福島の甲状腺調査 「見つかった甲状腺ガン」は原発事故の前からあった

前エントリーのコメント欄の「ベアちゃん」関連でも話題になっていた「福島県の甲状腺検査」だが、先月の福島医大発表「甲状腺ガン1人」は、あわてたところで「福島の敵」共がはしゃぐだけだ、もう今や正しいことを書いてくれる人は多いし、こっちは「デマリン」で忙しいしな、等と思い、しばらくスルーしていた。

あわてない理由は、「放射線起因の甲状腺ガンなんて、こんなに急にはならんだろ~」「8万人だか数万人だかに1人甲状腺ガンがってったって、36万人調査のまだほんの出だしの一部だから、統計的には何も意味無いだろ~」てなところか。正直これまでの「長野県諏訪で避難者に甲状腺異常!byチェルノブイリ連帯基金」「福島の甲状腺異常率が長崎etc.の調査より遥かに高い!」「札幌に避難した子どもに甲状腺ガン!byおしどりマコ、週刊文春」等のデマと、大して変わらんと思っていた。

しかし数日前、興味深い新聞記事が出たので、紹介しておこう。

甲状腺がん 子どもの発症例「事故の前から」 福島県が見解 (河北新報9/29 第16版 3面)

福島第一原発事故後に福島県内の18歳以下の子ども1人に甲状腺がんの発症例が確認された問題で、県保健福祉部の菅野裕之部長は28日の県議会9月定例会で、「原発事故時点で既にがんが存在していたと考えられる」と述べた。
菅野部長は「がんの進行が極めて遅いなど医学的特性を総合判断して評価した」と説明した。
県は10~11月、甲状腺検査を受けた子どもの保護者を対象に検査の内容や小児甲状腺がんに関する説明会を南相馬、福島、郡山の3市で開き、県民の不安解消を図る。
発症例は県がこどもを対象に実施している甲状腺調査で確認され、福島市で11日にあった県民管理調査検討委員会で報告された。

(ネット上にはないので、画像を貼っておきます)
kahoku9282.jpg

これまでの「放射線起因の甲状腺ガンは、こんなに急にはならない」じゃない、明確な「公式見解」なところが、一歩前進だにゃ。こういう情報はフシギなことに、「大騒ぎ」しないね、マスゴミって。変なの。

この「ついに福島の子どもに1人甲状腺ガンが出た!」と、「反原発」が例によって喜んで大騒ぎした「甲状腺検査」、もうかなり有名だが一応おさらいしておこう。
福島民報 (2012/09/12 09:08カテゴリー:主要)
http://www.minpo.jp/news/detail/201209123603
甲状腺がん1人確認 福島医大「放射線の影響ない」

11日に福島市で開かれた県民健康管理調査検討委員会で、福島医大は子どもを対象とする甲状腺検査について、二次検査の結果、1人の甲状腺がんが確認されたと報告した。検査で甲状腺がんが見つかるのは初めて。福島医大は「放射線の影響ではない」としている。
甲状腺検査は東京電力福島第一原発事故時に18歳以下だった子ども約36万人が対象で、検査結果が判明したのはこれまでに約8万人。
今回、甲状腺がんが見つかったのは平成23年度実施分の二次検査。23年度は双葉郡8町村と伊達市、南相馬市、田村市、川俣町、飯舘村の13市町村の3万8114人で一次検査を実施した。
186人から5.1ミリ以上のしこりなどが確認され、二次検査対象(B判定)となった。検査を終えた38人のうち、超音波検査や細胞を吸引して詳細に調べた結果、1人が甲状腺がんと確認された。それ以外は良性だった。
福島医大は対象者についてプライバシー保護の観点から性別や年齢、住所、被ばく線量などを公表していない。
福島医大は24年度の一次検査結果も公表した。福島市の4万2060人を検査し、「直ちに二次検査を要する」(C判定)と判定された県民はいなかった。二次検査対象は239人で全体の0.6%。23、24年度では425人に上る。
しこりなどが見られない「A1判定」は2万3702人で全体の56.3%、5.0ミリ以下のしこりなどがある「A2判定」は1万8119人で43.1%だった。

■「高い外部被ばくない」福島医大鈴木教授
甲状腺検査で甲状腺がんが見つかったことについて、調査を担当する県民健康管理調査検討委員会の鈴木真一福島医大教授は「内部被ばくのあったチェルノブイリ事故でさえ甲状腺がんは発生まで最短で4年。本県では広島や長崎のような高い外部被ばくも起きていない。事故後1年半しか経過していない本県では、放射線の影響とは考えられない」と東京電力福島第一原発事故の影響を否定した。
検討委の座長を務める山下俊一福島医大副学長も検討委として同様の見解を示した。
鈴木教授らによると、子どもの甲状腺がんの頻度は100万人に1~2人といわれるが、通常はしこりを感じる本人の自覚症状などで数センチ大になってから見つかるケースが多いという。今回のように18歳以下全ての子どもを対象に精度の高い超音波検査を実施した例がなく、「比較はできない」としている。
首都大学東京大学院放射線科学域長の福士政広教授は「甲状腺がんの進行は遅く、現段階で原発事故の放射性ヨウ素を原因とする症状が出ることは考えられない。今回症状が確認された人は原発事故以前から発症していたはずだ」と指摘する。


読売新聞はこちら
http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20120912-OYT8T00869.htm

斗ヶ沢秀俊さんの9/12ツイートによれば、福島潰しで有名な「朝日新聞」も、煽ってはいなかったらしい。
RT @hidetoga: 朝日新聞も3面で3段の扱い。半年ほど前は「甲状腺がんの子どもが見つかった時、いったいどんな記事が出るのか」と心配していましたが、各紙とも抑えた扱いでした。鈴木真一県立医大教授の「チェルノブイリ事故後の発症増加は最短で4年」であり、事故とは無関係との談話がきちんと掲載されています。posted at 18:09:00

「デマリン(竹野内真理氏)」のはしゃぎぶりはトゥギャったんの「まとめ」(by yuu shoさん)で

「工作員マリリン 「福島で子供の甲状腺がんが出ました!」とはしゃぐ
http://togetter.com/li/371505

続編もあるにゃ。
「続 工作員マリリン 「福島で子供の甲状腺がんが出ました!」とはしゃぐ」
http://togetter.com/li/371827
ここでは「九州の医師」?(←この人、「九州の医師」ではなく、omodekintaさん、でした。失礼いたしました~。「医師」はonodekitaだっけか?コメント欄でのご指摘ありがとうございます)が「マリリンには更年期障害がある」と言っている。意図はよくわからんが、「マリリン」は「反原発」に切捨てられつつあるのかにゃ。そしてついに「デマリン」どころか、「一流の人でなし」「バカリン」というタグがついてしまった、悲しい色やね~。「マリリン」はやはり「反原発」を分断し、勢いを削ぐための「政府・東電の工作員」だったと考えるのが、一番腑に落ちるにゃ。

ここはやはり、icchouさんの「ポストさんてんいちいち日記」で、事態をしっかり把握しておこう。
「甲状腺がんが1人確認されたことに関するPKA先生の解説、ほかを纏めました」
http://icchou20.blog94.fc2.com/blog-entry-305.html
これはメチャためになります。福島人必読です。

(追記10/4)ここにあるPKAさんのツイート、
「ということで、ちょっと話が脇に逸れたんで話を戻すと、有病率とか発見率とか、もっと以前からの話だとベクレルとかシーベルトとか、すごく馴染みのない言葉や数字が登場して、その数字から情報を引っ張り出そうと皆さん頑張ってますが、数字そのものよりまずはその数字の意味を考えてほしいんです。
 関係のない数字を並べて比較したり、似てるけど実は違うものを比較したりしても、そこから得られる情報は誤情報です。もし結論が合ってたとしてもただの偶然で、同じ考え方をしたらいつか間違います。誤情報はデマを生み、デマは不安を生む。不安はそれ自体実害であり、差別など別の害にも化けます。

で、その害が向かうのはいつも被災地です。先日の呟きで私は半ば皮肉のように「冷静ですね」と言われましたが、むしろ冷静にならないとダメなんですよ。最終的に実害が生じる以上、「踊らにゃ損々」とばかりに大騒ぎするのは、既に加害行為であると誰もが認識しないと。

最後の部分はもう長いこと指摘されてるのに、「子供たちのために!」と叫びながら被災地の子供たちごと足蹴にする言行不一致がまかり通ってるので、もう今更期待はしませんけどね。自分が加害行為に加担してるかも、と一瞬でも思えた方は、一度立ち止まって熟考していただきたいところ。」


ホントに「加害行為」です。「予防原則」やって「時が来れば」結局「大げさだったね」で「笑って済む」と思っているのかもしれないが、精神的被害(だけでなく、「自主避難」による物質的損害も)、笑って済まない段階だと思います。その内に「デマ・煽り」等に気が付いて「自主避難」から戻ってきた人等が、怪しい情報を流し、煽った人たちに「損害賠償請求」なんかを起こす可能性は、誰にも否定できないでしょう。このブログは「プロフィール」にあるように、近未来におけるそういう事態も想定し、役立つように「記録」しているわけなのです。

ところで武田邦彦尊師も久々に張り切ったみたいだにゃ?
「時事寸評 福島の子供の甲状腺ガンをどう考えるか?」
http://takedanet.com/2012/09/post_d32f.html
「被曝によってガン、生殖異常、免疫疾患などがでることは確かで、それは個人差があり、また統計的(誰にでるか分からないし、出ない人も多い)ということです。おおよそは「法規の基準以内なら交通事故より多くなり、法規の基準以上なら交通事故より危険になる」という感覚で良いと思います。」
って箇所は、思わず読み返した。「シャチョサン、ニホンゴヘンダヨ。」まだこんな人信じて「自主避難」する?「自己責任」でどうぞ。

この武田師の「検査した子供の100人に36人が甲状腺に異常が見つかり」というやつは、その他の輩も「36%が異常」とかわめいているが、どこから出たのか?もしかして、これ?
http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c.html
甲状腺検査:福島県外の子供と比較 内閣府方針 
毎日新聞 2012年08月26日 09時48分(最終更新 08月26日 13時24分)

福島第1原発事故を受けて福島県が始めた子供の甲状腺検査に関連し、国は放射線の影響の有無を調べるために県外でも同様の検査を実施し、今年度中に比較データを得ることを決めた。福島では受診者の約35%にしこりなどが見つかり、県は「良性の小さなのう胞やしこりは通常でもよくある」と説明しているが、通常の保有率の精密なデータがなく保護者の不安が募っている。国の担当者は「比較可能なデータを得て、福島の人々の安心につなげたい」という。
チェルノブイリ原発事故で子供の甲状腺がんが増えたことから、福島県は昨年10月、震災時に0〜18歳だった県民約36万人を対象に超音波検査を始めた。今年3月末までに受診した3万8114人のうち35.8%にあたる1万3646人で結節(しこり)やのう胞(液体がたまった袋状のもの)が見つかり、186人が2次検査の対象となった。がんが判明したケースはない。
(以上)

つまりこれは23年度分一次検査のみで、5ミリ以下の「良性」を含んだものと推察できる。9月11日発表は、23年度「二次検査」と24年度分「一次検査」も含んでいる。「5ミリ基準」の検査結果について騒ぐのは、5月(デマリンは7月かな?)の事態と同じ。「反原発」得意の「ループ」だ。要は師らが「異常」と呼んだものについては、かつての長崎等の検査よりも、基準が厳しいだけのことだ。(どうせわめくのなら、上記福島民報の「5.0ミリ以下のしこりなどがある「A2判定」は1万8119人で43.1%だった」からとって、「43%にしこりがあるっ、異常だ!!!!」も可能ですがね~、ま、福島県民以外は「民報」は見ないにしても、結局「原典」に当たってないのだろうにゃ。「比較可能なデータを得て、福島の人々の安心につなげたい」に期待しますよ。)

http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-103.html
の④に既に書いたが、PKAさんの
子どもたちの甲状腺異常:福島と長崎の差が著しい!というデータの見方
http://togetter.com/li/296847
片瀬久美子さんの
放射線の健康影響をめぐる誤解 片瀬久美子
http://synodos.livedoor.biz/archives/1955905.html#

で「終わり」。しかしこうした「曲解」による「不安煽り」の解消等に、県が(国も、だけどね。早野先生見ればわかるけど、今一番これやっているの、みんなアマチュア、ボランティアの個人じゃない?しかも「反原発」はこういう個人を「国・東電に雇われているっ!」とか叫んで、「成果」は「国・東電」のモノにされるし?)もっと力を入れるべき、というのは明らかにある。「説明会」等、やってくれ~。あと「秘密会」みたいに書かれる(書き方も酷いが)ようなことは、止めましょう。奴らに利用されるだけ。マスゴミは福島に敵意を持っている、と認識するべきだにゃ。奴らは「反原発=正義」と過剰な「予防原則」を、水戸黄門様の印籠みたいに使ってやりたい放題だ。
http://mainichi.jp/select/news/20121003k0000m040149000c.html

(追記10/4)
武田師ってば、こんなのもあってたにゃ。話はちとズレるけど、めんどっちいからまとめて載せとく。
http://takedanet.com/2012/09/post_eaa7.html

緊急呼びかけ!! 福島市の「まるごと博」の自重を求む
2012年9月27日の読売新聞に福島市が行う「まるごと博」の記事が大きく出ていました。「福島原発事故の風評被害を吹き飛ばすため」とありましたが、読売新聞には記事の訂正を、福島市には中止を、福島市民には不参加を呼び掛けます。
まず第一に被曝は危険です。本格的な病気に発展するかは別にして、普通なら100人に1人の甲状腺異常が、福島の女子小学生で54人、女子中学生で55人です。チェルノブイリでは26年経っても甲状腺ガンが増えていることを考えると、お子さんを持つお母さんのご心配はいかばかりでしょう。このような人たちを増やそうとしているのです。
福島市を汚染したのは東電であり、福島市の人ではありません。このままこのようなことをすると福島市民が加害者になります。放射線障害が出る可能性が高く、そうすると福島市の人は傷害罪と同じです。
すでに法令で「被曝をできるだけ少なくすること」となっていて、それを社会人が知らないとは言えません。法令は「お上」が決めるのではなく、国民(福島市の人、日本国民)の合意です。つまり、福島の「まるごと博」に福島市民が参加したら、国民の合意を破り、病気の人がでたら福島市民が加害者になります。
「まるごと博」の会場前でデモをしてピケを張ってください。自分が被曝を避けられないから、他人を被曝させるというのは日本人の気持ちではありません。
第二に、風評被害ではありません。法令では一般人の被曝限度は1年1ミリであり、福島市ではそれを超えます。福島市の人がそこにお住みになるかは個人のご判断ですが、それを「風評被害」と称して他人を呼び入れるのは、違法であり、善良な市民がするべき事ではありません。
日本国民を被曝させて生活を守るのではなく、東電と国に保障を求めるべきです。自分が交通事故にあったから、他人を車ではねても良いということはありません。交通事故の被害が大きくても、あくまで補償を求めるべきであり、「俺は傷ついたのだから、他人を傷つける」というのは善良な日本人がすることではありません。
福島市の皆さん! 苦しいことは分かるつもりですし、除染もできるだけ早くやって綺麗な福島を取り戻すために私も全力を挙げます。でも、被曝者を増やすことは賛成できません。
是非、中止してください。原子力関係者、お医者さん、教育関係者、公務員の皆さん、協力してください。健康を守り、法令を守ること、それはとても大切なことです。他人を法令違反の範囲に呼び込んでお金を儲けても何もなりません。辛い反省の一生が残るだけです。
私もこんなことを呼び掛けると、非難されますが、被曝して傷つく子供達の痛みを思うと、私などなんでもありません。法令を守る人をバッシングする人など、軽蔑するばかりです。一致団結して、子供を守りましょう!!
(平成24年9月28日)

ふ~ん。今福島市でやってるやつ?そもそも「まるごと博」なんて無いよ、あれは読売の「見出し」でしかない。本当は「こでらんに博」だがね~。

この武田師の呼びかけに呼応して、「会場前でデモをしてピケを張」ろうとして、福島市内で「まるごと博」の「会場前」探してウロウロしていた真面目(マヌケ)な「反原発」がいたらしい?かわいそうに、「武田被害」だにゃ。

ま、「会場前でデモをしてピケを張ってください」たって、「福島市内全域が7つの“パビリオン(博覧会会場)”となって」だからね~(信夫山も会場だにゃ)。どうやって「ピケ」張るの?(しかし今時「ピケ」なんて言葉通用するのか?PKじゃないからね~。師は学生運動でもやっていたのか?)。このオッサン、イベント名も知らず、HPも見ずに書いているにゃ。ホント、武田師って「こでらんに」ナ。(どうも師の文章、いつも中身なんかどうでもよくなるね、その前で吹いちゃって。いろいろあるけど、「普通なら100人に1人の甲状腺異常が」の論拠は何?ってとこか。もうどうでもいいけどにゃ。)

そうそう、福島に悪意を持っているらしい、松本市の菅谷昭市長ってのもいたにゃ。
suganoya11.jpg

「東京新聞」の「こちら特報部」(9/27)という、「福島の敵」コンビ。
この人の「福島の敵」ぶりについては、以下参照。

「菅谷昭・松本市長は1/29国立市他 あちこちで「福島で中絶増加」と発言 もう公式謝罪が「公人」としての最低の務めだ(追記多数あり)」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-94.html

「朗報!福島の流産や中絶は増えていない 菅谷昭・松本市長は「水面下で中絶増」発言を謝罪していた
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-93.html

「原発事故10年後のベラルーシと、今の福島を「比較」する松本市長って、気は確かか?」
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-77.html

菅谷氏は偉そうに福島のことを語る前に、公式謝罪が必要だ。


それから「札幌に避難した子どもに甲状腺ガン!byおしどりマコ、週刊文春」の週刊文春が張り切って「遂に出た!」とか書くのか、と待っていたが、何も無い。4月に編集長が交代したとか。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120421/bks12042107530002-n1.htm
そう言えば週刊文春は9月6日号で、

「反原発デモ」野田官邸にのりこんだ活動家11人の正体
◆市民団体、野田佳彦首相、首相官邸前、首都圏反原発連合
週刊文春(2012/09/06), 頁:24

野田首相よ、なぜデモ隊に屈したのか
◆ ジャーナリスト・櫻井よしこ/野田佳彦首相、風評被害
週刊文春(2012/09/06), 頁:27

てな記事書いてた。まったくハイエナだが、とりあえず今は「ゾンビ軍」の援軍でもいいか。

冒頭の話に戻るが、福島県議会の「定例会」議事録には、まだ「9月定例会」はアップされていない。
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=25185
その内出たら、読んでみるにゃ。

(10/4追記)
もう一つ気になることを書いておくにゃ。

今回の甲状腺ガンは、不幸にして1人だけが発見されたわけだけど、このご本人、親御さんの気持ちを考えると、何はともあれ騒ぐのは気の毒だと思うのにゃ。これもこのネタで書かないでいた理由の一つ。

例えば「反原発」が「福島医大はウソツキだ!これは本当は原発のせいだ!」等と騒げば、多分親御さんは「福島県外に自主避難しなかった私が悪い・・・」なんて、ご自分を責められるのではないだろうか?その精神的被害は多大なものだよ。

原発関係じゃなくたってガンなんだ、大変なことだ。もう「話のネタ」にはしない。信夫山ネコは、母ネコがガンだとわかった時の気持ちを思い出しました。できれば今回の甲状腺ガン発見は、検査の思わぬ「副産物」で、早くに見つけたから助かるよ、ってのが一番の願いだにゃ。(だからさ、「反原発」の「これは県民の健康のためでなく、検査だ、人体実験だ!」ってな叫びもさ、呼び名が「検査」だろうと何だろうと、ちゃんと成果があるんだからさ・・・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「秘密会」ですが

産経新聞や読売新聞の記事を見ると、事前に委員に資料を確認してもらうという趣旨に感じられましたが、産経新聞や読売新聞の記事が事実に近いとすれば、毎日新聞の書き方は悪意に満ちていますね。

事前に、打ち合わせ時の資料を見てもらうために相手に送付したり、説明するということは、仕事していれば良くやることですが、これも「秘密会」でしょうかね?(会わずに電話やメールでやっているから、秘密電話や秘密メールになりますか)

高校の社会科の先生が、「新聞は一つだけ読むと思想が偏る、複数の新聞を読め」と言っていたことを思い出しました。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121003/trd12100313400007-n1.htm

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121003-OYT1T00624.htm?from=ylist

No title

>大根さん

リンクありがとうございます。「秘密会」なんて毎日新聞が勝手に名づけたわけで。ホント「悪意の塊」ですよ。

そんな事書くなら、今回の「公式見解」を書くべきです。

No title

毎日新聞は、奈良県の産科医療を崩壊させた実績があります。「毎日新聞 奈良県産科医療」でggってみればザクサク出てきます。ただし毎日新聞の行為は医療関係者の反発をかって、医療関係の企業からの広告依頼が激減して、医薬品業界に泣きを入れたという情けないオチがつきましたが。

No title

大根さん,まさにそうですね。新聞は,一つだけ読んでいたら偏るだけですよ。
いくつも比較対象することができる環境なら,比較した方がいいです。東京新聞しか読まない,東京新聞だけ特別扱いする,というのは,困ったものです。

以前,紙媒体の新聞は2紙(朝日と茨城)しか読んでいない(お金がかかるから),とブログに書いたら,鬼の首をとったように,「その程度しか読んでないなんて,その程度の情報で,何がわかるか。今時紙なんか読んでいる人間は何も知らない。」と書き込まれたことがあります。

お金がないから,「紙媒体は」2つだ,と書いているのに。
一応,読売,毎日,朝日,日経等と,地方紙(姉がすすめる河北新報も),ル・モンド,BBC,,ロイター,アル・アラビヤ,アル・アハラム等々,一応外国のメディアにも目を通すのですが,と返信したものの,書き込んだ相手からは謝罪もありませんでした。

元から知っている人だっただけに,地震の後のその人の変容を見ると,とても信じられないのですが,「この人は,こういう人だったのか。」と相手を知ることになってしまいました。そういう人が大勢いました。

それにしても,今回の毎日新聞は,読む人をして福島の公的機関を非難させることを意図した,悪意ある内容でした。
普通,医師がかかわる検診の結果など,個人情報が含まれるような場合,話し合いや資料を非公開,資料回収するのは当たり前なのに,そういう約束事を知らない人(知っている人も?)は,この記事を読んでどう考えるか,と思うと,なんとも口惜しいです。

自分は数年前に甲状腺の異常で仕事を休まざるを得なかったのですが(子供じゃないですけど,おばさんですけど),甲状腺の嚢胞や炎症は,普通にあるし,甲状腺の癌も,ある割合で発生することは(検査する際に)聞いていましたので,「それは,ちがうだろう。」と,つめよりたい気分です。

大根さん・ネコさん

ありがとうございます。

>事前に、打ち合わせ時の資料を見てもらうために相手に送付したり、説明するということは、仕事していれば良くやることですが、これも「秘密会」でしょうかね?

私もそのように理解したのですが
「秘密会議」という言葉に興奮する人が若干いるようで・・・。

不愉快ではありますが
そういう言葉に喜んで反応する人は
どのような会話ができる人なのか
いろいろな方に見て頂くのもいいかと思います。

>しかしこうした「曲解」による「不安煽り」の解消等に、県がもっと力を入れるべき、というのは明らかにある。「説明会」等、やってくれ~。あと「秘密会」みたいに書かれる(書き方も酷いが)ようなことは、止めましょう。

ネコさん御意です。
もうすっかり役所の皆さんもタフになってきて
細かい配慮なんて考えておれんわ~という感じなら
それはそれでよしとも思いました。
(でも、性善説から抜けたリスクマネジメントもちょっとは必要かも)


それにしてもお気の毒ですね・・・。

>マリリンには更年期障害がある
そんなひとことで切ろうとするなんて・・・お友達じゃないのですか?
かわいそうですよ全く
(なおみの表情をどう妄想するかであなたの腹黒さがわかります)。

No title

なおみさん

  秘密会議ということばに興奮する人が,やはりいましたね。ただ,あまりに幼稚なので,どのレベルの言葉で対応すればいいのか,考えてしまいます。

  ある意味,気の毒ではあります。

  それにしても,ひまわり先生のブログに,全くふさわしくないやりとりになってしまって,あれは,なんとも耐えがたいです。


  私も,事前の資料配付・送付,打ち合わせは,仕事をしていれば普通にあると思いますが,世の中にはそれを知らない方も多いのかもしれませんね。

onodekita とonodekinta

続 工作員マリリン 「福島で子供の甲状腺がんが出ました!」とはしゃぐ
http://togetter.com/li/371827

の「私のBNT仮説による馬鹿には閾値がないが、マリリンには更年期障害がある。」とコメントしているのは九州の医師 onodekita (オノデキタ) 氏
https://twitter.com/onodekita

ではなく、彼のパロディの onodekinta (オノデキンタ) 氏です。
https://twitter.com/onodekinta

甲状腺ガン

福島の甲状腺ガンが以前からあったとした場合ですが、それは今回の事故以前から原発から漏れ出るなんらかの放射線が影響してたと考えるべきしようか?

仁さん

ホントだ、「bot」以外にもいたのですね~。

ありがとうございます。

No title

>ネコさんといっしょさん
>福島の甲状腺ガンが以前からあったとした場合ですが、それは今回の事故以前から原発から漏れ出るなん らかの放射線が影響してたと考えるべきしようか

真面目な研究者はどう答えるかわかりませんが、いい加減でド素人の私はそう考えるべきではない、と思います。
理由は簡単で、もし事故以前からの放射能漏れで甲状腺ガンが発症していたら、原発立地地域の甲状腺ガン発症率は有意に上がっているはずですし、そんな話は聞いたことがありません。福島第一原発はすでに40年は経過していますしね。
ちょっと地域別の甲状腺ガン発症率の年次データ調べたのですが、うまくヒットしなかったので「聞いたことがない」レベルの話になってしまいますが、そんな話が少しでもあれば、データの拡大解釈や捏造まで平気でやる方々が放っておかないんじゃないかな…と思います。

そんな話が出てこないってことは、放射能漏れが甲状腺ガンの原因というのは相当難しい事なんだろうな、と推測します。

どうぞご安心ください。

「以前からあった」甲状腺ガン

>福島の甲状腺ガンが以前からあったとした場合ですが、それは今回の事故以前から原発から漏れ出るなんらかの放射線が影響してたと考えるべきしようか?

そのためには、通常状態の原発において、周辺部で子どもの甲状腺ガン発生率が高い、といった研究・調査結果がなければ成り立たないと思います。これまでにそういう研究はないと思います。「英国セラフィールドの小児白血病(追記:これは原発じゃなく核施設だったかも、他にドイツのクルーメル原発とかいうのが、確かあったと思います)」とか、子どもの甲状腺ガン以外ではいくつかありそうですが、いずれも肝心な被曝量との関連が計測されていない、数字の辻褄合わせの類等の「穴」があるようです。もちろん私は全て調べたわけではないので、それこそ「穴」があるかもしれませんが。

しかし通常の運転状態で、原発は放射性ヨウ素131とか134、つまり甲状腺に集積する放射性物質ですが、これらを大量に、つまり人間の呼吸や代謝、さらにはDNA損傷に対する修復や、アポトーシスが間に合わずに集積する程、放出しているのでしょうか(私は調べていませんが)?この辺もポイントだと思います。

放射性ヨウ素放出ではなく、単に「放射線が出ている・高い」等では、甲状腺ガンではなく、むしろ別のガンになる可能性が取りざたされるのでは?だから「原発周辺部で発ガン率が高い」といった研究は、甲状腺ガン以外ではいくつかあるのかもしれません。結局専門家の調査、研究を調べてください、と言うしかないですが、今ではネット上にたくさんopenになっていると思いますし、英語が読めれば、世界の主要なものも読めます。グーグルやヤフー翻訳も、改良されてきましたし。

仮にもしそうだとしたら、福島の原発の電気は福島には送られず、専ら東京や関東に送られていたわけだから、この甲状腺ガンの責任の一端は東京や関東の、福島原発の恩恵に日常的にあずかっていた人たちにある、彼らのための犠牲、ってことになっちゃいます。しかしそういう事態にはならないのでは、と思いますがね~。

言葉の使い方

 昨日の子ども~メーリス内でも「山下が」「秘密会議」
 と大はしゃぎな文章が踊っていました(あれは躍るじゃないです)

 読売と産経はまだ品がありますが
 同じ内容でも「秘密会議」と「準備会」では言葉のもつ
 意味合いが違いすぎます。
 そしてよりエキセントリックなほうが取り上げられてしまいます・・
 目にとまってなんぼは解りますけど
 ひまわり先生の所まで「あ~あやっちゃいましたね山下先生・・」
 と書き込まれており不愉快でした。
 記事を読んでも山下先生が関与したとは書いてありません。

 なんで福島にとどまって手を尽くしている方たちを罵倒して
 遠くから不安な情報を講演会などと銘打ってお金を吸い取ってる
 輩をありがたがるのか・・・

 褒めちぎれとは望まないので
 一度くらい見る目を変えてみてほしいです。

 反反原発のサイトの方たちは「放射能ガー!」の方の意見も
 きちんと対応しているのに
 逆は見たことありませんね。違う意見は必ず「寄ってたかって」です。
 
 ひまわりさんやベアちゃんのブログをここで見知ったお名前の方たち
が穏やかに時に凛として守っているのを知って
 やっぱりアンパンマンだ~と心がほこほこしました。

 アンパンマンの歌詞はやなせ先生の戦争体験(飢餓や特攻隊員
で亡くなられた弟さんにたいしての思い)をもとに
つくられたそうなのですが、内容がネコさんや皆様に重なるんです。

 解らないまま生きる そんなのは嫌だ!ですよ~!
 ハ~ヒフ~へ~ホ~!


ネコさんありがとう

(10/4追記)
もう一つ気になることを書いておくにゃ。

この部分、最後のところ。
私も同じ気持ちです。

ネコさんは何でもかんでも記事にすればいい
ウケル記事を書こうというふたごころなく
これまでこつこつ進んでいらっしゃいました。
(拍手とかそういったものにこだわっていた人もいましたが)

この気持ちが伝わってくるから
ずっとおじゃまさせていただいています。
ありがとうございます。

デマが落ち着いたら解散と心得ていますが
しばらく卒業したくないです。


おかあさんは心配症さん
>内容がネコさんや皆様に重なるんです。

心配症さんだって 大切な仲間です。
ありがとう。


ここまで
格調高く進んでまいりましたが・・・ごめんなさい
我慢できません。


安積の白猫さんもお母さんは心配症さんも・・・
鬼灯の冷徹を教えてくださって本当にありがとう。
なんと申し上げてよいのかわかりません。
それこそこちらの皆さんと重なって・・・腹を抱えて笑っています。

ツタヤにいったん返しますが、あらためて全巻買います。
福島の医師さん、よかったら読んでください。
鬼灯さんは医師さんのイメージです(素敵ってこと)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

このネタは来週の講義で紹介する予定

今週から非生物系の学生に細胞生物学の講義を始めています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bloom_komichi/65936584.html

来週はガンの成長する速度と検査の精度について話しながらこのネタを取り上げようと思っていました。
セットで「原発事故の直後に鼻血を出すのは無理な理由」をネタに造血細胞の仕組みについて説明する予定です。

授業の展開で色々悩んでいるのでこちらのブログでアドバイスを戴けると助かります。

No title

>千貫森の宇宙人さん
毎日新聞の悪行(奈良県の産科医療を崩壊させた)の件、色々調べさせてもらいました。

>boomboomさん
医療関係のことは知らなかったのですが、そういうことなんですね。


>なおみさん
「秘密会」という言葉に飛びついて興奮している人が本当に多いですね。もう少し、考えてから騒げないものかと思います。

No title

毎日は、大野の地裁裁判での無罪判決に対しても、グタグタ東京版の社説で言ってますからね。 奈良南部の産科どころか、日本の医療を滅ぼした。双葉のけんでも、最後までグタグタ言っていたような、気のせいかな。説明会会見では、産経が最高の煽りを書いてますが。 医者叩きには、どこも似たりよったり。

2012-10-04(22:22)の : さん

初めてツイッターやってなくて残念な気がしましたよ。

No title

炉内の燃料は、ジルカロイで密封されています。ジルカロイが酸化した事で、放射性物質が炉内に出てきた事です。 密封されている状態で、放射性物質は出てきません。もしそんな事があるなら、定期検査での燃料棒交換など、できませんから。 炉の蓋など開けられない。

週刊現代の件

この前はさらっと読んだだけでしたが、2、3回立ち読み…その程度の内容だし、こんな所に利益を発生させるなんて論外…でポイントが。
・ソースになった高辻某の調査は「あの」木村真三氏の依頼によるもの。
・新米18グラム×2組を調べ、汚染の高いものをさらに半分の量にして測ることを繰り返したら、高い線量が出た、と。
しかし、ふざけたことに何の機器を使って測ったかは完全スルー。

木村氏「米の全量検査は各社で統一基準がないので、信用性に欠ける」とコメント。
こんな精度を欠いた記事に加担する木村氏はどんな理由があろうと賛美するに値しない人物といえる。

>秘密会(笑)
ポイントは福島支局ではなく本社の記者が手掛けたこと。
「透明性の確保」など二の次。第一目的は「山下俊一氏を貶める」では。
本社が直接動いた点により強い意志を感じる。
民友が検討会委員の星北斗氏のコメントを載せたのは良かった。
曰く「いきなり資料が出ても会議にはならない」「委員は知識を持っており誘導とは思わなかった」と。
もうこれはグズグズガタガタ言わず「餅は餅屋」でいいのでは。
その点、選挙の時しか出てこない伊藤弘之福大教授のコメントは蛇足だった。

木村先生

ものすごく久しぶりに投稿します。
木村真三先生の件、私も彼をどう評価すれば良いのか以前から迷っています。やぁどさんの番組での発言と別メディアでのそれと、一貫しているとは言い難いとかねてから思ってきました。結局、お座敷のかかった場所に応じて客が望むように答えているだけなのではないか、要領よく空気を読んでいるだけなんじゃないかと勘ぐりたくなります。
個人的な知り合いでもないのにこんなことを申し上げるのはとても失礼、とは重々承知していますが……

星北斗氏にしても、報道ステーション見てた限りだと、「秘密会議」を問題視してるかの様な発言に見えたし、木村晋三氏にしても週刊現代はコメント引用してるけど・・・報道する側の切り取り様でどうにでもなっちゃうと言う事なのかなあ、と思います。

発言の一部だけ切り取って大騒ぎ、ってのは危険煽り側の常套手段ですからねえ。

No title

たまには、朝日もマトモなことを書く。

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/turbo60jp/view/20121002/1349140153

でも、なんでも規制すればいいてもんでもないですが。 ここは、自己責任として、公的健康保険制度の廃止でしょう。 自己の責任で食中毒ですから、全額自腹医療費でしょうから。

放射能が・・・という人は、本当の食中毒の怖さを身をもって体験される事を。

No title

ツイッター見てたら、こんなのあった。

池田香代子‏@ikeda_kayoko
NHKEテレ、今夜は金官抗議への違和感特集だったのですね。福島の方々の痛切な、しかも一筋縄ではいかない思いの一端が伝わってきました。次はアンケートの過半数を占めた共感特集をお願いします。さもないと、せっかく思いを伝えて下さった福島の方々をある方向に利用する失礼な事になりませんか?

「金官」って例の金曜官邸前デモですかね~。誰か「Eテレ」見た人いますか?マスゴミのハイエナ化、「勝ち馬乗り」が、進んでいるのでしょうか?

フライデイチャイナタウン?

 今日は金曜デモに弾き語りが加わるそうです
みんな歌詞は覚えたかな~?・・・なんちゃって(意地悪ですねえ)

 ギターを演奏できるなら対抗して向かい側で
聖飢魔Ⅱの楽曲でも歌いたいくらい
 デーモン閣下の美声には届きませぬが・・・

 最近は佐久間行夫・安部 亨両議員の住所。電話番号を
公開して「苦情ををじゃんじゃん」ともとめています・・
 自分の住所やらも公開してからやってみれば良いのに。

 明日から稲荷神社のお祭りですね!
二本松も提灯祭りやってますし!

 夜店大好き~綿あめ命!おっちゃん袋ぱんぱんしてるの
売ってくなんしょね!
 くじ引きにヨロメク息子の首根っこを掴みまくりです。

 山下先生にもお祭りで和んでいただきたいです・・

 気にする人達は明日やる町内会の山車が出るのも文句つけてます・・(子供がお囃子しながら町内を練り歩くんで) 
 屋台フードは怖くて食べられないようです
 私は食べ過ぎてのカロリーが怖い・・こわすぎる・・・

 デモの皆様オバケ屋敷でギャ~コラと騒いだらスッキリするのでは?

 なおみさま・・・ふふふ・・・地獄にはまりましたね?!
さあ次は何を教えましょうかね・・・
 ツタヤ・ループから逃れられませんよ・・・いひひひ

 横レスばかりでで失礼いたしました

 

あ~「毎日」は終わってますな~

http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20121005ddm041040196000c.html
「不気味なほど意見が出ない。おかしい」。福島市内の市民団体「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」はメンバーが検討委を傍聴しているが、代表の佐藤幸子さん(54)は検討委の議論にそんな疑問を抱いていたという。」

だとさ。去年の記事かと思ったよ、日野行介さん。

あ~「日野さん」ってこんな人ですな~

「原子力ムラ」と戦う「正義の味方」ですね~。
http://www.law.kyushu-u.ac.jp/prospective/pamphlet/2002/2002-20.pdf

http://ameblo.jp/anmintei/entry-10874331005.html

もう新聞も会社名じやなくて、どんな人が書いてるの?って見るようになっちゃいました(新聞とってないけど)。

Eテレ見ました

昨夜の「福島をずっと見ているTV」見ました。
2355を見るために早めにつけていると、なぜか見てしまうんですよね。
箭内さんがメインにやっているんですよね。数回見ました。
私は率直に言って、せづねがったです。だって、本当にその通りなんだもの。
声高に攻撃的な言葉で声を上げるのはちょっと違うんじゃないかな、本当に福島の事考えてくれているの、とか、みなさん、日頃思っている気持ちを語っていました。
箭内さんは、「きっとNHKがデモに対して違和感を持っているひとばかり15人集めてきたに違いないってtweetするだろうけど、ちょっと待って」と言っていました。

私は偽らざる気持ちを話していたと思いますし、それを素直に受け取れず、必ず何かの方向へ持って行こうとする意図があると解釈したい人達に、ごせやげます。

素直に、私達の言葉聞いてよ!
なんでそれができないの?
(あ、やば。目の前がぼやけてき・・)

う~、ちょっと出かけるので詳しく書いている時間がなくてすみません。
これたら夜、書き込みします。

金官デモ?、って言うんだ・・・・。

No title

 近藤宗平氏はチェルノブイリ周辺で子供の甲状腺ガンが増えている事も否定しています。原発事故以来生まれた子供の甲状腺ガン発症が減ったという事実が本当なら近藤氏の論は矛盾がある事になるかもしれませんが。
 原発事故後にチェルノブイリで医療活動をした医師も、私には甲状腺ガンが増えているとは、どうしても思えなかった。と言ってました。

 ヨウ素131の半減期は8日です。被ばくした子供たちは2万ミリシーベルト以上の内部被ばくをしたという事ですがヨウ素131をどの程度取り入れたのかは結局良く分かっていないみたいですね。

 事故後数年たって4800人の甲状腺ガンの発症が子供に多く見られたと言うだけで、検査したから見つかったのか原発事故によるものなのか、今後、実は原発事故によるものではなかった。と言う結論が出る可能性もあると思います。

 しかし、この甲状腺ガンを発症した子供たちのほとんどは治療を受けて生きているわけです。亡くなった子供たちは甲状腺ガンが原因で亡くなったとは、いくら調べても今までのところは僕もわかりません2002年まで15人だそうです。

 一つ気になるのが、4800人が子供に限られていると言う事です。

 何故、成人のデータがゼロなのか。おかしいと思いませんか?これに対する回答は
 チェルノブイリ付近は天然ヨウ素が乏しくて、原発事故でばらまかれたヨウ素131を取り込みやすかった。

 子供達が毎日ミルクを飲む習慣があり、乳牛が食べる飼料に多量の放射性物質が含まれていたから、ミルクの中にもヨウ素131が多量に含まれていた。

 というものがありますけど、それなら、福島県の子供たちは全く心配ない事になります。

 それにチェルノブイリの周りの数百万人の中には子供の数倍以上も毎日ミルクを直接飲んでいたという若者だっているんじゃないでしょうか。

 今回甲状腺ガンになった人は放射能があろうがなかろうが甲状腺ガンになったわけで、リスク評価を真面目に考えたら原発事故で子供たちのために避難をする事は全く不合理です。

 放射能で死んだ人間は一人もいない、今後も出ない、どころか健康被害すらないわけですから、僕は空間線量100ミリシーベルト以下の地域の人は帰宅を許されるべきだと思います。1200ミリシーベルトでも問題ない。これは年に積算しての値です。

 つまり全員帰宅しても良い、と言う事ですよ。中にはお上が言うから避難している、と言う人もいるはずです。
 政府は何故避難を強制して、そのままにしておくのか、重大な人権侵害になると僕は思っています。避難の根拠はあくまで、放射能が健康被害をもたらすと言うだけです。

 LNТ仮説に基づこうが、放射能による健康上の被害なんか福島県にはありません。
 僕はLNТ仮説は非科学的だと思っています。

 それをあるブログのコメント欄で述べたら、仮説なんだから、非科学的なのは当たり前だ、と言う奴がいましたよ。

 科学的な仮説とは証明するに足りる意味と価値をもち合理的に述べられて、現在まで証拠として認められているものを根拠として述べられていなければならない。
 LNТ仮説は矛盾が多く合理性にも欠け、全体としては推論でしかない。とかそういう様な事を言いたかったけど、その前にアホらしくてやめましたよ。


 竹野内マリさんのツイッターでのコメントは、と罰を受けるなどと言うのが目につきましたが、多分神様が見ているからと信じているんじゃないんですかね。
 テロリストと同じ思考と思われます。

 荒ぶるマリリンという表現はほめすぎでバカ田大学を出た、天才バカボンの親父に失礼だと思われまして。

No title

デモを六ケ所村で、やれるならたいしたものですが。 デモなどしなくても、六ケ所村の使用燃料プールが一杯になれば、原発発電は停止する。空冷貯蔵施設の建設が増設できるなら、5年経過したものは移して空きができるが。 六ケ所村以外にできているのは、福島1以外に今だない。
 日本の原発発電は停止する事が目前にあるのに、デモなど、無用。
やるやつは、無知か何か思惑あり。

再処理を不要という事になれば、六ケ所村からの、廃棄物の撤去が起こる。 引き受ける勇気もないのに、デモとは。 

周回遅れの毎日新聞

毎日WEBは紙面の一部抜粋なんですよね。今日の社会面に“秘密会”の続報が載っているのですが、〆のコメントは“内部被曝に詳しい琉球大学の矢ヶ崎克馬名誉教授”です。

「矢ヶ崎:特に下線を引いたりした部分は、影響を過小評価したい思惑を感じる」と、県の姿勢に疑問を呈した。

内部被曝に関してなら矢ヶ崎氏よりもネコさんをはじめ、こちらにコメントする方々のほうが百億倍詳しいと思います。

霞ヶ関の金官デモ

私、転職しまして、今週から東京・赤坂にある新しい職場まで、自宅から約35分かけて、自転車で通勤しています。

その途中で、「霞ヶ関」の官庁街を通るのですが、四方八方、いろんな団体が、いつもデモやって、シュプレヒコールあげています。

例の「金官デモ」(?)も、見ました。見たところ50~60人くらい、予想したよりずっと、しょぼかった。「福島集団疎開訴訟」、「子ども福島」、「反原発テント」などの旗が見えました。

「原発やめろ~」
「子供を守ろう~」
「福島守れ~」
「福島返せ~」

50年配の小柄な女性が、拡声器で叫んでいました。私、数字とロジックの世界で生きてるから、ああいう、情緒的な訴えは苦手なのですが、特に、

「福島守れ~」
「福島返せ~」

の意味が、全く分かりませんでした。福島の何を守る?何を返す?誰が?誰のために?






No title

福島版金曜デモ

写真ありました。ツイートしたのは被曝ラーメンという新語を作った自称ジャーナリスト。手に持っているチラシを見て目が滑りました。
https://twitter.com/powerpc970/status/254232783638106112

金子勝

別に反原発派でも良いのだが、金子先生には経済学者として脱原発にいたるまでの経済的影響をいかに抑えるのかなど語って頂きたい。

低量放射線の人体に与える影響など放射線医学などは素人なのだからコメントは慎重にしてもらいたいが、武田邦彦と五十歩百歩のところまで来てしまった。

ツイッターで、「山下俊一ら福島医大の福島県健康調査では、委員会の前に委員と県で事前打ち合わせし、こどもの甲状腺がんが発見されたのに対し「原発事故と因果関係がない」と、口裏合わせをしていたことが発覚。因果関係がないと事前にきめた「調査」に疑義が。―金子勝‏@masaru_kaneko」と発言。

記事本文にあるように山下先生でなくても、原発事故との因果関係が考えられないのは常識レベルの話だと思う。

No title

大根さん

  医療の現場ではなくて,医療が非常に密接に関わってくる現場にいます。
  ひとりひとりの子供さんのかかりつけの医療機関と連絡をとりあって,学校での時間を安全に過ごしてもらったり,必要な支援をしましょう,という所です。私はこの現場ではまだまだ半人前ですが,きめ細かな資料を準備してくれる主任や養護の先生がいて,注意事項など確認し,指導にかかわることを検討してからは,資料は回収してシュレッダーにかけられます。
  個人の情報が漏れてしまったら,傷つくのは,他でもないその資料にある本人と家族の方だから,当然のことだと思います。

  それにしても,数年前の失敗で,ネット上の多くの人々が,「毎日だから・・・」と,馬鹿にしていたのに,ここへきて,なんでしょうね,突然毎日新聞支持に走るとは。
  
  
  

IKAさんへ

となると今回の甲状腺ガンは、やはり福島原発が要因となりますよね。
それって、ヤバい話じゃないですか?

益々、福島から人がいなくなる。

ネコさんといっしょさん

は?
なぜそういう結論に達するのか、私には理解できませんが…。
甲状腺ガン(ここでは若年層におけるものも含みます)が、すべからく「放射線(ヨウ素131でも可)が原因」とされているのならおっしゃる通りでしょうが、そうなんですかね?
原発立地地域にお住まいじゃない方にも発生していると思うのですが。(当然、生活面でも放射性物質を扱うことのない人です)

私が言いたいのは、「原発から遠い、放射性物質も扱わない人」の発症率と福島での発症率(厳密には「発症率」とは違いますが、ここでは簡単に言っちゃいます)に「大きな違い」が見られない限り「原発由来のガン」と考えるべきではない、と言うことです。
それは事故前も事故後も同じだと思うのですが。

なにぶん、素人故に説明が不十分でして、どこかご理解いただけない所があるかもしれませんね。

ネコさんといっしょ さん

>となると今回の甲状腺ガンは、やはり福島原発が要因となりますよね

???なんで???
どうしてそうなるのかもう少し
ネコさんといっしょ さんの「考え方・思考の道筋」を教えてください。

IKAさんのお返事もネコさんのも含めて繰り返し読んだけど
よくわからないです。

ごめんね

よくわからないです
というのは

ネコさんといっしょさんの結論が何故そうなるのかが
わからないということです。


逢隈さん見~つけた♪つかまえた♪
すごくびっくりしてました(笑)。

やっぱ 怖いわナ!

ネコさんといっしょ さん の言ってることは正直な言葉かもしれんネ。

誰もわかってないから、反対するヤツ、そんなことないと頑張るヤツ・・・


本当は今回の原発事故は大変なことになってんだろうナ。

反原発のヤツらはヤツらで、実態もわからず騒いでいるのもいるかもしれ

んけど、ホントは大変なことになっていて非常事態なんだろなとオレは思っ

ている。

ここで頑張ってるミンナもホントは怖いんだよナ。だから、ここを毎日覗

いては安心しようとしてるわけだわナ。

世界で起こる地震の2割が日本だと言われているのにそんなところに原

発いるんかい? やっぱ!怖いわナ。


雨が降ってきちゃいましたね

おかあさんは心配症さん

お祭行ってきましたよ!
昼と夜と二回(あと一回は自転車でわき道を通りかかった)。
買い食いだけで7000円・・・。
今お小遣い帳をつけて反省会です。

雨が降り出したのが屋台の人にも気の毒。
山車もちらほら出ていて、神主さんが祝詞?を読んでいて。
明日の天気はどうかしらね。

小市民さん

「かもしれんネ」「なってんだろうナ」「なんだろなと思っている」という「推測」でものを言われても困りましたね。結局おっしゃりたいことは、まあ何となく予測はしてましたが「原発いるんかい?」、つまり原発が必要かどうかですね。でも信夫山ネコさんはこのブログでは原発の是非についてはテーマにも問題にもしていませんから、何か勘違いしておられるのではないかと思います。

小市民さん

>ここで頑張ってるミンナもホントは怖いんだよナ
 だから毎日ここを覗いては安心しようと」してるわけだナ。

 私はここを覗いてからのほうが不安がなくなりましたナ。

>原発いるんかい?やっぱ怖いわナ。

 古い原発はいらんかもナ
 女川みたいに強い原発はあってもいいんでないかナ。


 あとここの方たちは原発推進派じゃないんだナ。

 反原発の隠れ蓑をかぶって振りまかれるでデマを
 ていねいに説明してくれている方たちの集まりなんだナ。

 信夫山ネコさんの説明と皆様のコメントを
 すべて読んだなら納得出来ますナ。

 あと全くの個人的な好き嫌いですんごく申し訳ないんですが・・・

 ごめんなさい・・・
 語尾にカタカナつける文章読むのって苦手・・・
 
(ネコさんは「にゃ」だからノープロブレム)

 本当にごめんなさい・・・。 

なおみさま

行って来たんですね~うらやましい~!

 町内会のお祭りの片付けやらで八時過ぎ帰宅でよれよれ・・・
 

 明日は親戚の結婚式で仙台へ・・・(泣)
 夜にでも綿あめだけでも買いにいきたい・・・

  シロちゃんは「稲川淳二と喪黒福造のお面どっちがいい?」
と補佐官様に聞いていましたね~(笑笑)

他人のことはわからないから

>ネコさんといっしょ さん の言ってることは正直な言葉

と小市民さんがばしっと理解できたのなら
それはそれでいいと思うのです。
私には何故そのような結論

>今回の甲状腺ガンは、やはり福島原発が要因

になるのか理解できないから
思考の道筋を教えていただけたらな・・・と思うのです。

あと
>ホントは怖いんだよナ

ご自分を主語にした意見でしたら
そうですよね~と同情するかもしれませんが
私の気持ちを決め付けないでほしいです。

「ホントはこう思ってるんでしょう?」って知らない人から言われるのは
なんだか気持ちの悪いことなのです。
よろしくお願いいたします。


おかあさんは心配症さん
>「稲川淳二と喪黒福造のお面どっちがいい?」

私とシロちゃんが似ているのは
「俺の中で一番熱いのは散歩!」というところ。

私が一番共感できるのはうさぎどん。
こちらの皆さんにご紹介したいのもうさぎどん。

かちかち山で狸に火をつけたうさぎは残酷?
いえいえ・・・。うさぎは何故そこまで狸を恨んだか。
「鬼灯の冷徹」おすすめは3巻です!

今日もお疲れ様でしたね。
明日はお祝い事。いいですね。
気をつけていってらしてくださいね。

No title

>小市民さん
ここのブログに集う人達が、自分の不安や恐怖心を紛らす為である、という見方をされるだろうな、とは以前から思っていました。ちょうど私が、デマを流したり、やたらと不安を煽るような事を言うブログやツイッターにハマるのを見て「これも一種の不安解消術なんだろうな」と思うように。

いいんですよ、別に。どんな見方をしようが、どんな考えを持とうが。
でも、私は単に「怖いから安心できる情報を選んでる」訳ではありませんよ。
例えば「誰にもわかっていない」ということは「自分勝手に解釈していい」ことではないんだと思います。
科学が持つ現在の精度では、これからの福島がどうなるか、「明確に影響を予想出来ない」だけです。その為に「予防原則」に則って、「十分な安全マージン」を取った対応しているんだと私は判断しています。
それを無根拠、非論理的に「危険だ」と言ったり、「どうせあなた達も怖いんだろう」って言うのはどうなんでしょうね。
申し訳ないんですが>ネコさんといっしょさん
がおっしゃる事は、論理的に十分ではありません(説明不足もあったでしょうが)。感情としての不安は理解する余地はありますが、それは知識と学習で克服が可能です。

まだまだ間に合います。>小市民さん、>ネコさんといっしょさん、このブログのエントリとコメントをよく読み、理性をもって事態を見つめ直す事をお勧めします。



>おかあさんは心配症さん
>なおみさん
私も行きましたよ。お祭り。
午前中から行ったんで、雨は大丈夫だったんですけど、まだお店が準備中でした。
ヤキトリンピックは始まっていたんで、そこでちょっとヤキトリ食べて、それから開いたばかりのお店、まわりました。焼きたてたこ焼ゲットだぜぇ。

>なおみさん
まさか…ひとりでそんなに食べたの?
私でもそんなには無理だと思う…。
あ、もしかしたら当てモンにハマったとか…。

>おかあさんは心配症さん
ご苦労様でした。
雨降ったけど間に合いましたか?
最近のお店、私が子どもの頃と違って、バラエティに富んでますから目移りしちゃいます。
昔はあんなに国際色豊かではなかったよなぁ。

それに、お化け屋敷は健在でしたけど、見世物小屋無くなったのは何時からなんでしょう。
結構前から「絶滅危惧種」だったみたいですけど、もう見れないのかなぁ。

No title

 放射能のなにがこわいんですかね


 本当に、具体的に怖いと思った方、教えてほしいですよ。


 小市民さんはガンになる確率は半分。ガンで死ぬ率は3分の一でしょう、怖いと思いませんか。100ミリシーベルトの瞬間被ばくを受けたらガンになる人が0.5%ふえるそうで、ガンになって死ぬ人は30.5%になります。

 でも100ミリシーベルトの「瞬間被ばく」をうけたとしてもガンで死なない人は69.5%に減ると言う、仮説ですよ。こんなの役にも立たないLNТ仮説をもとにした空論です。

 しかしリスク倍率と言う考えではタバコを吸う人は、禁煙者の3.7倍です。酒も飲む量によって数倍の危険があります。

 酒とタバコの組み合わせは8倍ですよ

 酒については毎日ほろ酔い機嫌で終わる晩酌をたのしんでいるだけで、もう企業人としては使い物にならなくなります。

 こういう事の方がよほど怖いと思いませんか?


 ちなみにLNТ仮説で年間20ミリの被ばくを受けた人は。被ばくをうけなかったひとの、1.01倍のリスク倍率がありいます

 被ばくを受けなくてもタバコを吸えば3,7倍のリスク倍率です。


 これはリスク倍率という考え方でリスク評価についての一つの考え方なんです。

 人間は年をとるとガンになる率があがります。ガンになる要因は年齢ですから年をとらない様にすることも一つの方法ですが、時間は少なくとも世界で同じ様にすぎています。


 しかし、個人の肉体の衰えについては、予防医学で遅らす事が出来ますよ。

 生活習慣病についってもガンの発症率を高める事はあきらかです。

 酒、タバコ、そして大麻に高額に課税して、それで得た財源を医療費にでも回すべきです。

 IKAさんにおかれましても涙をのんで、お酒、タバコを埋葬する事をお勧めます。
 これが僕の最後のタバコの吸い殻です、戒名は紫煙小百合小姉居士とかつけて土葬するんですよ。
 つらいでしょうが

No title

ねこさんといっしょさん,小市民さん

   IKAさんのコメントを読まれて,あの解釈をされたのですね。「どうして,そうなるのだろうか?」というのが正直な感想ですが,読みながら,20年ほど前に,自分が入院していた外科のことを思い出しました。

   検査があって,時々病棟を離れて,一般の患者さんがいらっしゃる外来に行った時のことです。

   昔の国立病院なので,建物も何もかも古く,壁は薄くて,中の会話が待合室(という名の廊下)に聞こえてきたものです。

   声と話し方から察するに,50代後半から60代(田舎なので,よくわからない,田舎のオバチャンの声はいつも腹式呼吸する教員だった母より年をとって聞こえたので)の女性が,

  「先生,癌でしょ?」
  「え? 違いますよ。ほら,レントゲン見てください。こんなにきれいでしょ。」
  「先生,本当のことを言ってください。癌でしょ?」
  「いえ,ほら,見て,違いますって。でもちょっと腸炎を起こしているみたいですね。」
  「先生,心配させないようにウソをついてるんでしょ,わたしゃガンでしょ?」
  「だから違うんですってば。」

  という会話。待合室で待っていて吹き出しそうになってしまったものです。


  別の日には,30代~40代ぐらいの女性。

  「初診の方ですね。今日はどうして来られました?」
  「頭が痛くて痛くて,吐くほど痛いんです。」
  「ここ,消化器系の外科ですけど・・・」
  「私の叔母が,昨年癌で死んだんです。死ぬ前にあちこち転移して,よく頭が痛い,頭が痛い,と言っていたんです。それに吐いたし。」
  「いや,それは,転移したからで・・」
  「私,ガンですよね。」
  「いや,偏頭痛だと思います。神経内科に行った方がいいですよ。もし胃癌が転移しているのにしても,頭が痛かったらまずそっちですよ。消化器内科とか外科じゃないです。」

   というようなやりとりを,病院の廊下で,よく聞いたものでした。 

   あと,私に関していえば,今は放射線のことは怖くないです。
  「怖いんだワナ」と言われても,「どうして?」と聞き返すだけです。
   というよりも,昔から私がこの世で一番怖いのは,「生身の人間」です。これほど破壊的で恐ろしいものはありません。
 
   私がここをのぞくのは,きっと,年頃が同じで,プログレとSFを知ってる人が多いからではないかと思います。それも,ラッシュとか,フォーカスとか,オーウェルとか出てくるところです。
   これが,プログレときて,「ピンクフロイド」しか出てこないような場合とか,村上春樹とかしか出てこないような場合なら,ここのサイトは見ないと思います。


   ガンの原因としては,喫煙の方がよほど怖いですよ。でも,私の周りの人間(夫,姉,いとこ達とそのつれあい)は,ヘビースモーカーが多くて困るのですよ。

No title

私は昨年、四月頃から、下痢・便秘・食欲不振・吐き気などで体調不良の日々でした、叔父は心筋梗塞で玄関で倒れ、父は狭心症で入院。
放射線デマに躍らせている人から見れば、被爆が原因だ避難しろと言われそうな日々でした。
幸運にも被爆に対して不勉強でしたのでデマに惑わされず、診療機関の治療や指導を受けてみんな元気に暮らしています。
私の場合は糖尿病の薬の副作用が原因でしたので病気ではないのですが。
質問ですが、よく原子力ムラと村の部分をカタカナで表記していますが何か意味があるのですか?
                                                                   

小市民さんの

「ここで頑張ってるミンナもホントは怖いんだよナ。」

って発言を見て、よくアレな人、アレって何だか私もよくわからないままにメンドクサイ時に最近は敢えて使ったりするんですが、まあそういった人がよく口にする

「だったらお前、福島に住んでみろ」

ってのを思い出しました。ちょっと考えれば実際に住んでいる人たちに対しては実に失礼な話だってのはご理解いただけると思うんですが、逆にこちらとしてみれば「それが何?現に200万人近く住んでるんですけど?」って、発言の意味がわからなかったんです。

でも、ああいう人達って本当に怖がってるんだということがちょっと考えた後でようやく理解できて、それに対する私の感想としては

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

これが最も近いです。私自身現状が怖いか怖くないかと問われれば、今はもう全然怖くない。事故当時ならそりゃ怖かったですけれども。でもこれは理屈じゃない感情の問題なので、怖いという人がいてもおかしくはないし、そんな人に「怖がるな」と言っても始まらない。「もっと色んな情報に触れて下さい」と言いたいところだけれども、「そちらこそ」とか言われるだけでしょうし。

でも、小市民ってHNはいかにも小市民らしい反応で悪くないと思いますよ。私も小市民ですが。まあだからといってどちらも小市民を代表する資格も無いとは思いますけど。市民を代表したがる人たちって、いるんですよね。割と迷惑な人達が多い気がしますけど。



ところで

なおみさんに見つかってしまいました。本当にタマゲタ!皆さん、彼女は怖いですよ~、放射能なんかよりずっと。イヤ、素敵な人でしたけれど。

IKA さん

私はこの秋祭りが気に入って
福島に住むことを決めたのです(といっても過言ではない)。
みんなとても幸せそうなの。

浅草なんかのお祭の方が規模は大きいのでしょうけど
私は三社祭のあとは決まって熱を出しました。
体に合わなかったのね、きっと。

毎年3日間のお祭で5回は行きます。
なじみの屋台の人もいるので(米沢のお祭でも会った)
元気でしたか~?と毎年再会するのも楽しみ。

で、くじも2回引きましたが
残りは食べ物です。
みんなであれも食べようこれも食べようとやってたら
アノくらい・・・。
まちなか広場のはヤキトリンピックって言うの?
あそこでも食べたし、中合の物産展でも食べたの。

今夜も繰り出すのさ!!


さて、ここに来て
わかりやすくなってきたことがあります。

けれども私はそのような人と話す必要もないし
分かり合えるとも思わないし
正直めんどくさいと思うのです。

興味のないことを延々聞かされそうになるあの感じ。

人を説得しようなんて無理なこと。

唯一可能性があるとしたら
きちんと信頼関係が出来ていて
「この人の話すことなら、たとえ苦言であっても聞いてみよう」
と思われるくらいでないと。

それはどれだけ知識があるかとは違うのです。


逢隈さん・・・もっとホントのことを言っていいんですよ。
すごく素敵だったとか
まぶしいくらいだったとか
この世のものとは思えないとか。
今度はゆっくりお話しましょうね。

No title

安積の白猫さん
余談ですが、はたけんぼ(須賀川)の「塩ミルク」ジェラートって美味しいですね。昨日黙々と食しました。
ごせやけた時は、甘くて美味しいもの食べましょう。

七さん
被曝ラーメンって聞き捨てならねーざんす。
横っ面ひっぱたいてやりたいです。
毎週白河ラーメン食ってる私です。

IKAさん
実家に帰ったら、ありました熊田パン。親の大好物でした。顔ひん曲がるほど甘いですね。大らかというのかな。ところで、福島民友読んでいたら福島で「餃子万博」開催との記事がー。それは13日14日に行われるとのこと。宇都宮も参戦かと思います、機会あったらぜひどうぞ(笑)

なおみさん
秩父夜祭もいい祭りですよ。
祇園祭はお上品な感じ。

ところで、うちの実家のたぶん近隣の山に守村大というマンガ家さんが新白河原人として住んでいると思うのですが、
http://fr.twitter.com/SORANOSINPEI/status/219770500279320576
だそうで。
イエロー太んとこ、白河が、那須が、と大騒ぎですけどね。

※守村氏と市内で遭遇したことありますが、使い古した(かっこいい!)トートバッグ持っていました。

みなさんへ

きのうの夜の私のコメント
「気をつけていってらしてくださいね」
以降コメントを書いていらしたみなさんへ。
(まとめちゃってごめんなさい)

どの方も違うことを書いているけれども
どの方の話もすっと理解できますし、気持ちが動きます。
そうだったんだ~って。

それはどっかから借りてきた言葉でなくて
実態のある言葉だからかなと思うのです。

毎日生活していれば
ここやひまわりさんのところと同じ頻度で

議論を吹っかけてきたり
何が言いたいのかわからないけれど
話していて何となく不愉快にさせられたりすることも
あるような気がするのですが

全くない。実生活の人間関係は毎日いたって良好・幸せ。

パソコンを開くから不愉快になり
関わりたくもない人に話しかけられるのか
これは宿命なのか!?
と思ったんですけど

やっぱり私が関心を持てる人(=好きな人)が
この一年でここにもいっぱいいる。

たまに感じるわずらわしい感じは税金みたいなものかな・・・
と思ったりしています。


ウルトラマンが好きさん
ずっと言いたかったのですが、軽々に言ってはいけない気がして。
ご家族のこととご自身のこと、大変でしたね。
わいわいうるさい話も多く聞こえた中で

>デマに惑わされず、診療機関の治療や指導を受けてみんな元気に暮らしています。

このように過ごしていらしたこと
すごいことだと思っています。
お体大切になさってください。


逢隈さん
>私自身現状が怖いか怖くないかと問われれば、今はもう全然怖くない。

実は・・・私もそうなんです。
ホントは怖いんだろ?とか
ここが気持ちいいんだろ?とか
マッサージの下手な人みたいなこと言われても・・・。
違うって言ってるのに・・・。


re-tsuさん
>秩父夜祭もいい祭りですよ。
>祇園祭はお上品な感じ。

どこのお祭もその土地の人が
毎年楽しみにしていたり、ずっと大事にして続けてきたものでしょうね。
私、こちらでいろんな人と話したから
行ってみたい場所が増えましたよ。

>イエロー太んとこ、白河が、那須が、と大騒ぎですけどね。

あははは!山菜はさすがにすげーと思いました。
でも象みたいに食べるわけではないしね。
私も庭の木の実を・・・食べちゃおっかな(笑)。
これでも我慢してるんです。

さかのぼって七さん
まだ天然物とか養殖ものとか言ってんですか・・・
ようし1週間待ってくれ!
オレが本物を持ってきてやるぜ(美味しんぼってわかりますか)!

美味しんぼう?????。

美味しんぼうて、 牛の肝臓を生で食すのがあり、多くが抗生物質漬けだからどうとかこうとかいって、牧草を食っている牛の物を持ってくるのがあるのですが。 そんなもん関係なく、腸管出血大腸菌及びVT1,VT2。カンピロバクターは存在する。 鮭の生食でアニサキスがと言っているのにです。 アニサキスはマイナス20度以下で24時間以上冷凍すれば、死滅します。新鮮な刺身にはリスクがある(古かってもリスクはもっとあるが)。

No title

なおみさん
>あははは!山菜はさすがにすげーと思いました。

そそそ。真似しちゃだめですよね(笑)
うちの年寄りですらそこらへんの山菜とか食べてませんから。

ふと思ったのですが、松茸とか見つけたらどうしたらいいんだろ。
(なんか私食べ物の話しかしてねーしw)

No title

私、ガンなんですよね。そうですよね。

なんて聞く人は、否定してくれる事を前提に聞いてくるのだけです。

 眉間にしわ寄せて、いるだけで、人は悟るものですから。 そのような質問の仕方はない。 落ち着いた声で、先生、どのくらい生きられますか。となる。 

過剰にどうたらこうたらと、言っているのなら、それを信じても疑ってもいない。 強く否定して欲しい。 ただそれだけです。 恐れを本当に抱いたものは、沈黙する。 今ところでギャースカ言わない。 

医師が、真顔で眉間にしわ寄せて、説明を始めたら、あなたはどうしますか。 

No title

なおみさん

  「マッサージが下手な人みたいに」って,すごく的を射た表現ですね。



  昨日,あちこち見ていたら,高速道路での事故が急に増えた,という新聞記事がありました。

  それで,「技術が未熟な人は高速道路を走らない,または,走行車線をのんびり走ろう」ということを考えたのですが(常磐自動車道では,茨城ナンバーが他府県の人を脅かしているのは知っているのですが),以前mixiで,これと同じようなニュースに同じことを書いたら,

  「それが本当に運転技術の問題だと思っているんですか。最近,脳腫瘍,心筋梗塞などが(関東以北で)増えているからですよ。」
  と,わけのわからない書き込みをされたのを思い出して,日記は書かないことにしました。

  運転中に(特に常磐自動車道,高速道路限定)で,突然死している人がいる,というのです(だから事故になる,と言いたいらしい)。

  知人の同郷の人らしいのですが,不可解な人がいるものです。

  私が走っているエリア(常磐道)について言えば,時々,茨城県人の無謀運転や,他府県の方が追い越し車線にうっかり入り込んでしまって,茨城県人にあおられて,それでも走行車線に戻れなくて,ノロノロ走っている,とか,いかにもオーバーヒートとかガス欠でとまっている,とかはありますが,運転手が突然死しているような車は走っていないです,いや,当然ですが。
  
  餃子万博,行きたいですね。

No title

荒いナンバーランキング
1位 和泉(大阪)
2位 三河(愛知)
3位 尾張小牧(愛知)

姫路ナンバーもすごいらしい。

19位 土浦(茨城)

で、和泉ナンバーは、日本中に聞こえた、ダントツの1バンです。

No title

>福島の隣在住人さん
ぐぬぬ…であります。

>boomboomさん
病院でのご経験…ドラマやフィクションで昔はよく見かけましたが、本当によくあった話だったんですね。
昔、仕事がハードだった頃の健康診断で「全くの健康体」と言われてショック受けたことがあります。あんなに働いたのに…って(笑)。
今じゃ仕事もそこそこのダメ社員ながら、生活習慣病に追われています。あの頃は単に若かっただけなんだなぁ。

え~、話がそれました。人間、自分の不安を肯定されることで安心する、って矛盾した側面は、疑心暗鬼でいるのが一番のストレスで、そのストレスより「ガンの告知」の方がまだマシ、ってことなんでしょうね。
結局「ストレスが一番体に悪い」ってことかなぁ。

>ウルトラマンが好きさん
皆さん、大事はなかったんでしょうね。
ご自身も御自愛ください。

>逢隈さん
「幽霊の正体見たり枯れ尾花」って諺があります。不安や恐怖心も原因がハッキリすれば恐れることはなくなるんですけどね。
私も当初怖かったですよ。だからそれなりに学んだんですよね。
実は今はあまり怖くなくなって、あまり勉強しなくなっちゃいましたが。
学ぶための原動力に「恐怖心や不安」って大きなファクターになっていると思います。

その意味では、この1年半、学びもせずに怖がっている人は、本当は怖いんじゃなくて、単に「被害者である自分」や「他者のために尽くしている自分」に酔っているんじゃないか、と思えるときがあります。

>なおみさん
え、本当にほとんど食べたの…中合まで…(スゴイナー)。
な~んて実は私、今日も行っちゃいました。昨日食べ逃したモン食べてきましたよ。一昨日には中合で買ってきた「空とぶ唐揚げ」食べたし。だからヒトの事言えなかったりして(笑)。

え~と、まちなか広場ってエンドーチェーン跡のとこでしたかね。そこでは復興丼やっていたようです。ヤキトリンピックはさんかく広場の方かな。

あ、今気づいたけど、オレここんところ鶏肉しか食ってない。
あとたこ焼。

>re-tsuさん
うはは、くまだぱん、歯が溶ける位甘かったでしょう。アレ食べると思いっきりシブーイお茶が「怖く」なりますね。
そう、福島ではヤキトリンピックに続いて餃子博覧会があるんです。まるで高度経済成長の日本を思わせるイベント連発(笑)。
あとはアポロの月面着陸か?(あ、こりゃアメリカか)

>なおみさん、お財布の中身、ダイジョブですか?

引き続き>re-tsuさん
私は松茸なら基準値の100倍でもOKかな。

>omizoさん
「美味しんぼ」って「河豚の白子の代わりに、羊の脳(あるいは子牛の脳)」をお勧めしたりしています。
もっとひどいのは、乳児に「蜂蜜を与える」なんて言っていまして…さすがにそれは単行本には未収録、永久欠番にされたようです。
海原雄山を怒鳴りつける訳にはいかないですからね~。

No title

IKAさん

http://kariyatetsu.com/blog/701.php

その尻拭いをさせられるのは、医者です。

と、見ていたら、

「美味しんぼ」福島の真実篇 ?????。

やばそうな、予感。

今西憲之氏にのようですし。 

omizoさん

ああ、雁屋氏こんなこと言ってましたか。
別エントリで「もうすぐ福島やる」って言ってますね。
どんなものになることやら。

そう言えば、美味しんぼでは食品添加物の問題を取り上げた時に、「トンデモさん」を取り上げて「警告」発した、なんて事もありました。



話は美味しんぼから離れますが、レバ刺については、「豚レバ」出す店が流行ってる、なんて話も出ています。さすがにこれはちょっと…ど素人の私でもそう思っちゃうんですが。

豚レバ食う位なら、γ線照射認めた方がまだマシ、って人も多いですね。

渡利も祭り

渡利の地元のお祭りも
昨晩、今日と無事終わりました(^0^)

参加者は昨年の倍以上。

みんなイイ顔してました。

ど根性~・・・

boomboomさま

>磐越道で運転手突然死

 そんな事あったら新聞トップ記事ですよね・・・ 「子ども~」メールにも相変わらず 「すずめが減った」だの「蚊がいない」だのを問題視してます。
 風評被害で作付け制限されて米減ってすずめ減ったんでないの?
とは思わないんだなあ・・・

 みんな除染してるから水溜りとかもキレイにしてるから蚊も減ったと 私は思っちゃったなあ~お気楽過ぎかな・・・?
 (でもうちの旦那はんはがっつり食われてます)

 IKAさま
 
 町内会お祭りは雨にはあたりませんでした!
我が家の殿様は手のひらが痺れるほど太鼓を叩いていました・・・

 re-tsuさま

 >イエロー太が白河、那須が~

 白河も那須も美味しい物だらけなのに何を言うか!
食べ過ぎて財布とカロリーがあぶないとかかな?なら納得ですけど~。

 >新白河原人

 椎名誠さんが絶賛してた本ですよね?ミドリ書房で二冊とも立ち読みしちゃいました。(買わずにすみません・・・)

 福島に戻ってからお祭りにダッシュ!!
わたあめゲット!袋はぱんぱんの「なめこ栽培」!
息子は金魚すくいで散財・・・デカイの狙いすぎ・・・(泣)

 明日も終わる前に自転車で行こうかな・・・一人でこっそり・・・
肉巻きおにぎりが気になる・・・

 おのれカロリーおのれカロリーおのれカロリーおのれカロリー・・・

餃子も食べたい

re-tsu さん
マツタケって・・・私実はキノコ全般苦手なのですが
なんか価値ある気がしますね。
見つけたらとりあえず採ってはみるかな・・・。


omizoさん
イカをさばいていたら・・・アニサキス?発見したことありました。

>恐れを本当に抱いたものは、沈黙する

これ、多くの人が体験しなかったかな。あの時。
私はとても静かな気持ちで荷造りを・・・
現実感のない荷造りと覚悟をした日がありましたよ。
だから今・・・まだ何かわめいてる人は
ただただうるさいとしか感じません。


boomboomさん
>「マッサージが下手な人みたいに」って,すごく的を射た表現ですね。

ありがとうございます。
他の例えでもいいのですが・・・。
体を使った「コミュニケーション」ですからね。
ひとりよがりはダメでしょう。


IKAさん
>「河豚の白子の代わりに、羊の脳(あるいは子牛の脳)」をお勧め
>乳児に「蜂蜜を与える」

まじすか!ホイチョイとかやってたあの頃読んでいましたが・・・。
そんなめちゃくちゃを???

>「美味しんぼ」福島の真実篇 ?????。

なんか・・・そういうのはもういいから。

ぬかった~!三角広場は知らなかった(涙)。
明日まだやってる?やってる?ヤキトリ・・・。
お財布はね!キビシイよ!でもお祭は大事だからね!


GTR110さん
福島中がお祭ですね。除染進みましたもんね。
なんか・・・みんながいい顔してるの、いいですよね。
少しは楽しむ時間が取れましたか?

おかあさんは心配症さん

すれ違っちゃいましたね。

おのれカロリー・・・の心の闇をみて
書かずに入られませんでした。
・・・全巻買いましたよ。

No title

>「ここで頑張ってるミンナもホントは怖いんだよナ。」
ああ怖いさ、放射脳連中の狂信者ぶりがね。

それから豚レバーの生食なんて、絶対ダメですよ。
http://togetter.com/li/385167
かなりエグイので、視る方はそれなりの覚悟をお願いします。

No title

>ここで頑張ってるミンナもホントは怖いんだよナ。

怖い 怖い

まんじゅう怖い

柏屋の薄皮饅頭怖い

旨すぎるから怖い

それから濃いお茶も怖い

No title

運転中の突然死(脳梗塞・心筋梗塞等)は昔からあります、鉄道車両では運転手が突然死した場合に非常ブレーキを掛けるデットマンシステムがあります、運転手はノッチ(アクセル)レバーを常に握っているのですが、走行中にレバーから手が離れると非常ブレーキが掛かります。
鉄道に乗る機会があれば、先頭車両で運転手の人を見てください、走行中はレバーを握っているはずです。
このシステムは簡単で数十年前からあります、近年、運転手の突然死が増えた為に慌てて取り付けたのではありません。
この記事のタイトルどおり、突然死は前からあり突然増えたのではない。

笹団子さまへ

 「さかい」のカリントまんじゅうも怖い

 会津の強清水の揚げ饅頭も怖い
どちらも揚げててカロリーが怖い

 炭水化物と脂と糖分てウマイんだよな~
 困ったもんだ~

 隠れゲイの「筧 史朗」弁護士による名言です
 
カタくなったまんじゅうや鯛焼きをあげると
 とても美味しくて困る・・冷たい牛乳あわせて!
 さらに乳製品あわせるのかって?カッ・・カルシウムだしっ!

 富岡で鯛焼き屋をやってたばーちゃんが
遊びにいくとそれを作ってくれました
 ルパン三世にそっくりな叔父が鯛焼き焼くのをみるのが
すごく好きでした


 なおみさま
>ほかの例えでもいいのですが・・・

 激しく反応した私は
「ど助兵衛熟女団」確定

笹団子さんに賛成

  薄皮饅頭は怖いです。あれは,ぺろっと10個ぐらい入ってしまうのが危険です。

  「ままどおる」も危険です。大変怖いです。
  これを買うために,茨城県から福島県まで車を走らせる人間が大勢います。暑い日も,寒い日も。

  喜多方ラーメンを食べに走る人もいます。

  どうだ,怖いだろう,と,小市民さんにも伝えたいようです。
  

おかあさんは心配症さん

  磐越道でいきなりドライバー亡くなったら,きっとニュースになりますよね。常磐道でもですが。
  時々,常磐道では「この先逆送車あり,走行注意」と電光掲示板が光ることがあります。認知症の方もいらっしゃるのですが,普通に逆走する人もいるのが,茨城県の怖いところです。駅前の通りで普通に逆走してる30ぐらいの女性がいたりします。



ウルトラマンが好きさんがおっしゃることも,なるほど,と思います。

  常磐道,磐越道では,あまり聞かないのですが,どこか鉄道やバスで運転士さんが心筋梗塞になって,というのは聞いたことがあります。
  あ,そういえば,観光バスの運転士さんが高速道路で亡くなって,乗客が運転して難を逃れた,というのも聞いたことがありました。観光バスの運転士は,健康管理がむずかしい,かなり無理難題をふっかけられると聞いたこともありました,そういえば。

  でも,茨城県エリアで見かけるのは,たいてい,時速160キロぐらいで,ボォ~ンととばしている土浦ナンバーとか,水戸ナンバーなんです。つくばナンバーは,外国人ドライバー(中東系)だったら危険かも。知人のエジプト人がぶっとばしまくってます。


  
omizoさん,統計を出してくださって,ありがとうございます。

   尾張小牧は,納得しました。道の真ん中を決めてきて,よけてくれない感じです。
   土浦が19位とは,意外でした。関越道で,ブンブンとばしていると,並んでくるのは土浦ナンバーか水戸ナンバーだったんです。
   日本全国,見ないといけないですね。

   本当に深刻な状況だったら,「先生あたしガンでしょ」のオバチャンみたいにならない,本当にそうですね。 
   悟っている人は,多くを語らないでしょうね。
 

IKAさん

   本当に,こういうことがありました。病院の待合室(という名の廊下)は,病院が移転したので,今は普通に待合室なので,中の声は洩れ聞こえませんが,やっぱり,こういうことを大声でまくしたてているオバチャンがいるのではないかと思います。

   いや,既に自分もあの人達と同じ年代なのでした。オバチャンなんて,失礼でした。
   20年前は,若かったものですから。
  
  

タノシス

なおみさん

ネコさんは解かってると思いますが
365日楽しんでますからぁ(^0^)

祭りの反省会で
会長がこんな事言ってました・・

『GTR110君・・・
震災前のように
安心が当たり前だって思うことほど危険な事はないよね。
逆に今の方が安心なんじゃないかって思うんだよ・・
俺ってオカシイかな?』

放射NOの方が聞けばキチガイと思う言葉ですが
私にはよく解かります。。

GTR110さん

  その人の言葉,響きます。

た、ただいま・・・^^;

福島お祭りで盛り上がっていたのですね。
一応、Eテレの内容を書いておきますが、言葉は正確ではありませんのでご容赦を。

NHK青春リアル
福島をずっと見ているTV

アンケートの回答者の中から出演してもいいと答えた人達の中から15名が郡山のライブハウスに集まりました。

そこに集まった人の中から選ばれたのであろう、男性が1名。
彼が東京へ行って実際にデモを見た様子を録画したビデオを見ながら意見を聞くという形で始まりました。

ビデオ
その男性が東京駅に降り立ち、「違和感は持っているものの、実際はどんなものか見てみないことにはなにも言えないかな、と。」と語ります。

デモを見ていた男性、デモの列に加わります。
「原発反対」の声にあわせて小さく手を挙げ始めました。そのうち甲高い声で「○○やめろー!」のシュプレヒコールが続き、男性は列から離れます。
「原発反対はいいけど、何々やめろーとかいうのはなんか違うと思って・・・。」
その後、デモの後ろの方を見て歩きます。
福島の子どもを守れ、とか福島の子供を逃がせ、などの紙を掲げている人もいます。

デモに違和感を感じている人たちの意見は概ねこうです。

反原発の意図は分かる。しかし、あんなに攻撃的な言葉が必要だろうか。自分が攻撃されているようで非常に傷つく。
子どもを避難させていない母親は、自分が悪いのだろうかと悩む。
元原発で働いていた男性。3000人からの雇用の問題はどうなるのか。
子どもを避難させ、家族がバラバラの男性、この状態はつらい。
一時自分だけ避難させられていた十代女性、簡単に避難や、疎開というけれど、そんなに簡単なことじゃないんだよ、と言うことをわかってほしい、と。
(他にもありましたが記憶が定かでありません)

ビデオ

マイクを使って自分の意見を言うことができる集会のところにきた男性、しばらく見ていましたが、そのうち自分も意見を言わせて貰いたいとマイクを握ります。
これはNHKのスタッフも予想外の展開だったそうです。

そこで彼は「違和感」の話をするのではなく、「原発反対」を言いました。
スタッフになぜ話に行ったのですかと訊かれて、「言わなきゃいけないような気になっちゃった」と言っていました。彼はこれから福島でなにを言えるか考えていくといっていました。

それに対して女性の意見。
福島でなにが言えるのかわからない。福島から東京に出ていくのは無理だし。

最後は「同じ福島に生活している人同士だったら「放射能浴びちゃったし」と笑って言えるけど、そうじゃない人に「浴びたよね」と言われるのはイヤだ。(我慢できない、許せない、だったか?)と彼女の言葉で終わりました。


私はこの番組を見て、『今度は共感者を集めた番組を』と言われるのか、訳がわからないです。
「青春リアル、福島をずっと見ているTV」という番組はそういう番組じゃないと思いますから。
県民の切実な気持ちはわかったのでしょう?
いや、本当にはわかってないんだよね?



連投失礼します。

返コメです。

re-tsuさん、「塩ミルク」そうでしょ~、うまかったばい?
ごせやげるたんびに甘い物食べてたら、おっきくなるのが止まらないよう。

IKAさん、あのね、こっそり教えるね。くまたぱん、くまたぱんですよ。熊田ぱんは、くまぱんと言うんです。

omizoさん、「恐れを本当に抱いたものは、沈黙する。」思わず沈黙しちゃいましたよ。真理ですね。この言葉を教えてやりたいヤツがいっぱいいるな。
医者は鉄面皮でいいです。母のガンを宣告した医者は眉間に縦皺なんか寄せませんでしたよ。

なおみさん、大きくなれよぉ~。(丸大ハムのCM風に)お祭り楽しかった?

No title

安積の白猫さん

  「今度は共感できる人を」とは,どういうことなのでしょうね。

  違和感,あります。東海村があるから,茨城県でも放射線の話をすることはありますが,原発がない地域,特に大都市の人に言われると,{ん~そうなのか?」と感じますよ。

  もう,既に語っているのに,通じないのか,と。

  相馬高校放送局の皆さんが演じた「今,伝えたいこと」を見た人が,「だから原発を廃止すべきだ。」「福島の女の子は,将来障害児を産む恐怖におびえている」と,つぶやきに書き込んだ時,「いや,それ,意味を取り違えているのでは?」と,応じて喧嘩みたいになりましたが,その時のような気持ち。

  そうじゃないよね,そういうことにおさまるの? というような。

  ちょっと前に書いた「関東以北で,(放射線のせいで)脳腫瘍や心筋梗塞が増えているから高速道路で事故になる」と言ったのも,同じ人でしたが,それを大勢の人にツイートしては,もっと拡散しなさい,と。

  デタラメが情報が拡散して,傷ついていく人がいるのに。

  マイナスエネルギーを抱えた集団は,恐ろしいです。 

やっぱりわからん

『NHKEテレ、今夜は金官抗議への違和感特集だったのですね。福島の方々の痛切な、しかも一筋縄ではいかない思いの一端が伝わってきました。次はアンケートの過半数を占めた共感特集をお願いします。さもないと、せっかく思いを伝えて下さった福島の方々をある方向に利用する失礼な事になりませんか? 』

福島の方々をある方向に利用する、ってなんですかね?
あの番組内容でどこの方向に利用しているんでしょう?
twitterを見に行ったんですけど、なんだかわかんないです。

No title

>おかあさんは心配症さん

>「さかい」のカリントまんじゅう
>会津の強清水の揚げ饅頭

カロリー高そうで女性は特に「怖い」でしょう?(笑)

強清水はもとが蕎麦屋さんですね。 にしんの天ぷらは珍しいですね。
京都にはにしん蕎麦というのがありますが。

富岡のたい焼きの話は切なく感じます。


>boomboomさん

薄皮饅頭の柏屋は東京・大塚に支店があり、薄皮饅頭とままどおるは高島屋などのデパ地下に置いてあります。
恐怖は東京にも既に拡散されています。

ただ、柏屋の檸檬やチョコママ、エキソンパイはさすがに福島県内かJR仙台駅に行かないと入手困難です。


思い出しましたが、大阪朝日放送の「探偵!ナイトスクープ」でネタになった会津柳津の栗まんじゅうともともとの当地の銘菓・あわまんじゅうも恐ろしいです。(笑)

小市民さん、釣りコメントを1回書き残すピンポンダッシュ芸をしないでどのくらい福島県が怖いか?現地で確認されてはいかがでしょうか?

No title

安積の白猫 さん

不幸を告げるときは、淡々とです。 で、相手に覚悟を決めてもらう、そこから、良い可能性を探る手伝いをする。 悪い方向から希望の方向へは、受け入れやすいですから。 そこが、ムンテラ(本来の意味の口で癒す)の手腕なのですが。でもないか、石巻赤十字のような件もありますからね。 

No title

安積の白猫 さん ありがとうございます。

「福島の方々をある方向に利用する」って言葉、「ある方向」ってのは「原発推進」とか「原発存続」なのでしょうね~。

でも実はそう言うこの人こそが、「福島の方々を原発廃止という方向に利用したい」と思っているだけ、それが表れただけです。本来この二つは関係ないことで、結びつけること自体が「反原発のドグマ」の始まりでしょう。

次々立ち上がる○○団・・・?

おかあさんは心配症さん

気が合いすぎて・・・怖い!自分達が怖い!!


安積の白猫さん
>大きくなれよぉ~。(丸大ハムのCM風に)お祭り楽しかった?

はい!すっごく楽しかった!


なりすまし?のっとり?で金送れというのが流行ってるみたい?
休み中、こちらで知り合った方のお名前で(なぜか英文)
強盗にあった、困ってる、帰れない・・・というメールが・・・。
ご本人は無事でした。皆さんも気をつけてね。

No title

>安積の白猫さん
ああ~、そうでしたそうでした。くまたぱんが正解でした。
いや~、あそこお店の看板が「くまだぱん本舗」になっているんでよく間違えちゃうんですよね。(でも目の前にある電柱の看板は「くまたぱん本舗」、商品名もくまたぱんで正解なんですよね、変な話ですが実話です)

池田香代子さんのツイッター何が言いたいのかよくわからなかったので、解説助かりました。
NHKもいろんな番組がありますね。「デモへの違和感」ってのはよくわかります。勝手に人を出汁に使ってんじゃないのか、ってのは結構多くの人が感じているんじゃないか、と思います。
よくわからないのは「アンケートで過半数」のアンケート。そんな調査があったんですかねぇ。

私的には「アレだけ酷い目にあった福島県民はきっと原発反対に違いない」って決めつけられているのかな、って感じます。
まあ、感情的にそういうところもありますけど、放射線対応を通して現実的なリスク評価を身に付けた人も多いですし、単純な「脱原発」言えなくなっちゃったりするんですが。
そこんところはわかってもらえないのかな、なんて思っちゃいます。
よく「福島では放射能と原発に話題はタブーになってる」なんて言われますが、私なんか「福島県民だから脱原発、って言わなくちゃいけないのかなぁ」って空気感じちゃうんですけどね。

私だけかなぁ…。

Eテレ

ネコさん

青春リアルは若者向けの番組なので、オンラインがあったんです、そういえば。
http://www.nhk.or.jp/ss-real/
福島をずっと見ているTVもページがあったので一応、リンク貼っておきますね。
http://www.nhk.or.jp/ss-real/fukushimatv/index.html

いろいろ考えてみましたが、結局「反原発、脱原発」か「原発推進、原発維持」かでしか語られないのが、福島県で生活している人にとっては違和感なのかな、と。
私自身は「フクシマ」と書かれるのは絶対に厭です。カタカナになっただけでこんなによそよそしいとなんて!

boomboomさん

福島県人は、と考えがちですが、茨城も千葉も同じなんですよね。関西の人から見れば、東京だって同じに見られているんでしょうが・・・。
とにかく、素直に人の話を聞いて欲しいんですけどね・・・。
聞く耳持たない人が多すぎて傷つくんですよね・・・。

IKAさん

>私なんか「福島県民だから脱原発、って言わなくちゃいけないのかなぁ」って空気感じちゃうんですけどね。
>私だけかなぁ…。

私も同感!
いろんなことを体験してしまったから・・・
周りの人のいろんなこともわかってしまったから・・・
簡単には言えなくなってしまったのに。

以前は私・・・単純だったと思います。

ヤキトリは・・・行ってみたら跡形もなく(涙)。
今日から節制してます。

反原連の中の人

池田香代子氏のtweet

池田香代子 ‏@ikeda_kayoko

反原連メンバーがNHKEテレ「福島見てるTV」についてTW上で冷静に話し合ってる。どなたがトゥギャって下さらないかな。私は、アンケートでは半数弱の官邸前行動に違和感を持つ人々のみ集めた「報道意志」を知りたいし、好意的な人々の話も聞きたい。報道意志はあって当然、否定するものではなく

もしかしたらその冷静に話し合っている反原連のメンバーというのは野間易通氏かもしれないですね。

野間易通 ‏@kdxn

@bcxxx 読んでました。番組を実際に見たあとの感想としては、俺は箭内道彦やNHKにそれほどの悪意や誘導はあまり感じなかったんだよね。むしろ逆に、官邸前デモを否定しないように気を使ってる感じすらした。導入部とかね。

野間易通 ‏@kdxn

@bcxxx 最近は疎開裁判支援者の一部があまりにひどいので、ものすごく同意しながら見てたわw 

野間易通 ‏@kdxn

@fancy_karate まあ痛いというか、ずっとネット上では見てきた意見の集大成って感じだったし、ああいう反応は絶対になくならない(なくなったらおかしい)から、織り込みずみでやっていくしかないね。

はっきりしないというのは箭内道彦氏が「問題提起」という形でわざと結論をぼやけさせたような気がします。

「報道意志」とかまだ言ってるの・・・

笹団子さん、続報ありがとうございます。
この池田さんという人は、まだそんなこと言っているんですね。何かの意志とか方向性があったら、どうして金官デモに行った福島の青年が「反原発」の意志を表明するところを放送するのでしょうか?
この人は何を見ていたんでしょうか。
この野間某さんの見方の方が普通だと思いますが・・・。

私はこの番組をちょくちょく見ているのですが、そもそも結論を出す番組ではないですから・・・。
番組に出演した人達が何か行動を続けていけば、その後また放送があるかもしれません。そんなドキュメンタリーな番組ですよ、本来。
結論を出すのは福島に生きている人達なのだと思います。

No title

>笹団子さん
更なる解説、ありがとうございます。
おかげさまでかなりわかってきました。

>安積の白猫さん
私は最近原発、放射能関連の番組はあんまり見ない(飽きたせいもありますかね)ので、こういうのにちょっと疎くなってきてるんですが…。
池田香代子さんはずーっとデマに対しては否定的で、危険論者からは推進派、エア御用扱いでしたね。
今回の意図は図りかねますが、危険論者の衰退を感じてバランス取ろうとしてるのかなぁ、って気がします。
じゃなければ、両論併記(良し悪し別に)を求めているのかも。

あるいは単に「福島の人は皆原発反対なんだろうな」位に思っているのかもしれませんね。
慎重なだけかもしれませんが、報道意思は確かに考えすぎでしょう。まあ、福島県民は客観的な判断ができない、って受けとりも出来ちゃうんで、不愉快ではありますが。



野間氏はデモが始まった当初、閣僚の遺影を持ち出したり、思い込みの激しいツイートしたりであまり評判良くなかったんですけどね。いろいろな経験をされたのか考えが深くなったような気がします。連合体の中でも議論や確執、あったんだろうなぁ(想像ですけど)。

>なおみさん
ヤキトリンピックは二日間だけでしたからねぇ。残念でした。ほんと。

学べば学ぶほど、わからない事が増えて「キリッ」ってできなくなるんですよね。私の優柔不断にますます拍車が…。
時々「こうだ!(キリッ)」って断言出来る人が羨ましくなりますよ。話がクドい、ってよく言われるし…。

あ、今度は餃子が待ってるんですよね。節制出来るかな~(自分の事です、あくまでも)。

No title

>福島では放射能の話題をだすのがはばかられる

 ・・・よく子ども福島メーリス内でもいってますけど・・・
私の周りはバリバリ話題にしてますがな
 避難した方を悪く言う人もいないですよ

>アンケートでは半数弱以下の官邸前のデモに違和感をもつ
 人ばかり集めた~
 なんかいやらしい文面

 「デモ拡散!」「子供を避難させろ!」「もっと保障を」の特集は
取り上げて欲しいけど 違和感を持つ意見は聞きたくないのよね
だって半数以下なんでしょ?
 的な上から目線の気持ちがはみ出て見えますよ・・・?
「半数弱以下の」「~ばかり集めた」の言葉から

 >福島県民だから脱原発て言わなくちゃならないのかなあ
 >そんな空気感じちゃうな~

 IKAさま
 ほんとそれですよね!
「福島で放射能の話がしづらい」言われたらそう返してみます

 いろんな意見あるんだよ?機械じゃないんだからさあ~
 
「小市民」さんもそう思いませんか?ブログやコメント全部読んでみましたか?
「怖い怖い」の方って自分の意見投げ込んでおしまいですね
 失礼文投げ込んで自分だけスッキリしてるんじゃねえぞゴルァ!

 まあお下品 ごめんあそばせ

 怖いといえば・・・
千貫森の宇宙人さま・・・
怖すぎ・・・回虫・・・文章だけ読もうとしてもスクロールすると・・
 ・・・おっぎゃああああああ~!!
 なるべく視点を定めないでぼやかして読みました・・・

笹団子さんのコメントをつなげたら・・・

ようやくうっすら理解できました(なにぶん番組を観ていなかったので)。
ありがとうございました。

>最近は疎開裁判支援者の一部があまりにひどいので、ものすごく同意しながら見てたわw

こういう風にみてる人もいるんですね。ちょっとほっとしました。

>結論を出すのは福島に生きている人達なのだと思います。

そうですよね・・・・安積の白猫さん。
この言葉、ぐっときました。


IKAさん
>話がクドい、ってよく言われるし…。

クドくもなりますよ~(泣きが入る)。
こんなアタシタチにした人!責任とってちょうだい!!
マッサージが下手なくせに迫ってくるから
くどくど言いたくもなるのだ!
そこじゃないいいい!って!!言ってんでしょうがあ!!!

餃子もまってるしくうぽん(お得にランチを食べられるチケット)もあるし
私はもうだめです・・・。 

No title

「報道意志」というより「報道意図」

人は、何らかの位置をもって、発言、表現していますから。 仮に今回の報道制作が、「官邸前行動に違和感を持つ人々のみ集めた」としても。それも製作側の意図でしょうし、その逆も。 ただそれだけ。 

何かを製作する、そんための取材、編集はそれに沿って行われる。

以前に紹介した。
番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

http://plaza.rakuten.co.jp/izumatsu/4006/

ニュースであれ、ドキュメンタリーであれ、情報番組であれ、取材という取材すべてに関して言えることだ。
先に述べたように、取材は多方面にわたり、多角的に行われる。それは、制作意図をよりよいと制作者側が考える形にするため。たとえドキュメンタリーであっても、ただ漫然と起こったことをそのまま番組としているわけではない。「こんな風な番組にしたい」というディレクターを中心としたスタッフの意志が最初から存在し、その意志と狙いを具現化することを目指して取材は進められる。

だから、ドキュメンタリーは“ありのまま”を伝えるものではない。制作者側が伝えたいこと、表現したいことを、取材対象者の力を借りて番組という形に作りあげたもの。制作者側の意図によって作りあげられた、いわば“作品”なのだ。

以上 引用終了

 多くが、お祭りの中を使って作品を作ているなら、俺は、それを見ている者で、作品をつくうか?。 てな、かも知れないし。

公衆の面前で痴話ゲンカしているのもを、遠巻で見ている者に興味をもって話聞いてみて、それを話題に話ししている者を、聞き耳立てて、聞きながらそれをネタに討論している者。 てな図式かな。





No title

<SPF豚肉は生食できるか〉
http://www.agr.okayama-u.ac.jp/amqs/josiki/19-9412.html

今から約20年ほど前,オーエスキー病、寄生虫病等養豚家の大損害につながる5つの疾病をなくし,生産性を高めようという発想から,先進国のアメリカ,スイスをお手本として特定病原菌不在豚(Specific Pathogen Free)=SPF豚の研究飼育が始まったのです。
豚にとって大敵の5つの病気としては,流行性肺炎※1,伝染性萎縮性鼻炎※2,オーエスキー病※3、トキソプラズマ病※4,寄生虫病※5等の人間にも深く関わりのある病気があるのです。日本では,一般的に「無菌豚」と呼ぱれることがありますが,正確には“特定の病気(上記5つの疾病)にかかっていない豚”が正しいのです。
 SPF豚の生産方法は、妊娠した母豚から帝王切開で摘出した子豚を初代とし以後2代目3代目と増やしていきます。子豚はすべて保育器内で脱脂粉乳等の人工乳で育て,ある程度大きくなりますと配合飼料に切り替え,病原菌に触れないようにした豚舎で約160日前後飼育し,肉豚として出荷されるのです。


無菌豚と呼ばれる、研究室で使われるモノとは全くの別物である。

E型肝炎ウイルスの排除は結構に難儀している。

秘密会(笑)

今日になって民報が県の調査結果を受けて、紙面を割いたものの、
明らかな「後出しジャンケン」でみっともない。
民友ともども型通りの文章で陳腐だと思ったが、
県庁絡みということで、かつての食糧費やらカラ出張やらで騒いだ時のテンプレートを引っ張り出したと思い納得した。
放射線についての知見は刻一刻変化しているのに地元紙がこのザマじゃ世話はない。
県を叩いているつもりがブーメランに。

つ、疲れますね・・・

IKAさん、私もあまりすすんでは見ませんが、これはたまたま見ちゃったんで・・・。^^;
人物解説ありがとうございます。やっぱり私にはよくわかんないし、この人のことはスルーします。

omizoさん、これまたよくわかる例えで。差し詰め私達はお祭りの中の人。池田さんは立ち聞きしてごちゃごちゃ言ってる人かな。フッ(~ー~)

そうですね、たとえばデモに共感している人達を集めて番組を作っても面白くはなかろ?と私でも思います。
違和感のある人達を集めた方が何か訴えるものがあるかもしれませんね。
私が彼らに共感しちゃったように。
そうして、そうよね、どうせお祭りの外の人にはわかんないのよね、って思うのかも。

すみません、以下、余談です。
おかあさんは心配症さん、なおみさん、あのね。(こっそり)娘が持っているSD(スーパードルフィー)が補佐官様に似ているんですよ。それを言ったら、「やめれ!鬼灯いうな。」っていわれちゃいましたけど、思い出す度に笑みが止まりません。v-411

No title

お役人にしても、まさか豚肉を生食するバカは居ないだろう、とあえて規制しなかったのでしょうが。

レバ刺しが食べたい、だけどガンマ線照射はいやだ、なら豚レバーだ、と短絡したバカがいたんですね。

おかあさんは心配症さま
次回上京のおりには、こんなとこどうでしょう。
http://www.kiseichu.org/Pages/default.aspx
Tシャッツ、キーホルダー、ストラップ等のお土産用グッズも充実しているようです。

No title

>安積の白猫さん

まず最初にお詫びとお断りをしなければならないのですが、実は私はこの番組を見ていません。番組についての解説ありがとうございました。

この番組は見なかったのですが、箭内氏が今までメディアが取り上げなかった人たちの存在にスポットライトを浴びせたというのは理解できました。 それに対する反原発側の受け止めの中で野間氏のtweetが面白いと思ったのでコピペしました。 野間氏については「こんな人もいるんだな」で結構かと思います。 もちろんスルーでも結構です。

>IKAさん

野間氏の過去の言動についての解説ありがとうございました。
野間氏はとんがった所があるようで、デマリンさんへの批判も思ったことをストレートにtweetしたようなのでそういう過去があっても不思議ではないと思います。
野間氏の心境の変化はこちらの皆さん始め福島県の皆さん、支援している皆さんの声が届いたのかもしれないですね。 野間氏以外にも反原連の中でデモのあり方について色々考えている人たちがいるようです。

池田氏はこうもtweetしています。

池田香代子 ‏@ikeda_kayoko

NHKEテレ、今夜は金官抗議への違和感特集だったのですね。福島の方々の痛切な、しかも一筋縄ではいかない思いの一端が伝わってきました。次はアンケートの過半数を占めた共感特集をお願いします。さもないと、せっかく思いを伝えて下さった福島の方々をある方向に利用する失礼な事になりませんか?

「両論併記」なんですかね?
後半は「再稼働への誘導」か? だとしたら違うと思いますが。


>おかあさんは心配症さん

池田氏は反原発の中でも比較的穏やかな人でこんなtweetもしていました。

池田香代子 ‏@ikeda_kayoko

子供は全員疎開させるべきだなんて、福島で子育てしてる人が聞いたら、自分が全否定されたと感じてしまうだろう(現に涙してる人も)。原発反対を言うために福島が「全域が被曝でとりかえしのつかないほど汚染され、若い人は子供も産めないフクシマ」でなきゃいけない道理はどこにもないと思いました


>なおみさん
>こういう風にみてる人もいるんですね。ちょっとほっとしました。

私もそう思います。


>omizoさん

>「報道意志」というより「報道意図」

>人は、何らかの位置をもって、発言、表現していますから。 仮に今回の報道制作が、「官邸前行動に違和感を持つ人々のみ集めた」
>としても。それも製作側の意図でしょうし、その逆も。 ただそれだけ。 

その通りですね。


この番組についてtogetterでまとめた方がいらっしゃるのでリンクします。
http://togetter.com/li/387562

No title

笹団子さま

 ありがとうございます
全体を知らずカッカとしてしまいました・・・

 
 頑張って脳みそのシワを増やさないと!

No title

>笹団子さん
「両論併記」、範囲を明確にしなかったので、分かりにくかったですね。
私が「両論併記」としたのは「デモに違和感がある」人達に対して「デモに共感を覚える」人達を取り上げることです。ホント、分かりにくかったですね、すいません。
池田香代子さんは客観的な判断が出来るかただと思うんですが、こういった「片方の話だけ聞いて判断する」事を避けたからこそ、そういった客観性を維持できたのかなぁ、と思いました。

ただ、「報道意思」ですとか「福島の方々をある方向に利用する」といった言葉に「?」ってなった人が多かったかなぁ、と。
私もツイート全体での流れを追っていないので、意味はよくわかりませんけど、深い意味はないのかもしれませんね。

あと、不愉快って書きましたが、「福島の人は皆原発反対に違いないと思ってる」前提で「報道の偏向を疑っている」のでは?という二重の推測に基づいた感想なので、評価として適切ではありませんでした。
ここに訂正して取り消しをさせていただきます。

>omizoさん
豚レバのはなし、解説ありがとうございます。
話によるとSPFポークをもって「無菌だからダイジャブ」って事らしいので、とても役に立つお話です。
勉強になりました。

>千貫森の宇宙人さん
日本ではやっとこγ線照射の話が出てきましたよね。でもそれで騒いでる人って…ジャガイモや輸血血液はどうすんだ、って思いますよ。

>なおみさん
ランチ食うポン、なぜか家にもあります。福島市内に数店舗展開している寿司チェーンの値引率が半端ないんですよね、あれ。
でも、福島市内でランチ食べる機会がほとんど無いんで、私にはあんまり有用じゃなかったりして…。

笹団子さん

リンクとフォローありがとうございました。
書き込みする人で見ていた人は私しかいなかったようなので、私は客観的な判断が出来ていないのかもしれませんね。

ようやくomizoさんに

無菌豚って聞いたことはあったけど・・・。

それにしても豚のレバーを生で食べていいって・・・
そんなことはしちゃダメって、誰からも教わらなかったのかなあ。
言いだした人。

・・・これも平和ボケなのでしょうか。

No title

>おかあさんは心配症さん

いえいえ。こちらこそ池田氏はこんな人という説明が足りなかったようですね。


>IKAさん

>「両論併記」、範囲を明確にしなかったので、分かりにくかったですね。
>私が「両論併記」としたのは「デモに違和感がある」人達に対して「デモに共感を覚える」人達を取り上げることです。
>ホント、分かりにくかったですね、すいません。

いえいえ。 私も基本的にはそういう認識です。

「デモに共感を覚える」人達については他で色々取り上げ済なので私は略してもいいと思います。
もし箭内氏は略したなら番組でお断りすれば池田氏も両論併記をtweetしなかったと思います。 番組を見ていないのでなんともいえないですけど。


>安積の白猫さん

>私は客観的な判断が出来ていないのかもしれませんね。
そんなことは無いと思います。
こちらこそ番組を見ていないのに憶測でコメントしたので恐縮している面があります。

No title

池田香代子 ‏@ikeda_kayoko

NHKEテレ、今夜は金官抗議への違和感特集だったのですね。福島の方々の痛切な、しかも一筋縄ではいかない思いの一端が伝わってきました。次はアンケートの過半数を占めた共感特集をお願いします。さもないと、せっかく思いを伝えて下さった福島の方々をある方向に利用する失礼な事になりませんか?

番組構成師 [ izumatsu ] の部屋

http://plaza.rakuten.co.jp/izumatsu/4006/
を、も一度よめば、抗議への違和感も、同調も異なる作品からの共感特集です。

さもないと、せっかく思いを伝えて下さった福島の方々をある方向に利用する失礼な事になりませんか?

これを、期待権といいます。 報道は、期待権を持ち出されると、困惑するでしょうね。 取材の自由、編集の自由、報道の自由の危機だと。

日本の大多数は、原発は無い方が良いとのアンケートがありますし。死刑制度も将来廃止できるならですし。

 今回の報道意図が、金官抗議への同調と違和感を両方取材して、編集しての違和感をの作品だったら。
その逆なら納得なのかな。 そうすれば、同調もしくは違和感の取材をを受けた方から、期待権を主張されるかも。

今回の池田氏が何を主張なさりたいかは、デモの正当性にあるかと。

科学者の多くが同意していいる事に、少数の科学者?が、異論を唱える事に、これも、同様な事柄ですから。 報道は、ワクチンのしても、ダイオキシンにしても、 少数の意見を、大多数の意見と同等に扱ってきたかと。  大野の件は、1人をのぞいて、すべての医師が、加藤先生は正しいとしたはずですが、報道はどうであったか。

なおみさん
豚、牛、馬、鶏など、生食が表立って出てきたのは、1970年代の流通が冷温で出来るようになった頃からでしょうかね。 でなきゃ、ととてもとても内蔵を生食なんて考える事などできません。 屠殺からの輸送時間を考えれば当然です。それまでは、一部の地域の特別な環境がでしたから。

 エネルギーが、衛生環境を向上させた弊害とも。

omizoさん

>生食が表立って出てきたのは、1970年代の流通が冷温で出来るようになった頃からでしょうかね

だとすると
生まれた時からそういう食べ方に慣れ親しんでいる人たちが
ホントは危険なんだよってことを知らずに大人になってしまって
命がけのグルメごっこをしているんでしょうかね。

もうお終いにします。

このまとめから借りますと、箭内さんは「こういうことを番組でやると『NHKは狙った15人を選んできてやっているんだろう』と思う人もいるだろうけれども、15人いるだけで、それだけでもう充分苦しいことだと思う。”あの人たちが笑ってくれるためにはどうしたらいいだろう”って考えてもらいたい」というのが、大事なところだと思います。

池田さんが本当に共感されたのなら、それでいいのですが、「次は共感した方の特集を」と言う、考え方が不快なのです。
次のエントリーのレスで、なおみさんが「誰のための両論併記」と書かれていますが、まさしく、「そうだよね、でもね・・・」と言われたようで、むかつきます。

あなた、本当に話聞いてました?
これ聞いてそんなこと考えます?
”あの人たちが笑ってくれるためにはどうしたらいいだろう”って考えてくれなかったの?

まあ、きっとそういうことを考えるレベルの方ではないってことでしょうね。
きっとどこか高いところにいらっしゃるのでしょう。
そのように私は思いました。
Twitterで何呟こうと自由ですものね。
まとめにレスもつかないような番組なのになぁ。(笑)
青春リアルが終わったら、この番組も終わるのかな・・・?


安積の白猫 さん

>”あの人たちが笑ってくれるためにはどうしたらいいだろう”

自分の仕事や役割ではなくても
しょんぼりしてる人が笑ってくれたら嬉しいなという心を
誰でも持ってると思います。

事故直後の山下先生はそんな気持ちで
あのお話(話し方も含めて)をされたと思います。
そう感じた自分を、私は信じています。

自分が褒められたい・評価されたいと思ってる人は
その人の持ってる力ぶんしか発揮できないけど

安積の白猫 さんがおっしゃった思いで動こうとすると
アイデアが2倍にも3倍にもなって出てくると
話してくれた人がいます。

私はそこまでの境地にはたどりつけてないけれど
人が笑うのをみると、私も嬉しくなってはしゃぎたくなります。

なおみさん

ありがとう。(にっこり)

なんかね、本当に福島を応援してくれるんだったら、いろいろ呟いてないで本業で良い仕事してくれたらいいのに、なんてね、思います。

No title

4年後が楽しみですね

No title

はい!ほんとうに!!
今よりきっと・ずっとよくなってますよね。

4年後っちゃあ

オリンピックですね。
はい、楽しみにしていますよん。

「原発関係者ですか?」さん

確かに「甲状腺がんは発生まで最短で4年」と本文にあるが、これが「楽しみ」とは驚いた。福島の子どもがガンになるのが「楽しみ」なんだね~。

まあいよいよ他に「楽しみ」が無くなってきたのだろうけど、「反原発」の「本心」「人格」がよく表れた、いい「標本」になりました。ありがと。

あ~、もちろんオリンピックetc.なら楽しみですよ。

No title

産経は自民党のスピーカー
こいつらの記事を真に受けるのも国賊だ

No title

推進派のせいで甲状腺がんになった子どもが増加中
目先の欲につられた馬鹿のおかげで不幸な若者がこれからも増える

最新コメントの方へ

 早く隔離病棟へお戻りください。
 ここは脱走患者の来る所ではありません。

>名前のない方

「推進派のせいで(何の推進派かしりませんが)甲状腺がんになった子どもが増加中」と言うなら、因果関係を示すデータなり示してもらえませんかね
スクリーニング検査をしたら沢山見つかると言うのは韓国の例から予想されていた事なのですが
プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 原発事故以後ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れてます。ネコはどこにも逃げられないから、もうノイローゼ気味。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民は「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしています。(←最近は嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきた感じだにゃ。)
 しかしね~、この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段にされてはたまらんです。もし根拠がない数字や説の拡散によって、旅館の経営者が自殺するとかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ~?!今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR