも)
かくいう私も、新潟にUターンした時は、それまでが楽しかっただけにもういやでいやで(^^;)「新潟ってなんて閉鎖的なの!」とか一人絶望しては、逃げることばかり考えてたもんです。単に私の方が心を閉鎖していたからなんですけどね;;

何かとりとめない話になってしまいましたが;;
そうそう今回はこちらで「聖お兄さん8巻」「大奥」が出ると知っておおっ!と(^^;)
「セイシュンの食卓」も懐かしいですね~。昔フロムAに載ってたマンガですよね?
当時は確かバブルまっさかりでしたけど、みんながバブルで狂ってたわけじゃなく、こちらもまたリアルな学生の姿でしたよね。上京組はだいたいお金ないし。そういえば車の両サイドミラーとか、あちこちガムテープで補修して走ってる先輩とかもいましたね~(Xデー間近で検問中の警察につかまったとか;;)

「聖お兄さん」&「大奥」さっそくツタヤレンタルをチェックします!ありがとうございます。楽しみ~♪

No title

>bloomさん

「責任を取れるのか」ってすごい言葉ですよね。
わたし、これまで遣ったことないし、言われたことないし、
いろんなシチュエーション考えたんですけど、これからも
遣うことはないと思います。
卑怯くさい言葉だな、と私は思います。

>逆にリスクを煽る人が「大したリスクが見られなかった時」に責任を取る例を見たことが無いです。

>本当は安全厨も危険厨も予測を外したら同じだけの責任があるんですけどね。

危険厨は「あとで笑い話になればいいじゃない?」とかよく言いますが、
その鈍感さにはげんなりです。


>IKAさん、

お、菜華軒行かれましたね。ふつーの中華屋です(笑)
これから行ってみようかな。
ところで、先日福島を通り過ぎた際、
「鉄板味噌カツ」なる看板に目が釘付けになりました。
美味しそうですね~(と想像を膨らませている中年リアル)。

コレが国民の実態なのか

「閉じ込められた。助けて」東北地震でデマツイート RT1万超、朝日新聞も釣られる
J-CASTニュース 12月7日(金)20時3分配信

 2012年12月7日に東北で震度5弱の地震が発生した。ツイッターで一時トレンドワードが全て地震関連の単語になるなど、インターネット上でも大きく騒がれた。
 そんな中、「地震で家が崩れ外に出られない、救助を呼んでくれ」という「デマツイート」が急激に拡散され、朝日新聞社会部のアカウントも釣られる事態となった。

■「ウソやしwww みんなバカだねぇ」
 地震が発生してから約1時間半後の18時42分、あるツイッターユーザーが「リツイートしてください 地震で家が崩れ外にでられません がれきの中に閉じ込められています。救助をよんでください」「皆さんごめんなさい 焦っててつい場所を書くのを忘れてました 気仙沼市です」とツイートした。
 このユーザーあてに「大丈夫?」「寒いですし、大変ですが耐えてください いつか救助が必ずきます」など心配のコメントが寄せられた。また、朝日新聞社会部のアカウントからも「朝日新聞社会部です。場所はどちらですか?DMなどでもいいのでお知らせいただけますか?」との返信があった。
 このユーザーは19時、「ウソやしwww みんなバカだねぇ マジだったらTwitterなんかやらねえよ」とツイート。地震の騒ぎに乗じた「愉快犯」だったようだ。釣られてしまった人は「最低すぎる」「心がどうかしてます」「ホンマ最悪」など怒り心頭のコメントをユーザーにぶつけている。
 しかしその後も最初の「リツイートしてください」のツイートは拡散され続け、19時45分現在約1万1000リツイートされている。「やっと気仙沼の消防に繋がった。住所書ける?」「位置情報送信してください リツイートしてひろめます」など、善意のツイートもさらに寄せられてしまっている。

投票に行こう!

日本未来も社民も山本氏を支持

日本未来の党代表の嘉田由紀子滋賀県知事は7日夜、脱原発活動を続け衆院東京8区から無所属で立候補している俳優の山本太郎10+ 件氏に関し「党代表として支持する」と述べた。都内で記者団に語った。社民党も山本氏の支持を決めている。(共同)

 [2012年12月8日6時24分]

ラディカル・ときどき古風

安積の白猫さん
>私も今日一日帽子に引っかかって、室内では帽子を脱ぎましょう、って教えられなかったのか、とか・・・そんなこと考える私はもはや時代遅れなのか・・・もんもんとしておりました。(そこじゃねーだろ^^;)

あはははははは!
共感してくださってありがとう(笑)。

あれで完成なんだってわかるのよ。
あの帽子で武装完了というか。
それも彼の主張でしょう。

でもあの頼りなげな・・・今は一生懸命失礼のないように話さなきゃ
みたいなかわいらしさと気遣いは(にこにこ丁寧に話してた)
あのいつもの服装とそぐわなくて
ちょっと違和感があったの。

突っ張ってるみたいだけど
いい子じゃないの~みたいな。


ネトオタさん
私!「ステマ」って知ってます!!
ここでIKAさんに教わりました!!
流行語なんですね!


笹団子さん・みなさん
いまさらで本当に恥ずかしいんですが
野間氏って・・・だあれ?
あのテレビで何を言った人?出てたの?

予習無しでいきなり観てしまったから
誰が誰なんだかよくわからないの。
何が言いたいのか、よくわからない人もいたから・・・。


K&Uさ~ん
> 「純粋で頑固で腑抜け」って、自分の若い頃を見るようで、気になっちゃうんですよね。

そうなんです~。だからなんていうか・・・教えてあげたくなっちゃうの。
それできっとうざがられる。若い頃の私も恩知らずだった。
でもおばちゃん、若い人たちのこと可愛いし心配なんだよ。

>そういえば車の両サイドミラーとか、あちこちガムテープで補修して走ってる先輩とかもいましたね~

うふふふ。
値段聞いて「それって走るの?」と驚いた車もありました。
先輩からのお下がりとかでね。


re-tsuさん
>想像を膨らませている中年リアル

これいいわ~。
HNなおみから中年リアルに変えようかな・・・。


揺れましたさん
ひどいですね。必ず罰が当たるでしょう。

党首討論

嘉田さん
あんまり話さないほうがいいと思う。
どんな人なのかなって思ってみてるんだけど。

質問にきちんと答えず
はぐらかすような「せりふ」しか言えない人なんだなって
わかっちゃう。

残ってるゴミをどうしますか?
と質問されて
これからは出さないようにするんですって答えられたら

「私は!今ここにあるゴミの話してんですよ!!」
って町会ですっごくもめますよ。

No title

>なおみさん

>嘉田さん

O氏がかついだ神輿ですから、
「軽くて◯ー」ってことではないかと。

最近はネット上で「嘉田フィ」なる愛称?も作られたようで。

No title

連投失礼して、

>笹団子さん

遅レスですが、
「放射脳な方々」も脱脳できなければ、
いずれそういった怪しげな弱者利権団体に堕ちていくんでしょうね。
一定の需要がある限りは。

人間の行動原理はイロ、カネ、メンツ

当初の目的がいかに崇高であれ、利権が絡めば所詮はカネ。
いや、当初の崇高な目的すらも
実は「他人によく見られたい」というメンツの問題かもしれず。


いかに科学的な言説とは言っても、
言葉を介して想像するだけで
人間の身には触れることのできない「現実」を科学という「言葉」で切り取った
「真実という名の現実の模造品」で満足せざるを得ない以上、
どこら辺で満足するのかは言葉より、
より「現実」に近い位置にある「イロ(感情)」の問題。

もちろん「科学的でない言葉」より「科学的な言葉」で切り取った
「現実の一部(のようなもの)」により価値があるのは言うまでもありませんが。

と、一部ラカニアン風に呟いてみるテスト。

ちなみに精神分析は、科学じゃなくて伝統芸能wですからあしからず。

No title

やぁど さんには、悪いけど、責任取れるのか?。 て、言う相手が間違っているわけで、報道が一度でも責任取ったことがあるものか。 裁判所に金払えと言われた事は多少はあったが。 不適切な表現があった事を深く謝罪します。とか、キャスターが一応言って終わり程度。

意図があって作っている作品に、とやかく言うなんて野暮。暇つぶしの道具にもです。

帽子は、一度かぶると暖かいから脱ぎたくなのかもね(おっさんの腹巻と同じで)。あとは、れて隠しかも。 

状況判断ができるという事かも、どんなに警察で息巻いている人でも、検察官の前では、結構におとなしいし、裁判官の前では、神妙ですから。

誰が、自己の評価なり決定権を持っているかで。 態度もかわるでしょうし。

人間の行動原理はイロ、カネ、メンツ

確かにね。 政治家が高齢でも元気なのは、これを追求する志がでしょうかね。  政治家も100%私利私欲ともないでしょうし、自己を選んでいる有権者の利益にも配慮する必要もですから。

原発を廃棄するために、今ある廃棄物を原発電力使用量分配するのかな。 でないと六ケ所村もむつ市も納得はしないでしょうし。 原発廃止とは、今ある廃棄物を引き取らされる事でもあるわけで。 
 

福島の医師@休日さん

>「放射脳な方々」も脱脳できなければ、
いずれそういった怪しげな弱者利権団体に堕ちていくんでしょうね。

もはやとりこまれている人も少なくない気がします。

プラカードの作り方・持ち方から
腹が立ったらじゃんじゃん電話をかけるといいですよとか
国会に行くといいですよとか
マニュアルをもとに相手がこう言ってきたらこう言うんですよとか

懇切丁寧でしたから

あのもうどうしたらいいかわからない
何がなんだかわからない時期には
自分の気持ちはこうやって訴えればいいんだと
道を示してくれたら

はまってしまっても仕方ない。


あの人には一度お世話になったから・悪いから抜けられない。

勇気を出して今の気持ちを切り出しても
そんなこと言わないで!一緒に頑張りましょうよ!とか言われて

本当は足抜けしたくても
ねっとりしたあなたのためですよという善意にみえる何かに縛られて
抜けられない。


これまでは一部・特殊な人たちの活動というか
普通のおかあさんとかにはあんまりいなかったように思うんですが

震災後のうつっぽい気持ちをアゲルにはまた
うってつけの「行動」のお誘いのような。

自分が弱ってる時は
大切なことを決めたり・闇雲に動いたらいけません。


omizoさん
>帽子は、一度かぶると暖かいから脱ぎたくなのかもね(おっさんの腹巻と同じで)。あとは、れて隠しかも。 

うふふ。そうかも。

>状況判断ができるという事かも

デモの現場ではそこの空気を読み
スタジオではあの場所の空気を読んで
きちんと振舞ったのでしょう。

>原発廃止とは、今ある廃棄物を引き取らされる事でもあるわけで。

ネットの世界には
「あ~あ~聞こえない~」みたいな人がいても仕方ないのかなと
思っていたんですけど

政治を任せる人を一生懸命選ぼうとしてるのに
その討論の場で
都合の悪い質問に「勉強不足でわかりません」と謝るならともかく

あんなふうにスローガンを繰り返すだけではぐらかす人は
これから先・何かことが起きても無策だろうし
国民の話なんかきちんと聞いてくれないと思いました。

消去法で選ぶしかないのですが
やっぱり難しいです。

No title

>なおみさん
>もはやとりこまれている人も少なくない気がします。

御意です。

>消去法で選ぶしかないのですが
>やっぱり難しいです。

人間は昔も今も◯鹿バッカ
ということです。


問題はどの◯鹿が一番マシか?


ということです。

長々と失礼します。

>K&Uさん

>「純粋で頑固で腑抜け」って、自分の若い頃を見るようで、気になっちゃうんですよね。
誰しもそういう時期はあるでしょうね。
フランス人と結婚した○藤久○子は二十歳くらいの時に日本共産党のポスターに顔写真を載せていた時期がありました。

>九州から新潟、それは大変そうですね;;
ウチの親戚はその逆だったのですが、味噌と醤油は新潟から取り寄せたそうです。 あと、夏の期間が新潟より長かったとも言っていました。 住んでいたのが大分市でコンパクトで住みやすい町だったとも言っていました。(大分の次が名古屋だったのでそう感じたようです)
食べ物が舌に合わないのは仕方ないのですが、件のママさんは「放射能ガー!」とか「オーガニック」とか「根拠もなく怖がる」とか書き込んでいるので残念な人かと思います。
新しい投稿は公開されていないので以後自由にコメントされるんでしょうね。


>なおみさん

野間氏は毎週金曜日の官邸前デモ(まだやっているのか?)の主催団体の一つ、首都圏反原発連合主催スタッフの一人です。 福島県へのデマについて批判的です。 これだけしか知りません。 普段はどんな肩書きがあるのか?
http://togetter.com/li/356942

詳しくは信夫山ネコさん9月13日投稿の「池谷奉文氏「差別発言」 福島市議の「曖昧決着」に失望したが 山口県「被曝二世の会」偉し!」の中の私の9月18日のコメント・「毎週金曜日のデモ1」、「毎週金曜日のデモ2」と10月3日投稿の「福島の甲状腺調査 「見つかった甲状腺ガン」は原発事故の前からあった」の中の私の10月10日のコメント・「反原連の中の人」をご覧になって下さい。
12月6日の番組ではストリートファッションのヘルパー君の右隣にいたアゴヒゲのおじさんです。
おそらく、箭内さんがテーブルの真ん中で左が福島県の人、右がデモ関係者ではないかと思います。

私は福島県のデマを助長する反原発デモは認めませんが、ただの反原発デモなら「ご自由に」です。
街宣活動については慎重にしなければならないでしょうが、やってもいいと思っています。

>もはやとりこまれている人も少なくない気がします。
>震災後のうつっぽい気持ちをアゲルにはまた
>うってつけの「行動」のお誘いのような。
そうなんですよね。
震災後のさらに増した閉塞感からそうした弱者利権が一層営業しやすくなったというか。
特に全共闘やらオウムやら知らない人はひっかかりやすいでしょうね。


>福島の医師@休日さん

人間の行動原理についての講義、ありがとうございました。

>ちなみに精神分析は、科学じゃなくて伝統芸能wですからあしからず。
以後、師匠と呼ばせてもらっていいですか?www


>omizoさん

>原発廃止とは、今ある廃棄物を引き取らされる事でもあるわけで。
沖縄の基地問題と一緒ですよ。 現状維持で騒ぐのが目的かと。

連投失礼します。

野間氏のプロフィールをアマゾンで見つけました。
出版関係の人みたいです。

1966年、兵庫県芦屋市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)卒業後、『ミュージック・マガジン』編集部などを経てフリーの編集者となる。2011年4月から渋谷を中心にしたいわゆる「ツイッター・デモ」の実行組織TwitNoNukesのスタッフ、その後金曜官邸前抗議を主催する首都圏反原発連合の立ち上げに参画する。
http://www.amazon.co.jp/%E9%87%91%E6%9B%9C%E5%AE%98%E9%82%B8%E5%89%8D%E6%8A%97%E8%AD%B0----%E3%83%87%E3%83%A2%E3%81%AE%E5%A3%B0%E3%81%8C%E6%94%BF%E6%B2%BB%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-%E9%87%8E%E9%96%93-%E6%98%93%E9%80%9A/dp/4309246109/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1354978351&sr=1-1

朗報?

今朝も寒いです。風邪引きました。今年の風邪は鼻に来ますね(ジュルジュル…ズズーッ)。

ええと、御用学者Wikiが閉鎖するそうです。
理由はよくわかりませんが。

【悲報】御用学者リストwiki閉鎖 なんでかね?
http://togetter.com/li/420024

ツイッター上でも議論になっていましたが、「御用学者」のレッテル貼りが冷静な情報判断にいかにマイナス影響があったかを考えると、ここの管理人、賛同者のしでかしたことは罪が重いような気がします。

ただ、閉鎖はよしとしても、「原子力村の圧力が~」とか言われそうな気がしますけどね。
何より、ここの関係者が「やりにげ」で終わらないよう、しっかりした検証をしてほしいですね。

取り急ぎお知らせまで。

御用学者Wikiが閉鎖

残念ですね~。御用・エア誤用=「いい人、バカじゃない、正しい学者、冷静、福島の味方」等として見ると、便利だったのにね~。

次は誰か「デマリンの工作員リスト」作ってね~。信夫山ネコは残念ながら「良心的工作員」なのですが、早くやぁどさんやひまわり先生のような「工作員」に格上げしてもらうべく、グワンバリマス。
 

信夫山ネコ様

なにやら竹内容堂さんとマリリンの間でもかなり熾烈なやり取りがあったようです。

もしかしたら、直接対決が実現するかもしれないです。

そのうち誰かまとめるかとは思いますが。

No title

ご無沙汰してました。

衆院選間近ですが、私の地元、柏市と我孫子市で構成される「千葉8区」では、「日本未来の党」より、姫井由美子氏が送り込まれました。

「姫の虎退治」、「ぶってぶって姫」として、お茶の間でもそれなりに知られた人物ですが、彼女は「岡山」の人で、千葉県とは縁もゆかりもありません。

岡山というところは、原発から遠い、地震津波心配ない・・・「首都圏放〇脳ママ」たちにとっては、清浄なイメージがあるせいか、姫井氏の周辺にも、ああいう人たちが、集まってきているようです。

一方で姫井陣営、地元の商店街には、街頭演説を拒否されています。商売人は、風評で、さんざん、頭に来てますから・・・

「にわか脱原発政治家にNO!」
http://ameblo.jp/manachan2150/entry-11423269033.html

No title

> Manachan@柏さん

>「ぶってぶって姫」


やれやれですね。
うちの選挙区には「そうでしたっけ? フフフ」がいますけど.

orz

No title

>manachan@柏さん

ブログ拝読いたしました。
素晴らしい!
頑張りましょうね、あと一息。

>omozoさん

報道が責任取ったためしなし、まさしくその通りで情けないです。
BPOも今のところ甘さが目立ちます(私を引き抜いてくれないかな、そしたらETV特集への抗議の門前払いなんてさせないんだけど)。
個人ができうる限りの責任取るしかないのです。
今回の放射能では責任を取る事態にはならないでしょうが。

>IKAさん、ジェネラルネコさま

御用wiki閉鎖。
わたしとしては「御用」と名指しされた皆さんこそが福島の被害を防ぐために身体張っている、と言う事実に編者たちが気付いたため、と素直に読みたいです(違うかもしれませんが、てか違うでしょうが)。
お付き合いさせていただいている方々、載っている人多いです。

容堂さんの件、発端は私もからんでいるので。。。
まあこれだけ寒いと、ちょっと沖縄で暴れてくるのもいいかもしれません。

微力ながら

はじめまして。
震災前から浜通りには商用で数年通っておりました。
革命政権のテロ報道に怒りを覚える一人です。
さて、You Tube で、
「 election2012no3 」というタイトルの動画をお勧めします。
たぶん、中川八洋先生か門下生のお仕事でしょう。
原発事故の要点を、科学的見地から指摘しています。
(当然、事故後の対応、報道の全否定になりますが)
選挙中ということもあり、
やや抑制されたトーンではありますが、
重要な指摘を短時間に訴えていますよ。
頑張りましょう!

岡山いいとこ

岡山県は瀬戸内海の海産物に質の高い果物の生産というイメージがあります。
九州と近畿の中間にあることから史跡に恵まれ、瀬戸内の島々や中国山地の自然に恵まれたいい所だと思います。

岡山県の果物の生産者の方々は福島県の生産者の方々とは交流があり、原発事故後に福島県の生産者を一時的に受け入れる支援をしています。
http://www.nca.or.jp/shinbun/about.php?aid=4069


足元の定まらない人たちが根拠の無い「放射能」から逃れるためにリスクが少ないとされる岡山に自主避難をしたがるようですが、岡山県も決してリスクが無いわけでないようです。

平成8年から平成17年までの過去10年間の国内水害被害額
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-4658.html

岡山県渇水の発生状況
http://www.pref.okayama.jp/page/detail-4660.html

1707年(宝永4年10月4日)宝永地震
http://kikikanri.pref.okayama.jp/gcon/bo33gnsaigai3.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9D%E6%B0%B8%E5%9C%B0%E9%9C%87

岡山いいとこ2

そんな岡山なのですが、実態はわかりませんが中核派の拠点があるようです。
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2012/07/post-1647.html
怪しい組織が自主避難者受け入れの拠点となっていなければいいかと思います。

「放射能」から逃れようとする人は避難した土地で災害があれば土地の人と一緒に立ち向かわずに逃げ回るだけかと思います。
避難した地域にとってどれだけ貢献できるか?疑問です。


その岡山から千葉へ逆の方向に「自主避難」されたお姫様ですが、その理由が「人望」ということかと思います。
柏の人たちでそういう人を選ぶのはごく一部でしょうね。


追記ですが、反原連の野間氏は「音楽評論家」という肩書があるそうです。 混乱してしまい失礼しました。

No title

GTRさん

>そう思うのであれば私のワイフのように
>最前戦で働いてみてはいかがでしょうか?

 そうですね。それに,「残すことが許されなかったもの」といっても,情報を可能な限りたくさんとって並べたら,どこかに不整合が現れるから,そこからつつくこともできるでしょう。悩める主婦さん,に是非実践していただきたいです。変な情報で不安になるより,皆さんが書いているように,現場がどうなのか知ることで安心できるかも(と期待したいです)。


 bloomさんが書いていらっしゃるけれど,琉球大学の「ヤマトシジミの放射線による奇形」など,トンデモを通り越していると思います。
 2年前に「ヤマトシジミが環境に適応」というテーマで出した内容を,そのまま「放射線で奇形」に変えただけ,というのが,夏の頃にベレッタさんのブログにも出ていて,検索したら,出てくる出てくる,2年前のそのまんま,という手抜きが。



 名無しのまま書いてそのまま,という人がまだまだいるのですね。

 個人的には,君が代は,好きな人もいれば嫌いな人もいるし,どんな歌でもそうだろう,と思っています。生徒が立つなら,自分も立つけど,ぐらいです。
 あれは「御伽草子」の中の「唐糸草子」の中でも歌われていたもので,そこでは,政治批判した母親が岩の牢屋に入れられたので,母を助けようと孝行娘が白拍子になってお上に訴える,その時に,天皇の世が長く続いてるその陰で,岩にこけがむすまで閉じ込められてる人間もいるんだよ,という意味もこめていたんですが,なんだか,明治時代に勝手に内容を変更されてしまったんですね。音楽的には,あれは,好き嫌いあって当然だと思います。雅楽なんて,そういうものだし。

  国歌なんて,どうだっていいじゃないか,と思いますが,ピストルズのGod save the Queen は,今もスマホに入ってます,動画つきで。リビングの壁には,でっかいパレスチナ国旗とパレスチナの地図が貼られてるし(だけど,パレスチナ人が認めない,何も知らずに正義感に燃える日本人は支持する)「国家承認おめでとう」なんていうのは願い下げです)。
 
  そういうことと,放射線騒ぎは関係ないのに。どうして,ああやって,ピンポンダッシュするのか。
  いや,自分も関係ないこと書いてすみません。

  物事って,裏もあれば表もある,立方体だったら6面もある。その一部だけ見ている人,2面見ている人,3面以上見ている人とでは,見ているものも違うし,感じることが違う,というのはわかるんですが。

  最近,一部の「熱狂的(でも現実の一部しか見ない)パレスチナ支持者」から,一部ネット上では目の敵にされている私ですが,福島県の農産物はおいしいのでおすそわけ,という職場での生活は結構良い感じです。私だけじゃなくて,職場の人達も,少しずつ,果物とかお菓子とかで,やっぱりおいしいものはいいね,と,笑い合える普通の生活です。


  福島県の隣在住さんが書いていらしたけれど,震災以前に表に出ていた人権意識の底にあった意識が(底の浅い思考回路が),今になって,出てきちゃったのだろうか,と感じます。
  今日も彼らは,「放射能から子どもを守れ」と「訴えて」いるのでしょう。(そんな全国ネットワーク作っちゃってどうするの?)

  あ,でも,反「脱原発」正義軍,のはずなのに,「パレスチナ国家おめでとう」というトンチンカンな人もいるし,そういう人って,やっぱり自己実現欲求が強いのか,「正義感に燃える自分」が大好きなのか,あるいは,物事の一面しか見ていないのか,でしょうか。
  そんな中での今日の選挙。結果が,どう転んでも,やっぱり怖いです。


なおみさん

  なおみさんがおっしゃるように,「気乗りしない合コン(合コンしたことないですが)で,無理矢理相手を選ばされる気分」が続く今日この頃です。

>あの人には一度お世話になったから・悪いから抜けられない。

  これって,そのまんま新興宗教とか,マルチ商法ですよね。気がつくと,からめとられていて,身動きできなくなっているのかも。


  やっと「つんどく」だけだった「大奥」読みました。(ついでに,銀魂とBleachの最新刊まで買ってしまいましたが)
  昨日は,国道118号をブンブンとばして,矢祭町のセブンイレブンまであと数キロぐらいの所まで行ったのに,天気が急に崩れたので帰ってきてしまいました。またあとで行こうと思います。

  いつも長くてすみません。

ジョン・ライドンにすればよかった

 前の投稿で,いくら送信しても「不正」となるので,試しに God save the Queen の演奏者の名前を「ピストルズ」にしたら,送信できました。
 なるほど,こういうことか,と,一人で納得して嬉しくなりました。

No title

笹団子さん

>「放射能」から逃れようとする人は避難した土地で災害があれば
>土地の人と一緒に立ち向かわずに逃げ回るだけかと思います。
>避難した地域にとってどれだけ貢献できるか?疑問です。

  その通りだと思います。(拍手してます)

阪南大学准教授タイホ

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121209/waf12120917040015-n1.htm

下地准教授って・・・去年のあの「葬式デモ」=「葬列予報」の実行委員かもネ、と書いていたんです、ワタシャ。
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-53.html

No title

やぁど さん
報道の自由の報道は、免許制度のTV,ラジオ放送以外の書籍、雑誌なども含まれますので。TV放送に関わるやぁどさんの関係だけでないですし。

 BPOは、基本は個人人権に関わる事が根底にありますから、NHKの例の放送内容については、審議は難しかったでしょうね。

No title

冷たい筑波おろし吹きすさぶ、「東の渋谷」柏の二番街商店街で、「お姫様」姫井由美子氏がボランティア一人と共に、街頭演説してました。

人通り、それなりに多いのに、立ち止まってお姫様の声に耳を傾ける人は、誰ひとり、いませんでした。

言ってる内容は、予想通りで、「福島の子供のヒバク、柏の子供のヒバク・・・」、またかよ!

折しも、手元の簡易線量計は、0.12μSrv/hを指し、都内の銀座、浅草うんこビルと同じ数値でした。


お姫様、柏に来てまだ間もないこともあり、こないだ、「新柏」の駅前で街頭演説した時、「南柏駅前の皆さーん!」と言って、

「ここは、新柏だぞー」と、ヤジが飛んだら、「柏駅南口の皆さーん(爆)」だと、

地元民的には、「福島市の信夫山」と、「郡山市の開成山」を間違えるくらい、恥ずかしいことなんだけどな・・・・


要は、そこまで柏のことを知らない人が、地元千葉8区からの選出を目指してるわけです。

そんな新参者に、いきなりヒバク者扱い受けてる柏原住民としては、まじ気分悪いっす。要らねっす。

で、0.12でヒバクですか・・・今の日本、もっと他に、優先順位高いことあるんじゃないの?


福島の医師様
>うちの選挙区には「そうでしたっけ? フフフ」がいますけど.

あの女性議員は、柏の出身です。お恥ずかしい・・・
実家は確か、産廃業者で、裕福な家です。

私もそう思います

>福島の医師@なんか伏字になってない気がするw
・・・さん

でも、たしなみとして・・・(笑)?


笹団子さん
野間さんについて教えてくださってありがとう。

>福島県へのデマについて批判的です。

それはありがたい。

>私は福島県のデマを助長する反原発デモは認めませんが、ただの反原発デモなら「ご自由に」です。

私もそう思います。


IKAさん
>御用学者Wikiが閉鎖

へええ。なんで?なかったことにするの???


ネコさんってば・・・。
>「工作員」に格上げしてもらうべく、グワンバリマス
>阪南大学准教授タイホ

きてますね。きまくってますね。


Manachan@柏 さん
>「ぶってぶって姫」
>そんな新参者に、いきなりヒバク者扱い受けてる柏原住民としては、まじ気分悪いっす。要らねっす。

なんで千葉に来るの~???
失礼しちゃうわね~!!!

ブログ拝見しました。
がんばれ柏!!


やぁどさん
>ちょっと沖縄で暴れてくるのもいいかもしれません。

どうしたの~?何かあったの~?
よかったらお土産に珊瑚拾ってきてください。
水槽に入れたいのです。プレコがなめるから細くなっちゃったの。


boomboomさん
>銀魂とBleachの最新刊

ふふふふふふ。うちの娘が好きな漫画です。

黒い雨に発癌リスクなし

 という記事が,朝日新聞に出ていました。
 ネットでは,途中までしか掲載されていないんですが,

 http://www.asahi.com/health/news/OSK201212080023.html

 今まで同様,放射線影響研究所のサイトに,いずれ詳しく出るのでしょう。

 でも,やっぱり,「捏造だ」と言われそうですね。信じたくない人は,何をどう説明されても信じないので。

 一昨日の地震の後,mixiでは,お祭りみたいな騒ぎでした。
 「震災はまだ終わっていない。いまだに放射線の危険性を認めない連中がいる」
 「あれが余震か?本震じゃないのか?」(すごく,嬉しそう。ちなみに福岡の人なので,自分は困っていない)
 「フクシマの検査はあてにならない」
 「懲りないクズはどうせ懲りない(これは,「放射線危険避難せよ」のグループからまわってきました)」
 
 そして,そういう人達は,フォッサマグナの西に住んでいるのですから。

 大きな地震だったので,職場の池の水は周りに飛ぶし,ものは落ちるし,寒い中建物から避難しなくちゃいけなかったし,母が入院中なので,実家の棚が崩れていないか,壊れものはないか,千葉県近くの県南地域から,福島県隣接地域まで様子を見に行ったし(どうせ行く予定はあったのにしても)。

 人権感覚? それ,何? この人達には関係ないみたい,というところでしょうか。
 ただでさえ,変な陰謀論(これこれの国のこの人間が工作している,とか,日本では,どこそこの人間がああだこうだ,とか)を普段から振りまいているので,閉口しているのですが,数年前までは,そんな人ではないと思っていたんですよね。
 それが,露骨に部落差別,ある特定の外国差別,ある特定の宗教差別,関東以北差別,経済的に大変な人間差別,と,差別のオンパレード。

 震災で,色々なことがあぶり出されてしまいました。

 それに,朝日新聞は,「放射線がどこまで拡散するか風船を飛ばして実験」などという記事も同時に掲載しています。
 これが,「バランス感覚」なのか。

すれ違っちゃいました

なおみさん

  銀魂 & Bleach ,最近,落ち込んだらこれがいいです。(別に落ち込んでなくてもいいですが)
  
  

No title

>boomboomさん
ご賛同ありがとうございます。

「黒い雨」というと故田中好子さんを思い出しました。

>そういう人達は,フォッサマグナの西に住んでいるのですから。
西の人たちは南海地震という大きなリスクがあるんですけどね。
それと、数年前の福岡市の離島で大きな被害があった地震のことを忘れているのではないでしょうか?


>Manachan@柏さん

>人通り、それなりに多いのに、立ち止まってお姫様の声に耳を傾ける人は、誰ひとり、いませんでした。
やっぱりそうですか。

>言ってる内容は、予想通りで、「福島の子供のヒバク、柏の子供のヒバク・・・」、またかよ!
なんというか・・・。 誰も選挙区の状況を教えていないというのか?知ろうとしないというのか?

あの政党は象徴党首が「ガタガタ」というか「グダグダ」というか・・・。
「鉛筆持ったら○○党」←選挙コンサル変えた方がいいんじゃないですか?
国政より自分の県で発生した「いじめ」とされる恐喝傷害事件(殺人疑惑もあるようです)の解決を先にすべきかと。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR