朝日新聞10/10「自主避難への理解」は事実が隠された「印象操作」記事

数日おきに福島攻撃の放射脳デマが出て、うっと~しい毎日だにゃ。でも一つ一つ除染しなくちゃならない。

「福島に残った人」が大きらいで、「自主避難」が大好きな朝日新聞マイタウンみつばちの目「自主避難への理解」は、典型的な福島攻撃記事だった。10月10日の福島ローカル版「コラム」なのだが、こんなヤツだった。
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000131210090001
自主避難への理解 2012年10月10日 朝日新聞

「こういう人たちが、県外で風評被害をまき散らしているんです」
県総合計画の見直しで、県が各地で開いている地域懇談会で出た発言だ。総合計画審議会委員の一人が、母子だけで自主避難している人についてそう言い放った。
「経済的にも余裕がある人たちです」「正しい知識をもってもらいたい」

二重生活の出費に耐えられる、という点では「余裕がある」かもしれない。だが、取材した限り、出費を切り詰め、ギリギリの生活を続けている家庭が大半だ。前向きに新天地で暮らす人たちがいる半面、「風評被害をまき散らす」どころか、いじめや嫌がらせを恐れ、「福島から来た」とも言えず、身を隠すように暮らし、福島を思って涙する。そんな人も多い。

県総合計画は来年度から8年間、復興計画も含めて県の施策の指針となる。この委員がどの程度、見直しにかかわるか知らないが、県は人選をもう少し考えた方がいい。(西村隆次)



と言うわけで、「反原発」は大騒ぎ、鬼の首とったようにツイートしまくっていたにゃ(早川尊師なんかも「拡散」しまくっていたようだにゃ)。「福島県の役人が自主避難した人たちを公然と非難」とか、「福島県民の分断を深める気だ」とかね。にゃははは、委員の大方は役人じゃなく別の職業があるし、福島県民が一致して「自主避難」する位なら、わたしゃ「分断」で結構、幸せだよ。だいたい県民だの都民だのが一致している気持悪い県なんてあるんか~?東京って全員石原さん支持なわけ?これってイギリスの植民地支配の手法は「分断統治」だった!とかいう、インテリ様の知識ひけらかしかにゃ?確かに福島は原発については東京の植民地みたいなもんだったがね~、おれらの福島県は、無知蒙昧の遅れた未開人の土地で、だから「意識が高い」東京に分断支配されているって言いたいわけ?この「分断」ってコトバ聞くと、とにかくこの言葉を福島に適用する精神に、宗主国的「高め目線」が感じられてムカツクにゃ。ま、ど~でもい~よ、偉い偉い。でも「自主避難」やめて帰ってくる人は歓迎だにゃ。こっちの方向で「分断」やめたってい~んじゃね?

あ~話がずれっちまったにゃ~。

しかしこの記事、何かすっきりしない文章だ。「前段」では件の委員氏は、ある特定の具体的な「こういう人たち」について言っているみたいなのに、「後段」まで読むと、「大半」の「自主避難者」について委員が言ったように見える。もちろん委員氏の言う「こういう人たち」は、「自主避難者一般」ととれないこともないが、「取材した限り、出費を切り詰め、ギリギリの生活を続けている家庭が大半だ」と書く西村記者は、まさか「大半」の「自主避難者」を知ってはいない。彼が取材した中の「大半」だ。下手すると、委員氏が具体的なある「自主避難者」について言った、これに対し西村記者も別な具体的な「自主避難者」について書いただけ、かもしれない。だとすれば委員も記者も、「自主避難者」とは「一般的に」あるいは「多くは」はたまた「全て」がこうだ、とは言っていない。何も関係ない二つの例が並列してあるだけで、一方の例はもう一方の例の「反証」にはならない。読み間違わないようにしよう。

なお、西村記者は確かに一人は取材している。
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000131201110001


こりゃ何かあるぞ、ということで、信夫山ネコの友猫、何でもつっこみたがる「武闘派ネコ」さんが、福島県庁の人に聞いた話はこうだ。

確かに委員の発言はあった。場所は白河市の「地域懇談会」。

ただし朝日新聞が書いていない「前段」があった。 

まず委員ではない懇談会参加者=ある農業団体の代表格の人(A氏とします)の発言があった。それは以下のようであった。

A氏が、関西のある県から「福島の産品およびその安全の取り組みについて話をしてほしい」と言われた。そこでその「他県」に出向いて、説明する機会を持った。A氏は最近の福島産品の、放射性物質検出値が低く、基準を下回っている物が多いことを説明し、「福島県の農家は、安全管理に頑張っています、応援してください」と話した。

ところがそこで一人の参加者から非常に厳しい意見が出た。「本当に大丈夫なのか、政府の基準値以下でもゼロではなく、安全ではない。そんなものをバラまいていいのか!」というような感じで、かなり感情的に反発されてしまった。そして何とその人は、福島県のある場所から母子で自主避難した人だった。

このA氏の話を受けてある委員が、「そういう話は自分もよく聞いている、自分の近所にも自主避難した人がいて、それは経済的に余裕がある人だった・・・」等と発言した。委員は「県外の人が理解してくれないと、皆さんのせっかくの努力が無駄になっちゃうんですよね、科学的に正しい知識をもって欲しい・・・」等とも発言した。



以上である。「伝聞の伝聞」なので、細かい内容の真偽に責任は持てない。もし確かめたかったら、県庁に電話で聞いてみれば教えてくれるよ、と「武闘派ネコ」さんは言っている。話のポイントは、やはり「委員は特定の人を指して発言した」のであり、「自主避難者一般、とか多くとか、全員が、風評被害を撒き散らしでいる」とは言っていないことだ。

朝日新聞さんよ、これで「県は人選をもう少し考えた方がいい」になるってことは、委員は「福島県産品は政府の基準値を下回っていても危険だ!ゼロベクレルじゃなきゃ嫌!」を理解する人に代えろってこと?バカ言えだにゃ。もう「宇宙のファンタジー」みたいな、わけわからん幻想のフクシマのこと書くのやめなよ、新聞なんだから。こんなの続けていると、いつかまた「謝罪」しなきゃならなくなるよ(子会社の「週刊朝日」が部落差別やって、橋本徹市長にボコられているにゃ)。


★「自主避難者」が「風評被害を撒き散らした」例
だいたいさ~、事実「自主避難者が県外で風評被害撒き散らしている」よ。代表はご存知、交錯員の「デマリン(竹野内真理氏=あ~「竹内まりや」さんに似ていてやだにゃ~)」。この方は関東から沖縄への「自主避難者」、プロフィールからすると「母子避難」でもある。デマリンの主張はこのブログでもいくつか書いたが、科学的根拠に乏しい。

この夏 竹野内真理氏の「エートス攻撃」祭りが暑苦しいにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-103.html
デマリン(竹野内真理氏)の渦 その後を追ったら「外人部隊」に戻った 田中康夫・川田龍平のエートス攻撃には呆れ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-107.html

他にもネット上にたくさんあるが、これって「風評被害撒き散らし」でしょ。それに「翻訳家」で肥田氏とか矢ヶ崎氏と「共訳」した本売ってるし、自分が「通訳として横田夫妻にも同行取材し、めぐみちゃんの話に涙した私ですが」と言っているくらいだから、少なくともふつーの「お母さん」より「裕福」じゃないか?

札幌に「自主避難」した「子ども福島」関係者の「風評被害撒き散らし」はこちら。

中手聖一氏の「札幌テレビ」仰天番組&「週刊プレイボーイ」デマ記事に見える 「反原発正義軍」の次の作戦
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-92.html
米国から福島に「トモダチ作戦」 しかし中手聖一氏からは「福島で子どもの死者増加」というデマテロ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-88.html
「葬列予報」と「子ども福島」 そして「自主避難者」への「補償」について
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-55.html
週刊文春デマ記事「自主避難者の子どもに甲状腺ガン」の最大の被害者は山下俊一氏にゃ (3/14追記あり)
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-73.html

「アカイハナ」氏も神奈川から大阪への「自主避難者」だった。
呆れた「葬列予報」の首謀者はpeacemakerhana アカイハナという人物
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-46.html

こういうのもあった。
沖縄ヘの「自主避難者」が青森の雪を「放射能が危険」と騒いだ 狂気が日本を潰す? しかし良識が巻き返したにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-70.html

まさに「こういう人たちが、県外で風評被害をまき散らしているんです」。

「委員」も福島県民だ。自主避難者の「風評被害撒き散らし」にはアタマに来ることもあるだろう。ましてこの懇談会では、「頑張っている農業関係者が、感情的に反発された」という、個別具体的な話だったのだ。朝日新聞は委員が「事実」および「感じたこと」を発言してはいけないと言うのか?クビなのか?これこそ「言論の封殺」じゃないの?

繰り返すが委員は「全ての自主避難者」とか「自主避難者一般」を非難したのではない。委員は具体的なある「自主避難者」について、「事実」を言って、彼(または彼女)の意見を言っただけだ。

「風評被害を撒き散らす」のは「自主避難者」の一部だ。一部の声がデカイ奴が、他の普通の人たちを差し置いてマスゴミやネットによって「代表」になってしまうのは、今回あまりにもよく見られていることだ。

信夫山ネコは福島をdisる「自主避難者」についてはアタマに来るが、そんなことしていない「自主避難者」を非難したことはない。「自主避難者」であろうとなかろうと、またノーベル文学賞だろうが、有名ミュージシャンだろうが、大学教授だろうが、外国人だろうが、福島をdisる輩にはアタマに来ているだけだ。「自主避難者」の多くは、むしろ武田師ら「反原発カルトの尊師たち」や「無料(フリー)ジャーナリスト」、マスゴミ等に騙された「被害者」だと思っている。もちろん「自主避難者は裏切り者だ」とか「自主避難者は帰ってこい」なんて思わない。他人の人生、その人が正しいと信じて選ぶしかないから、知ったこっちゃない。でも帰ってきた人がいたら、そりゃうれしいと思う。騒がず密かに。それだけ。

(10/24追記)
これは前回エントリーコメント欄にtotoさんからいただいていたが(ありがとうございます)、もうひとつ朝日新聞に「印象操作」と思われる記事があった。10月20日の「『移動教室にこそ予算を』福島・伊達の校長ら国に訴え」で、使用されている写真のキャプション=「『子どもたちは夏の暑い日でも全員、マスクをし、積算線量計のガラスバッチを胸に登校していました』。写真を見せながら国会議員らに訴える福島県伊達市立富野小学校の宍戸仙助校長」というものだが、この校長が見せている写真は、去年の夏であるという事実(=校長の説明)が抜けている、というもの。なおこの記事を書いたのは「例の」フクシマ支局本田雅和記者。なるほどこれでは、「福島では今年の夏もマスクで登校!キャー!子どもは全員避難させなさいっ!大馬鹿者!」とかなる可能性があるのだにゃ。

「平凡な食卓での会話」【備忘録】朝日新聞「情報の取捨選択とはこうするのだ」の事例
http://blog.livedoor.jp/toshiaki_ono/archives/51900144.html
に詳しいです。

まったく福島では新聞読んだりTV見たりするのが大変だにゃ(もちろんネットも)。でも何年か後には、日本で一番「メディア・リテラシーがある県民」になっているかもね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおっ、以前コメント欄で話題になっていた話ですね。
武闘派ネコさん、コメント欄にはおいでになりませんけど、ごくろうさまです&ありがとうございます。
上杉隆に見習わせたい取材能力ですっ(笑)。

それにしても…そんな裏話があったんですか。
う~ん、朝日の福島支社ってどうなってんだろう。
まあ、本社がアレですから、支社においては、なにおかいわんやなんでしょうけどね。

こんな記事で「人選考えた方がいい」って、まんまブーメランです。「朝日は記者の人選考えた方がいい」って。

自主避難者の問題は難しいですよね。ちゃんと情報が伝わってるのかなぁ。
前にラジオで、神田香織が「山形に自主避難したお母さんのなかで、もう帰ろうかな、って言い出した人に、皆で子どものこと考えてもっと頑張ろう、って励ましてるんです」って「美談」紹介してましたけど、声のデカイ一部の人(しばしばリーダー格になりがちですね、こういう人)に流されて自由に選択できなくなってんじゃないかなぁ。

私たちは信夫山ネコ様が言う通り、自主避難者を引き留めも、批判もしないんで、あっちの方がよっぽど「非民主的」だと思うんですけど…。

IKAさん

>私たちは信夫山ネコ様が言う通り、自主避難者を引き留めも、批判もしないんで、あっちの方がよっぽど「非民主的」だと思うんですけど…。
私もそう思いました!
私たちは「考え方は人それぞれ」というのが前提にあるのに、なぜかあちら側(特に声のデカイ一部)の方は「私たちの考え方・行動は正しい、真実だ。あなたたちは間違ってる」という姿勢ですよね。そんな思想統一のようなことされたくないなぁ。。。
データや事実を曲げるのは論外ですが、それに基づいてどう考えるかは自由にさせてほしいものです。
また考えを発表するのは自由ですが、同意を他人に強要しないでほしいものです。

裏取ったあ!

ネコさん・・・武闘派ネコさんも
すごいです・・・。

私は毎回聞いたことを
そのまんま素直に信じちゃうし
人に話してるうちに内容が怪しくなってくるので
朝日新聞記者に向いてると自負しておりますが・・・。
(ここは笑うところですよ)。

すごいなあ・・・。

人の話って、ホントはどうなのか?どうだったのか?って
きちんと検証しなきゃいけないんですね。

お母さん同士の噂話でも
そこには必ず
今話してる人の主観が入ってるはず。

きゅっと気持ちを(それから・・・ベルトとか・・・腹回りを何となく)
引き締めたい思いで読みました。
ありがとうございました。


>神田香織が

誰?

>「山形に自主避難したお母さんのなかで、もう帰ろうかな、って言い出した人に、皆で子どものこと考えてもっと頑張ろう、って励ましてるんです」

がんばるって・・・自分が帰りたいって思いはじめたのを
なんで「がんばって」我慢しなくちゃいけないの?
仲間が減るのが怖いから我慢させるの?

>あっちの方がよっぽど「非民主的」だと思うんですけど…。

ほんとよ!全く!!

相手の(あなたの)幸せのために・・・の多くは嘘ですからね。
そういった人が、どんな責任をとってくれるの?

No title

ご無沙汰しております。

西村記者(もしかして支局長?)の「取材」ですが、下記記事をふまえてるのかもしれません。

http://www.asahi.com/special/genpatsu_hinan/intro/TKY201207220333.html

有料なので、冒頭しか読めませんが、写真のところに同記者の名前がありますね。

とはいえ、それなら「本社アンケート結果に見られるように」とか書けばいいわけで、すっきりしないことには変わりありません。また、アンケート(内容を見ていないのではっきりは言えませんが)、調査をする前から経済的負担が「重い」という答えが多数を占めることが予想できた上での調査ではないかという気もします。

だって、大金持ちでもない限り、以前よりも切り詰めた生活をせざるをえないのは想像つきますよね。旦那さんを残して母子で移住となれば、家賃だけだってかなりの負担なわけで(それを分かった上で避難を決断した人たちなわけですし)。いずれにせよ、「全然困ってないですよ~」なんて言うわけがありません。

挑発に乗っちゃダメ

>「本当に大丈夫なのか、政府の基準値以下でもゼロではな
>く、安全ではない。そんなものをバラまいていいのか!」と
>いうような感じで、かなり感情的に反発されてしまった。そし
>て何とその人は、福島県のある場所から母子で自主避難
>した人だった。

こうやって挑発してポロっと言ってしまうことをマスコミは狙っているんですよね。

先日、フランスのテレビのバラエティで司会の芸人が原子力災害をネタにした笑えない冗談で騒ぎになりましたが(これ以上取り上げる必要性の無い程度の低い話ですね)、心を痛めたフランス人が動画でお詫びをしています。 日本にいる下らない人はフランスにもいるし、こういう人もフランスにはいるということでご参考までにリンクします。
http://www.youtube.com/watch?v=Bc5pzs9uwsg&feature=plcp

No title

でも実際は自主避難してる人が風評撒き散らしていると言ってる
残ってる人達はいますよ。

だいたい福島市や郡山市って風評って言えるレベルじゃないし。

県外にいればわかるけど住んでる人達のほうが不思議だと
感じてる人のほうが多いですから。

でも実際問題として10年後の癌より明日の食べ物の心配しなきゃ
ならないのもわかるんで残ってる人をとやかく言っていませんよ。

この記事に反応するほうが負け惜しみに感じてしまうんですけどね。

>みみ

何この上から目線のお下劣人種
すごく生まれてきて欲しくなかった

No title

実際ツイッターでも大勢の福島県民の代表面した自主避難民が、古い情報や間違った情報を発信しているのを見かけます。
他県に避難して「俺は勝ち組になるんだ 残った奴は病気で死んでいくんだ(笑)」と言ってはしゃいでいた人もいましたね。

No title

>みみさん
>でも実際は自主避難してる人が風評撒き散らしていると言ってる 残ってる人達はいますよ。

そうかもしれません。なんといっても200万人がとこいる県民ですからね。全員がどう思っているかは把握できませんから。
そう言っていたとしても、ここのエントリの骨子のひとつである「「風評被害を撒き散らす」のは「自主避難者」の一部だ。」ということをちゃんと把握している方もいらっしゃる訳ですから、言葉尻だけを捉えて「自主避難者全員が風評撒き散らしている」と思われない方がいいと思います。
そういう場面に出くわした際には「特定の人物なのか、ごく一部なのか、全員なのか」を確認していただきたいですね。
ついでに「そういう自主避難者全員が誤解されるような事は言うべきではないです」って一喝されてもいいかもしれませんよ。

>だいたい福島市や郡山市って風評って言えるレベルじゃないし。

じゃあどんなレベルなんでしょうか。
お聞かせください。

>県外にいればわかるけど住んでる人達のほうが不思議だと 感じてる人のほうが多いですから。

世の中にはいろんな人がいますから、
「住んでる人達のほうが不思議だと 感じてる人」がいらっしゃるのはしょうがないと思いますけれど、「多い」ってことは過半数を指しているのだと思います。私は寡聞にしてそのような話を聞いたことはありませんでした(過半数を越える人達が、って意味です。一部そういった声があることは承知しています)。
何か調査とか、統計のような結果があったのでしょうか。
そのお話の根拠をお聞かせください。

>10年後の癌より明日の食べ物の心配しなきゃ ならないのもわかるんで残ってる人をとやかく言っていませんよ。

みみさんは十年後の福島でどの程度ガンの死亡率が増えると思っているのでしょうか。それも教えていただきたいですね。

それから「残ってる人をとやかく言っていませんよ。」って、充分とやかく言っていると思いますよ。

>この記事に反応するほうが負け惜しみに感じてしまうんですけどね。

よく意味がわかりません。「負け惜しみ」って勝ち負けの問題なんですかね?単に「バイアスの強い記事」を検証しているだけでしょう。そりゃ、憤りも表明していますけど。
勝つとか負けるとか、そういった感覚自体に違和感を感じてしまいます。
(一応言っておくと、大朝日新聞グループと個人のブログで「勝負」って感覚も理解できない。どこまで誇大妄想なんだか。おそらく信夫山ネコ様もそのような感覚はないと思います。と言いますか、「メディアや国家などの権力と勝負とか、対決するって感覚自体が、私が言う「ごく一部の人達」に共通しているように見えますね)

追記

>2012-10-24(09:39)さん
お気持ちはよくわかります。本当に。
でも、名前なしの上に罵倒はよくないですよ。
もうちょっと落ち着きましょう。

おはよう!

笹団子さん

いいもの紹介してくれてありがとう。
このフランスのお兄さんにも感謝です。
どなたかフランス語のできる方・・・いらっしゃいませんか?

・・・日本は今あちこちの国にやられちゃってて
ついムカッと来て
同じレベルでやり返してやりたくなるけど

その国の船が転覆したりすると
人命救助!!助けてあげてるでしょう。

どんな思いで助けてあげてるのか・・・尊いことだなと
お仕事の人たちのニュースをみて思うのです。
(扱い小さい!!)

してもらったいいこと(命を救ってもらった)を
是非、本国に帰って話してほしいなとか。

このフランスのハンサムさんと同じで
個人が見えて、仲良くなったら
組織とか国とかってどうでもよくなる気がする。

今回の記事で「負け惜しみ」って
ちょっとなに言ってるかわからない(サンドイッチマンさん好き)。

またも感情的ですみません・・・

 ネコさま

>ただし朝日新聞が書いていない前段があった

 ・・・委員の方はやるせなかっただろうと思います。
目を引くために多少は操作することもあるんでしょうが
 新聞がゴシップ週刊誌並みのコラムを乗せるとはなんだかな・・・

>県外にいればわかるけど住んでいる人達のほうが不思議
>風評っていえるレベルじゃないし

 ねねさまはじめまして

 ねねさまから見ての「風評被害」のレベルってどのあたり
でしょうか?教えていただきたいです。

 私のまわりには避難してる人に対して
「あの人達がさわぎすぎてるのよね~」と揶揄する人は
いないですね。

 さすがに今年の夏のプールの時
「うちの子は入れないけど入った子と同じ教室だと放射能がうつる」
 と発言した親御さんがいると聞いたときにはさすがに騒ぎすぎと
思いましたが・・・

 恨み言になるから書きたくないのですが
「風評被害のレベルではない」と言われたので書きます。

県外には見えない「噂」で傷ついてる人ならたくさん知っています。
 避難する教師が娘に言った言葉で泣いた友人。
 渡利の保育園」に決めたとき「なにも渡利に・・・」と言われて
怒っていた友人。
 子どもが下校したと思い出迎えたらいきなり取材陣が押しかけ
てきた小学校近くのママ友。
 「鼓笛パレードに喜んでいたら後ろの県外から取材にきた記者が
「マスクした子が少ないと面白くないな」と洩らしたのを聞き悔しかったとおしえてくれたママ友。

 「渡利はもう年寄りしか住めないってよ」
 「運動会やるのは県外のアピールの為でしょ?」
 同じ「市内」の人から言われました。

 報道ステーション取材後にはうちのお隣の八百屋さんは
市場で質問攻めにあったそうです。
 
 まだまだ言われたことたくさんありますよ~
 私には十分「風評被害」ですがなにか?
だから私は反応しますね。ビシビシ反応しますよ~。

 小さく?てもきちんと「反応」して答えを出している
ネコさんやコメント欄の皆様の意見を「負け惜しみ」と言うなら
 負け惜しみも上等なこってす。
 
>残っている人をとやかく言ってませんよ

 うっそだあ~言ってるじゃん!
「残っている人が不思議」てわざわざ教えているあたり・・・
 ちょろりと覗いてますよ!

 ねねさまが思う「ここからは風評被害のレベル」の
真(まこと)と理(ことわり)お聞かせ願いたく候。


また間違いおばばです

お名前まちがえるなんて失礼でした。

>みみさんですね・・・!
>ねねじゃ「おんな太閤記」になってしまいます。

 みみさんごめんなさい。

おかあさんは心配症 さん

あははははは~!
勢いがあってよろしい!!
ババロア食いに行こうぜ!!

・・・そこで悔しかった思いはねっちり聞くよ。

>恨み言になるから書きたくないのですが

・・・よく我慢した。いいこいいこ。

ここのところ

無視してましたけど、なにかコメント欄にわいてますね・・・。
なんかタコ焼き食べたくなっちゃったり、「バンビ」(となきパン店)にパンのみみ買いに行こうかと思っちゃったわ。
のんきに食べ物の話をしているのが、そんなに羨ましいんですかね?

No title

>なおみさん
神田香織氏はいわき出身の講談師です。
震災直後から福島の支援をしてくれていますが、原発事故に関してはちょっとアレな方向に行っちゃっていますね。

以前ちょっと触れたことがあるので人物紹介、はしょっちゃいました。(だってお風呂に入る時間だったんだもん)
この発言はNHKラジオの午前中の番組でゲスト出演した際に聴いたものです。NHKにはサイトから「できれば地元に残った人達のことも考えてください」って送っておいたんですけどね。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%94%B0%E9%A6%99%E7%B9%94#section_1


トコロデ

さっきの私のコメントで「過半数を越える人達」って書きましたけど、これ、典型的な二重表現でした。
「過半数に達する」か「半数を越える」の方が正確だと思います。ここに訂正しておきます。(と、福島民友のごとくシレっと訂正…笑)

ごめんごめん

IKAさん
お風呂は大事です。耳の後ろもきれいに洗いましたか?
寒くなってきたので、よく湯船に浸かって。

> 神田香織氏はいわき出身の講談師

ムカッと来たんで、自分で調べもせずに
「お前は誰だあ!!」と安易に言ってしまって・・・スミマセンでした。
いつも親切なIKAさん。

それで・・・その方に何の権限があって
帰りたい人を引き止めてるの???

やっぱりそこはよくわかりませんでした。
もうわからなくてもいいような気もします。
大丈夫です。

こちらのブログは「記録」も目的のひとつですから
みみさんのような書き込みもサンプルになるし
後で「使える」かもしれません。

理解できないのは
他人が話しているところにわざわざ割って入り
不愉快なことを言って・・・多くは逃げる。

その衝動はどこから来るのか?
そうせざるを得ない必要性があるのか?ということ。

ご自身もいやな思いをするでしょう。
電気ショック(不快の刺激)を受けるとわかっていながら
レバーを押さずにはいられないねずみさんのようで。

生き物は不快の刺激であっても
誰にも構ってもらえないよりは
それを望むそうですが・・・。

ご自分のお仲間のところで
楽しくお話していていいんですよ。

私達はそちらにわざわざ行ってまで
意地悪なんか言いませんよ。
だって・・・充分楽しいんだもん。

それから・・・多くは不愉快なだけで議論が成り立たない。

関わられていいことは何一つないので
お願いだから来ないでねと心から思います。

No title

>鈴家
>みどり豆
 オ~ム~ラ~イ~ス!で頭がぱんぱん!
鈴屋はお~昔にとんかつメインの頃しか行ってないです・・・
 「たまご舎」のオムライスもおいしいのですが・・・蔵王は遠すぎる!
 エスパル内の「たまご舎」にもレストランスペース希望!
自作するとケチャップご飯がぺっとりとなるんですよね~。
 ぱらりとならない・・・

 同じ希望でもメーリスからは「書く地元新聞社の編集局あたりに
以下要請しましょう!」拡散希望!とあり、そのなかに

 「国や県が発表する内容を検証し、問題を暴け!」
(東京新聞、毎日新聞、朝日新聞を見習え!)

 とありました。

 思わず

 「オマエも蝋人形にしてやろうか!」と一人でたぎってしまい
 はっ・・・ちょっと恥ずかしいよ自分・・・と悶々しました・・・
 

No title

御無沙汰です。
ちょっと見ないとすぐコメ欄においてかれてしまいますな。

しかし時々書き逃げみたいなのがいますねぇ。

そんな人のために↓を置いときます。
あなたにはいくつあてはまるかな?w


【togetterあなたの考える放射脳の定義より抜粋、一部改編】

放射線を過剰に恐れるあまり、

①「0ベクレル」だの「ベクレルフリー」だの極端な方向へ

②福島県を含む東北におられる方や生産物を「毒」扱い。

③「推進派」「工作員」「陰謀」を良く使う。

④確認しないで拡散し、おかしい点を指摘すると逆ギレ

⑤なぜかすぐに「訴えるぞ」

⑥正義(自分達の主張)の為なら本末転倒
(大飯や炎天下の子連れデモとか)や法律違反もOK。

⑦調査は信用しない。感覚が全て。

⑧自分(又は自分の信奉する人)は無謬。

⑨理解不能な事象の原因を全て放射能に求める
 シングルイシュー思考。
 未だに疑問を抱かず、自分で調べないし、学ばない。
 当然、被災地への配慮はない。


⑩「事実」ではなく、「人」を信じる。
 悲劇の科学者・・氏の言うことは全て正しい。
「御用」などのレッテル貼りに意味を見出す。

⑪陰謀論に基づき、根拠に乏しい伝聞情報を「拡散」する。
 そのためには手段を選ばず、
 子供を盾にする、他者を罵倒することも厭わない。

⑫自分の感じている放射能、原子力への恐怖、
 不信の共有を赤の他人に攻撃的に迫る。
 「どうして自分の感情をわかってくれないんだ!」と
 異性の相方でもない人にまで同意を求める異様さ。

⑬講演会やってる〇〇〇〇とか、
 放射能関連で特に、被災地を侮辱し、軽蔑し差別してまで、
 私服を肥やすネタでアブク銭を稼いでる

⑭「普段、所属欲求と承認欲求が満たされていない」
  自分が普段、「他者に受け入れられていない、認められていない」
  と感じているからこそ、
  「公の場で他者を叩ける機会」を欲し、それを拡散する事で、
  「自分の言動で他人の行動を制御する快感」に浸る事が出来、
  同時に「感謝や賞賛や共感」を得ている。

⑮放射能に対する不安を克服しようとせず、
 積極的に周囲を自分と同じ不安に陥れることで
 一種の連帯感による安心を得るために不安の発信源となる。
 地獄への道を懸命に舗装する善意の類いで、
 自分の善意を免罪符にしている分余計に性質が悪い。


⑯基本的には「悪い強者に虐げられる可哀想な弱者」になりたくて
  被害妄想を垂れ流している。
  その妄想を強化・正当化するために放射性物質の危険性を
  過大評価する。(避難することや停電の危険性は過小評価)

⑰「悪い強者から無辜の弱者を守る正義の味方」になりたくて、
  原発事故を利用しているように見える場合もある。
 その場合、「被曝によって多数の被害者が出る」
 「自分の忠告を聞かない友人を助けたい」などと口にする。


No title

 朝日新聞は全面反原発で埋め尽くされていっても過言ではない。原発の推進計画が世界のどこかで遅れるとか言うと、すぐに結構見出しで強調します。

 マレーシアでも計画があって、地震が怖いから慎重にと言う事で延びただなんて、全然知らなかったな。

 ジャマイカでもボブ・マリーの孫娘が原発建設計画に反対して反原発ソングを歌ったとか、世界中に網を張っているんですかね。朝日新聞にとっては残念な事でしょうが原発建設の動き自体は日本を離れたら着実に進んでいますよ。それを何故報道しない!

 反原発であれば大きく取り上げ再生可能エネルギーの可能性について、可能性ばっかり取り上げて、太陽光発電や風力発電をこれから研究が進んで将来需要に応じた大出力の再生可能エネルギーは実現するかもしれない。

 と言うんだけど矛盾に満ちていますよ。バックアップ電源としてリチウムイオン電池のさらなる進歩が条件だと言っていますし、予備電源として火力発電所、原子力発電所の必要性だってある、と言う事は曖昧で、事実、各電力会社が大出力の太陽光発電や風力発電の建設の動きはなく、太陽光発電の電力買い取りが決まって実施されて1キロワット70円と言う高額ですが、それが増えたら料金は我々太陽光発電設備を持たない貧困層まで、高い電気料金にさらに苦しむ事になる。

 そんなの、厭です。

 今後再生可能エネルギーに使う金はどのくらいになるのか、ちゃんと調べて欲しいですよ。10兆円だったら消費税15%くらいにしないと財源なんかないんじゃないでしょうか。

 脱原発をはっきりとやめて、新規原発着手に取り組み稼働率を上げて、豊富な電力を地方の経済活性化に向けて、家庭用、工業用をキロワット1円にして特に日本の北部での生活を暮らしやすくしたら日本経済はは再び再浮上するでしょう。

 それが出来るかな?と言うところですね。

渡利いいとこ

あのー

俺バカだから難しい事わかんないっすけど

ネコさんの肩持つわけじゃないっすけど

人それぞれ守りたい人がいるわけで

ネコさんは守りたい人が殴られたら殴り返したわけで

ネコさんが戦ってる相手っつーのは

守りたい人で殴ってるわけで・・


最前戦で働いて居て思うんすけど

除染も

風評やデマも

ひとつひとつ解決していくことが

一番の近道と思ってます。



ウチのワイフも

今週から面的除染の現場事務所に勤めます。

もちろん本人の希望で私が仲介しました。

『何が本当か解らないから私も最前戦で働いてみたい』

って

夫婦そろってバカでしょ。。


ワイフの仕事は

データ処理と住民からの苦情対応。

いつまで続くかわかりませんが

そんな母親もいるんすよ。。



現在ワイフは

『渡利のアマゾネス』

と子ども達から呼ばれております。。

No title

おかあさんは心配症 さん
・・・私達二人してたぎりそうだから
行くのは珈琲グルメじゃない場所がいいかも。
求む!たぎっても迷惑じゃない場所!!


福島の医師@出張中 さん
相変わらずびしっときましたね・・・しびれます。
でもって、お疲れ様です。


GTR110さん
>データ処理と住民からの苦情対応

奥様によろしくお伝えくださいませ。
除染してくださってるところに「苦情」なんて・・・。
>最前戦
で困ること・・・いつか教えてください。
でもって、お疲れ様です。


こちらをネコさんの所ににのっけてくださいと言われました。
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/10/20121024t61015.htm
これでいいのかな(あまりやったことないので)。

会津若松よくやったとのこと。
自分のやりたいことをやっているのだから
それまでの社会の決まりを自分に合わせて変えようとするのは
我儘だと思います。

住民票を移せばいいだけだよ?
なんで移さないの?
理由がわからない・・・保障とかかなあ。
でも・・・自主避難だし・・・そういうのは関係ない気がするし。

強制避難の人たちのことは
当然住民票云々言わないで受け入れてはいるので。
スジは通ってると思うんだ。

他の自治体はやってるから・・・で押し切られないで欲しい。

この人が逆の立場だったら?
電話でじゃんじゃんすっごい文句を言いそうな気がします。
受益者負担が崩れたら・・・いろんなことがめちゃくちゃになるよ。

サービスはただじゃないの。

No title

 GTR110さま

>渡利いいとこ

 私もそう思います。

 もし宝くじ当たったら新しい家がほし~と知り合いに話していた時

「そこから引っ越さないの?」と聞かれたから
「同じところに」と答えました。

 渡利いいとこですからね~。
保育園も幼稚園も小学校もお世話になってますし。
 すぐ熱を出す息子だったので小児科も耳鼻科も近くて
すごく助かりました。

 GTR110ご夫妻がおられるから渡利は安心だと思います。
奥様がアマゾネスならダーリンは渡利のターザンですね!

 ワイルドだぜぇ~!

ワイルドですぜ~

ウチがしょっちゅう仕事で呼ばれる

市営住宅・県営住宅にも

住民票だけはコッチ

って世帯が多くいます。


そのわがままな理由はここでは言えませんが

こー言う特定の人達を

ネコさんは指しているんです。



そして・・

くどいよーですが

渡利超いいとこです(^0^)

No title

放射性物質汚染の除染のあり方を考えるワークショップ開催のお知らせ
11月19日(月)14時〜18時 北トピア ペガサスホールにて

講演予定者:中西準子,岡敏弘,橋本禅,小野恭子,内藤航,保高徹生

申込方法:下記にあります.

趣旨説明

東京電力福島第一原子力発電所事故から放出された放射性物質により、広範囲における環境汚染を引き起こしました。今回のような事故に起因する環境汚染に関しては、現状復旧(事故前の状態に戻す)ことが基本的な考え方となると思われます。しかしながら汚染範囲全域を除染するには多くのコスト、廃棄物保管場所が必要となるだけでなく、除染期間も長期化します。現在、除染が鋭意進められておりますが、汚染地域の除染を効率的・効果的に実施するために、複数の除染シナリオの費用と効果の明示化・定量化が必要と考えられます。また、避難生活により被るリスク、除染後の帰還による便益も考慮せねばなりません。

我々、放射能除染のあり方を考えるワーキンググループでは、本年2月より複数の除染オプションによるリスク削減効果とコストの定量化、避難により被るリスクと帰還の便益等を含めた除染施策のあり方に関する研究・検討をして参りました。今回のワークショップではこれまでの研究成果の発表を行います。

多くの市町村で除染計画すでに策定され、本格除染も開始されました。このような状況で、これからの施策変更は難しいかもしれません。しかしながら、現在進められている除染施策の位置づけを確認する意味も含め、皆さまと除染のあり方を考えていければと思います。

開催概要

【日時】 11月19日(月)14:00~18:00(受付13:30-)

【場所】北とぴあ15階ペガサスホール(東京都北区王子1-11-1 、JR京浜東北線・地下鉄南北線王子駅より徒歩3分)
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/facility/525/052549.htm

【主催】除染のあり方を考えるワーキンググループ

 入場無料、事前申込制(先着100名)

【事前申込方法】
電子メールの件名に「放射性物質汚染の除染のあり方を考えるワークショップ参加希望」 、本文に名前、所属、メールアドレス、電話番号をお書きの上、事務局までご連絡下さい。内容を確認後、2週間以内に参加確定のご連絡をさせて頂きます。なお先着順のため、申し込み人数を超えた場合には、お断りをさせて頂く可能性があります。

メール送付先:
mailto:foram-desk-ml@aist.go.jp

放射性物質汚染の除染のあり方を考えるワークショップ参加希望

【プログラム】
14:00~14:05:本プロジェクトの狙いと位置づけ
        保高 徹生(産業技術総合研究所)
14:05~14:30:GIS解析を用いた除染によるリスク削減効果とコストの定量化
        保高 徹生(産業技術総合研究所)
14:30~14:50:外部被ばく線量推定の現状と課題 -実測データに基づく考察-
        内藤 航(産業技術総合研究所)
14:50~15:20:放射性物質に起因する避難生活の長期化がもたらす福島県農村地域復興への潜在的影響
        橋本 禅(京都大学)
休憩
15:35〜15:50:避難のリスクと帰還による便益の定量化の試み
        小野 恭子(産業技術総合研究所)
15:50~16:20:放射能除染のあり方に関する基本的考え方
        中西 準子(産業技術総合研究所)
16:20~16:50:除染の費用効果分析
        岡 敏弘(福井県立大学)
16:50~17:50:質疑・議論

もちろんです

GTR110 さん
>市営住宅・県営住宅にも
>住民票だけはコッチって世帯が多くいます

そうなんだ・・・。

>そのわがままな理由はここでは言えませんが

おっしゃらなくて当然です。
たとえ知ってることを全部話してみろよ~なんて言われても。
お仕事に障りがあってはいけませんから。


omizoさん
わあ♪北とぴあだ・・・懐かしい。
お近くの皆さんはふるってどうぞ!
近くにある明治堂のパン、お土産にしてね!
2階の気まぐれサンド(ランチ)もオススメです。
ここだけは・・・遠くなってしまって心残りなの。

ここから脱線です。ごめんね。
シティ情報ふくしま・11月号(きのう買った)はなんと!
パン特集です!!

・モーモーのおやつはぐりむわーるど南福島店です!
・福島市内各地にもミルクボックスはあった!!
(近いうちに何とかして行って来ます)
・味の専門店 鈴家のオムライスの宣伝も!!

・・・私達の会話は見張られている・・・?と妄想に襲われるくらい
タイムリーでした。笑っちゃった。

私は最近
ピカソの子ども向け伝記漫画を読んでたり
旧約聖書でナオミは落穂拾いをしていたんですよ
(そういえばむかあし拾ってた覚えが・・・)
と教えてもらったりしてたら

昨日は文化センターのチケット余ってるの~と誘われて
ピカソとミレーに会えたし。
(ミレーの種蒔く人と落穂拾いは、並べて展示すると面白いかな~って思うのですが・・・蒔いてもすぐに拾われちゃうみたいな)

言霊ってふざけていいましたが・・・
私に必要なもの・気になるものはあっちから寄ってくる。
とてもタイミングよく。

今東京の人がどれくらい
>放射性物質汚染の除染のあり方を考えるワークショップ
に関心があるのか、私にはわかりませんが
何か気になったら・・・是非お運びくださいな。

GTR110さん・・

>ワイフの仕事は

データ処理と住民からの苦情対応。

なおみさんもおっしゃっていますが、
とても尊敬いたします。
苦情対応なんて・・ストレスためこまないで下さいね、
と奥様にお伝え下さいね。

渡利いいとこ

郡山からですが、とてもうらやましく思います。
あ、私は郡山生まれの育ちで、多分これからも郡山ですが、
郡山も大好きですよ。

おかあさんは心配症さんへ

渡利いいとこですよね。

私は数年前土地を探して、 一人さまよいあるいてましたよ。 渡利は学区の中に小学校も中学校も幼稚園もあるし、 4号線渡らずに子どもたちが通学できて、 安心。 スーパーやお店、 支所もあって、 駅にも近い、 個人的には実家にもほど近い。 

必死に探したんですけどね、 土地見つからなかったの。(泣)

いまは、 渡利の川向に住んでます。

小学校で河川敷の渡利側で「水の学校」も、 しました。
あの河川敷整備されていて、 散歩に気持ち良さそうですよね。 

すみません、 「渡利賛歌」を、 朗々と歌い上げたかったのですが、 ちょっと、 役不足で。

渡利よいとこ

ですよ~、ほんとに。昔住んでました。街で酔っ払っても歩いて帰れるし、駅から近い割りに家賃安かったし。花見山も歩いて行きました(途中に牛がいた~)。七社宮の近くに「占い?」「お払い?」か何かの人の家があって、「おまじない?のぼり?」のようなものが沢山あったのにはビックリしたのですが。

GTOさん(ご夫妻)、現場おつかれさまです。

うっ・・うれし~

 茜さま はじめましてそしてありがとうございます・・

 震災以降わあわあ言われて・・・すぐたぎってしまい
そんな自分に反省ばかりなんです・・・
 友人の励ましやここのサイトで心のボーナスもらっています!

 なおみさま

 読まさせていただきました。
「よっ!会津っぽ!」と声かけしたいです。
 米沢に住む乳児二人持ちの友人が遊びに来たとき

 「こっちに避難してる人達は固まっててなんか独特。幼稚園やらの
優先もしてもらえてるのに私ら地元民は後回し。うちんとこ小児科が
少ない上にそこまで優先順位つけられて、そのせいで診療日まで変わっちゃって大変。これから予防注射や風邪はやるからどうなることやら」

 と、クドいていました・・・

住民票移したくないけど避難先の「公的」サービス受けたい。
住民票あるんんだから住んでいたところの保障もつまみたい。
被害こうむってるからこのくらいやってもいいよね。

 なにもそこの市民になるだけのことなのに
いろいろそろばんはじきまくってトニー谷ざんす!(ふっる~!)
 シティ情報私もベニマルで立ち読みしました!おいしそうでした・・
 立ち読みBGMは繁忙テーマのアストロボーイ!ヒートテック万歳!

 mekkoさま

 郡山は美味しいお店や「~タウン」や大型郊外店がたくさんあって
羨ましいです。ヴィレッジバンガードいっこ分けて欲しいです・・
 あそこは何時間もいられる・・・ふふふ・・家族には怒られますが。

 今朝から「全国の原発で福島のような事故がおきたら」的な
ニュースやっていますが、なんか微妙な心持ちです・・・
 
 シミュレーションやら避難範囲の試算やらはもちろん大事ですけど
なにもどこもかしこもニュースにしなくちゃなのかしら・・・
 これでまた波風がざわざわしなければいいんですが

 ついつい考えすぎちゃってだめです・・・

 「週刊朝日」橋本さん記事の謝罪文載せてましたね
 「みみさん」は解答なしなのかな。ピンポンダッシュされたのかな・・


被ばく隠し

 朝日新聞の10月23日の私の視点では、阪南中央病院副院長の村田三郎氏が
 「低線量の危険性を重視せよ」と書いて寄稿を寄せているけど、自分自身の調査したデータを全く載せていないので、多分原発反対者の根拠にもなれない様な駄文のレベルだと思うけど少々腹が立ちますね。

 「最近の被ばく者の調査では、累積100ミリシーベルト未満でも線量に応じて発がんリスクが上がる事が明らかになった。軽視してはいけない」

 本間佳代ちゃんと言いたくなります、寡聞にして知らないね。どこで誰が調べたんでしょうね。
「広島の爆心地から、3.4キロ地点にいた人は0.6ミリシーベルト程度浴びたと推定される。被爆直後、恐らく放射線に敏感な一部の人達に、髪の毛が、抜けたり、下痢をしたりといった症状が出ている。」

 0.6ミリというのは福島県でも、いや山口県でも年にははるかに超えるし、放射線科でのエックス線、さらに放射線治療ならけた外れの被ばく量だけど、髪の毛が抜けるというのは抗がん剤の所為じゃなかったんだろうか。

 医者なのにここら辺が曖昧すぎると思うし、放射線に敏感な人がいたらデータでもありそうな気がします。

 結局結びに「あらゆる原発作業員の健康を長期的にチェックする確実な仕組みを作る必要がある。」

 これが言いたかったらもっと鋭く突っ込んでから問題提起すべきですよ。

 別に原発に限らず、労働者の健康管理については企業も国もやっているんですから、「被ばく隠し」があったのは事実なんですから、今後起きない様に留意すべきですし、その仕組みを見直し、キチンとするべきだと言うならわかるけど、お題が、低線量でも危険ですから、これじゃ朝日新聞と同じですよ。

 ただこの医師が懸念する様に横行しているとまで言えるんでしょうかね。

 原発作業員で検索してみると既に500人とか5千人とか死亡しているけどデタラメでしょうね。昨年4月の時点でも熱中症でかなりダウンしたんだそうです。死者は出ていなくて、真夏になると対策が進んで熱中症はでなくなる様になったとか。

 そんなに死亡したら、統計上不慮の事故で死亡とかで必ず有意な数が2011年度で出てきますよ。

 原発作業員の長期的な健康チェックは離職後も含めてやられる事にとっくになっているんですが、これを知らずに、低線量でも危険だと言う題で、言いたい事は原発作業員の長期的な健康チェックの重要性を強調する、ごく当たり前の事で、さらに労働実態において、下請け会社が被ばく隠しをした問題を取り上げて、いかにも東電がそういう風に杜撰で、実態のわからない原発作業員の労働環境を放置しているかの様に書く。

 まるで、朝日新聞、まんまですよ。ひょっとしたら「編集」したんじゃないんでしょうか

そうなんです

前にも書きましたが、日本の「反原発」って、「健康被害」の医学面からの独自研究、独自調査データ持ってないようです。「チェルノブイリの影響で秋田県で乳がんが増加」とか言ったって、ただ国のガン統計見て言っただけ。自分が調査したわけでもないし、患者の被爆量等の「裏づけ」もない。中学生の夏休みの自由研究なら優秀賞かもしれませんが。

何かと言うと、「バンダ」「ガンダ」「トンデル」「バズビー」・・・外人部隊のご高説。日本では40年以上、50基以上原発が稼動していて、研究材料には事欠かないのに、原発周辺部での患者調査みたいなやつ、全くない(国と「原子力ムラ」が妨害ですか?にゃははは)。ずっとサボっていた、研究能力がない、実際影響がない。こんなとこですかね~、原因は。だから今回の「福島県民健康調査」を、「人体実験だー、やめろー」とか馬鹿マネやってないで、一緒に参加して研究すればいいんですよ。でもそんな本気の研究やったら、やつらの「食い扶持が消滅する」って怯えていて、だから必死に攻撃するのかもしれませんね~。

No title

>なおみさん
会津若松の件、今日の民報にも出ていましたね。
他の市では就学を認めていますけど、少なくとも福島、郡山(いわきはどうだろうなぁ)では自主避難する人はいても、自主避難されることはないだろう、ってツッコミました。
それ以外の市は規模が小さいですし、若松ほど深刻にならないのかもしれません。
ただ、若松へ自主避難された方のなかには「県外避難者には家賃補助、就学援助があるのに…」って思ってる方の話、どっかで話題になっていましたね。

前からたまに言っていますが、支援が欲しいなら「正しい放射線の知識勉強会」と「情報リテラシー講習会」を実施して、参加した方から優先に、ってのはどうかな…ん~、洗脳工作って言われちゃうかも。



渡利ですか…、申し訳ないです。今まであまり関わったことがない…。
いいとこでしょうね。いや、いいとこです!って言い切っちゃいます。(←優柔不断、付和雷同な正確なんで…笑)
でも、私が住んでいるところも、それなりにいいところですよ。スーパー近いし、とある小児科さんも近いですし(笑)。



えっと、ネタです。
「たけのうちマリリン」ってこんな人(動く、しゃべる!)

http://www.youtube.com/watch?v=_Eujcd3ZFrU&feature=player_embedded

全部見なくていいです。最初の10秒位で充分かな。(見すぎて気分が悪くなっても知りまへん)
え?なんでそんな動画貼ったんだって?
それは…その…センスが…素晴らしすぎて…。

(正しい見方→ツッコミを入れる)
(ツッコミ例→お前はたむけんかい!)

No title

>信夫山ネコ様
最近はヘレン・カルディコットも来ていたみたいですけど、ぜんぜん話題になりませんでしたね。

前エントリのコメントで「人材が豊富なのか足りなくなってきているのか、よくわからない」って書きましたけど、松井栄介氏とか矢ヶ崎克馬氏とか、当初あまり前面に出なかった人が取り上げられているってのは、人材豊富に見えるんですよね。でも、言っていることは今までの人と変わりないですから(だって、根拠になる論文や研究って、そんなにないですからね)、中身は同じ。
臨床医の肥田氏が何十年も生き残れる「業界」ですし。
今売り出し中の人も、すぐに陳腐化するんじゃないかな(←希望的観測)。

それに、元々酷いものでしたが、劣化具合も激しくなっているような…。
(その意味では、児玉氏はそれまで無かった「チェルノブイリ膀胱炎」の概念は、彼らにとって画期的だったのだと思います。忘れられましたが)

結局、「飽きられたら違う人を連れてくる」「同じ内容を違う人がしゃべる」「内容が人を経るごとに劣化する(伝言ゲームみたいに)」って事が続きそうな気がします。

うわー

何かが過剰で、何かが足りていない、
マリリンさんにはそんな印象を受けました、出だし10秒で。

ところで、
橋下氏に一蹴されたジャーナリストを見てみたら、
かの山本節子さんではないですか。
http://www.youtube.com/watch?v=xUcFuDjCA3k

「週刊朝日」連載のタイトルとなった「○○○○!」は
橋下氏への侮蔑を含む呼びかけだと、私は思うのですが、
彼女は自身のブログで、彼をこう痛罵していたこともあり、
その人権意識が知れようというものです。
(ちなみに私は橋下徹は嫌いです)

この人、
郡山市桑野で行われた運動会を
「無差別大規模テロ」なんて書いています。
http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=624
動画で、ちょうど横顔出ているので、私は張り手かましたい衝動に
かられました。

>おかあさんは心配性さん
>「渡利はもう年寄りしか住めないってよ」
> 「運動会やるのは県外のアピールの為でしょ?」
> 同じ「市内」の人から言われました。

きつかったですね、それは。
そういうときは血糖値を上げるに限りますw。
新米も美味しいですよね、ああエンドレス。

願うこと

おかあさんは心配症さん
>米沢に住む乳児二人持ちの友人

お友達にはご迷惑かけてますね。
申し訳なく思います(つい市民代表のつもりになってしまって)。

>立ち読みBGMは繁忙テーマのアストロボーイ!

私、おかあさんは心配症さんのコメント読んで以来
ベニマルであの曲を聞くと気持ちが荒ぶるのです。

>ヴィレッジバンガードいっこ分けて欲しいです・・

ホントにねえ・・・郡山は開けて・栄えてますよね~。
なんで福島は県庁あるのにちょっと静かなんだろう・・・
(これ聞いちゃダメなこと?)。


福島の隣の県在住 さん
>本間佳代ちゃん

誰だそいつは!と言いかけて気付きました。セーフ!


IKAさん
>少なくとも福島、郡山(いわきはどうだろうなぁ)では自主避難する人はいても、自主避難されることはないだろう

いたら・・・もうカオス。

>「たけのうちマリリン」

思ったほど変じゃなかった。こういう人ならけっこういる。
だからこそ怖いと思った。

一見まともに見えること。
「自分はおかしくない」と思ってること(多分)。

一見してわかりやすい人は周りはそんなに困らない。


re-tsuさん
>橋下氏に一蹴されたジャーナリスト
>山本節子さん

拝見しました。

私は短気なので、こういう人が3秒話し始めるといらっときて
「わたしにはもう話しかけないでください。さようなら」
と関係を絶ってしまいます。
お仕事の人はみんな・・・どれだけ我慢なさってるんだろう。

>この人、 郡山市桑野で行われた運動会を
>「無差別大規模テロ」なんて書いています。

あんなに素敵な声なのにね。上品そうな。まあ・・・ねちっこいけど。

>人権意識が知れようというものです。
>(ちなみに私は橋下徹は嫌いです)

うんうん。

花を植え替えたいな・・・と思ったら
さっきポット苗をもらったよ。

○○が○○○なればいいのに・・・。
必死で思います(でもコメントでは自制)。

続いてしまうので

躊躇したのですが(今更と思うでしょうが、けっこう気にする)

会津若松の記事
読んで意見を書いてくださったみなさま
ありがとうございました。
みなさんのコメントを伝えたら喜んでました。

特にIKAさんの
他市との比較・・・あらためてなるほどなあ・・・と思いました。

いいですよって言っても、ある自治体では誰も利用しない制度。
いいですよって言ったら最後・・・
その自治体が食いつぶされてしまう制度
(周りに財政的にも心理的にも影響を及ぼしながら)。

一律に同じ決まりには・・・できませんよね。

>若松へ自主避難された方のなかには「県外避難者には家賃補助、就学援助があるのに…」って思ってる方の話、どっかで話題になっていましたね。

そういえば思いだしました。
そういうのもありましたね。

No title

GTR110さん
私には声援しか送ることができませんが、お疲れ様です。
そしてありがとうございます。もちろん奥様にも。
お二人とも体を大切にしてくださいね。特にストレスに注意!ですね。

おかあさんは心配性さん
>住民票移したくないけど避難先の「公的」サービス受けたい。
>住民票あるんんだから住んでいたところの保障もつまみたい。
>被害こうむってるからこのくらいやってもいいよね。
こういう「いいとこ取り」って、してる本人以外の人からは恨みしか買わないような気がしますけど。。。
いざ自分がされたら「ずるい!」って言うと思います。
公共サービスにかかるお金はお空から降ってくるわけではなく、受益者(受益の可能性のある人)がみんなでお金を出しているのですから、サービスを受けるならお金もちゃんと払おうねって思います。
本当に米沢のご友人の方には申し訳ない気持ちになりますね。
(関係ないはずなんですが、何となく・・・)

IKAさん
>「たけのうちマリリン」ってこんな人(動く、しゃべる!)
仰せの通り、最初の6~7秒見ました。一瞬、ネタじゃないよね?なんて思いました。
なんていうか・・・文化祭で盛り上がってお揃いTシャツを作ってたグループを思い出しました。

re-tsuさん
>郡山市桑野で行われた運動会を
>「無差別大規模テロ」なんて書いています。
本物のテロをなめてるんじゃないのか?と、テロに遭ったこともない私ですら思いました。

なおみさん
>一見してわかりやすい人は周りはそんなに困らない。
確かに、いかにもアレな人には近づかないですものね。
デマを大喜びで振りまいている方には、例の黄色い特製Tシャツを着ていただければ、いい目印になるんですが。。。

No title

実を言うと、私も小学生の時は渡利で暮らしましていました、南バイパスが開通する前のことです。

南バイパスと言えば、大仏橋渡ったところにある大石パン店、私が店の前を通った時はいつもシャッター下りているけど、ひょっとして廃業したのかな。

かつての渡利の子は、大石パン店のコッペぱんで成長した、私のおぼろげな記憶では、渡利小学校の給食のコッペパンは、大石パン店のコッペパンだったような記憶があります。

もしまだ大石パン店が営業していたら、今度帰省した時に大石パン店を訪ねてみたいと思います。

しかし、、「バンダ」「ガンダ」「トンデル」「バズビー」、並べてみるとすぐに撃墜される出来の悪い新型モビルスーツみたいですね。

No title

>千貫森の宇宙人さん
>しかし、、「バンダ」「ガンダ」「トンデル」「バズビー」、並べてみるとすぐに撃墜される出来の悪い新型モビルスーツみたいですね。

そそそ。
「いっきまーす」後に秒殺的な。


「バンダ」「ガンダ」「トンデル」「バズビー」、
語呂がいいので、都々逸やラップもできそうです。


自主避難について

私は知人が自主避難をしていまして、
何故避難に至ったか、そして何故今でも帰ってこれない(こない)のか?
このことに対する自分の中での答えがみつからなくて
ネコさんやひまわり先生のブログをお邪魔しています。
(美味しくて、楽しい話でお邪魔もしてますが・・てへぺろ)

子どもの授業参観のときに、震災直後に青森に避難をして
昨年の秋に帰ってきたお母さんとお話しすることができました。
何故青森だったのか、(実家があるから)
何故秋に帰ってきたのか、(小学校前の就学児健診があったから)
というお話がきけて自分の中で少しすっきりしました。
そのお子さんと娘は今年はじめの冬に
学校PTA主催のアルツスキー場での雪上運動会なるものに参加しました。
震災前のように元気に仲良くそりすべりをしたり、
バナナボードにのったり、たくさん楽しんでいました。

こうやって、昨年から自分も皆さんもがんばってきたから(いや、私は何もがんばってはおりませんが・・)
今の日常にたどりつけたのだと思います。


こちらの記事はとても参考になりました。

No title

>千貫森の宇宙人さん
>re-tsuさん

「バンダ」「ガンダ」「トンデル」「バズビー」
こんな↓感じ?

http://chopuri714.blog33.fc2.com/blog-entry-241.html

ちなみに「バズビー」はモビルアーマーっぽい語感ですね。

>なおみさん
>思ったほど変じゃなかった。こういう人ならけっこういる。

ええっ!そんなにいないでしょ、こんなTシャツ着ている人。
(私はこのTシャツ見てほしかったんで…)
なおみさんのファッションセンスって…じとーっ(と、疑いのナマコ)。
…なんてね、なおみさんが言ってることはちゃんとわかりますんで、ご安心を(笑)。

それにしても、この手の方って、黄色が好きな気がしますね。木下いえろうとか…(あ、ありゃ名前か)。
フィリッピンのイメージなのかなぁ…あ、そういや放射線のマークも黄色地に黒だった。その関連か…でも、リスペクトしているように見えちゃうんだけどな、それだと。

黄色ねぇ…ある意味ピッタリなんだよなぁ。

>だるまさん
>例の黄色い特製Tシャツを着ていただければ、 いい目印になるんですが。。。

それ、グッドアイデアです!
是非お願いしたいですよね。キーロい目印、ピッタリ。目立つし。

>mekkoさん
お知り合いのこと、悩ましいですよね。
一年半以上経過して、戻られた方、戻ろうとしている方、戻る気ない方、それぞれになって来たように思います。
考える時間はあったわけですから、どんな判断をしても尊重したいな、って私は思います。
理屈じゃなくて、ダメなもんはダメ、無理って人もいるでしょうし。よく言うんですけど、高所恐怖症の人に、高層マンションに住め!って言っても難しいですから。
(その例えで言えば、高層マンションって言っても、福島は一階部分なんだと思いますけど)

だからこそ、「帰りたい」って人がいたら引き留めてほしくないんですけどね。

No title

TBでお騒がせしておりましたHiraです、どうもはじめまして。
貴ブログ、リンクして参照しております。

しかし新聞記事が油断大敵!というのはなかなか大変ですね。お察しいたします。

ところで疎開裁判界隈の動きは視界に入ってますでしょうか?
驚いたことに、西田敏行、ちばてつや氏が賛同し、ちば氏は連中のブックレットにイラスト提供しております。

http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/09/blog-post_726.html

信夫山ネコさんの「除染活動」のご苦労がまた増えそうですが(汗)、がんばってください。応援しております。

むなしいのは何故?

だるまさん
>いい目印になるんですが。。。

千貫森の宇宙人さん
>すぐに撃墜される出来の悪い新型モビルスーツみたいですね。

re-tsu さん
>「いっきまーす」後に秒殺的な。

IKAさん
>なおみさんのファッションセンスって…じとーっ(と、疑いのナマコ)。

ええ!?Vのつくセレブマダム向け雑誌に
「この秋マストアイテム!」って出てたから
買っちゃったよ・・・。諸行無常って書いてある黄色いTシャツ・・・。

>黄色ねぇ…ある意味ピッタリなんだよなぁ。

みなさんまとめて冴えてますね!!
あっははっははっはは~!だ!!

・・・・・はあ・・・。
なんだかむなしいわ・・・秋だからかしら?
アタシお腹すいてるのかしら・・・。

mekko さん
>こちらの記事はとても参考になりました。

ありがとうございます(って私が言うのヘンだけど)。

救われます。mekkoさんみたいなお話。
消耗します・・・理解が悪い人の相手。
もう相手にするのやめよう。
お天道様はみている。

No title

 千貫森の宇宙人さま

 大石パン屋さんは残念ながら閉めてしまわれたようです。
渡利にも小さいグリムがありますので「するが屋」で弁当を買って
グリムでおやつパンなぞを!おばちゃんがオマケするときもアリですよ。

 IKAさま

 「ガルガンダム」・・・「ガルガンチュワ」を思い出しました・・
すんごく燃費の悪いモビルスーツになりそうな・・・わははは

 黄色いシャツ見ました・・・
 あ~みんさまの「好き放題劇場」でトイレのオバケの話がありまして
「赤い紙、青い紙、黄色い紙どれがいい?」
と聞かれて「黄色」を選ぶと狂気の国に連れて行かれちゃうらしいです はまりすぎだわ~。

 ret-suさま

 ありがとうございます!
新米おいしいですよね~「天のつぶ」ってお米去年食べたら
うっとりするほどおいしかったです・・・
 そろそろ出るらしいのでわくわくしています。

 「同じ福島なんだから線量なんて目くそ鼻くそ!気にするなあ!」と
友人に言われ、「渡利は~よね」と言ってたひともそういわなきゃ平常心たもてなかったんだろうなあと思えるようになりました。
 励ましてくれた友人は「避難教師」の担任に怒った母です。
 彼女にはいろいろ励ましてもらいました。
 

 今日もフォークジャンボリーが駅前であるようです。
先週は県庁前でもぎゃーこら騒いでたようですね・・・
 「解任しろ」だのなんだのと・・・昨日からはゴミ焼却場のバグフィルターがどーたらとなにやら騒いでいますなあ。

 なおみさま

 ほんと諸行無常なこってす・・・。しかし!
そんなときはツタヤですよTUTAYA!ふふふ・・・

 来月は補佐官さまの7巻ですしね!


 

 

Hiraさん

情報どうもありがとうございます。中手氏避難後は、福島市の「こども福島」より、郡山市の「集団疎開~」の方が活発になった感じ。

何なんですかね~、去年バズビー呼んだのもあの辺だったような。結局「中の人」はこの辺のローカルじゃないんでしょうかね~。

No title

http://ine-saiban.com/ethics&law/risk/051125yanagi-report.pdf

弁護士との仕事として、代弁者となるのは、当然の職務とししても。
上記の柳原敏夫氏としての意見には偏った論理性を垣間見る。

 リスク論の論理性をもう一度思考する事をです。 氏論理では、現在の医学も、不確実性の限界を示せないでいる以上は、無くすとなる。 

そうでしたそうでした

おかあさんは心配症さん
>来月は補佐官さまの7巻ですしね!

教えてくださってありがとう♪
うさぎどん出るといいなあ。

>「同じ福島なんだから線量なんて目くそ鼻くそ!気にするなあ!」

あったかい、素敵なお友達ですね。
その人の個性によって、いろんな寄り添い方があって。
表面上の言葉遣いだけでは・・・
そういうものではないんですよね。

>橋下氏に一蹴されたジャーナリスト

思い出してしまいました。

ウソスギバカシ

嘘過(上杉)隆が、読売の図表盗用で、いよいよ追い詰められてますね~。
上杉隆氏検証
http://www34.atwiki.jp/ddic54/pages/70.html
上杉隆氏と「謎のD氏」
http://agora-web.jp/archives/1496317.html
「情報提供者D氏」
http://togetter.com/li/395484
池田さん、ジョン・レモンさんはもちろん、町山智浩さん、江川さん、buveryさん、順一さんetc.のツイートも面白いね~。先立って「公開質問」した斗ヶ沢さんにも注目。

D氏って「デマリン氏」?「Dの複合」は松本清張だね~。

そうそうこれも忘れずに。順一さんいいタイミングでやったね~。
上杉隆氏の夕刊フジ記事「郡山市の測定値は水洗いして数値を低くしている」について郡山の順一さんが反証し訂正・謝罪を求める(1日目)
http://togetter.com/li/394405
続きはこちら
http://togetter.com/li/394859

あ~「自称報道教会」も

半減期ですかあ。セシウム137に負けてるな~(曝)。

田中龍作氏が自由報道協会・理事を辞任
http://togetter.com/li/395423

ゴミタメの動向なんか興味ないけどね、Dongpo_Jushi さんの
「ついにマトモでない人まで辞めだしたか。」
「@fpaj 新理事にデマr…じゃなかった、竹野内真理先生(@mariscontact)を推薦します。竹野内先生であれば田中先生の抜けた穴を十分に埋めてくださると思います。電波度的に。」

にワロタです、賛成。

No title

>re-tsuさま
「モビルアーマー・バズビー」、ザクレロがベレー帽をかぶっている図を想像してしまいました。

>IKAさま
当時、「ガンプラ買って」とねだったお子様が、あれを、おとうさんやおじいさんに買ってこられてしまう被害が続出したとか。

>なおみさま
読書の秋です、中川恵一先生の新著がおすすめ。
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0001075084
中川先生の、この一年半に改めて感謝。

>おかあさんは心配症さま
大石パン店は閉店しましたか。渡利にはかつてお世話になった人たちがいるので、今度の帰省の折には訪ねれみようかと思っています。
子供の時分に暮らした土地には、何らかの思い入れあるものです。昨年、渡利をグリーンピースやら何やらの連中に出入りされたのは、私にとって聖地を荒らされる思いでした。




郡山もいいとこ

郡山の上杉事件で除染業者から一言・・



確かに現在でも駅西側に

渡利よりも面的に高い地域が点在していますが

それは未除染の公園だったり

『土』の割合が多い場所に限られ

道路上などはマイクロホットスポットと呼べるほどではありません。




写真を見せていただきましたが

測定ポイントがマイクロホットスポットになりうる確率は1%。

上杉数値がホントだっつーなら

駐車場全体の舗装面や建物が

3000~5000Bq/kgはあります。



舗装面上50~100cmで1.5とか1.8ある場所を

水洗いとブラッシングだけで0.6にするには

測定ポイントから半径10m(樹木や壁も)以上除染しないと・・

それでも人力で水とブラシだけではかなりキツイかと・・


もし測定前のわずかな時間だけで

そのように線量が落ちる技術があるとするならば

是非とも教えていただきたい。。




っつーか

ねーから苦労してんだコッチは。。。




パンを求めて旅に出ます

ネコさん
>電波度的に

ううむ・・・。
デマ除染とは別に、名言集もできそうですよね。
ツイッターなどの短い文であっても
キラリと光る人がいて・・・。

千貫森の宇宙人さん
>あれを、おとうさんやおじいさんに買ってこられてしまう被害が続出

あはははは。まさに「被害」ですよね。
子どもにとって立ち直れないほどの衝撃!!
私・・・昔、抱き人形で似たようなことありました。
「これちがう・・・(涙)」

>中川恵一先生の新著がおすすめ。

いつもご紹介ありがとうございます。
ベッドの横は読んでいない本の山・・・
(読んだら本の部屋・もしくはブックオフ送り)。
こちらで紹介されたものは、一度は手に取るように心がけています。


GTR110 さん
>っつーか
>ねーから苦労してんだコッチは。。。

そうですよね・・・。
いよいよ除染の具体的なお話が町会から回ってきました。
お願いして・・・いいのかなあ・・・。
私が払うんじゃないお金が・・・かかるんでしょう?

断ることでそのお金を
私が望むこと(もっと緊急性が高い他の支援)に
使えるならいいな・・・とか考えちゃう。
きっとできないんだろうな。

してもらった方「が」いいんだろうか。
断ってもいいことはないんだろうか・・・。
お金と手間と・・・(無駄・効果なしと思ってはいません)。

うちは後回しでも・・・いいですよ。

No title

 千貫森の宇宙人さま

>お父さんやおじいさんに買ってこられてしまう被害が続出

 腹筋が痛い・・・まだ若かりし頃「グッチーヌ」「チャンネル」「プダラ」
のステキブランドがベニマルやらにありましたこと思い出しました(笑)

 今日はお天気の中、渡利小で学習発表会が行われました。
みんな中だるみする事もなく、合唱や劇を披露してくれましたよ!
 低学年なんか可愛すぎてうるっときちゃいましたよ。

 またパンの話なのですが・・・

 ベニマルの中のベーカリーのエクセルブレッドとミニバタールと
ブールも目立たないですがおいしのです!

 エクセル・・とミニバタールは太平寺店、ブールは黒岩店が
おいしい気がします!エクセル・・は11時頃にいくとスライス
してないままあるので、1斤半かって分厚く切りまして、餅焼き網で
あぶってバターと蜂蜜で食べると・・・
 ささやかな幸せ・・・一人の時こっそり食べるとまたおいしくて・・

 おのれ食欲おのれ食欲おのれ食欲・・・
贅沢なお肉を身にまとっております。

 25日の東京新聞の「こちら特報部」という記事?に
 
 「福島県子供の放射能尿検査せず」「秘密裏に「困難」結論?」
「被爆」の切捨て」と大きく?載っていたようで
「民報」「民友」にもこのような、市民、県民に向き合った記事が
掲載される事を期待したい!そうです。

 福島県はもう東京、朝日新聞を訴えてもいい頃じゃないですかね?

 なんかくやしい・・昨日「大奥」見逃したのもくやしい・・(八つ当たり)

 寄るな触るなはじけてとぶぜ!


順一さん

戦闘モードですね~。群馬の高橋何とか(英雄橋?)って「反原発」中学校教師が、何かやらかしたようです。嘘過の「郡山では地面洗って線量を低く出している」発言と関係あるようです。ツイートに注目。

そうそう、順一さん赤ちゃん誕生おめでとうございます。

No title

え~と、順一さんが群馬の中学校教師(英雄橋)を訴えるようですね。

高橋裕行氏(herobridge 公立学校教師)が郡山の順一 夫妻を「線量を低く見せてた本人」と名指しで誹謗
http://togetter.com/li/396845

まあ経緯はまとめを読んでいただくとして、上杉隆の「ウソ」が関わっていることもありますから、いろんな意味でがんばって欲しいですね。

おお~

モトケンさんが登場したんだ~。

No title

私としては

短時間に

しかも簡単な資材だけで

1.8を0.6に下げる除染方法を

向こうさんに証明していただきたい。


そんな除染方法があるなら

マジで教えて!!

No title

『出来ない』

事なら私は証明出来ます。

保原から渡利・南福島に行きましたよ

おかあさんは心配症さん
>今日はお天気の中、渡利小で学習発表会が行われました

そうでしたか~私前を通りましたよ(午後でしたが)。
お天気だったからドライブです♪
CJふくしまを携えて、パン屋さん3件回りました
(まだ行ったことない場所)。
クリームボックスは2店食べ比べ・・・どれも美味しいですう~♪

ベニマルのパン屋さんも好き。
庭坂のいちいにあるパンコーナーも大好き。
試食が太っ腹なの。

大奥・・・ぐっときましたよ。
寂しさを受け止めてくれる人・・・大切ですよね。


ネコさん
>そうそう、順一さん赤ちゃん誕生おめでとうございます

便乗御意です。

No title

矢部先生ご登場ですから。 原告は本件では、自己の測定の事実を提出するだけで、立証に足りるかと、被告側の反論が、被告測定事実を提出できるかとも。 また名誉毀損が、仮に、この場合に被告測定が事実であったとしても、その名誉が回復できない状況になったとするなら、名誉毀損は成立しますし。 

第二百三十条  公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
『その事実の有無にかかわらず、』
三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。


モトケン先生の
刑法の名誉毀損罪の免責事由(刑法230条の2)が適用されるためには、批判が正当であることの根拠は名誉毀損行為を行った者が証明する必要がある。他人に検索しろと言っても通用しない。

(公共の利害に関する場合の特例)
第二百三十条の二  前条第一項の行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。
2  前項の規定の適用については、公訴が提起されるに至っていない人の犯罪行為に関する事実は、公共の利害に関する事実とみなす。
3  前条第一項の行為が公務員又は公選による公務員の候補者に関する事実に係る場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。

(侮辱)
第二百三十一条  事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

と言うわけで、侮辱罪もありうる。

民事

(不法行為による損害賠償)
第七百九条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

(財産以外の損害の賠償)
第七百十条 他人の身体、自由若しくは名誉を侵害した場合又は他人の財産権を侵害した場合のいずれであるかを問わず、前条の規定により損害賠償の責任を負う者は、財産以外の損害に対しても、その賠償をしなければならない。

補足
、「公然」とは不特定または多数の人が認識することができる状態であると考えられています。また仮に多数でなくても見聞きした者がしゃべり、多数の人に伝播する可能性があれば「公然」だと考えられています。

以上

IKAさん

>順一さんが群馬の中学校教師(英雄橋)を訴えるようですね

四の五の言わせず粛々と。
法律に照らし合わせて今できることを。
そこからデマをつぶしていくんですね。
すごいなあ。

ナニガアレダカラ・・・という言葉でも
誹謗中傷はできる。
そういうのはどうやってつぶしていけばいいのかな。

うかつな人が口を滑らすのを
じっと待つ・・・?

>上杉隆の「ウソ」が関わっていることもありますから、いろんな意味でがんばって欲しいですね。

思わぬところから芋づる式にデマが明らかにってことも
あると・・・いいなあ。

自分が言ったこと・したことには
責任持たなきゃね。

No title

なおみ さん

本来法律なんてものは、使わないの一番。百年兵を養うはです。 みだりに使わないのが一番。 医者(運命じゃで終わり)、報道(最低の暇つぶしの道具)、警察(必要悪)のように、ないのが一番です。ろくなもんでない。 

 例の芋づる式は、どうかな。
当該の発言者が、聞き及んだ事実を、事実と疑いのないもとのして、それを信じるに妥当な内容であると、証明できれば、その事実の検証もですが、発言からは、自己で測定してのようですから、他者の事実の是非は本件では問われないでしょ。 仮に、他者の事実をとなった場合はですから。 本件での被告人の得た事実がとなると思います。

最近の中手氏

疎開裁判の人と一緒に相変わらずの持論を展開してます。
http://togetter.com/li/396003 *作成者は宍戸氏です。
この中で尿検査にも触れているのですが、それが東京新聞の記事と
関係あるのかもしれません。

2012年10月25日付け東京新聞「こちら特報部」記事をめぐって
http://togetter.com/li/396164
まとめの中でネコさんのブログからの引用もあります。

No title

測定結果を捏造したという意味か測定範囲が足りないという意味なのかは全く違う。RT @herobridge: 僕の論点はジュンイチ氏が「郡山市で1μSv/hはほとんどない」と言った事です。そちらは訂正した通り断定してません。RT @32100100:「線量を低くみせた本人」と指摘

「線量を低く見せてた」というのはどういう意味?普通に読むと「本来の値より線量を低く見せてた」という意味じゃないの?RT @herobridge: 捏造したなんて言ってませんよ。彼は低いと言うが実際は低くないというのが事実。そんなのは郡山市へ行って測れば誰でも分かる。RT

「計測とは、
特定の目的をもって、事物を量的にとらえるための方法・手段を考究し、
実施し、その結果を用いて所期の目的を達成することをいう」

「測定とは、
ある量を、基準として用いる量と比較し数値又は符号を用いて表すことをいう」

測定が一般的な計量に近い概念であり、計測は測定の上位概念かな

JISでは
「検出は
測定量を信号として取り出すこと」

omizoさん

>ないのが一番です

確かに・・・どちらにもお世話にはなりたくないですね・・・。

>他者の事実の是非は本件では問われないでしょ。

そうですね。
自分で書いててどうでもいいこと言ってるなあと思いました。
裁判でそんなことやってたら収拾がつきませんよね。
どんどん本筋から外れちゃう。
のらりくらりと話をずらしていくことがが得意な人には
厳しいものでしょうね。

でも・・・悔しいなあ。

>刑法の名誉毀損罪の免責事由(刑法230条の2)が適用されるためには、批判が正当であることの根拠は名誉毀損行為を行った者が証明する必要がある。他人に検索しろと言っても通用しない。

福島がとか・・・ざっくりとめいよきそん
(デマによる風評被害とかさまざまな呪いの言葉を吐かれるとか)
された場合は・・・誰が怒ればいいの?

「なおみが」って言われたら私が怒ればいいのは
わかるのですが・・・。

まだおしっこ検査

ですか~、余程おしっこ好きな人たちなんですね~、多分。

何が目的なのかよくわからんですね~、もう破れかぶれで、何が何でも妨害したいってことかな~?頭狂新聞も相変わらずひどいね~。

mllnkanjinno1さんの

これが琉大の教授陣だ! 「ご存知EM」比嘉照夫、「流体力学は間違っている!」仲座栄三、「ホメオ&ヤマトシジミの合わせ技」大瀧丈二、「自然地形を海底遺跡ってことにしてレッツエンジョイダイビング」木村昭彦、そして、「ICRPは陰謀だ!」矢ヶ崎克馬! さあ、君は何人知ってるかな?

おもしろいな~、さすが日本のミスカトニック大学だ!

No title

@herobridge:氏 矢部先生に実質的な宣戦布告とは、 懲戒請求出すのかしらん。 恐ろしや。 弁護士の本領を見せつけられる事にならなければ良いんだけれど。 実務家にど素人が・・・・

No title

琉大にも、変わった論法を持つ人は多少はいますから、そんな人が目立つだけです。 多くは、日々の研究に取り組んでいます。

かの、ハマグリ博士も琉球大でしたし。変なところだけ見て、全体を評価は、例の排水口下から、こんなん出ましたと変わりませんし。 

No title

>re-tsuさま IKAさま

「ちなみに「バズビー」はモビルアーマーっぽい語感ですね。」
これはIKAさまのコメントでしたね、すみません。

ちなみに、トニーたけざきさんによるこんなのもあります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1130946976

No title

確かに。早野さん、中川さんの「東大」にもミスカトニックな人いましたしね~、今回。

「あっち」の方ですが、それにしてもモトケンさんが最初からコミットしているのがすごい。そしていよいよ「戦闘モード」ですね~。

同時多発「決戦」段階に入ったのですかね。

No title

 除染費用総額って本当に1兆数千億円もかけるんですかね。

 除染をしないで、避難した人たちに、近隣の放射線濃度が低い地域に20階だてで400戸くらいの超大型マンションを建てるのはどうでしょう。6LDK200平米で共有部分は思い切り広く取って、ベランダ幅4メートル、ドア前の廊下も幅5メートル。エレベーターホール前には子供の遊び場があって、屋上に細長いけどグラウンドも作ってやるんですよ。

 こんなのは20億円もすれば出来るんじゃないですかね。頑丈一筋。余計なものはつけない。震度8強にもまったく平気なやつ。

 今避難している人16万人が8万世帯だとしたら、200棟もあれば十分でしょう。全部で

 あれ?4000億円なの?じゃあ25億円かけてピロティー式で下は駐車場にしても5千億円じゃないですか。

 実は僕はこの構想を東北北関東沖大地震の津波による被害の甚大さについて考え、思いついたんです。山を削り、高台を作って住民は基本的にマンションで暮らすと言う様にして港に近い漁港や市場なども、こういう頑丈な建物にして20メートルの高さまではエレベーターも階段も数を増やすとかして、さらに15メートルの高さの堤防を湾口に建設するけど、湾内はむしろ広げるんですよ。宮城県仙台市の堤防のない地域では、川が逆流するポロロッカ現象が起きましたけど、どんなに低くても堤防自体は有効なんですよね。

 東北太平洋側は国土をある程度美観を損ねても人が暮らしやすい地方に改造する必要があると僕は思っています。

 被害者は放射能より、津波によるものの方がずっと多いのに、こっちの方の復興についてはどうなんでしょう。

 本当に10兆円レベルの除染費用を考えたら、こっちの方が良いんじゃないのかなと思います。もちろん避難区域以外の自主避難者は対象外。東北全体の復興の中で福島原発事故についてもその一つだと言う視点が世論の中でも欠けている気がします

No title

肥田老も相変わらずで。

http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?appParams=%7B%22q%22%3A%22view_diary%22%2C%22diary_id%22%3A%22580924%22%7D&module_id=1060292&page_id=8844

これ以上肥田老を引っ張りまわすのは、老人虐待じゃないのかな、いい加減に楽隠居させてやったらいいいのに。

雨ですね・・・。

福島の隣の県在住さん、住宅というのは難しい物で、皆が皆集合住宅に住めるものではありません。小さくとも庭仕事が出来る住処が欲しかったりするのではないでしょうか。
まして東北の農村部などのに住んでいた方は、母屋に離れに納屋などもお持ちで、都市部のアパート暮らしに慣れた人々ではないはずです。
かくいう私も初めてアパートに入ったときは、閉塞感で気が滅入りました。
合理的な考えだけでは復興は進まないと思います。


空気も読まずにまたパンの話ですが、ベニマルのパン屋さんと言えば、かれこれ20年ほど前、フランスあんぱんの「モアンフ」というのがあったんです。
妊娠中にそれに填って、よく夫に買いに行って貰いました。
そのうち夫は店員さんに顔を覚えられ、「モアンフですね?」と先に言われるようになってしまいました。^^;

順一さんおめでとうございます。今この時期に子育てをなさっている皆さんを尊敬します。
なんにも出来ないけど、応援していますから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>だるまさん

山本節子氏、
以前白河に来た際に、ソフトボール大会と重なってホテルがとれなかったそうで・・・、
この地のグランドで試合させられる子どもたちに、かつての特攻を想起させられた、
なんて感じのことを言ってました。やだね。


>おかあさんは心配性さん

新米って危険ですよね。
今日の気分は、いわきの「ウニの貝焼き」アツアツににジュッと醤油かけ、
新米炊きたてに乗っけてハフハフしたい。

芋煮汁と塩むすびでも可。


>千貫森の宇宙人さん

さすけねーです。
ゲッラゲラ笑いました。


ところで、
千貫森の宇宙人さん、そして、おかあさんは心配性さん

>お父さんやおじいさんに買ってこられてしまう被害が続出

>腹筋が痛い・・・まだ若かりし頃「グッチーヌ」「チャンネル」「プダラ」
のステキブランドがベニマルやらにありましたこと思い出しました(笑)

ぶははは、ステキ!
PAMA(パーマ)とか、rucci(ルッチ)とかも。
(しかし子どもは騙せないんですよね~)


No title

モトケン先生のところで、測定と検出の違い

このブログの事でしょう
http://geigercounter001.blog55.fc2.com/blog-entry-671.html

測定:放射性物質から出ている放射線を「0.1μSv/h」など、数値と単位で表すことのできる”量”で計ること。
→空間線量率の測定

検出:放射性物質がどこに多く存在するか、つまり”存在”を探しだすこと。絶対的な数値や単位はそれほど関係なく、相対的な数値の大小を見て、存在を見出すこと。※Sv表示値はSvとしての意味をなしていない場合も多々あります
→ホットスポットの検出

実際に行っていることは”検出”なのに、これを”測定”だと思ってしまうと、「地表で5μSv/hも出た! 年間で積算すると5×24×…」などとなり、評価を見誤る可能性もあります。ですから、この差を重々理解しておく必要があると思います。いまいちよくわからないという方は、β線とγ線の違いやSvとは何かといったことをお調べになるといいかと。


リンクが移動しているので、新たなリンク先

放射線測定に関するガイドライン
平成23 年10 月21 日
文部科学省
日本原子力研究開発機構http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201110/__icsFiles/afieldfile/2011/10/21/21shiryou02.pdf

No title

英雄橋センセと順一さんが本格的にやり合うようですが、

その前段はこちらのまとめ

http://togetter.com/li/385937

に詳しいですね。(ただし、このまとめは上杉隆シンパが作成したものなので、少々不愉快になるかも。コメント欄も合わせてお読みください)
「市民団体が調査」→「モニタリングポストの数値が、除染などで低く出されている」→上杉「ほーら、俺がいった通り数値ウソついてるよね」→高橋「上杉さん、がんばって~。ボクも計測したんでわかってます。ウソつきは上杉さんじゃなくてアイツですよねー」→「ハイ、名誉毀損」イマココ、って感じですね。

上杉は「モニタリングポストの数値がインチキ」じゃなくて、「郡山市で行われていた放射線の計測の際に除染が行われ、線量を下げている」って言ってたはずですが…。
自分の書いた記事も忘れたようですね。

まあ、最近「みどりまめ(環境保護団体の方ね)」も同じようなこと言っていたんで、調子づいたのかもしれません。
みどりまめの件についてはこちらを

http://togetter.com/li/395046

ここでも触れている人が多いですが、モニタリングポストって、定点観測以外にも、放射線量の可視化って意味もあって、この辺はこのくらいある、って指標になってるんですよね。
だからこそ、子どもの集まる公園とか学校とかに配置されているように思います。
そんなところのモニタリングポスト周辺は除染されていて当然なんですがね。

と言うか、上杉はそんなこと言ってなかったはずなんだけどな~。

>信夫山ネコ様
確かに、福大にもおかしな事を言ってるセンセ方がいますしねぇ。人のこと言えないかもしれません。
それでも私は、琉球大学の図書館地下にある閉架図書の中に、「禁断の書」があるんじゃないか、と疑っています(笑)。

>re-tsuさん
>千貫森の宇宙人さん
私はガンプラ世代なんで、これらの「パチもん軍団」にはリアルタイムで接していました。
当時は「騙されるほどガキじゃねーよ」と思っていましたが、今思うとシャレのわからんガキだったと思います。
そう言えば、通称「コレジャナイロボ」なんてもんもありましたよ。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%9C#section_1

概要
子供にロボットの玩具をねだられた親が、間違えてちっとも格 好良くない別のロボットの玩具を買って来てしまった。―とい うシチュエーションを思い起こさせるような姿のロボット玩 具。ネーミングは前述の状況で子供の発する「(僕が欲しかっ たのは)これじゃない! 」の声から。

ぷぷっ、これはやっぱり大人のシャレってもんでしょうね。

トニーたけざきのガンダム漫画、持ってますよ~。

No title

矢部弁護士に実名で喧嘩売るとは、 ど素人とは怖いもの知らずです。ハザードコミュニケーションとか、リスク管理とか、わかってなさそう。 ここにYUNNYU先生とかFUKFUK先生とかいないだけ、フルボッコにならないでけましそう。 モトケンブログ時代のモトケンさんなら、容赦なくかも。
 実務家に現実世界で喧嘩をするとはどういう事か。これからわかるかもです。 

IKAさん
福島県民であっても、変わった事を言う、行動に移す人もいる事ですから。 仮にど素人の行動、発言であってもです。 人それぞれ。

 順一さんの方は、国家権力の判断をとなりそうですが。彼人は国家権力の介入を自己から選んだとも。 裁判所も国家権力ですから。

一日いちねこ

安積の白猫 さん
この週末、福島市内のパン屋さん3軒回って
20個買いました。クリームボックスは2種類ゲット。
どれも美味しかったです。

私の友人も女の子出産!
母子共に健康でした。


re-tsu さん
>いわきの「ウニの貝焼き」
食べてみたいです・・・。

すみません。
ただそれだけでした。
みなさんよい夢を・・・。

No title

ちょっと私生活でばたばたしていたら,また話題が進んでいて,のんびりしていると追いつけないですね。

群馬の英雄橋氏は,いったい,何を考えているんでしょう。
いつかこちらのコメントで知った「避難した担任」という人といい,はじめからこの仕事向きではないような人がいるのはどうしてなのでしょう。

これだから風当たりが厳しくなるのも無理ないのかなあ,朝日新聞からだけじゃなくて,と思います。

「これじゃない」もの,たくさんありますね。ガンプラだけじゃなくて。

おもちゃではないけれど,夫がよくだまされるんです。ミックスマーラ(マックスマーラ)とか,CHANNEL(Nが一つ多い)とか。夫の国では,首都の目抜き通り(中東の銀座みたいなところ)に,堂々とそういうお店があるのもいけませんが。

 朝日新聞は10月26日の教育欄でも違和感のある記事を出していました。
「「被災者の思い海外へ発信」学生が手記を英訳」という見出しでした。
国際基督教大学の学生さんが一所懸命「北海道に避難した人」の互助会「みちのくの会(代表本間紀伊子)」からの依頼で,「多くの人と歩んできた福島での平凡な生活を,原発事故は奪い去ってしまったのです。『がんばってね!』ではなく,『一緒にがんばろう』という気持ちでいて欲しいのです。」(朝日新聞引用)ということで,避難者の手記を英訳してネットで海外発信している,という内容なのです。

 その「避難した人」達が,宮城,茨城,群馬,福島からの避難者13人(福島県からの人が何人かは不明)となっていて,
「どうして,宮城,茨城,群馬から避難しなければならないのだ?」と,私の頭では,どうにも理解できないことになっています。

 というか,福島から「避難」した人がいるのにしても,こんなことを大々的に,忙しい大学4年生に依頼して,どうなのか? というところです。この学生さんは,就職しないで大学院にでも行くの? そのための活動なの? と勘ぐりそうです。若者に対して申し訳ない気持ちですが。

 津波被害を受けた福島や宮城なら,家をなくして親類宅に,という人はいらっしゃるかもと思います(でも,原発が,とか言っている)。

 でも,茨城や群馬から「避難」というのは,それはないだろう。あったら,どうかしている,と思うのです。

 それから考えると,宮城,福島からの「避難」も,津波で家がなくなった,とか,そういうのではなく放射線がどうのこうのと言っているのだろうか,と。

 どう考えても,「どうかしている」人々の話を,こんなに大々的に教育面に出している,それがわからない,と,この数日間悩んでおります。

 クリームボックス,矢祭町にもあるという情報をいただいたので,後で行こうと思います。118号沿いのセブンイレブンかなあ,あれかなあ,とか考えつつ。
 なんと,通販にもあるのですね。
 ネットで調べたら,他府県から買いに行った人も多いみたいです。
 

No title

遅くなりました。

>なおみさん

>いいもの紹介してくれてありがとう。
>このフランスのお兄さんにも感謝です。
>どなたかフランス語のできる方・・・いらっしゃいませんか?

彼は日本語でOKですよ。
彼は福島県出身の女性と結婚しているらしいです。

>このフランスのハンサムさんと同じで
>個人が見えて、仲良くなったら
>組織とか国とかってどうでもよくなる気がする。
近隣諸国との領土問題は主権とか資源とか色々あって難しいと思います。


デマリンさんのビデオ、辛抱してみていると「オスプレイガー!」状態なので
左翼活動家なのでは?と感じさせます。

鉄腕アトムの主題歌にケチをつけている人がいるそうですが、海外のオタクから怒られるんじゃないですか?
http://www.youtube.com/watch?v=Nx_4IHgv5Qc&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=yqriS9M7pKQ
http://www.youtube.com/watch?v=Z5gXeCDMZDU&feature=bf_next&list=PLE9E43DF7848236D2
http://www.youtube.com/watch?v=PtBeG-DyOY8&feature=bf_next&list=PLE9E43DF7848236D2

おひさまがでてきましたよ

boomboonさん
>ミックスマーラ

うはははは。ジュースかと思いました。

>『一緒にがんばろう』という気持ちでいて欲しいのです。

なるほど。
でもこういう気持ちは自然にわきあがってくるものであって
お願いしたり強制したりすると・・・あら不思議
正反対の気持ちを呼び起こしてしまいます。

自分のありさまを黙ってお見せして
相手が我慢できなくなって「一緒にがんばろうね!」と
言ってくださったら・・・
それはゆるぎないものになると思うのです。

決意表明は言わせちゃ(使役)ダメ。
人の心のわからない人が、よくやってます・・・。


笹団子さん
>彼は日本語でOKですよ。
>彼は福島県出身の女性と結婚しているらしいです。

そうでしたか。どおりで愛がびんびんに伝わってきました。
アムールですね。

こういう言葉は
イデオロギー(もっといい言葉がある気がする)から出てくると
とたんに・・・なんであなたが?と感じてしまうのですが

守りたい・大事にしている誰かを思って話す言葉は
どこの国の言葉であっても素敵です。

>近隣諸国との領土問題は主権とか資源とか色々あって難しいと思います。

はい。確かに。
私の頭は平和ボケでお花畑状態 。
海外で通用する考え方ではないし、あっという間にむしられちゃう。
自覚と自信はあります。

禁断の書

ネクロノミコンですね~。昔ニナイカナイ(?間違いかも)だか何だか、海底遺跡だか何だかの話を聞いた時、「インスマス」とか「ドゴン」とか、「ショゴス」とかが瞬時に閃いてしまった。これからだんだん「半魚ネコ」になるのかも。(沖縄の皆さんスミマセン)

やっぱり間違い

↑ニライカナイ でした~。失礼いたしました。

No title

「六ヶ所村再処理工場の稼働により,青森県産品が放射能に汚染されている」なんて、2007年には、言われていましたし。 

http://preudhomme.blog108.fc2.com/blog-date-200707.html

過去には、青森の方もひどい目に合わされていたのです。
この時も、今回も主張なさる方が、同じ方がおられますね。

まあまあスペックを見てくださいよ

 アパートで狭いという閉そく感を感じて一戸建てで開放感を得たというのは、狭いからだったんでしょう。広いマンションでベランダも広ければ一戸建てよりも快適に基本的には暮らせると僕は思います。

 ベランダ幅4んメートル、長さ12メートルトとしたらベランダ園芸でも一戸でも大規模に出来ますよ。野菜だって自給自足も出来るでしょう。

 専有が200平米です。6LDKだけど、6部屋は両サイドに押し入れ、クローゼットなどで隣の部屋からは全く独立しています。押し入れの向こうは向こうの部屋の押し入れだったりするから。

 廊下の幅は5メートル。キッチンリビングもひろくとるんです。僕は住宅問題には集積化によって都市機能とコミュニティーの質があがるんだと思っていますよ。天井の高さを2メートル50センチにすれば、収納のスペースも十分ですよ。部屋の広さは20平米、つまり12畳くらい平均出来ますけど、8畳くらいでもおつりがくる。

 日本では住民は基本的にマンションを住居とする様にするべきだと思っています。土地についても所有権は国家にあるという基本的な理念で住宅づくりを進めるんですが、国民は全員がこういうマンションを所有するか借りるかする様にしたら良いと思います。

 20年以上前の話ですがシンガポールでは8割がマンション住まいですが、働き盛りは7LDKのマンションに住んでいて子育てを終えたら夫婦だけで済む3LDKの家に住むというシステムで、20年前は月給が10万円でもそういうマンションに住んでいたけど、基本的に共稼ぎなんだそうです。

 今は一人当たりのGDPも日本を抜いていますが、住居費食費などは昔から日本より安くて月給が10万円でも、共稼ぎをして、余裕で日本だったら、超高級マンションに住めていたんですよ。

 僕は除染費用が本当に1兆数千億円もかかるんだったら、近隣にこういうマンションを何棟か作って16万人もいる避難者に無料で貸し与えた方がずっと良いと思っています。帰宅困難地域の人には故郷を離れるとまで行かない場所に一棟くらい建てたらどうなんでしょう。避難勧告地域の人にも作るんです。土地は福島県内にいくらでもありますよね。

 年間20ミリシーベルトでもガンのリスクが上がらないような事をICRPがなんか慌てて言ったらしいですが、年間1ミリシーベルトにするため学校の庭くらいのんびりとやれば良いでしょう。放射性セシウムがたまったキノコ類はイノシシに食べさせて、そのイノシシを食べるのは自己責任でいいんじゃないでしょうか。

 残った除染費用は東北全体の復興予算に使えば良いと思います。以前一軒家に住んでいた人もこういうマンションに住めば開放感を十分に味わえると思いますよ。土地代については国民にとってはただ。つまり土地は国家のもので建物だけが売り買いの対象になれば、住居費は随分安くなるでしょう。

No title

>信夫山ネコ様
「禁断の書」を疑うなら、いろんな大学の図書館を探さなくてはいけないかもしれませんね。
東洋風に言うなら「禰黒之御魂」ってのはどうですかね。
「くろきみたまやのおんたましい」とか…。それっぽくないですか(ヤンキーっぽいかも)。
なんか諸星大二郎の世界ですけどね…「ぱらいそさいくだ」なんちて。

>boomboomさん
え~と、矢祭のセブンイレブン、なに店だったかな~。国道沿いで、矢祭と塙の間位にあるお店でした。
まあ、あそこにあるくらいですから、中通りの店舗はほとんどあるかとは思います。

>omizoさん
>人それぞれ

そうですよね。基本的には人それぞれでいいんだと思います。「それぞれ」の間に対立があれば、話し合いや議論(場合によっては無視)をすればいいんだと思います。それが言論の自由の基本なのかな。
そして、「相手の話をちゃんと聞く」「相手の話を邪魔しない」事が大切なんでしょうね。
「あーあー、聞こえないー」とか「黙れ」とかいうセリフを言ったり、「あんたはこうだからね」みたいな決めつけはよくないです。
気をつけなくてはいけませんね。



「コレジャナイ」話
むかーし、ファミコン(TM)が大流行した頃、なかなか手に入らなくてエポック社の「スーパーカセットビジョン」とか、セガの「SG-1000」とか買ってしまった人、結構多いのではないかと推測しちゃいます。
それならまだしも、ファミコン(TM)のオプションだったファミリーベーシック(キーボードです、要するに)「だけ」買っちゃった人ってどのくらいいるんでしょうね。
プラモと違って、単価高いだけにココロの傷が深そうだな~。

No title

福島の隣の県在住さん

住居環境というより、居住環境とでも、そこに住んでいたい、てきなな。
 ブルネーのような国家が住居の面倒を見てくれる環境であっても、水上生活から陸地生活への推進をしていますが、なかなか進んでいません。 カネの問題ではない事もたたあると。 

敦賀は、陸の孤島とよばれた、場所です。 大して住民がいたわけでないので、原発誘致などせず、他に移住の選択もあったわけです。 原発を誘致してでもは、その場所に住むことを選択してですから。

宮城の高台の件は、難航するでしょうし。 

ニライカナイから始まって

皆さんの守備範囲の広さに驚くばかりです。
調べてみてもさっぱりわからず・・・遠くから見守るしかない。

いっつもねboomboomさんのお名前、打ち間違っちゃうのね。
ごめんね。コピーにすればいいのか・・・。


IKAさん
>「あーあー、聞こえないー」とか「黙れ」とかいうセリフを言ったり、「あんたはこうだからね」みたいな決めつけはよくないです。

何度繰り返して、同じことをお話されたでしょうね。
言論の自由なんかいらないってことですかね。


福島の隣の県在住さん
なるほど・・・。脳内で間取りをイメージしてみました・・・。
すごいな・合理的だなと感心しました。

それでも・・・きっとそれだけではないの・・・と思いました。

昔、母方の祖母が数ヶ月、東京に遊びに来たことがあったのです。
田舎の家より快適なはず
眺めもよくて・・・何も不自由はないはずだったのに
「ここにいると頭がおかしくなりそうだ」と言われて
子ども心にびっくりしました。

若い頃は銀座で働き、浅草が大好きで、ずっと東京暮らしだった。
そういう都会風なものが大好きだったのに。

自分が(まだたった数年ですが)こちらで暮らしてみて
あの時の祖母の気持ちが少しわかる。

広さとか機能とか・・・それだけではないんです、きっと。
狭い日本でそれは合理的でないし
我儘かもしれないけど・・・。

私は以前・超高級マンションに住んでいたわけでも
今、豪邸に住んでいるわけでもありません。

それでも違うんだと思います。

No title

モトケン ‏@motoken_tw
これ、問わず語りに自白しちゃってるんだよな。RT @herobridge: そう言えばジュンイチ夫妻を誹謗したと言われてるTweetは本来、江川紹子さんに対する批判なんだが、そちらへのクレームは全くこない。当方が意図もしていなかったジュンイチ氏への誹謗ということばかりが強調され…

モトケン ‏@motoken_tw
江川さんへの批判の根拠事実は、江川さんがジュンイチ夫妻と行動を共にしたことしか書いてない。それがジャーナリストとしてどうなのよと言っている。つまり、ジュンイチ夫妻はジャーナリストの情報ソースとして問題だと言ってるんだよね。

氏が初期に理解できなかった、当該原告人?の名誉に関しての問題。
氏は、江川氏を根拠のない主張をしていると、主張するつもりであったのだろが、その情報元が故意に検出値を操作していると、言っている事に気がついていなかった。当然に、測定し検出値を出した者の名誉とういものが関わってくることを。必然的に情報元の確認事実が問われる事になる事を。 氏は当初理解できて無かったのだろう。

これが、匿名ならそんな事を言う人みっけ程度で済んでいたモノが、実名であるがゆえに。 実名の場合は、馬鹿げた主張でも、それが事実とか、真実とか、尾びれがついたりして、大事に。

故ハスカップ氏の助言。 マスキングです。 

そういえば

八つ墓村のモデルに成った事件は、被疑者が真っ先に電線を切断して、村を真暗にしてとある。

それと、敦賀も美浜も大阪万博に原子の火からの送電を、掲げていたのでしたね。 大阪万博は、放射能で汚れている事になるのだろうか。

アパートもいいですけどね・・・

確かにアパートは狭いですけど、最初はアタマの上に何かのしかかってくるような感覚がいやでした。(笑われた)
今は大丈夫ですよ。一軒家より暖かいですし、掃除も楽です。(ヲイ!)
でもね、あの地震を経験してからは、大規模集合住宅は怖いです。いくら免震耐震と言っても逃げられないじゃないですか。
それから、隣まで1000mもあるところに悠々と住んでいた人が、壁のすぐ隣に人がいるのに耐えられるか、疑問です。
まあ、そういう人もいると言うことで。もし実際にそういう建物が建設されるのならば、地元の人によ~っく意見を聞いてからにして貰いたいです。
いわきで津波に家を流された人が土地を売って家を建てるそうです。土地の需要があるから、売り時だったのでしょうなぁ。
何にも持っていない我が家には全然関係のない話ですが。(オホホ)

ニライカナイが出てきたので何の話だろうと思いましたが宗像教授の著作とかいかがでしょう。(笑)

なおみさん、パン20個・・・^^;一人何個?大きくなぁ~れ!

なおみさん

いちお、解説。

ネクロノミコン

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%B3%E3%83%B3

アメリカのホラー作家、ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの著作でしばしば言及される架空の書物です。本来カルト的な人気がある作家なんですが。「禰黒之御魂」は漢字の当て字で適当に考えたもの。
「ダゴン」「ショゴス」はその著作で取り上げられたクリーチャーの名前、「インスマス」は小説の舞台になる架空の街ですね。
「クトゥルフ神話」でわかる人も多いかな。


私の「ぱらいそさいくだ」はこちらを参照してください。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%9C%A8


勢いで家庭用ゲーム機の歴史なんぞを

http://gamerseden.kir.jp/g_zatsugaku/gamehard.html

「コレジャナイ」ゲーム機がマニアックなものまで網羅されています。

こういう「しったか解説」がヲタネタの醍醐味?(笑)

No title

ニライカナイ・マティが出てくると、ヤマトの火 になりますね。戦艦大和が海底から復活していまいますがな。 

誰かさんが、よろこぶ話は。

ヤマタイカで東大寺の盧遮那仏が動くのは、星野氏が、諸星大二郎氏なら動かすだろう。との事。

偶然

昨日、夫に見つからないように隠しておいたコミックえお整理してたら、諸星大二郎の妖怪ハンター(文庫3冊)えお、うっかり手にとってしまい、周囲が暗くなるのにも気づかず読みふけってしまいました。

はらいそさいくだ~

も、ありましたが、クトゥルー神話みたいな話もあり、読みごたえあり。

ネクロノミコンは、魔夜峰夫のアスタロトにもあったし、映画(コミックも)ヘルボーイもそれっぽいのが出てますね。ヘルボーイの悪役は、まるでハカイダー。

IKAさん、あとで行ってみます。矢祭の秋、山がきれい。

なおみさんboonでもboomでも通じるのでOKですよ。教え子にはbooと言われることもあります。
朝日のあの記事には、「なんか、違うよ。」「強制的なのかなあ」と感じたんです。


今はペット可のアパートもあるのだけど、やっぱり、田舎の広い庭、屋敷林、土のにおい、緑のにおい、それが原点にある人には、高層アパートは精神的に辛いかな、と思います。
回覧板を車で持って行く環境は、不便だけど、慣れ親しんだ場所ですし。

朝日新聞でサイボーグ009の新しいキャラデザインを新聞で見た瞬間、「こんなのジョーじゃないやい」と叫んでしまった今日この頃です。

No title

サイボーグ009の新しいキャラデザイン

設定が公然の秘密になっとうるやないの。 なんでもかんでもリヤル系にすれば、いいてもんでも。 OVAの新ガッチャマンの南部博士が・・・ てな具合に。 古典としては、三つ揃えの背広を着た、いかにも科学者てな。

そういえば、実写ガッチャマンてのが。

http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20121016
そらYosyan、先生も????。

追記

コメント欄が・・・、医者も弁護士もマニアックだ。 さすがは、YUNYUN先生、南部博士には、パンチロールを直読みでないと。感激。

地獄のルーレット

本屋さんで探したけど・・・みつからなかったよ(くすん)。

安積の白猫さん
>パン20個・・・^^;一人何個?大きくなぁ~れ!

あれこれ味見したくって、みんなで一口ずつかじり、2食分・・・
くらいならそれほどでもないでしょう(えへん)!!


IKAさんありがとう
>ネクロノミコン

ネとコが入ってるから・・・信夫山ネコに関係が???とか
考え過ぎちゃいました。


omizoさん
>氏が初期に理解できなかった、当該原告人?の名誉に関しての問題。

ひとつのことに必死になってて(まあそれもどうでもいいことでしたが)
足元の大きな穴に転落してしまった・・・。

言いたかったのはそういうことじゃなくて・・・!と後になって
本人は気付いたりしますが
聞いてる方は「それってやばいんじゃないの?」と
はらはらしながら聞いてたり。

もうしょうがないですよね。


ヲタネタが盛り上がってきましたというか
深まってきましたというか・・・。
地球の裏側まで行きそうですね。

全部はわからなくても、なんだかみなさんが楽しそうで好きです。

No title

稗田礼二郎は専門は考古学で民俗学や宗教学や古文書学にも手をだす人。K大考古学教授であり、新進気鋭の考古 学者として注目を集めていたが、古墳についての新説で日本考古学会を追放。K大教授を解雇かな。後では、K大教授を辞職とだけになっているようですが。 追放でなく除名とか除籍(名簿から名前が消えるだけ。よほどの事で世間を騒がせる様な事でもしない限り)ですが。

宗像伝奇は、専門は民俗学で教授職ですが、考古学や宗教学や古文書学にも手をだす。星野氏、稗田礼二郎の真反対の人物像で、専門も。

星野先生、狙ったかな。長髪と坊主頭。やせ型と立派な体格。 


No title

 ですよね~!あれはジョーじゃないいい!ハインリヒもジェットも
納得イカン!まだ暑い頃本で特集組んでる雑誌を見て
だれがデザインしたのじゃあ~?と鼻息が荒くなりました・・・

 なおみさま

 「地獄のルーレット」黒岩のミドリ書房には五巻発売の頃に
おいてありました。最近はガチャガチャもあるらしいです。こっちでも
 置かないかな・・・あと補佐官殿のクリアファイルもすごく欲しい・・・

 re-tsuさま

 「いわきの貝焼き」は高いですが「じゅっと醤油」は悪魔的なセリフ・・
 炊きたてごはんに卵と醤油に走りました・・・



 母と買い物に行くときに聞いたのですが
実家に新聞の集金にくるおばあちゃんの息子さんの嫁さんとお孫さんが、事故直後頃から埼玉の実家にずっと避難したままなのだそうで
 「息子も、もうあきらめてて・・・子供成長するの待って離婚だな・・
このままなら・・・と言ってんだわ・・・」
 とうちの母にくどいていたそうです。

  お孫さんは6年生で、お母さんから「放射能」の怖さ?を叩き込まれ
「もうそっちには帰らない」といってるそうで・・・

 前にクラス役員のママさんが
「私の知り合いの母子避難組って、旦那さんや姑さんと不仲なところが
多くて、放射能怖いを言い訳にしてこれ幸いと出て行くらしいよ」
 と話していたのを思い出しました。

 そんな事情の人達ばかりではないんだろうと思いますが
確かに私の周りでも数軒「その事情」の方がいます。
 新聞集金のおばあちゃんも
「あたしはズバズバ言うから、嫌で帰ってきたくないのかもね~」
 と自嘲気味に話していたそうです・・・

 なんと言うか・・・切ないですなあ~・・・

 「放射能が怖いから帰らない」と子供が言うなんて、そのお母さん・・・
どんな怖い話を教えたのかな・・・

 叱るのはいいけど怒ってはいけない
 理性的に「叱る」のは必要だけど、感情的に「怒る」のは
だめですよ、と美輪様のお言葉にありました。

 子供につい感情的なところを見せたり言ってしまう私だけど
「放射能」についてはそうならないように
 ここで脳みそのシワを少しでも増やしていこうと思います。
 ヲタ情報&グルメ情報もゲットしながら・・・! 

No title

 ええとですね、東北北関東沖大津波の衝撃映像のとき、倒壊したマンションの話は僕は聞いていないんですがね。
 津波に関してはビルの屋上に上がって難を逃れたと言う話は知っていますよね。

 阪神淡路直下型地震では多くのコンクリートの建物が倒れたり、低い階の部分がつぶれて押しつぶされたりしていましたが、全部が9.11のテロで瓦解した国際貿易センタービル状態になった様な例はあのときもなかったんじゃないでしょうか?

 その後耐震基準の厳守も言われて、例の姉は氏は国会でつるしあげられたけど、やや過剰攻撃の感もありました。が、よってその後建てられたマンションは地震に対しては、安全、であると思ってみなさんが、高層マンションに住んでいるんでしょう。多くのビルが補強され、高速道路の柱も太くなって、あの復興特需で結構建設作業員の仕事も増えたと思います。

 ついこの前、東京から、そのまま東海道新幹線で外の景色をみたんですが、超高層ビルも随分増えて、30階建て以上の高層マンションもどんどん作っていますよ。川崎市になってもそういう傾向で、横浜は新横浜ですから随分と空間が開けて余裕があると思いましたが、首都圏人口は軽く3,700万人以上。

 世界でもダントツの巨大都市なんですよ。そのど真ん中で60メートル以上の階でも平気で快適に住んでいるんですよね。良い根性しているんですかね。それがどんどんとまだ増えているのが現在なんです。
 東南海地震が来ても大丈夫だと思っているんでしょう。

 まあ、それはともかく、除染費用が本当に兆円単位を超えるなら避難が長引くなら、近隣の非汚染近くに避難住民用に、そういう豪華マンションを建てた方が良いんじゃない?とこういう話なんですよ。除染費用が兆円単位なら、少しそれを削って近隣に放射能濃度が低い地域に仮設じゃなくていっそのことマンションを差し上げるんです。

と思いますよ。山林を含めて80兆円だと言うなら、少なくとも山林は放っておいて、勇気のある人が山菜やキノコ狩りを楽しんで人体使用の除染をするのに任せたら?

 僕なんか福島の産物を国民全体が分け合って全部食べちゃったら、福島産食べ物の放射能セシウムなんか3年もすればだいぶ減るんじゃないかと思いますよ。全国の下水道から微量のセシウムが検出されても、すぐに未検出になるでしょう。

 ミスター1ミリシーベルトの武田がなんでこんな事に気がつかないんでしょうね。国民一人当たり何万ベクレルの放射能を浴びたとか言って騒いでいたはずです。

 まあ、つまりね、せめて自分の子供だけは小児ガンになって母親の自分より早く死なせたくない、と必ず自分の子供が小児ガンになると決めちゃって避難したお母さんにはこの話は無駄なんでしょう。でもある日、目からウロコが取れた様に、そんな事は滅多に起きない。起きたとしても放射能が原因かは不明と気がつく人もいるでしょう。

 そういう人でもマンションは既に貰っているんです。除染費用の一部を削って作ったマンションですからね。そこにずっと住めるし、除染が長引いて10年たったとしてももといた家はあるんです。マンションが嫌いだと言う人は自主的に他県にでも行くのも良いでしょうけど、少ないんでは?

 しかしながら話は別ですが原発再稼働停止による燃料を超購入をして火力発電所の購入代金が5兆円だそうです次々と再稼働をして、東北日本の復興に役立てる気はないんでしょうか。

 僕が言ったマンションは、港のそばでは水産会社や漁協、貿易の物流会社などの建物として20メートル以上10階建てなら屋上に上がれば余裕で助かるのが1千年に一度の大津波で、田老町の10メートルの堤防は固定されていなくて、ただの方形の箱で浮力によって流されてしまったんです。

 そこで、僕は根元を固定した高さ15メートルのしっかりした堤防だったら田老町は軽微な被害ですんだかもしれないと思いましたが、自然の猛威に所詮人知では対抗できないという論調が出てj来て、もう再建する気はないんでしょうね。でも東京に言ったら未だに建築ラッシュで200メートルに超高層ビルなんかどんどん出来ていますよ。

 その速度を抑えて、福島県の避難者にjコミュニティー維持できるマンションづくりをするくらいの余裕なんか日本にないとは思えません、東北復興は1万9千人の死者を出した大災害です、この復興のためにhs電力が必要でしょう。しかし高い電気代では「産業の空洞化」で青年想念男女に給料もはらえずにコミュニティーはほうかいします。本当に80兆円をかけて除染することはさんせいできませんね。

ええとですね、

「倒壊」とは言っていませんよ。
諸々、複合的な要素で怖いと言っています。
それからそもそも私は高層集合住宅がキライなんです。(笑)ごめんなさいね~。<m(__)m>

おかあさんは心配症さん、実は娘の入学先で会った郡山から来ていたお母さんが、子どもの部屋に避難している話を聞きました。
その方は実家が北海道で、福島の方ではなかったんです。実際避難している方の生まれがどちらなのか興味深く思っていました。
実家が県外にあれば行きやすいですよね・・・。

地獄のルーレットはヨーカドーの郡山店の本屋さんにまだありました。ロミオでクリームボックスを買って、本屋さんでルーレット回してみてはいかがでしょうか。(^^)

!ガッチャマンの実写?!
ベルクカッツェはいったい誰が????

No title

順一さんと英雄橋センセの邂逅

http://togetter.com/li/274626

この頃からお二人の間には因縁が…。
にしても、英雄橋センセの拠り所である「自分が計ったら、1マイクロシーベルトを越えるところはいっぱいあった」の根拠は「地表付近」の計測結果だったんですね。
(名誉毀損の本筋ではないでしょうが)、これがこの人の「ウソつき発言」の根拠だというのも、かなりアレですね。

サイボーグ009、リアルバージョン?

http://009.ph9.jp/characters/

なるほどー、確かに違和感タップリですね。
特に007、グレートブリテンかっこよすぎ!
原作ではアルコールに溺れる落ちぶれたシェイクスピア俳優(モノクロアニメ版は何故か子どもでしたね)だったのに…。

ただですね、00ナンバーサイボーグって多人種で構成されていますし、昔の「日本人のイメージによる典型的(当時のマンガ的)な人種表現」って難しい、ってことも考慮したいですね。
特に008ピュンマ(ケニア人)、005ジェロニモジュニア(アメリカ先住民)、006張々湖(中国人)といったところは「差別的」と言われかねないですから。
そういった所に気を使ったのもあるのかもしれませんね。

クトゥルフ神話(クトゥルーの表記も同じです)は、多くの作家が取り上げる素材ですし、ちょっと探すとその影響下にある作品は枚挙にいとまがない位ありますね。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%95%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E3%81%AB%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%9F%E4%BD%9C%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7#section_5

その他楽屋オチ的なものまで含めると、いったいいくつあることやら。

>omizoさん
>星野先生、狙ったかな。

星野先生と諸星先生はデビューも近いですし、交流があるので、宗像教授と稗田礼二郎が対をなしている、という説はその通りだと思います(さすがomizoさん、わたしゃ気づかんかったです)。
星野先生の諸星先生リスペクトですね、きっと。

コタツはまだ出していません

おかあさんは心配症さん
>「地獄のルーレット」黒岩のミドリ書房には五巻発売の頃に
おいてありました。最近はガチャガチャもあるらしいです。

ラヂャ!!情報ありがとうございます!!

>私の周りでも数軒「その事情」の方がいます。

うんうん(物思いにふける・・・)。
あらゆることは「きっかけ」に過ぎないのかな。
もともと孕むものがあり・・・。

よりよい人生にするための選択だからね。
こういう決断をしたら不幸になるなんて
そんな決まりきったことはありませんから。

デマ除染のために!!と思って参加したコメント欄で
まさか・・・
>ヲタ情報&グルメ情報もゲットしながら・・・!
こんな特典がついてこようとは・・・(衝撃)!!

ね? 

全然関係ない話ですが

とても面白いまとめがあったのでご紹介。

http://togetter.com/li/398323

なんとなーく、ナゴミ系です。

可愛い!

 IKAさま

 逃げる大根かわいい!「逃ッげろ~い」
最高です!

 安積の白猫さま

 ベルクカッツェの実写版は・・・
美輪様に20代にタイムスリップして頂いて演じて欲しい・・・

 最近補佐官様の実写を脳内で妄想していまして・・・

 鬼灯さま・・・東山紀之(演技も完璧でバリトンボイスも出来そう)
 白澤さま・・・向井理  (なつっこそうな笑顔が似てるような)
 閻魔大王・・伊藤四郎 (コワモテだけど気が弱い・・ぴったり)
 茄子・・・・・・「嵐」の大野君(芸術肌だけど天然・・)
 唐瓜・・・・・「TOKIO]の国分君(面倒見の良いボルボックス野郎・・)
 お香さん・・・まんま杉本彩姐さんでぜひ!
 桃タロー君・・えなりかずき君(お母さんぽくてイイ・・)
 うさぎどん・・・安達祐美さんに「おもに泣いてます」の時の
ぶっとんだ演技で!
 ピーチ・マキ・・上戸彩(可愛い・・)
 シロちゃん・・・鈴木福くんで!
 ルリオ…・・・オリラジの藤森慎吾(チャラ男のほう!)
 柿助・・・・・・オリラジの中田のあっちゃん
 檎ちゃん・・・速水もこみち(あの着物にあいそう~)
 レディリリス・・深田恭子(誘惑はお手の物的な?)
 ベルゼブブ・・西村雅彦(あわてっぷりが似てる・・・)

 ああ~妄想がとまらないです・・・
 なおみさま、安積の白猫さま・・いかがでしょうか

 ああっ!逃げないでえ~!


おかあさんは心配症 さん・・・

キャスト考えるの、すっごく楽しかったでしょう(笑)。
夢中になって、気付いたら暗くなってなかった?
どれもこれもニヤニヤしてしまいました。
私は大賛成~!!見てみたあい!!
(ちょっと男性の好みが似てませんか?私達・・・)

この自分決めキャスティング・・・
たまあにコメント欄で立ち上がりますね。
結構好きです。


IKAさん
大根可愛い!!
私もマンドラゴラって思いました(笑)。
それよりもずっと可愛いですけど。

福島だから○○大根が!!とかいう奴は・・・
まさかもういませんよね・・・。

No title

別物としての009であるなら、白黒009は越えられない。オマージュならメガCDサイボーグ009で完結していますし。 オープニングにはマイッタ。

 稗田礼二郎を山田章博さんなら、どうなるかなと、おもったりしたりしたったちゃりしたりして。 

No title

おかあさんは心配症さん
 同じことを考えていたんです。
 茨城県から避難した,という知人も,もともと地元の人ではなかったし,宮城県から避難した,という知人も,もともと宮城の人ではなく,仕事も定まっていなかったし,他にも似たような人がいたから。でも,それは自分の偏見かなあ,と,考えていたんです。

 福岡の友達が「最近,自主避難したという人がNGO主催の会で話したけど,もともとこっちの出身の人で,結婚して福島に行った人だった。」と話していましたし。

 朝日新聞に出ていた人も,ほとんどは,「実家」「親類宅」に避難した人で,それって,「避難」というの? と疑問を抱きましたね。
 やはり朝日新聞に出ていた記事ですが,福島県の人ではないですが,外国人の旦那さんが「放射線が危険だから避難する。」と,仕事があって日本を離れられない日本人の奥さんだけ置いて,子供を連れて外国の実家に戻って,あちらから「離婚する。子供は渡さない。」と言い出した,という記事もありました(ハーグ条約がどうのこうの,という時だったのか,原発がらみなのか忘れましたが)。
 これも,奥さんには仕事があって,自分には彼女のような社会的立場が日本にない夫が,くさくさしていたところに原発の話が出てきたから,ちょうどいい,と言い訳にしているような気がします。


 というような,いやな話をした後も,ここでは,そんなことを吹き飛ばす楽しい話題がありますね。

 漫画,アニメ,特撮,プログレ,SF, 疲労回復のツボが刺激されます。

サイボーグ009は,題名が同じでも違うものだと思うしかないのでしょうか。「家なき子」みたいに。
やっぱり白黒が・・・今でも目の前にあの画像が・・・というのは,ただのオタクでしょうか。
新007が,ダニエル・クレイグに似ているのは,やっぱり007だから?

IKAさんがおっしゃるように,昔の日本人の思い込み的外国人のイメージは確かにありましたね。それが放送禁止用語だからイカンのでしょうか。ジョーは「あいのこ」 ニグロなんて言葉もあったし,今ではインディアンじゃなくてネイティヴ・アメリカンだし。
ジェットの登場シーンが「ウェストサイド物語」だから,著作権にひっかかるのか。
しかし,ギルモア博士が東野英治郎になってしまったのは,いかがなものか・・・。

稗田礼二郎は,沢田研二だったのに,35年の間に,ジュリーの方はドラえもんになってしまい,とても残念。
マッドメンのコミックが最近は見当たらず,探しております。

リンク先にあった,アニメを実写化して成功したのは「ヤッターマン」のドロンジョだけ(「ヤッターマン」が,ではなくて,登場人物のひとりドロンジョのみ)というのが,妙に納得できました。

大根が

なおみさん

 私にもマンドラゴラに見えました。
 朝,寝ぼけまなこでネット記事を見た時には,大根の着ぐるみ着た人が走ってるのかと思ったんですが,本当に,大根でした。

 先が枝みたいにわかれた大根や芋はあるけど,このカーヴがなんともたまりません。

名曲でしたね

横それコメントですみません

boomboomさんのコメントで

沢田研二の名前を見て

やっぱり、勝手にしやがれ は名曲だった。。。としみじみ。

行ったきりなら幸せになるがいい~
戻る気になりゃ、いつでもおいでよ~

って、自主避難の記事読みながら、
頭の中で、あ~あ~ あ~あ~ がリフレインしちゃいました。




boomboom さん・・・っと♪

お名前間違えなかったぞ(ムフン)。

可愛いですよね。
作った人のセンスでしょうね。
躍動感あふれる。

>どうなるかなと、おもったりしたりしたったちゃりしたりして。
 
おちゃめなomizoさんも出てきて
今日は楽しい夢がみられそうです。
おやすみなさ~い♪

おかあさんは心配症さん

実写化考えてたの?!すごい・・・・^^;
大野君とか笑っちゃうなぁ。
補佐官様は女の人だけど、ビジュアル的に湖月わたるさんなんかもいいと思います。
ほんと、こういうの考えるの楽しいですね。

そういえばドロンジョ様は深田恭子だったんですよね。
ヤマトのギバちゃんも真田さんになりきっていたと思いますが・・・・。
ベルクカッツェは富永愛にやって貰いたいなぁ、あのひと男顔だし・・・(でもシレーヌだったしな・・・)意外に真琴つばさがいいかも・・・。

・・・といったそばから

まなおさん!
すれ違いました。

沢田研二は素晴らしいですね。
先日ラジオで流れてきて聞き入ってしまいました。
酒場でDABADA だったかな。
大人の歌謡曲ですね。

>行ったきりなら幸せになるがいい~
>戻る気になりゃ、いつでもおいでよ~

あ・これもホントにいい歌詞だ。
うん。おやすみなさい。

No title

いつの間にか諸星大二郎で盛り上がっている。
あの妖怪ハンターのヒルコの話を読んだ時、近所に古墳を探したけど(当時は渡利在住)なかったなあ。

西インターチェンジの近くと、公立藤田病院の裏にあるみたい。
http://kofun.info/kofunlistmap/7

古墳といったらこれも
http://www.kaeruotoko.com/coffy.html
http://www.youtube.com/watch?v=IzKukWNvVH0
阿武隈ブヴァエモンが。

あと、今となってはどうでもいい話ですが、デマリンついに肥田老師から切られたらしい。
http://togetter.com/li/398729

No title

>omizoさん
ガッチャマン実写版のとこの追記、読み逃していましたんで、反応遅くなってしまいました(すいません)。
リンクされたブログでも「穿孔テープ」言及されているとは!
やっぱりねぇ~。皆あそこにひかれるんですよね~。
意味なくでいいから、テープガチャガチャ出してくれるオモチャを作ったら以外と売れるかも?(どっかで出していそうだな~、コレジャナイロボ作ったとことか)

関係ないけど、星野先生、ブルー・シティーの続きってどうなってるんでしょうか…。

>boomboomさん
007でダニエル・クレイグ、なるほど~、それはありかも。

>千貫森の宇宙人さん
私も諸星大二郎さんネタがここまで引っ張れるとは思わなかったです。以前作品コンプしようと思ったんですけど、西遊妖猿伝で挫折しちゃいました。
一番最初のジャンプスーパーコミックス版の単行本はちょっとした宝物です。



ところで、尼崎の事件で首謀者と目される女性の写真、各メディアが使っていたものが別人と判明した為に、一斉に謝罪と訂正を行っているようですが、今日の朝日新聞によると「朝日新聞は確証が得られなくて使わなかった」そうです。
iPS捏造事件でも朝日は回避していました(朝日の記事では読売と共同通信を名指ししていましたが…これも同じだったなぁ)が、「なんでそのリテラシーと慎重さを、原発事故の風評でも発揮しないんだよ!」って思っちゃいますね。
イデオロギーはそこまで人の目を曇らせるのか…。
それとも、商売上の理由でもあるのかしらん?
(反原発はカネになる、ってことなのかも)

IKAさん

>「朝日新聞は確証が得られなくて使わなかった」
>iPS捏造事件でも朝日は回避していました

一度目はね、悪運の強いやつめって思ってたの。
でも2度目だよね・・・。
すごいことだよね・・・。

ホントになんで福島には意地が悪いんだろう・・・。
班(みたいなの)が違うのかなあ・・・。

福島の記事を作る人たちって・・・社内でどうやって決めてるの???

No title

まだ被疑者の段階で、警察からの写真提供でもないのに、被疑者の写真を入手して、公開することが本来問題です。 確証と以前の問題ですから。 

朝日はも、森口氏の件は、そのあとがひどすぎるわけです。もちろん記者にもデスクにもいろんな人いますが。 

某脱線事故の時に収容医療機関に押しかけて、患者の氏名、住所を聞き出そうと、恫喝まがいの記者たちを見ると、とっても信用などできかねますがね。 

朝日の素粒子では、謝罪まで出る始末ですから。しかし、記載文は削除されいない。

No title

バトルブルーは、3話で切れてしまっているので。
星野之宣SF作品集成1 CONTINENT で読めますが。

熱が冷めてしまっているのかも。 永井豪氏にデビルマンを書けて言っても、今では不可能と答えが帰ってくると同じかも。 

ブルーシティは、稗田礼二郎のフイルドノートとよく当時比較されましたし。 実は同じモノを目指していたなんて、表現方法の違いであった。

 当時は、諸星さんに、人気があったようですし。 当時あんな感じが受け入れやすかったので、ブラックジャックもそのんな感じ。

No title

今日の朝日新聞でも、尼崎事件の「写真取り違え」スキャンダルについて、大々的に検証していましたね。
自分のところが上手く回避できたから、なんとなく「ドヤ顔」感じちゃいますが。

新聞社のシステムに詳しい訳ではありませんが、私の理解では、記者による取材、そこから基になる記事の作成→担当デスクによるチェック→整理部によるチェック→新聞掲載、といったプロセスをたどりますから、現場の記者による生原稿がノーチェックで掲載されることは無いと思います。(地方版は現場の裁量権が大きいと思いますが)
特に日本の新聞社は、記者の個性より、社のスタンスを重視しますから、本社で決めた方針に反する記事が出ることは無いでしょうね。

また、新聞においても「速報性」は重視されますから、他社に遅れをとるリスクと、急ぐあまり誤報をするリスクを常に計っていると思います。

朝日新聞の場合、森口氏の件といい尼崎の件といい、(たまたまかもしれないけど)きちんとリテラシーを発揮できた訳ですから、原発事故報道に関してもそれが機能してもいいはずなんですが、それが無いということは「強いバイアスがかかっていて、充分な機能を果たせない」のか、「確信的に機能を止めている」可能性を考えちゃいますね。

個人的には、朝日新聞の医療科学部は他社に比べていい仕事していた印象がありましたが、今回はどうなのかな…。
そもそもが「花形部所」じゃないですし…(医療科学部にも変なのいるみたいですし)。

>omizoさん
バトルブルー、読んでいいものかどうかわからなくて、まだ読んでないんです。(ちょっとだけ思い入れあるもんで)
確かに星野先生、ブルーシティーには触れて欲しくない、みたいな感じがしますね。
下手に手をつけて「デビルマンレディー」みたいになっても困るしなぁ(笑)。

IKAさんありがとう

>原発事故報道に関してもそれが機能してもいいはずなんですが、それが無いということは「強いバイアスがかかっていて、充分な機能を果たせない」のか、「確信的に機能を止めている」可能性を考えちゃいますね。

いろんな人のチェックを通って・・・記事が出来上がるのだから
やっぱりみんなで(社として)
福島って危険なんだよね・それを教えてあげなきゃいけないねって
親切心・正義感で思ってるのかなあ。

やっかい。

No title

世界の色んな場所でも、ほとんど同じなんですね!

お聞きしたいのは、作業員が何人か亡くなっているんですが、これは放射能の影響なのでしょうか?さすがに、原発機械内は危ないという事ですか? 今話題になっている汚染水も解説お願いします。

No title

>世界の色んな場所でも、ほとんど同じなんですね!

何が?

No title

>田中寛さん
ええと、記憶アイマイで申し訳ないですが、原発内での死亡者は津波の被害者、熱中症、持病の悪化等だったかと記憶しています。
現段階で「放射線の影響での死者」がいるとすれば確定的影響によるものだと思いますが、さすがにそこまでの被曝はしていません。

また、原発内の放射線量は人が近付けない所も多々あるようですが(建屋内とか)、そういった所はキチンと線量を調べて近付かないようにしていると思います。(作業員は個々人に線量計が配布され、それによって被曝を計測、管理しているはずですね)

汚染水についてはよくわかりませんが、個人的には「危険性の高いもの」「危険性の低いもの」をキッチリ分けて考えるべきかなぁ、って感じますね。(なんか全て「汚染水」でくくられている気がするもので…)

No title

IKA様 (イカサマみたいな書き方ですいません笑)


なるほど!

東電や施設の関係者は、自分らの責任だと思われたくないからウソをつき隠ぺいする訳ですね(100%責任ですがw)

確かに世界でも、放射線量が高いとこありますが禁止区域にはなっていません。そもそも地球上に色々な物質があるから、原発事故があったからって過剰に反応し過ぎるのは良くないですね。

日本人のすぐ情報に飛びつく感じ、非常に浅はかです。

作業員の件、なるほどと思いました。死亡記録も曖昧だし、何が真実で何がウソかがサッパリわからなくなってきますね。

福島の再建、復興まだまだ時間はかかりますが、必ず日本全体が幸せになると信じております☆
お答え頂き有難うございました<m(__)m>

No title

なんか誤解をされてしまったような気がする…。
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR