fc2ブログ

「プロメテウスの偽鼻血主婦」有馬理恵が俳優座「代表取締役社長」就任 「処理水放出決定」でNHKが「風評加害」 フレコン三浦の「福島は必ず水俣になる」!?

(固定された呼びかけ)
Ⅰ:朝日新聞2011年12月2日朝刊「プロメテウスの罠 第9回 我が子の鼻血 なぜ」(前田基行)の主人公「町田市の主婦 有馬理恵」は、主婦ではなく「従軍慰安婦ミュージカル」主演の「俳優座の社会派女優&日本共産党系『日本平和委員会』代表理事」です。TVにも出ています。完全に「フェイクニュース」です。動かぬ証拠があります(リンク先エントリーの②を読んでください)。
市民団体のメール魚拓「有馬さんは、“従軍慰安婦”をテーマにした憲法ミュージカルを演していらした方で、「プロメテウスの罠」の取材も受けていらっしゃいます。」
「主婦」有馬理恵
有馬理恵主演CM 「ハインツ・パスタ 牛肉とイベリコ豚の粗挽きボロネーゼ fitness class編 
有馬理恵は2018年には「俳優座代表取締役」に昇格しています。「日本を代表する劇団の幹部」だったのです
 朝日新聞よ、どうしてこの人が「主婦」なのか?まさしく「芝居」です。
この「事件」は、2018年5月に、「月刊HANADAプラス」が取り上げてくれました。渡辺康平福島県会議員のレポートです。


なお、朝日新聞いわき支局と南相馬支局は被ばくを恐れ、震災二日目の3月12日に住民を見捨てて郡山と福島に「自主避難」しました。
朝日支局自主避難
災害で住民を置いて逃げだした言語道断の報道機関は、日本現代史上この2011年3月12日の朝日新聞だけです。この新聞が「吉田調書」をめぐり、「所員が命令違反で撤退した」記事を捏造していたのは驚きです。
  
 
Ⅱ:岡山大学の津田敏秀氏のいわゆる「津田論文」は、原発事故後の子どもの甲状腺がんの発見について、実は(著者の意に反して)福島県内で地域差が無い(=被ばく量と関係ない)ことを証明しています(リンク先エントリーの⑤を読んでください)。

Ⅲ:カタカナの「フクシマ」が「福島はヒロシマと同じ核による惨禍の土地」という誤ったイメージを植え付け、差別につながるレッテルであると、脚本家の倉本聰さん、ジャーナリストの田原総一朗さんらも指摘しています。山梨学院大学の小菅信子教授は、著書「放射能とナショナリズム」で、「フクシマ」は「福島をエネルギー植民地から反原発の聖地として再植民地化して支配するための名づけ直しだった」と指摘しています。「フクシマ」使用に反対します。福島が「フクシマ」と書かれて喜んでいる当地の人を、私は見た事も聞いたこともありません。これは「負の刻印=スティグマタイズ」です。人が嫌がる名前で呼ぶのは、最も明確な「差別」、「イジメ」、「人権侵害」です。

Ⅳ:立憲民主党は、これまで散々デマで福島を苦しめてきた「おしどりマコ」を参議院選候補に擁立しました。この事件の経緯は「ポストさんてん日記 立憲民主党公認、おしどりマコ問題のまとめ」をご覧ください。
こちらは「おしどりマコ」のデマを集めたアーカイヴスです、「氷山の一角」ですが。
おしどりデマ庫
osidori1.jpg ←「おしどりマコ」のコレは福島人を貶める史上最悪「繁殖奇形大量デマ」ツイです 福島人は「繁殖」しない 「奇形児が大量」なんて言わないしそんな事実もありません ヒド過ぎます

震災後に南相馬に移住した芥川賞作家 柳美里さんはこうおっしゃっています。 
https://twitter.com/yu_miri_0622/status/1143631788222193664
柳美里‏ @yu_miri_0622
言葉は人の顔に向かいます。
福島は奇形児が多い。
福島の娘は嫁にもらうな。
福島の子は知能が低い。
これらのデマは、明らかな差別です。
差別は、人の顔を見ずに人をカテゴライズし、レッテルを貼ります。
福島で生まれ、育ち、巣立っていく一人一人の子どもの顔を見て、言ってください。
14:27 - 2019年6月25日

柳美里‏ @yu_miri_0622 · 6月25日
原発反対運動のために、原発事故の被害者たちを利用し、差別するのは、もうやめませんか?


oshidori5.jpg「おしどり」の発言「放射能オリンピック」@ドイツ これを名称にしたドイツの反核「戦闘」団体が、日本の中核派と組んで福島の五輪競技を妨害する計画です(6/15エントリー参照)

幸い「おしどり」は落選しましたが、これらを基にした韓国の福島攻撃が続いています。これでハッキリわかるように、「放射能デマ」の正体は科学的根拠を無視した、憎しみ感情に訴えるだけの「政治運動、プロパガンダ」です。賢明な方は、なぜこれらの「放射能デマ」が起こり、続くのか?=すべては根底にある「原発は(それを推進した国は)憎むべきもの そのためには福島の放射能による被害が酷い方が都合が良い」という感情によって起こっている、という事を理解できると思います。

韓国・文在寅政権「日本は放射能汚染されている」プロパガンダのウソ
それでも、冷静かつ毅然とした対応を  林 智裕 現代ビジネス8/29

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66798 
(ま、東京オリ・パラは延期になったけどにゃ)


震災10年なので、これも忘れないように・・・
武田邦彦デマ庫
山本太郎デマ庫

最初にまず新年度当初の大ニュースだにゃ。
4/16「プロメテウスの偽鼻血主婦」有馬理恵が俳優座代表取締役社長就任
毎回冒頭に挙げ、前回も取り上げた「プロメテウスの罠」の「東京で被ばくによる鼻血があった」というデマの主人公で、「主婦」と称していた俳優座幹部女優兼共産党系「日本平和委員会代表理事」の有馬理恵が、4月16日、ついに「俳優座代表取締役社長」に就任した。

https://haiyuza.net/greeting/
さて、四月十六日開催の劇団員総会ならびに取締役会におきまして、左記のとおり新たな代表取締役社長・取締役が選任されましたので、ここにご報告申し上げます。

劇団俳優座代表 岩崎加根子
代表取締役社長 有馬理恵
取締役 眞鍋卓嗣
(以下取締役4人が続くが省略)

日本を代表する劇団の一つ「俳優座」の代表取締役社長と言えば、社会的責任は極めて大きい。そこに就任した人物が「主婦」と偽って、朝日新聞と結託して社会を混乱させ、福島を貶め差別する「放射能鼻血デマ」をデッチアゲて世の中にばら撒いていた・・・現代社会でこんなことが本当にあったこと自体、驚愕の事実だが、これは許されるのか?

俳優座は創立者が戦前のドイツ共産党員だったり、そもそも共産党系ではある。革命が目的だから社会の混乱もその手段だったと言えば、その通りなのかもしれない。しかし、その後は俳優座は加藤剛ら名優を数多く輩出し、社会において一流の地位、信用を作り上げている。それゆえに大きな公共的責任を担っている。そんな組織の代表取締役社長が、こんな下手な芝居を打って「主婦」と偽り、被ばく鼻血をデッチアゲて恐怖と福島差別・偏見の原因を振りまいたことを、社会に対して隠蔽していていいものではない。
俳優座新社長有馬理恵は、朝日新聞と共に「プロメテウスの罠」での正体隠蔽の事実を認め、国民に対する説明と、公式謝罪することが必要だ。
信夫山ネコはこの事件は終生追及し、「拡散」します。

4/13「処理水」放出決定 今一番の風評加害者はNHKだ 福島の風評加害と同じリベパヨによる池江選手イジメ
4月13日、遂に「処理水」の海洋放出が決まったにゃ。ここまで随分時間がかかったけど、この政府の決断は大きい。そもそも、こんな世界中でやっている、安全性に問題がない海洋放出を、何で福島だけ「貯めこまなくちゃイケナイ」とされるのか、合理的な理由は全く不明だ。もう現地はタンクだらけで、地元、つまり双葉町、大熊町は放出に賛成している、というのは、これまでのエントリーに書いた。

いつものあの連中、つまり「反原発」、リベラル・パヨ、人権派、ヤトーなんかが「タンク貯めこみ継続」を主張していて、「処理水」をいまだに「汚染水」と呼び、間違ったイメージを拡散している。何が何でも「福島は汚れている」にしたいのだ。(非合理的な、つまり科学的には安全でも、心象的には安心ではない、としたい)理由としては、もし処理水が海洋放出されて、実際に何でもない事が定着したら、「福島は原発事故からの復興なんか不可能。汚染され切っていて、人が住むのは危険。今後二度と福島のような汚れた土地を出さないためには、原発という「悪」を速やかに完全廃止しなければならない」とか何とかの、彼らの「正義」の主張の基盤イメージが弱まってしまう、てなことが考えられる。何にしても連中は「正義」のためには、福島の人を苦しめ、「汚れている」スティグマを植え付けたい、そうしなければならないのだ。「正義」のためには、どんな手段だって、殺人でも許される・・・実はこの「無敵最強・最狂・最凶の心理、お気持ち」こそが「正義」の正体なのだろう。お気持ちだから煽られて簡単に盛り上がる。ナチのユダヤ人撲滅計画には、当時プロパガンダに煽られた国民の支持=「正義の証明」があった。日本の対米開戦だって、朝日や毎日に煽られた国民が支持したから、軍部も付き進んでいけた。そしてもちろん、この「正義」に便乗してカネやら地位やら受賞やら名声やら、様々な利益を得ようという輩がいる。両方兼ねた輩は多いだろう。放射脳界隈には、全部兼ねたような?人権派強姦魔まで出現した。

今、これとソックリなことが、「東京オリンピック」をめぐって、「リベ・パヨ」等によって行われている。この連中が、水泳の池江選手に、「声をあげてほしい=オリンピックを辞退せよ」という圧力をかけている。これはあの、2011年福島の原発事故後、放射線について専門家が開いた説明会等に「反原発」が乗り込んできて、「最初に尋ねます、あなたは原発に反対か賛成か?」等と大声をあげて妨害しまくったことや、「福島から声をあげた」と称した、実は福島の女が少数の「活動家」だった「ふくしまの女100人~経産省前座り込み」とか、「福島から逃げる勇気を持ってほしい」と書いた「美味しんぼ」の雁屋哲など・・・狂気じみた現象を思い出した。オレらも福島に残るのは原発賛成派と決めつけられ、子どもの葬列デモまでやられた。この池江さんイジメに勤しむ、いい歳こいたリベパヨ・・・弁護士、マスゴミ、ガク者の例をあげると、

弁護士が池江選手について「陰謀論」を撒き散らしているが・・・
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/1390933674518925313
渡辺輝人@nabeteru1Q78
池江璃花子は、電通傘下のマネジメント会社に所属してるんだね。五輪出場辞退を求める意見に対して、あんな上手な口上を本人が考えたのは凄いな、と思っていたのだが、そうではないようだ。
https://jeb.co.jp/athlete/index.html

この弁護士によれば、おしどりデマコはデマ屋じゃないらしい。
https://twitter.com/nabeteru1q78/status/1046593765916307456?lang=de

池江選手が「オリンピック開催に反対している」という言質をとろうとしている記者・・・「やっぱり」朝日新聞だ。
https://twitter.com/itami_k/status/1390911493919502339
伊丹和弘@マリサポ兼記者@itami_k
· 5月8日
少なくとも、池江選手には「今のコロナ禍でオリンピック中止を求める声が多いことは仕方なく、当然の事だ」という認識は持っていることは分かった。十分だろう。


ここで山翠氏が挙げた池江さんを詰るガク者は、
https://twitter.com/kx3g/status/1390900595859496962
山翠@kx3g
遺伝研の川上さんは、どんな優れた理系の研究者でも自分の正義を確信してしまうと他人にはいくらでも残酷なことができるという良いサンプルですかね。(改訂版)

E013-q2VEAEngi6.jpg
福島の食品を「食べたくない権利」だそうで。ただ食べなきゃいいだけだろ。
https://twitter.com/koichi_kawakami/status/1052200847193518087

まったく20歳の池江選手に対して、パヨオヤヂ共がナチそっくりの残虐さを露呈しているが、これが「オリンピック反対=正義、そのためには人を傷つけるのは仕方ない」とする、今の日本の「リベラル」、「左派」の正体だ。これは「原発反対=正義、そのためには福島人を苦しめるのは仕方ない」と全く同じ図式、同じ人間の仕草である。これらの根底には「反権力=正義、そのための犠牲は仕方ない」という思想がある。ま、「連合赤軍、革命」みたいなもんだろう・・・こんなことを書いていたら、「池江選手いじめ=リベラル」の「実証」があがった。

池江璃花子選手への五輪出場辞退要請は誰が行っているのか
鳥海不二夫 | 東京大学大学院工学系研究科教授 5/10(月) 10:02 ヤフーニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/toriumifujio/20210510-00237084/
ところで,この分析をしていて気になったのが,辞退を求めるツイートを拡散しているアカウントの80%近くが過去のツイートから「リベラル系」とラベリングされていたアカウントだった点です.そして,その拡散されたツイートの中には誹謗中傷に近いのではないか?と思えるようなツイートも含まれていた点を非常に残念に思います.もちろんリベラル系のすべてのアカウントが参加していたわけではなく,ラベリングされたアカウントの中では0.35%と極一部のアカウントではありましたが,保守系のアカウントでは0.05%だったことを考えても党派性の強さが気になりました.

佐々木俊尚さんが「福島と同じ構図」と書いてくれたよ。
https://twitter.com/sasakitoshinao/status/1391707325690523649
佐々木俊尚@sasakitoshinao
似たようなリプライがいくつも来てますが、福島と同じ構図ですね。「悪いのは罵声を飛ばしてる我々ではない。悪いのは東電だからそちらに言え」。もはやその論法では一般社会の共感は得られないことに気づいてほしい。悪いのは、罵声を飛ばしているあなたたち自身ですよ。


さて、本題に戻るが、「処理水」放出については
「処理水戦争」渡辺康平県議の奮戦 「立民枝野=韓国の走狗」を暴き共産党を追い詰め中 ちだいのクズ記事も炎上・沈没 不肖信夫山ネコは応援します
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-280.html
に書いたように、何も問題はない。詳しく知りたい向きはココをぜひ参考にしてください。主なポイントは、
①他の国がやっているのに福島にだけ貯めこませる理由はない。
②科学的には「安全」は保障されている。
③「もう既に同じ処理水を放出している」ことだ。

https://mobile.twitter.com/kazooooya/status/1386231108082315264
酋長仮免厨@kazooooya
高電圧記号政府のALPS処理水の処分決定について、主要メディアが絶対、報じない不都合な事実。いわゆる…#報道しない自由
「※既に放出しているサブドレンの排水濃度と同レベル」
経済産業省(令和3年4月13日)
小さくて青いダイヤモンドALPS処理水の処分に関する基本方針:https://bit.ly/3g6mI8s


マスゴミはようやく「汚染水」と呼ぶのをやめて「処理水」にしつつあるようだが・・・この③は、マスゴミは今回の「決定」に際して、不思議な事に全く報道していない。

中国・韓国のイチャモンは酷かったが、自分らのやっていることを顧みないだけ、というおよそ理性の無いふるまいが続くわけはない。もう燃料切れは見えている。しかし、序盤で彼の国のアホどもを勢いづかせたのは、「NHK World」が「処理水」ではなく「汚染水radioactive water」として流したニュースだった。

https://www.j-cast.com/2021/04/12409300.html?p=all
 NHKワールドJAPANは9日、政府が東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出の方針を固めたことを受け、処理水を「radioactive water」と英訳して伝えていた。
しかし、11日に「水が処理されずそのまま放出されるような誤解を与えかねない表現があるとの指摘を受けました」とサイト上で報告し、「今後は海洋に放出する水については処理されることを明確にするため『treated water』とします。これからもご意見・ご指摘を真摯に受け止め、引き続きより正確な表現に取り組んでまいります」と訂正したと伝えた。
報道をめぐっては、日本の国会議員や福島県議などがSNS上で問題視していた。


「福島県議」はもちろん渡辺康平さんだ。NHKの国際放送担当にも、「反原発、リベ・パヨ、ヤトー支持者」等が入りこんでいるのだろう。これまでこのブログに散々書いてきたように、「国営」と揶揄されることもあるNHKこそが、(意外にも)「放射能デマ」を撒き散らしているのが実態だ。NHKは「両論平気」のデタラメで、国民から万遍なく受信料を徴収するために、国会の左右=れいわ~維新までの全政治勢力に「忖度」した、まったく矛盾だらけの「全種類の政治的偏向放送を並べる」を行っている。まるで「政見放送局」で、これが科学的事実も捻じ曲げる。福島にとってNHKは要注意だ。

しかし、なぜ国営でもないNHKが海外に向けて放送できるのか、NHKの資金は日本国民から徴取する「受信料」で、これは国民向けの放送に使われなくてはおかしい。不思議に思って調べた。

なぜ、国際放送に国から交付金が出ているのか(NHKサイト「よくある質問集」)
https://www.nhk.or.jp/faq-corner/1nhk/01/01-01-14.html
国際放送は、時事問題や国の重要な政策、国際問題に関する政府の見解、日本の文化などについて正しく外国に伝えることや、海外に住む日本人や日本人旅行者に大規模な事件・事故・災害に関して迅速に伝える役割があり、これらは国益にもなるものです。
国際放送は、放送法でNHKの本来業務と定められており、受信料で賄われることが原則となっていますが、同時に先に述べたような内容の放送がきちんと行われるよう、総務大臣がNHKに対して、放送事項や放送区域などを指定して国際放送を行うよう要請できることも定められています。
国の要請に応じて行う放送の費用は国が負担するよう放送法で定められており、2021年度政府予算案ではラジオ国際放送の交付金は9.7億円、テレビ国際放送の交付金は26.2億円で、合計35.9億円となっています。

NHKの「国際放送」の「国の重要な政策」について「正しく外国に伝えること」は、国から税金で援助されている。つまり今回、NHKは我々の税金を使って「radioactive water」として、福島を「風評加害」していたのだ。これは全く話にならない。今からでも遅くない、政府はNHKに対しもっと強く出ろ!!さもないとNHKはこれから先もこの手を繰り返す。

ますます怪物化して、政府ですらデタラメを止められないNHKだ。国民がネットで監視するしかない。民放や新聞は売れ無くなれば方針が変わる。NHKが一番野放し、怖いものなしのジョーカー=第四の権力である。

ちなみに、前回コメ欄で警戒した、福島駅前に集まる共産党系「市民」を「汚染水放出反対」の「若者グループ」と偽って、盛んにヨイショするNHK福島局の「共産党忖度偏向報道」は、今回はほぼ「不発」だったようだ。原因はコレか?

朝日新聞「処理水の海洋放出、10~30代が抗議」 画像はコチラ⇒ ~ネットの反応「あまりの怒りに、一気に老けたんかな…」「昭和10~30年代生まれってことか」「共産党の爺さん婆さんのいつものメンバーやないけ!」
https://anonymous-post.mobi/archives/7442
若者

せっかく朝日が報じたが高齢者ばかり。さすがに今の高画質テレビでは、これを「若者グループ」と報じるのはムリだったようだ。取材した動画は全て「ボツ」になったとか?

ちなみに(もちろん)、東京MXテレビ、つまり東京新聞と元NHKの堀潤も、風評加害中だ。
https://twitter.com/kohei_w1985/status/1392003664986853377
渡辺康平a member of the Fukushima Prefectural Assembly@kohei_w1985
これは見出しも内容もダメです。
処理水を海洋放出することで、まるで魚が放射性物質に汚染されるかの見出しは誤解を与えます。
また「温度が変わる」という内容ですが、処理水処分によって海水の温度は変わるというエビデンスが書かれていません。
午後3:28 · 2021年5月11日·Twitter for iPhone

MX.jpg
渡辺県議がんばって、しぶとく続けましょう!

相変わらずガマンできない「正義のミカタ」フレコン三浦の「福島は将来必ず水俣になる」
「処理水」問題でオマケが飛び出した。毎度おなじみフレコン三浦の福島を呪うツイ、「福島は将来必ず水俣になる」だ。
以下のサイトには、福島どころか水俣までバカにし切ったこのツイの他、最近の困ったツイがいろいろスクショになって出ていて便利だ。

いろいろまとめBeans 2021年04月22日更新 朝日新聞 三浦英之 MINAMATA
【マスゴミ】朝日新聞の三浦英之記者「福島は将来必ず水俣になる!」 →炎上後、密かにツイ修正

https://iromame-beans.jp/user/yu2otktk/bd6098159a00a7befb65
フレ3

朝日新聞・三浦英之記者「福島はこのままだと将来必ず『水俣』になる、と言い続けている」
https://togetter.com/li/1702789
ごく普通のモブキャラ @Character1Mob
@miura_hideyuki なぜ修正したのですか
最初に投稿した
「福島はこのままだと将来必ず水俣になる、と言い続けている」は虚偽の内容だったということですか?

これは貴方自身の発言に関する これまでの経緯なので 事実認識の修正です
軽々しく訂正できるものではありません
事実を明らかにして下さい pic.twitter.com/dRNm7YMLiQ


「必ず」と「言い続けている」ですからね。ボクは朝日はフレコン三浦を処分しないと、「将来必ずリーマンブラザーズになる!」と言い続けることにします。

この「正義のジャーナリスト」は、「訴訟対象者」なる脅しリストを作っている。大新聞の恵まれ過ぎた年収1000万超飼い犬ジャーナリスト様なのに、言論では戦えないってことか?司法権という国家権力での脅しは、まったくカッコ悪い、恥ずかしい有様ではないか?
https://twitter.com/i/lists/1375377168411205632
https://megalodon.jp/2021-0429-2047-00/https://twitter.com:443/i/lists/1375377168411205632
フレコン訴訟用

「風評加害」との戦いはまだまだ続くにゃ。

(追記)
最近わかったんですが、フレコン三浦は「朝日脳」らしいです。朝日新聞創業家の方が書いています。ナルホドぴったりでした。
あのころ朝日新聞があった #1 朝日脳と私 あなたの会社にも思い当たる節?
2021年05月06日 06:00 村山 恭平 サキシル

https://sakisiru.jp/1309
「自分達のやることは非常識でも正義」と思い込む“朝日脳”の特徴
「朝日脳」という言葉…これは、さすがに、ご存じないでしょう。私の造語だからです。差別語じみていますが当然です。差別するために作った言葉だからです。定義は、「自分たちのやることは、全て正義で、きっとうまくいく」と根拠もなく思っている状態ぐらいにしておきましょう。
スポンサーサイト



プロフィール

shinobuyamaneko

Author:shinobuyamaneko
 福島県福島市の信夫山に住むネコです。
 2011年3月の原発事故以後、ネット上には「もう福島市は放射能高くてダメ!逃げてください!」「福島はチェルノブイリ以上!」「子供を見殺しにしないで!」等の「反原発の叫び」が溢れました。こういう「叫び」「脅し」の効果もあって福島に来る人は激減。街は沈み、市民もネコも「すぐに逃げてください!」に怯えながら、静かに暮らしていました。(←しばらくすると連中の嘘・デマがバレてきて、みんな元気になってきましたが。)
 この種の「叫び」の根底に、「反原発」の「福島壊滅ならば原発全廃にできる!大大大チャンスだ!」っていう「喜びの」心理はないですか?原発全廃の為にはまず「福島壊滅」が必要とばかりに、科学的、医学的、論理的に怪しい説、大げさな数字等が「連呼」「拡散」されていないですか?それが「正義」になっていませんか?
 信夫山ネコは「故郷福島壊滅」を「原発全廃」の手段に利用することに断固反対です。もし根拠がない数字や説の拡散による自殺とかの悲惨な「風評被害」が出たら、大人しい福島人も終には訴えたりするのかにゃ。そんな日の為にも、今はとにかくデマ、風評、誇張、脅し等を除染しながら記録するにゃ。(「リンクフリー」です 対「反原発」、対「放射脳」等での引用ご自由に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
タグ

朝日 山下俊一 菅谷昭 子ども福島 中核派 プロメテウスの罠 有馬理恵 中手聖一 内部被曝 鼻血 アクロ 自由報道協会 週刊現代 阿部宣幸 丸森あや 真宗大谷派 和田酷子 岩田渉 雁屋哲 フレコン三浦 日野 津田敏秀 下地真樹 子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク 毎日新聞 朝日新聞 たんぽぽ舎 グリーンピース フクロウの会 小出裕章 田中龍作 武田邦彦 自主避難 女性自身 歴史改ざん みどりの未来 ZDF 坂本龍一 福島大学 佐々木るり IWJ 市民放射能測定所 市民科学者国際会議 上杉隆 NHK 武藤類子 佐藤幸子 明石昇二郎 双葉病院 山本太郎 東京新聞 広瀬隆 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR